60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:家計管理

HOME 読まないと損する貯金&節約術 > 4・5・6月に残業をすると給料が減る!って知ってる?|前編
money011

みなさんは「4月〜6月に残業をすると給料が減る」…なんてうわさを聞いたことありませんか?

実はこれ、うわさではなく“本当の話”なんです!

今回は、なぜ4月〜6月に残業をすると給料が減ってしまうのか?減らさないために注意すべきことはなにか?を説明させていただきます!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4・5・6月に残業をすると給料が減る理由は?

money008
まず、細かいことは抜きにしてざっくりと概要を説明してしまいましょう。

わたしたちの手元にはいる収入は「手取り」と呼ばれている金額で、会社で定められた給与から社会保険料や税金が差し引かれたものです。

差し引かれる社会保険料の金額は、毎年4・5・6月の給与の平均から算出されます。この3ヶ月の給与が多いと社会保険料は高くなり、給与が少ないと安くなります。

上記で決まった金額はその後の1年のあいだに適用されます。

つまり、4・5・6月の給与が高いとその後1年間の手取りが減ってしまうので、なるべく4・5・6月には残業などの手当を少なくしたほうがお得なのです!

…ものすご〜く簡単に説明すると上記の通りです。ただちょっと説明不足なので、最後までお読みいただけるとうれしいです。

減るのは給料ではなく「手取り」

755a2011258abb057281bd9377b8946d_s
誤解があるといけないので念のために説明しておくと、4・5・6月の残業が増えると減ってしまうのは「給料」でも「給与」でもなく、「手取り」です。

では、それぞれの言葉の意味をおさらいしておきましょう。

給料とは?

給料は「基本給」「本給」とよばれる部分のこと。諸手当を含まないベースとなる金額。

給与とは?

給与とは上記の「給料」に、諸手当(残業手当・家族手当・住居手当など)や賞与(ボーナスなど)を足したもの。受けとる報酬のすべて。

手取りとは?

手取りとは、毎月の「給与」から「社会保険料」「税金」を差し引いた金額のこと。つまり、わたしたちが実際に受け取れる金額、手元に残る金額のこと。

これらを式であらわすと…
給与 = 給料 + 諸手当 + 賞与
手取り=給与-(社会保険料+税金)

となります。

社会保険料と税金について

image
上記で説明したとおり、あなたが実際に手にすることができるお金(=手取り)は、給与から「社会保険料」「税金」が引かれたあとの残りです。

つまり、社会保険料や税金が増えれば手取りは少なくなってしまうし、逆に社会保険料や税金が減ればあなたの手取りは多くなる!ということですね。

それぞれの内訳は以下の通りです。

社会保険料
健康保険・厚生年金・雇用保険・介護保険

税金
所得税・住民税

このうち税金の2つは今回のお話には関係ないので省略します。くわしく知りたい方は以下の記事で説明してますのでぜひご参照ください。

今さら聞けない会社員の税金「所得税」
今さら聞けない会社員の税金「住民税」
給料・給与・収入・所得の違い

では、もう一方の「社会保険料」(4・5・6月の残業に関係ある)は、いったいどのように決まるのでしょうか?


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損する貯金&節約術 > 4・5・6月に残業をすると給料が減る!って知ってる?|後編
money_z03

社会保険料はどうやって決まる?

社会保険料のなかの「厚生年金保険料」と「健康保険料」は毎月一定で、先に説明したように4〜6月の給与で決まります。

7月の「定時決定」にて毎月の社会保険料の金額である「標準報酬月額」が決まり(給与額に大きな変動があった場合をのぞき)9月〜翌年の8月までの一年のあいだで適用されます。

この「標準報酬月額」は、4~6月の3ヶ月間の給与を3で割った額(つまり平均値)を基にして決定されます。

…では、具体的にこの社会保険料をなるべく安くし、月の手取り金額が減らないようにするためにはどうすれば良いのでしょうか?

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

残業・休日出勤などの「手当」に注意!

moneyaa05
ここまでお読みいただければご理解いただけたと思いますが、要するに4〜6月の3ヶ月間の報酬(労働の対価として受け取るお金)が増えてしまうと、

その後一年間に給与からひかれる社会保険料(厚生年金保険料と健康保険料)が増えるので損をしてしまうのです。

場合によっては年間で数万円も手取りが減ってしまう…なんてこともザラです。

なので“この3ヶ月間だけは報酬をなるべく抑えたほうがいいよ!”ということですね。

具体的にどう報酬を抑えるのかと言うと…まずはよく言われているように「残業代」を少なくするのがいちばん調整しやすいかなと思います。

あとは「休日出勤」などに手当がある場合は、この期間だけは控えたほうがいいかも知れません。

そのほかも、「皆勤手当」「役職手当」「家族手当」「通勤手当」「住宅手当」…なども報酬に含まれます。

自力でコントロール可能な諸手当などがある場合はなるべく抑えるように工夫してみてください。

ちなみに「出張手当」「出張旅費」「退職手当」…などは報酬に含まれません。

デメリットだけでなくメリットもある!

money010
最後に…
ここまでさんざん書いてきて何ですが、実は「4・5・6月に残業をすること」はデメリットだけではありません。メリットもあります

例えば、「厚生年金保険料」はより多く納めておくことで将来に受け取る年金が増えますよね。

年金額を自力で増やすのってなかなか難しいので、微々たるものとは言え頭の片隅には置いておくようにしましょう。

【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3092

あなたは貯金ができる人ですか? それとも貯金できない人ですか?

思い通りにお金が貯まらない…という方はもしかしたら、お金が貯まらない人に共通した悪いクセやNGな行動パターンを繰り返している可能性があります。

今回はこの“貯金ができない人に共通する特徴”をピックアップしています。

直接お金にからむ行動もあれば、間接的にお金を貯めにくくしている“悪い生活習慣”もあります。

その代表的なものを12個のトピックにまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.部屋が汚い・掃除が苦手

IMG_3083
部屋が汚く整理整頓や掃除が苦手な人は、“お金の整理整頓”もできない人が多いようです。

どこに何があるのかを把握できていなかったり、必要なものと不要なものの仕分けができていなかったり、不要なものを取り除かずにそのままになっていたり…。

整理整頓を面倒くさがっていては、部屋も汚くなりますし、お金の流れもグチャグチャになってしまいます。

常に身の回りのすべてをスッキリ分かりやすいように環境を整え、お金の流れや使い方をムダのないように整理することが大切ですね。


2.時間に余裕がない

IMG_3040
いつも忙しそうにしていて“時間に余裕がない人”っていますよね?

こんな人は大抵、割高を気にせずに“時間をお金で買う”ことが多いのです。

例えば、次の予定まで電車では間に合わないからついついタクシーを使ってしまう。

朝ごはんを食べる時間がなくて会社近くのコーヒーショップでパンとコーヒーを毎朝買う。

割高だと分かっていてもスーパーではなく近くのコンビニで食料を買う…などなど。

一見、仕事熱心な頑張り屋さんにも見えますが、本当に仕事ができる人は、いつも“時間に余裕”を持てるように動き、ムダな小銭は使いません。

逆に言うと、時間の管理ができない人はお金の管理もできないのです。

もし、“忙しい”や“時間がない”を言い訳にお金を非効率に使ってしまっている人や、ダラダラとサービス残業ばかりが増えてしまっている人は、

いま一度自分の行動を振り返りより効率的な時間の使い方ができるよう工夫しましょう。


3.テレビやゲームが好き

テレビやゲーム好きの人に多いのは、なんとなく“生産性の無い時間”を過ごしてしてまっているパターンです。

もちろん、個人の趣味・娯楽の話ですので余計なお世話と言えばその通りなのですが…。

もしあなたがこれらのモノゴトに1日2時間を費やしていたと仮定した場合、1年では720時間(約1ヶ月分)・10年では7,200時間(約1年分)・30年では21,600時間(約3年分)の時間を消費する計算になります。

とてつもなく大きい時間ですよね?

例えば、帰宅後ダラダラとTVを見ている時間や、通勤通学の電車の中でスマホゲームをしている時間を、たった1、2時間だけでも“自分自身を成長させるためのものごと”に使うことができれば、

あなたは必ず大きく成長することができますし、仕事面でも評価・収入が将来的に上がっていくと思います。


4.苦手なものを後回しにする

IMG_3089
例えば、仕事で面倒くさいタスクを後回しにしてしまったり、プライベートでも嫌なことや苦手なものをなるべく避けて通るようにしていませんか?

すぐに済ませてしまえばいいものを、ダラダラと後回しにしたせいでより事態が悪化してしまう…なんてことはよく聞く話です。

これはお金の管理でも同じです。

例えば公共料金・家賃・税金・ローン返済などの支払いを、お金が足りているにも関わらずダラダラと先延ばしにしてしまう人がいます。

当然、支払い期日を過ぎてしまうと「遅延損害金」「督促手数料」などのムダな手数料が発生してしまいます。

また、あなた自身が「住宅ローン」などを組む際に有利な条件を選べなかったり、そもそも借り入れができなかったりで、マイナスの面しかありません。

どうせやらなくてはならない嫌なもの・苦手なものは、思い切ってすぐに済ましてしまった方が得になることが多いですし、精神的にもスッキリと気分がいいですよね。


5.知らない事を放っておく

IMG_3011
知らない事、分からない事をそのまま放置しておくクセはありませんか?

貯金ができる人は、分からない事があると徹底的に調べあげその知識や情報を自分のものにしようとします。

例えば、国の社会制度やお金の仕組みについて。

難しいことばっかりでウンザリしてしまいますが、これを分からないままほったらかしにしておくと、思わぬ損をしてしまうことになります。

仕事の面でもプライベートの面でもちょっとでも「これは何だろう?」「どうしてだろう?」と思ったら、その場で直ぐに調べる習慣を身につけるようにしたいですね。

幸い今はスマートフォンや携帯があればほとんどの物事について、簡単に情報収集を行うことができるはずです。

面倒くさがらずに、すぐに調べて自分の知識として吸収するようにしましょう。


6.夜型人間である

いわゆる“夜型人間”はお金を浪費しやすいと言われています。

これはマーケティングの世界でも明確な結果が出ていて、インターネット上のECサイトやWEBサービスの利用状況を見てみると、

帰宅時間帯である夜7時くらいから利用者が急激に増え、就寝前の夜中1時くらいまでがピークとなっています。

なぜ夜にお金を浪費しやすいのかと言うと、まず夜には昼間の時間帯よりも“誘惑がとても多い”という点が挙げられます。

また大体の人間は夜になると“ストレスが溜まった状態”になっているため、それを発散しようとお金を浪費するというわけです。

一方で貯金ができる人や世の中の成功者の多くは“朝型人間”であることが多いのです。

夜は無駄な時間やお金を使わずにさっさと就寝し、その分早起きをして時間を有効活用しているというわけですね。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3496
前半はこちら

7.よく深酒をする

お金が溜まらない人に良くあるパターンのひとつが、いわゆる「深酒貧乏」です。

適度なお酒のお付き合いは、コミュニケーションを促進し人間関係を円滑に保つというメリットがあります。

しかし頻度が多すぎたり、2次会・3次会と深酒をする人は要注意です。

2次会に行けば酒代は大幅に増大しますし、カラオケ・ダーツ・キャバクラ…とお酒以外の出費もバカになりません。

電車が無くなればタクシー代もかかってしまいます。さらには睡眠不足や健康にも悪影響を与えてしまします。

飲み会を否定するわけではありませんが、コミュニケーションは一次会だけでも充分に取れると思いますし、特に夜でなくてもランチでも事が足りるはず。

人間関係を円滑に…などと言い訳をせずに、適度な範囲でお酒と付き合うようにしましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

8.衝動買いをする

IMG_3084
これはもう言わずもがなですね。

お金の貯まらない原因でもっとも大きいものはいわゆる「浪費」ですが、浪費は“衝動買い”によって引き起こされることが多いのです。

欲しいと思ったものを我慢できない、まとまったお金が無いのにもかかわらず分割払いやリボ払いなどで買ってしまうなど…

衝動買いによる浪費を防ぐためには、売る側の考えや意図(販売戦略)を知り、それに乗せられないように自らを防御する必要があります。

お買い物で失敗しないためのノウハウについては以前の記事(お金が貯まるマル秘お買い物ルール14)でもまとめられていますので、こちらも参考にしてみてください。

9.クーポンを馬鹿にする

IMG_3120
お金が貯まらない人に限って、クーポンやポイント・マイルなどを軽んじる傾向があるようです。

正直、クーポンやポイントなどで得をする金額は必ずしも大きいわけではありませんが、どちらかと言うと金額の大小よりも“小さなお金であってもおざなりにせずに大切に扱う”という意識が大切なのです。

毎月の貯金も同じですが、金額は小さくてもコツコツと確実に長い時間をかけて積み上げることこそ、将来大きな資産を手に入れることができる唯一の方法なのです。


10.見栄っ張り

IMG_3010
見栄を張って自分を良く見せようと背のびをする人は、貯金ができません。

ブランド品が好きだったり、上級グレードや限定品に弱かったり…

素の自分に自信がないため、自分を飾る服や装飾品・車・家などで自己顕示欲を満たそうとします。

対して貯金ができる人は、自分の将来に良い影響を与えるもの以外には、ムダなお金を使いません。

“浪費”と“自己投資”の区別が明確
で、お金の使いどころをわきまえていると言えるでしょう。

浪費と投資の違いについては以前の記事(その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い)に詳しく説明してますのでこちらもご参考ください。


11.ハマりやすく飽きっぽい

IMG_2782
ものごとにハマりやすく飽きっぽい人は貯金には向きません。

資産形成のベースは、少しづつコツコツと長い時間をかけてお金を貯めることです。

途中で飽きてしまっては将来大きな資産を作ることはできませんよね。

また、色々なことに興味を持ついわゆる“多趣味”の人も度を過ぎると良くありません。

何事にもチャレンジすることはとても良いことですが、すぐにハマってしまって色々な道具や本を買いあさった挙句、意外とすぐに飽きてしまって全てを無駄にする…など。

とてもじゃありませんが、これではお金は貯まりませんよね。


12.将来より今が大事

IMG_3087
目先の満足ばかりを追求し、将来のことを考えない人・考えられない人はお金が貯まりません。

一時的な物欲を満たすためにローンを組み借金をしてしまう人、お酒を飲んだ後に電車で帰るのが面倒くさくてタクシーに乗ってしまう人、料理をつくるのが億劫で宅配ピザを頼んでしまう人…

大小さまざまですが、これらが積み重なることによりやがて大きな大きな損失を生むことになるのです。

あなたの将来を守るのは、あなた以外にはいません。自分自身のライフプランとマネープランをしっかりと見据えて、できるだけ早いうちから将来に向けた準備を進めていきたいですね。

*      *      *

…いかがでしたでしょうか?

普段の生活をよく振り返ってみて、もし自分に当てはまるものがあった場合はすぐにでも改善に向けて行動に移しましょう!

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 盲点!お金が計画通り貯まらないのは「変動費」「雑費」が原因かも?(前編)
money010

あと1ヶ月でゴールデンウィークがやってきます!

2017年は最大で9連休!ですが、まぁほとんどの企業は2+5日間の飛び石連休になりそうですね。

…しかし連休だからといって浮かれてばかりはいられませんよ。

なぜならゴールデンウィークやシルバーウィーク、夏季休暇や年末年始休暇などの長期休暇は、家計支出がおおきく増えやすいタイミングでもあるからです。

ふだんコツコツと節約や貯金をしているご家庭でも、こういった連休をキッカケに家計の調子を崩してしまうパターンがけっこう多いんですよね…。

そんな今回は、ふだんはあまりスポットライトの当たらない、娯楽費・お出かけ費・雑費・特別費…などの『変動費』について解説いたします!

貯金や節約に気を使っているのに、なぜか計画通りにお金が貯まっていかない…なんて人は、もしかしたら「変動費」「雑費」が原因かもしれませんよ…。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

計画通り貯まらないのは「変動費」のせい!?

「月3万円ずつ貯金して、3年で100万円を貯めよう!」…みたいな目標を立てたことがある方もいらっしゃるかと思います。

しかし多くの場合、目標通りにはお金が貯まらず、途中で挫折してしまうんですよね…。

それはなぜでしょうか?

その原因の1つとして、「変動費」の支出が多くなってしまっているからという点が挙げられます。

お金や家計のノウハウをあつかう雑誌やネット記事などでは、「固定費を見直そう!」というアドバイスが定番化しています。

このサイトでも何回かあつかっているネタですので、内容を読んでいただいた方もいらっしゃるかと思います。

※参照[貯金を増やすには「固定費」の削減を!

しかしその一方で、「雑費を見直そう!」「変動費が貯金のコツだ!」…なんていう記事はめったに見かけません。

なぜなら雑費や変動費って、人によって内容も金額もぜんぜん違うし、なんだか説明するのがむずかしいんですよね。

じつは変動費が原因でお金が貯まらないご家庭の多くは、すでに家計簿を毎日つけていたり、固定費の節約に着手をされているような、家計管理や貯金の“中級者”のご家庭で発生しやすいお悩みなんです。

ではなぜ、変動費が原因で計画が崩れてしまうのでしょうか?
 

変動費・雑費は家計の盲点!

「雑費」とは具体的にどんな支出のことですか?「変動費」とは具体的にどんなものを指しますか?…と聞かれたとしたらあなたはどう答えますか?

たぶんですが、すぐさま正解を答えられるひとってなかなかいないはずです。

なぜなら、雑費や変動費が具体的になんであるかを明確にイメージすることってむずかしいんですよね。

雑費…どの家計項目にも当てはまらないその他の費用
変動費…固定費の逆で、毎月支出金額が変わるもの

まあ、これが雑費と変動費のいちおうの定義ではあるんですが…なんともボンヤリしていて定義があいまいですよね。

そのため、多くのひとは下記のようなおざなりの対応になってしまっているのです。

どこの支出項目にふりわけていいか分からない出費があると、「雑費・その他」に計上してしまっている…。

あらかじめ予想していなかった出費だから、その分だけ予算オーバーしてしまった…。

スポットライトが当たらないから、なんの対策もされないまま、無かったかのごとく見過ごされてしまっている…。

どうでしょうか?

計画通りに貯金が貯まらないひとは、こんな感じで変動費や雑費の支出が増えてしまってはいないでしょうか?

このように、変動費や雑費は家計管理の“盲点”になってしまっているのです。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

変動費にはどんな種類があるのか?

では「変動費」にはどんなものがあるのでしょうか?具体的に変動費の代表例をいくつかピックアップしてみましょう。

もちろん人によって捉え方や発生する支出の内容は違いますので、あくまで一例として考えていただければと思います。

●娯楽費・趣味の出費

本やマンガ、電子書籍、カラオケ、スポーツ、映画、コレクション…などの娯楽や趣味に使うお金です。

ご家庭によっては「お小遣い」のなかに含めている場合もあるかもしれませんね。

●お出かけ費・レジャー費

家族で休日にお出かけした際にかかる交通費、駐車場代、入園料や入場料、レンタカー代…などの出費です。

大きなものとしては旅行費用などを含める場合もあります。

●特別費(突発的な出費)

毎月発生するわけではなく、突発的に発生する支出のことを「特別費」と呼ぶことがあります。

代表的なものだと、結婚式のご祝儀などの冠婚葬祭にかかる費用や、会社務めをされている方であれば退職される方へのプレゼント代など。

お見舞い品や、お中元やお歳暮、年賀状、税金、車検、家や車や家電などの修理代など。

普段はあまり医療費がかからない人が入院したり人間ドッグを受けたりした場合は、医療費というよりも突発的な「特別費」にあたるでしょうね。

また、保険料を年払いにした場合なども特別費に計上する場合があります。

明確な定義はその人次第ではありますが、このように“普段の生活では発生しない突発的に発生する支出”ととらえていただければOKかと思います。

●被服費・ショッピング費

被服費やショッピング費はイメージしやすいですが、月によって支出金額のデコボコが激しい人の場合は注意が必要です。

毎月予算上限を決めている場合は、固定費としてあつかってOKなんですが、

予算上限を決めずに「欲しいものがあったら買う!」みたいな人は、完全なる変動費ですね。

●雑費・その他

多くの方が認識されているように、どの支出項目にもあてはまらない諸々の出費です。

*    *    *

さて、後編はこの変動費をどうやってコントロールするのか?どうすれば計画通りに貯金を進められるのか?を解説いたします!

クリックして続きを読む



【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 盲点!お金が計画通り貯まらないのは「変動費」「雑費」が原因かも?(後編)
money009

クリックして前編へ戻る

変動費にはこうやって対処しよう!

さて前編では「変動費」「雑費」がどんなものか?なぜお金が計画通りに貯まらない原因が「変動費」「雑費」なのか?について解説いたしました。

では、この変動費たちをどのようにコントロールすれば計画通りにお金が貯まるようになるのでしょうか?

具体的な対策をいくつかご紹介しようと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

雑費は0円が理想!

雑費」とは、前編でも説明したとおり“この支出項目にもあてはまらない諸々の出費”のことを指します。

つまり雑費とは本来は必ずしも必要ではない、優先順位の低い出費であるはずです。

優先度が高い出費であれば、もっと別の費用項目に計上されているはずですよね。

なので雑費の項目にはなにも計上されない、雑費が毎月0円であるというのが理想であって、

逆に考えると、雑費への計上が多い家庭というのは“こまごまとしたムダな出費が多いだらしない家計”ということになります。
 

なんでも雑費に計上してはダメ!

予測していなかった出費や、なんのための出費なのか分からないものを、なんでもかんでも「雑費」に計上してしまってはいませんか?

しかし雑費に計上してしまっては、あとで振り返ったときに良かった原因や悪かった原因が特定しにくくなってしまいますよね。

家計簿というのは、家計を改善するためのツールです。

改善するためには、反省点や問題点を見つけ出し、しかるべき対策を取る必要があります。

よく分からないものを「雑費」という項目に隠してしまっては、本来の家計簿・家計管理の役割を果たすことができません。

繰り返しになりますが雑費は0円が理想ですので、0円にできるよう普段から気を配ってください。

どうしても雑費に計上したい場合は…その出費が何であるかを必ずずメモや備考欄に書き留めておきましょう。
 

変動費を固定化(予算化)しよう!

変動費」は毎月使うお金が変わってくるので“変動”費です。

しかし貯金上手なご家庭の変動費は、変動しません。

なぜなら、変動費にも上限を決めてしっかりとその中でやりくりをしているからです。

わたしは今までたくさんのご家庭の家計簿を見てきましたが、お金が貯まる家庭の支出は毎月ほとんど変動せずに、ピタッと一定を保っています。

一定額の収入、一定額の支出、一定額の貯金…それが家計管理の理想なのです。

なので、食費・ショッピング費・娯楽費・レジャー費・雑費…などにも予算をふりわけて、かならずその中でやりくりをするように工夫をしてください。

使わなかったら使わなかったでOKですし、その場合は次の月に繰り越すか、そのまま貯金にまわしてしまえばいいのです。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

突発支出はあらかじめ積み立てよう!

突発的な支出である特別費、あらかじめ想定できるものと想定できないものの2種類があります。

そのうち、あらかじめある程度予測できるものであれば、前もって積み立てをしておけばいいのです。

たとえば税金・車検・お中元やお歳暮…などであれば、いつごろまでにいくらのお金が必要なのかは、だいたい想定がつくかと思います。

冠婚葬祭や修理代などへの出費はいつ発生するかは想定できないものの、年に数回くらいは“あるもの”と仮定して積み立てておけばいいだけです。

わたしの場合は、特別費などのいつ発生するかわからない支出に備えて、銀行口座のひとつを“突発支出専用の積立口座”にしています。

老後のための貯蓄とは別に、“使うためのお金”を貯めているわけですね。

なにか出費が発生すればそこから使えばいいし、何も起こらなければそのまま貯金にまわせばOK。

こうやって突発支出に備えておけば、計画を崩すことなく想定通りに貯金が進められると思います。
 

突発支出を考慮に入れて計画しよう!

もちろん現実的には予想できない支出がちょこちょこと発生してしまうものです。

なので「5年後までに300万円を貯めよう!」なんて目標を立てる場合には、思い通りになんてお金は貯まらないことを前提にして目標を立てる必要があります。

つまり“バッファ(猶予)を設定しておく”ということですね。

たとえば上記のように「5年で300万円を貯金する」という目標の場合、単純計算ならば月に5万円ずつ貯めれば達成する計算となります。

しかし計画は思い通りに進まないものですから、1年のうち2か月はまったく貯金にお金がまわせない…と想定しておくのです。

(この2か月というバッファはあくまで一例。いろんな猶予の取り方があると思いますのでご自身で考えてみてください。)

なので、ゴールとしている5年後までは(10ヶ月×5年=50ヶ月)しかないことになるので、毎月6万円ずつ貯めるようにあらかじめ計画できるわけですね。

…こんな計画の立て方なら、きっと予定通りにお金が貯まっていくでしょう。

*    *    *

いかがでしたか?
今回は家計管理の盲点でもある「変動費」や「雑費」についてを掘り下げてみました。

計画を立てて、家計簿もつけてお金を管理しているのに、なかなか思い通りに貯金額が増えていかない…なんて人は、いちど「変動費」「雑費」を見直してみると良いかもしれませんね。

[文:Sancho]
 

【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 夫が節約に非協力的…!家計に関心をもたせるための7ステップ|前編
money003
わたしは毎日1円単位で節約に励んでいるのに、夫はまったく無関心でムダ遣いばかりしている!

電気は点けっぱなしだし、お湯はじゃぶじゃぶ使うし、ぜんぜん節約に協力してくれない!

…なんて怒りを感じている奥さまも多いのではないでしょうか?

なにを隠そうわたくしSanchoも、パートナーの家計への意識の低さに悩まされていた人間のひとりです。

夫(妻)がもう少し協力してくれれば、もっと節約できるのにィー!…って思いますよね。

そこで今回は、家計に無関心な夫に少しでも興味をもってもらい、節約や貯金に協力してもらうための方法をまとめてみましたよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

夫婦間の意識差はなぜ生まれるのか?

money301
ではいったいなぜ、夫婦のあいだで意識の差が生まれるのでしょうか?

それはおそらく、節約をする「理由」「気持ち」「ゴール」の3点がしっかりと共有しきれていないからなんですよね。

節約をする理由

なんで節約や貯金をしなくてはならないのか?節約しないとどうゆうことがおこるのか?…などの具体的な理由です。

理由がわからないまま節約を押しつけられても、それは誰だっていい気持ちがしないでしょう。

不安&危機感

理由が説明できたとしても、あなたが感じている不安や危機感を共有できていないと、行動に移してもらうことは難しいですよね。

夫婦間で感情を共有できるように、上手に説明しなくてはなりません。

節約や貯金のゴール

ゴールが見えない節約はつらいものです。

協力してもらうためには、いくら貯めれば目標に辿り着けるのか?それがいつになるのか?具体的な計画を見せてあげましょう。


まずはこの3点をしっかりと夫婦のあいだで共有できるようにしてくださいね。

また、これらを説明するには、まずあなた自身が具体的や理由や目的、ゴールを理解していなくてはなりません。

理解していないと他人に説明なんてできませんからね…。

*     *     *

ではこれらを踏まえて、夫(妻)に家計へ関心をもってもらい、節約や貯金に協力してもらうための具体的なステップをご紹介します。


1.まずは“言い方”を変える!

money001

あなたは夫(妻)に「ちゃんと電気消してよ!」「またムダなもの買って!」「節約しなさいよ!」…なんて言い方をしていませんか?

でも、そんな言い方をしていたらむしろ逆効果ですよ。

繰り返しますが、ただむやみやたらに節約を押しつけても反発を生むだけです。

「○○してよ!」という命令ではなく、まずは「いま△△という状況だから、このままいくと将来◻︎◻︎になっちゃうんだよね…」という状況の説明をしてください。

ここでは夫に何をして欲しいかを言う必要はありません。

夫が自然と「ああ、だから○○しなきゃならないんだな。」とみずから気づいてくれることが大切だからです。

ただし…

実際にはこういう話し合いの場をもてない! 相手にとりあってもらえない! という夫婦が多いからこそ、みんな悩んでるんですよね…。

そんな方は、次のステップへ進みましょう。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


2.収支を家のなかに貼り出す!

money_z07
なかなか取り合ってくれない夫には、嫌でも目にはいる機会を作ってしまいましょう。

先月1ヶ月の収支表(収入と支出がいくらだったかをまとめた一覧表)を、家のなかに貼り出してしまえばいいのです。

たとえば冷蔵庫のトビラや、トイレの壁、寝室の壁などなど。

内容は収入と支出だけのシンプルなものでもいいですし、支出項目(食費・光熱費・お小遣い…など)ごとの内訳を記載したものでもいいですね。

いずれにしても、なるべくシンプルで分かりやすくすることが大切ですよ。

何にいくらかかっているか?に興味をもってもらえるキッカケになってくれれば大成功です。

月ごとの推移も貼っていくようにすれば、だんだんと改善効果が気になってくる…かも?


3.“節約ふせん”を貼る!

ふせん

電気つけっぱなし、水やお湯を出しっぱなしで何度注意してもわからない夫には、“節約ふせん”で対抗しましょう。

「電気代 月 1万5千円 / 年 18万円」
「水道代 月 4千円 / 年 4万8千円」

…みたいな感じで、メモ用紙(ふせん)に書いて電気のスイッチや、水道の蛇口近くに貼っておくのです。

まあちょっとイヤミな感じではありますが、ついつい忘れちゃうんだよね〜という人にも効果絶大ですよ。



【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 夫が節約に非協力的…!家計に関心をもたせるための7ステップ|後編
money002

4.小さな目標を作り達成感を共有!

節約や家計にちょっとでも関心をもってくれるようになったら、ぜひ“目標”を設定してみてください。

・水道光熱費で月3,000円を節約!
・食費を毎週5,000円以内に!
・衣服代を1万円以内におさえる!

…みたいな感じです。

目標は、はじめのうちはなるべく簡単な目標で、すぐに結果が見えるものがおすすめです。

小さな目標であっても、達成すれば誰もが嬉しいもの。小さな目標を達成し続ければやがて「次も達成したい!」「もっと大きな目標も達成したい」と、

モチベーションも高まりますし、ヤル気が出てきて達成意欲が湧いてくるのです。

なによりも、夫婦間や家族間で“感情の共有”ができてチームワークが良くなります。


5.家計の一部を任せてみる!

money_z04
ここまで来たら、ぜひ家計管理の一部を夫(妻)に任せてみてください。

「電気代はあなたに任せるわね。月1万円の予算があるから、このなかで収まるように工夫してみてね。余ったお金はお小遣いにしていいから。」

…みたいな感じではどうでしょう?

任せられると責任感を感じるようになりますし、いろいろと工夫やアイデアを考えてくれるようになります。

いままでどこか“他人ごと”だった夫も、“自分ごと”として節約や家計管理に向きあってくれることでしょう。

また、ここで大切なのは“目標を達成できなくても責めてはいけない”ということです。

自信をなくしてしまったり、ヤル気がなくなってしまっては元も子もありません。

それよりも、上手くいった部分を見つけだして褒めてあげましょう。次はどうやれば目標を達成できるのかを一緒に考えてあげましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


6.半年毎、1年毎にゴールを設定!

moneyaa04
“小さな目標”を設定すると同時に、半年毎・1年毎などの“やや大きめの目標”も作りましょう。

小さな目標ばかりだと、どこがゴールなのか?いま自分がどこにいるのか?が分からなくなってしまうからです。

・8月までに貯金を20万円増やす!
・今年中に貯金を50万円増やす!

…みたいな感じですね。

この中間ゴール(マイルストーン)を達成させるために、毎日・毎月の小さな努力を積み重ねるのです。


7.達成したら還元しよう!

プレゼント
もし、半年毎・1年毎の目標を達成できたら、節約できた分のお金の一部を、ぜひ夫(妻)や家族に還元してください

還元はとっても大切です。会社だって儲けたお金の一部を“ボーナス”として社員に還元しますよね?

ボーナスのように現金で還元するのもいいですし、夫婦で高級フレンチに行ったり、家族旅行などで還元するのも素晴らしいと思います。

節約や貯金は将来の生活や老後のために行なうのはもちろんですが、それはつまり“家族の幸せ”のためです。

あまりに節約ずくめの生活は苦しいですし、長続きしないものです。

頑張ったら頑張った分だけ、あなたも夫(妻)も家族にも“ご褒美”を還元し、家族のHAPPYのためにお金を使うようにしましょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


最後に|“強制”ではなく“共有”を!

money004

さて、いかがでしたか?

今回は“節約や貯金に無関心な夫(妻)に、どうやって家計管理に参加してもらうか?”をテーマにお届けしました。

実は、今回ご紹介した手法は“企業のチームマネジメント”でも使われるものと同じ手法です。つまり学術的にも効果的な手法として証明されているノウハウなのです。

もういちど簡単にまとめておきましょうね。

●目的や理由、ゴールを共有し理解してもらう
●不安や危機感などの感情を共有する
●小さな目標を達成し、達成感に慣れさせる
●責任感をもたせ、自発的に工夫させる
●失敗を責めるのではなく、一緒に解決策を考える
●達成したら還元する


このように、いろいろとご紹介させていただきましたが、この中でももっとも大切なのは“強制ではなく共有”をおこなうことです。

節約というのは誰にとっても苦しいものですから、一方的に押しつけても絶対に失敗します。

夫婦で共有をおこないながら、一緒に家計管理に取り組んでいただければと思います。
[文:Sancho]


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

image


突然ですが、わたしはこの3年間で1000万円のお金を貯めました

もともとお金の知識やノウハウをもっていたわけではありません。それどころか3年前のわたしは貯金が0円(いやマイナス?)のヒドい状況でした。

いい歳したオッサンが、銀行口座の残高がたった2,000円ほど。

複数の借金(ローン)をかかえ、ブラックリストのためクレジットカードも作れず、スマホを買うにも分割支払いの審査に通らず、さらに妻は3人目の子どもを妊娠…。

いやぁ、これ超ヤバいですよね? いま考えても冷や汗が流れ出てきます。。
 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

あなたも100%確実にお金が貯まる!

moneyaa04
しかし、わたしはそんなドン底からなんとか抜け出し、今では人並みの生活と1,000万円の貯金を手に入れました。

なにか悪いことでもしたんじゃないのかって?

いえいえ、特別なことはなにもしていません。ただお金の勉強をしながら、自分が学んだことをこのブログにアップし続けただけです。

このブログに書いてあること以外なにもしていません。たったそれだけで、みるみるうちにお金が貯まるようになったのです。

つまり、あなたもこのブログを読んで正しい貯金方法や節約術を実践すれば、確実にお金を貯めることができるということです。

あんなにお金にルーズで、浪費家で、貯金ゼロの元ブラックリスト経験者が言うのだから間違いありません。

なにも3年で貯めろとは言いません。5年でも10年でも、20年かかったってOKなんです。

要は、少しずつでもコツコツと着実に実践した人だけが最後に笑うことができるんですよね。
 

本エントリーは「人気記事TOP50」と筆者が選ぶ「イチオシ記事」を紹介しつつ、“貯金・節約の鉄則”がなんであるか?を解説しています。

はじめてサイトを訪れてくれた方にもわかりやすくまとめましたので、ぜひブックマークしつつ読み進めていただければと思います!

全記事一覧を見たい方はコチラ
「節約」まとめ記事を見たい方はコチラ

貯金・節約に裏ワザや魔法はない!

image

はじめに言っておきますが、お金を貯めるのに魔法のような裏ワザや、難解なテクニックや、近道はありません

このブログでは、すべてあたりまえの貯金・節約・家計管理の方法を紹介しているだけです。

でも、そのあたりまえのことを今日から正しく実践できるかどうかが大切なのです。

それさえできれば、どんな人でもお金が貯まるようになります。

だから「当たり前じゃん!」なんて言わないで、まずは実践してみてくださいね。実践することが唯一の近道なのですから。

では、さっそく具体的な話に進んでいきましょう!
 

貯金に収入は関係ない!?

image
あなたは“低収入”だと貯金は難しいと思っていませんか?

しかし収入が低くたって1000万円以上の貯蓄があるひとはたくさんいます。

わたしは、年収200万円台でも若くして大きな財産を築いた人たちを、たくさんこの目で見てきました。

↓たとえばこんな人たちですね。

年収220万の低収入で1千万を貯金した青山君
年収234万で年100万を貯金する派遣Yさん
月収22万円なのにマイホームを購入したS君

彼らの収入はけっして高くありません(というよりかなりの低収入です)。しかし、そんなハンディキャップを物ともせず貯金を成功させています。

彼らはけっして特別なテクニックや裏ワザを使っているわけではありません。いずれも鉄板の節約術や貯金方法ばかりです。

いくつか事例をあげてみましょう。
 

給料がふりこまれたらまず貯金!

money_z03
給料が振り込まれたらまずは目標の貯金額をよりわけて、先に貯蓄用口座に振り込んでしまいましょう。

このような方法を「先取り貯金」と言います。雑誌や情報サイトでもよく紹介されている定番の貯金術ですね。

この先取り貯金をすることで、毎月一定金額のお金が100%貯まっていくことになります(途中でおろさなければですが…)。

自分で貯金振替する方法でもOKですが、私は放ったらかしでもお金が貯まっていく“自動送金” “自動振替”をつかう方法をお勧めします。

その他にもお勤め先の財形貯蓄や社内預金、をつかう方法…などいくつかのパターンがあります。

下記の記事にて詳しく解説していますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。

先取り貯金とは?100%お金が貯まるテク!
知らないと損する!社内預金&財形貯蓄
 

節約はまず「固定費」から!

固定費」とは家賃・住宅ローン・保険料・ローン返済・通信費・習い事費・光熱費の基本料金部分・その他いろいろな月額制サービス…などのことを言います。

つまり“毎月おなじ金額を支払っているもの”ということですね。

はじめて節約をはじめよう!という時にはこの固定費から削減するのが鉄則です。

なぜなら“いちど実行してしまえばその節約効果がずっと続く”ため、楽して大きな効果が期待できるためです。

貯金を増やすには「固定費」の削減を!
 

家賃や住宅ローンを見直す!

money003

前項で、節約するなら固定費からが鉄板!と説明しましたが、そのなかでも特に優先したいのが家賃・住宅ローンなどの「住居費」の節約です。

たくさんある家計支出のなかでも、住居費はもっともお金が大きい支出の1つです。

逆に考えると、住居費を減らすことができれば節約効果はかなり大きいということです。

住宅ローンを組んでいるひとなら、金利の低いローンに乗りかえることで数百万円の節約も可能性。

くわしくはこちらの記事[住宅ローン借り換えの基礎知識!]をどうぞ。

ちなみに私も先週銀行に試算を出してもらいましたが、500万円くらい節約できる計算になってました。ゴイス〜。

また、賃貸のひとは家賃の安い物件に引越してしまうのもアリです。長く住むのであれば絶対にお得ですよ。

賃貸の家賃を見直す件については、こちらの記事[500万円の節約!? 通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に!]も合わせてお読みください。
 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

スマホ代を見直す!

格安スマホ格安SIM003
ご存知の通り、スマホ代ってめっちゃ高いんですよ。はっきりいってぼったくり。

格安SIM・格安スマホでいますぐ節約しちゃいましょう。1秒でも早い方がいいですよ。

夫婦2台分なら、今より12万円くらいの通信費を削減できます。くわしくは下記の記事をご参照ください。

格安SIMでスマホ代を節約!基礎知識編
 

当たり前・思い込みを捨てよう!

あなたは毎日コンビニに立ち寄るのが習慣になっていませんか?毎朝のコーヒーや休憩のたびに吸うタバコが当たり前になっていませんか?

または“値段の高いものが良いものだ”と思い込んでいたり、100円ショップが安いと思い込んでいませんでしょうか?

こういった“当たり前”をまずは疑い、ムダ遣いになっているものを探してみましょう

あなたの思い込みが節約や貯金の邪魔をしているかもですよ…!

思い込みを捨てよ!発想の転換でお金を貯める!
 

外食は最小限にする!

■syokuhi01

とっても一般論ですが、やはり外食は節約の敵です。

1人暮らしの方でも、休みの日にまとめて料理し、小分けして冷凍保存しておくなどの工夫で外食を減らしましょう。

外食をゼロにするのは厳しい!という方は、回数を半分にする…月に2回までは許す…などの回数制限にすれば意外と簡単に外食を減らすことができますよ。
 

休日はお金を使わないで遊ぶ!

土日や祝日などの“休日”は、平日のストレスから解放される影響で、心理的にいつもよりお財布のヒモが緩みがちになってしまいます。

これは特に会社勤めの方に多い傾向です。

もちろんしっかりと休息をとることや、好きな趣味やスポーツを思いっきり楽しむことはとても大切ですが

楽しみながらも“なるべくお金を使わないようにする工夫”も大事ですよね。

家族や恋人と…お金を使わずに“休日を楽しむ”6つの節約アイデア
 

公式LINEはじめました!更新情報読者プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


小さなお金をバカにしない!

image

貯金や収入が少なかったり、貧乏にコンプレックスをもっているひとほど、“小さなお金”を軽視する傾向にあります。

他人からケチだと思われたくない… お金のことばっかり考えていやしいと思われたくない…と。

しかし、たとえ小さなお金であっても無駄な出費を削り、コツコツと地道に努力を積み重ねることはとても尊い行為です。

小さなお金を軽視することなく、胸を張って節約に取り組みましょう。
 

事前に何にいくら使うか予算を決める!

shoping
浪費ぐせ
のある人っていますよね。わたしも昔は超ド級の浪費家でした…。

しかしわたしはある方法を使って、それまでの浪費ぐせがピタッとおさまったのです。

その方法とは…“事前に何にいくら使うか予算を決めてからお買い物にいく”という方法です。

え?当たり前すぎますか?

しかし、事前に「どこのお店に行き」「どの商品をいくらで買うのか」を決めておき、それをメモしてからお買い物に向かうようにすると

浪費やついで買いなどの無駄な出費は、おどろくほど激減するんですよね。

人間は好きなものを見るとどうしても心理的に興奮状態になり冷静な判断ができなくなってしまいます

だからお買い物に行って、商品を見て触ってしまうと…無理をしてでも買いたくなってしまうんですよね。

また、高額な買い物をしたあとは警戒心や理性のはたらきが弱まり、“ついで買い”が増えてしまうのです。

これを防ぐためには冷静なうち(買い物にいく前)に買う物をあらかじめ決めておくこと。そしてその場では即決しないで時間をおいてから検討すること。

ぜひみなさんもこの2点を習慣化してみてください。驚くほど浪費ぐせが治りますよ。

お金が貯まるマル秘お買い物ルール
その言葉にだまされるな!お金を失う8つの誘惑ワード
 

クレジットカードを上手に使う!

2014-03-05-00-26-01

クレジットカードを使うな!」…なんて意見をよく聞くことがありますが、そんな考えは時代遅れもはなはだしいと私は思います。

クレジットカードが危険なのは、予定にない高額な商品を買うなどの浪費をしてしまったり、リボ払いや分割払いで手数料を取られてしまうからですよね?

それは浪費してしまう弱い心が悪いのであって、クレジットカードが悪いのではありません。まったく別の問題です。

普段の生活費やあらかじめ予定していた支払いをクレジットカード支払いに変えるのであればまったく損はないですよね。

また、分割払いを使わずにすべて一括払いにするのであれば手数料は0円です。

つまりクレジットカードはぜんぜん危険ではなく、むしろ便利で安全なツールなんです。ついでにポイントもついてくる!

ちなみにわたしは毎年3〜4万円のポイント還元を受けています。

ふだんの食費などはもちろん、公共料金・税金・スマホ代・交通費…などクレジットカードが使える場合は100%クレカ払いです。

もちろんすべて一括払いなので手数料は無料。私は楽天カードを使ってますが年会費もずっと無料です。

“クレジットカードはやめよう”に騙されるな!
 

銀行口座を正しくフル活用しよう!

●029
みなさん、銀行銀行口座にもちゃんと気を使ってますか?

どんな銀行を選ぶのか?どの口座にお金を預けるのか?どんな使い分けや役割分担をするのか…?など

銀行口座の活用術は私たちの資産管理をするうえでとっても大切な要素なのです。なんとな〜く給与振込に指定されている大手都市銀行を使ってる…なんてやめてくださいね!

下記の記事では、銀行口座をどんなフォーメーションで使い分ければいいのか?などを詳しく節約しています。

銀行口座の正しい“使い分け術”
銀行・口座の正しい“選び方”
 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

貯金よりもまずは借金を返そう!

7fd4a04c231d6b7a828e69bebedaa7e5_s

初心者の方からのご質問に多いのが「貯金とローンなどの借金返済はどちらを優先すべきでしょうか?」という点です。

貯金をしていると、せっかく貯めた口座残高を減らしたくないあまりに、ローン返済を後回しにしてしまう人が多いようですね。

しかし冷静に金利や利息を見比べてみれば、どちらを優先するべきかは一目瞭然です。

貯金とローン返済はどちらを優先すべき?
 

まだまだある!貯金の王道テク

貯金の王道テクニックはもちろんこれだけではありません。

下記の記事などにもまとめられていますので、あわせて参考にしてください。

低収入でも貯金ができる6つの正統派テク
貯金上手が必ずやっている12の貯金テク
老後勝ち組をめざすなら絶対にやっておくべき5つのこと
 

実は高収入な家庭ほど危ない!?

●008

わたしは“高収入なご家庭ほど破滅の可能性が高い”と思っています。

下記の2つの記事は、高収入の家庭におきた悲劇の実話です。

年収920万円で自己破産した友人Kの話
年収1100万円のT部長が、金欠すぎて昼飯に45円のコッペパンをかじってる話

…この2つの家庭の実例を見てみると、高収入の家庭に起こりがちな問題点が浮き彫りになっています。

いくつか例を挙げてみましょう。

●見栄やプライドのために高いお金を払う
●収入に余裕があるのでお金に無知
●支出を把握できてない、するつもりがない
●どの家計項目もまんべんなく支出過多
●ピンチになっても生活レベルを落とせない
●貯金なんていつでもできると思っている
●将来への不安が薄く、計画性がない

…などなど。

こちらは高収入ではなくとも、収入が増えて余裕ができてきた社会人の方や、親元で暮らす独身の方にも起こりがちな症状と言えます。

けっしてあなたも無縁ではありませんよ。
 

貯金しないとどうなる?負け犬老後&バラ色老後

image
ちょっと前に「下流老人」なる言葉が流行ったのを覚えていますでしょうか?

日本はこのままいくと下流老人、つまり“貧困にあえぐ負け犬老後をおくることになる人たち”が急増しますよ!という説で

新聞やテレビ、ニュースメディアなどで数多く取りあげられていました。

このブログでも「負け犬老後」「破滅の老後」「老後貧困」…などのテーマでいくつか記事を書かせていただいています。

負け犬 老後ストーリー|人生の別れ道は?
バラ色 老後ストーリー|人生の別れ道は?
破滅の老後ストーリー|独身男性編
バラ色 老後|生涯独身、福富 勝太の憂鬱
大手電機メーカー勤続20年のN氏が、車中生活を送ることになった理由(ノンフィクション)

老後貧困になる理由や対策については、こちらの記事[老後破綻!? あなたを襲う老後貧困!その理由と解決策とは…? ]でも紹介していますが

●終身雇用や年功序列の崩壊
●退職金制度の崩壊
●つまり歳をとってもお金が増えない
●晩婚化や出産の高齢化
●教育費の負担が増大
●定年後に住宅ローンが残る
●年金受給の後ろ倒し

…などの原因が考えられます。

つまり昔とくらべて今の現役世代の老後というのは、金銭的にはとても厳しくなってきているんですよね。

まさにこの“老後貧困・老後破綻を防ぐこと”がこのブログの目的でありメインテーマであるわけです。
 

どのくらい貯金があればいいの?

money011

ではいったいどのくらいの貯金・資産を築いておけば安心なのでしょうか?

このブログでは60歳までに3,000万円の貯蓄があれば何とかなる!という一応の答えを出しています。

しかしこれについては、あなたが将来何歳まで働く(=収入を得る)のか?年金を受給するのは何歳からか?いくら受給できるのか?

定年までに住宅ローンを払い終わっているのか?退職金はもらえるのか?あなたが何歳まで生きるのか?介護や病気はどうなるか?

…などなどいくつかの要素が組み合わさって答えが出るもので、明確な解を求めることはできません。

人生いろいろ、人それぞれですからね。

このサイトでもたびたび老後の必要資金について記事にしていますので、自分自身の将来や老後の生活をイメージするためにも、ぜひ読んでみてくださいね。

貯金はいくらあれば安全なの?
年齢別の目標貯金額はいくら?

年金については、以下の記事にいつからいくらもらえるのかを解説してします。老後の生活を考えるうえで年金はもっとも大きな要素となりますので、ぜひ目を通していただけると幸いです。

年金はいつから貰える?年代別一覧表
あなたの年金受給額はいくら?

また、あなた自身のマネープランや、理想の貯金額目標については下記のような記事が参考になると思います。

年収・手取り・貯金の一覧まとめ
30代40代からの貯金スタートは手遅れなのか?
年収●●●万円がもっとも損をする!?
 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


正しい家計簿のつけかた!

image
あなたは正しい家計簿のつけ方を知っていますか?

家計簿は家計管理をするうえで欠かすことのできない重要なツールですが、ただ収支の記録をするだけではあまり意味がありません

その月に何にいくら使うのかを予算計画を立てたり、使いすぎた項目を見直してムダな支出を削減したり…

いわゆる家計の“PDCA(計画→実践→検証→計画→…)”をまわしていくことが大切なのです。

下記の記事では家計簿の基礎知識から計画の立て方、家計簿の支出項目はどのように分類するのが正しいのか…などのノウハウが初心者にも分かりやすいよう丁寧に解説されています。

ぜひ家計簿をつける際の参考にしてみてください。

“家計簿の項目”はこれが正解!
正しい家計簿のつけ方
 

理想の支出割合を知ろう!

money306

家計簿を振り返って見直しをする際に必要となるのが“それぞれの支出額はいくらぐらいが適正なの?”ということではないでしょうか。

たとえば「食費は収入の15%くらいが適正」とか「家賃は収入の25%に抑えましょう」とか「月々の貯金は収入の20%できたら優秀!」…とかですね。

まあこれはあくまで目安でしかありませんので、一般的に理想とされる支出割合を知ったうえで自分自身の家計をどうコントロールしていくかの指標にしていただければと思います。

夫婦二人の家庭の支出割合
小学生以下の子供がいる家庭の支出割合
中高生の子供がいる家庭の支出割合
独身で一人暮らしの方の支出割合
独身で親と同居している方の支出割合

本当は怖い…!? “共働き”の家計管理

一見とても余裕があるように思える夫婦共働きの家庭。

しかし共働きの家計には、とっても怖〜い落とし穴が隠されているのです。

共働きの、怖〜い話。
共働きでやってはいけない家計管理法とは?

おすすめ節約術を一挙ご紹介!

450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s

当ブログにおとずれる人の多くは「節約によって支出を減らして、毎月の貯金を増やしたい!」と考えていらっしゃると思います。

私もいままでに定番のものからマニアックなものまで、たくさんの節約術をご紹介していますが、節約ってほんとうに奥が深くて面白いんですよね。

下記にそのなかでも特に人気の高い節約記事をご紹介しましょう。

年間100万円の効果!? 節約術 総まとめ
…当サイトで過去にご紹介した節約術を総まとめしています。すべて実践すれば年間100万円以上の節約効果がでることも!

税金対策であと18万円を節約する秘策
…保険料や医療費の控除によって取られる税金を減らす方法や、ふるさと納税など。ふだんあまりなじみのない“税金の節約”を、初心者にも分かりやすいよう簡単に解説しています。

光熱費の節約!楽して効果が続く方法とは?
…毎日毎日、節約のことを気にして暮らすのってしんどいですよね。。この記事では“たった一度努力するだけで、あとは節約効果がずっと続く”という光熱費の節約テクニックが必要をご紹介しています。

格安SIM・格安スマホの節約|基礎編
…前述しましたが、もはやスマホは格安SIMの時代です。いつまでも三大キャリアのぼったくりの犠牲になる必要はありませんよ。

毎日のプチ無駄遣いをやめよう!
…毎朝の缶コーヒーや惰性で買っている新聞・雑誌、ほったらかしになっている月額サービスなど。毎日のプチ無駄遣いをやめて1200万円の節約に!?

7つの“やめる”で年30万円の節約に!
…コンビニ通いや現金決済、気乗りしない二次会への参加など。“やめる”だけで大きな節約効果を生む事例をご紹介しています。

貯蓄4千万円を37歳で貯めた、絶対にマネしたくないM君の節約術
…テレビは8年以上も観ていない?図書館はアミューズメント施設?稀有な才能をもつ節約家、M君へのインタビューです。人気記事!

月10万円で幸せに暮らす!ミニマリストW君の物を持たない暮らしとは?
…極限まで物をもたない!物を買わない!TVや雑誌をにぎわせた“ミニマリスト”の暮らしとは?
 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

お金が貯まるひとと貯まらないひとの違いは?

money010
お金が貯まる人、お金が貯まらない人にはどんな違いがあるのでしょうか?

お金持ちと貧乏には意識や行動に差はあるのでしょうか?

日々の生活習慣やルール、口ぐせ、身につけるモノ、物事の考え方…などさまざまな観点から両者の違いについてまとめた記事が下記です。

さて、あなたは将来どちらになるでしょう?

お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方
金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?
絶対に“お金が貯まらない”考え方7つ
貯金がある人を見抜く9つの方法
貯金できない女子に共通する“痛い”生活習慣
貯金できない人が改善すべきダメ習慣とは?
ルール&習慣が大切!資産1億円の銀行マンが語る21の掟
 

最後に|知っているのと知らないのとでは

大きな違いがある!

money001

さて、いかがでしたか?

まだまだご紹介したい記事はたくさんあるのですが…まずは直近1年間の人気記事ベスト50本を中心にご紹介させていただきました。

以前の記事[お前ら、このままだと一生ダマされ続けるぞ!]でも紹介しましたが、お金の知識やルールは知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。

これらの知識やノウハウを知り、人生に活かして大きな財産を築くのか…?

それとも知らないまま、知っていても行動に移さず大きな損をしてしまうのか…?

それは今この瞬間からのあなたの行動いかんにかかっているのです。

ぜひ賢い選択をお願いしますね!
(文:Sancho)

 

【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 独身貴族の怖~い話。其の1
マンガ、読書

みなさんは“独身貴族”という言葉を知っていますか?

ちょっと昔に流行った言葉なので、いまの若いひとたちは知らないかもしれませんね。

今回は、結婚せずに独身生活を満喫されている方、いわゆる“独身貴族の家計”について考えてみようと思います。

世帯持ちのかたからは一見優雅に見える独身・一人暮らしの生活ですが、はたして実情はどうなのでしょうか?

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


独身・一人暮らしが増えている?

IMG_3453
突然ですが、最近“シングル”(=未婚、つまり結婚をしない人)が増えていると思いませんか?

総務省の国勢調査(2010年)で未婚率を見てみると、男性では20代後半:72%、30代前半:47%、30代後半:36%となっています。

女性では20代後半:60%、30代前半:35%、30代後半:23%となっており、男女ともに30年前と比べて20~35ポイントも未婚率が増えているという驚きの結果になっています。

また「生涯未婚率」(50歳までに一度も結婚をしたことがない率)を見ると、男性は約10倍、女性でも2倍強に増えてしまっています。

私の回りでも、大学の友人の半数は未婚ですし、職場でも結婚をしていない人がとても多いという実感があります。

しかし、実はこの未婚・独身の方たちの将来は、ちょっぴり怖~い事になってしまうんです・・。


“独身貴族”の家計、しっかり計画しないと大変な事に・・!

shoping
未婚で子供もいない気ままな一人暮らし。

独身貴族の家計は、自分のお給料をすべて自分の好きなように使えますし、お金のかかる子供もいません(子供の教育は、最低でも一人1,000万円~2,000万円かかると言われています)。

住居も自分ひとりが住むスペースで良いわけですから、広さを確保する必要もありません。

日々の生活で多少贅沢をしたとしても、金銭的には余裕のある状態をキープできると思います。

これだけ聞くと、とても優雅で贅沢な生活を送れるような気がしますよね。

でも、その生活ってずっと続けられるものなのでしょうか?

自分の稼いだお金はすべて自分で使えるというメリットがある反面、逆に言えば頼れるのは自分と自分のお金だけという事になります。

仮に病気・ケガなどで働けなくなった場合のことを考えてみましょう。

病気、ケガ、倒産、リストラ、そして定年後はどうする・・?

3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s
例えば、足を骨折してしまった場合はどうでしょう?

既婚者であれば奥さんに車で送ってもらうこともできますし、買い物や家事なども助けてもらう事ができるはずです。

一人暮らしの場合はタクシーで移動したり、割高な宅配サービスを使ったり、症状によっては家事や日常的な作業さえもままならない事もあります。

これらを解決するためには、それなりの“出費”が必要となります。

大きな病気で長期間仕事を休むことになる場合や、勤めている会社の急な倒産、リストラになる可能性もゼロではありません。

もちろん公的な給付金や保険などである程度のカバーは可能ですが、100%の収入が保障されるわけではありませんので、長引けば生活レベルを落とす必要がでてきます。

しかし既婚者であれば奥さんが働きに出ることもできるので、保険などと組み合わせれば、現状の生活レベルを維持したまま生活することも可能なはずです。

また、定年後の無収入になった状態ではどうでしょう?

年金以外の収入がない中、若いころよりも格段に病気など健康面のリスクは大きくなって来ますし、介護や老人ホーム、そして死んだ後の事も考えなくてはなりません。

このように、老後に起きてくる様々な問題において、それなりの大金が必要になってきます。

頼りの年金にしても、夫婦暮らしであれば2人分の年金がもらえますが、独身者は1人分の年金のみです。

そうです。この「老後」こそが独身者にとっての最大のリスクとなるのです。


“独身貴族”が定年までに必要な貯蓄額とは?

money002
では、定年までにいったいいくら位の貯蓄が必要なのでしょうか?

ほんの一例ではありますが、以下に簡単に計算してみました。仮に65歳で介護が必要になり、介護付き有料老人ホームへ入所した場合の想定となります。

収入=年金15万~18万円/月
  (35年以上、正社員勤務の場合)

支出=介護付き有料老人ホームへ入所
  ・初期費用:数十万~数千万円くらい
  ・月額費用:20~30万円くらい


これってパッと見ただけでもアウトですね・・。

もし定年までに3,000万円の貯蓄を貯めることができたとしても、老人ホームの初期費用で1/3を消費してしまいます。

残りの2,000万円でホームの月額費用と、それ以外のさまざまな諸費用を考えると・・・。多分10年も持たなくなるでしょう。

ちょっと暗~い話になってきちゃいましたが・・・

リスクをしっかりと把握して対策を考えるためにも、次回(独身貴族の怖~い話。其の2)では、各年代毎の家計をより詳しく具体的にシミュレーションしていきます。


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 独身貴族の怖~い話。其の2
■損する節約術TOP
さて今回は前回の記事(独身貴族の怖~い話。其の1)に引き続き、一見優雅に見える独身貴族の家計についてのお話です。

将来の事を考えるとちょっぴり不安な
シングル(独身・一人暮らし)の家計ですが、それを回避する手だてはあるのでしょうか?

『現役時代』と『定年後』の2つに分けて、それぞれシミュレーションしていきたいと思います。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


30歳・独身・借家の家計

IMG_3341
分かりやすくイメージできるように、一人の男性・山田さん(仮名、30歳独身、現在は賃貸マンションに一人暮らし)の人生を例に見ていきましょう。

給与収入(手取り)・・・25万円
ボーナス(手取り)・・・50万円
住宅賃料・・・7万円
食費・・・3万円
雑費・・・1万円
電気・ガス・・・1万円
水道・・・0.5万円
通信費・・・2万円
小遣い・・・5万円
貯蓄・・・5.5万円
年間貯蓄額・・・66万円+50万円=116万円


手取り25万円と決して多くありませんが、住居を一人住まい用でそれほど高額にならず、食費なども低く抑えられるので貯蓄ができていますね。

35歳・独身・持ち家の家計

IMG_3450
5年後、山田さん(仮)は独身のまま35歳を迎えました。

給与収入(手取り)・・・28万円
ボーナス(手取り)・・・60万円
住宅ローン・・・8万円
修繕積立・管理費・・・3.5万円
食費・・・3万円
雑費・・・1万円
電気・ガス・・・1万円
水道・・・0.5万円
通信費・・・2万円
小遣い・・・5万円
貯蓄・・・4万円
年間貯蓄額・・・48万円+60万円=108万円


一人暮らし用のマンションを買う(返済終了70歳)もファミリータイプほど高額ではないため、住宅ローン自体は今までの家賃とほぼ変わりません。

さらに、昇給もあり手取り額が増えているため、生活水準はキープできています。

45歳・独身・持ち家の家計

image
さらに10年の月日が流れ、山田さん(仮)も45歳になりました。

給与収入(手取り)・・・35万円
ボーナス(手取り)・・・70万円
住宅ローン・・・8万円
修繕積立・管理費・・・3.5万円
食費・・・3万円
雑費・・・1万円
電気・ガス・・・1万円
水道・・・0.5万円
通信費・・・2万円
小遣い・・・7万円
貯蓄・・・9万円
年間貯蓄額・・・108万円+70万円=178万円


仕事においては、会社の中核を担っている世代です。

収入も着実に増えていますが、生活費はほぼ変わらずでキープ。

そのため、この時期にはシングルカムでも年間200万円近い貯蓄ができています。

55歳・独身・持ち家の家計

8ba90fc877c4cbf5671e7e72ecedf760_s
さらに10年の月日が経過。山田さんももう55歳です。

給与収入(手取り)・・・30万円
ボーナス(手取り)・・・60万円
住宅ローン・・・8万円
修繕積立・管理費・・・3.5万円
食費・・・3万円
雑費・・・ 1万円
電気・ガス・・・1万円
水道・・・0.5万円
通信費・・・2万円
小遣い・・・7万円
貯蓄・・・4万円
年間貯蓄額・・・48万円+60万円=108万円


55歳で役職定年(通常の定年とは別に、一定の年齢に達すると役職から降り、平社員・契約社員等となる制度。企業によって有無・内容に違いがある)となりました。

年収が下がり、貯蓄可能額も一気に減少してしまいます。

以降、60歳定年まで5年間の貯蓄可能額は年間108万円です。

30~60歳(定年)までの貯蓄額を計算してみる

cfc4d425879b24ddd8c14945e1294e06_s
30~34歳:116万円×5年=580万円
35~44歳:108万円×10年=1,080万円
45~54歳:178万円×10年=1,780万円
55~60歳:108万円×5年=540万円


上記をすべて合計3,980万円となり、実に4千万円近い貯蓄ができる計算となります。すごい額ですね。

しかしこれは、独り身という経済的な余裕に安心せず、毎月しっかりと貯蓄を行った場合の結果です。

怖いのは定年後なので、仕事を現役でバリバリとこなせる若い時代にこそ、贅沢はほどほどに着実に貯蓄を積み重ねることが必要になります。

続いて次回は、(独身貴族の定年後の家計)についてのお話です。


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 独身貴族の怖~い話。其の3
■独身貴族4
さて今回は前回までの記事、

独身貴族の怖~い話。其の1|未婚・一人暮らしの家計とは?
独身貴族の怖~い話。其の2|現役時代の家計をシミュレーション

…に引き続き、独身貴族の家計を詳しくシミュレーションしながら見ていきます。

長年勤めていた会社を定年退職し、いよいよ「老後」という第2の人生を歩みはじめます。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

独身貴族の老後の家計|60~65歳

moneyaa04
前回から引き続き登場の「山田さん」(仮名、独身・持ち家あり)も、とうとう60歳を迎えました。
山田さんの家計を見てみると・・・

給与収入(手取り) 25万円
ボーナス(手取り) 40万円
住宅ローン 8万円
修繕積立、管理費 3.5万円
食費    3万円
雑費    1万円
電気・ガス 1万円
水道    0.5万円
通信費   2万円
小遣い    6万円
貯蓄    0万円

定年後も「雇用延長制度」を利用すれば、生活水準をある程度は維持する事が可能だと思います(ただし、給与が減る・ボーナスが支給されないなどの雇用条件変更の可能性があるので注意)。

貯蓄を増やすことはできませんが、収支±0円で赤字家計にはなりません。

独身貴族の老後の家計|65~70歳

money011
そして5年後、山田さんも65歳。雇用延長制度の期間も終了し、年金生活に突入します。

年金収入(手取り) 18万円
住宅ローン 8万円
修繕積立、管理費 3.5万円
食費    3万円
雑費    1万円
電気・ガス 1万円
水道    0.5万円
通信費   2万円
小遣い    6万円
貯蓄    ▲7万円


年間収支:▲7万円×12ヶ月=▲84万円

65歳にしてとうとう赤字家計になってしまいました。

しかし赤字額は年間84万円とそれほど多くはありませんね。

山田さんは定年までに4,000万円近い貯蓄を作っているので、この程度の赤字であれば貯蓄でまかなえてしまいます。

独身貴族の老後の家計|70歳~

moneyaa03
年金収入(手取り) 18万円
住宅ローン 0円(完済)
修繕積立、管理費 3.5万円
食費    3万円
雑費    1万円
電気・ガス 1万円
水道    0.5万円
通信費   2万円
小遣い    6万円
医療費   1万円
貯蓄    0万円


長かった住宅ローンも70歳で完済!

毎月の返済が無くなったおかげで、赤字だった家計も±0円に改善しました。

独身貴族の落とし穴とは・・・!?

money010
どうでしたか?年代別に細かく見ていきましたが「老後が心配だ、と言っていた割にはぜんぜん余裕じゃん!」と思われている方もいらっしゃると思います。

しかしここで注意して頂きたいのは、今回の山田さんのシミュレーションは、あくまで下記のような好条件が揃った“理想的なパターン”であるという点です。

現役時代に十分な貯蓄ができている。
リストラ・倒産などがなく定年まで働ける。
60歳以降も、雇用延長・再雇用などで収益が得られる。
大きなケガ・病気がなく健康で働ける、介護も必要ない。
購入した住居などにトラブルがなく死ぬまで住める。


・・・いかがでしょう?
これらの良い条件が揃う確率は、いったいどのくらいなのでしょうか。

特に健康面・雇用面などは自分でコントロールすることが難しく、運にも左右されると思います。

お勤め先についても、日本を代表する大企業でさえ業績悪化で大量解雇などが珍しくない時代ですので、絶対に安心!なんて事はあり得ないと思います。


次回(独身貴族の怖~い話。其の4)では、これらの独身・一人暮らしが陥りやすい落とし穴について、詳しく見ていきたいと思います。


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 独身貴族の怖~い話。其の4
■みんなの家計簿診断TOP
さて、前回までの記事では、優雅な独り身ライフを送る“独身貴族”の家計を、具体的にシミュレーションしながら詳しく見ていきました。

今回は「独身家計の落とし穴」をテーマに、独身・一人暮らしだからこそ陥りやすい様々な問題点をピックアップしてみようと思います。

【前回までの記事】
独身貴族の怖~い話。其の1|未婚・一人暮らしの家計とは?
独身貴族の怖~い話。其の2|現役時代の家計をシミュレーション
独身貴族の怖~い話。其の3|老後の家計をシミュレーション

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

現役時代の病気・大怪我

7b76ffe7dd14020d377557bf30bdd80a_s
生涯独身の方が最も注意したいのが「病気・怪我」です。

家族がいれば、寝込んでいて動けない状態のあなたを看病をしてくれるでしょう。食事も時間になれば作ってくれます。

さらには洗濯などの家事、病院までの送迎など、家族であれば無償でやってくれるはずです。

もし一緒に住む身内のいない独身一人暮らしだとどうでしょう?

上記のことを人にお願いするとなると、そのすべてにお金が発生してしまいます。

例えば、骨折など自由に動けない怪我をしてしまったら、病院までの移動もタクシーを使ったりと、決して安くないお金がかかってきます。

買い物や家事も自由にこなせませんので、宅配サービスやヘルパーさんにお願いする必要が出てきます。

また、働けない間の収入面も心配です。

既婚の方であれば、夫が病気に倒れても妻が働きに出ることは可能です。

しかし、独身方の場合は働けない間は収入がゼロになるか、何らかの補償や救済制度があったとしても収入は大きく目減りしてしまいます。


定年後の病気・大怪我

1f848a431f7568f35d52a4eeb67f4c94_s
若い頃にいくら健康であっても、歳をとると病気の一つや二つと付き合っているのが普通だと思います。

もし介護が必要な大病や大怪我をしてしまった場合、『介護付き有料老人ホーム』へ入所することになると思います。

施設にもよりますが初期費用は1,000万円くらいの物件も少なくありません。

さらに毎月のランニングコストとして30万円程度のお金が最低限必要となります。

初期費用・・・1,000万円
月額費用・・・30万円×12ヶ月=360万円、×10年=3,600万円
合計費用・・・4,600万円/10年

現役時代になんとか貯めた4,000万円の貯蓄を使い果たし、さらに600万円も足りない計算です。

年金収入がある場合でも、この赤字の補てんと想定外の出費に備えるために必要となります。

つまり、『介護付き有料老人ホーム』にはMAXで10年しか居られないという事ですね・・・。

その他の怖いトラブル

women002
怖いのは病気だけではありません。以下に想定されるトラブル・問題点をいくつか挙げておきます。

これらは独身の方だけに限りませんが、独り身ですと老後の家計が一気に厳しくなることは前述の通りですので、特に注意しておきたいですね。

持ち家を諦め、賃貸に住み続けた
もし、収入面など何らかの理由で持ち家を諦めた場合はどうでしょう?

持ち家であれば、住宅ローンを完済してしまえば(修繕費は発生するものの)それ以上のお金は必要ありません。

逆に賃貸に住み続けた場合は、生きている限り永久的に住居費が掛かり続けることになります。

頼りの「年金」ですが、実は年金の中には住宅費が含まれていないため、年金の中から家賃を払い続けることはとても厳しいはずです。

住宅ローンを定年までに完済できない
moneyaa03
頑張って持ち家を購入した場合でも、もし定年を迎えるまでに住宅ローンを完済できなかったら、賃貸に住み続けるのと同じ状態となってしまいます。

つまり、老後に収入が激減してしまった中でローンを払い続けなくてはならないという状況です。

住宅ローンは、なるべく少なく借りて、なるべく早く完済してしまうのが基本です。

贅沢をせずになるべく身の丈に合った物件を選ぶと共に、繰り上げ返済などを上手く利用して早期返済に努めましょう。

精神疾患を患ってしまった
money308
身体的な病気ももちろん怖いですが、意外と見落としがちなのが「うつ病」などの精神疾患です。

精神疾患になる可能性はわれわれの想像以上に高く、最近の調査では日本でも約10人に1人がうつ病にかかる割合だという結果が出ています。

こうした精神疾患は長期療養が必要となる場合も多く、実は精神疾患を補償していない医療保険も多いため、特に収入源が一つしかない独身家計にとっては意外と怖いトラブルなのです。

雇用延長しなかった/想定よりも収入が減った
体調などの健康面から雇用を延長しなかった場合はどうでしょう?

60歳から65歳までの期間は年金が入らないため、雇用延長で収入を得なかった場合は収入がゼロになりますので、早くも貯金を食い潰す生活に突入してしまいますね。

また雇用延長した場合であっても、予定より収入が大幅に減少する可能性もあるので注意が必要です。

倒産・リストラ・やむなく転職
image
例え誰もが名を知る大企業に勤めていたとしても油断は禁物です。

最近でもいくつもの世界的な企業が大幅な業績悪化でリストラを敢行している状況があります。

再就職できたとしても、今までの収入を維持するのは厳しいかもしれません。

何かあった時のために、複数のリスクヘッジを用意しておきたいですね。

住居が住めない状態に
moneyaa11
購入したご自宅が、予想よりも早く住めない状態になってしまった場合も怖いですね。

地震や火災、津波などの天災の他にも、経年劣化・老朽化により大幅なリフォームや建てかえ、場合によっては取り壊しが必要な可能性もあります。

国交省のデータによると、木造住宅の寿命は27年~30年、マンションでも37年となっています(ただしこのデータは「取り壊し・解体された住居の築年数」から算出されているので本来の建物の寿命とは異なりますが)。

メンテをしっかりと行うことで、最低限自分が住んでいるうちは大きなトラブルなく安心して暮らせるようにしたいですね。


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 夫のお小遣いはどのくらい?IMG_3457

夫のお小遣いはどのくらい?

家計管理・家計簿まわりでよく聞かれることの一つに

「夫のお小遣いってどのくらいが適切なの?」
「旦那のお小遣いを減らしたいのだけど、いくらくらいが平均かしら?」

…というものがあります。みなさん夫のお小遣いをいくらにするかで悩まれているみたいですね…。

そこで今回は、夫のお小遣いは平均でいくらなのか?

少ないお小遣いの中で上手にやりくりをする方法としてはどのようなものがあるのか?

…を解説させていただきます!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

「夫のお小遣い」の平均値は?

IMG_2778
では、「夫のお小遣いの平均値」はいったいどの位なのでしょうか?

某保険会社の調査結果によると、夫のお小遣いの平均は「37,250円」という結果になったそうです。

ほかにも色々と調べてみたところ、大体どこも35,000円~40,000円という調査結果が多いようですね。

ちなみに妻のお小遣いは20,000~24,000円が平均となっています。

ここ最近はアベノミクスなどの効果で順調に景気が回復しているため、もしかしたらもう少し上昇傾向にあるのかも知れませんね。

「夫のお小遣い」を世帯年収別で見てみよう!

IMG_2779
もちろん、年収や家族構成によってもお小遣いの金額は違ってくるはずです。

下記に、「世帯年収別の夫のお小遣いの平均額」をまとめましたのでご参照ください。

【世帯年収別の平均お小遣い額(夫)】
400万円以下 …… 22,580円
400~600万円  …… 26,920円
600~800万円 …… 40,010円
800万円以上 …… 59,880円

当然と言えば当然ですが、収入の多い世帯ほどお小遣いも多いという結果になっています。

お小遣いは「収入の1割」

IMG_2768
お小遣いの妥当な金額についていろいろ調べると、収入の1割が適切であるとの専門家の意見が多いようです。

もっと正確に言うと「世帯収入(手取り)合計の1割」を夫婦のお小遣いとすべしとの事です。

ここで注意したいのは、これは夫1人のお小遣いではなく、夫婦2人のお小遣いだという点。

つまり世帯収入(手取り)が月40万円のご家庭で、夫のお小遣いだけで4万円使っている場合は“使い過ぎ”となるわけです。

夫のお小遣いの内訳は?

IMG_3070
ただし、この「手取り収入の1割」というルールも、お小遣いの内訳に何を含むか?によって、だいぶ状況が違ってくると思います。

夫のお小遣いの内訳としてよく挙げられるもの下記にピックアップしてみました。

昼食
ドリンク(お茶・缶コーヒーなど)
飲み・交際費(会社・プライベート)
タバコ
散髪代
被服費
趣味のお金
車両費・ガソリン代・車の修理代など
雑費(上記以外で仕事関係で使うお金など)

…などなど。
これら全てを夫のお小遣いから捻出しようとした場合、さすがに1割では足りないでしょう。

「手取り収入の1割」というのはあくまで目安であって、それぞれのご家庭の状況にあわせて「何をお小遣いに含めるのか?」「何を節約して、何にお金をまわすのか?」を考える必要があります。

例えば、企画職や事務職などのお昼をデスクで食べられるような職種の場合には、被服代や散髪代などを夫のお小遣いから出す代わりに、お昼は愛妻弁当にしてお金を節約するとか。

外回りが多い営業マンであれば、お昼代がどうしても掛かってしまうので、タバコや飲み代を我慢してもらう代わりにスーツなどの被服代や美容院代はお小遣い以外の家計でまかなうなど…

家計の節約には夫婦それぞれの協力が必要ですので、各ご家庭の状況や夫の職種・職場環境などをしっかりと話し合い、ベストな金額を一緒に考えるようにしましょう。

次回(夫のお小遣いをやり繰りするコツ)では、この少ないお小遣いを節約するための具体的な方法についてご紹介させていただきます。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2783
突然ですが、あなたのお小遣いは足りてますか?

毎日朝早くから夜遅くまで働いて、自由に使えるお金はほんのわずか…。あと2万、いや1万円だけでもお小遣いが増えたら、どんなに幸せなことでしょう。

今回はこの限られたお小遣いを上手にやりくりする方法やアイデアを、さまざまな視点からご紹介したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

世間のお小遣い事情、おさらい

IMG_2773
前回の記事(夫のお小遣いはどのくらい?)では、「夫婦のお小遣いは、手取り収入の1割」が適切であるとご紹介させていただきました。

しかしこれはあくまで夫婦二人の合計なので、「夫」に限った場合は手取り収入の6~7%位になると思います。

仮に7%だとして、世帯月収ごとに試算すると・・・

世帯月収(手取り)
夫のお小遣い
20万円 1万4000円
25万円 1万8000円
30万円 2万1000円
35万円 2万5000円
40万円 2万8000円
45万円 3万2000円
50万円 3万5000円

という結果になります。
どうですか?思ったより少ないですね…。

この少ないお小遣いを、なるべく有効に効率良くやり繰りしよう!というのが今回の趣旨です。

お小遣い“やり繰りのコツ”まとめ

では具体的にどうすれば良いのか?以下に様々なソースからピックアップした“お小遣い節約術”をまとめましたので、その節約効果と共に見ていきましょう。

1.煙草をやめる!
IMG_3493
1日1箱450円として、煙草をやめることができれば月に13,500円の節約につながります。

煙草については以前の記事(タバコをやめるだけで450万円も貯蓄できる!? )もご参照ください。

2.ATM手数料・振込手数料を0円に!
IMG_3463
ATM手数料の平均は平日105円・休日210円です。振込手数料の平均は315円です。

もし週1回お金をおろして月2回の振り込みをする方なら、月に1000〜1500円の手数料をムダに払っている計算になります。

住信SBIネット銀行などに代表されるインターネット銀行なら、これらの手数料を無料にできる可能性が高いです。ぜひネット銀行を活用して少しでもムダを省きましょう。

3.タンブラー・水筒などを持参
お茶や缶コーヒーなどを毎日買っている人も多いはず。

1日1本150円を減らす×20営業日として、3,000円/月の節約。

2,000円のタンブラーを買って、水出しのお茶を数箱買ったとしても、初月で回収できちゃいます。


4.1,000円カットを利用する!
普通の美容院ならばカット&シャンプーなどで4,000円位が相場でしょうか。

1,000円カットであれば月3,000円の節約になります。

最近は美容院が経営する1,000円カットもあるので、技術面が心配・・・という方も安心な店が増えてきたと思います。

5.ランチを愛妻弁当に!
IMG_3494
ランチ1食600円として、12,000円/月の節約。

夕食のおかずをちょっとづつ弁当箱につめれば、コストカットにもダイエットにもなる?!

6.ランチを立ち喰いそばに!
ランチを600円→400円に変えれば、8,000円/月の節約。

持参弁当と組みあわせてもコストパフォーマンス抜群!


7.交際費を節約!
IMG_3496
飲み会、ランチ、カフェでの打ち合わせなど・・・交際費が嵩んで中々節約できない!なんて方も多いのではないでしょうか?

ただ、社内外での良好な人間関係を築くためにも、個人的にはあまり節約し過ぎるのも良くないと思っています。

こんな場合は、「月5000円以内に抑える!」とか「週3~4回飲んでいたのを週2回までに抑える!」などの制限を設けて、飲むお店やお酒の量などを工夫するのもありですね。

具体的な“数値目標”を作るのがコツです。

8.コンビニに寄らない!
コンビニは間食・デザート・お菓子・雑誌など、甘い誘惑ばかり!寄ってしまうと、ついつい誘惑に負けてしまうことも多いはず。

これらムダ遣いの罠を避けることができれば、月に2,000~3,000円は節約できるはずです。

9.車の任意保険を見直す!
2,000~3,000円/月も安くなる場合があります。

保険の見直しについては以前の記事(自動車保険を見直したら“5万円”も安くなった!! )も参考にしてみてください。

10.スマホを格安SIMに!
IMG_3495
プランの見直しをおこなうだけでも月に1,000~2,000円安くなることもあります。

もしくは格安SIMに変えてしまえば、それだけで月に5000円以上も節約できることさえあります。

格安SIMについてはこちらの記事(格安SIMでスマホ代を節約しよう!)を参考にしてみてください。

11.インターネット回線をテザリングに!
自宅のPCについても、動画などの重い情報を見なければスマホのテザリング機能で十分。

携帯各社のテザリング料金は0円~500円ほど。対してインターネット回線(例えばフレッツ光)は4,000円~6,000円。

つまり月に5,000円前後の節約となります。

12.新聞をやめる!
今や、ニュース・最新情報は無料&リアルタイムでネット配信される時代です。

便利なニュースアプリもどんどん増えています。

新聞をやめればそれだけで3,000~4,000円の節約になりますよ。

これ以上の節約は厳しい!というあなたは・・・

IMG_3135
どうですか?うまく節約はできそうでしょうか?

中には、「今でも生活を切り詰めているので、これ以上の節約は無理・・・」「こんな余裕のない毎日じゃ、ストレスが溜まっちゃうよ・・・」という方もいらっしゃると思います。

確かに、こんなに我慢ばっかりじゃ、さすがに精神的にも疲れてしまいますよね。

ストレスが溜まって途中で節約を断念してしまったり、我慢の反動で浪費をしてしまったのでは、まったく意味がありません。

では、ちょっと視点を変えてみてはいかがでしょう?
お小遣いが足りないなら、お金を作っちゃえばいいんです!

次回(自宅であと●●万円稼ぐ!あまり教えたくないプチ副業&お小遣い稼ぎまとめ)では、考え方を180度かえて、足りない分のお金を稼いでしまう方法をご紹介させていただきます。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損する貯金&節約術 > お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方2f9f1c973581219408d36a9733075525_s


お金が貯まる人には、共通した生活習慣・考え方がある』と言います。

書籍やWEBの記事でも取りあげられることの多いこのテーマですが、確かに自分の周りを見渡してみても貯金ができる人は、明らかにお金に対する意識が違うなと感じることが良くあります。

今回はこの「お金が貯まる人に共通した習慣や行動パターン」を様々なソースからまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.小さなお金でも大切にする

ccc7d9a780661fd0fe41d96e5a29455a_s

お金が貯まらない人ほど、小さな額のお金をバカにする傾向があるようです。

「そんな端金(はしたがね)貰ってもしょうがない」とか「ケチと思われるのが恥ずかしい」とか。

でも、そんな事を言う人に限ってお金を持っていないものです。

このような発言の裏側には、お金が無いことへのコンプレックスだったり、お金を貯めることをなんとなく「意地汚い」と感じている、などのお金が貯まらない人に共通する深層心理が見え隠れします。

逆にお金が貯まる人ほど、少額のお金であろうが小銭であろうが、ぞんざいな扱いはしないものです。

ケチであることと、お金を大切にすることはまったく違います。

日々の節約や小さな努力、「小さなお金でも大切にする」という意識や態度が、やがて大きなお金につながってくるのでしょうね。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック
読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ

2.お金の使い方にメリハリがある

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

お金の貯まる人は無駄な出費をしません。逆に、本当に必要な時やここぞという時には気前よく支払います。

つまり「お金の使い方にメリハリがあり、使い時をわきまえている」ということです。

どんなにお金を持っていても無駄な贅沢や浪費をせず、自分の成長やモチベーションを向上させるものにはお金を使います。

また、人との繋がりや信用を大切にし、他人のためにお金を使える人が多いです。

※関連記事
“節約”と“ケチ”の違いがわかる7つのトピック
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い

3.複数の口座を使い分けている

moneyaa06

お金の貯まる人の多くは、銀行口座をキレイに整理整頓し、その役割・目的別に複数の口座を上手に使いわけています。

では口座を使い分けるとどんな良いことがあるのでしょうか?

一言でいうならば、口座を目的別に使い分ければ「お金の流れが見えるようになる」という事です。

今月、生活費はあといくら使えるのか?将来のための貯蓄が今いくら貯まっているのか?突発的にお金が必要になった時、使っていい金額はいくらなのか?

お金の流れを把握することは、家計管理・資産運用にとってとても大切な要素なんですね。

※関連記事
銀行口座は目的別に使い分けよう
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
図解!銀行&口座の組み合わせをマスターしよう

4.ATMで無駄にお金を下ろさない

■損する節約術TOP

ATMで月に何回もお金を下ろす人は、計画性のあるお金の使い方ができているとは言えません。

お金の貯まる人は、月に何回下ろすのか?いくら下すのか?がだいたい決まっています。

たとえば、隔週に1度、金曜の朝に2万円を下ろす…など、お金を引き出すリズムが決まっているんです。

これは、自分の支出のペースと、いついくら必要なのかを把握しているためです。

そのため、無駄な出費や浪費がなく計画的なお金の管理ができると共に、無駄なATM手数料も使わずに済みます。

※関連記事
完全版!銀行&口座の正しい“選び方”
絶対に払わない!ATM手数料
振込手数料の無料回数ランキング!

5.お財布をキレイにしている

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s

お金の貯まる人は、お金を大切に扱います。同時にお金の入れ物である財布にも気を使っています。

お金の貯まらない人の財布ほど、古いレシートや使わないポイントカードなどで膨れあがったブタ財布になっていて、汚れや型崩れやがあっても気にしない。

自宅でもその辺に放り投げてあったり管理ができていません。

逆に、お金が貯まる人の財布はスッキリときれいな財布が多いです。

毎日レシートを整理したり、お札の向きを整えたり、小銭の小分けをしたり、毎週末に革のクリームを塗ってキレイに保つなど、しっかりと手入れと管理が行き届いた財布を使っています。

※関連記事
あなたは何タイプ?お金が逃げる“貧乏財布”とは
簡単1分!お財布で「貯金できる度」診断

6.ライフプランにあわせた貯蓄をしている

moneyaa03

お金を上手に貯められる人は、なんとなくお金を貯めるのではなく、しっかりと目的を持ち計画的にお金を貯めています。

自分の将来はもちろん、家族全員のライフプランをしっかりと立てて、必要なお金を計算しコツコツと貯蓄に取り組みます。

長期的にしっかりと計画を立てている
ので、途中で多少の障壁があっても、うまく乗り越え貯金を切り崩すようなことはしません。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
将来の貯蓄額を計算してみよう!

なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?

7.突発的な出費に備えた資金計画を立てている

■creditcard_kekkonshiki

せっかく毎月コツコツと貯金をしているのに、友人の結婚式や親類のお葬式などの突発的な出費があり、あえなく貯金を切り崩してしまう…なんて経験ありませんでしょうか?

これらの不意の出費をまったく想定に入れずに貯蓄計画を組んでしまうと、予定通りに貯蓄が進まなくなり、途中でイヤになってしまうなんて事も。

上手にお金を貯められる人は、このような突発的な出費も考慮にいれて計画を組んでいます。

ご祝儀やご香典などはもちろん、自宅の修繕費、車の税金や車検費用、PCや家電の買い替え、コートやスーツなどの季節ごとに必要なる衣類、旅行費などなど…。

いつ必要になるかは置いておくとして、貯金そのものを「将来のために使わない貯金」と突発的な出費に備えた「使うための貯金」の2種類に分けておくのです。

貯めているつもりなのに何故か予定通りに貯まらないのは、貯まったお金を使ってしまうからに他なりません。

しっかりと「将来のために使わない貯金」と「使うための貯金」を分けておくようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.保険を見直している

3bbc2b273b26c073c75748cdcd043a1c_s

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになるのです。

お金を上手に貯められる人は、保険のような固定を優先して見直し、家計を適正に保っています。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をアドバイスしてくれます。

筆者おすすめの保険相談は、あなたの都合のよい場所(自宅・喫茶店など)に来てくれて、経験豊かな保険のプロに無料で相談できる「保険のビュッフェ」などがオススメです。

9.安物ばかり買わない

■atm

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、安いだけの粗悪品を買ってしまうと、すぐにダメになって買い直さなくてはならなくなったり、修理代が掛かったり、そもそも役に立たなかったり…。

結果的に無駄な出費が増えている
なんてことないでしょうか。

また、100円ショップや99円ショップでの買い物にも要注意です。

ワンコインショップ好きな人にありがちなのが「100円は安い」と信じ込んでしまっていること。

実際には、同じような商品でもスーパーやディスカウントショップなら100円未満で売っているなんて例は少なくありません。

またワンコインショップでの買い物では「まあ、100円だからいいか」と必要のない浪費をしてしまいがちです。

根拠のない盲信は捨てて、それは本当に安いのか?その買い物は本当に必要なのか?をよく考えて買い物をするようにしましょう。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●031
あなたの年収はいくらですか? 毎月いくら貯金をしてますか?

今回は気になる「年収」「手取り」「貯金額」の関係についてのお話をしたいと思います。

年収によって手取り金額はどう違うのか?年収ごとの理想的な貯金額はいくらなのか?…などを一覧でまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

「年収」「手取り」とは?

そもそも「年収」「手取り」とはどのような定義なのでしょうか?一覧表を見る前に、カンタンに用語の解説をさせていただければと思います。

年収
あなたがサラリーマン・OLなど会社員の場合、月々の給与やボーナスなど“年間すべての報酬の合計”を税法上では「収入」と呼びます。これが一般的に言う「年収」のことです。「税込み収入」「額面」などと言われることもありますね。ちなみに交通費の支給は年収に含めません。

手取り
みなさんが毎月給与としてもらうお金は、税金(所得税・住民税)や社会保険料(年金保険・健康保険など)が差し引かれたものです。この“実際に手に入った金額”のことを「手取り」と言います。

※関連記事
知ってる?給料・給与・収入・所得の違い
今さら聞けない「給与明細」の話


年収・手取り・貯金の一覧表

下記は“年収別の手取り金額”と“理想的な年間貯金額”の一覧表です。
写真 2
※手取り金額は、おなじ年収でも「扶養」している家族の人数や、その時々の税制・法令によっても変わってきますので、あくまでも目安としてお考えください。
※また貯金額は、理想的な割合とされている「手取り金額の20%」をベースに算出しています。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



年収帯毎のポイントを解説

では一つひとつ簡単に解説させていただきます。

年収150~200万円
年収200万円までは税金なども30万円前後と少ないものの、月の手取り額は9~14万円(12等分した場合)となるため、生活はかなり苦しいと言わざるを得ません。理想的な貯金額(手取りの20%)を貯めるには、相当な努力が必要ですね。
どうしても20%が難しければ15%、それも難しければ10%…というように、月々の貯金額は小さくなっても毎月コンスタントに長い期間をかけて貯金を続けるようにしましょう。

年収300万円
手取り金額はおおよそ200~250万円です。全体のなかで最も多いのがこの年収300万~400万円の間に位置する層で、全体の2~3割を占めています。
年収200万円までと比べると生活は楽になるものの、実際にはギリギリのご家庭が多いはず。厳しい中でも手取りの10%~20%の貯金を確保し、将来に備える努力を続けていくことが大切です。

年収400万円
手取り金額はおおよそ280~320万円です。月々では23~26万円(12等分)となります。毎月5万円程度の貯金をすることが目標となります。住宅費などの固定費を思い切って削減するなど、いかに“我慢を少なくして貯金額を増やせるか?”が勝負のカギとなります。

年収500万円
手取り額はおおよそ360~400万円です。月々では30~33万円(12等分)となります。このくらいになると一気に生活が安定してくると思います。結婚しお子様がいるご家庭では、「児童手当」や「扶養控除」などが反映されるため、さらに手取りが増えることになります。
ただし、少し余裕が出てきたからと言っても油断をせずに、手取りの20%(6~7万円)を最低でも貯金にまわせるように頑張りましょう。

年収600万円
手取りはおおよそ430~490万円となります。月々では36~41万円(12等分)です。ようやく豊かさを実感できる年収になってきました。世の中的にも“損なく稼ぐなら600万円くらいが最もバランスが良い”と言われているようです。
逆に、これに油断してちょっと贅沢が増えてしまうと、すぐに生活が苦しくなる“境界線”でもあります。贅沢はなるべく控え、堅実に貯蓄を積み重ねましょう。

年収700万円
手取り額はおおよそ500~550万円です。月々では42~46万円(12等分)になります。前述の年収600万円のところでも書かせていただきましたが、生活に余裕が生まれるとともに“油断”が生まれやすい年収帯とも言えます。まだまだ気を引き締め、最低でも手取りの20%、余裕があるご家庭は手取りの30%の貯金を目指すようにしましょう!

年収800万円
手取り額はおおよそ560~620万円となります。月々では47~52万円(12等分)です。年間で200~250万円を所得税などで指し引かれる計算になります。けっこうキツイですね・・・。年収の伸びに対して豊かさの向上を感じなくなるのは、この辺りからではないでしょうか?(貰ったことがないので分かりませんが・・・泣)

年収900万円
手取り額はおおよそ610~660万円。月々では51~55万円(12等分)。いままでの年収帯よりも少しづつ手取りの伸びが鈍くなってきますね。世の中的には“かなりの高収入”として見られるゾーンに突入。それと共に住宅や車、着る服や子どもにかける教育費など、あらゆるものに対し「ワンランク上のものを!」という欲求とこだわりが生まれてきます。
しかしそのぶん贅沢に慣れてしまって、ちょっと経済状況が悪くなってしまってもなかなか生活レベルを下げられない・・・そのまま家計が破綻・・・という家庭も意外と多くあるようです。注意したいですね。

年収1000万円
手取り額はおおよそ650~720万円となります。月々では54~60万円(12等分)です。誰もが憧れる年収1000万円、しかし手取りでみると思ったほどではない気がするのは私だけでしょうか・・・?
ちなみに全体の中で、年収1000万円以上もらえる人は全体の3~4%となっており、一流企業の役職クラスという極限られた人たちだけが辿りつく境地となります。


続いては、ちょっと話を現実に戻して・・・
年収●●●万円がもっとも損をする!?」をお届けします!

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

d590b11d5f244302287c36fa6e37762a_s
今回は家計管理の基本である“家計簿”についてのお話です。

「家計簿をはじめたいんだけど、家計の支出項目ってなにが正解なの?」「家計簿をつけたはいいけど、なにを改善したらいいの?」など…

初めて家計簿をつける人にとっては分からないことがいっぱいありますよね。

今回はそのなかでも“家計簿の項目”についてくわしく解説するとともに、お金が貯まる“正しい家計管理術”についてまとめてみました。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


家計簿の項目に正解はない!

最初から元も子もないことを言ってしまってすいません…。しかしこれにはちゃんと理由があります。

みなさんは何のために家計簿をつけるのですか?
老後の貯蓄のためですか?マイホーム購入のためでしょうか?それとも子供たちの教育費のためでしょうか?…いずれにせよ、いまの収支をより健全なものにして“もっとお金を貯めたい!”と思っているわけですよね。

つまり目的は“家計簿をつけること”ではなく、家計簿によって“家計を改善させること”なのです。ダメなところを直して、貯金を増やすことを目指しているわけです。

家計簿はそのための手段にすぎません。家計簿の項目やそのつけ方に“これじゃなきゃダメ!”という明確な答えはありません。要するに“あなたが管理しやすく、長続きできるもの”にすれば良いのです。


あなたのスタイルに合わせた家計簿を!

家計簿のつけ方に正解はありません。というよりも正解は1つではありません。あなたの好みや性格・家庭の環境・ワークスタイルなどに合わせて、自分にピッタリの方法を選ぶべきなのです。

…とは言ってもよく分からないと思いますので、たとえば下記の3パターンの中から、あなたにもっともベストな家計簿スタイルを選んではいかがでしょうか?

1.細かく管理パターン
細かく収支管理をしたい几帳面なひとや、時間に余裕がある方はこのパターンが理想です。細部までに目が届くため、それだけ問題点を見つけやすくなるメリットがあります。逆に、細かすぎて大きな問題を見落としてしまったり、途中で面倒くさくなり長続きしないリスクもあります。

2.ざっくり管理パターン
ざっくり5つの項目に分けて管理するパターンです。家計簿にかける時間を大幅に短縮できるため、時間がないひと・忙しいひとに向いています。家計簿を細かく管理する自信がないひとは、このパターンを選んでみてください。

3.用途で分類するパターン
何に使ったか?ではなく、その支出が消費・浪費・投資のどれにあたるか?で振りわけるパターンです。振りわけるたびに支出の振り返り&反省をすることになるので、家計改善に即効性があると言えます。弱点としては何にいくら使ったかを把握しにくくなる点。

では、上記3パターンを1つずつご紹介していきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.家計費目を細かく分けるパターン

収支項目を細かく分けて収支管理するパターンです。下記を参照にしてみてください。これ以上細かく分類すると、逆に管理がむずかしくなるのでオススメできません。

【収入】
項目名 内容例
所得 給料、ボーナス、年金、預貯金の利子、投資の配当金など
資産・引出金 預貯金から引き出したお金、保険の満期金、貸したお金の回収、有価証券の売却益など
借金 借り入れをして手元にはいったお金


【支出】
項目名 内容例
食費 家庭食、嗜好品(お菓子、酒、ジュース類)、外食(外出先での食事、職場でのランチ、出前、給食)など
住居費 家賃、地代、管理費や共益費、家具、家屋・家具の修理、電化製品、火災保険料など
水道光熱費 電気代、ガス代、水道料、暖房用の灯油など
被服費 服、靴、アクセサリー、クリーニング代など
教育費 学校・塾の授業料や教材費、参考書、文房具、学校のイベント参加費など
教養・
娯楽費
新聞・雑誌・書籍・電子書籍代、NHKや衛星放送の受信料、レンタルDVD、家族でのお出かけ費用、スポーツ観戦、習い事の月謝など
交通・
通信費
電車・バス・タクシー代、固定電話・携帯電話料、インターネット回線費、郵便の送料など
医療・
衛生費
薬代、医療費、医療保険料、介護費、バストイレ用品、洗顔・歯みがき用品、理美容代など
お小遣い 個人の趣味・娯楽費、食費に含めない場合のランチ代、友人との交際費、食費に含めないコーヒー・煙草などの嗜好品代など
交際費 プレゼント代、祝い品や贈答品、親戚やお客様との接待費
車両費 ガソリン代、自動車保険料、車検・メンテナンス費などのマイカー関連費用
税金・社会保険料 税金(所得税・住民税)や社会保険料(健康保険、雇用保険、介護保険、厚生年金、国民年金)など
特別費 冠婚葬祭費用、耐久消費財(家具・家電・自動車ほか)の購入など、臨時で発生する大きな支出
貯金の増加 預貯金の預入(振込や利子などによる増加を含む)、貯蓄型の保険、有価証券の取得など
借金の返済 住宅ローンの返済、クレジット・キャッシング・ショッピングローンの返済など


ご家庭によっては“これは他と分けてつけたい”“これは別の費目に入れたい”みたいなものもあると思いますので、その場合はもちろん自由にカスタマイズしてしまって構いません。上記はあくまで一例ですので、あなたの管理しやすい分類にしてください。


2.家計をざっくり管理するパターン

細かくつけるのは性に合わない!面倒くさくて絶対に続かない!なんてひとは、下記の5つの支出項目だけで構いません。面倒くさくて途中でやめてしまっては意味がないので、楽に長続きできる方法を選びましょう。

【5つの支出】
項目名 内容例
固定費 住居費・水道光熱費・保険料・通信費・新聞・習い事…など、毎月ほとんど変わらない支出
必要経費 食費・日用品・雑費…など、生活のため必ず必要となる避けられない支出
浪費 被服費・嗜好品・レジャー費・接待交際費・お小遣い・趣味娯楽費…など、最悪なくても生活できる支出
投資 有価証券の購入・貯蓄型保険料・書籍などの教養費…など、将来の成長や利益につながる支出
特別費 結婚・葬儀費用、耐久消費財の購入…など、臨時で発生する大きな支出


ざっくり管理パターンの家計簿については、以前の記事(「月1の家計簿」で楽して貯金する方法)にも写真付きでくわしく解説しています。毎日することはレシートを仕分けするだけで、家計簿をつけるのは月1回だけ。とてもシンプルで楽な方法です。


3.支出用途で分類するパターン

下記の通り「消費」「浪費」「投資」の3つの支出毎にレシートの仕分けを行います。

例えばおなじ食費のなかにもお米代など必ず必要となる「消費」もあれば、高級レストランでのディナーなど明らかな浪費もあります。しかし、この高級ディナーも将来の出世のために外せない食事会なのであれば「投資」にあたるかもしれません。

このように“これは消費だろうか?浪費だろうか?”とその日の支出を振り返り反省をしながらレシートの振り分けを行います。そうすることで、自然と浪費が抑制できるように意識改革が行われていくのです。

【消費・浪費・投資の違い】
項目 内容
消費 生活するために必要となる最低限の支出で、他に代替のないもの。「使ったお金=得られる価値」
浪費 最悪なくても生活できるもの、他にもっと安い代替のあるもの。工夫しだいで減らせたりなくすことができる支出、ムダ遣い。「使ったお金>得られる価値」
投資 一時的にマイナスにはなるが、将来的にはプラスになるもの。勉強や自己成長につながる自己投資や、株式などの金融投資も含む。「使ったお金 < 得られる価値」


ちなみに、消費・浪費・投資の理想的なバランスは下記の比率だと言われています。こちらを参考に、浪費を抑えた分を貯金や自己投資に充てられるように家計改善をおこないましょう。

消費70%
浪費5%
投資25%

以前の記事(その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い)では、消費・浪費・投資の違いをより詳しく解説しています。こちらも平行してご参照ください。


お金を貯める正しい家計管理とは?

冒頭でも書かせていただいた通り、家計簿をつけるだけでは何の意味もありません。家計簿であなたのご家庭の支出の問題点を発見し、それを改善させることがゴールなのです。下記に家計を改善させるための鉄板テクニックをいくつか挙げておきましょう。


先取り貯金をしよう!
残ったお金で貯金をする方法では、絶対にお金は貯まりません。お給料が振り込まれたらまず最初に貯金をおこない、残ったお金で生活をする「先取り貯金」を実践しましょう。先取り貯金についてはこちらの記事(「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック)をご参照ください。

夫婦で家計を一緒にしよう!
夫婦ばらばらで家計を管理していては、計画性のある資産形成はできません。夫婦で相談しながら家計をひとつにし、一緒に家計管理をおこなうようにしましょう。

続く家計簿をつけよう!
家計簿は何よりも続けることが大事。毎日細かくつけるのが難しい or 続かないのであれば、無理する必要はありません。あなたが負担に感じずに長続きできる方法を選択しましょう。

毎月、家計を見なおそう!
なんども繰り返しますが、家計簿の目的は“家計の問題点を発見し、改善すること”です。つけることが目的ではありません。かならず毎月、最低1度は家計を見なおす機会をつくり、問題点はないか?計画通り貯金は進んでいるか?どこをどう改善すれば今よりも貯金が増えるのか?…を考えるようにしましょう。

借金・ローンはなくそう!
ローンや借金の返済を見直すだけでも、おどろくほど家計が改善する可能性があります。くわしくは過去の記事(毎月の貯金0円のN宅を家計診断|分割払いを見直そう!)にくわしく解説していますので、ぜひご参照ください。

10年先・30年先を想像しよう!
貯金や資産形成を考える際は、目先のお金だけを考えていてはいけません。かならず10年先、30年先など長期的なライフプランと一緒に考えるようにしましょう。また、いつまでにいくらの貯蓄が必要なのかを理解し、計画的にお金を貯めていくようにしましょう。


理想的な家計項目の比率は?

さて、最後に家計項目ごとの理想的な比率(割合)をまとめておきましょう。食費にはいくらくらい使うのが理想なのか?家賃は収入の何%が理想なのか?…など、家計改善の参考にしていただければ幸いです。

この家計費別の理想比率は、そのご家庭がどのような家族構成なのか?によっても違ってきますので、下記よりあなたのご家庭が該当するパターンを選択してください。

夫婦2人だけの家計
夫婦と子供(小学生以下)の家計
夫婦と子供(中高生)の家計
単身者(親と同居)の家計
単身(一人暮らし)の家計

[文:Sancho]


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > 5分で将来の貯金額をかんたんに計算できるツールを見つけたよ!
moneyaa04

「このままいくと将来どのくらいの貯金を残すことができるんだろう?」

このブログに訪れた方であれば、誰もが一度は頭をよぎったことのある疑問だと思います。

将来的に老後資金をいくら用意できるかがわからないとどうしても不安になってしまいますし、

定年が間近になってから「ぜんぜん老後資金が足りないじゃん!」ってことに気づいても、時すでに遅し…ですよね。

そんな今回は、将来の貯金額をかんたんに計算できちゃうサイト(無料)をご紹介いたしますよ!

めちゃくちゃ便利で簡単なので、あなたの人生設計にぜひお役立てください(ステマや広告ではないのでご安心を)。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

65歳時の貯金額をシミュレーションできる!

今回ご紹介するのは、リクルートが運営する『iction! みらい家計シミュレーション』です。

収入や生活費、家族構成などの設問に答えていくだけで、将来(あなたが65歳になった時)にいくら貯金ができているかをシミュレーションしてくれます。

細かい金額を知らなくても大丈夫。教育費とかも自動計算してくれるのでとても便利です。所要時間は5分〜10分もあれば余裕です。

…まあ細かいことは抜きにして、ためしに使ってみましょう!

 

さっそく使ってみた!

みらい家計シミュレーション、TOPページ画像

ほい。これが「みらい家計シミュレーション」のトップページです。

みらい家計シミュレーション02_スタート

ぜんぶで3段階のステップがあります。今回はダミーで進めていきますよ。

みらい家計シミュレーション03_お住まいなど

まずはお住まいのエリアや、既婚/未婚、家族構成などの設問に答えていきます。

みらい家計シミュレーション04_子供

子供の人数や、今後の出産予定などについて聞いてきます。おおきなお世話ですが、子供を育てるにはとてもお金がかかるので正直に答えましょう。

みらい家計シミュレーション05_収入

次に収入です。既婚者であれば、パートナーの収入も入力します。つまり世帯収入ですね。

みらい家計シミュレーション06_支出

支出を入力します。
生活費と家賃(or 住宅ローン)をざっくり入力するだけで大丈夫ですが、より細かくシミュレーションしたいひとは、家計の費用項目ごとにも入れられます。

みらい家計シミュレーション07_学費1

子供の教育費について。ざっくりでも自動計算してくれるので超便利!

みらい家計シミュレーション08_学費2

公立か私立かを選ぶだけで費用を計算してくれますよ。もちろん細かく設定することも可能です。

みらい家計シミュレーション09_その他の出費

最後に車の購入予定や、年にいくら旅行に使うかなどを聞かれます。
予定がない人はスルーでOKですよ。

みらい家計シミュレーション10_年間貯蓄金額

すると、まず年間の収支について算出してくれます。まずはこのデータが基本となります。
もし内容を見直したいならこの時点で修正もできますし、問題なければ最終的なシミュレーション結果に進みます。

みらい家計シミュレーション11_65歳時の貯蓄
みらい家計シミュレーション12_マネープラン

はい!これがシミュレーションの結果です!
65歳の時点の貯金額と、現時点から65歳までの収支の推移をグラフで分かりやすく表示してくれます。

みらい家計シミュレーション13_リプラン

 結果に納得がいかない方は、何度でも見直し・修正が可能です。
なにをどう変えれば貯金が増えるのか? 今のままでは何が足りないのか? あなたの人生設定を考える材料にしてください。
 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

貯金3000万円未満なら、何らかのアクションが必要!

あなたもやってみましたか?

ちなみに、このブログのタイトルにもなっている通り、老後に必要な貯金はだいたい3000万円くらいが目安だと言われています。

つまり、今回のシミュレーションで貯金額が3000万円に達しなかった人は、老後にお金が足りなくなるということですね…。

地獄の沙汰も金次第」とは言いますが、国の公的年金などの制度が弱体化していくなか、自分の人生は自分で守らなくては「野垂れ死に」してしまうのです。

いますぐに何らかのアクションを起こしておかないと、正直ヤバイですよ。

…でも、いったいどんなアクションを起こすべきなのでしょうか?

続く後編(老後に備える4大要素!いちばん大切なのは何?)では、将来の貯金額を増やすためのアクションをご紹介しますよ。
 

 


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > 老後に備える4大要素!いちばん大切なのは?5分で将来の貯金額を計算(後編)
money011

さて、前編ではかんたんに65歳時の貯金額をシミュレーションできるツールをご紹介しました。

シミュレーションの結果、貯金が3000万円に達しているひとは、最低限の老後の備えができていると言えます。

しかし、どう考えても貯金が足りない!という方は、1日でもはやく具体的なアクションを起こしていかなくてはなりません。

後編では、その方法を考えていきましょう。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

老後に備えるための4大要素!

image

老後生活に備えるための方法は無数に存在しますが、むやみやたらに行動してもうまくいきません。

まずは視野を広げて、物事を分かりやすく考えることから始めましょう。

たとえば、お金を貯めるには下記の4つの要素が存在します。

1.節約する(生活費を減らす)
2.家計管理テクニックを身につける
3.資産運営でお金を増やす
4.収入を増やす

 

お金を貯める・増やすためのアクションを起こす際は、それが上記のいずれに該当するのかを意識するようにしてください。

これらをバランスよく実践することが効率よくお金を貯められる秘訣ですよ。

では、1つずつ簡単に解説していきましょう。

 

1.節約する(生活費を減らす)

fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s

限られた収入のなかで、なるべく使うお金(支出)を減らそうという方法です。

具体的な手法は、このブログ内に売るほど書いてあるのでお読みください。

食費の節約、水道光熱費の節約、税金の節約、固定費の節約など… たくさんの事例をご紹介しています。

節約カテゴリーの過去記事はこちら

節約はとても大切なアクションです。

でも、ふだんの生活費のなかから節約できる金額には限りがあります

また、厳しい節約は長続きさせることが難しく、その反動(リバウンド)で爆発的な浪費につながってしまうことも少なくありません。

つまり、節約だけでは貯金を成功させることはできない!ということですね。

 

2.家計管理テクニックを身につける

moneyaa05

家計管理テクニックとは、限られた収入のなかで効率よく“貯金”や“支出の管理”をするためのテクニックです。

前述した節約も、数ある家計管理テクニックのなかの1つですね。

たとえば「家計簿」をつけて支出を見なおすことや、「先取り貯金」で毎月一定の貯金を積み立てるしくみを作ったり…

今回のように将来のお金をシミュレーションするという行為も、家計を良い方向へ修正していくための大切な家計管理です。

家計管理テクニックも、このブログに腐るほど書いてきたので、ぜひいろいろお読みいただければと思います。

家計管理カテゴリーの過去記事はこちら

 

3.資産運営でお金を増やす

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s

貯金というのは、貯めた時点がゴールではありません。貯めたお金は「資産運用」によって増やす必要があります。

なぜなら、銀行へ預金するだけではお金はまったく増えないからです。

いまは超低金利の時代ですので、数百万円を預けたって1円10円単位の利子しかつきません。

また、収入が充分でない人は、頑張って貯金をしても老後資金に足りうる貯金はできないという現実もあります。

そうすると、貯金を資産運用して増やすしかないんですよね。

資産運用については過去の記事(貯金100万円からの資産運用|お金が増える初心者向けポートフォリオ)にもくわしく解説していますので、ぜひ合わせてお読みください。

 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

4.収入を増やす

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s

先ほども書いたとおり、支出を減らして貯金を増やすこと(=節約)には限界があります。

今回のシミュレーションをやってみた方ならわかると思いますが、お金を貯めるためにはやっぱり収入を増やすのがいちばん手っ取り早いんですよね…。

ストイックな節約でガマンばかりの辛い生活を送るよりも、もっと稼いでそこそこ贅沢する生活のほうが、精神衛生上も良いでしょう?

しかも多くの場合、お金を節約するよりもお金を稼ぐほうがハードルが低い場合が多いのです。

みんな勘違いしていますが、月に1万円節約するよりも、月に1万円収入を増やすほうが簡単なんですよ。

お小遣い稼ぎでも、副業でも、アフィリエイトでも、転職でも… なんでもいいので、まずは行動してみましょう。今すぐに!

特に転職による収入アップは今がおすすめです。

なんせ、今は有効求人倍率が上がりっぱなし、平均時給も上がりっぱなしの超売り手市場。どこもかしこも労働者が足りなくてヒーヒー言ってますから。

こうゆう千載一遇のチャンスに勇気を出して行動できるかどうか?が人生のゆくえを左右するんですよ。

(勇気を出しすぎてSanchoみたいに5回も6回も転職するのはおすすめしませんが…)

念のため、私がおすすめする転職・仕事探しのサービスをいくつかピックアップしておきます。

チャンスを逃したくない方はどうぞご参照あれ。

 

●パソナキャリア

Sanchoがよく利用する転職サービスです。正社員の転職ならここがおすすめ。

業界別にキャリアアドバイザーがいて、おすすめ案件の紹介から面接の手配までいろいろやってくれるので便利。特にここはキャリアアドバイザーの質が高いと思います。

パソナキャリア公式はこちら

 

●マイナビエージェント

こちらも正社員の転職。関東・関西の20代〜30代の転職に強いサービスです。

マイナビエージェント公式はこちら

 

●はたらこねっと

時間を決めて働きたいなら、派遣のお仕事がベスト。はたらこねっとは日本最大級の派遣情報サイトです。事務のお仕事とか女性向けの案件が多いですね。

はたらこねっと公式はこちら

 

●インテリジェンスの派遣

DODA・an・LINEバイトなどを運営する人材業界の実力派、インテリジェンスが提供するエンジニアのための派遣サービス

IT業界、WEB業界、クリエイター、ITエンジニア、電気機械エンジニアなどに強いサービスです。

インテリジェンスの派遣

 

●若者支援事業

ちょっと珍しいサービスがこちら。
脱ニート・脱フリーター・脱ハケンをスローガンに、29歳以下の若者を正社員として働くために支援するサービスです。

東京都の支援事業でもあるため、奨励金やカウンセリング、企業紹介、セミナーなども充実しています。

若者正社員支援の公式サイト

 

●製造・工場の求人

製造・工場の求人を専門で紹介するサービスです。1962年に創業した老舗だから安心。

しごとアルテ公式はこちら

 

●GEEKLY|ギークリー

ITやWEB業界、ゲーム業界などへの正社員転職をめざすならGEEKLYもいいですよ。Sanchoも利用したことがあります。

GEEKLY公式はこちら

 

●テンプスタッフ(販売職)

ファッション業界や販売職で働きたいならこちら。テンプスタッフは派遣領域でもっとも実力のある紹介サービスのひとつで、特にスタッフ向けの対応が評判いいですよね。

テンプスタッフ公式はこちら

 

●障害を持つ方への求人紹介

私もはじめて聞いたので、おすすめかどうかは分からないのですが… 障害を持つ方への求人紹介を専門でおこなっているサービスもあります。

ラルゴ高田馬場

 

●エンジニアに特化した転職・派遣サービス

テンプスタッフ・テクノロジーとインテリジェンスの派遣が統合してできた新会社です。ITエンジニア、ものづくり系エンジニア、Webクリエイターなど専門のサービスです。

パーソルテクノロジースタッフ 



いまから動き出せば、3月〜4月入社には間に合うと思いますよ。

繰り返しで恐縮ですが、収入アップや職場環境を改善したい人は今すぐに行動です。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > なぜ60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?老後に必要なお金はいくら? ■kakei_3000man
このサイトのタイトルは「ゼッタイに貯める!60歳までに貯蓄3000万円」です。

これは私自身の目標でもあるわけですが、ではなぜ「60歳までに3,000万円」が必要なのでしょうか?

今回は「年金」「老後」「退職金」をキーワードに、老後に必要なお金はいくらなのか?についてお話しさせていただきます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


年金っていくら貰えるか、知っていますか?

結論から先に言ってしまうと、これは私にも分かりません。

今後、年金制度自体が見直しされる可能性も高いわけですので、明確にいくらもらえるかを現時点で推察すること自体、無意味なのかも知れませんね。

ただし老後に必要なお金を考えるためには、年金の受給額をたとえ推測であっても知っておく必要があります。

実は、こちらの「日本年金機構 年金試算サイト」から年金受給額を試算をすることが可能です。

ただし、これも特に保証されているわけではありませんし、制度の見直しがあった場合は無意味なものになってしまいます(しかもかなり計算が面倒臭いので試される方は覚悟してください)。

ちなみに厚生労働省の資料では、平成19年度の夫婦2人分の基礎年金を含む標準的な年金額(月額)は、232,592円(手取りだと18万円くらい)となっています。

下記にピックアップしたデータを表にまとめておきましょう。

【平成19年度の年金額の見込み(月額)】
年金種平成19年度
国民年金
(老齢基礎年金:1人分)
66,008円
国民年金
(老齢基礎年金:夫婦2人分)
132,016円
厚生年金
(夫婦2人分の基礎年金を
含む標準的な年金額)
232,592円


夫婦2人で85歳まで生きた場合、大体5,500万円くらいか?

では、一旦この23万円/月という数字を使って計算を続けたいと思います。

受給が始まってから85歳まで生きた場合で計算すると、23万円×12ヶ月×20年=5,520万円となります。結構な額になりますよね?

まぁ、正直どうなるか分からないので、私はあまり期待していませんが…皆さんもこれは「貰えるかもしれない最大の金額」くらいの認識でいてください。



老後に必要なお金ってどのくらい?

貰える(だろう)金額が見えたら、次は支出面を考えたいと思います。

しかしその前に、年金で貰える毎月23万円(手取り18万円くらい)で、そもそも老後の生活が成り立つのでしょうか?

総務省の家計調査では、平均的な家庭で必要な生活費は夫婦で24万円くらいだとされています。

ということは、このままでは毎月6万円(年間72万円)が不足する計算になります。

これが20年間続くと約1,500万円のマイナス。仮に3,000万円を貯蓄できたとしても、半分が生活費の不足分で消化されてしまうわけです。

もしもっと長生きをしたとしたらどうなるでしょうか? さらにマイホームの修繕費(賃貸の方は家賃や更新料)、車、葬儀代、趣味やレジャーなども楽しみたい!などと考えると…

とりあえず「60歳までに3,000万円の貯蓄」というのが、今のところの私の結論です。


目標!退職金を除いて3,000万円 

これは私からの提案ですが、貯蓄3,000万円の中には 退職金を含めないほうが安全だと思います。

そもそもIT系やベンチャー系の企業では退職金自体が無いところも多いですし、今のところ退職金がもらえる制度になっていても、減額・退職前の倒産・転職・吸収合併…などの不測の事態がいつ起こるか分かりません。

残念ながら今の時代、何が起こってもおかしくない時代ですからね。。。

なので“退職金を除いて3000万円を貯める”というのがポイントなのです。

厳しい目標ではありますが、将来をみすえた家計管理、資産設計・運用を行えばまだまだ可能性がありますので、このサイトでご紹介していくノウハウやテクニックで、実現に向けて一緒に頑張りましょう!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > 年齢別の目標貯金額は?●●歳までに▲▲万円貯めよう!前編
●013
今回は“年齢別の目標貯金額”についてのお話です。

ブログタイトルを見ていただけると分かる通り、このブログでは60歳までに3,000万円の貯蓄を行うことを目標にしています。

その理由については以前の記事(なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?)でご紹介した通りですが、ではこの目標である3,000万円にたどり着くまでに、どのように“マイルストーン”を置くべきなのでしょうか?

今回は「●●歳までに▲▲万円貯めるのが理想だよね!」という形で解説していきたいと思います。


年齢別:目標とすべき貯蓄額は?

結論から先に書いてしまいますが、下記が「年齢別の目標とすべき貯蓄額」の一覧表です。

年齢 世帯年収
(手取り)
係数 貯蓄額
目標
24歳 300万円 ÷12 25万円
30歳 400万円 ×1倍 400万円
35歳 450万円 ×1.5倍 675万円
40歳 500万円 ×2倍 1,000万円
45歳 550万円 ×2.5倍 1,375万円
50歳 600万円 ×3倍 1,800万円
55歳 650万円 ×3.5倍 2,275万円
60歳 700万円 ×4.3倍 3,010万円

“ちょっと年収が高いのでは…?”と思われるかも知れませんが、これはあくまで「世帯年収」(夫婦など世帯全体の収入の合計)の話です。

また、ボーナスや残業代などの各種手当、児童手当などの国からの給付金・助成金…など“手取り収入のすべて”を含めてしまってかまいません。

では、各年齢ごとの目標をもっと詳しく見ていきましょう。



【24歳】給料1ヶ月分の貯蓄を目標に!

就職して間もないこの時期は、とりあえず最低でも「給料1ヶ月分」(実家で両親と同居など家計に余裕がある場合は給料3ヶ月分)の貯蓄を行うことを目標にしましょう。

理由としては、ケガ・病気の医療費や、失業~再就職までの生活費など“急なトラブルや不測の事態に備える”ためです。

そして何よりも、限られた収入の中からでも少しづつでも貯蓄をするという“貯蓄の習慣・貯蓄のしくみ作り”が重要です。

この貯蓄をするクセやルールがある人とない人とでは、将来的に大きな資産の差がついてしまいます。この時期にしっかりと“お金を貯める体質”を身につけるようにしましょう。

また、給料の1~3ヶ月分の貯蓄ができたら、将来のマイホームや結婚・子育てのための資金を“メイン貯蓄とは別に積立”しておくと、いざというときに貯金を取り崩さずに済みます。

20代前半から30歳になるまでのこの時期は、まだ未婚の方も多くお金のかかる子供もいないため、よく“人生でもっとも貯蓄をおこないやすい時期”の一つに数えられています。

この時期にしっかりと将来のための資産形成がおこなえるかどうか?がこの先の人生の分かれ道となりますので、しっかりとあなたのライフプラン・マネープランを見据えて行動するようにしましょう。


【30歳】年収と同額の貯蓄を目指せ!

30歳になるまでには“年収と同額の貯蓄”ができるようにしましょう。

仮に年収が300万円だった場合、毎月の貯蓄額を“収入の20%”にキープできれば、入社から30歳になるまでの7~8年間で400万円以上を貯められるはずです。

当サイトでは“手取り収入の2割を貯金に回す”ことをオススメしていますので、このルールを地道に実践できるよう頑張ってください。

また、30歳前後になると“主任・係長クラスへ昇進”するチャンスが増えてきます。昇給となれば生活はグッと楽になりますが、ここで油断せずにさらに貯蓄のスピードをUPさせたいですね。


【参考資料】各役職への昇進年齢は?

少し話はズレますが、労務行政研究所が2010年におこなった調査によると、各役職への昇進年齢は最短で[係長30歳・課長34歳・部長40歳]となっており、標準的な昇進年齢では[係長33歳・課長39歳・部長47歳]となっています。

会社の規模や業界・業態によってもだいぶ違うとは思いますが、あなたのライフプラン・マネープランを考えるうえで参考にしてみてください。





最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > 年齢別の目標貯金額は?●●歳までに▲▲万円貯めよう!後編
■1000万円への道2

【35歳】年収×1.5倍の貯蓄を目標に!投資にも目を向けよう

35歳になるまでには年収の1.5倍、600万円~700万円くらいの貯蓄を目指しましょう。

年齢的にはまさに働き盛りの30代中盤、生活にもやや余裕が出てくるころでしょうか。

年収を超えるお金ができてきたら、通常の貯蓄とは別に、徐々に「投資などの資産運用」にも目を向けるようにしましょう。

投資にはリスクを分散するという働きがあると共に、銀行の貯蓄に比べ効率的にお金を増やす事ができるというメリットがあります。

・・・とは言ってもまだまだ十分な貯蓄ができているわけではありませんし、投資には“マイナスになる”というリスクもありますので、あくまでリスクを最小限におさえた「少額からの投資」が前提となります。

例えば毎月の貯蓄額の10%~30%くらいが目安でしょうか?

資産配分のおすすめ例としては、こちらの記事(貯蓄1千万円までの道)も参考にしてみてください。


【40歳・50歳】教育費の出費を乗り越え、年収×2~3倍の貯蓄を!

40歳までには年収の2倍、50歳までには年収の3倍の貯蓄をできるようにしましょう。収入の15%~20%を貯蓄に回すことができていれば、不可能な金額ではないはずです。

しかし子供のいる家庭では、教育費がとても大きな負担となる時期でもあります。

夫の収入だけでは十分な貯蓄が確保できない場合は、家事を分担しつつ妻も収入が得られるよう共働きにするなど、家族全員で家計を考え支えることが必要になってきます。

また、なるべく早い時期から教育費の積立をはじめたり、児童手当などの助成金を上手に活用する(参考:「めざせ!大学入学までに500万円」 )など、事前に十分なライフプラン・マネープランを組み立てておくことが大切ですね。



【60歳~老後】定年までに貯蓄3,000万円を目指そう!

50歳を超えると、子供も大学卒業・社会人になるなど親の手元を離れ、生活はグッと楽になってくるはず。

人生の三大貯蓄時期の最期の1つに数えられるこの時期は、定年後の「第二の人生」を見すえて最後のラストスパートを切りましょう。

また、現在20代・30代の方たちは定年が65歳、公的年金の受給開始も65歳からになる年代です。

もし60歳までに貯蓄3,000万円を達成できなかった場合は、65歳まで稼ぐチャンスがあると考え積極的に収入を得るようにしたいですね。


貯蓄スタートが遅れた人でも、十分に巻き返せる!

この記事を読んでいる方の中には“現時点で貯金がほとんどゼロ”・・・もしくはあったとしても“スタートが大きく出遅れてしまった”という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にもまだまだ十分に挽回できる可能性はあります。大切なのは、1日でも1秒でもはやく“行動に移す”こと。

スタートが遅れてしまった分ややペースを厳しくしなくてはなりませんが、あきらめずに今すぐスタートを切って貯蓄をはじめましょう!

実は私もだいぶスタートが遅れてしまった一人でしたが、このサイトでご紹介させていただいている方法を実践することで、猛スピードで目標を追いかけています。

ぜひ一緒に家計改善のノウハウを勉強し、バラ色の老後を手に入れましょう!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money004

あなたは家計簿をつけていますか?

家計簿はあなたの収入(入ってくるお金)と支出(出ていくお金)を見える化し、あなたの家計の問題点を発見・改善につなげることができる、家計管理でもっとも大切なツールです。

世の中にはさまざまな家計簿がありますが、意外にも正しい家計簿のつけ方を紹介しているものはなかなかありません。

今回は家計管理でもっとも重要で基本的な要素である「家計簿」についてのお話です。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


あなたの夢はなんですか?

突然ですが、あなたの将来の夢はなんですか?10年後20年後にどういう人生をおくっていたいですか?

例えば・・・
●老後を安心してすごせる貯蓄がほしい!
●夢のマイホームを手に入れたい!
●高級外車を乗りまわしたい!
●子どもの教育費に最低1000万円は貯めておきたい!
●年に1回は海外旅行に行きたい!
●豪華客船で世界一周旅行をしてみたい!


などなど、大小問わずさまざまな夢がありますよね。

ではせっかくなので、その夢を叶えるためにいったいどのくらいのお金がかかるか?を実際に計算してみましょう!

なんでそんな事をするかというと、具体的に目標金額がわかっていた方がお金が貯まりやすいからです。

「みんな貯金をしてるって言うし…なんとなく老後が不安だから…」くらいの中途半端な意識では、残念ながら失敗してしまうでしょう。

それよりも、はっきりと「●●年後までに、▲▲万円を貯める!」という具体的な指標をもっていたほうが、毎日の行動や考え方が変わってきますし、なによりも貯金をするのが楽しくなるはずです。

まず始めに「貯金額」を決めよう!

どうですか?できましたか?

それでは次に「●●年後までに▲▲万円を貯める」ためには毎月いくら貯金をするべきかを計算してみてください。

ここでは例として、10年後までに、「マイホーム頭金400万円」「新車購入280万円」「老後のための貯蓄1000万円」の「合計1680万円」を貯める場合を考えてみたいと思います。

1680万円÷10年=約168万円/年
168万円÷12か月=約14万円/月


つまり、「1ヵ月に14万円」の貯金ができれば、計画通りに10年後に1680万円が貯まるという計算です。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">



各家計費ごとに「予算」を割りふろう!

月の貯金額が決まったら、「毎月の手取り収入」からその「貯金額」をまずさし引いてください。

そして、さし引いた残りのお金で月末まで生活できるようにそれぞれの家計費ごとに予算を割りふりましょう。

食費、水道光熱費、住宅費、お小遣い、雑費などなど、家計簿の費用項目については後ほどご説明いたします。 ここでのポイントは“一番はじめに貯金をすること”です。

あまったお金を貯金にまわす・・・ではゼッタイに目標を達成することはできません!

予算をつくる際にはまず最初に貯金額を決める。給料日にはまず最初に貯金にまわすお金を貯蓄用口座に送金する…などを実践できればベストですね。

家計簿の一般的な「費用項目」は?

家計簿の費用項目についてですが…実は特に正式なルールがあるわけではありません。

それぞれの家庭で管理しやすいように考えていただければOKです。

今まで家計簿をつけたことがなくて、ぜんぜんわからない!って方は下記を参考にしてみてください。

大分類 小分類
食費
食費
お菓子・ドリンク
水道光熱費
水道
電気
ガス
通信費
携帯
固定電話
インターネット
郵便・宅配便
その他通信費
遊興費
外食
レジャー
映画
DVD・CD
書籍・雑誌
飲み会
その他遊興費
交通費
定期
公共交通
ガソリン
その他交通費
美容費
理容院・美容院
化粧品・整髪料
ネイル・エステ
その他美容費
医療費
病院
医薬品
その他医療費
被服費
服・靴
バッグ・アクセサリ
クリーニング
その他被服費
生活雑貨・日用品
日用品
雑貨・文房具
家具・家電・PC
その他雑貨・日用品
教育費
書籍
学費
塾・習い事
部活
その他教育費
交際費
交際費
慶弔費
その他交際費
住宅費
家賃
住宅ローン
修繕費
その他住宅費用
車両費
ガソリン
自動車ローン
修理・メンテナンス費
車検・税金
保険
生命保険・医療保険
学資保険
自動車保険
その他保険

これを参考に、各ご家庭の事情にあった最適なものに手直しして使うのが理想ですね。

上記はかなり細かく分類したパターンですので、家庭によっては不要な項目を省略したりまとめていただければと思います。 

家計簿の項目は細かければよいというものではありません。わかりやすく、長続きできるものにするのがベストです。

また、こちらの記事(“家計簿の項目”はこれが正解!)にもさまざまな家計簿のつけかたを紹介していますのでぜひご参照ください。
 

また、市販の“家計簿ノート”や“家計簿アプリ”もたくさんの種類がありますので、ぜひあなたが使いやすいものを探してみて下さい。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money001

レシートを必ずもらう習慣に!

その日に使ったお金を覚えていられる人は別ですが…そうでない人は必ずレシートをもらうように習慣づけておきましょう。

駅の券売機やコインパーキングなどではレシートが出ませんが、代わりに「領収書発行ボタン」が付いている場合が多いので、忘れずに発行するようにします。

また、自動販売機で買ったペットボトル飲料やタバコなどは、その都度ケータイのメモ機能を使うなどでしっかりと記録を残しておきましょう。

基本的には1日に1度は家計簿をつけるようにしたいですが、このように記録さえ残していれば1週間に一度でも構いません。

大切なのはずっと続けること
ですので、無理せず自分に合ったスタイルを見つけましょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


使途不明金をなくそう!

家計簿をつける目的のひとつとして、使途不明金をなくすという点があげられます。使途不明金とはつまり「何に使っているか分からないお金」です。

使途不明金でよくある例としては、ドリンク代やコンビニなどでのちょっとしたお買い物、飲み会代や友だちとの交際費、コーヒーや煙草などの嗜好品・・・などです。ついつい無意識のうちに使ってしまっているお金が多いようですね。

これは正真正銘のムダ遣いなので、これらを削減することができればおのずと貯蓄を増やすことができると思います。

これらの出費は、普段はレシートをもらわないことが多いのでなかなか自分自身で気づきにくいと言えます。

お金を使った瞬間にメモするなどでしっかりと記録を残し、使途不明金や無意識な浪費をなくすようにしましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


理想的な家計費内訳とは?

生活費の予算を割りふる際に気になるのが、どの費用項目にどのくらいの予算を割りふるべきなのか?ですよね。

そのためには「理想的な支出の内訳」「理想的な家計費の割合」を知っておけば、予算をつくる際にも便利ですし、あとで自分の家計を見直し反省する際にも役立ちます。

下記に家族構成ごとの理想値をご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【単身者の理想的な支出割合】
単身家計

【子供あり家庭の理想的な支出割合】
家族家計

【夫婦二人の理想的な支出割合】
夫婦家計
※ZAI ONLINEより

また、「家族構成ごとの理想の家計費内訳」をコメント付きでまとめた記事を下記に一覧にしましたので、ぜひこちらでチェックしてみてください!

夫婦2人の家計
夫婦と子ども(小学生以下)の家計
夫婦と子ども(中高生)の家計
独身(親と同居)の家計
独身(一人暮らし)の家計


結果を反省し次月に活かす!

実際に一か月のあいだ「家計簿」をつけてみたら、月末にその家計簿を時間をかけてしっかりとチェックしてみてください。

目標と大きくずれてしまった項目がないか?あるとすれば今度どのように節約していくのか?
家計簿と実際の残高に差異はないか?使途不明金はないか?…などなど。

くりかえし反省と見直しをおこなうことであなたの家計は改善し、お金が貯まりやすい貯金体質に生まれ変わっていくのです。 

さあ、今回ご紹介した内容を参考に、あなたも今日から正しい家計簿をはじめましょう!

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 共働きで絶対やってはいけない、5つの家計管理法
●018
今回は“共働き家庭の家計管理”についてのお話です。

以前の記事(年収220万円の低収入でも、1,000万円を貯金した話)のように低収入でもしっかりと貯金できている方もいる一方で、「共働きでダブルインカムなのに、お金がぜんぜん貯まらない…」という悩みをもつご家庭は、意外と多いようなんです。

今回はそんな“共働き家庭がやってしまいがちなNG家計管理”を、5つのタイプに分類してご紹介したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.家計は仲良く分担!タイプ

夫婦で家計の支出項目ごとに“負担を分担”しているパターンです。
例えば、家賃・光熱費・通信費などの“固定費”は夫、食費・雑費・外食費などの“生活費”は妻…といった感じで負担を公平に分担し、残った分から貯蓄と小遣いを捻出するという形。お互いを尊重し細かい部分に踏み込みすぎないので、新婚時や共働きDINKSにもっとも多い家計管理パターンです。

一見スッキリときれいに管理できているような気もしますが、なぜNGなのでしょうか?以下にその理由をピックアップしてみました。

家計は仲良く分担!のNG理由
・世帯収入をしっかり把握できない
・相手の収入・支出に無関心になる
・貯蓄にまわすお金が少なくなる
・お小遣い費用が高くなる傾向に


家計管理の“はじめの一歩”は、世帯収入と支出を具体的に把握することから始まります。家計は仲良く分担!タイプだと、お互いの収入・支出が把握しにくい場合が多いのです。そのため、お互いのお財布事情がブラックボックス化してしまい、貯蓄やお小遣いに対してルーズになってしまう危険性があります。


2.家計はまるっとお任せ!タイプ

妻、もしくは夫ひとりに“家計管理を丸投げ”してしまう家計管理です。丸投げする側はじぶんの負担項目だけをパートナーへ手渡し、残ったお金は自分で管理する方法ですね。丸投げされる側は毎月の家計予算を把握しているため、家計管理を徹底して毎月予算内に収める努力をします。

家計はまるっとお任せ!のNG理由
・世帯収入をしっかり把握できない
・丸投げする側の収入や支出が見えない
・丸投げする側の節約意識がうすくなる


パートナーを信じて一任をするのであれば、収入の全てをいったん渡し、そこから適切な額のお小遣いを貰う「お小遣い制」の導入を検討しましょう。また、メインで管理する側もオープンな家計管理を心掛け、夫婦が同じレベルで家計の把握・意識の共有ができるようにするべきですね。


3.経費はキッチリ清算!タイプ

会社で経費精算するかのような厳密な支出管理を行っているタイプ。何をどれだけ買ったのかをしっかりと把握し、帳簿(家計簿)に記録。自分が担当する以外のお金を使った場合は、レシートと共に精算し管理者からお金を受け取ります。支出を徹底管理することに重きを置いた家計管理法です。

経費はキッチリ清算!のNG理由
・支出ばかりに目がいき過ぎる
・ドケチになる
・夫婦関係がギクシャクする


支出を徹底的に管理することはもちろん良いのですが、それだけに全エネルギーを集中し、短期的な視点でしか家計を見れなくなってしまっては意味がありません。収入・貯蓄にも同じように注力すると共に、広い視野で中長期に渡った家計管理・資産設計を考えることが重要です。

また、支出ばかりに執着しているといわゆる “ドケチ”になってしまいます。そうすると本来もっとも大切なはずの“生活の豊かさ”や“幸福感”が無くなってしまうのではないでしょうか?支出・収入・貯蓄をバランスよく考えられる家計管理を目指しましょう。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.モーレツに節約!タイプ

将来を案じるあまり、徹底した節約・貯蓄に励むストイックなタイプです。以前の記事(収入の何割を貯蓄できてる?)でもご紹介した通り、適正な貯蓄割合は収入の2割くらいと言われています。この割合が極端に高い(例えば5割とか…)ことが特徴で、節約・貯蓄の上級者とも言えます。

モーレツに節約!のNG理由
・節約しすぎて生活に豊かさがない
・お金の目的を“貯めること”と誤解している
・ストレスが溜まる
・自己投資がおろそかになる


何事もやり過ぎはよくありません。貯蓄に関しても“ちょうどいいバランス”が大切で、無理をし過ぎてこのバランスを崩してしまうと、将来的にかならず歪(ひずみ)を生じてしまいます。しっかりとした資産計画に基づいた適切な家計管理を心掛けましょう!


5.今が楽しければイイじゃん!タイプ

共働きDINKSで生活に余裕があり、夫婦お互いが節約・貯蓄の必要性よりも好きなことに時間とお金を消費することを重視するタイプです。“今しかできないから…”をモットー(言い訳?)にお金を消費し続けます。

今が楽しければイイじゃん!のNG理由
・節約・貯金に不慣れになる
・生活水準を下げられない
・出産&育児でシングルインカムになると一気に財政難に
・子供が増えたり大きくなると破綻する


共働き家計の陥りやすい落し穴については、以前の記事(共働きの、怖~い話。)で詳しく紹介していますので、ぜひご参照ください。一見豊かに見える共働き家計は、実はとっても怖いリスクを秘めているんです。


いかがでしたでしょうか? 共働き家計で収入はそこそこあるのに、なぜかお金が貯まらない!上手く家計管理できない!…なんてご家庭は、上記のどれかに当てはまっていないかをしっかりチェックしてみましょう。
次回はこれらの問題を解決すべく( 共働き家計をバラ色に導く、4つの鉄則)をお届けします。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 共働き家計をバラ色に導く、4つの鉄則
■優しい株・株を買うには
さて、前回の記事(共働きで絶対やってはいけない、5つの家計管理法)では、共働き家計に多い家計管理方法をご紹介すると共に、それぞれのNGポイントを分析してみました。

今回は、共働き家庭の将来をバラ色に導くため、鉄則となる“4つの基本ルール”をご紹介いたします。

また今回ご紹介する内容は、共働きの家庭だけに限らずすべてのご家庭で応用できますので、ぜひご家庭で取り入れていただければと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.将来像を共有しよう!

まずは夫婦で“おなじ夢・将来像を持つこと”が家計管理を行う上でもっとも重要なポイントとなります。

“子供は何人ほしいか?”
“マイホームはいつ買うか?”
“どんな老後を過ごしたいか?”

…などなど、夫婦二人で歩んでいくこれからの人生について、十分に話し合いライフプラン(人生設計)を立てましょう。

そして、そのライフプランに沿ったかたちでマネープラン」を考えることが大切です。

以前の記事(将来の貯蓄額を計算してみよう!)では、数十年分のライフプランとマネープランを「キャッシュフロー表」という1枚のシートにまとめる方法をご紹介させていただきました。こちらも合わせてお読みいただければ幸いです。

2.お互いの収支をオープンに!

収入はそこそこ高いはずなのに、なぜかお金が貯まらない!…そんな悩みを持つ家庭に多いのが「お互いの収入・支出を把握できていない」というパターン。

給料明細をお互いに見せ合う、一つの家計簿を夫婦2人で共用する…など、収入や支出についてのブラックボックスを無くしましょう。

“我が家には月々いくらの収入があり、いくらの支出があり、いくらの貯蓄があるのか?”を夫婦それぞれが同じレベルで把握していることが大切です。

特に相手に“内緒にしている収支”がある場合、その部分がもっとも“無駄な支出”になっているパターンがとても多いので、思い切ってそこにメスをいれることが重要になってきます。

いままで秘密にしていた収支があった人は、なかなか情報をオープンにすることに躊躇するとは思いますが・・・そこはバラ色の未来を実現するため、できるだけ夫婦間の隠しごとは無くすようにしましょうね。

3.支出毎の予算を決める!

ポイントは、夫婦2人で話し合いながら決めること。

共働きのご家庭ではお互いに仕事に忙しく、なかなか話し合いの時間がとれないかもしれませんが、月に15分~30分でもいいので一緒に考える時間をとることが大切です。

将来的に目標としている貯蓄額を達成させるためには月々いくらの貯金が必要なのか?そのためにはどの項目にどのくらいの予算を配分できるのか?無駄が多い支出項目はないだろうか?

…など、お互いの担当分野の収支を振り返りつつ、目標にあわせた予算案を作りましょう。

また、人生における支出はいつも一定ではありません。年をとったり家族構成が変わったりすれば、必要となるお金は変わります。

なので、一度決めた予算もその時々のライフプランに合わせた変更・修正が必要となるのです。

家族構成や子どもの成長などによる家計の変化については、こちらの記事(理想の家計費内訳は?)をぜひ参考にしてみてください。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.役割分担を明確に!

夫婦2人の役割分担をしっかりと決めておきましょう。

バラ色の未来に向けた日々の家計管理は、夫婦どちらか一人でできるものではありませんし、またやってはいけません。夫婦二人で一緒に協力しつつ行っていくことが大切です。

夫婦で十分に話し合ったうえで、それぞれの役割(支出項目毎の担当や、家計簿担当など)を決めましょう。

また役割分担するだけではなく、それぞれの担当分野の収支をオープンにし、無駄や改善できる点がないかを2人で話し合ってください。

*          *           *

どうでしたか? この「4つの鉄則」を守って家計管理を行うようにすれば、あなたが目指しているバラ色の未来にグッと近づけるはずです。

全体に通して言えることですが、まずは“夫婦が同じ目標・夢を共有して、一緒にそれまでの道のりを歩む”ということ。さらに“夫婦間の隠しごとをなくし、何でも話し合って決めましょう”という点に尽きると思います。

今回お伝えしたのはとっても当たり前のことかもしれませんが、なかなか夫婦間で十分なコミュニケーションを取れている共働き家庭は意外と少ないのではないでしょうか?

今できていない方は、まずは将来について話し合う機会を設けることから初めてください。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■振り込み手数料

もちろん毎日の節約も欠かさない!

まずは家賃などの大きな固定費から見直しを行い、大きな節約効果を手に入れる。S君の家計管理方法はとっても正しい鉄板の方法だ。

私:それ以外にも節約で気をつけていることはある?

S:『えっと…あったかなぁ?
けっこう皆さんがやってるのとそんなに変わらないと思いますよ。電気とかはこまめに切って使い過ぎないようにしてますし、2~3日留守にする時は冷蔵庫を空にしてブレーカーを切っておきます。

僕はお風呂の水は最低でも2~3回は使います。いや汚くないですよ。だって一人暮らしだから、家族が何人もいる家庭よりもお湯の汚れるスピードはぜんぜん遅いですからね。ただ、そのままにしておくと雑菌が増えてしまうんで、市販の殺菌用錠剤とかを買って入れておきます。そうすればキレイなまま保てますので。

お風呂の水は洗濯とかにも使いますよ。匂いが気になるので部屋着にしか使わないですけどね。あとトイレにも使えるんで有効活用してますよ。

会社でコーヒーとお茶が入れられるので、めったに外では飲み物を買わないですし、コンビニとかスーパーに行っても余計なものをつい買ってしまわないように気をつけています。携帯も格安SIMでかなり安く使えてますしね。』

私:…けっこうやってるじゃない。
S:『ですか?なんかずっとこんな感じなんで慣れてきちゃってるのか、自分では良くわからないんですけどね。よく彼女に“貧乏くさい!”って怒られます。』

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


休日は“無料”で過ごすべし!

私:え?S君って彼女いるの?

S:『なんですか?その“まさか!”みたいな反応は。いますよ。いるからマンション買ったんじゃないですか。結婚もしますよ。』

私:へー。それはおめでとう。絶対にこのまま一人ぼっちで一生を終えるものだと思っていたけど。でもそんなに節約してると、どこにも遊びにいけないんじゃない?

S:『…。
まあ、僕よりも彼女の方がぜんぜん収入いいので情けないですけどね。そこまで言わなくてもいいんじゃないですか?

休日はそうですね、あまりお金のかかる遊びはしないですよ。ショッピングとか都会で遊んじゃうといろいろなものが欲しくなっちゃうんで…あまり街にはいかないかも知れないですね。

うちの彼女、いま流行りの“仏女(仏像女子)”なんで。寺まわりが多いっすね。いいすよ、神社・仏閣は。パワースポットというか、いるだけで何か清廉な気持ちになれるというか…なんか不思議な昂揚感と幸福感を得られるというか…』

私:へ、へぇ~…(怖っ!)他には?

S:『あとは、“ちい散歩”とか“ブラタモリ”的なこともやってます。実は僕もブログやってまして。ぜんぜん何の特徴もないような駅に降りて、のんびり散歩して写真を撮ってブログにUPしてるんです。こう見えてもそそっちの世界では有名なブロガーなんですよ、僕!』

S君カップルの例は置いておいたとしても、世の中には無料で楽しめるスポットは意外と多い。ショッピングモールや繁華街を目的もなくぶらぶらしてムダな小銭をつかってしまうよりも、たまには自然の中や普段いかないような場所で楽しむのもありかも知れないな。


節約のポイントは“ルール決め”である!

私:じゃあ外食もぜんぜんしない感じ?

S:『しないですね。会社でのランチも週1回、多くても週2回までって決めてます。基本的には自分でお弁当をつくって持っていきますね。だって、お弁当と外食だと5倍~10倍くらいコストが変わりますから。』

私:確かにね。
ランチで800円かかるものをお弁当(平均コスト150円~200円くらい)に抑えることができれば、月に1万円以上、年間で15万円くらいの節約になるってわけだ。 じゃあ飲みとかお酒の付き合いもほとんど行かない?

S:『うちの会社みんな給料安いんで…行ったとしてもあまりお金の掛からないお店なんですけどね。僕は月に2回までならOKってルールにしてます。ぜんぜん行かないわけにはいきませんからね。人間関係を考えれば。

節約ってルール決めだと思うんですよ。全部をゼロにすることはできないから、ここまではOK、ここまで使って良い、ってルールを決めてそれをしっかりと守ること。僕はだらしない人間なんで、一度ルールを破ってしまうと止まらなくなっちゃうんですよ。だから何があっても自分で決めたルールはしっかりと守るようにしています。

それが、僕がお金を貯めることのできたいちばん大きな理由だと思うんですよね。』

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


まとめ|“あたりまえ”をコツコツ続けよう!

いかがでしたでしょうか?
手取りの月収が22万円(年収320万円ほど)だというS君。普通に考えればマイホームなんて夢のまた夢…と考えてしまうところですが、真面目にコツコツと貯金を積み上げることによって、夢は実現してしまうんですね。

今回ご紹介したS君の家計管理は、特別に厳しくストイックな節約術ではなく、誰もが取り入れることのできるごく“あたりまえ”の節約・家計管理ノウハウです。

ただ、彼が最後に言っているように“自分がつくったルールを守り続ける”ということを長年続けてきただけです。

“自分は給料が少ないから…”“低収入だから…”と嘆くのではなく、まずは目標を作って第一歩を踏み出すということが大切なのですね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損する貯金&節約術 > 子供の教育費ってどの位かかる?
■kyoikuhi

さて、子供をもつ幸せ・成長を見守る喜びというのは、他のなにごとにもかえがたい最高の幸せですよね。

しかし金銭的な面から見てみると、子供にかかるお金・教育費は人生のなかでもとても大きな負担のひとつとなります…。

そんな今回は「教育費はどのくらいのお金が必要なのか?」を調査しまとめてみました。

子供への教育方針や進路によって金額は大きく変わってきますが、一般的な平均額を知っておくことによってだいたいの目安がわかると思いますので、ぜひ計画的に準備してのちのち困らないようにしましょうね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


幼稚園から大学までの平均的な教育費

(単位=万円)公立私立
幼稚園年少23.052.5
年中21.650.6
年長28.458.1
3年間合計73.0161.2
小学校1年35.3168.2
2年27.3114.1
3年29.1123.0
4年32.0129.1
5年35.7141.4
6年40.8148.2
6年間合計200.2824.0
(単位=万円)公立私立
中学校1年48.0153.2
2年40.1108.0
3年53.4119.0
3年間合計141.5380.2
高校1年59.2127.4
2年49.591.4
3年47.594.4
3年間合計156.2313.2
※「子どもの学習費調査」(文部科学省 平成18年度)
※上記は授業料のほかに、塾・習い事などの費用も含みます。


大学の学費比較

入学金授業料施設設備費
4年間合計
(医・歯科は6年間)
国立大学28.253.6-242.6
私立大学文科系26.272.216.2379.8
私立大学理科系27.6101.221.0516.4
私立大学医科119.9269.6125.81,701.5
私立大学歯科60.3344.898.91,835.1
※文部科学省調べ(2006年度)


組み合わせ別 教育費一覧

ほぼ公立の場合
幼<私立> ⇒ 小<公立> ⇒ 中<公立> ⇒ 高<公立> ⇒ 大<国立>
合計= 901.7万円

大学が私立の場合
幼<私立> ⇒ 小<公立> ⇒中<公立> ⇒ 高<公立> ⇒ 大<私立文系>
合計= 1,038.9万円

高校・大学が私立の場合
幼<私立> ⇒ 小<公立> ⇒ 中<公立> ⇒ 高<私立> ⇒ 大<私立文系>
合計= 1,195.9万円

小学校以外すべて私立の場合
幼<私立> ⇒ 小<公立> ⇒ 中<私立> ⇒ 高<私立> ⇒ 大<私立理系>
合計= 1,571.2万円

すべて私立の場合
幼<私立> ⇒ 小<私立> ⇒ 中<私立> ⇒ 高<私立> ⇒ 大<私立理系>
合計= 2,195.0万円

巨額の教育費にどう対処するか?

このように、ほぼ公立で通わせることができても900万円、高校・大学を私立に通わせた場合には1,200万円となります。

医学系の大学に通わせることができる家庭はかなりの富裕層だと思いますので…ここでは考えないでおきましょう。

また、国立大学に通っている学生は4人に1人くらいの割合ですので、確率的にはほとんどの家庭が子供一人あたり1,000万円~1,200万円の範囲内で教育費がかかることになります。

では、この巨額な教育費にはどのような対策を取るべきでしょうか?これについては姉妹サイトの記事(教育費なんて怖くない!巨額の学費に立ち向かうための10の秘策とは?)に詳しく紹介しておりますので、ぜひこちらをご参考にしてみてください。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


高校無償化について

(※下記内容はブログ執筆時点の情報のため、当時の情報が記載されています。最新の情報は文部科学省のホームページ内にある「高校生等への修学支援」をご参照ください!)

2010年度から導入された「高校授業料の無償化制度」によって、公立高校に通うすべての生徒において「授業料」が無償になりました。

ただし、無償なのは月額9900円(年間11万8800円)の授業料のみで、入学金や教材費、修学旅行の費用などは無償ではありませんのでご注意ください。

また、私立高校についても授業料の一部が減額される「高等学校等就学支援金制度」が開始されています。

これらの制度によってなんとなく負担が軽減されているように見えますが、実は2011年から16~18歳の特定扶養控除が減り所得税が増加しているので、

高校無償化や就学支援金によって減った負担分が、まるまる相殺される(もしくは逆に増えている!?)現状があります。

直近では、910万円(世帯年収)をラインに「所得制限」を設けたり、反対に低所得者層はより手厚い支援が受けられるような動きもありますが・・・

まあ、個人的にはあまり期待しない方がいいという結論ですけどね。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●029
さて今回は、読者の皆さまから寄せられたお悩みにお答えする“家計診断”です。

今回の相談者は東京都下にお住まいの瀧本さん夫妻(仮)。昨年ごろから夫の勤め先の経営状況が厳しくなり給料が大幅に減ってしまったらしく、家計は火の車。

現在は月の収支が毎月マイナスで、せっかく貯めた貯蓄を少しづつ切り崩してなんとか生活していると言います。

さらに子供二人が来年から受験に突入するため「何とかしなくては…」という奥さまの切実な想いから今回ご相談をいただきました。

相談の概要を伺う前に、まずは瀧本さん宅の基礎データ・月の収支内訳から見ていきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


瀧本家の家計|収支内訳

【基礎データ】
夫:42歳 文具メーカー勤務
妻:43歳 レジ打ち(パート)
長男:16歳 高校2年生
長女:13歳 中学2年生
住宅:戸建(借地権付き)
居住エリア:東京都下(23区外)

【収入|手取り】
給与|夫:21.4万円
給与|妻:2.2万円
月の収入合計:23.6万円
ボーナス:(しばらく支給無)

【支出】
住居費:7.6万円
車両費:0.9万円
食費:4.1万円
雑費:0.8万円
水道光熱費:1.3万円
通信費:3.0万円
教育費:2.5万円
趣味娯楽費:0.5万円
小遣い|夫:1.0万円
小遣い|妻:0.4万円
子供|2人分:1.0万円
保険料:2.5万円

支出合計計:25.6万円
月間収支:▲2.0万円
年間貯蓄額:▲24.0万円

【資産】
普通預金 85万円
定期預金 300万円
貯蓄合計 385万円


家計診断|相談の概要

次に、今回の瀧本さんからの相談内容について以下に簡単にまとめてみました。

昨年ごろから夫の勤め先の業績が急激に悪化。以前は手取りで30万円以上あった夫の給料は21万円まで減少してしまった(約3割減)。

仕方なく専業主婦であった妻がパートとして働きに出るも、今までアルバイトなどの経験がほとんどなかった事もあり、なかなか思うように収入を得ることができていない。

現在の家計の状況はまさに“火の車”。どんなに切り詰めても月2万ほどの赤字が出てしまっており、今までにコツコツと貯めてきた貯蓄を徐々に切り崩しつつなんとか耐え凌いでいる状態。数年前まで600万円あった貯蓄は、すでに400万円を切ってしまった。

来年からは長男の大学受験&長女の高校受験が控えており、今のままでは破産してしまう。早急に何とかしたいが、夫も妻も仕事や家事で毎日クタクタになってしまっているためなかなか今以上の行動に移せないでいる。

まず、子供の教育費などは減らさずに、毎月の収支をプラスにしたい。欲を言えば、しばらく中断してしまっていた貯金を再開させたい。

…という内容です。
つまり現在だと月に2万円づつのマイナス収支となってしまっているため、子供のための教育費を減らさずに、まずはプラス収支を実現させることが今回のミッションとなります。

しかし、奥さんの必死の努力によりすでにお小遣いや食費、雑費、水道光熱費などの“変動費”についてはかなりギリギリまで切り詰めていることが窺えます。

ここはちょっと勇気が必要ですが、やはり節約の王道である“固定費の削減”を行っていくことで家計の挽回を目指したいと思います。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


住宅ローンの借り換えを検討すべし!

まずは家計の中でもっとも大きな割合を占めている“住居費”を見直してみたいと思います。具体的には、金利の高い現状の住宅ローンを“もっと金利の低い住宅ローンに借り換え”を行うことを検討しましょう。

というのも、現在瀧本さんが融資を受けている住宅ローンの金利はなんと3%以上! 7~8年前に某銀行にて固定期間選択型で融資を受けたそう。

これでも当時は他の銀行よりも多少は有利な条件だったと言うが…しかし今となっては、この金利はどう考えてもあり得ない!もちろん本人たちも金利が高いことは理解しているようですが、「借り換えの審査や手続きなどが煩雑すぎて、やらなくてはと思いつつも行動に移せていない…」とのことでした。

しかしちょっと調べてみただけでも、現時点では20年以上の長期固定でも金利2%を超えているものは少なく、さらに変動であれば0.6%を切っているものさえある。どう考えてもこのまま返済を続けるのはもったいないですよね。

条件が良いものを見つければ、“月々の返済額を大きく減らす”ことが可能なはずです。

住宅ローンの無料相談【住宅本舗】新規も借り換えもOK!顧客満足度95%


通信費を見直すべし!

次に気になるのは通信費。現状3万円ほどかかっているそうなので、これを何とかしたいと思います。ちなみに現状の内訳はだいたい以下の通りとのこと。

携帯電話×4人分:24,000円/月
固定電話:2,000円/月
インターネット回線:4,000円/月


●固定電話
まず固定電話ですが、現在月々2,000円が固定でかかっているとの事ですが、これらは“追加オプション”(キャッチホンやナンバーディスプレイなど)を解約することでだいぶ節約できると思います。また“IP電話や光電話などに切り替え”すれば、月々数百円にまで固定費を下げることも可能です。

現状では携帯電話は主流となり、ほとんど固定電話を使うこともなくなってきているため、この際思いきって見直しをしてしまうべきだと思います。

●インターネット回線
次にインターネット回線ですが、瀧本さん夫婦は自宅でパソコンを使う事はほとんどなく、子供もそれぞれのスマートフォンを使っているとの事。

であればいっそバッサリと解約をしてしまうか、スマホの“テザリング機能”を利用すれば月々数百円のレベルにまでコスト削減が可能となります。

●携帯電話/スマホ
最後に携帯電話料金。こちらもそれぞれの“料金プランを見直し”したり、現状バラバラで契約している通信キャリアを統一し家族割などの“割安なキャンペーン”などを利用することで、全体で1,000円以上はコスト削減できると思います。

すべてを合算すれば現状よりも6,000~8,000円の通信費削減も可能なはずです。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●031


しばらくはマイカーを我慢!

瀧本さんの自宅は東京都下(23区外の郊外都市)。夫妻のコメントとしては「車がないと不便な環境」ということですが…果たしてそれは本当でしょうか?

確かに車のない生活は今までと比べてかなり不便になるとは思いますが、瀧本さんのご自宅は郊外とは言えども比較的大きな駅のある交通の便の良い街です。駅前には十分過ぎるほどの商業施設が立ち並んでいるし、子供たちも大きくなったため家族揃ってお出かけをする機会もほとんど無くなっています。

よくよく聞いてみると、マイカー通勤をしているわけでもなく、週末にショッピングなどをする際にしか乗っていないとのこと。

上記から推察するに、たぶん車がなくなったとしても多少不便に感じることがある程度で、実際には“ほとんど生活に支障はない”でしょう。

生活に余裕のある家計であればまだしも、現状は“毎月赤字というピンチの状態”なのですから、ここは思い切ってマイカーの無い生活をしばらく楽しんでみるというのもアリなのかなと思います。

たしかに今まで当たり前のように存在したマイカーがなくなるのはとっても辛いことだと思いますが…家計が安定するまで数年間だけ我慢をする!という形にしておき、生活に余裕が出てきた時に、“今よりも良い車を購入する”というのを目標にしてみるのはどうでしょうか?

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

保険を見直すべし!

保険の見直しについても考えてみたいと思います。現状、瀧本さん宅は以下の内訳で合計25,000円の保険料を月々支払っています。

夫の終身保険:12,000円/月
妻の終身保険:8,000円/月
車の任意保険:5,000円/月

この内、車の任意保険については、マイカーを手放すという前提でまるまる削減できるものとします。また終身保険については、現状でも特に過剰な加入と言うわけではありませんが、もし削減を行えるとしたら“夫の保障内容を見直す”べきかと思います。

夫には現状1,000万円急の死亡保障がかけられていますが、果たしてここまでの保障が必要でしょうか?例えば万が一、夫が亡くなってしまった場合でも、瀧本さんは団信(団体信用生命保険)に加入しているので、以降の住宅ローンの支払いは免除されます。

また、夫が亡くなった場合は“遺族年金”が支払われることになります。瀧本さん一家の家族構成であれば、大体10万円強/月の支給がなされると思われますので、奥さんのパート収入と合わせると12~13万円程度の収入となります。

これに対して支出面では、住宅ローン・車両費・夫の生活費分を差し引くと毎月13万円弱。贅沢ができる生活にはなりませんが、奥さんのパート収入を増やしたり、子供が独立して多少の援助を受けられることを考えれば、保険金がなくても最低限今の生活レベル以上は維持できる計算となります。

ここに1,000万円の保険金が入ればかなり生活は楽になりますが、“最低限の保障”という見方で考えるのであれば、個人的にはこれの1/3(300万円)程度の保障でも大丈夫なのかなという気がします。

保障内容を削るのはとても勇気が必要ですし、また万が一のことを考えると不安ではありますが、現状の家計状況とじっくり見比べつつ、見直しを考えてみるべきかと思います。


教育費は100%親が負担する必要はない!?

最後は“教育費”について考えてみたいと思います。瀧本さん夫妻には現在400万円弱の貯蓄がありますが、このままでは近々やってくる子供たちの受験&進学によって、そのほとんどを失うことになります(いや、どちらかと言うとマイナスかな…)。

しかし、もし仮に現状の収支のまま貯蓄がなくなってしまった場合、瀧本さん夫妻の老後には“破滅”しか残されていません。ただでさえ厳しい夫妻の老後ですから、これ以上のマイナス要素を加えるわけにはいきませんよね。

個人的には、いまの貯蓄には手をつけずに、“奨学金制度”を利用することを猛烈にオススメ致します。奨学金には“給付型”(返済の必要がないもの)と“貸与型”(学生=子供が返済する必要があるもの)が存在し、現在では少子化の影響から給付型の奨学金が増えてきてるそうです。

この奨学金制度を利用することで、教育費の支出を最小限にしつつ、子供たちの勉学に対する自覚を促すのもアリなのではないかと思います。

ただし、奨学金の初回振込は入学後であり毎月数万円という形での受給となります。入学する前の受験にかかる費用や、入学金・初年度授業料などの支払いには間に合わないので、当然ある程度の持ち出しは必要となります。詳しくは各種奨学金のHPなどで確認してください。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



家計診断|その改善結果は…!?

これらの家計改善策をすべて反映させた場合、瀧本さん夫妻の収支はどのように変化するのでしょうか?

【支出】
住居費:7.6  7.0万円(0.6改善)
車両費:0.9  0万円(0.9改善)
食費:4.1万円
雑費:0.8万円
水道光熱費:1.3万円
通信費:3.0  2.3万円(0.7改善)
教育費:2.5万円
趣味娯楽費:0.5万円
小遣い|夫:1.0万円
小遣い|妻:0.4万円
子供|2人分:1.0万円
保険料:2.5  1.6万円(0.9改善)

支出合計:25.6  22.5万円
月間収支:▲2.0  1.1万円(3.1改善)
年間貯蓄:▲24.0  13.2万円(37.2改善)


…このように、約3万円/月(約37万円/年)の改善となりプラス収支へと転換できています。更には年間13万円づつではありますが、貯蓄ができるということになります。


妻のパート収入UPで安心の老後を!

しかしこれでハッピーエンドかと言うと、まだまだ不十分と言わざるを得ません。

計算上ではプラス収支となりますが、人生は予測が難しいもの。このままでは年間の収支はトントンにもっていくのが精一杯ではないでしょうか?

また、この貯蓄ペースでは多分、瀧本さん夫妻の老後は相当に厳しい、いやかなりの高確率で破滅すると思われます。やはり節約ばかりではなく“収入を増やす”ことも重要になってくるでしょう。

そのためには、瀧本さんの奥さんにもう一肌脱いでいただく必要があります。今現在、奥さんは月に2万円強のパート収入を得ていますが、これを最低でも8万円までもっていければ、瀧本さん夫妻の老後はぐっと明るいものになるはずです。

時給1,000円の時給で1日5時間のシフトに入り、週3〜4日の仕事をこなせば達成できる金額ですので、決して無理な指標ではないはずです。

月8万円以上のパート収入を加えることができれば7万円/月の貯金が可能となります。今ある400万円弱の貯蓄と合わせれば、夫が65歳を迎えるまでに見事2,000〜2,500万円の資産が残る計算です。

これであれば何とか不足の事態を乗り越えつつも、年金受給を迎えることができるはずです。

*       *       *

いかがでしたでしょうか?
家計を改善させるためにはさまざまな痛みや苦労が伴いますが、時には勇気を持って決断を下すことも必要です。しかしどんな苦境に立たされていたとしても、瀧本さん夫妻のように必ず解決策はあるはず。

あなたとあなたの大切な家族を守るために、家計が傾いてきた際にはできる限り早いタイミングで適切な処置が施せるよう注意しましょうね。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 「月1の家計簿」で楽して貯金する方法 24fc3f662caf4ff0bdd7f61947be8baa_s
今回は「家計簿」のお話です。
それも月1回清算するだけのとても楽で効率のよい方法をご紹介したいと思います。

家計簿が大切なのはわかるけど面倒くさくて…とか、毎日こまかく計算する方法だと続ける自信がない…なんて人にオススメの方法ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

家計簿の目的とは?

まず“家計簿の目的”を知っておきましょう。

勘違いしている方も多いですが、家計簿は“つけること”自体が目的ではありません。なかには1円単位でビシッと細かく記載している几帳面な方がいますが、この方法は(もちろんダメとは言いませんが)あまり意味はありません。

家計簿をつける目的とは、“あなたの支出の問題点を発見し改善につなげること”です。その目的が達成できるのであれば、なにも毎日つける必要もないですし、細かい誤差を気にする必要もありません。

今回ご紹介する方法は、この“家計簿の本来の目的”を達成させることに主眼をおいており、毎日の作業はなるべく少ない手間で行なえるようにしています。


月1家計簿の大まかな流れ

ではさっそく具体的な方法をご紹介しましょう。「月1家計簿」は以下の4つのステップでおこないます。

1.まずは最初に貯金を確保
 
2.レシートを5種類にわける
 
3.月末に家計簿をつける
 
4.当月の反省&次月目標を立てる

…たったこれだけでOKです。
つまり、お給料が振り込まれたらまず最初に貯金を確保。日々の作業としては、レシートや領収書を5つの費目に仕分けする(レシート入れを作ってそこに入れる)だけです。

いわゆる家計簿をつける作業は月末の1回のみで構いません。その際に当月の振り返りと反省点の洗いだしをおこない、次月の家計管理に活かしていく流れです。


準備物をそろえよう

その前に家計簿に必要なものを準備しましょう。100円ショップなどで下記のような「メモ帳」と「レシート入れ」を用意してください。
家計簿1
「レシート入れ」は上記のように5つ以上に仕切られている小物入れなどが良いでしょう。ちょうどいい物がなければ家にある紙の箱などで自作しても構いません。また「メモ帳」は12ヶ月分(12ページ)あればいいので、家にあるカレンダーでも構いません。

それではひとつずつ詳しく解説していきましょう。


1.まずは最初に貯金を確保

お給料が振り込まれたら、まず最初にその月の“貯金”をよりわけ、確保してしまいましょう。月末に残ったお金を貯金にまわすのではなく、まず初めに貯金をしてしまうのが貯金を成功させるための秘策です。

毎月の貯金額は手取り収入の20%が理想的です。つまり月の世帯収入が30万円のご家庭であれば6万円ですね。また、年間の貯金目標を決めてしまいそれを12等分する形でも構いません。

いずれにせよ、貯金目標はあまり無理な金額ではなく、多少余裕のある目標にしておくのが良いでしょう。無理のある目標を立ててしまうと、途中であきらめて断念してしまう可能性があります。

ちなみに、この“まず初めに貯金をする”という方法は「先取り貯金」と言います。先取り貯金についてはこちらの記事(「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック)に詳しく解説してしますので、ぜひ合わせてお読みください。


2.レシートを5種類にわける

日々の管理は、ただレシートや領収書を“5つの費目”にわけてレシート入れに入れていくだけです。5つの費目は下記のように分けると良いでしょう。

●固定費

住居費・車両費・通信費・水道光熱費・新聞…など“毎月ほとんど変わらない”支出。

●必要経費

食費・日用品・ランチ代・雑費…など“生活のために絶対に必要”となる、なくてはならない支出。

●浪費

ショッピング・お小遣い・交際費・飲み代・嗜好品・レジャー費….など最悪“なくても生活できる”支出。

●投資

積立型の保険・金融投資・勉強のための書籍・習い事…など“将来のメリットために”使う支出。

●特別費

冠婚葬祭・税金・車検・家電の買い替え…など“不定期で突発的に発生する”支出。

家計簿2
上記の画像のようにレシート入れに費目をメモしておくと分かりやすいです。既婚の方は夫婦で一緒に管理しましょう。自販機で買ったジュースなどレシートがないものは、紙などに金額を書いて入れておくだけてOKです。
家計簿3
また、各費目については必ずしもこれと同じにする必要はありません。自分たちが分かりやすいように、管理しやすいように自由にカスタマイズして下さい。 大切なのは“続けること”ですからね。

※共働きのご夫婦や副業をしている方など“収入源が複数ある方”は、「収入」の項目を作りメモ用紙などで記録しておくのも良いでしょう。


3.月末に家計簿をつける

月末になったら決算です。各費目ごとのレシートを合算して合計金額を出してください。費目ごとの支出合計を算出したら、メモ帳に記入してください。例えば下記のような感じです。
家計簿4
ちなみに月末と書きましたが、これは給料日を起点としていますので、毎月15日が給料日の人は14日が決算日となります。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.当月の反省&次月目標を立てる

メモ帳に記入が終わったら、当月の振り返りと反省をしましょう。

月初におこなった貯金は手をつけずに残っていますでしょうか?使いすぎた費目はありませんでしたか?もしあれば、費目の中の何の支出が原因でしたか?それは本当に必要な支出だったでしょうか?…などなど。

当月の反省は必ず次月に活かすようにしましょう。“これは無駄遣いだったなぁ〜”というものがあれば、次月は気をつけましょう。“この固定費は削れるなぁ〜”というものがあれば、すぐに行動に移しましょう。

最終的に“費目ごとの目標”を立て、次月はその目標にしたがって家計管理を行ないましょう。
これを毎月繰り返していけば、必ずあなたは“貯金体質”に生まれ変わることができるはずです。

その月のメモ帳に気になった点や次月の目標などを記入しておくと良いかも知れませんね。

多少の使途不明金は許そう

また、決算には多かれ少なかれ金額のズレが発生するはずです。つまり「使途不明金」ですね。メモをし忘れたコーヒー代金や交通費など…1ヶ月もあれば、ぴったり金額が合うことなんて滅多にないはずです。

しかし収入の1%前後(例えば月収30万円であれば2,000〜3,000円くらいまで)のズレであれば、許容範囲と考えて構いません。そこまで細かく切り詰めた管理をしてもあまり意味はありませんし、多少の余裕をもっていた方が長続きするからです。

費目ごとに節約対策をしよう!

冒頭でも申し上げたように、家計簿の目的はただ家計簿をつけることではなく、問題点を発見し“家計の改善”をおこなうことです。

下記に各費目ごとの節約・家計管理の方法を解説したオススメ記事をまとめましたので、ぜひ家計改善にお役立てください。

●固定費

貯金を増やすには「固定費」の削減を!
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック
携帯料金を3,700円/月も節約する、たった1つの方法
実録!住宅ローンの「借り換え」「繰り上げ返済」で家計改善 

●必要経費・浪費

身近な節約&貯金テクで、年間178万円もお得に!
7つの「やめる!」で年間30万円の節約をする必殺技
お金が貯まるマル秘お買い物ルール14
浪費を防ぐ!お店のトラップにはまらないお買い物テクニック

●特別費・税金

読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ

●費目毎の適切な支出割合は?

理想の家計費内訳は?



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■資産運用TOP
みなさんは収入の多いひとの方が貯金がしやすいと思っていませんか?

しかし実際には収入の多い少ないはあまり関係なく、お金に対する言動や意識、将来の人生設計などが貯金に影響するのです。

今回ご紹介するのは、年収220万円にもかかわらず貯金1,000万円を貯めた、あるWEBデザイナー(32歳)のお話です。

彼の暮らしぶりをご紹介すると共に“低収入・低所得でもちゃんと貯金はできるんだよ”というテーマでお送りしたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

年収220万円なのに貯金1,000万円ってどーゆ-こと!?

私の親しい友人に、WEBデザイナーの仕事をしている今年32歳になる人間がいます。彼を仮に青山くんと呼びましょう。青山くんは年収220万円に満たないのに、なんと現在の貯金額は1,000万円を超えると言います。

「なんで?なんか悪いことでもやってるの!?」
私が最初に言った言葉がコレ↑です。

だって彼はカワイイ彼女がいて、いっつもオシャレな服を着てて、最新のMacBook Airを持ってて、特につきあいも悪くないし(まあ、大体おごってあげてるけど・・・)、東京マラソンと富士登山が趣味の、明るいリア充であるからです。

趣味や服にお金を使いまくって、絶対に貯金なんて無いだろうと思っていたのに・・・
ちくしょー!!!

…私はしばらく青山くんをストーキングして、しつこく根掘り葉掘り彼のいつもの暮らしぶりをヒアリングすることにしました。(そのために私は1万円近い接待費を散財しましたが。)

そうすると、彼はこれといって特別なことをしているわけではなく、ごくごく“正統派な貯金テクニック”を実践しているだけ、という事がわかったのです。

今回は彼の「家計管理」や「日々の生活スタイル」を(本人の了解を得て)紹介することで、収入が少なくてもしっかりと貯金ができる、“正統派の貯金テクニック”について考えてみたいと思います。


“月8万円づつ貯金”で1,000万円に!

青山くんに、月にいくら貯金してるの?と聞いたところ、『最低でも8万円はぜったいに貯金してますね。』『月によって多少のデコボコはありますけど、プラス(8万円以上)にできる月のほうが多いですよ。』とのこと・・・。

月に8万円の貯金??

確かに、仮に平均8.3万円を貯金することができれば、
8.3万円 × 12ヶ月 × 10年 ≒ 1,000万円
…となり、10年間で1,000万円を貯金できる計算になります。彼は高校を卒業後、三年制の専門学校を卒業し、東京都内のデザイン事務所で10年働いているので、ピッタリと計算が合います。

でも、手取り年収が220万円ってことは、月々のお給料が18万5000円くらいってことになるはず。つまり月収の4割以上を貯金して、残りの生活費は10万円ってことになります。

親と同居しているわけでも、何らかの仕送りを受けてるわけでもなく、遠く故郷の宮城県を離れて、一人暮らしで家計をやりくりしている彼に、本当にそんなことが可能なのでしょうか?

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1,000万円を貯めた家計簿を公開!

にわかに信じられない私は、青山くんから聞き出した話を元に、彼の“家計簿”を再現してみることにしました。それが下記です。

【年収220万円/貯金1千万円の家計】
年収(手取り)220万円
月収(手取り)18.5万円
住居費3.7万円
食費2.0万円
水道光熱費 1.1万円
通信費0.9万円
保険料0.2万円
趣味・娯楽費0.6万円
被服費0.4万円
交際費0.6万円
日用品・雑費0.5万円
その他・予備0.5万円
貯蓄8.0万円
支出合計18.5万円

た、たしかに理にかなっている・・・。

これであれば月々8万円以上の貯金が可能になるはずです。もちろん生活は厳しいだろうけど、なんとかイケる気がしないでもないですね。でも、住宅費が3万円台とか、食費が2万円とか、これって本当に可能なのでしょうか?いろいろツッコミどころが満載なんですが・・・

かなり嫌がられましたが、私は青山くんのそれぞれの“支出項目”について、さらにしつこく追求してみましました。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 貯金を増やすには「固定費」の削減を!前編
●029
みなさんは「固定費」が何かをご存知ですか?

実は固定費こそが、家計管理を考える上でとても重要なポイントとなるのです。

今回は固定費の見直しで、上手に節約するコツをご紹介致します。


「固定費」とは?

固定費とは、“毎月決まった額の支払いが必要となる費用”のことです。

具体的には「住宅費(家賃や住宅ローンなど)」「保険料」「通信費(携帯料金やインターネット)」「自動車関連費用」などがそれに該当します。

これらの固定費を見直し・削減することで、無理のない節約・貯金が可能になるのです。


固定費の節約効果はずっと持続する!

まず、固定費以外の削減について考えてみましょう。

毎月その金額が変動する「食費」「雑費」などでコストの削減を行なう場合、毎回安いお店で食事をしたり、常に安い商品を買い続けるなど、ちょっとづつ節約を積み重ねる必要があります。

つまり毎月・毎日、節約のための努力や我慢を続ける必要があるということです。 我慢を続けるのはストレスが貯まりますし、途中で投げ出したくなってしまいますよね?

逆に、「保険料」「ケータイの料金プラン」「家賃」などの固定費を見直しした場合はどうでしょう?

これらの固定費は、一度変更してしまえば再度変更しない限り、放っておいても長期間その効果が続きます。

つまり、一度のアクションでずっと節約できるわけですから、我慢や努力を続ける必要はありません。

なので、私たちが家計管理を考える上でまず優先させるべきものは、この「固定費」だと言えるわけです。

「住居費」を節約する!

まずは「家賃」「住宅ローン」などの住居費の節約についてです。

住居費は支出の中でもとても大きな割合を占める項目です。つまりここを削減することができれば、毎月の節約もグッと楽になるはず。

賃貸物件にお住まいの方は、ぜひ思い切って家賃が安い物件への引越しを検討してみてください。

特に今のお住まいに有意義に使ってない部屋がある方、駅徒歩がかかる方は見直してみるべきです。

職場から遠い駅になっても、駅から自宅までの距離が短くなれば、トータルでの所要時間が短くことも少なくありません。

また、契約更新時などに家賃交渉をしてみるのも手です。

当たり前ですが、住み始めた頃よりも築年数が経っているわけですので、ダメ元で交渉してみるのも良いでしょう(大家さんと気まずい関係になるリスクもあるのでご注意)。

住宅ローンについては、もっと金利が低い住宅ローンに「借り換え」ができないかを常に検討するようにしましょう。

最近では住宅ローンを比較できるサイトもありますので、こちらを利用すると非常に便利です。

住宅ローンの仮審査申し込みはとっても面倒くさい作業ですが、こちらのサービスであれば一度の入力で複数への申し込みができます。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME はじめての家計管理 > 貯金を増やすには「固定費」の削減を!後編
■koteihi02

「保険料」を節約する!

次に、本サイトでも何度かご紹介している保険料についてです。

保険料は人生における「三大出費」の1つに数えられており、長期に渡って一定の金額を払い続けるため、積もり積もって莫大な支出となります。

それだけに、ライフプランを考える上でも最も重要な要素の一つと言えるでしょう。

以下は過去にご紹介した保険料の節約に関する記事です。
300万円もお得!? 保険料が10%OFFになる、たった1つの方法
保険って何だろう?|保険と貯蓄の違い&私の加入プラン一覧

上記の記事の中で紹介している節約術は以下の3点。
1. 保険料を「年払い」にすることで約10%の節約 !
2. 保険料を「クレジットカード払い」にすれば、ポイント還元を受けられる!
3. 過剰な補償(=支払い)にならないよう保険内容を見直す!

月払いというのは言ってしまえばローンと同じ事なので、これを一括払い(=年払い)にすることで保険料は安くなります。

また、支払をクレジットカード決済にすることで、カード会社が発行するマイルやポイントの還元を受けることができます。

還元されるポイント等はもちろんカード会社によって違いますが、還元率が低くないところを選べば、大体1.0%〜1.5%程度は戻ってくるはずです。

また、必要以上の過剰な補償は、ムダな出費をしていることと同じです。

機会があれば補償内容の見直しを行い、本当に必要な「最低限の補償」にする部分と「ガッチリと補償」をしてもらう部分とにメリハリをつけ、無駄な支出はなるべく削減できるように心がけましょう。


「車にかかる費用」を節約する!

次に自動車関連費用の削減についてです。

普段、車に乗っている方は、なかなか車の無い生活を想像できないものですよね。しかし車の所有と維持には莫大なコストが掛かっていることはまぎれもない事実。

「ガソリン代」「駐車場代」「自動車保険」「重量税」「高速代」「修理・消耗品代」「車検費用」・・・。3ナンバーの車を東京都内で所有していた場合を考えると、一か月にかかるコストは5万円以上の計算です。

さらにローンを支払っているご家庭は、これにローン分が乗っかることになります。いかに車が「金喰い虫」であるかがお分かりになるでしょう。  

私も車が大好きなだけに分かりますが、「車を手放す」という選択肢を選ぶにはなかなか勇気が入ります。

しかし、家計が急に苦しくなってしまった場合、将来を考え貯蓄を増やしたいと考えた場合、「車を持たない」という選択肢は一度しっかりと検討すべきかと思います。

たとえば「月に数回しか利用しない」「近所のスーパーやショッピングモールへ行くことが主な使い道」というライトユーザーであれば、自家用車の代わりに「レンタカー」「カーシェアリング」を活用するというのも手です。

特にカーシェアリングに関しては現在急激に普及しているサービスですので、切り替えを検討するのもアリですね。で、家計が健全化し余裕が生まれた際にはまた購入を検討すればいいのです。


「通信費」を節約する!

通信費とは携帯・スマホ・固定電話などや、インターネットなどに掛かる費用の事です。

携帯電話の基本料金
については、各キャリア(docomo、au、softbankなど)からさまざまな割引サービスや料金プランが 次々に発表されていますので、こまめに見直すことをオススメします。

…と言ってもなかなか複雑でわかり難いと思いますので、ここは各キャリアの店舗に出向き「もっと安いプランに変更できませんか?」と聞いてしまうのが手っ取り早いかと思います。

いちばん節約効果があるのは、やはり「格安SIM」「格安スマホ」にすることですね。これであれば驚くほどスマホ代を節約できるはずです。

ちなみにこんなサイト↓もありますので、気になる方はチェックしてみましょう。



インターネット回線プロバイダー料金についても、電話で問い合わせをして相談してしまうのが良いでしょう。

ちなみに「家でパソコンはあまり使わない」「使っても家計簿やネットサーフィンだけ」という人は、スマートフォンのテザリング機能をおすすめします。

キャリアによっては数百円プラスするだけで、スマートフォンのネット回線を通じてパソコンでもインターネットができるようになります。


「電気代」を節約する!

あまり知られていない裏ワザですが、アンペアを下げることで電気代の「基本料」を安くすることが可能です。

また、照明やテレビ、冷蔵庫などの家電を省電力・エコタイプに変更する事ができれば、家庭用電力の大部分を節約する事ができます。

*              *              *

いかがでしたか?
これらの「固定費」は、一度手を加えれば長期間ずっと節約の効果が長続きするという特徴があります。

固定費の削減を積極的に行ない、楽に賢く家計の見直しを行ないましょうね。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■kakei_syouhirouhitoushi
支出」には3つの種類があることをご存知ですか?

今回は、貯蓄を増やすための最重要ポイントである「支出」について考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

理想的な「支出」の比率とは?

普段はあまり意識した事がないかも知れませんが、家計管理をするうえでの「理想的な支出の割合は、下記の通りだと言われています。

消費 ・・・・ 70%

浪費 ・・・・ 5%
投資 ・・・・ 25%


まあ、いきなり比率を見せられても何の事だか分かりませんよね。

つまり、あなたが日々いろいろな事に使っているそのお金が、必要不可欠なものに使っているのか?無駄遣いに使っているのか?その理想的な比率が上記という事です。

そもそも、[消費][浪費][投資]ってどうゆう定義なのでしょうか? そして、私たちの家計管理に取り入れた場合、何を意識して、何に注意すればよいのでしょうか? 以下に簡単に説明していきます。


「消費」とは?

毎日の生活に“最低限”必要な食費、水道光熱費、生活日用品などへの支出です。

式でかんたんに表すと、「使ったお金 = 得られる価値」となります。

消費とは生きていくために必要な支出で、他に代替のない、最適かつミニマムな支出を意味します。


「浪費」とは?

必要のない無駄な支出のことです。

式で表すと「使ったお金 > 得られる価値」です。

つまり、払ったお金よりも将来に渡ってあなたが得る利益・メリットが少ない支出のことを言います。

必要以上の贅沢や賭け事などはもちろん、他にもっと安い、もしくは お金がかからない代替が存在するものなどです。

例えば、見栄を張ろうとして自分の収入に見合っていないブランド品・高級品などを買ったりしちゃう事ですね。

また、自分への投資のつもりでジムに通ったり習い事に通ったりしたけれど、途中で通わなくなったり身に付いていなかったりする場合は、それは無駄遣い、つまり「浪費」と言えるでしょう。


「投資」とは?

ここでいう投資とは、自己投資のことです。

現時点では一時的にマイナス収支になったとしても、将来的にはプラスに転じる可能性の高い出費のことです。

転職や昇進のために英会話教室に通ったり、月に一回美味しい物を食べモチベーションを保つなど、(過剰ではない事を前提に)後々に使ったお金以上の見返りが期待できる支出のことだと理解してください。

式で表すと「使ったお金 < 得られる価値」となります。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


消費と浪費の違いに注意

日々家計簿をつけながら、またはその日使ったお金をレシートを見つつ振り返りながら「この出費は投資なのか?浪費なのか?消費なのか?」を考えるようにしましょう。

また、その際はレシート単位(=お店単位)ではなく、必ず一品一品の単位で考えるようにして下さい。

人によって価値観はさまざまなので仕分けが難しいものもありますが、まずは自分の考えた通りで良いのでやってみて下さい。

例えば・・・

毎日コンビニで飲み物を買う
 →スーパーで買えば100円切るかも。
 →家から水筒を持ってくれば0円です。
 →消費に見えても、よく考えると浪費の場合もあるので注意。

女子会でちょっと豪華に高級フレンチ
 →ストレス発散やモチベーションUPに確実に繋がっているなら投資でもOK。
 →付き合いで参加していたり、過剰に高い店や、頻度が高ければ浪費です。

外食やコンビニ弁当が多い
 →時間があるなら自炊した方がだいぶ安いですよ。
 →あまったオカズ・ご飯は小分けして冷凍すればOK。

コンビニに行くと、ついお菓子やデザートを買ってしまう
 →ついで買いは正真正銘の浪費です!気をつけて・・・!

勉強のためにビジネス書を買った
 →それ、本当に身についてますか?
 →そもそも、いつも半分も読まないじゃん。

家でパソコンはほぼ使わない
 →インターネット回線の支払いがムダです。
 →スマホのテザリング機能を使えばだいぶコスト削減できますよ。

・・・などなど。

毎日の積み重ねが、将来の大きな貯蓄を生む

この仕分け作業を繰り返していくうちに、あなたには「消費」「浪費」「投資」を常に考えるクセがつきます。

ショッピングの際、コンビニなどに寄る際に、これは果たして消費なのか?浪費なのか?と考えるようになるかも知れません。

この出費は、本当に必要な出費なのだろうか?と一歩立ち止まって考えるようになっていれば、大成功です。

無駄な出費を抑えて、将来の貯蓄を大きくするには、毎日毎日の小さな積み重ねこそが勝敗のカギです。

出費・支出に対する意識を変える事ができれば、あなたの未来は確実に好転していくはずです。

ちょっとでも節約したい、毎月の貯金額を増やしたい、将来へ向けて安心できる額の貯蓄を残したい!と思う人は、ぜひこの仕分け作業を行ってみて下さい。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > ゆっくりお金持ちになるのは簡単?
■優しい株・株を買うには
あなたは“お金持ちになる秘訣”を知っていますか?

アメリカの大物投資家で“世界一の成功者”と言われているウォーレン・バフェット氏は、あるTV番組のインタビューで次のように答えたそうです。

急にお金持ちになるのは簡単なことではない。だだし、ゆっくりとお金持ちになるのなら意外と簡単なのだ

この“ゆっくりとお金持ちになる”とは一体どういう事でしょうか?

今回は「貯金を始める時期」についての話をしたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


「ゆっくりお金持ちになる」とは?

突然ですが、もしあなたが「1年後までに1,000万円を貯金してください」といわれたら、どう思いますか?

どう思うもなにも、たった1年間で1,000万円もの大金を貯めるなんて、よほどの高所得者じゃないかぎりぜったいに無理ですよね。そもそも年収が1,000万円もないし….。

でも、もし「10年間で1,000万円を貯金してください」といわれたらどうですか?それなら年100万円、月8.3万円強を貯金すれば達成できる計算になります。

それでも無理であれば、20年間(年50万円/月4.2万円)ならどうでしょう? 30年間(年33万円/月2.8万円)だったらどうでしょう?

…このくらいであればなんとか可能ではないでしょうか?


早くから貯金をはじめることが大切!

つまりバフェット氏が言った“ゆっくりとお金持ちになる”とは、「長い期間をかけて貯金を続ける」「できるかぎり早めに貯金をはじめる」という意味なのです。

おなじ金額のお金を貯める場合でも急に貯めることはとても難しいですが、長い時間をかけてゆっくりと貯めるのであれば、実はそれほど難しくないのです。

なので、“可能なかぎり人生の早い時期から貯金をはじめる”というのが資産形成においてはとても重要なポイントなのですね。


お金について学ぶ機会がなかった…

「早くから貯金をはじめる」なんて、とても単純で簡単なことに思えますが…残念ながら実践できている人は多くありません。

これは多くの専門家が指摘しているように、幼児期から大人になるまで“お金について学ぶ”機会がほとんどないからだと考えられます。

そして(わたしを含め)多くのひとが、大人になってからやっと「ああ、もっと早くから貯金を始めれば良かったな…」と後悔をするのです。

人生の早い時期に、この「早くから貯金をはじめることの大切さ」に気づいたひとはとてもラッキーなひとです。

たとえ少しずつであっても長い年月コツコツと貯金を続けてきたひとや、若いうちに貯金の習慣を身につけることができたひとは、きっと将来おおきな財産を築くことになるでしょう。

貯金というのは「習慣」であり、そのひとのお金に対する「意識」や「考え方」が大きく影響してきます。

急に貯金をしようと思っても、お金を貯める生活習慣に慣れるまでにそれなりの時間が必要となるのでね。


歳をとってからの方が貯金は難しい!

さらに厄介なことに、貯金というのは歳をとってからだと意外と難しくなるのです。

これは、結婚して子どもたちが成長していくとともに、教育費・生活費・保険費・住宅費などの支出がどんどん増えていくからですね。

なので「独身時代」「結婚して子どもが生まれるまで」の期間にどれだけお金を貯められるのかが勝負となってくるのです。

少額でもかまいません。1万円でも5,000円でもコツコツと貯めていけば、将来にはとても大きな差となります。

たとえ少しずつでも順調にお金が貯まっていけば、人間は幸福感や安心感を感じることができます。

貯金に対するモチベーションも上がり、「もっと貯めよう!」「もっと稼ごう!」という気持ちになるのです。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



実際に「人生でどのくらいの差が出るか」を計算!

では実際に、早めに貯金をはじめる場合とそうでない場合では、どのくらいの貯蓄の差が出るのか?を計算してみました。下記の一覧表をご参照ください。

計算方法としては、世の中の平均的な年収(男性の平均)を得ているものとし、それぞれ家族構成毎の理想的な貯蓄比率をかけあわせています。子供・学生時代についてはムリのない金額を一律で設定しています。

【年代毎にみる、貯蓄できる金額】
年代ステータス貯金
比率
平均年収年貯蓄貯金計
50~60歳子供独立20%626万円125万円1,252万円
40~49歳子供大8%588万円47万円470万円
35~39歳子供小10%498万円50万円249万円
30~34歳子供小12%431万円52万円259万円
25~29歳子供無20%367万円73万円367万円
22~24歳子供無20%260万円52万円156万円
大学生5000円/月+お年玉8万円32万円
高校生1000円/月+お年玉2万円6万円
中学生500円/月+お年玉1万円3万円
小学生100円/月+お年玉0.5万円3万円
    
…どうでしょうか?

つまり40歳から貯金をはじめたひとと、それ以前からはじめていたひととでは、その時点で1,075万円の差がついてしまっています。

35歳からはじめたひとでも826万円の差、30歳から始めた方でも567万円の差となります。

こうして実際の金額を計算してみると、早くから貯金をすることの大切さがよくわかりますよね。

子供時代・学生時代の貯金は決して多くありませんが、すべてを合計すると44万円となり、社会人になってからのおよそ1年分の貯金額に相当します。

しかし、どちらかというと金額よりも、しっかりと貯金をする習慣をつくるという意味で、この時代の貯金は重要な意味をもってくるでしょう。


将来のためにあなたがやらなくてはならないこと

残念ながら前述の通り、わたしたちは幼少期に「お金のあつかい方」「貯金の大切さ」などについて学ぶ機会があまり多くありませんでした。

しかしあたりまえですが、教えてくれないからといって何もしなければ永遠にお金は貯まりません。

誰も教えてくれないなら自分で学び、自分から行動をおこすしかありませんよね。

突き放すようで申し訳ありませんが…それが将来のためにあなたが最低限やらなくてはならないことなのです。

[文:Sancho]


このエントリーをはてなブックマークに追加

money001

さて、巷でも話題にあがることの多い貯金は何歳までに始めるべきか?という議論。

世間的には「20代のうちに始めないとダメだ」「いや35歳から始めれば間にあう」…などさまざまな意見が存在します。

当然ながら、最終的には「早ければ早いほうが良い!」という結論に落ちつくのですが…別の見方をすると、いつ貯金を始めるべきかは具体的な目標と期限(いつまでに、いくら貯めるのか?)次第で変わってくると言えるでしょう。

ということで今回は具体的に“60歳までに3,000万円を貯めるには、何歳から貯金をはじめればいいのか?”という視点でいろいろな試算をしてみました。

みなさんも自分自身の現状と照らしあわせながらご覧いただければと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

年代別の平均年収は?

まずは、年代別にどのくらいの年収があるのか?を見てみたいと思います。年収が分かればそこから“貯金に回すことができる金額”が分かるはずです。

【年代別の平均年収|男性】

20代前半(20~24歳): 260万円
20代後半(25~29歳): 367万円
30代前半(30~34歳): 431万円
30代後半(35~39歳): 498万円
40代前半(40~44歳): 561万円
40代後半(45~49歳): 614万円
50代前半(50~54歳): 634万円
50代後半(55~59歳): 618万円
※年収ラボより

どうですか?
わたしの場合はいま39歳ですので、500~550万円くらいが平均的な年収ということになります。

これは男性の平均年収です。女性の平均年収はどの年代も200~300万円の範囲内であまり変動がないため、今回の試算には含めていません。

ちなみに年収250万円の女性が60歳までに3,000万円を貯めようとすると、月々20%(約4万円)ずつ貯金したとしても60年の歳月がかかる計算となります…。

また女性は結婚・出産をするかしないかで大きくワークスタイルも収入も変わるので、ここではいったん無視して話を進めさせていただきます。

各年代の家計を考えてみる

では次に、各年代の平均的な家庭がどのような家族構成で、家計の状況はどうか?を考えてみましょう。

それを元に各年代が収入の何%を貯金にまわせるか?という理想的な貯金割合をパーセンテージで表してみたいと思います。

【年代別の理想的な貯金割合】

20前:独り身だが収入少なく10%
20後:収入増も余裕は少なく15%
30前:子供ナシorまだ小さく18%
30後:子供まだお金かからず20%
40前:住食保社など支出増え12%
40後:教育費のピーク迎える10%
50前:子供もようやく独立か18%
50後:子供独立し余裕生まれ23%

もちろん、これはあくまで“仮の数値”です。

結婚するのかしないのか?子供をいつ産むのか?…などで大きく違ってくるので、世間一般的な家計の状況を反映させたもの、というふうに捉えてください。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


年代別の貯金額(年/月)の目安は?

年収に対する貯金割合がわかったので、次に具体的な貯金額を算出してみましょう。

【年代別の理想的な貯金額】

20前:25万円/年、2万円/月
20後:50万円/年、4万円/月
30前:75万円/年、6万円/月
30後:100万円/年、8万円/月
40前:70万円/年、6万円/月
40後:60万円/年、5万円/月
50前:120万円/年、10万円/月
50後:145万円/年、12万円/月


…どうでしょうか。
独身貴族の方にはそれほど難しくない金額かも知れませんが、家庭をお持ちの方のなかには「えー!月にそんなに貯金できないよ!」という方もいらっしゃると思います。

しかし上記の金額はなにも男性一人で達成しなくてはならないわけではありません。共働きy妻がパートで収入を補うようにするなど、世帯収入でクリアできればOKです。

また、もちろんこの中にはボーナスからの貯金も含めます。

60歳までに貯められる貯金はいくら?

ではこれまでの計算を元に、それぞれの年齢から貯金をスタートさせた場合に、60歳までに貯められる貯金額はいったいいくら位なのかを算出してみましょう。

【60歳までに貯められる貯金額】

20歳スタート:3,225万円
25歳スタート:3,100万円
30歳スタート:2,850万円
35歳スタート:2,475万円
40歳スタート:1,975万円
45歳スタート:1,625万円
50歳スタート:1,325万円
55歳スタート:725万円

30歳までが貯金の限界!?

…いかがでしょうか?
つまり定年までに、老後資金3,000万円を月々の貯金だけで準備しようとした場合、30歳に貯金をスタートしたとしてもギリギリ足りないということです。意外と早くから貯金を始めないと、この目標をクリアすることができないのですね。

実際には60~65歳までの間も継続雇用などで収入を得るという道もありますが、収入は大きく下がるために“貯金を増やす”というのはかなり難しいと言わざるを得ません。

また、貯金以外にも住宅ローンの返済や家屋の修繕費用、子供の教育費保険の支払いなども別途で用意することを考えると…相当に頑張らないと上記の試算通りにいかない計算となるのです。

では、30代・40代から貯金をはじめたのでは、本当に手遅れなのでしょうか…?



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■kakei_3000man


さて前編では、60歳までに3,000万円を貯めるには何歳までに貯金をはじめるべきか?をテーマに話を進めさせていただきました。

結果として、30歳になる前に貯金をスタートさせないと目標の金額をクリアできないという試算結果となったわけですが…では果たして30歳を超えてしまったらもう手遅れなのでしょうか?

この後編では“30代・40代から始める貯金”について考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

30代40代からの貯金スタートは手遅れなのか?

前編を読んでいただいた方の中には、もしかしたらこう感じた方もいらっしゃるかも知れません。

じゃあ、30歳以降に貯金をすることはムダなのか?」「老後のための十分な資産を作れないのか?」と…。

いえいえ、決してそんなことはありません。
何歳から貯金を始めたとしても、そのお金がムダになることは絶対にありませんし、そもそも3,000万円という金額設定も“とりあえずその位あれば安心だよね”というザックリの目標でしかありません。(※関連記事なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?

もちろん早くに貯金を始められたひとよりも厳しい戦いになることは必至です。しかしスタートが出遅れてしまったら出遅れてしまったなりに、まだまだやれることはいっぱいあるはずです。

大切なのは“いつから貯金を始めたか?”ではなく、“今からできるもっともベストな行動をとる”ということなのですね。


必ず3,000万円を貯金する必要があるか?

このサイトのテーマでもある「60歳までに3,000万円の貯金」という目標は、年金がいくらもらえるか分からない…もしかしたら退職金が出ないかも…というリスクを考えたうえでの金額設定です。

しかし「そもそもいま貯金が1000万円ある」という方や、「絶対に退職金2,000万円をもらえる」という方は、もちろん3,000万円も必要ないわけです。

また退職金がなくても、貯蓄型の保険個人年金などに加入していたり、その他の老後の備えをしっかりとされている方は、それらも考慮にいれた計画で目標の貯金額を考えればいいと思います。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



足りなければ増やすしかない!

ちょっと話題を変えましょう。
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、前編にて試算したシミュレーションは単純に月々の貯金を積み上げただけの計算です。これには預金による利息収入や投資による運用益は含まれていません。

つまり毎月の貯金だけではどうしても目標の金額に達しない場合であっても、うまく資産運用をおこなえば大きくプラスオンすることができるということです。

例えば、もしあなたが余剰資金で1,000万円をもっていたとしましょう。これを大手都市銀行に預金した場合、10年でたった24,000円しか増えません(1年複利/金利0.03%で計算)。

しかしこれを1年複利3%の利回りで運用することができれば、10年間で1240万円(+240万円)となる計算になります。20年なら1540万円(+540万円)です。

元金が半分の500万円であったとしても、10年で620万円(+120万円)、20年で770万円(+270万円)です。

※複利については過去記事(教科書にのっていない、お金についての4つの基礎知識)をご参照ください。

つまり、例え貯金のスタートが大きく出遅れてしまったとしても、しっかりと勉強をしてうまく資産運用をおこなえば出遅れをカバーできるということですね。



いかがだったでしょうか?
かく言うわたくしも37歳から貯金をスタートさせた出遅れ組なのですが、今は“失われた十数年間”を取り戻すために日々頑張って勉強しています。

ぜひ一緒に貯金を成功させましょうね。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 理想の家計費内訳は?目次 > 理想的な家計費内訳は?[夫婦二人の家庭]
■tumanohoken
こんにちは!Sanchoです。

さて「正しい家計管理をしよう!」「節約して家計を見直そう!」…などと言われても、具体的にどう見直せばいいのか?どこがどう悪いのか?なかなかすぐにはイメージがつきにくいものですよね。

そこで今回からは数回にわたり、さまざまな家族構成のパターンごとの“理想的な支出の割合(家計費の内訳)”を実例を交えて見ていきたいと思います。以前の記事で理想の家計費内訳を転載させていただきましたが、今回はより詳しく解説を交えて説明したいと思います。

まず初回である今回は「夫婦二人」のご家庭のパターンをみていきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


夫婦二人の理想的な家計費内訳は?

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 30.0万円
食費 15% 4.5万円
住居費 25% 7.5万円
水道光熱費 5% 1.5万円
通信費 6% 1.8万円
保険料 4% 1.2万円
趣味・娯楽費 3% 0.9万円
被服費 3% 0.9万円
交際費 2% 0.6万円
日用品・雑費 2% 0.6万円
小遣い(夫婦計) 12% 3.6万円
その他 3% 0.9万円
貯蓄 20% 6.0万円
支出合計 100% 30.0万円

いかがでしょうか?
上記は典型的な夫婦二人家族の例となります。

一例として手取り30万円のご家族の場合の金額を記載していますが、ご自身の収入を当てはめて計算し、現在の実際の家計とどう違うのかをチェックしてみましょう。


人生で最も貯蓄をしやすい時期の一つ!

まず、いちばん最初に「貯蓄」についてですが、一般的に理想的な貯蓄額と言われているのは「収入の20%」です。

上記の家計はとてもキレイにこの条件をクリアしている家計となっています。

欲を言えば、今後産まれるであろうお子様の出産費・教育費の負担を少しでも補填するため、もう5%をプラスし合計25%を貯蓄にまわせると素晴らしいですね。

住居費の理想は収入の25%〜20%と言われてますので、上記の25%から5%を削ることができれば、貯蓄をその分積み増しできるでしょう。

もしくは、「食費」「水道光熱費」「通信費」も工夫次第で削減可能だと思いますので、その分を積み増ししてもいいかも知れませんね。

いずれにせよ、結婚してから子供ができるまでのこの期間は、人生の中でも最も貯蓄をしやすい時期の一つに数えられるほど、資産形成にはチャンスの時期です。

生活に余裕があるからといって浪費に走らず、このタイミングを逃さずにしっかりと貯蓄を蓄えるようにしましょう!

次回は(小学生以下の小さな子共がいる家計)を考えてみましょう。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 理想の家計費内訳は? > 理想的な家計費内訳は?[小学生以下の子供がいる家庭]
1fcbe90d27207b20278aa370bfe0dddb_s
こんにちは!Sanchoです。

さて、前回は夫婦二人家庭の理想的な家計費内訳について解説させていただきましたが、今回は夫婦二人にプラスして“小学生以下の小さなお子様がいる家庭”を実例を交えて見ていきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


夫婦二人+小さい子供がいる家庭の、理想的な家計費内訳は?

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 25.0万円
食費 14% 3.5万円
住居費 25% 6.2万円
水道光熱費 6% 1.5万円
通信費 5% 1.2万円
保険料 6% 1.5万円
趣味・娯楽費 2% 0.5万円
被服費 3% 0.8万円
交際費 2% 0.5万円
日用品・雑費 2% 0.5万円
小遣い(夫婦計) 10% 2.5万円
教育費 10% 2.5万円
その他 3% 0.7万円
貯蓄 12% 3.0万円
支出合計 100% 25.0万円

一例として手取り25万円のご家族の場合の金額を記載しています。
自分の収入を当てはめて計算し、現状の家計とどう違うのかを見比べてみてください。


収入減に注意!無駄を減らして少しでも上積みを

小さなお子様がいるこの時期は、子供のための出費がそれほど多くないため、収支的にはまだ多少の余裕がある時期とも言えます。

ただし、奥さまが出産・育児などで家庭に入っている場合が多いため、共働きをしていたご家庭などでは大きく収入が減少してしまう可能性があります。

もし、独身〜夫婦二人の時代に充分な貯蓄ができなかった場合は、奥さまのパート収入などで少しでも貯蓄を積み上げて行きたいところですね。

貯蓄」に関しては、欲を言えば“手取り収入の20%”を確保したいところですが、ここでは最低10%〜15%を確保するものとします。

また、この時期にやってしまいがちなミスとしては「住居費」の増加です。

子供の誕生と共に広い間取りの物件に引越しをされる方が多いですが、正直ある程度子供が大きくなるまでは広い間取りは必要無いと思います(筆者の経験も踏まえ…)。

賃貸かマイホーム購入かで迷われる時期かと思いますが、少なくともしばらくは賃貸にするという方はその辺りを冷静にご判断ください。

住居費の理想的な割合としては“収入の20〜25%”と言われていますので、上記例のように多くとも25%、欲を言えば20%に抑えられると良いですね。

次回は(中高生のお子様を持つご家庭の家計)を考えてみましょう。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ottokodukai
こんにちわ!Sanchoです。

さて、前回は親御さんと同居している単身者の家計をご紹介させていただきました。今回は“一人暮らしをしている単身者の家計”を実例を交えて見ていきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


単身者(一人暮らし)の、理想的な家計費内訳は?

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 20.0万円
食費 18% 3.6万円
住居費 28% 5.6万円
水道光熱費 6% 1.2万円
通信費 6% 1.2万円
保険料 4% 0.8万円
趣味・娯楽費 4% 0.8万円
被服費 3% 0.6万円
交際費 5% 1.0万円
日用品・雑費 3% 0.6万円
家へ
その他 6% 1.2万円
貯蓄 17% 3.4万円
支出合計 100% 20.0万円

一例として手取り20万円の収入がある場合を記載しています。
自分の収入を当てはめて計算し、現状の家計とどう違うのかをよく見比べてみてください。


この時期にどれだけ貯蓄できるかが勝敗のカギ!

前回の「親と同居する単身者」の記事でも書きましたが、この“独身〜結婚して子供が生まれるまで”の期間は、人生で最も貯蓄をしやすい時期の一つと言われています。

収入が低いあいだは生活が厳しく感じるとは思いますが、収入が増えていくと同時に一気に楽になってくるはずです。

しかし給料があがり自由にできるお金が増えたからといっても、楽観視せずに着実に貯蓄を積み上げていくことが大切ですね。

上記の表を見ると、「住居費」が28%とやや高めに設定されています。これは現時点では収入の絶対値が低いためですが、一般的に「住居費」は収入の20%〜25%が適正と言われてますので、収入が増えるにしたがい比率を20〜25%に近づけていければベストです。

また、「食費」も同様に一般的な理想値よりもやや高めに設定されています。これは一人暮らしの単身者の場合、どうしても外食やコンビニ弁当などの店屋物が多くなってしまう事を考慮したものです。

ちなみに一般的に「食費」は収入の15%が適正と言われています。この値に少しでも近づけられるよう、「自炊の機会を増やす」「作り置きしたものを小分けにして冷凍する」などの工夫ができると良いですね。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ