60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:財布

HOME はじめての家計管理 >  「整理整頓」でお金が貯まる!貯金上手が実践している整理術とは?
掃除1
あなたは身の回りの整理整頓をしていますか?

わたしは几帳面なA型なので、仕事まわりのことは比較的キレイに整理している方なのですが…

プライベートのことになると結構だらしなくて、奥さんによく叱られています。。

でも、実はこの「整理整頓」はお金の世界にもとっても重要な要素なのです。

今回は、貯金上手が必ずと言っていいほど実践している「整理整頓術」についてお話ししたいと思います。


1.自宅をキレイにミニマムに!

IMG_3454
私は今までに何人もの貯金上手のかたのご自宅をご訪問してきました。

そこで気がついたのは、どこのお宅も“家の中がキレイに、かつミニマムに整理整頓されている”という共通点です。

生活を切り詰めているからモノが少ないじゃないか?…という身もふたもない話ではありませんよ。

家の中やお部屋がキレイに整理されているということは、自分の持ち物や生活に関するあらゆる在庫がきちんと把握されており、

不要なものを買うことがない、つまり無駄な出費が抑えられるということですね。

まだ使える文房具や日用雑貨があるのに、何度もおなじものを買ってしまったりという記憶はありませんか?

貯金が下手なひとは、こういう小さなムダが積み重なって大きなムダにつながってしまっています。

また、家の中がキレイだと心理的にほかの部分のムダにも目がいきます

たとえば、使わない部屋の電気が付けっ放しになっている…エアコンのフィルターが汚れていて余計な電力をつかっている…などなど。

部屋が汚い人は貯蓄金額が少ないという調査結果もあるようですので、お部屋が散らかっている方はまず身の回りのお片付けから着手してみましょう!


2.冷蔵庫と台所を整理整頓!

IMG_3451
これも1と同じことですが、冷蔵庫が汚い・整理されていない方はムダな出費が多いと言えます。

食費を節約するもっとも大切なポイントは、「1円でも安い食材を買う」ではなく「買った食材をムダなく効率的に使うこと」です。

つまり、ムダな部位を捨てたり賞味期限切れで捨てるのではなく、限られた食材をおいしく賢く使い倒すことが重要なのです。

そのためには、いま冷蔵庫や食料棚のなかにどの食材がどのくらいの分量残っているのか?

いま残っている食材でお安くおいしく料理するためにはどんな工夫ができるのか?

などを常に気にかけておくことが大切ですよね。

また、冷蔵庫のなかが整理整頓されてムダなものがない状態だと、余計なものまで冷やす必要がないため電力を節約できるというメリットもあります。

お部屋の整理整頓とあわせて、ぜひ冷蔵庫の整理も毎日の習慣のなかに取り込んでみてくださいね。


3.お財布とバッグを週に1回大掃除!

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s
あなたはお財布やバッグのなかを整理整頓していますか?

何年もほったらかしにして、汚れやゴミがたまっていないでしょうか?

これははっきりと断言できますが、お財布やバッグの中身を整理できていないひと、不必要なものが雑然と入っているひとはお金が貯まりません

お財布はそのひとの“お金に対する意識”を表しており、これに気を遣えないひとは十中八九 お金に無頓着でルーズです。

一方、バッグ(特に通勤バッグ)は“仕事に対する意識”を表しており、これが乱雑になっているひとは十中八九 仕事ができません。

私がいままでに見てきたいわゆる“お金持ち”のひとたちは、みんなお財布やバッグがキレイです。

財布のなかには不要なレシートやポイントカードなどはもちろん入っておらず、お札はみんなピン札で顔の向きがキッチリと揃えられています。


4.身だしなみを整える!

IMG_3456
身だしなみというのは、私たちが思う以上に私たちの言動に影響を与えます

キッチリとしたスーツを着ていれば、心も体もビシッと引き締まりますし、ゆるゆるの服をダラ~っと着ていては、行動までダラダラしてしまいますよね。

いつもキレイで清潔な服装を心掛けているひとは、まわりにも印象が良いですし、自分自身も気持ちよく生活できるものです。

汚れたままの服や靴を身に着けていると、なんとなく自分自身もろくでもない人間のように思えてきて落ち込んでしまいます。

服や靴、小物などのファッションというのはある意味“自己催眠”のようなものなのですね。

ちなみに念のため言っておきますが、決して「ファッションにお金を使え!」と言っているわけではないですよ。

あなたがイメージする将来像に見合った身だしなみ、まわりに不快感をあたえずに信頼されるような最低限の身だしなみを目指しましょうということです。


5.時間だって整理整頓しよう!

money_z02
あなたは“時間の整理整頓”をしていますか?

時間の整理整頓とは、ムダにだらだらと過ごしてしまっている時間を捨て、少しでも自分自身の成長や将来的なメリットにつながる時間に充てよう!ということです。

たとえば朝の通勤電車のなか…

座席にすわってスヤスヤ寝てしまっているひとと、仕事に関係するニュースを読んでいるひとでは、将来的にどちらが成功すると思いますか?

たとえば帰宅後のリビングで…

ソファーに寝転がりのんびりとラエティ番組を見ているひとと、一生懸命に英語の勉強をしているひとでは、どちらが将来お金持ちになれると思いますか?

もちろん、のんびりと疲れを癒す時間は必要です。

しかし、たとえわずかでも“ムダな時間”を削って“自分へ投資する時間”を作ろうと意識しているひとは、積り積もって膨大な量の時間を成長のために使うことができるのです。

たった1日1時間だけでも時間の整理整頓を行なうことができれば…1ヶ月で30時間、30年なら1万1000時間になります。

会社へ出勤(1日8時間×20日)で換算すると…なんと6年近く会社に勤めた場合の時間量に相当するのです。

この膨大な量の時間を、決してムダにしてはいけませんよ。


6.お金の流れを整理する!

money_z03
もちろん、お金の整理整頓も忘れてはいけません。

お金の整理とは“お金の流れ”をシンプルにキレイに保つことを言います。たとえば下記のような点に注意しましょう。

⚫︎銀行口座は3つに使いわける
⚫︎休眠口座は解約する
⚫︎クレジットカードは1枚に集約する
⚫︎借金やローンも整理する
⚫︎支払いや貯金には、自動送金を利用する


このサイトでは何度もご紹介しているとおり、銀行口座は3つの役割で使いわけることをおすすめします。

3つとは「入金&普段使い用口座」「貯蓄用口座」「引き落とし用口座」です。

銀行口座が整理されていないと、ついお金の振り込みに遅れてしまったり、使ってはいけないお金まで使ってしまうなどのうっかりミスを犯しがち。

なので役割分担をハッキリさせ、お金の出入り口やその流れを明確化するんですね。

ちなみに休眠口座(長期にわたりお金の出し入れがなく、預金者へ連絡がとれない口座)にも注意が必要です。

5年以上(信用金庫は10年以上)取引のない口座は、銀行は私たちにお金を払わなくてもよいと法律で定められているのです。

自分のお金を銀行に吸いこまれてしまわないためにも、休眠口座がないかどうかを一度しっかりとチェックし、

ある場合は解約するか、中のお金をちゃんと救出してあげましょう。

また、クレジットカードはあれこれ複数使いわけるのではなく、なるべく1枚にまとめてポイントやマイルを集約する…

借金はなるべく早期に完済(もしくは1本化)し、住宅ローンは金利の安いものに乗り換える…

支払いや貯金には自動送金・自動振替の仕組みを利用して、あなたが何をしなくても自動でお金が流れる仕組みにする…

などなど、あなたがお金の流れを100%把握しコントロールできるように、なるべく簡略化・自動化してしまいましょう。

*               *               *

いかがでしたか?

身の回りのことや毎日の習慣、お金の流れる仕組みを整理整頓することで、自然と金が貯まる体質に生まれ変わることができるのです。

あなたもさっそく今日から整理整頓をはじめて、貯金上手に変貌をとげてしまいましょう!

[文:Sancho]

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 僕が貯金初心者のころにやっていたアレコレ10選
IMG_3457

さて、僕が本気で貯金をはじめよう!と思い立ってから4年の月日が経とうとしています。

そのあいだいろいろと苦しい時期もありましたが、なんとか目標に向かって順調にお金を貯めることができています。

これもひとえに読者のみなさまのご愛顧と激励の賜物です。本当にありがとうございます!

思い返せば4年前のあの日…。

残高ほぼゼロの預金通帳と、ブラックリストで使えなくなったクレジットカード、

そして延滞利息のつきまくったローン返済の支払督促状を片手に、

妻から第三子の妊娠を聞いたときの、あのなんとも言えないじと〜っと絡みつく不安とあせり

あの時の感情はいまでもはっきりと覚えています。

…で、そんな今回は僕が貯金をはじめた時にやっていた習慣の中から

これはやっといて良かったな!」と思えるものを10個ほどピックアップし簡単にまとめてみました。

4年前のあの日の僕とおなじように悩んでいるどこかの誰かにとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.わからないことはその場で解決する!

IMG_3013

お金まわりって難しいことが多いですよね。

税金、金利、保険、年金、返済利息、さまざまな法律や手続き、投資や資産運用、将来設計や老後資金… 考えるだけで頭が痛くなってきます。

でも、わからないことをわからないまま放ったらかしにしていては、僕らは搾取され続けるだけです。

お金が貯められない人の特徴としてもっとも多いのが、わからないことを放ったらかしにするという点。

お金に対する知識がない。

知らないから意識が低いし、行動もおこさない。知らないからうまくごまかされお金や労働力を搾取されるのです。

だから、知らないことを知らないまま放ったらかしにしては絶対にいけません。

その日にわからなかったことは必ずその日のうちに調べて解決するようにしています。

というか、その場でスマホで検索して調べてしまいます。

そうでもしないと忘れちゃうし、知らないことはどんどん出てくるので対応できずに埋もれていってしまうからですね。

僕の経験上、わからないことをすぐに質問したり調べたりできるひとは、お金を貯めるのもお金を生み出すのも上手いひとです。

これを習慣にするのは意外と難しいのですが… 頑張ってチャレンジしましょう。

 

2.家計簿を毎日つける!

IMG_3128

僕は貯金をはじめたころ毎日かならず家計簿をつけていました

(現在は慣れてきたので1週間に一度くらいのペースですが)

家計簿はお金の習慣のなかでも特に重要な要素のひとつです。

貯金の初心者は、自分がどんなことにどのくらいのお金を使っているのか?

なにがムダな出費(=削るべき出費)で、なにが必要な出費(削るべきではない経費)なのかを理解できていません。

それを知るために家計簿をつけるのです。

ちなみに読者の方から「家計簿を毎日つけているのにぜんぜん貯金が増えない」というお悩みをけっこうな頻度でいただくのですが…

家計簿はただ記録するだけでは意味がありません!

削るべき出費(=問題点)を発見し、削るため行動を起こすこと(=節約)が大切なのです。

家計簿をつける際には必ず[家計簿をつける → 問題点を見つける → 改善する]という一連の流れをセットにしてくださいね。

 

3.計算機を持ち歩く!

IMG_3983

貯金をはじめた当時は、お買い物はもちろんどこに行くにも計算機を持ち歩いて計算をしていました

(計算機といってもスマホのアプリですけどね)

たとえば…

セール品は本当にお得なのか?
コストコや業務用スーパーは本当に安いのか?
商品Aと商品Bは1gあたりどちらが安いのか?
この節約は年間でいくらのコスト削減になるか?
このお茶を毎日買い続けたら年間でいくらになるのか?
1時間かけて安い店まで買物に行くのは果たして節約なのか?
その時間で残業代を稼いだほうが得ではないか?

…などなど、そんな計算ばかりしていました。

この習慣はいまでも続いていて、なにかというとすぐに計算して数字で判断するのがクセになっています。

計算を習慣にしていると数字に関する感覚が鋭くなるので、

甘い言葉で巧みに隠された罠や印象トリックにもすばやく気づけるようになります。

あたりまえのように「お得だ」「節約だ」と思いこんでいたことでも…

ちゃんと計算してみるとぜんぜんお得じゃなかったなんてことも実は珍しくないんですよね。

貯金力を身につけたい方には、ぜひ計算機を肌身離さず持ち歩くことをおすすめしますよ。

 

4.お小遣い稼ぎをする!

IMG_3090

僕が貯金や節約と同時に取り組んだのが「収入を少しでも増やす」ということ。

当時はネット上のアンケート調査にこたえて楽天ポイントをもらったり、

ハンドメイドのキャンドルや雑貨を自作して通販で売ってみたり、

葛西臨海公園でひろってきた流木をきれいに洗ってヤフオクで売ってみたりとか…

いろんなことに挑戦していました。

まあ挑戦というほど立派なことではないかもしれませんが、いろいろ行動をおこしていたことは確かです。

結果的にそのほとんどはバカらしくて途中でやめてしまいましたが…

僕にはブログという方法が性に合っていたのか、いまはブログでそれなりの収入を得ることができています。

(その意味でも読者のみなさまには本当に感謝です!)

出ていくお金を減らす(=節約)だけでは、やっぱりちょっと無理がありますからね。

どんなことでもいいのでまずは行動をおこして、少しでも収入を増やすチャレンジをしておくと、

長期的に考えると圧倒的に生活が楽になりますよ。

 

5.とにかく一括払いにする!

IMG_2775

僕はどんなお買い物や料金の支払いも「一括支払い」を死守しています。

洋服や日常雑貨などはもちろんのこと、マイカーも一括支払い、保険料や税金なども年払いです。

(唯一、住宅ローンだけはさすがに一括じゃないですが…汗)

過去に借金やローンでさんざん苦しんだから、利子や手数料がつくのがバカらしいからというのもありますが、

「一括じゃないと買えないもの」「一括で支払うことに躊躇するもの」を買わないようにしているという方が適切かもしれません。

いぜんにZOZO TOWNのツケ払いについて記事にしたことがありますが、

まぁふつうに考えてお金がないのに物を買ってはいけませんよね。


LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

6.とにかく早く借金を完済する!

IMG_3082

いま借金やローンなどの返済、リボ払いなどの残債があるひとは、貯金をするよりも借金を完済するほうを優先させてください。

なぜなら、貯金(銀行預金や資産運用)で得られる利息(プラス分)よりも、

借金やローンで出ていく利子(マイナス分)のほうが圧倒的に大きいからです。

つまり同じ金額の手持ちがあるのであれば、貯金にまわすよりも借金を返してしまった方が、

長期的に見ると“お金が早く貯まる”ということですね。

また、借金やローンは積極的に前倒しで返してしまってください(=繰り上げ返済)。

繰り上げ返済をすると、借金やローンの元金(もともと借りた金額部分)を減らすことになるので、そのぶん支払う利子が減るからです。

ちなみに、繰り上げ返済には以下の2つのパターンあります。

支払いの期間を短くする

毎月の返済額はおなじのまま、支払い期間を短くします。

月々の負担は減りませんが、早期に完済できてしまうので将来的に楽になります。

支払い総額が大きく減るので、後者よりもお得です。

月々の支払金額を少なくする

支払い期間は変わりませんが、月々の負担が軽くなります。

毎月の返済額は少なるのですが、前者ほど支払い総額は減りません。

…とこのようにメリットの多い繰り上げ返済ですが、熱心に返済するあまりに手持ちのお金が足りなくなってしまっては元も子もありません。

繰り上げを考える際には、あまり無理をしないよう注意しましょう。

また、一般的には繰り上げ返済はすごく賢いお得な手段なのですが、「住宅ローン」だけはちょっと注意が必要になってきます。

住宅ローンの繰り上げ返済には、下記のデメリットがあります。

●住宅ローン控除が減る
●団信(団体信用生命保険)の保険金が減る

長くなるので細かくは説明しませんが、通常の借金・ローン返済であればとにかく早めに完済!

でも住宅ローンの繰り上げ返済に限ってはデメリットもあるよ!…と覚えておいてください。

 

7.銀行口座を整理し、役割分担する!

IMG_3462

わたしが貯金を始めたばかりのころ、わたしの銀行口座はもうどうしようもないくらいにとっ散らかっていました…。

複数の銀行口座に引き落としが設定されていたので、いちいち給与振込口座からそれぞれの口座に振込入金をおこなっていました。

ものすごく手間ですし、振込のたびに手数料をとられるのでものすごく損してますよね。

また、貯蓄用口座と普段使い用の口座を分けていなかったので、自分の貯金がいくらあるのか?あといくら生活費に使えるのか?もわからない状態。

こんな状態じゃお金が貯まるわけありません。

そこで僕は銀行口座を整理してそれぞれをきっちりと役割分担することにしました。

●給料振込や生活費の出金につかう「メイン口座」
●毎月の貯金を振り込むための「貯蓄用口座」
●公共料金・クレジットカードなどの引き落としに使う「引落用口座」

…こんな感じです。

それぞれの口座に役割分担をもたせ、お金の流れをスッキリわかりやすくしました。

また、インターネット銀行などをフル活用することでなるべく銀行手数料が発生しないように工夫しました。

具体的な組み合わせを知りたいかたは、ぜひ下記の記事を参考にしてみてください。

 

8.お財布のなかを毎日整理する!

IMG_3466

わたしは毎日お財布のなかを整理整頓しています。

お札の向きをそろえ、折り目やシワを伸ばしてから財布に入れ直します。

小銭はなるべく最小限にし、滅多に使わないポイントカードはどんどん捨ててしまいます。

週に1回お財布をキレイに掃除し、革用クリームを塗ってメンテナンスをします。

最後に、お金とお財布に対して「いつもありがとう。またここに友だちを連れて戻ってきてください。」と感謝の念をつたえます(笑)

…なぜそんなことをするのか?

単純な“げん担ぎ”の意味もありますが、お金やお財布をていねいに掃除したり管理することで

お金に対する意識やモチベーションみたいなものをキープしているんですよね。

まあ科学的な根拠はまったくないのですが、お金を貯めたいと思っているひとは試しにマネしてみてはいかがでしょうか。

 

9.極力クレジットカードを使う!

IMG_3465

巷では「クレジットカードは使うな!」的な意見がいまだに多いのですが…

僕は明確に「クレジットカードはどんどん使うべき!」という意見です。

だって現金とおなじ金額の支払いをするのに、クレジットカードだったらポイントが付くんですよ?

現金をいちいち持ち歩く必要もありませんし、(コンビニなどでは)支払いがスマートで楽です。

僕はふだんの買い物はもちろん、コンビニでジュースを買うのも、スーパーで食料品を買うのも、

水道光熱費や定期代なのどの交通費も、税金や保険料の支払いも、クレジットカードが使えるところでは100%クレカ決済です。

(もちろん一括払い死守ですよ)

そうすると年間4~5万円分ほどのポイントが貯まるので、そのお金をつかって家族旅行にいったり美味しい料理を食べにいったりします。

ちなみに、そのポイント分のお金は商品・サービスに上乗せされ、現金支払いのひともクレカ決済のひとも等しく負担しています。

つまり、現金払いのひとはクレカ決済のひとがもらうポイント分まで負担しているのです。

…明らかに損していますよね?

この負担は、クレジットカードを使う人口が増えれば増えれるほど大きくなっていきます。

だからクレジットカードをまだ使っていないひとは、はなるべく早く使いはじめないと損失が膨らんでいってしまうのですね。

また、巷ではよく「クレジットカードは浪費や借金の要因」なんて言われていますが、

それってクレジットカードが悪いのではなく、支払えるお金がないのに買ってしまう本人の問題であって、

そういうひとはクレジットカードがなくてもキャッシングや信販ローンや、それこそ前述のZOZO TOWNのツケ払いみたいなものを使って借金を背負ってしまうので、おなじことですよね。

クレジットカードをつかうと浪費が増えるからキケンというのは、

火を使うと火事になるからキケン、車に乗ると事故にあうからキケン…というのとおなじ論理に思えるわけです。

要は“使い方次第”なんですけどね。

ちなみに現時点で僕が最強のクレジットカードだと思っているのはYahoo! Japanカードです。

還元率1%で年会費無料。さらに今なら1万円分のポイントが付いてきます。ゴイスー。

興味ある方はこちらからどうぞ。

 

10.ブログを書いて情報発信する!

IMG_3982

僕がもっとも「これやっといて良かったな」と思っているもの、それはブログです。

つまり、あなたがいまご覧になっているこの『60歳までに貯金3000万円』ですね。

このブログは、僕自身が経験してきたこと、勉強や調査してきたことを記事にして情報発信しています。

これを4年間続けたことで、僕はお金に関する知識やノウハウを人並み以上に得ることができました。

わずかながら広告収入も安定して稼げるようになっているので、おおいに家計の足しにもなっています。

まったくお金に関して無知だった借金まみれの僕が…わずか数年で貯金0円から1千万円以上の資産を築くことができたのです。

我ながら、これはスゴイことだと思います。

でもこんな僕でさえできたんですから、絶対にあなたにもできるはずなんです。

こんなにルーズで怠け者で意識の低い僕ができたんですから、あなたならもっと上手にできるはずです。

やるべきことは、ちょっと勇気を出してはじめの一歩を踏み出すだけです。

その第一歩として、ブログをはじめるのも悪くないと思いますよ。

別にお金の話題である必要はありません。

自分自身の成長のため、副収入を得るため、あなたが調べたことや勉強したことをブログにまとめアウトプットしていきましょう。

きっとあなたの人生は変わるはずです

ブログに興味のある方は、このへんの記事[おすすめの無料ブログは?]を読んでみてください。


 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3135
なんか偉そうなタイトルですみません…。

今日はわたくしSanchoの生活習慣の話です。

わたしはこの3年間で1000万円のお金を貯めました。単純計算で年に330万円、月に28万円を貯めてきた計算になります。

自慢っぽく聞こえてしまったら、ごめんなさい。

ただ、その3年のあいだ毎日くり返してきた努力については、自分のことながらも単純に「よくやったな!」と褒めてあげたい気分でいます。

で、今回はそんなわたしがこの3年間で身につけた生活習慣毎日気をつけているポイントなどを、10個ほどのトピックにまとめてみました。

もし「いいね!」と思えるものがありましたら、ぜひ毎日の生活のなかに取り入れていただければ幸いです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


毎日、始業1時間前に会社にいく

IMG_3102
わたしは毎朝、始業1時間前には会社につきます。

30分くらい外でのんびりしながら、スマホでニュースを読んだり、ブログ記事の執筆をしたりしています。

始業30分前には自分のデスクにすわり、仕事を始めます。

午前中にその日にやらなくてはならないタスクを集中してこなし、大部分を終わらせてから遅いランチをとります。

できる限り朝に仕事をつめ込んでいるのは、人間は1日のなかで朝の時間帯の作業効率がもっとも高いためであり、

おなじ作業をするのにも朝にやったほうがより短い時間で仕事が終わるからです。

そして午後にはおもに明日以降のための準備や調べものなんかに時間を使います。

仕事がおわったらあまり寄り道しないでササッと家に帰ります。

夜の街にはいろいろな誘惑があるから、もたもたしているとお金を浪費してしまうからですね…。
 

毎日、情報収集の時間をつくる

IMG_3122
わたしはどんなに忙しい時でも、毎日かならず1時間は“情報収集”のための時間を取るようにしています。

スマホやPCで調べものをしたり… ニュース記事を読んだり… 本を読んで知識を得るのもすべて情報収集です。

“情報”は人生の栄養分であり、自分の成長とアイデアの引き出しになり、最終的には“収入”つまり“お金”につながるとってもとっても大切な要素です。

わたしは通勤電車にのっている時間が片道で30分、往復で1時間ですので、

この時間を“情報収集の時間”というふうに決めてルーティン化させています。

この情報をインプットする時間は1時間よりも短くても、1時間よりも長くてもダメです。

1時間よりも短いと十分なインプットができませんし、1時間より長いとダラダラしてしまい無駄な情報まで仕入れてしまいます。

質の良い情報だけを効率的に吸収するため、1時間というルールにしているのですね。

ちなみに…

わたしは欲しい情報を定期的に仕入れるために「Google Alert」や「feedly」などのツールやアプリをつかっています。

また、気になった記事やニュースは「Pocket」にどんどんブチ込んで、休憩時間やトイレのなかなどでまとめて読みます。

本当に時間がないときには、ニュースのヘッドライン(見出し/タイトル)だけでもチェックします。

情報収集も時間との勝負ですからね。
 

毎日、仕入れた情報をアウトプットする

IMG_3123
仕入れた情報は、アウトプットすることを忘れてはいけません。

アウトプットとは、インプット(情報収集)した情報を外に向けて発信することです。

ただし、入ってきたものをそのまま出すだけではあまり意味がありませんから、

自分のなかでその情報を噛み砕き、自分の経験や考えをおり交ぜて、自分なりの言葉で表現することが大切です。

そうすることで、その情報は本当の意味であなたの血となり肉となります。

アウトプットの場は、職場の方や夫・妻への共有でもいいかもしれませんし、わたしのようにブログで発信するのでもいいと思います。

間違えてしまっても、上手な言葉で語れなくても、そんなことぜんぜん気にしなくてもOKですよ!
 

毎日、収支をチェックする

IMG_3128
わたしは毎日(ヘタすると2~3時間ごとに)収入と支出をチェックしています。

ただし、わたしの場合はブログから広告収入を得ているから小まめにチェックするだけであって…普通のひとであればさすがに1日に何回もチェックする必要はないと思いますけどね。

普通のご家庭であれば、1日1回~1週間に1回でじゅうぶんでしょう。

収入と支出、つまりお金の出入りをこまめにチェックしておくことで、自分の家計の弱点や、改善できそうなポイントを把握できます。

また、つねにお金の使い方を意識することになりますので、浪費が減りお金が貯まりやすくなります。
 

毎日、分からないことはその日のうちに解決

IMG_3013
わたしは、分からないことや気になることがあれば絶対にその日のうちに解決できるように心がけています。

無理やりにでもそうしていかないと、どんどん流されていってしまい、分からないことや知らないことが山積みになっていってしまうのからです。

ずっとそんな状態が続くと、やがてそれに慣れてしまいます。分からないことや知らないことがあっても、何にも感じなくなってしまうんですよね…。

それってとっても怖いことです。

なので、「なんで?」「どうして?」「これなに?」と思うことがあったら、絶対に放ったらかしにしないですぐに調べる習慣をつけましょう。

特にお金に関係する知識については、分からないことや難しいことがいっぱいあるはずです。

知らないままだと、ルールや仕組みつくった頭の良い人たちに“ゆっくりと一生をかけて搾取されていくだけ”です。ずっと負け組です。

そうならないためには、日々の努力を怠ってはいけません。
 

毎日、寝る前にお札をそろえる

IMG_3466
これはただの“おまじない”みたいなものですが…毎晩寝る前にはかならずお財布のなかを整理して、お札の向きや表裏を揃えるようにしています。

小銭入れも、ゴミやお金以外のものが無いようにチェックし、汚れなどが付着していればキレイにします。

世の中のお金持ち・成功者のひとたちは、つねにお金やお財布に気を配り大切にあつかい、きれいな状態をキープしているそうです。

わたしの場合も、これを真似して実践しているということですね。
 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

毎週、財布・靴をメンテナンス

IMG_3849
これだけ毎日ではなくて毎週になっています。すみません。

わたしは必ず週に一回、自分の靴やお財布をきれいにメンテナンスします。

靴用のクリーナーで1週間の汚れを落とし、ミンクオイルを塗り込み、1時間~半日くらいなじませたら、最後は仕上げ布で磨き上げます。

お財布や革靴って、そのひとの仕事やお金に対する価値観をあらわしていますから、これらが汚いといつまでたってもお金持ちになんてなれません。

いつもピッカピカに磨きあげておきましょう。
 

毎日、テレビは30分未満

IMG_3848
わたしはテレビをほとんど見ません。

テレビをつけていることはあっても、基本的には仕事なり記事の執筆なりの作業をしているので、

テレビだけを集中して見るのは30分?15分?もっと少ないかも知れませんね。

ちなみに名著『Rich Habits|お金持ちの習慣』(トーマス・コーリー著)には、お金持ちと貧乏人の違いとテレビの関係性について、下記のようなおもしろい調査結果が記載されています。

「1日にテレビを見る時間は1時間以下である」
・お金持ち:67%
・貧乏人:23%

「よく見るテレビ番組はバラエティである」
・お金持ち:7%
・貧乏人:78%

…バラエティ、おもしろいですけどね。
 

毎日、時間とお金を計算する

IMG_3129
わたしは電卓が好きで、よく計算をします。(算数が好きなわけではありません。というか大嫌いです。)

日常生活でも、「この時間ってお金に換算するとどのくらいの価値だろうか?」「この節約方法って、本当に節約になるだろうか?」「これに時間をかけるくらいなら、別のことをしたほうがお得じゃないだろうか?

…みたいなことを、ついつい計算してしまうクセがあります。

ちゃんと計算をしてみると、「これはお得だ!」「これは節約だ!」と思っていたものが、実はただの思い込みだった…なんてことが結構あります。

当たり前のことを疑ってみるって、けっこう大切なんですよね。
 

毎日、お金を払いたいものは後回し、払いたくないものは優先的に払う

IMG_2781
ちょっと分かりにくいですかね?つまり…

お金を払いたいもの

服、靴、レジャー、趣味、おいしいご飯、嗜好品…などに関するお買い物や出費

お金を払いたくないもの

公共料金や税金などの支払い、ローンや借金などの返済…など

後者を優先させて、前者を後回しにするということです。

わたしは元・浪費家ですので、欲望のままにお金を使うとすぐにムダ遣いでお金がなくなっちゃいます…。

なので「欲しい!」と思うものはなるべく後回しにして、冷静になれたタイミングで買うかどうかを判断する。

払いたくないものは、払わないと信用に傷がついてしまうものが多いので、なるべく優先的に支払うということですね。

[文:Sancho]

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 収入が激増!?お金がとぎれない金運アップ術6選|前編
90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_s

ただの迷信?…それとも金運アップ?

世の中には嘘か本当かわからないけれども、なんとな〜く試してみたくなる“お金がたくさん貯まる”ゲン担ぎがたくさん存在します。

お金がひんぱんに出入りするお財布に関するものから、毎日の習慣、身につける小物のことまで…

単なる“おまじない”かと思いきや、なるほどなぁ!と思える信ぴょう性の高いものまで、さまざまゲン担ぎの方法があるのです。

今回はわたくしSanchoが実践しているものを中心に「お金にまつわるゲン担ぎや金運アップの方法」をまとめてみましたので、ぜひご参考にしていただければと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.財布の値段の200倍が年収になる?

これは比較的よく聞く話ですよね。つまり“あなたの年収は、あなたが今使っているお財布の値段の200倍になる”という理論です。

例えば、5,000円で買った財布ならあなたの年収は100万円(月8万円とちょっと)。5万円で買った財布なら年収1,000万円になるということですね。

ハッキリ言いますが、この“200倍になる”という部分はあきらかに眉ツバです。普通に考えて、5万円のお財布を買っただけで年収が1,000万円になるはずがありません。

しかし、このヘンな噂を世に広めた人が言わんとしていることは十分に理解できます。

つまりこれって、お金が欲しい!お金を貯めよう!と思うのであれば、お金の入れもの(=お財布)にもちゃんと気を遣ってねということなんですよね。

実はわたしもこのサイトをはじめてすぐに、財布をそれまで使っていたボロボロのビニール財布から、プラダの財布に新調しました。

その後すぐに本業のお給料がベースアップしたり、副業がうまくいって収入が増えたので…もしかしたらこれが“お財布パワー”なのかも知れませんね。。

2.お財布は長財布にしよう!

わたしは絶対に長財布しか使いません。前述のプラダのお財布ももちろん長財布です。

2つ折りの財布だと、つねにお札が折れ曲がった状態になるため変なクセがついてしまいすし、なんとなくお金たちが窮屈そうで…あまり好きではありません。

お財布はお金の“家” でもありますので、折れ曲がった狭い場所ではなく、広々と足を伸ばせる長財布にしてあげた方が、お札も気持ち良くいられるのではないでしょうか?

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.お金を他人のために使おう!

お金は貯め込むだけではなく、どんどん世の中にまわしていかなくてはなりません

はじめはキレイな泉の水も、ずっと一ヶ所にとどまっていてはいずれ汚く澱んでしまうと思います。

つねに循環し、入れ替わり続けているからこそ、水は美しさを保つことができるのです。

実はお金もまったく同じ。汚なく貯め込むのではなく、回ってきたお金の一部は世のため人のために使うことをお勧めします。

…という話をすると、「そうだよね!金は天下の回りものだから、衣服や飲み代にどんどん使っちゃおう!」という人がいますが、これは大きな間違い。

だってこれ、他人のためではなくて、明らかに自分のためですから。。

そうではなくて、自分が稼いだお金の一部をふだんお世話になっている家族や友人のために使ったり、もしくは公共団体に寄付したりとか…自分以外のもののために使おうよ!ということです。

ちなみにわたし自身も、今年は個人で運営するサイトの売上の一部を、児童虐待の防止運動へ寄付する予定でいます。

見返りを求めているわけではありませんが、他人への善意はいつか何かしらの形で自分のもとへ還ってくるはずだと信じています。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 収入が激増!?お金がとぎれない金運アップ術6選|後編
9f76cda19b5a472112f8694964d17bc1_s

4.あなたは靴・時計で判断される!

靴や時計に気をつかい大事にしているひとはお金を呼びよせると言います。

これはゲン担ぎというよりは、“靴や時計などでそのひとの「人となり」を判断する人間”が世の中にたくさんいるからですね。

例えば商談のシーン。大きなお金が動き慎重な決断が必要とされるこの場において、ヨレヨレになった靴をはきオモチャみたいな時計をつけたひとが相手だったとしたら…わたしだって判断を躊躇していまいます。

ビシネスだけじゃなくても日々のショッピングや保険や住宅ローン、銀行の融資の相談などなど…あなたの靴と時計は意外なほどたくさんのひとに見られています

このひとはお金を持っているだろうか?経済状況は安定しているだろうか?細かいところに気を配ることができる人物だろうか?信用するに足るひとだろうか…?

知らず識らずのうちに、あなたの靴・時計はあなたの価値をはかる尺度にされているんですね。

個人的には、身につけている物でそのひとを判断するような見方は好きではありません。しかしながら、大人になればそんな綺麗ごとばかりを言っていられなくなる状況も出てきてしまうのです。

また、これはただ高い靴・高級な時計を買えばいいというわけではありません。見栄を張らずに身の丈に合ったものを身につけているか?定期的にお手入れがなされているか?…という点を観察されているわけです。

ゲン担ぎではないですが、あなたの将来にきっと役立つと思いますので、ぜひ覚えておきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


5.お財布はあなた自身を写す鏡だ!

再びお財布の話に戻りますが、お財布はお金の家にも例えられるとっても大切なアイテムです。

お財布の状態=あなたのお金に対する向き合い方をあらわしており、あなた自身を写す鏡といっても過言ではありません。

以下にわたしが実践しているお財布にまつわることをピックアップしまとめてみました。

ゴミとか不要物は絶対にいれない

あなたはゴミだらけ不用品だらけのお家にはいりたいと思いますか?長く滞在したいと思いますか?わたしだったら1秒でもはやく出ていきたいと思います。

たぶんお金もおんなじ気持ちです。古いレシートとかガムの包み紙とか使わないポイントカードとか…いらないものは捨ててしまいましょう。

同じ種類の硬貨は5枚以上いれない

また同じ硬貨が5枚以上あるということは、お買い物の際に硬貨を整理していないとか、お財布の中にいくらお金が入っているかを把握していないということです。

単純に小銭にジャラジャラしているお財布はカッコ悪いので、あまり硬貨を貯めこまないようにスマートに整理整頓してください。

紙幣は顔の位置をそろえる

これは基本中の基本。わたしはお札の向きがバラバラだったり、途中で折れてしまっているお札が入っているとすごく気持ち悪いです。硬貨とおなじようにお札も整理整頓してきましょう。

パンパンのブタ財布にしない

ゴミや不要なものがはいっていたり、レシートやポイントカードを整理しないままだったり、小銭がいっぱいつまってパンパンになっている財布を“ブタ財布”と言います。

ブタ財布はあなたのお金との関わり方がそのまま表れてしまっています。お金に対する意識・能力が低く、無関心でルーズであるということです。これではお金は貯まりませんよね。

また、キレイに整理してお金が入る隙間をつくっておかないと、新しいお金が入ってきませんので注意しましょう。

ポイントカードとかは必要最低限に

わたしはポイントカードとか会員証とかがかさばるので、使用頻度の低いものは別途カード入れを購入してその中に入れています。

お財布に入れているのは、よく使うクレジットカードやキャッシュカード、保険証や免許証など選りすぐりの精鋭たちだけです。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


6.お財布はどこに置いてますか?

家に帰ってから、おなたはお財布をどこに保管していますか?鞄の中に入れっ放しですか?机やソファのうえにポーンと放り投げてはいませんか?

まあ、松居一代さんのように「お財布のふとん」「お財布のまくら」を用意しろとまでは言いませんが…少なくともお財布の置き場所は決めておき、大切にあつかうように心がけましょうね。

また、週に1回はクリーム塗って手入れをしたり、不要なものを取り除いてお掃除する習慣をつくるとベストです!

*          *          *

いかがでしたか?
今回はさまざまな金運アップやゲン担ぎ、ジンクスなどをご紹介させていただきましたが、どれも最終的には「お金に対する意識を高くもとう!」という点に行き着くと思います。

人によって好き嫌いがあると思いますのでまったく強要はしませんが…もしあなたの毎日の生活に取り入れられるものがあれば、ぜひ試してみてくださいね!

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金がある人を見抜く9つの方法(前) ●003
さて、私がこのサイトをはじめて1年ちょい。今までにたくさんの“貯金上手な人”にお会いして、直接お話を聞く機会を作ってきました。

その中で、私は最近ちょっとだけ“不思議な能力”を得ていることに気がついたのです。それは…「この人はお金を貯めてそうだな」「この人は貯金がなさそうだな」というのが、何となくですが分かるようになってきたのです。

お金持ちと貧乏の違い、ということではありません。あくまでも、似たような生活レベル、同じような収入を得ている人の中でも「お金を貯めてそうな人」「貯金が無さそうな人」の区別がつくようになったのです。

…ということで今回は「意外に貯金がある人を見抜く方法」というテーマにてお話を進めさせていただきます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.自慢をせず、いつも謙虚。

まず、貯金がある人はムダな自慢話をしません。これはお金の話だけに関わらず、すべてにおいて謙虚であることが多いです。なぜでしょうか?

あくまで推測ですが、これはたぶん“余裕があるから”なんだと思います。金銭的な余裕と心の余裕。この二つが満たされているので、自分を大きく見せる必要がないのでしょう。相手がどんな人間であろうと、寛容で謙虚に接するひとが多いように感じます。

逆にお金を稼いでいても見栄を張ったり自慢話ばかりしてくる人や、いつも他人を攻撃しているような人は、意外と貯金が少ない傾向があるようです。


2.一点豪華主義である。

一点豪華主義というのは、どこか一つだけ自分のこだわりのポイントやお金をかけるポイントがあるということ。

例えばそれは靴や腕時計だったり。車やマイホームだったり。旅行やグルメだったり。人それぞれですね。しかしそれ以外のものには必要以上のお金をかけない、メリハリをつけた暮らしをしている人が多いように感じます。


3.時間を守る。

中には例外もいらっしゃいましたが…(55歳で貯金3,000万円を達成させた松岡さんの話)、しかしお金をしっかりと貯められている人は時間をしっかりと守る方が多いように感じます。

たぶん支払いの期限やお金の貸し借りなど、当たり前のルールを当たり前に守ることのできる真面目で常識のある方が多いということなのでしょうね。


4.お財布がキレイな長財布。

お金の管理がしっかりできている人は“お財布がキレイ”です。そしてスッキリとした長財布を使っています。

お財布は、その持ち主の経済状況やお金に対する意識を投影すると言われていますが、私の経験上でもこれはほぼ100%当てはまっていますね。

逆にお金が貯まらない人、お金に対する意識が低い人は、汚れて型が崩れた“中学生みたいな財布”をいつまでも使い続けていたりします。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金がある人を見抜く9つの方法(後) ■ottokodukai

5.悲壮感が漂っていない。

収入の多少にかかわらず、貯金がない人やお金に余裕のない人は、一様にに悲壮感(負のオーラ?)が漂っています。お金が無いという劣等感や将来への不安で、無意識のうちに身にまとってしまっているのでしょうか…?

逆に貯金がある人は将来の不安が少なく、多少の経済的ダメージがあっても大抵は乗り越えられる自信があるためか、収入がそれほど多くなくともあまり悲壮感がありません。 もちろんそれは必ずしも良いわけではありませんけどね(危機感が薄いという意味で)。

ただ、公私に渡っていつも暗いオーラを漂わせている人と、余裕をもって明るく毎日を過ごしている人とでは、明らかに後者の方にお金も人も集まってくるんじゃないかなと私は思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.シンプルでミニマムなお洒落。

ミニマムとは「最小限」「最低限」という意味です。つまり、シンプルで無駄のない必要最低限のファッションや暮らしを心掛けているということ。

ブランドや流行に左右されることなく、自分が本当に良いと思った物や自分に似合う物を買い、大切に大切に長く使い続ける人が多いように思います。


7.いつも靴がキレイ。

身だしなみについてもう一点。 お金に余裕がある人、貯金が上手な人の足元はいつもキレイです。

ただ単に高級な靴という意味ではありません。服はシンプルで質素にまとめられている人でも、靴にはこだわりをもってお金をかけていたり、キレイに手入れをしている人が多いという意味です。

理由は良くわかりませんが…何かのゲン担ぎなんですかね?巷でよく言われているように、お洒落は足元から的なことなのでしょうか?理由を知っている人がいたら教えてください。。


8.夢を楽しそうに語る。

貯金上手な方はみんなハッキリと将来の夢をもっていて、そのことをすごく楽しそうに語ります。
逆に言うと、夢や目標がはっきりしているからこそ、お金に対する意識が高く貯金が貯まりやすいということなのかも知れませんね。


9.去り際がスマート。

貯金上手は去り際がスマートです。例えば飲みの席、お金が貯まらない人はいつまでもダラダラと飲み続けて余計な小銭を使ってしまいます。

スマートな人は適当に切り上げて颯爽と帰っていきます。そのタイミングと切り出し方が絶妙なので周りも嫌な感じはしません。決して付き合いが悪いというわけではなく、お酒とコミュニケーションを楽しみつつも、無駄なお金と時間を使わないということですね。


さて、いかがでしたか?
今回ご紹介させていただいたのは私の個人的な印象ですので、皆さんも周りをよく見渡しながら“意外とお金が貯まっていそうなのは誰か?” “なぜ貯金上手がそのような行動をとるのか?”を考えてみて下さい。

彼らの言動を分析することは、あなたの“お金のセンス”を磨く良いトレーニングになるはずです。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > お金が貯まる風水術!金運アップで収入と貯金を増やせ[カラー編]
●022
みなさん「風水」は信じますか?
私Sanchoはあまり信じていません。

あまり信じてはいませんが、それでも「なんか最近ツイてないな…」「この部屋、金運が悪いんじゃないかなぁ?」なんて時には、

風水にでも頼って運気を変えたい!悪い流れを断ち切りたい!と思うことはよくあります。

ということで今回は、そんな「風水」によって金運をアップさせちゃおう!というお話です。

風水ってなに?

ちなみに「風水」とは、約4千年前に中国で発祥した環境学のことです。

目に見えない自然界のエネルギーなどを解明しようとする、立派な学問なんですね。

環境や自然界の力は私たちが思う以上に強力で、人間の心や体、行動などに少なからず影響を与えています。

それらの力をコントロールし、私たちの運気を良い方向に導くのが「風水」というわけです。

また、風水は統計学でもあります。

良い運気の人や成功者のデータを4千年にも渡って集計し、彼らの共通点を解明しています。

つまり風水は決してインチキなものではなく、膨大なデータに裏付けられた根拠のあるノウハウだと言えるのです。

どうですか?ちょっと興味が湧いてきたでしょうか?

では具体的に、私たちの金運に影響をあたえる風水をご紹介しましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

金運が上がる色は?

風水の世界では「」も重要な要素です。

たとえば洋服やお財布、お部屋におくインテリアを選ぶ際など…金運が上昇する「色」があれば知っておきたいですよね?

実は金運に影響する色はいくつかあるのですが、それぞれ影響が少しずつ違うようなので、代表的なものをご紹介しましょう。

●黄金色(ゴールド)

金運アップには黄金色(ゴールド)や、次に紹介する黄色などのイエロー系の色味が良いようですね。

ゴールドは太陽のエネルギーが満ち溢れたとっても金運が強い色なのですが、力が強すぎるあまりに出ていこうとする勢いも強いのです。

そのため、ギャンブル好きな人や投資などでお金の出入りが激しい取引をする人は、避けた方が良いでしょう。

●黄色(イエロー)

黄色(イエロー)は前述のゴールドと同じく金運アップにはとても良い色で、お金を呼び込んでくる力があります。

ただし黄色もやや出ていく力も強いのが欠点と言えるでしょう。

黄色は風水において「楽しい」「流れる」「動く」という要素があるため、入ってきても流れて出ていってしまう可能性も大なのです。

もし黄色のお財布などを持っている人がいたら、次にご紹介するベージュ系やブラウン系にするか…

黄色のままでも財布の中にブルー系の色(カード類やお守りなど)を入れることで、陰陽のバランスが取れて運気が安定すると言われています。

●ベージュ/オーカ―

ベージュ(灰黄色)やオーカ―(黄土色)は、 ゴールドや黄色ほど急激な変化はありませんが、バランスよく金運をアップさせてくれる色です。

金を象徴する「黄色」と、土を象徴する「茶色」が混ざり合い、お金を呼び込みつつお金が豊かに育つ色と言われています。

つまり運気を変えつつ貯金を増やすには、ベージュやオーカ―などのアースカラーが最適ということです。

●茶色(ブラウン)

茶色(ブラウン)はベージュやオーカ―と同様に、もっともおすすめできる金運アップ色の1つです。

風水の基本的な考え方に「五行相生」というものがあるのですが、そこでは木・火・土・金・水の5つの要素が互いに下記の通りの相関関係にあります。

水は木を潤し木を育てる
木は燃えると火がおこる
燃えつきると土に還る
土は金を生み出し育てる
金は冷えると水を生む

…と、このように「金」は「土」から生まれ育まれるという考えがあります。つまり、お金を増やすには土(茶色)があることが必須なんですね。

茶色そのものでも良いですし、茶色が混じったベージュのような色でも効果が見込めます。

●黒(ブラック)

黒色には今すでにあるお金を守る、維持するという役割をもちます。

つまり、悪い運気などから財産を守り、外部からの影響を受けずに現状を維持できるということです。

逆にいうと、せっかく良い運気がきてもはね返してしまうという側面もあるようです。

●ピンク

ピンクも金運的には悪くない色ではありますが、自分自身でお金を稼ぐというよりは、どちらかというと他人の力でお金が増える色です。

つまり「他力本願」「他人まかせ」で金運をアップさせるということですので、個人的にはあまりおすすめできません。

●赤/オレンジ

赤(レッド)は風水では火を意味する色です。

火はその性質上金運を燃やしてしまう力があるので、金運アップには向かない色になります。

たとえば赤色のお財布をもっていると、浪費が激しくなって散在してしまうというマイナス効果があるようですね。

似た色としては橙色(オレンジ)があります。

オレンジは赤(燃やす力)と黄(お金を呼ぶ力)が混ざっているため、金運は上向くもののこちらも浪費でお金を失ってしまう可能性が高くなります。

●青(ブルー)

青(ブルー)は風水で水の役割がありますので、せっかく貯まったお金を流す力が働いてしまいます。

ただし、前述したように黄金色や黄色の強すぎる力を中和する働きもあるので覚えておいてください。

*       *       *

さて、次回はより具体的に「お部屋やインテリアの風水で金運をアップするテクニック」をご紹介しましょう。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 簡単1分!お財布で「貯金できる度」診断 ■creditcard_enywhere

あなたのお財布で「貯金できる度」が分かる!

お財布はあなたのお金に対する意識や考え方を反映していると言われます。

お財布そのものの状態や、お札や小銭の整理の仕方、カードやレシートをどう収納しているか…などなど。

それらの全てがあなたのお金や財産に対する向き合い方を投影しており、つまりあなたの「貯金できる度」が分かると言うわけです。

どうですか?ちょっぴり恐いですね。テストは簡単、1分もかからないと思いますのでさっそく始めてみましょう!


お財布診断スタート!

今から10個の質問をします。あなたのお財布の普段の状態をありのままに答えてください。

当てはまれば「○」とし、「○」の数がいくつあるかで診断します。

1. お財布に大きな傷や汚れ、傷みがある

2. 同種類の硬貨が5枚以上入っている

3. お札とレシートが混ざっている

4. 滅多に行かない店や、期限切れのポイントカードが入っている

5. 家の中で、お財布の置き場所が決まっていない

6. お金や買い物に関係ないものが3つ以上入っている(名刺、薬、ゴミ等)

7. 使わないキャッシュカード・クレジットカードが入っている

8. お財布は安物だ 

9. 頻繁にATMでお金をおろす

10. 月に口座から引き出す額を決めていない

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

診断結果はこちら!

「○」が10~9個
“要!意識改革タイプ”
お金の管理・整理整頓がまったくできていないようです。このままでは将来、後悔してしまうことに…。

ただしお金に対する意識を変え、大切な資産をキレイに整理整頓することで、挽回できる可能性は十分にあります。今からでも遅くはありませんので、ぜひ今日から始めましょう!

「○」が8~6個
“何とかなるさタイプ”
あなたは問題があってもいつも「何とかなるさ」で済ませていませんか?油断していると思わぬ落とし穴にハマってしまいますよ…。

貯蓄や家計管理は、自らが行動を起こして取り組んで行く以外にゴールはありません。今ならまだ間に合いますので、将来に備えてコツコツ貯蓄を増やしていきましょう。

「○」が3~5個
“あと一歩だが、詰めが甘いタイプ”
お金に対する意識は高いと言えますが、まだまだ詰めが甘いところがあるようですね。

更に改善できる点があるはずですので、あと一歩頑張りましょう!

「○」が0~2個
“将来の貯金額が楽しみなタイプ”
お金や財産に対する意識がとても高く、管理や整理整頓がしっかり出来ているようですね。今後もしっかりと貯蓄・資産運用を続けましょう!

*            *            *

いかがでしたか?
ちなみに私は“何とかなるさタイプ”でした。多少の問題があっても、まさに“まぁ何とかなるっしょ!”で切り抜けてきたタイプ。まだまだ修行が足りないって事ですね…。

このように、お財布はあなたのお金や財産に対する意識を象徴する存在です。 お金を大切に取り扱い、しっかりと資産の管理・運用ができている人のお財布は、外見も中身もキレイです。

反対に、貯金がない人やお金にルーズな人のお財布は汚く、整理整頓できていないのかパンパンに膨らんでいたりします。

今回のテストで良くない結果が出た人は、まずはいちばん身近なお財布をキレイに整理整頓するところから始めてみるのも良いかもしれませんね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■creditcard_enywhere
今回のテーマは「お財布」です。
お財布は“お金の住まい” “お金の玄関”にも例えられるほど、お金にとって大切な存在です。

あなたのお財布の状態は、あなたの金銭感覚やお金に対する考え方を投影していると言っても良いでしょう。

そこで今回は「お金が思わず逃げてしまう、あなたをビンボーにする貧乏財布 」を8つのタイプに分け、ご紹介いたします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

ゴミ箱財布

これはゴミ箱か?と思うくらい、“お金とは関係のないゴミ”がつまっているお財布のこと。ガムや煙草のゴミ、古いメモや紙切れ、要らなくなった明細やレシートなども立派なゴミです。これらのゴミが大切なお金と一緒にされてしまっています。

お財布がキレイに整理されていないと言うことは、“お金の管理がちゃんとできていない”という事。そんなゴミだらけの財布では、お金も逃げてしまいますよ。


ちゃんぽん財布

色んな種類のお金が“ごちゃ混ぜ(ちゃんぽん)”になっている状態のこと。千円札の間に一万円札が挟まっていたり、五千円札が2枚も3枚もあったり。同じ種類の硬貨が5枚以上入っていたり、酷い時にはお札の中に硬貨が混じっていたり…。

こんなお財布では、“お金にルーズで無関心”だと一発でバレてしまいますね。


お子ちゃま財布

まるで子どものオモチャのような“安っぽいチープな財布”を使っていませんか?お金を大切に扱い、お金に愛される人は、お財布にもちゃんと気を使っています。また安物の財布を使っていると、“それに相応しい収入しか得られない”という話もあります。

決して分不相応な高級品をムリして買えということではなく、お金を増やしたいと思うのであれば“お金の入れもの”であるお財布にもこだわりを持ちましょうという話です。


スカスカ財布

いつも数千円しか入っていないスッカスカなお財布のこと。常に大金を持ち歩けということではありませんが、良い財布を持ち、それに相応しいお金を入れておくことで、あなたの収入も“お財布に見合ったレベル”に近づいていくという事です。

また、ケチケチとちょっとづつお金を入れておく人は、ATMなどで頻繁にお金を下ろしていませんでしょうか?“銀行の手数料”もバカになりませんので、貧乏性がさらに貧乏を招かないようにしたいものですね。


すれ違い財布

お札の上下や裏表がバラバラで、諭吉さんや英世さんが“すれ違い”をおこしていませんか?スマートでキレイなお財布にするためには、“こまめにお札の種類や向きを揃えておく”ようにしましょう。そのほうがお金たちも、気持ち良く落ち着いてあなたの元に居られるはずです。


ヘタレ財布

何年も使い続けて“ボロボロにヘタった財布”のことです。財布の扱いが雑で縫い目がほころび、汚れやキズがついてても気にしない。ゴミや使わないカード類などをいっぱい詰め込んでいるので、型くずれをおこしてしまっている…。

そんな“ヘタレ財布”を使っていては、お金も寄りつかなくなってしまいますよ。


ケバケバ財布

外見だけが豪華で中身がともなわない財布や、見た目が派手すぎたりジャラジャラと飾り立てた“ケバケバしいお財布”のこと。こういった“見栄っぱりでミーハーなお財布”の持ち主は、実際のお金の使い方も外見重視でムダに他人の目を気にする“浪費タイプ”が多いようです。


ブタ財布

前述の“ゴミ箱財布”と同様、不用なレシートや銀行明細、使わない割引券やポイントカードなどをため込みすぎて、“パンパンに膨れあがったお財布”のことです。こんな状態では、お金の流れも悪くなり新しいお金が入ってこなくなってしまいます。なによりも見た目がスマートではないですし、かっこ悪いですよね?

お財布はこまめに整理整頓して、“いつでも新しいお金を迎え入れられる状態”にしておきましょう。



どうでしたか?しつこいようですが、お財布とはあなたのお金に対する意識や実際の消費行動が反映された、一種の象徴のようなものです。

お金を貯めたい!将来もっともっと収入を増やしたい!と思うのであれば、お金の入れもの・お金の住処であるお財布にも気を使い、いつもキレイで整理整頓された状態をキープしておきましょうね。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 月の貯金を45倍にした、リアルガチな家計改善術10連発!(後編)
■1000万円3

6.夫婦でお財布を一つにした

“お財布を一つにする”とはつまり、それぞれ自分勝手にお金を管理するのではなく、夫婦間で収入・支出を共有しながら一緒に家計管理をするという意味です。

お財布を一つにしつつ、それぞれに担当(夫は住宅・食費・車両費、妻は水道光熱費・外食費…など)を設け、どうしたら世帯全体で“家計管理が最適化”されるのかを考えましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

7.クレジットカードを使い倒す

私は現在、ほとんど現金を持ち歩いていません。基本的にすべての決済をクレジットカードにするようにしています。もちろん絶対に“手数料のかからない一回払い”のみ。

なぜクレジットカードを使うのか?というと、もちろん“ポイントやマイルが貯まるから”です。

ちなみに私の場合、年間で3万円くらいのポイント還元があります。30年間だと100万円近い金額です。

1年間で3万円というと・・・都市銀行の定期預金の平均的な金利0.025%で計算すると、単純計算で1億2千万円を預けた場合にもらえる利子に相当します。

今まで現金で買っていたものをクレジットカードに代えるだけでこれだけ得をするのですから、これを使わない手はないですよね。

※クレジットカードの関連記事(クレジットカード払いは悪じゃない!どんどん使おう


8.保険を見直した

私の場合、車の任意保険を見直すことで年間5万円も保険料が安くなりました。30年で単純計算すると150万円ですね。

以前の記事(自動車保険を見直したら“5万円”も安くなった!!)で体験記を書いていますので、こちらもご参照ください。

節約で家計を改善させるには、住宅費・保険・通信費などの「固定費」を削ることがとっても重要です。自動車保険に限らず、みなさんも色々な方法で固定費を削減してみてください。

※固定費の関連記事(貯金を増やすには「固定費」の削減を!


9.お財布を買い替えた

それが家計管理術?・・・と言われそうですが、個人的には家計改善につながると信じています。

このサイトでも何度か話題にあげていますが、お金が貯まる人・お金持ちの人というのは、ほぼ全員と言ってもいいほど“お財布・お金の扱い”に気を使います。

例えば、お札を財布に入れる際にしっかりと上下裏表の向きを揃えてから入れる、使わないポイントカードやレシートは整理し財布をキレイに保つ、財布自体のお手入れや置き場所にも気を使う・・・などなど。

これに習い、私もずっと使っていた安物でボロボロの二つ折り財布を捨て、新品のプラダの長財布に買い換えました。

小銭もお札もカード類もキッチリ整理整頓し、いつでも新しいお金を迎えられるように準備しています。

※関連記事
お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方
簡単1分!お財布で「貯金できる度」診断


10.お買い物の仕方を変えた

以前の記事(お金が貯まるマル秘お買い物ルール14)にも書きましたが、私たちが普段しているお買い物の50%は、本来は必要のない“浪費”なんだそうです。

浪費をいかに減らし、貯金にまわすお金を増やしていくかは、私たちにとって本当に大切な問題ですよね。

私が実践しているのは上記の記事に書いてある通りですが、「その場で即決をしない」「セール・アウトレットにはだまされない」「事前に買う物を決めておく」「給料日直後にはお買い物に行かない」・・・などの点に注意しております。

また、ここには書いていないですが「一括払いを死守する」、つまり利息の高い分割払いなどのローンやリボ払いは利用しないというのも鉄則です。


最後に・・・“お金が貯まる速度は加速する”

どうでしたか?別に専門知識の必要な難しいテクニックや、リスクの高い投資を行っているわけではありません。すべてこのサイトで日々ご紹介している方法を地道に実践しているだけです。

また、最近心から実感していることがあります。それは“お金が貯まると、貯まっていく速度が加速していく”という事。

お金が貯まってくると浪費をするのがもったいなくなり、もっともっと増やしたいという意識になって、さらにお金が貯まるようになっていくんですよね。

・・・とは言っても、私はまだまだ貯蓄が少なく偉そうなことを言える立場にはありませんが・・・いろいろ勉強していることを皆さんにも共有し続けたいと考えていますので、これからもどうか応援をよろしくお願いいたします。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 55歳で貯金3,000万円を達成させた松岡さんの話(後)
●021


3つの財布で家計管理!

私「凄いですね。でもそれって毎月の収支を把握していないとできないですよね?家計簿はつけているんですか?」

松岡『いや、つけてない。ウチはね財布が3種類あるの。
一つは、住宅ローンとか保険料とか新聞とか、電気・ガス・携帯の料金とか、毎月ほぼ決まった額を支払わなくちゃならないもの用の財布(固定費用財布)。

もう一つは、飲食費とか飲み代とか、日用品や服とかの買い物用のお金とか…毎月金額が変わらないもの用の財布(変動費用財布)。あとは、俺とカミさんが持ち歩くそれぞれの財布(持ち歩き用財布)でしょ。これに月のお小遣いも入れてある。

だから、1ヶ月にかかるお金はこの3種類の財布で完結しちゃうんだよね。管理もなにも、入ってるお金しか使えないから、そん中でやり繰りするしかないわけだ。』

私「それは良い方法ですね。初めからそうやってたんですか?」

松岡『いや、初めはカミさんが1円単位でキッチリ家計簿つけてたんだけどさ。なにしろ俺が使ったお金覚えてないから(笑)レシートももらい忘れるし。そのうち諦められちゃって、“今月使えるお金はこれだけだから、この中でやり繰りしなさい!”って感じになっただけ(笑) で、いつの間にかすべての家計を財布でやり繰りするようになったんだよね。』

固定費用財布、変動費用財布、持ち歩き用財布という“3つのお財布”で家計管理をしているという松岡家。家計簿をつけるヒマがない人、細かく収支記録をつけるのが苦手な人にも取り入れやすい、シンプルで効果的な家計管理術と言えるだろう。
(ただし現金を家に置くことになるので、防犯面には注意が必要だ。)

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


子供の教育費は自己責任で!

私「そう言えば、上のお子さんはもう大学生でしたっけ?」

松岡『卒業したよ。今は公務員やってる。』

私「公務員?いいですね~。教育費が大変だったんじゃないですか?」

松岡『うちの長男は気象大学校だったからね。在学中から給料出るし、ほとんどお金かからなかったのよ。次男も奨学金使うって言ってるしね。世間で言われてるほど大変ではないかな。』

私「気象大学校?超難関校じゃないですか!早稲田・慶応よりも難しいと言われている。偏差値70以上ないと入れないところですよね!」

松岡『知らんけど、うちの子はみんな頭いいねん。親はアホやねんけどな。笑』

私「(なんで急に関西弁?)」

松岡『下の子も自分から奨学金使うって言うてるし。みんな親孝行やねん。まあ小さい頃からキッチリ金の使い方を教えとるし、自分のことは自分でなんとかせい!ってのがウチの教育方針やしな。

もちろん困った時には全力で助けたるけど。…まあ子どもなんてある程度つき放しておいた方が、しっかりとした子に育つねん。甘やかして育てたらろくな大人にならへん。お勉強できても、自分で問題解決できへん使えんやつなんて、ウチの会社にもぎょうさんおるからな。あかんなアレ。』

小さい頃から“自分のことは自分で解決する”というのが子どもへの教育方針だという松岡氏。その甲斐もあってか、子ども達は親に頼りすぎることなく、自立して自分たちの未来を切り拓いているようだ。


健康こそが貯金のコツ?

私「そのほかに…日常から松岡さんが心がけていらっしゃるお金の習慣や節約方法などはあるんですか?」

松岡『あるかな~。…あ、あるある。やっぱり“健康でいること”じゃないの?』

私「健康?(またジジ臭い話を…)」

松岡『月並みだけどな。でも考えてみ?自分の一生にどのくらいの医療費を使うかを。男なんて40前後から一気にカラダのあちこちが壊れてくるんだから。歳をとればとるほど医療費もかさむし、もし働けなくなったら収入もなくなるんだから。』

私「一生に使う医療費ですか…確かにその視点で考えたことはありませんでしたね。ちょっと待ってください…気になるんで調べてみます…(スマホで検索中)」

松岡『最近は便利になったねぇ。。そんな事までスマホンで調べられるの?』

私「…。スマホンじゃなくてスマホって言ってください。 あ、ありましたよ。えーと…厚生労働省の2010年な統計データによると、男女平均の生涯医療費は2400万円。70歳未満が3割負担、70歳以上が1割負担と仮定すると、自分で払わなくてはならない生涯医療費は約500万円!?…す、すげー金額ですね。」

松岡『でしょう?でもそれってあくまで平均値だから。カラダを壊した人はもっともっとお金が必要だし、逆に健康な人はぜんぜんお金がかからない。そう考えると、健康か否かはかなり人生の豊かさにも影響するわけだよ。』


まだまだある!健康が及ぼす家計への影響

松岡『あと、保険料もそうでしょ?俺も40代のころに糖尿病になったからわかるけど、病気になると保険料は当然高くなる。』

私「確かに。そもそも保険に入ることさえ難しくなるからどうしても割高な保険になっちゃいますしね。病気の種類や症状によってもだいぶ違うと思いますけど、高くなるのは確実でしょう。

だいたい一生涯に支払う保険料って1,500万円~2,000万円とか言われてますから、もし病気になって仮に3割増の保険料を支払わなくちゃならないと仮定した場合、450~600万円も余計にお金がかかる計算になりますね。。」

松岡『うん。健康が一番だな。』

私「ですね。」


エピローグ

最初は「この取材はハズレかな…」と後悔しましたが、やはりそこは人生の大先輩。シンプル&簡単だけどとても効果的な家計管理術、子供の教育費や教育方針について、健康が及ぼす家計への影響についてなど…最終的には数多くの学びを得ることができたと思います。

松岡さんは今後、60歳の定年までに更に1,500万円を貯めて、老後は趣味の海釣りを思う存分に楽しみたいのだとか。必要最低限のお金をため、あとは老後を楽しむためにお金を使う…なんとも羨ましい形ですね。私もそんな老後を送るために、引き続き頑張っていこうと思えたお話でした。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ