60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:生活習慣

IMG_4207
ここ10年来、おしりに“痔雷(ぢらい)”を抱えながらなんとか毎日を生きている大痔主(おおぢぬし)のSanchoですどうもこんにちは。

うっかり入ってしまったトイレにウォシュレットがないと、怒りでおしりがブルブル震えます。

…というわけで今回はトイレ掃除のお話です。

よく「お金持ちのトイレはきれいだ」なんて言われますよね。

でもそれって事実なのでしょうか? もし仮に本当だとして、なぜお金持ちのトイレはきれいなのでしょうか?

逆に考えると、トイレさえきれいに掃除していれば誰でもお金持ちになれるということでしょうか?

今回は“トイレ掃除”と“お金持ち”の相関についてくわしく解説したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

お金持ちの家は本当にトイレがきれい?

IMG_4208

そもそも「お金持ちや成功者の家はトイレがきれい」というのは真実なのでしょうか?

わたしは仕事柄、お金持ちや成功者といわれる方々の家におじゃまさせていただく機会も多いのですが、

いままで訪れたお金持ちさんたちの自宅は、どのお宅も例外なくトイレがきれいでした。

しかも「よく掃除されている」とかのレベルではなく、尋常じゃないほどピカピカに磨かれていて、

ホコリの一片も落ちていないようなそんなレベルなんですよね。

以前にこちらの記事[お金が貯まる“金持ちハウス”とは?]にも書きましたが、

その家の状態というのは住民の“生き方”や“人生観”みたいなものが投影されやすい空間でもあります。

お金持ちの家のトイレが例外なくきれいというのは、

やはり「トイレ掃除にはお金や成功を呼びこむ何かがある!」ということを証明しているのではないでしょうか。

 

偉人たちはトイレ掃除を重要視している!

IMG_3135

わたしの知人の話だけでは信憑性が薄いと思いますので、世の中の偉人や有名人の話もご紹介しておきましょう。

松下 幸之助

日本を代表する実業家で「パナソニック」の創業者でもある松下幸之助(まつしたこうのすけ)氏。

彼は従業員たちがトイレ掃除を嫌がってだれも掃除に手をつけない状況を目にし、みずからが率先して汚いトイレをみがきはじめたと言います。

その後、未来のリーダーを育成するために設立したかの有名な「松下政経塾」でも、トイレ掃除の重要性を説いていたと言います。

本田 宗一郎

本田宗一郎(ほんだそういちろう)氏と言えば、世界的企業であるホンダの創業者です。

彼は人間が生活するうえで大切なのは「衣・食・住」ではなく「衣・食・住・便」だと考え、常日頃からトイレの重要性を説いていました。

ホンダの工場をつくるときにもまず中心にトイレを作り、そこから工場の導線を設計するほどのこだわりよう。

トイレを常に清潔にして、汚れやニオイが残らないように徹底的に掃除していたと言います。

ビートたけし(北野 武)

お笑い界の重鎮・ビートたけし氏もトイレ掃除にこだわっている人物のひとりです。彼はあるインタビューで、自分の成功の理由を次のように語っています。

「若いころに師匠に“トイレを綺麗に掃除しろ!”と言われてから30年以上ずっとトイレ掃除をやり続けてきた。

自分の家だけでなく、ロケ先や公園、ときには隣の家のトイレだって掃除した。

オレが成功しているのは、トイレ掃除のお陰かもしれないな。」

タモリ(森田 一義)

タモリさんが下積み時代だったころの話です。

ふつうトイレ掃除といえばブラシでこすったり、雑巾でふいたりするものだと思いますが、タモリさんはなんと素手でトイレ掃除をしていたんだそうです。

道具をつかうと細かい汚れに気づかなかったりするので、トイレ掃除の仕上げはいつも素手。

時にはこびりついた汚れを手の爪をつかって落としていたのだとか。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

なぜトイレ掃除でお金持ちになれる?

IMG_4206

では、なぜトイレ掃除ごときでお金持ちになれたり、人生を成功させることができるのでしょうか?

その理由は以下の4点に凝縮されています。


  • 他人が嫌がることを率先してやる
  • みんなから喜ばれ、価値が生まれる
  • 執着心がなくなり謙虚になる
  • 小さなことに気付けたり他人の痛みを知ることができる

トイレ掃除というのは、もっとも汚い場所を掃除するということです。できれば誰もやりたくないですよね。

でも誰もやりたくないことをやるからこそまわりの人間からは喜ばれます。 誰かにお願いしたいことだからこそそこに“価値”が生まれるのです。

やりたくない仕事を他人任せにすることでは気付けなかった、他人の痛みや苦労を知ることができますし、

心の中にあるおごりや執着心がなくなり、いつもと違う視点で物事を考えることができるでしょう。

トイレ掃除だけの話ではありませんよ。

世の中を見渡せばわかると思いますが、大ヒットとなるのはこういう“他人を喜ばせる”ことのできる商品・サービスです

いちいちお店まで出かけて行って買うのは面倒だし時間もないから、「インターネット通販」が生まれ「Amazon」が世界中の人々に利用されるようになりました。

徒歩や馬よりも速く楽に移動できる手段が欲しかったから、「自動車」「鉄道」が開発され、さらには「飛行機」が空を飛ぶようになりました。

電話ボックス(死語)を探してウロウロしたり、外出中に連絡が取れないのが不便だったので「携帯電話」「スマートフォン」が生まれました。

…このように他人の不便・不満・問題・悩みを解決する商品やサービスは、たくさんの人を喜ばせ世の中に広まっていきます。

当然、これらを考えた人・作った人は大金持ちになっているでしょうね。

 

他人を喜ばすことが自分のメリットになる!

IMG_3014

お金持ちや成功者たちは他人を喜ばせることが自分のメリットになることを知っています。

他人が嫌がることを率先してやることでまわりから感謝され信頼につながることを知っています。

そして何よりも、自らが汚いトイレ掃除をすることで、そういう原理や精神を忘れないようにしているわけですね。

お金持ちのトイレがピカピカに掃除されている理由、ご理解いただけたでしょうか?

ちなみにですが…

わたしは掃除や整理整頓がとっても苦手な(面倒に感じてしまう)タイプです。

「いつかやらなきゃな」と思いつつも、つい放ったらかしになって気がつけば部屋が荒れ放題になってしまいます。

自宅の掃除はいつも奥さんに任せっきりです(いつも本当にありがとうございます)。

今日は仕事を早めに終わらせて、奥さんの代わりにトイレ掃除をしようかな。。

[文:Sancho]
 

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


money312
昨晩のことです。

仕事帰りに駅で「すみません!いま何人の方とご挨拶できるかという研修をやってまして…」と声をかけられたんです。

見てみると、汗びっしょりになりながら引きつった笑顔で立っているハタチそこそこの青年が立っていました。

そうです。

新入社員たちに道行く人に声をかけさせて度胸をつけさすとかいう、はた迷惑で時代遅れなあの悪名高き“名刺交換の新人研修”です。

わたし、こういう体育会系ノリのくだらない研修をさす会社って大嫌いなんですよね。

だからとっさに「いまどきそんな意味のない研修する会社なんてすぐ辞めたほうがいいよ」と返したんです。

そしたら彼は本当にいまにも泣き出しそうな顔になり「すみません…」と一言。

いや、べつに君を責めているわけではないんだけどな… なんか悪いことしちゃったな… と猛省しているSanchoですどうもこんばんは。

さて今回は“貧乏”の話です。

(ここで言う貧乏とは「凡人の域を抜け出せない人」「成功できない人」という意味だとお考えください。)

実は“貧乏”にはいくつかのパターンがあり、それぞれに共通した思考や言動が見られるのです。

貧乏にはどんな理由があるのか? 一緒に見ていきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

1.リーマン貧乏

IMG_3302
嫌な上司や人間関係に耐え、満員電車や理不尽な仕事に耐え、

日々耐え忍ぶことでわずかな生活の糧を得ているのが「リーマン貧乏」です。

リーマンとは書きましたがサラリーマンそのものを指しているわけではなく、好きでもない仕事をイヤイヤ続けているすべての人間がこれに当てはまります。

彼らは「嫌なことでも我慢することこそが仕事である」「仕事とは自分を犠牲にしてお金をもらうことである」と勘違いしています。

でも、当然ながらイヤイヤ仕事をしている人なんてお金持ちになれるはずがありません。人生が上向くはずがありません。

逆に成功者や仕事のできる優秀な人間は、「人を喜ばせて自分も楽しむのが仕事である」と考えています。

そして自分をふくめたくさんの人を喜ばせた結果、その対価としてたくさんのお金を手に入れるのです。

 

2.ルーズな貧乏

汚い机

  • 部屋や仕事場が汚くて片づけられない…
  • 甘い物や煙草をガマンできない…
  • やろうと思ったことを実行できない…
  • イヤな事があるとすぐ仕事を辞めてしまう…
  • 時間にルーズでいつもダラダラしてる…
  • お金がないのに欲しい物をガマンできない…
  • 公共料金などの支払いがしょっちゅう遅れる…

こんな人は「ルーズな貧乏」に該当します。

欲望を理性でコントロールできずついついお金や時間を浪費し、

結果的に貧乏になってしまうパターンですね。

(あ、なんか耳が痛い…)

 

3.知らない貧乏

IMG_3992
知らない」「調べない」「騙される」「チャンスを逃す」…という4段活用をフルコンボで決めている人たちです。

彼らは自分の知らないことはなるべく避け、自分の知っている範囲内だけで行動し物事を考えます

逆に、成功できる人は新しいことに積極的に興味を持ち、自分の知らないことはすぐに調べてその場で解決しようとします。

この現代社会では「知っている」ということはとても強力な武器になります。

「知らない」ということは丸腰&裸で戦場に立つことと同じ。とても危険です。

以前の記事[お前ら、このままだと一生だまされ続けるぞ!]にも書きましたが、この世の中は頭がよくてズル賢い人たちによって作られています。

彼らは自分の都合の良いようにルールをつくり、わざとむずかしい仕組みや言葉で分かりにくくし、

われわれ一般の生活者たちから見えにくい死角を作っているのです。

保険・税金・医療・給付金・残業問題・政治…などなど、 一般人にはむずかしいことってたくさんありますが、

知らないものを知らないままにしておくと、頭のよいズルい人たちに搾取され続けるだけですからね。

 

4.貧乏ヒマなし

image
いつも「忙しい」「時間がない」と言っている人、あなたのまわりにいませんか?

そんなに忙しく活動しているのであればさぞや大金を稼いでいるのかと思いきや…

“忙しい自慢”をする人はたいていお金も能力もありません。

そうです。「時間がない」なんてただの言い訳でしかないんですよね。

「忙しい」「時間がない」を言い訳にして、本当にやらなきゃならないことから逃げているだけなんですよ。

いまは忙しいからその内やろうかな…」なんて言ってる人は、すぐに歳をとって貧乏のまま一生涯を終えてしまうでしょう。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

5.夢見る貧乏

9e78a28996f81959d3bb63126d735f02_s
オレ、そのうちビッグになって六本木ヒルズの最上階に住むつもりだから!」なんて言う人、たまにいますよね。

(最近はあまりいないのかな…)

もちろん夢や意識を高く持つことはとても大切なことです。良いことです。

でもそれはあくまで具体的な行動をともなっていればの話。

ただ言ってるだけの人や、ビジネス書を最初の10ページ読んだだけなんて人は、永遠にスモールのままです。

 

6.時給貧乏

時間とお金01
「時給貧乏」とは“時間あたりいくら”という仕事をする人です。

時給が悪いと言っているのではなく、仕事への意識や考えかたが“時給的”になってしまってはいけません。

特に日本のサラリーマンには時給的な働きかたをしてしまっている人がたくさんいます。

時給というのは“足し算”です。

1時間○○○円、という報酬の金額が先に決まっているので、どんなに頑張っても○○○円という部分は変わりません。

だから時間を積み重ねる(足し算する)ことでしか収入を増やすことができませんし、

どうしても「時間までいればいい」「時間内はできるだけ楽にやり過ごしたい」という消極的な意識になってしまいます。

これとは逆に、成功者やお金持ちは“かけ算”でお金を稼ごうとします。

いろいろと工夫を凝らしできるかぎり最少の時間&労力でできるかぎり最大の効果をあげようとします。

足し算とかけ算であれば、どう考えてもかけ算のほうが効率がよいですよね?

“成果報酬型”という言いかたをすることもありますが、

やったらやっただけ、頑張ったら頑張っただけ、限界なくいくらでも稼げるのが成功者の働きかたです。

時給的な働きかたでは時間をどんどん消費しやがて疲れ果ててしまいます。時間にも限りがありますので、当然収入にも限界があります。

…どちらを目指すべきかは、読者のみなさまの判断におまかせしますよ。

 

編集後記

IMG_3453
冒頭の新人研修の彼の話にもどりますが、

たぶん彼は彼で「こんなことして意味があるんだろうか?」「こんなくだらない事いますぐにやめたい!」と思っていたんでしょうね。

だから私に「やめたほうがいい」と心のど真ん中を突かれて、泣きそうになったのでしょう。

もし彼がなにも疑問に思わないただのバカだったら…「は?(なに言ってんだこのオッサン)」という反応だったはず。

そして会社にいる頭の古い諸先輩がたの言うことを1ミリも疑わずにいまの会社に身を捧げつづけた結果、

リーマン貧乏」「時給貧乏」として一生涯を終えることになるのです。

…そうじゃなかったことが救いですね。

彼が自分自身のアタマで考え、悩み苦しみ、後悔しない人生の選択をすることを願っています。

[文:Sancho]
 

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

時間とお金02
前回の記事[お金持ちが「ケチ」な理由とは?]がそこそこ好評だったので、続編を書きたいと思います。

今回のテーマは成功者はなぜ“時間にケチ”なのか?についてです。

成功者やお金持ちに限らず、世の中の優秀な人たちは総じて時間にケチです。

時間の使い方に神経質で、せっかちで、ムダなことに時間を奪われることをとても嫌います。

なぜでしょうか?

今回は時間お金、そして人生をテーマにお話ししたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

時間は無限にあるわけではない!

時間とお金01
あなたは“時間”って無限にあると思いますか?

わたしは恥ずかしながら、最近まで「時間なんていくらでもある」と思っていました。

でもそれは大きな間違いだったと気づいたんです。


*       *       *

小学生のころ、わたしたちは時間を持てあましていました

平日なら学校に行ったり放課後に友だちと遊んだり、特に退屈を感じることはありませんでしたが、

土日や夏休みともなれば「ヒマだなぁ…。お父さんどっかに連れてってくれないかなぁ」などと不満に思っていました。

中学生や高校生になれば勉強や部活などに多少忙しくはなるものの、時間はまだまだずっと無限にあるものだと考えていました。

そもそも「時間」について考えることさえありませんでした(みなさんもそうでしたよね?)。

でもやがて社会人になると、とたんに時間が足りなくなってきます。

毎日仕事で忙しく、休みの日にはぐったりと疲れて、いつまでも布団のなかに潜っていました。

40代50代にもなるとだんだんカラダも衰えてきて、病気になる人も増えてくるので、

わたしたちは必然的にやがて訪れる“死”を意識するようになってきます。

そしてある時ハッと気がつき、後悔するのです。

あれ?時間ってもうほとんど残ってなくね…?」ってね。


*       *       *

時間というのは無限ではなく、有限です。

どんなお金持ちも権力者も、過ぎてしまった時間を巻き戻すことはできません。

そういった意味で時間は、お金持ちにも貧乏人にも、わたしにもあなたにも…

誰にでも平等にあたえられた、限りある貴重な資産なのですね。

そして「その時間をどう使うのか?」によってそのひとの人生は決まってしまうのです。

 

成功者はなぜ“時間にケチ”なのか?

時間とお金07
時間には限りがある」ということはご理解いただけたでしょうか?

成功者やお金持ち、そして世の中の優秀な人たちはみな「時間がいかに大切で貴重であるか」を理解しています。

だから彼らは時間に対してとても神経質だし、時間をムダにすることを嫌悪するのですね。


*       *       *

以下は、わたしがまだギリギリ20代だったころの話です。

新人マネージャーになったばかりのわたしは、会社の経営陣たちが出席する会議で、自チームの業績と今後の取り組みを報告することになりました。

こういう会議に慣れていないわたしは、自分の考えがまとまっていないままダラダラと報告をしてしまい、役員の1人から激しく怒られてしまったのです。

貴重な時間をムダ(な報告)に使うな!」「この会議にいったいどれだけの金がかかっていると思ってるんだ!」と…。

たしかにお偉いさんのお給料を時給で計算すると、何万円にもなるでしょうね。

役員が何人も出席する会議であれば1時間に数十万円のお金がかかっている計算になります。怖いですね。

役員の時給の問題だけではありません。

わたしがムダにしたその60分という時間があれば、営業部長のAさんは取引先から1000万円の案件を受注できるかもしれません。

システム部統括のBさんなら、社員の労働時間を月に20%も削減できる企画をまとめられるかもしれません。

わたしはそういうチャンスや利益を潰してしまったのですね…。

 

時間とは、命そのものだ!

ちょっと話題を変えましょう。

あなたは「インベスターZ」というマンガをご存知でしょうか?

「ドラゴン桜」の著者としても有名な三田紀房さんが現在連載している“お金”のマンガです。


「インベスターZ」は過去の記事[ボクの貯金脳を刺激してくれた、おすすめ本&マンガ13選]でも紹介しているのでくわしくはご参照いただければと思うのですが、

そのなかに下記のような印象的なワンシーンがあるんです。
IMG_4100

※インベスターZ 10巻「崖か踏み台か」より

時間とは、命よ

労働者とは、自分の命を切り売りして生活する人のことを言うの。

言い方は冷酷だけど、労働者とはたとえばラットレースのラット。エサを吊るされて、カラカラと同じ所を一生駆け続けている

資本家から与えられているエサとなる賃金をあてにして、車輪から抜け出せずにいると、

やがて時間はどんどん減っていき、いずれ生涯を車輪のなかだけで終えることになる。」

 

ここで言われているように、世の中の労働者の多くは“自分の限りある資産である時間(=命)”をちょっとずつ削りながら生きています。

自分の命を雇用主に差し出し、命を削った代償として毎月の給料を受け取っているのです。

しかし気づいたときには自分の時間(命)は残り少なくなっており、多くのひとはそのまま資本家に命を吸い尽くされてやがて死んでいきます

悲しいですね…。

では、このような人生を送らないためには、どうしたら良いのでしょうか?

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

時間を何に投資するべきかを考えよう!

時間とお金06
成功できる人と凡人のまま終わる人の違い、それは時間の使い方にあります。

成功できる人は“自分の未来のために時間を投資”しています。

わかりやすく例を使って説明しましょう。


*       *       *

ここにA君とB君という、おない年の若者がいます。

A君とB君はおなじ大学を卒業し、おなじ会社に就職した同期です。

A君は「安定した大企業に就職できてよかった!」と喜んでいましたが、B君は「いつか自分の好きなことで独立したいな!」という夢をもっていました。

A君が通勤電車のなかで居眠りしているとき、B君は専門書を読み漁ったり、気になる記事をクリップしたりして情報収集を怠りませんでした。

A君がスマホゲームで時間をつぶしているとき、B君は画期的なビジネスプランを思いつき、ノートに夢中でそのアイデアをメモしていました。

A君がほかの同期と居酒屋で会社のグチ大会を開いているとき、B君は知り合いのツテをつかってベンチャー企業の社長に自分の事業プランを相談する時間をつくっていました。

A君がソファに寝転がってバラエティ番組をながめているとき、B君はプログラミング教室に通い新しいサービスのプロトタイプを作っていました。

A君もB君も毎日仕事で忙しい毎日を送っていましたが、

B君はそのなかでも、ムダな時間はできる限り削減し、自分が勉強できる時間を少しでも増やせるように工夫を続けました。

…そして10年後。

A君とB君が勤めていた会社は大規模な個人情報の流出事故をきっかけに業績が大幅に悪化。

ついには外資系企業に買収され、その翌年には大々的なリストラが行なわれました。

A君は残念ながらリストラの対象となり、現在はなんとか再就職できたものの、年収は半分近くにまで減少してしまいました。

B君は情報漏洩事故のおこったタイミングで会社に見切りをつけ、いまはフリーランスながら会社員時代の3倍の収入を得ています。


*       *       *

…ちなみにこれ、筆者の大学時代の友人たちの話で(多少脚色はしていますが)実話です。

A君とB君のどちらの“時間の使い方”が正しかったのかは、一目瞭然ですよね。

念のため書いておきますが、別にB君が独立したから素晴らしいと言っているわけではありません。これはあくまで1つの例です。

B君のように時間を使い、自分の未来に投資する努力をしていれば、

たとえ会社の業績が悪化していなくても、たとえ独立できなくても、結果的にB君の人生は良い方向に向かっていたと思います。

少なくともA君よりはね。

 

編集後記

時間とお金05
成功者やお金持ちは“時間にケチ”です

それは彼らが時間のもつ貴重な価値を理解し、1日のなかのちょっとした時間でもムダにしないように工夫して生きている証拠でもあります。

逆に貧乏人や仕事のできない人は、自分の時間に無関心で無頓着です

でも、時間を大切にしないということは、自分の命をムダにしていることと同じなんですよね。

もし今回の記事で“時間の大切さ”に気づいた方は、今からでもギリギリ間に合うので…

ぜひ自分の時間(命)の使い方を見直してみてください。

1日1時間、1日30分でもいいので、自分の未来に時間を投資するために具体的な行動を起こしましょう

その努力はいつかきっと実を結ぶはずです。

[文:Sancho]

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money010
お金持ちはお金にシビアです。

時に「ケチ」であると言われることさえあります。

でもその反面、お金を使うときにはドカンと使います。

この矛盾ってなんなのでしょうね?

今回は「お金持ちがケチな理由」そして「お金の上手な使い方」についてのお話です。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

お金持ちが「ケチ」な理由

image
もちろんお金持ちにも色んな人がいますから、中には本当にケチな人もいることでしょう。

しかしほとんどのお金持ちや成功者と呼ばれる人たちは、ある「ポリシー」のもとにお金を使っています。

それは…

価値があるものにお金を支払い、価値がないものにはお金は支払わない。

…という事。とっても単純で明快なポリシーですよね。

ここで注目したいのは、「価値」と「価格」と「値段」の違いです。

あなたはこの違いについて説明できますか?

この違いがわからないと、あなたは一生お金で悩み、ムダ金ばかりを使う人生になってしまうかもしれません。

 

価値・価格・値段の違いとは?

94e9366f872849e2e1d08d47d55bd185_s
価格」と「値段」については、ほとんどおなじ意味で使われます。

英語で書くとprice(プライス)。つまり売り手がその商品なりサービスなりをいくらで売るか?の値づけを意味します。

これに対し「価値」は英語ではvalue(バリュー)と書きます。

その商品なりサービスが自分にとってどのくらい大切か?必要か?役に立つのか?を意味しています。

「値段・価格」と「価値」はイコールではありません。

値段・価格 ≠ 価値

お金持ちや成功者は、価値があるものにお金を支払い、価値がないものにはお金は支払いません。

価値(Value)より値段(Price)が高ければいくら安くても買わないですし、

逆に価値(Value)より値段(Price)が低ければ、高くても買うということですね。

 

100円のお茶に100円の価値があるか?

IMG_4085
もうちょっと分かりやすく事例を使って説明してみましょう。

いま私の手元に100円で売られているお茶のペットボトルがあります。

100円のお茶に100円の価値はあるでしょうか?

まあ、だいたいどこのお店でもペットボトル入り飲料は100円~150円で売られていますから、

世の中的には100円の価値はあると判断しても妥当かもしれませんね。

でも私は自宅で作ったお茶を水筒に入れて職場に持参していますので、目の前でお茶が100円で売っていても買いません。

水出し緑茶なら、50パック入りの商品が500円くらいで売っています。

1パックで1リットルのお茶を作れるとして、500円で50リットル、500mlのペットボトルなら100本分、1本あたりの原価はたったの5円です。

たったの5円ですよ!?

もちろん、コンビニや自販機で売っているお茶のペットボトルの方が美味しいですし、いつでも冷たくて、持ち運ぶ手間もないので便利です。

また、飲み物を持ち歩くには水筒も買わなくてはなりませんし、お茶を作るには水道代や冷蔵庫の電気代もかかります。

でも、それを含めてもせいぜい10円20円くらいが1回あたりの原価じゃないですかね?

それを考えると、ペットボトル飲料を買うなんてとても馬鹿らしくお金のムダに思えてきます。

つまり、私にとってはお茶に100円の価値なんてありません

たとえ半額セールで50円で売られていても買いません。だって10円20円くらいの価値しかないのですから。

 

時と場合によって価値は変動する

IMG_4086
ちょっと脱線しますが、もう少しだけお茶の話しをさせてください。

もし私が灼熱のサハラ砂漠で迷ってしまったとしましょう。

もう10時間以上も飲まず食わずで歩き続けており、ヘトヘトに疲れ果て、脱水症状と熱中症でこのままだと死んでしまうかもしれません。

その時、わたしは自動販売機を見つけました。

そこには500mlペットボトルのお茶が、なんと1本100万円で売られています。

さて、私はこのお茶を買うでしょうか?

買いますね。

だってこのままだと間違いなく死んでしまいますから。

私は自分の命の価値は100万円よりも高いと考えているので、死ぬよりも100万円でお茶を買うほうを選びます。

で、無事助かったのち心から後悔するでしょう。

「なんであの時、オレはたかがお茶に100万円も支払ったんだろう」ってね…。

何が言いたいのかというと、状況やシチュエーションが変われば価値観も変わるっていうこと。

人によって価値の感じ方も違いますし、考え方・捉え方によっても価値は違ってきます。

商売の上手い人はこの「価値の感じ方」を巧みにあやつってお金を儲けます。

先ほどの例でたとえるなら、街中で1本100円で買ったお茶のペットボトルを、灼熱の砂漠で売ったら何倍・何十倍もの値段で売れるかもしれません。

そんなのズルい!と思うかもしれませんが、それに価値を感じて買う人がいる以上、ビジネスとしては正しい方法なのです。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

価値と値段を正しく比較しよう

IMG_4089
話を戻して、お金の使い方の話をしましょう。

いままでの話を踏まえると、私たちがお買い物など“何かの商品やサービスにお金を支払う際に注意すべきこと”ってなんでしょうか?

それは、今の自分にとって(もしくは将来の自分にとって)そのモノがどのくらいの価値があるのか?どのくらいの価値を生み出すのか?

…を正しく判断し、値段と比較してみることです。

値段よりも価値のほうが上回っていれば買うべきだし、価値のほうが下回っていれば買わないほうが賢明だということですね。

 

価値観の常識を疑ってみよう

でも、その商品やサービスにどのくらいの価値があるのかを判断するのって、ぶっちゃけすごく難しいんですよね…。

いくつか一緒に考えてみましょう。

ブランド物の財布

IMG_3456
ブランド物って魅力ですよね。

私は昔からブランド物が大好きで、プラダの10万円の財布とかギャルソンの5万円のシャツとかを嬉々として買い求めていました。

…でもそれって本当に10万円・5万円の価値があるのでしょうか?

たしかにブランド物のアイテムを身につけていると自慢になりますし、周囲からお金持ちに見られている気になり、とても気分がいいですよね。

でも、ただそれだけ。

ブランド物は自分を“良く見せる”ということには大変役に立ちますが、それ以外は大してメリットがありません

プラダの財布より値段はぜんぜん安いけど、デザインも良く上質で機能性の高い財布は、この世にいくらでもあります。

私はそれに気づいて以来、とてもバカらしくなりブランド物は買っていません。

タクシーでの移動

IMG_4087
私は今まで「タクシーなんて贅沢品だ」と思っていました。

だって電車なら同じ距離の移動でもだいぶ安く済みますからね。

でもタクシーは電車と違い、乗っているあいだにゆっくりと気兼ねなく仕事をしたり、電話をしたりメールの返信をしたりと、とても生産性の高いプライベートなワーキングスペースとしても機能するのです。

そう考えると、ちょっと価値観が変わってきます。

私はブログでお小遣い稼ぎをしていますので、タクシーのなかで記事を1本仕上げられると考えると、

収支としては逆にプラスになることさえあるのです。

それに気づいて以来、私は週に1〜2度はタクシーに乗って帰宅するようにしています。

(実はいまこの瞬間もタクシーのなかでこの記事を書いています)

食洗機で食器洗いをする

IMG_4092
私は妻に「食洗機で皿を洗うな!」と言い続けてきました。

なぜなら食洗機は水道代や電気代を浪費する贅沢品だと思っていたからです。

…でも最近Twitterで「食洗機は手洗いよりもよっぽど水道水を節約できる」ということを知ったんですよね。

しかも食洗機はは「時間も短縮できる」ので、貴重な時間を節約できるってとてもエコでスマートな家電なのです。

妻よ、今までどうもすみませんでした…。

子供に10万円のお小遣いをあげる

IMG_4088
私は先月、8歳になる長男に10万円のお小遣いをあげました。

妻からは「子供にそんな大金をあげないで!」と怒られましたが、私はまったく悪いことだとは思っていません。

私がなぜ長男に10万円をあげたのか?

それは証券会社に口座を開設し、長男に株取引などの“資産運用”をさせるためです。

小さい頃から世の中の経済のしくみを学び、お金を自分の手で生み出すという経験をさせることで、

私のようなブラックリストで借金まみれのダメ人生を歩ませないようにするためなんです。

つまり私は息子の将来に“投資”したということですね。

近い将来、息子はその10万円を元手に自分の手でお小遣いを稼ぎ、自分の手で学費を稼ぎ、

わが家に数百万円以上の経済効果をもたらしてくれることでしょう。多分ね。

 

編集後記

IMG_3450
昔、ある有名なベンチャー企業の副社長さんと食事に行ったことがあったんですが、

びっくりすることにお会計がすべて割り勘だったんです。

そのとき私は「副社長のクセになんてケチなんだ!」と心のなかで憤ったものでしたが…

でも最近、それは間違った認識だったのかなと思うようになりました。

要するに、彼にとって私は「食事をおごるに値しない価値の低い存在」だったんですよね。

もし私が彼にとって重要な存在であったなら、喜んで私を接待してくれたはずです。

彼の行為は見ようによっては“ケチ”なのかもしれませんが、

経済活動として考えるのであれば、とても合理的で賢明な行為だったのかもなぁと、改めて感心してしまいました。

…やっぱりただのケチだった可能性も捨てきれませんが。笑

[文:Sancho]

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 僕が貯金初心者のころにやっていたアレコレ10選
IMG_3457

さて、僕が本気で貯金をはじめよう!と思い立ってから4年の月日が経とうとしています。

そのあいだいろいろと苦しい時期もありましたが、なんとか目標に向かって順調にお金を貯めることができています。

これもひとえに読者のみなさまのご愛顧と激励の賜物です。本当にありがとうございます!

思い返せば4年前のあの日…。

残高ほぼゼロの預金通帳と、ブラックリストで使えなくなったクレジットカード、

そして延滞利息のつきまくったローン返済の支払督促状を片手に、

妻から第三子の妊娠を聞いたときの、あのなんとも言えないじと〜っと絡みつく不安とあせり

あの時の感情はいまでもはっきりと覚えています。

…で、そんな今回は僕が貯金をはじめた時にやっていた習慣の中から

これはやっといて良かったな!」と思えるものを10個ほどピックアップし簡単にまとめてみました。

4年前のあの日の僕とおなじように悩んでいるどこかの誰かにとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.わからないことはその場で解決する!

IMG_3013

お金まわりって難しいことが多いですよね。

税金、金利、保険、年金、返済利息、さまざまな法律や手続き、投資や資産運用、将来設計や老後資金… 考えるだけで頭が痛くなってきます。

でも、わからないことをわからないまま放ったらかしにしていては、僕らは搾取され続けるだけです。

お金が貯められない人の特徴としてもっとも多いのが、わからないことを放ったらかしにするという点。

お金に対する知識がない。

知らないから意識が低いし、行動もおこさない。知らないからうまくごまかされお金や労働力を搾取されるのです。

だから、知らないことを知らないまま放ったらかしにしては絶対にいけません。

その日にわからなかったことは必ずその日のうちに調べて解決するようにしています。

というか、その場でスマホで検索して調べてしまいます。

そうでもしないと忘れちゃうし、知らないことはどんどん出てくるので対応できずに埋もれていってしまうからですね。

僕の経験上、わからないことをすぐに質問したり調べたりできるひとは、お金を貯めるのもお金を生み出すのも上手いひとです。

これを習慣にするのは意外と難しいのですが… 頑張ってチャレンジしましょう。

 

2.家計簿を毎日つける!

IMG_3128

僕は貯金をはじめたころ毎日かならず家計簿をつけていました

(現在は慣れてきたので1週間に一度くらいのペースですが)

家計簿はお金の習慣のなかでも特に重要な要素のひとつです。

貯金の初心者は、自分がどんなことにどのくらいのお金を使っているのか?

なにがムダな出費(=削るべき出費)で、なにが必要な出費(削るべきではない経費)なのかを理解できていません。

それを知るために家計簿をつけるのです。

ちなみに読者の方から「家計簿を毎日つけているのにぜんぜん貯金が増えない」というお悩みをけっこうな頻度でいただくのですが…

家計簿はただ記録するだけでは意味がありません!

削るべき出費(=問題点)を発見し、削るため行動を起こすこと(=節約)が大切なのです。

家計簿をつける際には必ず[家計簿をつける → 問題点を見つける → 改善する]という一連の流れをセットにしてくださいね。

 

3.計算機を持ち歩く!

IMG_3983

貯金をはじめた当時は、お買い物はもちろんどこに行くにも計算機を持ち歩いて計算をしていました

(計算機といってもスマホのアプリですけどね)

たとえば…

セール品は本当にお得なのか?
コストコや業務用スーパーは本当に安いのか?
商品Aと商品Bは1gあたりどちらが安いのか?
この節約は年間でいくらのコスト削減になるか?
このお茶を毎日買い続けたら年間でいくらになるのか?
1時間かけて安い店まで買物に行くのは果たして節約なのか?
その時間で残業代を稼いだほうが得ではないか?

…などなど、そんな計算ばかりしていました。

この習慣はいまでも続いていて、なにかというとすぐに計算して数字で判断するのがクセになっています。

計算を習慣にしていると数字に関する感覚が鋭くなるので、

甘い言葉で巧みに隠された罠や印象トリックにもすばやく気づけるようになります。

あたりまえのように「お得だ」「節約だ」と思いこんでいたことでも…

ちゃんと計算してみるとぜんぜんお得じゃなかったなんてことも実は珍しくないんですよね。

貯金力を身につけたい方には、ぜひ計算機を肌身離さず持ち歩くことをおすすめしますよ。

 

4.お小遣い稼ぎをする!

IMG_3090

僕が貯金や節約と同時に取り組んだのが「収入を少しでも増やす」ということ。

当時はネット上のアンケート調査にこたえて楽天ポイントをもらったり、

ハンドメイドのキャンドルや雑貨を自作して通販で売ってみたり、

葛西臨海公園でひろってきた流木をきれいに洗ってヤフオクで売ってみたりとか…

いろんなことに挑戦していました。

まあ挑戦というほど立派なことではないかもしれませんが、いろいろ行動をおこしていたことは確かです。

結果的にそのほとんどはバカらしくて途中でやめてしまいましたが…

僕にはブログという方法が性に合っていたのか、いまはブログでそれなりの収入を得ることができています。

(その意味でも読者のみなさまには本当に感謝です!)

出ていくお金を減らす(=節約)だけでは、やっぱりちょっと無理がありますからね。

どんなことでもいいのでまずは行動をおこして、少しでも収入を増やすチャレンジをしておくと、

長期的に考えると圧倒的に生活が楽になりますよ。

 

5.とにかく一括払いにする!

IMG_2775

僕はどんなお買い物や料金の支払いも「一括支払い」を死守しています。

洋服や日常雑貨などはもちろんのこと、マイカーも一括支払い、保険料や税金なども年払いです。

(唯一、住宅ローンだけはさすがに一括じゃないですが…汗)

過去に借金やローンでさんざん苦しんだから、利子や手数料がつくのがバカらしいからというのもありますが、

「一括じゃないと買えないもの」「一括で支払うことに躊躇するもの」を買わないようにしているという方が適切かもしれません。

いぜんにZOZO TOWNのツケ払いについて記事にしたことがありますが、

まぁふつうに考えてお金がないのに物を買ってはいけませんよね。


LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

6.とにかく早く借金を完済する!

IMG_3082

いま借金やローンなどの返済、リボ払いなどの残債があるひとは、貯金をするよりも借金を完済するほうを優先させてください。

なぜなら、貯金(銀行預金や資産運用)で得られる利息(プラス分)よりも、

借金やローンで出ていく利子(マイナス分)のほうが圧倒的に大きいからです。

つまり同じ金額の手持ちがあるのであれば、貯金にまわすよりも借金を返してしまった方が、

長期的に見ると“お金が早く貯まる”ということですね。

また、借金やローンは積極的に前倒しで返してしまってください(=繰り上げ返済)。

繰り上げ返済をすると、借金やローンの元金(もともと借りた金額部分)を減らすことになるので、そのぶん支払う利子が減るからです。

ちなみに、繰り上げ返済には以下の2つのパターンあります。

支払いの期間を短くする

毎月の返済額はおなじのまま、支払い期間を短くします。

月々の負担は減りませんが、早期に完済できてしまうので将来的に楽になります。

支払い総額が大きく減るので、後者よりもお得です。

月々の支払金額を少なくする

支払い期間は変わりませんが、月々の負担が軽くなります。

毎月の返済額は少なるのですが、前者ほど支払い総額は減りません。

…とこのようにメリットの多い繰り上げ返済ですが、熱心に返済するあまりに手持ちのお金が足りなくなってしまっては元も子もありません。

繰り上げを考える際には、あまり無理をしないよう注意しましょう。

また、一般的には繰り上げ返済はすごく賢いお得な手段なのですが、「住宅ローン」だけはちょっと注意が必要になってきます。

住宅ローンの繰り上げ返済には、下記のデメリットがあります。

●住宅ローン控除が減る
●団信(団体信用生命保険)の保険金が減る

長くなるので細かくは説明しませんが、通常の借金・ローン返済であればとにかく早めに完済!

でも住宅ローンの繰り上げ返済に限ってはデメリットもあるよ!…と覚えておいてください。

 

7.銀行口座を整理し、役割分担する!

IMG_3462

わたしが貯金を始めたばかりのころ、わたしの銀行口座はもうどうしようもないくらいにとっ散らかっていました…。

複数の銀行口座に引き落としが設定されていたので、いちいち給与振込口座からそれぞれの口座に振込入金をおこなっていました。

ものすごく手間ですし、振込のたびに手数料をとられるのでものすごく損してますよね。

また、貯蓄用口座と普段使い用の口座を分けていなかったので、自分の貯金がいくらあるのか?あといくら生活費に使えるのか?もわからない状態。

こんな状態じゃお金が貯まるわけありません。

そこで僕は銀行口座を整理してそれぞれをきっちりと役割分担することにしました。

●給料振込や生活費の出金につかう「メイン口座」
●毎月の貯金を振り込むための「貯蓄用口座」
●公共料金・クレジットカードなどの引き落としに使う「引落用口座」

…こんな感じです。

それぞれの口座に役割分担をもたせ、お金の流れをスッキリわかりやすくしました。

また、インターネット銀行などをフル活用することでなるべく銀行手数料が発生しないように工夫しました。

具体的な組み合わせを知りたいかたは、ぜひ下記の記事を参考にしてみてください。

 

8.お財布のなかを毎日整理する!

IMG_3466

わたしは毎日お財布のなかを整理整頓しています。

お札の向きをそろえ、折り目やシワを伸ばしてから財布に入れ直します。

小銭はなるべく最小限にし、滅多に使わないポイントカードはどんどん捨ててしまいます。

週に1回お財布をキレイに掃除し、革用クリームを塗ってメンテナンスをします。

最後に、お金とお財布に対して「いつもありがとう。またここに友だちを連れて戻ってきてください。」と感謝の念をつたえます(笑)

…なぜそんなことをするのか?

単純な“げん担ぎ”の意味もありますが、お金やお財布をていねいに掃除したり管理することで

お金に対する意識やモチベーションみたいなものをキープしているんですよね。

まあ科学的な根拠はまったくないのですが、お金を貯めたいと思っているひとは試しにマネしてみてはいかがでしょうか。

 

9.極力クレジットカードを使う!

IMG_3465

巷では「クレジットカードは使うな!」的な意見がいまだに多いのですが…

僕は明確に「クレジットカードはどんどん使うべき!」という意見です。

だって現金とおなじ金額の支払いをするのに、クレジットカードだったらポイントが付くんですよ?

現金をいちいち持ち歩く必要もありませんし、(コンビニなどでは)支払いがスマートで楽です。

僕はふだんの買い物はもちろん、コンビニでジュースを買うのも、スーパーで食料品を買うのも、

水道光熱費や定期代なのどの交通費も、税金や保険料の支払いも、クレジットカードが使えるところでは100%クレカ決済です。

(もちろん一括払い死守ですよ)

そうすると年間4~5万円分ほどのポイントが貯まるので、そのお金をつかって家族旅行にいったり美味しい料理を食べにいったりします。

ちなみに、そのポイント分のお金は商品・サービスに上乗せされ、現金支払いのひともクレカ決済のひとも等しく負担しています。

つまり、現金払いのひとはクレカ決済のひとがもらうポイント分まで負担しているのです。

…明らかに損していますよね?

この負担は、クレジットカードを使う人口が増えれば増えれるほど大きくなっていきます。

だからクレジットカードをまだ使っていないひとは、はなるべく早く使いはじめないと損失が膨らんでいってしまうのですね。

また、巷ではよく「クレジットカードは浪費や借金の要因」なんて言われていますが、

それってクレジットカードが悪いのではなく、支払えるお金がないのに買ってしまう本人の問題であって、

そういうひとはクレジットカードがなくてもキャッシングや信販ローンや、それこそ前述のZOZO TOWNのツケ払いみたいなものを使って借金を背負ってしまうので、おなじことですよね。

クレジットカードをつかうと浪費が増えるからキケンというのは、

火を使うと火事になるからキケン、車に乗ると事故にあうからキケン…というのとおなじ論理に思えるわけです。

要は“使い方次第”なんですけどね。

ちなみに現時点で僕が最強のクレジットカードだと思っているのはYahoo! Japanカードです。

還元率1%で年会費無料。さらに今なら1万円分のポイントが付いてきます。ゴイスー。

興味ある方はこちらからどうぞ。

 

10.ブログを書いて情報発信する!

IMG_3982

僕がもっとも「これやっといて良かったな」と思っているもの、それはブログです。

つまり、あなたがいまご覧になっているこの『60歳までに貯金3000万円』ですね。

このブログは、僕自身が経験してきたこと、勉強や調査してきたことを記事にして情報発信しています。

これを4年間続けたことで、僕はお金に関する知識やノウハウを人並み以上に得ることができました。

わずかながら広告収入も安定して稼げるようになっているので、おおいに家計の足しにもなっています。

まったくお金に関して無知だった借金まみれの僕が…わずか数年で貯金0円から1千万円以上の資産を築くことができたのです。

我ながら、これはスゴイことだと思います。

でもこんな僕でさえできたんですから、絶対にあなたにもできるはずなんです。

こんなにルーズで怠け者で意識の低い僕ができたんですから、あなたならもっと上手にできるはずです。

やるべきことは、ちょっと勇気を出してはじめの一歩を踏み出すだけです。

その第一歩として、ブログをはじめるのも悪くないと思いますよ。

別にお金の話題である必要はありません。

自分自身の成長のため、副収入を得るため、あなたが調べたことや勉強したことをブログにまとめアウトプットしていきましょう。

きっとあなたの人生は変わるはずです

ブログに興味のある方は、このへんの記事[おすすめの無料ブログは?]を読んでみてください。


 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 3年で1000万円貯めた筆者が、毎日欠かさずにやっていること。
IMG_3135
なんか偉そうなタイトルですみません…。

今日はわたくしSanchoの生活習慣の話です。

わたしはこの3年間で1000万円のお金を貯めました。単純計算で年に330万円、月に28万円を貯めてきた計算になります。

自慢っぽく聞こえてしまったら、ごめんなさい。

ただ、その3年のあいだ毎日くり返してきた努力については、自分のことながらも単純に「よくやったな!」と褒めてあげたい気分でいます。

で、今回はそんなわたしがこの3年間で身につけた生活習慣毎日気をつけているポイントなどを、10個ほどのトピックにまとめてみました。

もし「いいね!」と思えるものがありましたら、ぜひ毎日の生活のなかに取り入れていただければ幸いです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


毎日、始業1時間前に会社にいく

IMG_3102
わたしは毎朝、始業1時間前には会社につきます。

30分くらい外でのんびりしながら、スマホでニュースを読んだり、ブログ記事の執筆をしたりしています。

始業30分前には自分のデスクにすわり、仕事を始めます。

午前中にその日にやらなくてはならないタスクを集中してこなし、大部分を終わらせてから遅いランチをとります。

できる限り朝に仕事をつめ込んでいるのは、人間は1日のなかで朝の時間帯の作業効率がもっとも高いためであり、

おなじ作業をするのにも朝にやったほうがより短い時間で仕事が終わるからです。

そして午後にはおもに明日以降のための準備や調べものなんかに時間を使います。

仕事がおわったらあまり寄り道しないでササッと家に帰ります。

夜の街にはいろいろな誘惑があるから、もたもたしているとお金を浪費してしまうからですね…。
 

毎日、情報収集の時間をつくる

IMG_3122
わたしはどんなに忙しい時でも、毎日かならず1時間は“情報収集”のための時間を取るようにしています。

スマホやPCで調べものをしたり… ニュース記事を読んだり… 本を読んで知識を得るのもすべて情報収集です。

“情報”は人生の栄養分であり、自分の成長とアイデアの引き出しになり、最終的には“収入”つまり“お金”につながるとってもとっても大切な要素です。

わたしは通勤電車にのっている時間が片道で30分、往復で1時間ですので、

この時間を“情報収集の時間”というふうに決めてルーティン化させています。

この情報をインプットする時間は1時間よりも短くても、1時間よりも長くてもダメです。

1時間よりも短いと十分なインプットができませんし、1時間より長いとダラダラしてしまい無駄な情報まで仕入れてしまいます。

質の良い情報だけを効率的に吸収するため、1時間というルールにしているのですね。

ちなみに…

わたしは欲しい情報を定期的に仕入れるために「Google Alert」や「feedly」などのツールやアプリをつかっています。

また、気になった記事やニュースは「Pocket」にどんどんブチ込んで、休憩時間やトイレのなかなどでまとめて読みます。

本当に時間がないときには、ニュースのヘッドライン(見出し/タイトル)だけでもチェックします。

情報収集も時間との勝負ですからね。
 

毎日、仕入れた情報をアウトプットする

IMG_3123
仕入れた情報は、アウトプットすることを忘れてはいけません。

アウトプットとは、インプット(情報収集)した情報を外に向けて発信することです。

ただし、入ってきたものをそのまま出すだけではあまり意味がありませんから、

自分のなかでその情報を噛み砕き、自分の経験や考えをおり交ぜて、自分なりの言葉で表現することが大切です。

そうすることで、その情報は本当の意味であなたの血となり肉となります。

アウトプットの場は、職場の方や夫・妻への共有でもいいかもしれませんし、わたしのようにブログで発信するのでもいいと思います。

間違えてしまっても、上手な言葉で語れなくても、そんなことぜんぜん気にしなくてもOKですよ!
 

毎日、収支をチェックする

IMG_3128
わたしは毎日(ヘタすると2~3時間ごとに)収入と支出をチェックしています。

ただし、わたしの場合はブログから広告収入を得ているから小まめにチェックするだけであって…普通のひとであればさすがに1日に何回もチェックする必要はないと思いますけどね。

普通のご家庭であれば、1日1回~1週間に1回でじゅうぶんでしょう。

収入と支出、つまりお金の出入りをこまめにチェックしておくことで、自分の家計の弱点や、改善できそうなポイントを把握できます。

また、つねにお金の使い方を意識することになりますので、浪費が減りお金が貯まりやすくなります。
 

毎日、分からないことはその日のうちに解決

IMG_3013
わたしは、分からないことや気になることがあれば絶対にその日のうちに解決できるように心がけています。

無理やりにでもそうしていかないと、どんどん流されていってしまい、分からないことや知らないことが山積みになっていってしまうのからです。

ずっとそんな状態が続くと、やがてそれに慣れてしまいます。分からないことや知らないことがあっても、何にも感じなくなってしまうんですよね…。

それってとっても怖いことです。

なので、「なんで?」「どうして?」「これなに?」と思うことがあったら、絶対に放ったらかしにしないですぐに調べる習慣をつけましょう。

特にお金に関係する知識については、分からないことや難しいことがいっぱいあるはずです。

知らないままだと、ルールや仕組みつくった頭の良い人たちに“ゆっくりと一生をかけて搾取されていくだけ”です。ずっと負け組です。

そうならないためには、日々の努力を怠ってはいけません。
 

毎日、寝る前にお札をそろえる

IMG_3466
これはただの“おまじない”みたいなものですが…毎晩寝る前にはかならずお財布のなかを整理して、お札の向きや表裏を揃えるようにしています。

小銭入れも、ゴミやお金以外のものが無いようにチェックし、汚れなどが付着していればキレイにします。

世の中のお金持ち・成功者のひとたちは、つねにお金やお財布に気を配り大切にあつかい、きれいな状態をキープしているそうです。

わたしの場合も、これを真似して実践しているということですね。
 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

毎週、財布・靴をメンテナンス

IMG_3849
これだけ毎日ではなくて毎週になっています。すみません。

わたしは必ず週に一回、自分の靴やお財布をきれいにメンテナンスします。

靴用のクリーナーで1週間の汚れを落とし、ミンクオイルを塗り込み、1時間~半日くらいなじませたら、最後は仕上げ布で磨き上げます。

お財布や革靴って、そのひとの仕事やお金に対する価値観をあらわしていますから、これらが汚いといつまでたってもお金持ちになんてなれません。

いつもピッカピカに磨きあげておきましょう。
 

毎日、テレビは30分未満

IMG_3848
わたしはテレビをほとんど見ません。

テレビをつけていることはあっても、基本的には仕事なり記事の執筆なりの作業をしているので、

テレビだけを集中して見るのは30分?15分?もっと少ないかも知れませんね。

ちなみに名著『Rich Habits|お金持ちの習慣』(トーマス・コーリー著)には、お金持ちと貧乏人の違いとテレビの関係性について、下記のようなおもしろい調査結果が記載されています。

「1日にテレビを見る時間は1時間以下である」
・お金持ち:67%
・貧乏人:23%

「よく見るテレビ番組はバラエティである」
・お金持ち:7%
・貧乏人:78%

…バラエティ、おもしろいですけどね。
 

毎日、時間とお金を計算する

IMG_3129
わたしは電卓が好きで、よく計算をします。(算数が好きなわけではありません。というか大嫌いです。)

日常生活でも、「この時間ってお金に換算するとどのくらいの価値だろうか?」「この節約方法って、本当に節約になるだろうか?」「これに時間をかけるくらいなら、別のことをしたほうがお得じゃないだろうか?

…みたいなことを、ついつい計算してしまうクセがあります。

ちゃんと計算をしてみると、「これはお得だ!」「これは節約だ!」と思っていたものが、実はただの思い込みだった…なんてことが結構あります。

当たり前のことを疑ってみるって、けっこう大切なんですよね。
 

毎日、お金を払いたいものは後回し、払いたくないものは優先的に払う

IMG_2781
ちょっと分かりにくいですかね?つまり…

お金を払いたいもの

服、靴、レジャー、趣味、おいしいご飯、嗜好品…などに関するお買い物や出費

お金を払いたくないもの

公共料金や税金などの支払い、ローンや借金などの返済…など

後者を優先させて、前者を後回しにするということです。

わたしは元・浪費家ですので、欲望のままにお金を使うとすぐにムダ遣いでお金がなくなっちゃいます…。

なので「欲しい!」と思うものはなるべく後回しにして、冷静になれたタイミングで買うかどうかを判断する。

払いたくないものは、払わないと信用に傷がついてしまうものが多いので、なるべく優先的に支払うということですね。

[文:Sancho]
 

【絶対もらえる】高級黒毛和牛&最大1万8,000円分のポイントを全員プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2784
先日とあるサイトを見ていたら、興味深いエントリーがあったので皆さんにも紹介したいと思います。

お金持ち、中流階級、貧乏入の三者がそれぞれ「人生の成功に必要なもの」とはなにか?について答えたアンケート結果です。

本当に成功している人は、成功するためになにが重要だと考えているのか?

お金を持っていない人、成功していない人はどんな思考パターンなのか?

金持ち脳・貧乏脳それぞれの考え方の違いを見比べつつ、

わたしたちが人生で重要視すべきはなんなのか?を解説させていただきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

金持ち脳・貧乏脳がそれぞれ重視するものとは?

下記は“お金持ち” “中流階級” “貧乏人”の3つのグループに対して、

人生の成功に重要なことは何だと思いますか?」という質問をしたときの回答です。

項目 貧乏人 中流 お金持ち

人脈・コネ

39%

32%

9%
ズル・不正

32%

21%

11%

生まれの貧富

27%

23%

15%
学歴・資格

18%

33%

28%
勇気・向上心

16%

16%

27%
努力

16%

27%

38%
運の強さ

12%

15%

13%
才能・能力

7%

8%

13%

 

もうちょっと分かりやすくグラフを作ってみました。

金持ち脳貧乏脳
※出典:The secret of success

これを見るとお金持ちが重要だと考えていることと、貧乏人が考えていることに大きな差があることが分かりますよね。

代表的なものをいくつか挙げてみましょう。

 

貧乏脳は「人脈」「コネ」を大切だと考えている

IMG_3798
貧乏脳なひとが成功のためにもっとも重要だと考えているもの、それは「人脈」や「コネクション」です。

地位と権力をもっているひとが知り合いにいさえすれば、努力をせずともおいしいポジションに引き上げてもらえるのに、なんて考えているのでしょうか?

まあ世の中にはそんな事例もないことはないのでしょうが… なんとも他力本願で情けない発想ですよね。

人脈・コネ(=他人の力)なんかに期待を寄せるようなひとは、ゼッタイに成功することはできません。

金持ち脳がすべての選択肢のなかで「もっとも重要でない」としていることも、そのことを裏づけていると思います。

 

貧乏脳は「お金持ちはズルい」と考えている

IMG_3799
貧乏脳なひとは、お金持ちは不正などの悪いことをしてお金を得ているのだと考えます。

「あいつらはズルい!なにか俺の知らない狡猾な悪巧みでお金を儲けているはずだ!」と思うわけです。

でも実際にはそんなことありませんよね。

成功者は成功するだけの努力や工夫を積み重ねているからこそ、成功するのです。

(なかには本当に悪いヤツもいるっちゃいますが…)

富や成功を「楽をして簡単に手に入れたい」と考えていてはダメです。

努力をしたひとが努力に見合った成功を手にし、その先に満ち足りた豊かな暮らしがあるのですから。

 

生まれながらの貧富は、成功の決定要因ではない

IMG_3073
ああ、俺も金持ちの家に生まれたかったな~」なんて妄想、誰だって一度や二度は考えたことがありますよね。

でも、お金持ちの家に生まれることってそんなに幸せですかね?

そもそも、いわゆる“名家”のお家ってけっこう厳しいんですよ。私も友人におぼっちゃんが何人かいるんでよく分かります。

彼らは例外なく、幼いころから塾だ習い事だと忙しく英才教育を受けさせられ、遊ぶまもなく勉強を強要される幼少期を送っています。

めざせ有名国公立!最低でも有名私立!

受験に失敗したら家族から見捨てられる、みたいな人生を歩んできたのです。

まあ結果的に意識の高い親のもとで質の高い教育を受けられるわけですから、そのへんの一般庶民よりは恵まれていると言ってもよいかもしれませんが。

彼らは彼らなりに、相当な努力をして世の中を渡ってきているのです。

…と話がそれてしましましたが、

そもそもよほどの貧困家庭(貧乏すぎて小学校にも行けないとか)に生まれない限り、そのひとが成功するかどうかは本人の努力次第です。

両親や生まれのせいにするのではなく、今の自分に何ができるのかを考えたいですよね。

 

学歴や資格は、努力の証として分かりやすい

IMG_3800
IT業界とかでベンチャーに近い仕事をしていると、ほとんど学歴って意識することないんですよね。

だれも学歴なんて気にしないし、大学名が話題に上がることもほとんどない。まあ高学歴だからって仕事ができるわけではないですし。

でも、体質の古い業界や大きな規模の会社にいくと、まだまだ学歴を気にするひとも多いみたいですね。

個人的には学歴なんてどうでもいいじゃん!って思ってますが…

一方で学歴や資格はそのひとが“マジメに努力できるひとかどうか?”や“要領よく作業をこなせるかどうか?”を見極めるいちばん分かりやすい指標でもあるんですよね。

とくに目立った特徴のないひと、得意技のないひとにとっては、学歴や資格というのは自分がもてる唯一の武器なのです。

中流階級のひとが“学歴”“資格”をもっとも重要なものに選ぶのは、そのへんの理由からなのでしょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

努力の余地はどんな人間にも平等にあたえられている

IMG_3123
お金持ち脳なひとたちがもっとも人生の成功に必要だと答えたもの。それは“努力”です。

これは自分たちの成功の裏にはとてつもない努力の積み重ねがあるんだよ、という自負があるからなのでしょうね。

努力を放棄してしまっては、いくら恵まれた環境にいたとしても成功をつかむことは不可能でしょう。

逆にいうと、努力はどんな人間にも等しく公平にあたえられたチャンスなのです。

努力は必ず報われる…とまでは言いませんが、努力をしないと報われるものも報われないのは火を見るよりも明らかです。

ただ、貧乏脳のひとのなかにはこの“努力”を重要だと答えるひとはとても少ないのが現実…。

これはとてももったいないですよね。

 

成功は難しいけど、簡単!

IMG_3014
勇気”と“向上心”。

とってもありきたりで陳腐な言葉に聞こえますが、勇気と向上心というのは成功にかかせないとても重要な要素です。

成功というのは、簡単ではありません。

成功に至るまでには、失敗や苦悩がたくさん待ち受けていることでしょう。誰もが不安ですしリスクもあります。

でも勇気をもって踏み出してしまえば、そのあとは意外と簡単だったりするんですよね。成功なんて。

成功者である金持ち脳と貧乏脳のあいだには、それほど大きな差があるわけでないのです。

だからごちゃごちゃ考える前に、まず飛び込んでしまえばいいんですよ。

貧乏脳なひとは世の中に対する不平不満をぶちまけるばかりで、具体的な行動にうつしません。

失敗したり傷ついたりするのが怖くて、最初の一歩を踏み出せないのです。

でも勇気をもって一歩を踏み出さないと、成功の確率は0%のままなんですよね。

はじめから0%を選ぶのか?

それとも、確率は低くても勇気をだして“変わる”という選択肢を選ぶのか?

あなたが後者を選ぶことを祈ります。

 

【絶対もらえる】高級黒毛和牛&最大1万8,000円分のポイントを全員プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3092

あなたは貯金ができる人ですか? それとも貯金できない人ですか?

思い通りにお金が貯まらない…という方はもしかしたら、お金が貯まらない人に共通した悪いクセやNGな行動パターンを繰り返している可能性があります。

今回はこの“貯金ができない人に共通する特徴”をピックアップしています。

直接お金にからむ行動もあれば、間接的にお金を貯めにくくしている“悪い生活習慣”もあります。

その代表的なものを12個のトピックにまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.部屋が汚い・掃除が苦手

IMG_3083
部屋が汚く整理整頓や掃除が苦手な人は、“お金の整理整頓”もできない人が多いようです。

どこに何があるのかを把握できていなかったり、必要なものと不要なものの仕分けができていなかったり、不要なものを取り除かずにそのままになっていたり…。

整理整頓を面倒くさがっていては、部屋も汚くなりますし、お金の流れもグチャグチャになってしまいます。

常に身の回りのすべてをスッキリ分かりやすいように環境を整え、お金の流れや使い方をムダのないように整理することが大切ですね。


2.時間に余裕がない

IMG_3040
いつも忙しそうにしていて“時間に余裕がない人”っていますよね?

こんな人は大抵、割高を気にせずに“時間をお金で買う”ことが多いのです。

例えば、次の予定まで電車では間に合わないからついついタクシーを使ってしまう。

朝ごはんを食べる時間がなくて会社近くのコーヒーショップでパンとコーヒーを毎朝買う。

割高だと分かっていてもスーパーではなく近くのコンビニで食料を買う…などなど。

一見、仕事熱心な頑張り屋さんにも見えますが、本当に仕事ができる人は、いつも“時間に余裕”を持てるように動き、ムダな小銭は使いません。

逆に言うと、時間の管理ができない人はお金の管理もできないのです。

もし、“忙しい”や“時間がない”を言い訳にお金を非効率に使ってしまっている人や、ダラダラとサービス残業ばかりが増えてしまっている人は、

いま一度自分の行動を振り返りより効率的な時間の使い方ができるよう工夫しましょう。


3.テレビやゲームが好き

テレビやゲーム好きの人に多いのは、なんとなく“生産性の無い時間”を過ごしてしてまっているパターンです。

もちろん、個人の趣味・娯楽の話ですので余計なお世話と言えばその通りなのですが…。

もしあなたがこれらのモノゴトに1日2時間を費やしていたと仮定した場合、1年では720時間(約1ヶ月分)・10年では7,200時間(約1年分)・30年では21,600時間(約3年分)の時間を消費する計算になります。

とてつもなく大きい時間ですよね?

例えば、帰宅後ダラダラとTVを見ている時間や、通勤通学の電車の中でスマホゲームをしている時間を、たった1、2時間だけでも“自分自身を成長させるためのものごと”に使うことができれば、

あなたは必ず大きく成長することができますし、仕事面でも評価・収入が将来的に上がっていくと思います。


4.苦手なものを後回しにする

IMG_3089
例えば、仕事で面倒くさいタスクを後回しにしてしまったり、プライベートでも嫌なことや苦手なものをなるべく避けて通るようにしていませんか?

すぐに済ませてしまえばいいものを、ダラダラと後回しにしたせいでより事態が悪化してしまう…なんてことはよく聞く話です。

これはお金の管理でも同じです。

例えば公共料金・家賃・税金・ローン返済などの支払いを、お金が足りているにも関わらずダラダラと先延ばしにしてしまう人がいます。

当然、支払い期日を過ぎてしまうと「遅延損害金」「督促手数料」などのムダな手数料が発生してしまいます。

また、あなた自身が「住宅ローン」などを組む際に有利な条件を選べなかったり、そもそも借り入れができなかったりで、マイナスの面しかありません。

どうせやらなくてはならない嫌なもの・苦手なものは、思い切ってすぐに済ましてしまった方が得になることが多いですし、精神的にもスッキリと気分がいいですよね。


5.知らない事を放っておく

IMG_3011
知らない事、分からない事をそのまま放置しておくクセはありませんか?

貯金ができる人は、分からない事があると徹底的に調べあげその知識や情報を自分のものにしようとします。

例えば、国の社会制度やお金の仕組みについて。

難しいことばっかりでウンザリしてしまいますが、これを分からないままほったらかしにしておくと、思わぬ損をしてしまうことになります。

仕事の面でもプライベートの面でもちょっとでも「これは何だろう?」「どうしてだろう?」と思ったら、その場で直ぐに調べる習慣を身につけるようにしたいですね。

幸い今はスマートフォンや携帯があればほとんどの物事について、簡単に情報収集を行うことができるはずです。

面倒くさがらずに、すぐに調べて自分の知識として吸収するようにしましょう。


6.夜型人間である

いわゆる“夜型人間”はお金を浪費しやすいと言われています。

これはマーケティングの世界でも明確な結果が出ていて、インターネット上のECサイトやWEBサービスの利用状況を見てみると、

帰宅時間帯である夜7時くらいから利用者が急激に増え、就寝前の夜中1時くらいまでがピークとなっています。

なぜ夜にお金を浪費しやすいのかと言うと、まず夜には昼間の時間帯よりも“誘惑がとても多い”という点が挙げられます。

また大体の人間は夜になると“ストレスが溜まった状態”になっているため、それを発散しようとお金を浪費するというわけです。

一方で貯金ができる人や世の中の成功者の多くは“朝型人間”であることが多いのです。

夜は無駄な時間やお金を使わずにさっさと就寝し、その分早起きをして時間を有効活用しているというわけですね。



【絶対もらえる】高級黒毛和牛&最大1万8,000円分のポイントを全員プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損する貯金&節約術 > お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方2f9f1c973581219408d36a9733075525_s


お金が貯まる人には、共通した生活習慣・考え方がある』と言います。

書籍やWEBの記事でも取りあげられることの多いこのテーマですが、確かに自分の周りを見渡してみても貯金ができる人は、明らかにお金に対する意識が違うなと感じることが良くあります。

今回はこの「お金が貯まる人に共通した習慣や行動パターン」を様々なソースからまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.小さなお金でも大切にする

ccc7d9a780661fd0fe41d96e5a29455a_s

お金が貯まらない人ほど、小さな額のお金をバカにする傾向があるようです。

「そんな端金(はしたがね)貰ってもしょうがない」とか「ケチと思われるのが恥ずかしい」とか。

でも、そんな事を言う人に限ってお金を持っていないものです。

このような発言の裏側には、お金が無いことへのコンプレックスだったり、お金を貯めることをなんとなく「意地汚い」と感じている、などのお金が貯まらない人に共通する深層心理が見え隠れします。

逆にお金が貯まる人ほど、少額のお金であろうが小銭であろうが、ぞんざいな扱いはしないものです。

ケチであることと、お金を大切にすることはまったく違います。

日々の節約や小さな努力、「小さなお金でも大切にする」という意識や態度が、やがて大きなお金につながってくるのでしょうね。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック
読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ

2.お金の使い方にメリハリがある

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

お金の貯まる人は無駄な出費をしません。逆に、本当に必要な時やここぞという時には気前よく支払います。

つまり「お金の使い方にメリハリがあり、使い時をわきまえている」ということです。

どんなにお金を持っていても無駄な贅沢や浪費をせず、自分の成長やモチベーションを向上させるものにはお金を使います。

また、人との繋がりや信用を大切にし、他人のためにお金を使える人が多いです。

※関連記事
“節約”と“ケチ”の違いがわかる7つのトピック
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い

3.複数の口座を使い分けている

moneyaa06

お金の貯まる人の多くは、銀行口座をキレイに整理整頓し、その役割・目的別に複数の口座を上手に使いわけています。

では口座を使い分けるとどんな良いことがあるのでしょうか?

一言でいうならば、口座を目的別に使い分ければ「お金の流れが見えるようになる」という事です。

今月、生活費はあといくら使えるのか?将来のための貯蓄が今いくら貯まっているのか?突発的にお金が必要になった時、使っていい金額はいくらなのか?

お金の流れを把握することは、家計管理・資産運用にとってとても大切な要素なんですね。

※関連記事
銀行口座は目的別に使い分けよう
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
図解!銀行&口座の組み合わせをマスターしよう

4.ATMで無駄にお金を下ろさない

■損する節約術TOP

ATMで月に何回もお金を下ろす人は、計画性のあるお金の使い方ができているとは言えません。

お金の貯まる人は、月に何回下ろすのか?いくら下すのか?がだいたい決まっています。

たとえば、隔週に1度、金曜の朝に2万円を下ろす…など、お金を引き出すリズムが決まっているんです。

これは、自分の支出のペースと、いついくら必要なのかを把握しているためです。

そのため、無駄な出費や浪費がなく計画的なお金の管理ができると共に、無駄なATM手数料も使わずに済みます。

※関連記事
完全版!銀行&口座の正しい“選び方”
絶対に払わない!ATM手数料
振込手数料の無料回数ランキング!

5.お財布をキレイにしている

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s

お金の貯まる人は、お金を大切に扱います。同時にお金の入れ物である財布にも気を使っています。

お金の貯まらない人の財布ほど、古いレシートや使わないポイントカードなどで膨れあがったブタ財布になっていて、汚れや型崩れやがあっても気にしない。

自宅でもその辺に放り投げてあったり管理ができていません。

逆に、お金が貯まる人の財布はスッキリときれいな財布が多いです。

毎日レシートを整理したり、お札の向きを整えたり、小銭の小分けをしたり、毎週末に革のクリームを塗ってキレイに保つなど、しっかりと手入れと管理が行き届いた財布を使っています。

※関連記事
あなたは何タイプ?お金が逃げる“貧乏財布”とは
簡単1分!お財布で「貯金できる度」診断

6.ライフプランにあわせた貯蓄をしている

moneyaa03

お金を上手に貯められる人は、なんとなくお金を貯めるのではなく、しっかりと目的を持ち計画的にお金を貯めています。

自分の将来はもちろん、家族全員のライフプランをしっかりと立てて、必要なお金を計算しコツコツと貯蓄に取り組みます。

長期的にしっかりと計画を立てている
ので、途中で多少の障壁があっても、うまく乗り越え貯金を切り崩すようなことはしません。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
将来の貯蓄額を計算してみよう!

なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?

7.突発的な出費に備えた資金計画を立てている

■creditcard_kekkonshiki

せっかく毎月コツコツと貯金をしているのに、友人の結婚式や親類のお葬式などの突発的な出費があり、あえなく貯金を切り崩してしまう…なんて経験ありませんでしょうか?

これらの不意の出費をまったく想定に入れずに貯蓄計画を組んでしまうと、予定通りに貯蓄が進まなくなり、途中でイヤになってしまうなんて事も。

上手にお金を貯められる人は、このような突発的な出費も考慮にいれて計画を組んでいます。

ご祝儀やご香典などはもちろん、自宅の修繕費、車の税金や車検費用、PCや家電の買い替え、コートやスーツなどの季節ごとに必要なる衣類、旅行費などなど…。

いつ必要になるかは置いておくとして、貯金そのものを「将来のために使わない貯金」と突発的な出費に備えた「使うための貯金」の2種類に分けておくのです。

貯めているつもりなのに何故か予定通りに貯まらないのは、貯まったお金を使ってしまうからに他なりません。

しっかりと「将来のために使わない貯金」と「使うための貯金」を分けておくようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.保険を見直している

3bbc2b273b26c073c75748cdcd043a1c_s

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになるのです。

お金を上手に貯められる人は、保険のような固定を優先して見直し、家計を適正に保っています。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をアドバイスしてくれます。

筆者おすすめの保険相談は、あなたの都合のよい場所(自宅・喫茶店など)に来てくれて、経験豊かな保険のプロに無料で相談できる「保険のビュッフェ」などがオススメです。

9.安物ばかり買わない

■atm

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、安いだけの粗悪品を買ってしまうと、すぐにダメになって買い直さなくてはならなくなったり、修理代が掛かったり、そもそも役に立たなかったり…。

結果的に無駄な出費が増えている
なんてことないでしょうか。

また、100円ショップや99円ショップでの買い物にも要注意です。

ワンコインショップ好きな人にありがちなのが「100円は安い」と信じ込んでしまっていること。

実際には、同じような商品でもスーパーやディスカウントショップなら100円未満で売っているなんて例は少なくありません。

またワンコインショップでの買い物では「まあ、100円だからいいか」と必要のない浪費をしてしまいがちです。

根拠のない盲信は捨てて、それは本当に安いのか?その買い物は本当に必要なのか?をよく考えて買い物をするようにしましょう。
[文:Sancho]

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金とダイエットはほぼ同じ!…という話。
貯金とダイエット

最近ダイエットをはじめたSanchoです、どうもこんばんわ。

毎日キリギリスみたいにサラダばっかり食べて、汗だくになるまで運動しているのに、

なぜか体重が微動だにしません。どうなってるんですかこれ? なんの拷問ですか?

…そんなことを考えながら電車に揺られていたら、ふと「貯金ってダイエットに似ているよなぁ」と思ったんですよね。

今回はそんなお話です。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


貯金もダイエットも“継続”がカギ!

あなたが今より10kg痩せようとしたとしましょう。

10kgのダイエット目標をたった1日で達成するのは無謀だし、物理的にも難しいですよね。

ふつうは数ヶ月かけてゆっくりと体質改善をおこない、体重を落としていくはずです。

貯金もまったく同じです。
1,000万円を貯めようと思っても、これを1カ月で実現することは不可能でしょう。

月に5万円ずつ貯金したとしても、17年ほどの歳月がかかってしまいます。

ダイエットにも貯金にも共通する大切な要素。それは“時間をかけて継続しなくてはならない”という点なのです。

では、物事を継続させるためにはどうすればいいのでしょうか? 下記にまとめておきました。

【物事を継続させる5つのポイント】
①計画を立てること
②無理のない実現可能な計画にすること
③バッファ(猶予)をつくること
④マイルストーン(小さな目標)を置くこと
⑤モチベーション維持の工夫をすること

目標を実現させるには、“計画”がもっとも重要です。

上手な計画を立てられるかどうかで、その目標が達成できるかどうかの8〜9割は決まってしまいますからね。

あまり無理な計画は立てずに、多少計画に遅れが出てもバッファ(猶予)分で吸収できるような計画を組むとよいですよ。

④と⑤については後述します。
 

モチベーションを維持する方法とは?

突然ですが、クイズです。
現代人がもっとも満たしたいと考えている“欲求”とは何だと思いますか?

食欲? 睡眠欲? それとも性欲でしょうか…?

答えはズバリ、“承認欲求”です。

承認欲求とは他人に「自分のことを認めて欲しい!」「自分のことを褒めて欲しい!」と思う感情のことです。

あなただって、誰かに褒められたらめちゃくちゃ嬉しいですよね?

どんなに嫌なことや苦しいことがあっても、他人から褒められたら一気にモチベーションがあがります。

「よし!頑張ろう!」という気持ちになれると思います。

苦しいダイエットや節約・貯金を乗りこえるためには、この“承認欲求を満たすこと”がとても重要なポイントになってくるのです。

つまり、褒められることでモチベーションを維持すべし!ということですね。

具体的に方法としては、まずマイルストーン(小さな目標)を細かくいくつも設置することです。

もしあなたが3年後までに300万円の貯金を貯めようとした場合、いきなり300万円に向けて突っ走るのではなく、

月8.5万円→半年後に50万円→1年後に100万円…というようにマイルストーンを設置していくのです。

で、マイルストーンを達成したら自分で自分をほめてあげましょう。達成度に応じて自分にご褒美をあげてもいいと思います(あらかじめ計画に組み込んでおけばOKです)。

さらに親しい友人や家族に話して「すごいね!」「頑張ったね!」と褒めてもらいましょう

自分のモチベーションを保つには、自分の話を親身になって聞いてくれる他人の存在がとても大切です。

そのためには、まずあなたが相手を承認してあげなくてはなりませんし、普段から良い人間関係を築いておくことが大切ですね。

小さな目標をつぎつぎに達成し、そのたびに褒めてもらうことで、モチベーションも上がりますし自分に自信がつくはずです。
 

貯金もダイエットも“生活習慣”が大切!

いつも抜群のスタイルを保っているひとは、普段どんなことに気を使っていると思いますか?

それは毎日の食事だったり、ジョギングや筋トレなどの運動だったり… つまり“日々の生活習慣”ですよね。

貯金ももちろん、日々の生活習慣が大切です。

・家計簿などで日々の収支を把握する
・自炊を中心とした食生活にする
・電気は小まめに消す
・甘い物やスイーツは立派な嗜好品
・コーヒーやジュースは買わない(自宅から飲み物を持参)
・ムダなATM手数料・銀行手数料は払わない
・欲しい物を見つけてもすぐには買わない
・コンビニには立ち寄らない
・タバコはやめる

…などなど

いくらでも挙げられますが、これらはすべて“生活習慣”に他なりません。

もしあなたがこれらの生活習慣を改善して、1日に300円を節約したとしましょう(例: お茶100円、食費80円、水道光熱費20円、タバコ5本100円)。

すると1ヶ月でおよそ9千円のお金が浮くことになります。1年では11万円、30年で330万円になります。

こうやって考えてみると、毎日のちょっとした習慣の積み重ねが、いかに将来の資産形成に影響を与えるかがわかるかと思います。
 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

減らすことも増やすことも必要!

ダイエットは余分な脂肪を減らすことですが、そのためには筋肉も必要です。

筋肉が増えると基礎代謝量が増えるので、痩せやすく太りにくい身体になるからですね。

脂肪を減らして体重を落とすだけのダイエットは、一時的には痩せるかもしれませんが、すぐにリバウンドしてしまいます。

脂肪を減らすとともに筋肉を増やすことで、長期的に理想の体型をキープできるのです。

貯金もおなじです。

支出を減らす(つまり節約)だけでは、いつか息切れしてしまいます。お金が貯まっていくスピードも遅いです。

なので、支出を減らすことと並行して“収入を増やすこと”もおなじくらい大切な要素なのですね。

もしあなたが節約をすることで月に3万円の貯金をしているとしましょう。そのままだと1,000万円を貯めるのに30年の年月がかかってしまいます。

しかし、世帯収入をあと3万円増やすことができれば半分の15年で貯まります。5万円収入が増えるならたった10年です。

いかに収入を増やすことが大切かがわかりますよね。
 

まとめ|ダイエットは節約にもなるよ!

さて、いかがでしたか?
今回は貯金とダイエットの共通点を解説させていただきましたが、意外なほどたくさんの共通点があることが分かりましたね。

ちなみに、健康的なダイエットは成人病などの病気の予防にもつながりますので、ダイエットそのものが医療費や保険料の節約にもつながります

ぜひみなさんも、貯金とダイエットの両立を目指してみてくださいね!(お前が言うな)

[文:Sancho]
 


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 『三低』(低収入・低貯金・低意識)な人に共通する9つのダメ言動|前編
ceda4e1709fb53c461f298935ee7ddf3_s
みなさんは『お金の三低』ってご存知ですか?

低収入:給料が安く貧乏から抜け出せない
低貯金:貯金がない、貯金できない
低意識:お金への意識が低く、知識がない


このような人のことを『三低』と呼びます。…はい、私がいま考えましたので知らなくて当然です。

私はいままでに何十人ものお金持ちのひとや貧乏なひとを取材してきましたが、貯金がなくお金に対する意識が低い人には、いくつかの共通する習慣や行動があるということに気がついたのです。

今回は、このような『お金の三低』の共通点について解説したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.後回しにする

やらなくてはならない物事を後回しにして、すぐに行動に移さない。その場でやってしまえば5分で済む内容なのに、やらずにギリギリまで放置しておく。

このように“後回しにする”という行為は『三低』のひとによく見られる悪い習慣です。

ギリギリにあせって行動するのでミスも増えますし、放置しているあいだに忘れてしまうこともしょっちゅうです。返済や納税の期限を過ぎてしまうことも多いです。

当然ながら職場での評価も下がりますし、出世や昇給も遠いと言えます。

2.調べようとしない

日常生活や仕事で疑問に思ったこと、分からないことを解決しようとしない。調べようともしない。

これらは、知識やノウハウを吸収し、改善や自己成長につなげようという意欲や意識がないことを意味しています。

また、みずからよく考え判断することを怠けようとします。他人に判断を任せそれに依存しようとします。

当然ながら、まったく成長しないし知識もスキルも向上しないので、収入は増えません。

3.目標が低い

収入が低い人、意識が低い人は総じて“目標を低く設定しようとする”という特徴があります。

これは、目標のプレッシャーを恐れていたり、できなかった時の批判を恐れているためですよね。

しかしまわりの評価はまったく逆です。社会は低いハードルを設けて余裕をもってクリアする人よりも、高い目標をかかげて一生懸命に力を出しきる人を評価します

もちろん、その方が結果もついてきます。たとえ結果が出なかったとしても、それまでのプロセスや努力が評価されるのです。

4.靴が汚い

年収が高く仕事ができる優秀な人は、いつもキレイで手入れの行き届いた靴を履いています

逆に年収が低く仕事のできない人は、総じて靴が汚なく、手入れがされていません。

ビジネスでの取引や、銀行などでの融資の際、高級店で買い物やお食事をする際、初めての人と顔を合わせる際…

私たちはさまざまなシーンで足もとを見られています。この人は信用できるか?お金をもっているか?など、靴を見て判断されているんですよね。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 『三低』(低収入・低貯金・低意識)な人に共通する9つのダメ言動|後編
fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s

5.プライドが高く排他的

できない人ほどプライドが高く、頑固で頭がかたい…なんて感じたことはありませんか?

また、総じて他人の意見を受け入れようとせず、新しく入ってきた人に冷たかったり、他人の良いところを認めようとしません。

こういう人は残念ながら、自分を成長させることはできません。古い固定概念や慣習にしばられ、時代に取り残されていきます

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.夢を語れない

『三低』の人は自分の夢や目標があいまいです。将来どういうことを実現させたいのか?どういう人生を歩みたいのか?…漠然としたイメージはもっていても、すぐに明確に言えるひとは少ないです。

逆に、“いつまでに、どんな夢を実現させたいのか?”がハッキリ決まっている人は、その夢を実現できる可能性がグッと高くなります。

これは夢や目標をより明確にイメージすることで、夢に向かって行動するようになるからですね。成長に対する意識も高くなり、収入が増えお金持ちになります。

なので、自分の夢や目標はしっかりと期限をきって明確なものにしましょう。まわりの人に話してしまう!というのも効果的らしいですよ。


7.目の前のことしか見てない

『三低』の人のほとんどは、明日あさって…今週や今月など…とても短期で目の前のものしか見えていません

なので、いつも短絡的でいきあたりばったりの判断をしてしまいます。欲しいものがあったらローンで買ってしまう、貯金をせずに浪費してしまう、努力を怠けダラダラと生活してしまう…などなど。

『三低』になりたくなければ、10年後、30年後、老後…など中長期的な視点で自分の人生を眺めてみましょう。計画的に自分のキャリアを考えたり、お金のことを考えたりすることは、とっても大切なことですよ!


8.時間を大切にしない

『三低』の人は“時間”への意識も低いです。別の記事でも書かせていただきましたが、頑張れば増えていく“お金”とは違い、時間はどんなに欲しくてもどんどん減ってしまうとても貴重な財産です。

また、時間はお金持ちにも貧乏人にも、誰にでも平等に振り分けられている財産でもあります。

この限られた“時間”をどう使い、どう自分の成長につなげ、どう夢や目標の実現のために使うのかは、完全にあなた次第です。


最後に…|意識や行動は変えられる!あなたは変わることができる!

いかがでしたか?きっとあなたにも1つや2つ「ギクッ!」と感じたことがあったはずです。

繰り返しますが、『お金の三低』というのは、低収入・低貯金・低意識のことです。三低のひとはそのままでは一生貧乏から抜け出せず、収入や生活が改善することはありません。

ただし、人間は意識や行動を変えることができます。20代の若者だって、定年間近の50代だって、考え方を変え行動を変えることは今この瞬間からだって可能です。

今回挙げさせていただいたような習慣や考え方を見なすことができれば、きっとあなたの人生は上向いていくはずです。ぜひ『三低』にサヨナラして、収入が高く貯金も多い人生を手に入れましょう!

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ