60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:支出

money002

毎月コツコツ貯めているはずなのに、思うように貯金が貯まらない…

計画を立てて貯金しているのに、いつも計画が崩れてしまう…

これらは読者のみなさまから寄せられるご相談のなかでも特に多いお悩みの1つなのですが、

よくよく話を聞いてみると、ある共通の原因が存在することがわかるんですよね。

そこで今回は「思うように貯金が貯まらない…」という方のために、その原因と対策を考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

思うように貯金が貯まらない理由は?

women001

では、そもそもなぜ「思うようにお金が貯まらない」のでしょうか?

生活費の使い過ぎや、収入が思ったより少なかったなど、貯金が貯まらない理由はいろいろあると思うのですが、

みなさん口をそろえて仰るのが「いろいろと急な出費が多くて…」という理由です。

つまり予想していなかった“想定外の出費”によって家計のバランス崩されてしまうひとがとても多いということですね。

想定外の出費とはたとえば…


  • 結婚式のご祝儀
  • お通夜・お葬式の香典
  • 子どもの教材費などの集金
  • 家電や車など必需品の破損・修理
  • スーツ・洋服などの買い換え
  • 飲み会などへの急なお誘い
  • 忘れていた税金などの支払い

…などなど

これらは事前になんとなく予測できるものもあれば、まったく予測のできない突発的なものもあります。

この想定外の突発的な支出がつづくと、当然ながら計画通りになんかお金は貯まりません。

計画通りに貯まらないとストレスが貯まりますし、なにより貯金に対するモチベーションが下がってしまいますよね…。

なので、これらの想定外の出費に計画を崩されないようにあらかじめ準備しておくことが重要なポイントなのです。

 

想定外の出費にそなえる方法とは?

■損する節約術TOP

想定外の出費というのは「努力と根性で減らす!」ということがなかなかできません。

もちろんある程度までは削減することはできるかもしれませんが、

そもそも自分自身では予測やコントロールができないからこそ“想定外”と言うのであって。

これをゼロにするのは至難のワザと言えるでしょう。

ではどうすればいいかと言うと…

答えは簡単です。どうせ発生してしまう出費なのですから“あらかじめ積み立てて準備しておけばいい”のです。

最終的になにに必要になるかはわからないけど、不意にやってくる突発的な出費のために毎月ちょっとずつ積み立てをしておく

将来(老後)の生活資金のための貯金とは別に、近い将来にいずれ“使うための貯金”としてストックしておく、ということですね。

「なんだそんな単純なことか…」とガッカリされたかも知れませんが、単純でシンプルな対策だからこそ効果はバツグンなんですよ。

 

毎月ちょっとずつ“使うため貯金”をしておこう!

■1000万円への道2

まずメイン貯金用の銀行口座とは別に、“使うため貯金”をおこなうための銀行口座を用意してください。

いつでも引き出せるように普通預金でOKです(おすすめの銀行は後述します)。

積み立てるお金は少額ずつでも構いませんが、月々に捻出できる貯金額のだいたい10〜15%くらいを目安にするといいでしょう。

毎月5万円の貯金をしているなら、5,000円〜8,000円の積み立てをするということですね。

冠婚葬祭や家電の故障などで急にお金が必要になった場合は、この“使うため貯金”から支払うようにしてください。

結果的に使わなければ、メイン貯金(将来の老後資金のための貯金)に充填してしまえばOKです。

この“使うため貯金”をうまく活用すれば、もう急な出費に計画を崩されることもなくなりますよ。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

おすすめは住信SBIネット銀行の“目的別口座”

■cashflow

“使うため貯金”に利用する銀行口座は、普通預金であればどこの銀行でも構いません。

ただし通常は1つの銀行に複数の普通預金口座を持つことはできないため、

あなたがふだん給与振込などで使っている銀行とは別の銀行に口座を用意する必要があります。

しかし、異なる銀行間で送金・振込などの取引をする場合には手数料がかかってしまいます。これはもったいないですよね。

そこで、筆者がおすすめするのは“住信SBIネット銀行”です。

住信SBIネット銀行には“目的別口座”というたいへん便利な機能があるのです。
以下にその特徴をピックアップしましょう。


  1. 親口座のなかに最大5つの子口座をもてる
  2. それぞれの口座に名前をつけられる
  3. もちろんお金の移動は何回やっても無料
  4. 口座ごとに目標金額・期日を設定できる
  5. 24時間365日いつでも閲覧・取引が可能
  6. PC・スマホから簡単に操作できる
  7. 他銀行への振込も最大15回まで無料

…などなど

ちなみに筆者自身も住信SBIネット銀行を長年利用しています。給与振込にも指定しているくらいお気に入りです。

家族全員が住信SBIネット銀行に口座を開設しているので、家族間のちょっとしたお金のやりとりも、24時間いつでも何回でも手数料無料でできるので便利です。

目的別口座は今回ご紹介した“使うため貯金”のほかにも、たとえば「マイカー購入のための積立」とか「海外旅行のための積立」など、

何らかしらの目的のために別で貯金しておきたいという時に大活躍しますので(そもそもそれが本来の使い方だが)、みなさんも是非使ってみてくださいね。

蛇足ですが、三菱東京UFJ銀行をメインバンクとして使っている方へは“じぶん銀行”もおすすめです。

この2つの銀行間での振込手数料は無料ですので、“使うため貯金”をするにはもってこいですよ。

 

【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8,000円分貰えます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money001

レシートを必ずもらう習慣に!

その日に使ったお金を覚えていられる人は別ですが…そうでない人は必ずレシートをもらうように習慣づけておきましょう。

駅の券売機やコインパーキングなどではレシートが出ませんが、代わりに「領収書発行ボタン」が付いている場合が多いので、忘れずに発行するようにします。

また、自動販売機で買ったペットボトル飲料やタバコなどは、その都度ケータイのメモ機能を使うなどでしっかりと記録を残しておきましょう。

基本的には1日に1度は家計簿をつけるようにしたいですが、このように記録さえ残していれば1週間に一度でも構いません。

大切なのはずっと続けること
ですので、無理せず自分に合ったスタイルを見つけましょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


使途不明金をなくそう!

家計簿をつける目的のひとつとして、使途不明金をなくすという点があげられます。使途不明金とはつまり「何に使っているか分からないお金」です。

使途不明金でよくある例としては、ドリンク代やコンビニなどでのちょっとしたお買い物、飲み会代や友だちとの交際費、コーヒーや煙草などの嗜好品・・・などです。ついつい無意識のうちに使ってしまっているお金が多いようですね。

これは正真正銘のムダ遣いなので、これらを削減することができればおのずと貯蓄を増やすことができると思います。

これらの出費は、普段はレシートをもらわないことが多いのでなかなか自分自身で気づきにくいと言えます。

お金を使った瞬間にメモするなどでしっかりと記録を残し、使途不明金や無意識な浪費をなくすようにしましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


理想的な家計費内訳とは?

生活費の予算を割りふる際に気になるのが、どの費用項目にどのくらいの予算を割りふるべきなのか?ですよね。

そのためには「理想的な支出の内訳」「理想的な家計費の割合」を知っておけば、予算をつくる際にも便利ですし、あとで自分の家計を見直し反省する際にも役立ちます。

下記に家族構成ごとの理想値をご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【単身者の理想的な支出割合】
単身家計

【子供あり家庭の理想的な支出割合】
家族家計

【夫婦二人の理想的な支出割合】
夫婦家計
※ZAI ONLINEより

また、「家族構成ごとの理想の家計費内訳」をコメント付きでまとめた記事を下記に一覧にしましたので、ぜひこちらでチェックしてみてください!

夫婦2人の家計
夫婦と子ども(小学生以下)の家計
夫婦と子ども(中高生)の家計
独身(親と同居)の家計
独身(一人暮らし)の家計


結果を反省し次月に活かす!

実際に一か月のあいだ「家計簿」をつけてみたら、月末にその家計簿を時間をかけてしっかりとチェックしてみてください。

目標と大きくずれてしまった項目がないか?あるとすれば今度どのように節約していくのか?
家計簿と実際の残高に差異はないか?使途不明金はないか?…などなど。

くりかえし反省と見直しをおこなうことであなたの家計は改善し、お金が貯まりやすい貯金体質に生まれ変わっていくのです。 

さあ、今回ご紹介した内容を参考に、あなたも今日から正しい家計簿をはじめましょう!

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > こんな時は要注意!ついお金を使い過ぎてしまう、6つの落とし穴
9f76cda19b5a472112f8694964d17bc1_s
さて、浪費家であるかどうかに関わらず、私たちすべての人間には「浪費をしやすいタイミング」というものが存在します。

そのタイミングというのは、心理的なものから外的なものまでさまざまな要因があるのですが…

このタイミングにお買い物などをしてしまうと、普段よりもお金をよけいに使ってしまうため、なかなか貯金ができなくなってしまうのです。

そこで今回は、貯金を増やすためにぜひ知っておきたい、浪費をしやすくなる6つのタイミングについて解説したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.まとまったお金が手に入ったとき!

もっとも注意が必要なのは「まとまったお金が手に入ったタイミング」です。

私たちはお金を手にしてしまうと、気が大きくなったりテンションが上がってしまうため、金遣いが荒くなってしまうんです。

例えばボーナスやインセンティブなどの一時的な報酬金や、児童手当などの手当や年末調整で戻ってきたお金、保険の返戻金などを手にした時がこれにあたりますね。

しかしもっとも身近なのは「毎月のお給料をもらったタイミング」です。お給料日の直後にはついついショッピングに出かけたくなったり、財布の紐がゆるんでしまいますよね。

まとまった金を手にしたときは、すぐにお買い物に走るのではなく、1週間はじっくりと冷静にお金の使い道を考えるようにしてください。

また、そのうちの何割かはかならず貯金にまわすようにしましょう。

2.ストレスから解放されたとき!

ストレスから一時的に解放されたときにも、浪費のリスクはグッと急上昇してしまいます。

これはダイエット後にリバウンドしてしまう仕組みとよく似ています。人間は我慢や緊迫感から解放されると心理的にとても無防備な状態となり、自制心がきかなくなってしまうのです。

例えばとても忙しかった仕事がひと段落したときや、久しぶりにまとまったお休みがとれたときなどがこれにあたりますよね。

巷でよく聞く「自分へのご褒美!」みたいなものも、ストレスから解放されたことによる浪費です。

ホッと安心したときほど気をひきしめ、自制心を保つように心がけましょう。

3.気分が落ち込んでいるとき!

ある消費行動に関する調査によると、気分が落ち込んでいるときは普段よりも400%ほど浪費のリスクが高まるそうです。

私たち人間の脳はよくできていて、気分が落ち込んでいるときはそれを埋め合わせるための防御反応が働きます。

買い物をして欲しいものを手に入れたり、美味しいものを食べて気分を上げるのも、その防御反応の一種と言えます。

気分が落ち込んでいるときは、お金を使う以外の方法で気を晴らすようにしたいですね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.部屋が散らかっているとき!

部屋が片付いていないときや、職場のデスクが散らかっているときは衝動買いを引き起こす確率が上昇するそうです。

ごちゃごちゃと散らかった環境のなかで過ごしていると、自制心をコントロールするための脳内の働きがにぶり、衝動買いなど浪費のリスクが高まるのです。

確かに、私が過去に出会ってきた貯金上級者の方は、みなさん部屋をとてもキレイにしている方ばかりでした。

身のまわりを整理整頓するということは、資産形成にとてもプラスに働くんですね。

5.お酒を飲んだあと!

お酒を飲んで酔っぱらった状態のときは、浪費をするリスクが高まってしまいます。

アルコールによって理性をコントロールする働きがにぶり、気が大きくなってしまうんですね。

なかでも危険なのが、飲酒をしながらネットショッピングをする行為です。翌朝、酔いが覚めたあとに後悔する…なんてことにならないよう注意しましょう。

6.仕事が忙しく煮詰まっているとき!

前述のとおりストレスから解放されたときには浪費のリスクが高まりますが、ストレスを受けている最中にも危険は潜んでいます。

仕事が忙しかたり、嫌なことがあったときなど…人間は過度のストレスを受けると、それを発散しようという反応が起こります

ストレスのせいでドカ買いしてしまわないように、お金を使う以外の方法でストレスを発散する方法を見つけたいですね。


いかがでしたか?
ムダな浪費を防ぐためには、浪費をする理由を知ることが大切です。今回ご紹介した内容をよく理解し、浪費をしやすいタイミングには充分に注意しましょうね!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s
さて、こんな仕事をしていると「なかなかお金が貯まらない」「毎月赤字で貯金ができない」なんてお悩みを毎日のようにいただくのですが…これらはいったいなにが原因なのでしょうか?

「給料が少ないからしょうがない!」という声が聞こえきそうですが…

しかし実際には「まわりの人より収入は多いはずのにぜんぜんお金が貯まらない!」と悩まれている方も、かなりの数いらっしゃるのです。

これはつまり、高収入・低収入にかかわらず、“自分の収入に見合った暮らしをしていない”ことが原因だと言えるのではないでしょうか?

そこで今回は、収入に見合った暮らしをするための6つの方法をご紹介したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.給料の80%で生活する!

実は、収入が少なくても多くても、確実に貯金を増やしていく方法があるんです。

それは、お給料でもらったお金(手取り収入)の80%で生活するという方法。

例えば、月の給料が15万円のひとは12万円で生活し、50万円をもらっているひとは40万円で生活をするということですね。

これを厳守することができれば、「今月もお金が残らなかった…」ということはなくなります。

もう一方の20%は、もちろん貯金にまわす分です。給料が振り込まれたらすぐ貯蓄用口座に入れてしまう「貯金の先取り」を徹底しましょう。

もし80%で余裕があるひとは、70%、60%…と減らしていってください。お金が貯まるスピードがどんどん加速していくはずです。


2.ちょうどいい支出額を知る!

とは言っても、給料の80%で生活するのはなかなか苦労するはず。コツとしては、給料をもらったら「何にいくら使うのか?を明確にふりわけてしまう」ことです。

これも金額ではなくパーセンテージでふりわけてしまいましょう。

例えば、住居費(家賃や住宅ローン)なら25%、食費なら14%、水道光熱費なら6%、お小遣いは夫婦あわせて10%…という具合にすべてあわせて80%になるようにします。

適正なふりわけは家族構成によって違うので、こちら(理想の家計費内訳は?家族構成別の一覧)を参考にしてください。

ふりわけを行なったら、それぞれの予算をオーバーしないように家計簿などで日々の収支を管理しましょう。

また、週に1回は予算と進捗をみなおして、80%のお金でおさまるように上手にコントロールしてください。


3.未来のお金をあてにしない!

まだ手に入れていない“未来のお金”をあてにしてしまってはいませんか?

未来のお金とは、たとえば「ローン」「キャッシング」「分割払い」「リボ払い」「ボーナス払い」…などの、いわゆる“借金”のたぐいですね。

また、将来的に給料が上がることを期待して家賃の高い部屋に住んだり、身分不相応な高級なものを買ったり…などもNGです。

よく、家や高級車を無理してローンで買い、「逃げ場をなくして頑張る!」という“背水の陣”的な行為をするひとを見ることがありますが…

借金が返せなくなり、毎年8〜10万人ものひとが自己破産する現実を忘れてはいけませんよ。。

お金を楽観的に考えるのはとてもリスクが高いので、堅実に“いまあるお金で生きる”ようにしましょうね。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 脱・貯金下手!“収入に見合った暮らし”で家計を改善する7つのコツ|後編
c9c589baae59223732957c121199752a_s

4.他人は他人、自分は自分!

見栄を張ることにお金をかける人何でもかんでも他人と比べる人っていますよね。

しかし、どんなに収入が増えたとしても上を見ればキリがないですし…また下と比べて優越感にひたっても意味はありません。

つまり、他人と比べることに建設的なものはなにもなく「他人は他人・自分は自分」なのです。

本当の自分を偽り無理をして見栄を張ることは、あなたの人生にまったく役に立ちませんよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

5.断捨離を実践しよう!

断捨離とは、「不要なものを断ち、捨て、執着から離れることを目指す整理法」です。

一見すると“捨てる”ということに対して「もったいないじゃないか!」という意見が聞こえてきそうですが…

目的としては物を捨てるという行為そのものではなく“物に対する執着心を捨てよう!”ということです。

自分の生活から不必要なものや使わないものを排除していくことで、物質的なものに対する意識を変えていくことが目的なのですね。


6.“足るを知る”人になろう!

老子の言葉に「足るを知るものは富む」というものがあります。これを現在の言葉になおすと、「たとえ低収入でも、満足することを知っている人は豊かで幸福である」という意味です。

キレイごとに聞こえるかもしれませんが、実際に「お金がない…毎月赤字でどうしよう…」というご家庭の家計簿をのぞかせてもらうと、10中8~9の割合で無駄遣いや本来は不要であるはずの浪費が多いという事実もあります。

つまり、“お金がない”のではなく“贅沢するお金がない”ということなんですよね。ほとんどの家庭は生きていくだけに必要なお金はあるはずなのです。

これも断捨離に似ていますが、いまの自分に必要なものは何なのか?なぜそれを買わなくてはならないのか?を常に意識して生活するようにしましょう。


7.やるなら大胆にやろう!

最後に…。
今回ご紹介したさまざまな方法ですが、これらを中途半端に実践したのではまるで意味がありません

いま住んでいる部屋の家賃が高いなら、月数万円の節約を目標に、いますぐ部屋探しを始めましょう。

見栄っぱりでブランド物が大好きなら、いますぐ買取業者にひとつ残らず売っぱらってしまいましょう。

月に数百円や数千円の節約をめざしても、あなたが納得するような効果は得られません。

どうせやるなら大胆に、いますぐ行動に移すようにしましょうね。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > お金が逃げてしまう6つのNG行動とは? f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
今回は「こんな行動していたらお金が貯まらないよ!」「こんな家計管理だと無駄な支出が増えちゃうよ!」というNG行動をピックアップしてみました。

自分にあてはまるものがあったら見直しをおこない、自然とお金が貯まる「貯金体質」に変身してしまいましょう!


1.お金をおろすのが頻繁!

お金を頻繁に、不定期におろす人はお金が貯まりません。なぜなら頻繁で不定期におろすということは「お金に対して無計画である」という証拠だからです。

さらに、単純に銀行・ATMの手数料もかかります。1回の手数料はたいしたことないですが、積もり積もれば大変な金額になってしまいます。

手数料はお金をおろす回数自体をおさえたり、インターネット銀行を使うことでコスト削減できますので、賢く&計画的にお金をおろすようにしましょう。


2.支出の内訳を知らない!

支出の内訳を知らないということは、「自分が何に、いくらお金を使ったのかを知らない」ということですよね。

それを把握していないと、どの支出が無駄になっているのか?どの無駄を改善すればお金が残るようになるのか?が分かりません。つまり貯金は増えません。

また、適正な支出の内訳が分かっていないため、際限なくどんどんお金を使ってしまいます

貯金ができるようにするには、支出の内訳(各費用項目)ごとに月の予算を決めて、それを守るように自分の生活を変えていく必要があるのです。


3.借金の返済をしている!

キャッシング、ローン、分割払いやリボ払いなどをしている人はお金が貯まりません。これらの返済には鬼のような利子が発生しており、とても馬鹿らしい出費となります。

住宅ローンは仕方ないですが、それ以外の借金や分割払いなどはなるべく避けましょう。いま現在返済をおこなっている方は、なるべく一括返済や繰り上げ返済をおこなって無駄な支出を見直しましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.将来の生活を想像したことがない!

将来どのくらいのお金が必要になるのか?そのためにどうすればいいか?が分かっていないと、なかなかお金を貯めるモチベーションは上がりませんよね。

結婚はどうするのか?子供は何人欲しいのか?マイホームはいつ買うのか?転職や昇給は?退職金はもらえそうか?年金はいくらもらえるのか…?

お金の計画と人生設計は、セットとして一緒に考えなくではなりません。いまはまだ独身のひとも、今後はどんどん大きなライフイベントが増え、そのたびに大きなお金が必要になってきます。

将来お金で困らないようにするために、できるだけ早いうちからちょっとずつお金を貯めていく必要があるのです。

まだ将来のことを考えたことがない人は、ちょっとずつでも良いので自分の人生計画を考えるようにしましょう。自然と貯金に対するモチベーションがあがるはずですよ。


5.残ったお金で貯金する!

月末に残ったお金=貯金」にしている方がいますが、その方法だと貯金できる額が毎月変わってしまいます。また、残ったお金を貯金にまわしますので、生活費を使いすぎてしまうとあまり貯金がはかどりません。

貯金はなるべく月初(給料が振り込まれたらすぐ)にするようにしましょう。残ったお金を生活費として、月末までを過ごすようにしてください。

この方法であれば毎月かならず決まった金額を貯金できますので、計画通りに貯金を積み重ねていくことができるはずです。


6.銀行口座が整理されてない!

銀行口座が一つしかない。もしくは役割・目的にあわせて整理されていないという人はお金が貯まりません。

なぜなら、お金の振り込みや引き出しや引き落とし等がいつ・どこで・いくら行われるかが不明瞭になるため、お金の流れを把握しにくいからです。

お金の流れを把握できないと、無駄な支払いや手数料などがあっても気が付かず、見直しや改善がしにくくなります。

できるだけ銀行口座を役割・目的ごとに整理(普段使い用・貯蓄用・引き落とし用…など)して、お金の流れを明確にしましょう。


まとめ

いかがでしたか?
今回ご紹介した内容をもっと簡単に整理すると、下記の3つのポイントにまとめることができるはずです。

知ること・分かりやすくすること
計画すること
行動&見直しし続けること


まず、現状の自分(の家計や収支)を知ること。分かりにくければ分かりやすく整理整頓すること。自分が将来どうなるのか?を知ること。想像すること。

つぎに、将来に必要となるお金をどうやって用意するのかを計画すること。毎年・毎月いくらぐらいお金を貯めていけば良いのかを計画しましょう。

最後に行動すること。立てた計画通りに毎月ちょっとずつ貯金を積み上げていきましょう。

この3つをくり返しくり返し、見直しを重ねながら続けていくことで、あなたの将来はきっと明るく豊かなものに変わっていくでしょう。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

81e71238bb577afe724562d576816b0a_s

あなたは負け組ですか? 勝ち組ですか?

世の中にはまったく貯金ができずに毎日をダラダラと暮らす“貯金負け組”と…おなじ収入でも賢くスマートにお金を貯めている“貯金勝ち組”が存在します。

今回はリスクと不安だらけの負け組から脱出し、自然と貯蓄が増えていく貯蓄体質になるための、4つの基本ルールをご紹介いたします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.10年後、20年後を想像しよう

あなたは自分の将来を想像したことはありますか?なんとなく考えることはあっても、具体的にイメージしたことがない方も多いのではないでしょうか。

10年後、20年後の自分や家族がどうなっているのか?家計にどういう変化がおきているか?…これらを分かっていないと、貯金をしようというモチベーションも続きませんし、正しい目標設定もできません。

例えば下記のような視点で自分の将来像をシミュレーションしてみてください。

家族構成がどう変わっているか?
収入や雇用に変化はあるか?
子供の教育費はいくらかかるか?
住宅ローンや修繕費はどうか?
車の購入・引越などの支出はないか?
退職金や年金はいくらか?
保険の支払いや満期はどうか?
今の勤め先は将来まで安泰か?

…などなど。これらの“収入の変化&支出の変化”を具体的にシミュレーションすることで、あなたが今なにをするべきか?いつまでにいくらの貯蓄をするべきなのか?が分かるのです。

これらのシミュレーションを行うコツとしては「キャッシュフロー表」を作るという方法があります。キャッシュフロー表はこちらの記事(将来の貯蓄額を計算してみよう!)からダウンロードできますので、ぜひやってみて下さい。


2.お買い物は、自分で調べ判断しよう

あなたはお買い物をする際、しっかりと自分の意思と考えをもって決断をしていますか?

スーパーで食材を買ったり街で洋服を買うときはよく値段を調べて悩んでから買うくせに、滅多にしない“金額が大きな買物”については、なぜかよく調べもせずに店員などの言いなりになってしまう方がいます。

高額な買い物とはたとえば以下のようなものです。

保険・金融投資
住宅ローン・自動車ローン
賃貸の契約・解約
ブランド品、家電など高額商品
分割払い・キャッシング
冠婚葬祭の費用やお祝い品など

これらの商品は売り手側の鉄板の戦略として「なるべくお客様(つまり私たち)を迷わせない&考える隙をあたえない」ようにトークマニュアルや営業マニュアルが作られています。

これらに対抗するコツは、とにかく“その場で判断せずに時間をおく”こと。そして“見栄をはらずに断る勇気をもつ”こと。また、知らないものほど“よく調べて比較検討する”ことが大切です。


3.節約だけではなく、収入源を増やそう

家計が厳しくなると、すぐに“極端な節約”に走ろうとする人がいますが、それはただの応急措置であり根本的な解決にはなっていません。

もちろん節約・倹約はとても大切な貯金のための習慣ですが、つらい節約は長続きしないものです。節約意識を持つとともに、“収入額を増やす・収入源を増やす”ということも検討しましょう。

夫婦共働きや妻のパート収入
副業・ネット収入・アルバイト
預金の利息収入や財形貯蓄
株・投資信託などの収益
その他金融投資や不動産投資
本業の残業手当や資格手当

…などなど、収入を増やす方法はたくさんあります。ポイントとしては、ひとつひとつの金額規模は小さくても複数を組み合わせることで、将来的に大きな差を生むという点です。

また、すぐに劇的な収入アップにつなげることは難しいので、早いうちから少しずつ準備を進めることが大切です。


4.目標・計画を立てて行動しよう

貯蓄がほとんどゼロなひと、貯金はするもののなかなか上手く貯まらないひと。これらに共通する特徴として、目標や計画を立てるのが苦手だという点が挙げられます。また、仕事では細く目標管理しているのに、プライベートでは目標も計画も立てていないという方は意外なほどたくさんいます。

計画や目標を立てるメリットとしては、将来を具体的にイメージすることで、いま自分がどの位置にいるのか?自分はうまく進めているのか?このままのペースで進んで大丈夫なのか?…などを知る道しるべになるからです。

将来いくらお金が必要になるかをシミュレーションし、年間・月の貯蓄目標を下記の流れで設定してみましょう。

老後をシミュレートし、夫の退職までの貯蓄目標を立てる。
目標に達するまでのマイルストーンをおく
1年にいくら貯蓄するべきかを算出する
1ヶ月にいくら貯蓄するべきかを算出する

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME > 理想の家計費内訳は?
■home2

家族構成パターン毎の理想的な家計を紹介

家計を構成する各支出には、それぞれ理想とされているパーセンテージがあります。
例えば「住居費」であれば収入の20~25%が適正値と言われており、「食費」であれば収入の15%ほどが適正だと言われています。

しかし、それぞれの家庭には“家族の人数”や“年齢”などの家族構成の違いがあり、ひとくくりにはできないというのが実情だと思います。

そこでこの章では、さまざまな家族構成パターン毎にそれぞれの状況を加味した「理想の家計費内訳」を紹介させていただき、分かりやすく具体例を交えながら解説していきます。


理想の家計費内訳は?[目次]

夫婦二人の家計費内訳
夫婦と子供(小学生以下)の家計費内訳
夫婦と子供(中高生)の家計費内訳
単身者(親と同居)の家計費内訳
単身(一人暮らし)の家計費内訳


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 将来の貯蓄額を計算してみよう! ■cashflow
今回はあなたの将来を予測する「キャッシュフロー表」を作ってみたいと思います。

60歳までに貯蓄3,000万円を達成するためには、ライフプランに沿ってお金の出入りを管理し、効率良く貯蓄することが必要となります。

今回はあなたの将来を予測するライフプランを元に、当サイトオリジナルの「キャッシュフロー表」を作成してみましょう。

キャッシュフロー表をつくる作業は“あなたとあなたの家族の一生”を考えるとっても大切な作業です。

家族それぞれの人生を考えるため、時間がかかりますし調べるものも多くなります。

手間はかかりますが、あなたのお金に対する意識と人生そのものも変えてしまう大切な未来予想図になるはずです。

はじめはざっくりで構いません。何度も何度も見直しと修正を繰り返して、完璧なライフプランに育てあげましょう!


1.まずはExcel表をダウンロード

まずは下記のリンクからExcelファイルをダウンロードし、あなたのPCに保存してください。



2.「入力例」と「空フォーマット」の2種類

ダウンロードが完了したら、早速入力していきましょう。Excel表には2つ[のシートがあります。1つが皆さんに入力して頂く「空フォーマット」。もう1つが「記入例」です。各項目をご説明していきますので、記入例を参考に入力していきましょう。


3.家族構成を入力

表の一番上の「基準年」(灰色)下には現在の西暦を入力しましょう。

続いて左下には家族構成と名前を入力、それぞれの年齢とイベント(昇格昇給・入学進学・出産など)も入力します。

その下は「」「自動車」の項目がありますので、所有している方は築年数や購入後の年数をそれぞれ入力し、イベント(車検・リフォーム・修繕など)も入力して下さい。

※横軸に30年分の列を作ってますので「西暦」「年齢」「年数」は右側にも+1づつ入力します。入力例のように「=(左のセル)+1」などの数式をコピペすると楽ですね。


4.収入を入力

夫、妻それぞれの“手取り収入額”を入力します(※年額、単位は万円)。
「その他収入」は将来においての学資保険の満期金であったり、退職金など一時的に入る収入を記入します。主収入以外の副業収入がある方は、ここに入力しても良いです。

右側へのスライドは、定期的な昇給がある方は単純に+1%(入力例のように数式「=(左のセル)×1.01」でコピペすると楽)していきます。昇格予定(目標でも構いません)がある人は、入力例のようにその予定年齢の部分に昇給額を反映させましょう。


5.支出を入力

基本生活費・・・食費、雑費、外食費、光熱費、通信費、小遣いを入力(※下記以外の支出)
住居費・・・住宅ローン or 家賃、駐車場代
教育費・・・保育園・幼稚園代、入学金、学費、教材費、塾、習い事、など
保険料・・・生命保険、損害保険、自動車任意保険(損保)、学資保険、個人年金など
その他支出・・・固定資産税、自動車税など
一時支出・・・自動車購入、車検、持ち家の修繕費用など

それぞれの上昇率は各家庭毎に違うと思いますので、それぞれ皆さんが予測して決めましょう。上昇率を決めたら収入と同じように将来へスライド入力していきます。

特に教育費は、高校・大学などに入学される際に金額が跳ね上がります。見込額をしっかりと反映させましょう。教育費については「子供の教育費はいくら位かかるの?」を参考にしてみてください。


6.あなたの将来の貯蓄額は?

ここまで入力できればほぼ完成です。

入力が終わると、表の一番下に「貯蓄額」が表示されます。

私の経験上、計算通りの貯蓄はとても難しいため、この表では年間収支の30%をバッファとして差し引き、貯蓄額を算出しています(逆に言うと、計画通りに貯蓄できた場合は表の額よりも140%強多くなります)。


7.予想より少なくても焦らない!じっくりライフプランを見直そう

どうでしたか?20年後・30年後に、あなたの満足のいく貯蓄ができているでしょうか?このサイトで目標としている「60歳までに貯蓄3000万円」が実現できているでしょうか?

予想以上に少なくて、冷や汗を書いている方もいるかもしれません。

でも、焦らなくても大丈夫です。これから一緒に将来のライフプランを考えて行きましょう。

このサイトでは、あなたの未来を変えるヒントをたくさん紹介していきます。時には大きな変化も必要ですが、たった少しの工夫で大きな節約が実現したり、将来的に大きな貯蓄を生み出すことも充分に可能です。

諦めずに、一つひとつ、一緒に実践していきましょう!

また、キャッシュフロー表は何度も何度も見直し・手直しを行ってください。

計算式でケアレスミスをしている場合もよくありますし、人生はナマモノなのでなかなか計画通りにはいかないものです。

何か変化があれば修正を加えつつ、しっかりと将来のプランを軌道修正していきましょう。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME > 読まないと損をする貯金&節約術
■損する節約術TOP

読むほどにお金が貯まるノウハウ集!

お金が貯まる人と、思うように貯まらない人。
この両者の違いは、実は収入の違いではなく“意識”と“行動”の違いです。

毎日の生活の中で、お金をどのように考え、どのように使っているのか?その小さな意識と行動の差が、長い時間を経るうちに積もり積もって大きな財産の差として表われていくのです。

この章では、お金に対する意識を変え、コツコツと着実に貯金を増やしていくことを目的として、「節約・貯金の具体的なテクニック」「お金に関する様々な豆知識・コラム」などを(たまには息抜きの記事を挟みつつ…)幅広く発信していきます。


読まないと損をする貯金&節約術[目次]

  • お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方
  • 金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?①
  • 金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?②
  • 金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?③
  • 貧乏人に共通する特徴とは?
  • 年収に影響する7つの生活習慣(厚生省調べ)
  • 高収入なのに貯金できない人に共通する、15の特徴(前編)
  • 高収入なのに貯金できない人に共通する、15の特徴(後編)
  • 年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術を総まとめ|永久保存版①
  • 年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術を総まとめ|永久保存版②
  • 年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術を総まとめ|永久保存版③
  • 貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック①
  • 貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック②
  • 貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック① 
  • 貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック②
  • 知らなきゃヤバイ【貯金の5大ルール】とは?
  • 13のサヨナラで貯金が増える?お金の悪習慣を捨てよう
  • 給料が減ってしまった!…という時にやるべき5つの事。
  • 年収920万円なのに“自己破産”した友人Kの話。
  • 年収920万円でも破産した“破滅”の家計簿
  • 高収入ほど破滅する!金持ちと貧乏は紙一重
  • 多重債務の借金地獄に苦しむ、風俗嬢リナの話。
  • 多重債務者リナを家計診断してみた。
  • 自己破産・任意整理・個人再生・借金の一本化|その違いを比較!
  • 年収220万円の低収入でも、1,000万円を貯金した話①
  • 年収220万円の低収入でも、1,000万円を貯金した話②
  • 年収220万円の低収入でも、1,000万円を貯金した話③
  • 低収入でも貯金ができる、6つの正統派テクニック
  • 年収234万円の派遣社員Yが、年間100万円を貯金している件①
  • 年収234万円の派遣社員Yが、年間100万円を貯金している件②
  • 55歳で貯金3,000万円を達成させた松岡さんの話(前)
  • 55歳で貯金3,000万円を達成させた松岡さんの話(後)
  • 夫が急死、その時妻は?残された家族の勝ち組ストーリー①
  • 夫が急死、その時妻は?残された家族の勝ち組ストーリー②
  • 夫が急死、その時妻は?残された家族の負け組ストーリー①
  • 夫が急死、その時妻は?残された家族の負け組ストーリー②
  • “夫の死”を考えて最低限やっておくべきこと[遺族年金編]
  • “夫の死”を考えて最低限やっておくべきこと[住宅・保険編]
  • 光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック①
  • 光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック
  • 7つの「やめる!」で年間30万円の節約をする必殺技(前編)
  • 7つの「やめる!」で年間30万円の節約をする必殺技(後編)
  • “節約” “家計簿”は絶対ダメ!5年で800万円を貯金したSの話①
  • “節約” “家計簿”は絶対ダメ!5年で800万円を貯金したSの話②
  • 貯金できない“女子”に共通する、9つの“痛い”生活習慣
  • “生涯独身”と“家族持ち”どっちがお得?
  • 独身世帯・ファミリー世帯の“生涯収支”を計算してみた!
  • 年収・手取り・貯金の一覧まとめ
  • 年収●●●万円がもっとも損をする!?
  • 世間の貯金&借金事情|2014最新[2人以上世帯]
  • 世間の貯金&借金事情|2014最新[単身世帯]
  • 日本人の平均貯蓄額・貯蓄割合は?
  • カンタン!お財布で「貯金できる度」診断
  • お金が貯まるマル秘お買い物ルール14(前編)
  • お金が貯まるマル秘お買い物ルール14(後編)
  • 浪費家でもできる食費の管理術①
  • 買い物に行くのをやめよう!食費管理②
  • 浪費を防ぐ!自分の時給を知ろう
  • お金は淋しがり屋でキレイ好き?
  • 雑誌の家計診断系の記事はウソ?
  • 子供の教育費ってどのくらい?
  • 夫のお小遣いってどのくらい?
  • 夫のお小遣いをやり繰りするコツ
  • タバコで450万円も貯蓄できる?
  • 通勤定期ってホントにお得?
  • 「宝くじ」は当たるのか?
  • 衝撃!?消費税UPの家計への影響は…
  • 増税はこれで解決!365日貯金
  • 駆け込み消費はお金のムダ。。
  • 「名義」にまつわる大切な話
  • ゆっくりお金持ちになるのは簡単?
  • お金とは何か?お金に振り回されないために…
  • “節約”と“ケチ”の違いがわかる7つのトピック
  • 節約とケチの境界線|私が出会った超セコい人々…(前編)
  • 節約とケチの境界線|私が出会った超セコい人々…(後編)
  • 1週間なるべくお金を使わず節約したら、何円かかるか実験した話(前)
  • 1週間なるべくお金を使わず節約したら、何円かかるか実験した話(後)
  • 世の中お金がすべてじゃない!…と言うのは本当か?
  • コンビニがお得&節約になる、 7つの活用術①
  • コンビニがお得&節約になる、 7つの活用術②
  • オババが教えてくれた、お金にまつわる6つの教訓(前編)
  • オババが教えてくれた、お金にまつわる6つの教訓(後編)
  • 貯金スタートは30歳までが限界ってマジ!?
  • 30代40代からの貯金スタートは手遅れなのか?
  • 携帯料金を3,700円/月も節約した、たった1つの方法
  • 簡単6問テスト!あなたの“人生負け組度”をチェックしよう(テスト編)
  • 簡単6問テスト!あなたの“人生負け組度”をチェックしよう(対策編)

  • HOMEへ戻る


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOMEはじめての家計管理 > 収入の何割を貯蓄できてる? ■kakei_chochiku

    年間の貯蓄額を計算してみよう!

    前回の記事(家計の「支出」を書きだそう!)ではあなたが月に何にどの位のお金を使っているか?を把握してみました。これであなたは支出の見える化ができた事になります。これで家計の問題点を見つけることがとっても簡単になったわけです。

    貯蓄を簡単な計算式であらわすと「収入-支出=貯蓄」ですよね。何が言いたいのかと言うと、つまり貯蓄を増やすには収入を増やすか? 支出を抑えるか?のどちらかだけなのです。

    次に、世帯のおおよその「手取り年収」を計算してみてください。夫の月収×12か月分に、ボーナスを貰っている方はボーナス分もプラスします。妻が働いているご家庭は妻の収入も同じように計算して合計します。そしてそこから前回書き出した「支出の年額」を引いてみてください。これで1年間でどのくらいの貯蓄ができるか?が分かるはずです。

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">


    家計の健全度チェック|あなたの家庭はどのレベル?

    どうですか?どのくらいの貯蓄ができる計算になったでしょうか。
    それでは以下を参考に、あなたの家計の健全度がどのレベルかチェックしてみましょう。

    手取り年収の2割以上が残るとても健全!更なる改善を目指しましょう!
    手取り年収の1~2割が残るあと一歩!まだまだ工夫できるはず!
    手取り年収の1割以下が残る家計の見直しを!今のままでは心配・・・
    マイナスになる結構ヤバイです。早急見な見直しを!

    どうでしたか?あなたの家計の健全度はおおよそ把握できたかと思います。

    ただし、これはあくまでも現時点での状況をおおまかにチェックしただけです。各ご家庭によって子供の有無などの家族構成や年齢、共働きの状況などにより大きく違ってくる筈なので、良い結果が出たからと言って安心せず、また悪い結果が出たからと言って大きく落胆することもありません。今回の結果は、今後の行動と長期的なライフプランの設計に活かすようにして下さい。

    次回は、知らない人はもちろん知っている人も是非一度は見直して欲しい(正しい家計簿のつけ方)についての記事です!


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME はじめての家計管理 > 家計の「支出」を書きだそう!
    ■sisyutu
    家計管理において何よりも重要なことは、家計の状況をしっかり把握する事です。ここではあなたの家計やキャシュフローを把握するために、もっとも最初にやるべき事を紹介します。


    まずは家計の「支出」を書き出してみよう!

    家計を管理し貯金を増やしていくためには、具体的に毎月の「収入」と「支出」を把握することが大切です。まずは、以下のような簡単な表を作り、毎月の支出項目と金額を書き出してみましょう。

    エクセルでも手書きでもどちらでも構いません。また、使途不明金(何に使っているか分からないお金)が無いように注意して書き出しましょう。

    支出の書き出し
    項目金額
    食費40,000円
    雑費10,000円
    電気代10,000円
    ガス代6,000円
    水道代6,000円
    固定電話代4,000円
    携帯代12,000円
    ネット代3,000円
    夫小遣い40,000円
    妻小遣い20,000円
    夫交通費10,000円
    保険代13,000円
    住宅ローン120,000円
    貯金40,000円
    支出/月334,000円
    支出/年4,008,000円

    どうでしたか?簡単ですよね。
    まずは家庭の支出をこんな感じで把握してみましょう。

    各項目の名目や、項目の数は上記にこだわる必要はありません。毎月家計簿をつけているという方は、家計簿を参考に、支出の年額を算出して見て下さい。

    次回(収入の何割を貯蓄できてる?)では、あなたの家計の「健全度」をチェックします。


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ■みんなの家計簿診断TOP

    読者の皆さまからの家計診断に回答!

    この章では、読者の皆さまからの「家計診断」のご依頼に回答しています。
    [kakeibot]と[Sancho]の2人が、まあまあ真面目に(時には言いたい放題に)あなたのご家庭の家計をぶった斬ります!

    家計診断は絶賛受付中、下記よりお気軽にどうぞ!
     ebloger.info@gmail.com

    みんなの家計診断[目次]

  • 年収283万円で毎月赤字の家計を貯蓄2500万円に(前編)|みんなの家計診断
  • 年収283万円で毎月赤字の家計を貯蓄2500万円に(後編)|みんなの家計診断
  • 家計診断その1[世帯年収415万円]
  • 家計診断その2[世帯年収432万円]

  • HOMEへ戻る


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    このページのトップヘ