60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:結婚資金

●031
貯金がないとどんなことになるのか、具体的に考えたことはありますか?

以前の記事(世間の貯金&借金事情)でもご紹介しましたが、日本の二人以上世帯のうち貯金がゼロの世帯は31%となっており、また単身世帯では37%が貯金ゼロという調査結果が出ています。

つまり、“日本人の3人に一人が貯金ゼロ”といった現状となるのですが…では貯金が無い状態だといったいどのような未来が待ち受けているのでしょうか?今回は“貯金ゼロだとどうなる?”をテーマに、ぜひ読んでおきたい8つのトピックをまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.引っ越せない!マイホームも買えない!?

貯金がないということは、“自由に引越しもできない”という事になります。

たとえば、一般的な引っ越しでは最初に家賃の5~7か月分の費用がかかることが普通です。内訳としては敷金・礼金・仲介手数料・前家賃・家賃保証会社・各種保険料…などなど。

つまり家賃5万円の物件に住もうとした場合、30万円の持ち出しが必要となるわけです。家賃10万円の物件なら倍の60万円です。貯金がないとさすがに対応できない金額ですよね?

もちろん貯金がなくてはマイホーム購入も厳しいでしょう。なぜなら、一般的に銀行から借りられる住宅ローンは物件価格の8割(つまり2割は自己負担)ですし、返済負担率(年収の何割を返済にあてるか)も審査の大きな基準となりますので借入額が大きいと審査のハードルが高くなってしまうためです。


2.転職できない!労働環境も良くならない!?

貯金がないと良い転職先を見つけることにも支障が出てしまいます。

今の職場で働きながらじっくりと転職先を探せる状況であれば良いのですが、転職したいと思う時にはなかなか悠長に探していられない人が多いのも事実。勢いで辞める!と言ってしまったり、突然肩を叩かれる…なんてことも良く聞く話です。

転職を始めてから再就職先が見つかるまでの期間は、平均で3か月間くらいと言います。30代を超えていたり、希望する条件が高い場合には半年以上かかることもあるでしょう。そんな中で貯金がゼロのまま転職を進めようとするのは自殺行為とも言えます。

なかなか内定が出ずに、あせって条件の悪い会社に入ってしまっては元も子もないですよね?労働環境の良い希望にあった職場を探すためには、やはりある程度の貯金がないと厳しいと言えるでしょう。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.結婚も出産もできない!?

最近では低価格で結婚式が挙げられるプランなども普及しつつありますが、普通に式を挙げようとすれば、数百万円のお金が必要となることが一般的です。

また、結婚に必要なお金はなにも式場だけではありません。二次会やお披露目パーティーはもちろん、結婚指輪だったり、結納だったり、新婚旅行に行ったり、両親の顔合わせに高級レストランで食事をしたり…と数え上げればキリがありません。

また、出産にも当然お金がかかります。出産費用だけではなく、ベビーカーやベビーベッド、おむつ代にミルク代、ベビー服も買わなくてはなりません。家族が一人増えるわけですから、お金が掛かって当然です。

結婚とは、夫婦ともに家庭をつくり新しい人生をスタートさせるという大切なライフイベントです。できれば貯金ゼロなんていう惨めなスタートは切りたくないですよね。


4.子供が学校に行けない!?

貯金がないと子供に充分な教育環境を与えてあげることができません。 例えば大学入学。入学前に支払わなくてはならない初年度納入金は、平均で120~160万円くらいだと言われています(医歯学部であれば1,000万円近く必要な場合も)。2年次以降の授業料は最悪「奨学金」などでも何とかなりますが、この初年度納入金は貯金がないと対応は難しいでしょう。

もちろん大学だけではなく、高校にも、学習塾にも、幼稚園にだって入学金は必要ですから、手持ちのお金がなければ入学すらできない場合があるわけです。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金ゼロだと将来どうなる?後編
●027

5.年金だけでは生活できない!?

なんとか現役生活を切り抜けて定年退職を迎えたとしても、定年後に貯金ゼロだとさらに厳しい現実が待ち受けています。

あなたは年金がいくらぐらいもらえるかご存知ですか? 以前の記事(あなたの年金受給額はいくら? )でもご紹介した通り、厚生労働省年金局による平成23年度の調査によると、国民年金と厚生年金を合わせ男性で17万円/月、女性で10万円/月となっています。もちろん現役時代の収入や社会保険料の納入状況によっても違うので、あくまで平均値ですが。

この中で住宅費や生活費などのもろもろを賄わなくてはならないわけですから…これだけでは本当に最低限の生活しか送れなくなってしまいますよね?“老後のための蓄え”というのはとても重要なものなのだということが分かると思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


6.もらえる年金は確実に減る!?

もっと言うと、上記にあげた年金額はあくまで“現時点での実績”であって私たちが貰える金額ではありません。国からもらえる年金額は“今よりも引き下がる”ことがすでに決まっているのです。

現状の日本がかかえる少子高齢化と財政危機の問題を考えれば、年金制度を今のままキープすることはほぼ不可能でしょう。当然といえば当然ですね。

具体的にどのくらい減るかは分かりませんが、個人的な予測だと少なくても今より10%~20%は減るのではないかと考えています。これを考えると国民年金・厚生年金だけで暮らしていくことはかなり厳しいと言わざるを得ません。

7.医療費がかさむ!?

また、現役時代より確実に出費が増えるものとしては“医療・介護費”が挙げられます。若いころには想像もつかないですが、自分の意思には関係なく30代後半以降は身体も一気に老化へ向かい、医療や介護の問題からは絶対に逃れることはできなくなります。

これも年金の問題と同じですが、日本の医療制度もこのままでは確実に成り立たなくなりますので、高齢者の医療費負担は今よりも増えると考えていた方がよいかと思います。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.年金暮らしは借金もできない!?

現役で働いて給料がもらえる年齢のうちは、それでも銀行や金融機関からローンや借金をすることが可能です。しかし年金生活者になってからは、借金をすることも難しくなると考えてください。

働きたくても就職先がない、身体がいうことを聞かない。お金を借りることもできない。老後に貯金がゼロということは、すなわち生きていく事も難しくなるというわけです。

結論|貯金がないと生きていけない。

…つまりはそういう事です。
まとまった金額の出費にはまず対応できないわけですから、大概のライフイベントは諦めるしかありません。家を買うことはもちろん、引越すらもできない。結婚も出産もキャリアアップもできない。子供を学校へ入学させることもできないのです。

さらに年をとると悲惨です。定年退職後は当然ながら収入がなくなり、頼みの綱である年金も、暮らしていけるほどのお金がもらえるかどうかわかりません。

働くことも、借金することもできずに、脱け出すことのできない“最底辺の生活”を余儀なくされるわけです。そんな人生、あなたは送りたいですか?

次回は、こんな“貯金ゼロ人生”から脱け出すためのヒントを学んでいきたいと思います。(貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOMEクレジットカードまとめTOP > 結婚式費用もクレジットカード決済がおすすめ
■creditcard_kekkonshiki
とってもお得で便利なクレジットカード。

となれば、できる限りカード払いでお得を享受したいですよね!

極めつけは「結婚式費用のクレジットカード払い」。こんな力技も有りっちゃ有りです!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

結婚費用をすべてクレジットカード払いに!

これは私自身の経験談です。
うちの結婚式は合計360万円の費用がかかったのですが、実は事前に用意できたお金は200万円でした…。

では残り160万円どうしたか? そう、もちろん「クレジットカード払い」です!

結婚式当日はご祝儀を頂けますので、そのお金をプラスし、式の費用360万円全額をクレジットカード決済で後払いにしたのです。

でも、普通はそんなに限度額ないでしょって思いますよね?


一時的にカードの限度額を引き上げてもらう!

これは知らない人も多いかも知れませんが、実は「一時的にカードの限度額を引き上げてもらう」という裏技があるのです。

もちろん、全てのカード会社が対応してくれるわけではないと思いますが、最近ではオンラインで一時的な限度額引き上げを申請できるカードもあります。

引き上げの方法はとっても簡単。 事前にクレジットカード会社へ電話して、「いついつに結婚式をやる予定なので、その費用をこのクレジットカードで決済したいんですが、一時的に限度額を引き上げて頂くことはできますか?」とお願いするだけ。

あとは、今までの支払い状況などの信用状況にもよりますが…。いちおう審査があるので100%可能なわけではないので予めご了承ください。


数万円分のポイントをGet!!

ちなみに、360万円をカード決済した時のポイント還元ってどのくらいでしょうか?

・還元率0.5% ・・・・18,000円分
・還元率1.0% ・・・・36,000円分

ただ支払い方を変えただけですが、数万円分のポイントを一気にGetできるわけです。

日常では滅多に数百万円を使うことはないと思いますので、このチャンスを絶対に逃さないようにしましょうね!

結婚費用のお支払いは、是非クレジットカードで!


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ