60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:ATM

●011
今回はやめるだけで大きな節約につながる生活習慣や行動についてさまざまなソースからまとめてみました。

当たり前のものから意外なものまで…ひとつひとつ簡単にご紹介すると共に、それぞれが具体的に“どのくらいの節約効果になるか?”を(かなり無理矢理にですが)金額換算してみました。

すべてを実践することで、理論上ではなんと30万円以上の節約につながりますので、ぜひ最後までお読みいただき、毎日の生活に取り入れるようにしてみてください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.コンビニに行くのをやめる!

最近ではコンビニにも安価なPB(プライベートブランド)商品が増えてきたため価格差は縮まってきてはいるものの、依然としてコンビニ商品はスーパー・ドラッグストア・ディスカウントストアなどのお店に比べて、値段が高い(値引き販売をしない)のが普通です。

これはコンビニの方が24時間営業や駅前立地など“利便性が高い”(つまり運営コストも高い)ことからくる値段の差なのですが、つまり私たちは多少値段が高くても、便利で魅力的なコンビニで買い物をしてしまうわけです。

しかし、もしコンビニでの買い物をやめて、より安いお店で買い物をするようにしたら、年間でどのくらいの節約になるでしょうか?

※節約効果を(強引に)算出すると
コンビニの平均利用回数は週2.5回、1回の利用金額は約600円との調査結果がある。コンビニとスーパーなどの価格差を25%と仮定すると…

600円×25%×年間利用130回=19,500円
つまり年間で約2万円の節約につながります。

2.二次会への参加をやめる!

お酒の席での二次会。毎回律儀に参加する人もいれば、良い頃合いでに引き上げる人もいます。さすがに一次会を断るのはアレですが…毎回毎回二次会に参加していたのでは、お金が貯まるわけがありません。

では二次会への参加をやめた場合、年間どのくらいの節約になるでしょうか?

※節約効果を(強引に)算出すると
二次会の平均コストを3,000円、二次会への参加を月に1回控えたと仮定した場合…
3,000円×12回=36,000円
つまり年間で約3.6万円の節約につながります。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.現金決済をやめる!

現金での支払いをできる限り封印して、なるべくクレジットカード決済で支払いを行うというのも効果的です。

現在ではスーパーでもコンビニでもサイン不要で手軽にクレカが使えますし、公共料金・保険料・携帯料金・定期代・ガソリン代・電子マネーのチャージ・病院・税金・家賃…などなど、ありとあらゆるシーンでクレカ決済が可能な時代です。

いままで現金で支払っていたものを、クレカ決済で“ポイント・マイル”が必ず付与されるようにすれば、かなりの節約効果になるはずです。

※節約効果を(強引に)算出すると
月の支出の内、目一杯頑張って15万円(年間180万円)分をクレジットカード決済できたと仮定した場合…
還元率0.5%×180万円=9,000円
還元率1.0%×180万円=18,000円
還元率1.5%×180万円=27,000円
MAXで年間約2.7万円の節約につながります。

4.頻繁にATMに行くのをやめる!

当サイトでも何回か取り上げているテーマですが、銀行のATM手数料振込手数料をゼロにすることができれば、それだけで大きな節約につながります。

手数料をゼロにする方法としては、インターネット銀行(ネットバンク)を利用することで実現可能です。(※参照絶対に外せない“ネット銀行”比較

※節約効果を(強引に)算出すると
ATM手数料を平日105円、休日210円と仮定。振込手数料を平均350円と仮定。
ATMからの現金引き出しを月4回(平日2回、休日2回)、振込を月2回行ったと仮定すると…

{(105円×2)+(210円×2)+(350円×2)}×12ヶ月=15,960円
つまり[年間で約1.6万円の節約]につながります。


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2f9f1c973581219408d36a9733075525_s

7.「明日からやろう」にサヨナラ。

“明日から貯金を始めよう” “来週から節約を頑張ろう!…なんて考える人は、たぶん一生かかっても満足な貯金はできません。そんな甘い考えにはサヨナラしましょう。

まずはこの瞬間から行動に移すこと。この最初のハードルを飛び越えられれば、あなたは必ず幸せな未来を手に入れることができるはずです。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.「ATMでお金をおろす」にサヨナラ。

あなたは1年間にどのくらいのATM手数料振込手数料を銀行に支払っているか、計算したことはありますか?ざっくり計算ですが、平均1万円~2万円をドブに捨てている計算になるんです。

ネットバンクなどを上手く活用し手数料をゼロにできれば、これだけで1か月分のランチ代をまかなえてしまいますね。ぜひ銀行の手数料にサヨナラしてみて下さい。

ATM手数料の節約については過去記事(絶対に外せない“ネット銀行”比較)も合わせてご参照ください。


9.「ボーナス払い」にサヨナラ。

分割払いやローンを組む際、当たり前のようにボーナス払いを設定している方はいませんか?

ボーナス払いは通常月の返済額よりもかなり多めに設定されることが多いと思いますが、ボーナスをもらう前から多額の返済が確定されてしまうこのやり方は、家計管理的に明らかにリスクが高いと言わざるを得ません。

こんな時代ですから(一部の恵まれた方以外は)ボーナスがこのままずっと支給される保証なんてない…と考えるのが妥当だと思います。ボーナスをあてにする考えにサヨナラし、ボーナスは半分を貯金・半分を自己投資か金融投資に使うことをおすすめします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

10.「ローンで買い物」にサヨナラ。

ローンを組む」「借金をする」という行為はとてもムダの多いお金の使い道です。

お金をコツコツと貯めてから買い物をするのと、お金を借りてからコツコツと借金返済をするのとでは、同じコツコツでも後者の方が圧倒的にお金をムダに使うことになります。

ライフプランを見すえた上で「住宅ローン」などを組むのであれば話は別ですが、それ以外はできる限り“いまあるお金の範囲内”で買い物をするようにして、借金・ローンにサヨナラするのが賢明でしょう。


11.「お金の話は卑しい」にサヨナラ。

お金がなく、お金を稼ぐのが苦手な人ほど“人前でお金の話をするのは卑しい・みっともない”と思っている人が多いようです。

確かにお金に執着しすぎて、周りの人間に不快感を与えるようでは困ります。しかし、あなたとあなたの家族の幸せのために“しっかりとマネープランを考える”ことは、別に悪いことでも何でもありません。

逆に、お金に無頓着で将来のことをしっかりと考えていない人は、やがて手痛いしっぺ返しを喰らうことになります。いつの時もお金と自分の将来に“誠実に向き合う”ことを心がけましょう。


12.「ギャンブル」にサヨナラ。

一部の国営のものを除き、日本はもちろん世界中の多くの国々で「ギャンブル」は法律で規制の対象となっています。

恐喝や詐欺などの犯罪の温床となったり、暴力沙汰やお金のトラブルになりやすかったり…。規制の理由はさまざまですが、もっとも大きな理由としては“とても非生産的で中毒性も高く、一般生活者の家計を破たんさせてしまう危険性が高い”からです。

もしギャンブル好きの素養がある人は、手遅れになる前に1日でも早くサヨナラすることをおすすめします。


13.「時間の浪費」にサヨナラ。

例えば通勤の電車の中、何となく携帯ゲームで遊んだり、ついウトウト居眠りしてはいませんか?帰宅後はダラダラと夜更かしをし、テレビをボーッと眺めるだけのムダな時間を過ごしていませんか?

空いた時間をどのように過ごすかは個人の自由ですが、その時間を自分の成長や学び、将来的にメリットとなる物事のために使うことができれば、5年後10年後のあなたはきっと驚くほどの変化を遂げているはずです。

例えば1日にたった30分でも、1年では180時間、10年では1,800時間です。本業につながることでも良し、独自にスキルアップして副収入を得るも良し。これだけの時間を費やせば、確実にあなたの収入は激増していることでしょう。



いかがでしたか? 自分にあてはまるものがあった場合は、いまこの瞬間からサヨナラして下さい。すべてにサヨナラできれば、あなたは放っておいてもお金が貯まる“貯金体質”に生まれ変わることができるはずです。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 銀行口座はこうして使え! > 絶対に払わない!ATM手数料
■atm
こんにちわ、kakeibotです。
家計管理は小さな努力の積み重ねです。小さな努力を疎かにする人は絶対にお金は貯まりません。

・・・ということで、今回のテーマは「ATM手数料」。
毎回疑問に思いながらもなんとなーく払い続けてしまっているATM手数料について、今回はじっくりと考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

ATM手数料って、こんなに支払ってるの!?

ATM手数料」っていくらだかご存じですか?
平日は105円、休日は210円。まぁ必要だからしょうがないよね、と仕方なく支払っている方も多いと思いますが、意外と侮れません。月に4回、210円の手数料を何気なく払い続けている方は年間10,080円を支払っている計算になります。

前回も書いたように、貯蓄の利息ではこのATM手数料分でさえも賄えないので・・・もはや銀行にお金を預けると逆にお金が減ってしまうという計算になってしまいます。お金を計画的に貯めるには、まずはこのATM手数料から攻略しましょう!

余談ですが…セブン銀行の収益源って?

皆さんも多分ご存じのことでしょう「セブン銀行」。
全国のセブン-イレブンやイトーヨーカ堂などの7&iホールディングス系列の店舗やショッピングモールなどに設置されています。さらには地下鉄の改札周辺など、ATMがここにあると便利という場所には必ずと言っていいほど設置されてますよね。でも、セブン銀行の口座を持っている人って実はあまりいないんです。 なぜでしょうか?

実はこのセブン銀行、収益の柱となっているのは皆さんが支払う「ATM手数料」なんです。全国の都銀・地銀・ネット銀行などと提携して、一般の消費者である皆さんに預金を引き出してもらうその手数料収入で活動しているんです。

ATM手数料という「市場」には、あれだけ大きな企業が目をつけて事業にしてしまうほどの市場規模があるんです。裏を返せば、それだけATM手数料を払ってる人が多いということなんですね。

絶対に払わないぞ!ATM手数料

みなさんのお給料が振り込まれる口座は、おそらく勤務先で指定される場合が多いのではないでしょうか?勤務先が指定する銀行だと、3大都銀か地元の地銀という場合が大半だと思います。でも、それらの銀行ではATM手数料の優遇があまりありません。では、一体どうしたらATM手数料を払わないで済むのでしょうか?

答えは超簡単!お小遣いなど頻繁にお金を出し入れする口座は、提携ATMが多い「ネット銀行」を利用すればいいんです。

最強!新生銀行

実は、ATM手数料に関しては「新生銀行」が最強です。

残高照会・預り入れ・引き出しに関しては、自行のATMはもちろん、主要コンビニ(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)のATMも24時間365日、さらに全ての都銀やゆうちょ銀行までも回数無制限で無料なんですよ。新生銀行の口座でお小遣い管理をすれば、まず手数料を支払う心配はなさそうですね!

次回は「振り込み手数料」のお話です。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ