60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

タグ:お金持ち

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金できない“女子”に共通する、9つの“痛い”生活習慣women002

あなたのまわりに“貯金できない女子”はいませんか?

結婚後は家計の実権をにぎることも多い女性陣。女性の金銭感覚や意識行動がご家庭の貯金額に大きな影響を与えると言っても過言ではありません。

そこで今回は、貯金のできない女子に共通するとっても“痛い”生活習慣&特徴をまとめてみました!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.流行モノが大好き

shoping

ファッション・美容・グルメ…など、女子に特に多い“浪費”がこれです。

流行に敏感なのは良いのですが、流行っているという事は流行が終わればただのゴミになるということ。得てして、流行モノというのは寿命が短いものです。

お買い物をする際は、2年・3年先までずっと使えるものなのかどうか?を、常に気にしながら検討するようにしましょう。

2.高級ブランドに目がない

ハイヒール売場

ブランド物や高級品が好きな女子は、貯金ができない傾向にあります。

もちろん“良いものを長く使う”という考えであれば否定はしませんが、見栄やステータスのために無理をして高級なブランド物を買ってしまうというのは、絶対にNGですね。

ショッピングする際は、必ず自分の収入に見合ったお買い物を心がけましょう。

3.コンビニが大好き

コンビニ店内

貯金できない女子に意外とよくあるパターンがこれ。

コンビニが大好きで、気がつけば1日に何回もコンビニに立ち寄ったりしていませんか?

最近はPB(プライベートブランド)が一般化してきており、だいぶ安い商品も増えてきましたが、それでもスーパーなどと比べるとコンビニの商品価格は高いと言わざるを得ません。

1つ1つはたいした金額差ではありませんが、食費・飲料や日用品などは購入する頻度も高いため、長期間でみると大きな差につながります。

もちろん、コンビニは大変便利で私たちの生活に欠かせない存在。商品価格以上の価値があることも事実です。

しかし「割高だと分かっていても、コンビニに寄ってしまう」「必要のないものまで、ついつい買ってしまう」なんて人は、一度その生活習慣を見直してみる必要があるでしょう。

4.外食の回数が多い

食べ放題
働いている女子はなかなか自炊をする時間がもてないものですが、外食の回数が多いと家計への負担は相当なものになるので注意が必要です。

“休みの日に作り置きをする” “大量に作って冷凍保存しておく”などで工夫しつつ外食の回数を減らしていくと、比較的簡単にお金が貯まっていきますよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

5.お金持ちとの結婚を夢見ている

■creditcard_kekkonshiki

女子のなかには「結婚するならお金持ちがいい!」と考えている方も意外と多いのではないかと思います。

しかし、これってただの現実逃避ですよね。

“いつかステキな旦那さまがあらわれて、お金もなんとかしてくれるはず!”….なんて、目の前にある問題を先送りして、男性に経済的な責任をなすりつけているだけです。

ちなみに平成24年の国税庁の調査によると、25~29歳男性の平均年収は367万円、30~35歳男性の平均年収は431万円です。

また、年収1000万円以上の男性は6.6%(100人に6〜7人)、年収1500万円以上だとたったの1.7%(100人に1〜2人)です。

つまり多くの女子が年収400万円前後のご家庭で家計をやりくりしなくてならない!ということですね。

はやく夢から覚めて、現実的な家計管理ノウハウを若いうちから身につけておきたいものです。

6.“自分へのご褒美”が言い訳

プレゼント

なにか高いものを買おうとする時、贅沢をしようとする時、これは頑張った自分へのご褒美だから」を言い訳にしていませんか?

もちろん、たまには贅沢を楽しんだり、仕事や家事へのモチベーションをあげるために自己投資するのも良いと思います。

ただ、何事もやり過ぎは禁物。毎回毎回ご褒美を言い訳にしてムダ遣いしていては、いつまでたってもお金は貯まりませんよ。

7.間食が多い

おやつ、スイーツ

お茶・お菓子・スイーツなど、ダイエットをしているわりには、やたら間食の多い女子、いますよね?

小さな出費をせっせと積み重ねて、大きな浪費とムダなぜい肉だけが残るなんて… 笑い話にもなりません。

体重も家計も“スマート”を目指しましょうね(お前が言うな)。

8.週に何度もお金をおろす

銀行ATM

ATMなどで週に何回もお金をおろす。つまり無計画なお金の使い方ルーズなお金の管理をしているということですね。

こんな人は、自分がどのくらいのお金をどのくらいの期間で使うのか?を把握できていないので、短期間で何度もお金をおろしてしまうのです。

そのたびにATM手数料を支払い、小さなムダを大きく積み上げてしまいます。

お金をおろす際は、“2週間に1回だけ2万円をおろす”などのルールを決めて、引き出すお金と使うお金を上手にコントロールしましょう。

また、手数料が無料になるインターネット銀行を利用するなど、無駄な出費を極力おさえる習慣をつけましょうね。

9.部屋やデスクが汚い

汚い机

自分の部屋や、職場のデスクまわりに物が多くなんとなくゴチャゴチャしている人、整理整頓ができていない女子はいませんか?

必要なもの、不必要なものの仕分けができておらず、本当に大切なものも雑に扱われてたりします。

お金の管理も同様で、どこの口座にいくらお金が入っているのか?次の引き落としはどこの口座からいくら引き落とされるのか?はたして自分は今、いったいいくらの貯金があるのか?….それさえも把握できていない方もいるのではないでしょうか。

「あいつは部屋やデスクが汚いから、きっとお金の管理もルーズだろうね」そんな風にウワサされる前に、身近な整理整頓からはじめてみて下さい。

*          *          *

さて、どうでしたか?
ひとつでも当てはまる項目があった方は注意が必要ですよ!

この機会に日々の生活を振り返り、お金への向き合い方を見直してみましょうね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損する貯金&節約術 > お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方2f9f1c973581219408d36a9733075525_s


お金が貯まる人には、共通した生活習慣・考え方がある』と言います。

書籍やWEBの記事でも取りあげられることの多いこのテーマですが、確かに自分の周りを見渡してみても貯金ができる人は、明らかにお金に対する意識が違うなと感じることが良くあります。

今回はこの「お金が貯まる人に共通した習慣や行動パターン」を様々なソースからまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.小さなお金でも大切にする

ccc7d9a780661fd0fe41d96e5a29455a_s

お金が貯まらない人ほど、小さな額のお金をバカにする傾向があるようです。

「そんな端金(はしたがね)貰ってもしょうがない」とか「ケチと思われるのが恥ずかしい」とか。

でも、そんな事を言う人に限ってお金を持っていないものです。

このような発言の裏側には、お金が無いことへのコンプレックスだったり、お金を貯めることをなんとなく「意地汚い」と感じている、などのお金が貯まらない人に共通する深層心理が見え隠れします。

逆にお金が貯まる人ほど、少額のお金であろうが小銭であろうが、ぞんざいな扱いはしないものです。

ケチであることと、お金を大切にすることはまったく違います。

日々の節約や小さな努力、「小さなお金でも大切にする」という意識や態度が、やがて大きなお金につながってくるのでしょうね。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック
読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ

2.お金の使い方にメリハリがある

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

お金の貯まる人は無駄な出費をしません。逆に、本当に必要な時やここぞという時には気前よく支払います。

つまり「お金の使い方にメリハリがあり、使い時をわきまえている」ということです。

どんなにお金を持っていても無駄な贅沢や浪費をせず、自分の成長やモチベーションを向上させるものにはお金を使います。

また、人との繋がりや信用を大切にし、他人のためにお金を使える人が多いです。

※関連記事
“節約”と“ケチ”の違いがわかる7つのトピック
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い

3.複数の口座を使い分けている

moneyaa06

お金の貯まる人の多くは、銀行口座をキレイに整理整頓し、その役割・目的別に複数の口座を上手に使いわけています。

では口座を使い分けるとどんな良いことがあるのでしょうか?

一言でいうならば、口座を目的別に使い分ければ「お金の流れが見えるようになる」という事です。

今月、生活費はあといくら使えるのか?将来のための貯蓄が今いくら貯まっているのか?突発的にお金が必要になった時、使っていい金額はいくらなのか?

お金の流れを把握することは、家計管理・資産運用にとってとても大切な要素なんですね。

※関連記事
銀行口座は目的別に使い分けよう
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
図解!銀行&口座の組み合わせをマスターしよう

4.ATMで無駄にお金を下ろさない

■損する節約術TOP

ATMで月に何回もお金を下ろす人は、計画性のあるお金の使い方ができているとは言えません。

お金の貯まる人は、月に何回下ろすのか?いくら下すのか?がだいたい決まっています。

たとえば、隔週に1度、金曜の朝に2万円を下ろす…など、お金を引き出すリズムが決まっているんです。

これは、自分の支出のペースと、いついくら必要なのかを把握しているためです。

そのため、無駄な出費や浪費がなく計画的なお金の管理ができると共に、無駄なATM手数料も使わずに済みます。

※関連記事
完全版!銀行&口座の正しい“選び方”
絶対に払わない!ATM手数料
振込手数料の無料回数ランキング!

5.お財布をキレイにしている

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s

お金の貯まる人は、お金を大切に扱います。同時にお金の入れ物である財布にも気を使っています。

お金の貯まらない人の財布ほど、古いレシートや使わないポイントカードなどで膨れあがったブタ財布になっていて、汚れや型崩れやがあっても気にしない。

自宅でもその辺に放り投げてあったり管理ができていません。

逆に、お金が貯まる人の財布はスッキリときれいな財布が多いです。

毎日レシートを整理したり、お札の向きを整えたり、小銭の小分けをしたり、毎週末に革のクリームを塗ってキレイに保つなど、しっかりと手入れと管理が行き届いた財布を使っています。

※関連記事
あなたは何タイプ?お金が逃げる“貧乏財布”とは
簡単1分!お財布で「貯金できる度」診断

6.ライフプランにあわせた貯蓄をしている

moneyaa03

お金を上手に貯められる人は、なんとなくお金を貯めるのではなく、しっかりと目的を持ち計画的にお金を貯めています。

自分の将来はもちろん、家族全員のライフプランをしっかりと立てて、必要なお金を計算しコツコツと貯蓄に取り組みます。

長期的にしっかりと計画を立てている
ので、途中で多少の障壁があっても、うまく乗り越え貯金を切り崩すようなことはしません。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
将来の貯蓄額を計算してみよう!

なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?

7.突発的な出費に備えた資金計画を立てている

■creditcard_kekkonshiki

せっかく毎月コツコツと貯金をしているのに、友人の結婚式や親類のお葬式などの突発的な出費があり、あえなく貯金を切り崩してしまう…なんて経験ありませんでしょうか?

これらの不意の出費をまったく想定に入れずに貯蓄計画を組んでしまうと、予定通りに貯蓄が進まなくなり、途中でイヤになってしまうなんて事も。

上手にお金を貯められる人は、このような突発的な出費も考慮にいれて計画を組んでいます。

ご祝儀やご香典などはもちろん、自宅の修繕費、車の税金や車検費用、PCや家電の買い替え、コートやスーツなどの季節ごとに必要なる衣類、旅行費などなど…。

いつ必要になるかは置いておくとして、貯金そのものを「将来のために使わない貯金」と突発的な出費に備えた「使うための貯金」の2種類に分けておくのです。

貯めているつもりなのに何故か予定通りに貯まらないのは、貯まったお金を使ってしまうからに他なりません。

しっかりと「将来のために使わない貯金」と「使うための貯金」を分けておくようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.保険を見直している

3bbc2b273b26c073c75748cdcd043a1c_s

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになるのです。

お金を上手に貯められる人は、保険のような固定を優先して見直し、家計を適正に保っています。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をアドバイスしてくれます。

筆者おすすめの保険相談は、あなたの都合のよい場所(自宅・喫茶店など)に来てくれて、経験豊かな保険のプロに無料で相談できる「保険のビュッフェ」などがオススメです。

9.安物ばかり買わない

■atm

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、安いだけの粗悪品を買ってしまうと、すぐにダメになって買い直さなくてはならなくなったり、修理代が掛かったり、そもそも役に立たなかったり…。

結果的に無駄な出費が増えている
なんてことないでしょうか。

また、100円ショップや99円ショップでの買い物にも要注意です。

ワンコインショップ好きな人にありがちなのが「100円は安い」と信じ込んでしまっていること。

実際には、同じような商品でもスーパーやディスカウントショップなら100円未満で売っているなんて例は少なくありません。

またワンコインショップでの買い物では「まあ、100円だからいいか」と必要のない浪費をしてしまいがちです。

根拠のない盲信は捨てて、それは本当に安いのか?その買い物は本当に必要なのか?をよく考えて買い物をするようにしましょう。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 3年間お金のことばかり考えてきた僕が、二度と手を出さないと誓っているもの7つ。
money001

 

さて当ブログも4年目に突入したわけですが、この3年間でお金に関するさまざまな記事を書いてきました。

その数は実に500本以上。

おかげさまでその辺のファイナンシャルプランナーにはひけをとらないくらいの知識を得ることができました(たぶん…)。

そんな今回は、この3年間お金のことばかりを考えてきた僕が、「絶対にやらないぞ!」「二度と手を出すもんか!」と心に誓っているものごとを集めてみました。

とってもあたり前のものから、ちょっと意外なものまで… 素人なりに失敗を重ねつつ経験から学んできたトピックスばかりですので、ぜひ参考にしていただければ幸いです!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

1.食べ放題

食べ放題

僕は食べ放題にはいきません。
あの「いっぱい食べなきゃ損しちゃう!」というシステムと雰囲気が大嫌いだからです。

基本的に食べ放題のお店って、ふつうのお店よりもちょっとお高めの料金設定ですよね。だからみんな「元を取らなきゃ!」ってムリしていっぱい食べようとします。

でも冷静に考えれば、元を取るためにお腹いっぱいなのに無理して食べ続けるなんて、ムダ以外の何物でもないでしょう?

あと、食べ放題のお店ってたいてい美味しくない!

みんな「たいして美味しくなかったよな…」ってうすうす感じてるくせに、「お腹いっぱい食べたからいいか!」ってムリやり納得しようとしてる感がものすごく嫌。

たいして美味しくないものに高いお金を払って無理やりお腹をふくらませるなんて、ほんとバカバカしいですよ。

おいしい料理を適切なボリュームで、かつ食べ放題の半分以下の料金で提供してくれるお店は、世の中にたくさんありますからね。

 

2.マンガ雑誌

マンガ、読書

マンガ雑誌とは、週刊〇〇マガジンとか月刊コミック〇〇みたいなあれです。あれもムダが多くて大嫌いです。

だってひとつのマンガ雑誌のなかで、本当に心の底から読みたい作品なんて1つか2つですよね?

だとすればそれ以外の作品を読むなんて時間のムダじゃないですか。

かと言ってそれらのイケてない作品を読まないのもお金のムダです。イケてない作品にも原稿料や編集者の人件費やら印刷料やらがかかっていて、あなたはそれらのコストも支払っているのですから。

つまりどっちにしろムダ。マンガ雑誌なんてムダたらけってわけです。

本当に読みたい作品があるなら、コミックになるまで待てばいいじゃないですか。もっと言えば古本屋に並ぶまで待てばいいんですよ。

中高生ならいざ知らず、つねに話題のマンガの最新情報を追いかけねばならないほど、あなたもヒマじゃないでしょうから。

 

3.高級ブティック

shoping

高級ブランド品のすべてがダメだとは言わないですが、少なくとも高級ブティック(つまり実店舗)で買い物をするのはよくないです。

僕みたいな虚栄心の強いダメ人間は、どうしても見栄っぱりな部分を捨てられません。

ルイヴィトンとかプラダとか、はたまたお気に入りのブランド服とかジュエリー店とか。ああゆう高級店に行くとどうしても金持ちぶりたい気持ちが出てきてしまうんですよね。

「これ高いなぁ…」と心のなかで思っていたとしても、店員さんの巧みな話術とヨイショ攻勢についつい「じゃあこれで」と言ってしまうわけです。

「いろいろ説明してもらって、試着までさせてもらって断わったら悪いな…」「ここで断わってカッペな貧乏人だと思われたくない…」そんな気持ちがわいてくるんです。

もちろん見栄っぱりな自分が悪いんですが… お店側もお店側で、そんな心理的な効果をねらって接客術や店舗づくりを研究しているんですよね。

ちなみにこれらのムダなお買い物を防ぐには、①その場ですぐに買わないことと、②商品には触らないことがポイントです。

このへんは過去の記事[お金が貯まるマル秘お買い物ルール14 ]にくわしく解説していますが、ざっくり説明すると下記の通りです。

①その場ですぐに買わない=冷静な判断をするための時間的な猶予をつくるため。
②商品に触らない=よけいな愛着や申し訳なさを感じないため。

…まぁでも、いちばんの対策は“お店に入らないこと”ですよね。お店に入らなければ買うことはできないですから。

 

4.RPG

RPGゲーム

RPGとは中東あたりのテロリストが使うロケットランチャー…ではなくロール・プレイング・ゲームのことです。

ドラゴンクエストとかファイナルファンタジーとかのあれです。あれは個人的に二度とやらないと心に誓っています。

なぜなら壮大に時間のムダだから。

RPGに限らずゲーム全般はきわめて生産性の低い“時間の浪費”にほかならないわけですが、特にRPGはそのゲームの特性上、ムダにする時間の量が膨大なのです。

ゲームのなかでモンスターを倒している時間があったら、副業でリアルな経験値とリアルなお金を稼いだほうが良いに決まっています。

 

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

5.パチンコ/スロット

ギャンブル

大学生のころの僕はほぼ毎日のようにパチンコ屋に入り浸り、「サンダーV」「大花火」などのスロットに夢中になっていました。

あの頃は「パチスロで生きていこう!」と本気で思っていて、なんとなくそれも夢じゃないと考えていたんですよね。

でも、やっぱりギャンブルはギャンブル。

どんなに膨大な時間とお金を投資して普通のひとよりパチンコが上手くなったとしても、それで生活が成り立つわけがありません。

短期的には勝ちが続く時期があったとしても、長期的に見ると確実に負けが上回っていきます。回数を重ねれば重ねるほど、統計学的には明確に損をするようにできているのです。

もう一度言います。ギャンブルは100%確実に損をするシステムです。そしてギャンブルへの依存はあなたをもれなく不幸にします。

これはパチンコ屋や競馬場、競艇場に行ってまわりを見渡してみれば分かると思います。

そこにあなたが憧れるような立派な大人がいるでしょうか? 人生に成功して、幸せに満ち満ちた人間を見つけることができるでしょうか?

万が一見つけることができたとしても、それはギャンブルで成功したわけではなく、もともと仕事など人生の別の部分で成功している人間のはずです。

 

6.宝くじ

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s

年末ジャンボやサマージャンボなどの「宝くじ」も僕は絶対に買いません。なぜなら当たらないから。

過去の記事[宝くじは当たるのか?]にも解説しているのでここではあまりくわしくは書きませんが、

まず数字で考えると数万年のあいだ宝くじを買い続けたとしてもそのうち1回当たるか当たらないかの確率になります。

そんな希薄な確率にかけるくらいなら、そのお金を使って本でも買ったほうがよっぽどお金持ちになれる可能性が高まるんじゃないですかね?

また、宝くじというのは数あるギャンブルのなかでも特に購入者への還元率の低い商品です。

パチンコ・パチスロが約80〜90%、競馬・競輪などが75%、カジノが95%の還元率(売上の中から当選金などにあてられる金額の割合)であるのに対して、

宝くじはわずか46%ほどの還元率しかありません。つまり買った時点ですでに半分以上損をしているんですよね。

冷静に考えれば、宝くじを買うことがどれほどバカらしいが分かるかと思います。

 

7.ローン

借金・ローン

僕はこの3年間、住宅ローンをのぞく一切のローン、借金、分割払い、リボ払い、キャッシングの類いに手を出していません。

車も一括払いで買ったし、洋服やスーツも、パソコンもスマホも、税金や保険の支払いも…すべて一括払いをつらぬいています。

なぜなら、僕自身がローン・借金のバカらしさや怖さを身をもって知っているからですね。

普通に考えて、お金がないのに借金してまで物を買ったり、その借金に対して莫大な利子を支払ったりするのは、まともな経済活動とは言えません。

ローンだ!分割払いだ!リボ払いだ!…って消費者をあおっている連中は、もちろん消費者のためを思ってやっているわけではなく、自分たちがゴッソリと儲かるからあおっているわけです。

つまりあなたはいいカモにされているってこと。

ついついローンや分割払いで物を買ってしまう人は、自分がカモられているってことを自覚しなくてはなりませんね。


*       *       *

はい、いかがでしたか?
今回挙げさせていただいた7つは、実際に僕が3年前にやめたものです。

ゲーム、ギャンブル、食べ放題、マンガ雑誌… いろいろありますが、どれも時間やお金のムダになるものばかりです。

好きな人は好きなんでしょうが、もしあなたが本気でお金を貯めたいと思うのであれば、これらとキッパリ縁を切る勇気が必要です。

何かを得るためには、何かを手放さなくてはならないのですから。
 


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa11


つい先日、知人のFさん(銀行マン)のお宅にお邪魔したときにふと気が付いたことがあるんです。

金上手な家って、いろいろ共通点があるよなぁ」と。

たとえばそれは玄関だったり、お借りしたトイレだったり、ふと目についた冷蔵庫の中だったり…

家の中のさまざまなポイントに、その家庭が「お金が貯まりやすい家なのか否か」が表れてしまっているのです。

今回はお金が貯まりやすい“金持ちハウス''と、まったくお金が貯まらない“貧乏ハウス”の違いを徹底検証したいと思います。
 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


金持ちハウスの冷蔵庫の中は?

あなたは、お金持ちの家の冷蔵庫(中身)を見たことはありますか?

機会があったらぜひチェックしてみていただきたいのですが、お金持ちの家の冷蔵庫の中は、総じて「物が少ない」です。

物が少ないうえにとてもキレイに整理されており、どこにどんな食材が入っているのかが一発で分かるようになっています。

なぜ冷蔵庫がキレイなのかと言うと、冷蔵庫の中に入っている在庫の状況を把握しており、余計な食材を買わないからですね。

また、食材を余らせずに計画的に使い切っているからでしょう。

つまり日々の食材のコントロールが完璧だということです。こういうご家庭はお金の管理も上手く、お金が貯まりやすい家庭なのです。

逆に冷蔵庫が汚かったり、食材がギュウギュウに押し込まれているような家庭は、お金の管理もルーズでお金が貯まりにくい家庭と言えるでしょう。
 

【金持ちハウスの特徴①】
●冷蔵庫の中身が少なくキレイ
●自分の持ち物を把握している
●余計なものを買わず、今あるものを使い切る


金持ちハウスには“死に部屋”がない!

死に部屋”とは、家の中にあるけどまったく使われていない部屋。または用途がなく、物置きのように使われてしまっている部屋のことです。

賃貸物件の家賃やマイホームの価格は、基本的にその広さや間取りによって変わりますので、使われていない死に部屋があるということは、住居費のムダに他なりません

使われていない部屋の分のコストを毎月支払い続けるなんて… もったいなさ過ぎますよね?

家賃や住宅ローンなどの住居費は、家庭の支出のなかでも高額なものですし、見直すにもコストや労力がかかるため気軽に変更することができません。

お金が貯まる金持ちハウスには“死に部屋”がなく、本当に必要な分の広さと間取りになっているのです。
 

【金持ちハウスの特徴②】
●用途のない死に部屋がない
●適切な広さ、適切な家賃である
●収入に見合った家に住んでいる


金持ちハウスにはテレビがない!?

貧乏ハウスでは、いつ訪れてもテレビが点けっ放しになっています。

金持ちハウスではテレビが点いておらず、それどころかテレビ自体がないことも珍しくありません。ゲーム機も見たことがありません。

テレビやゲームは楽しい娯楽ですが、一方で人間の生産的な時間を奪ってしまう存在でもあります。

この話は以前の記事[お金持ちの習慣を、数字でまとめてみた]でもしましたが、テレビを長時間観ている人ほど収入が低いという調査データでもそれは証明されているのです。

子供の頃からテレビをつけっ放しにすることが習慣化してしまっている人も多いですが(何を隠そう私もです)、場合によってはテレビを捨てる勇気も必要かもしれませんね。


【金持ちハウスの特徴③】
●テレビがない or 点けていない
●ゲーム機もない
●その時間を読書や勉強、運動などに使っている


金持ちハウスには書斎がある!

金持ちハウスには必ずと言っていいほど書斎があります。

書斎と言っても独立した部屋だけとは限りません。要は集中して作業ができる環境が整えられているかどうかです。

書斎には本がたくさん並んでおり、仕事をしたり、本を読んだり、調べものをしたり…などが効率よくできるスペースになっています。

一方で貧乏ハウスでは、家の中のほとんどが家族の共有スペースになっています。

家族の団らんやコミュニケーションは大切ですが、集中して生産的な作業ができるスペースは確保しておきたいですね。


【金持ちハウスの特徴④】
●書斎部屋 or 書斎スペースがある
●集中できる環境が整っている
●本棚には書籍がズラリと並んでいる


金持ちハウスは、金持ちっぽくない!

お金が貯まる金持ちハウスは、思ったほど金持ちっぽくないです。

狭すぎず広すぎずの間取りで、豪華な装飾があるわけではなく、シンプルでミニマムにまとまっています。

高価な家具もありますが、長年使い続けることを前提としたベーシックで質の良いものばかり。

要するに、ムダな見栄をはらず、自分たちに見合った背伸びをしない空間になっているということですね。


【金持ちハウスの特徴⑤】
●あまり金持ちっぽくない
●ムダな見栄やムダな飾りがない
●シンプルでちょうどよい空間づくり


金持ちハウスは、玄関が明るい!

これは完全に私の主観でしかないのですが、貧乏ハウスの玄関には貧乏ハウスの雰囲気が、金持ちハウスの玄関には金持ちハウスの雰囲気があるんですよね。

貧乏ハウスの玄関は、なぜか薄暗く、どんよりとしたオーラが漂っています。下駄箱も乱雑で、嫌なニオイがすることも多いです。

金持ちハウスの玄関はいつも明るいです。物が少なくキレイに整頓されています。

風水の世界でも玄関はとても重要な役割を果たしますが(参考:お金が貯まる風水術!お部屋編)、

運気も人間も、明るくキレイな玄関のほうに引き寄せられますよね。


【金持ちハウスの特徴⑥】
●玄関が明るい
●玄関がキレイに整理整頓されている
●物が少なく、スッキリしている


金持ちハウスは、トイレがきれい!

トイレもその家の特徴が洗われやすい場所の1つです。

お金が貯まりやすい金持ちハウスは、トイレがいつもキレイに掃除され、明るく保たれています。

トレイ掃除は面倒くさいですし汚い場所ですので、誰もやりたくないですし、ついつい後回しにしてしまいがちですよね。

でも、だからこそトイレ掃除のようなみんなが嫌がる仕事を積極的にできる人は、まわりから感謝されます。

まわりから感謝されるということは、そこに価値があるからです。

価値がある人には、人間もお金も自然に集まってくるようになります。

だから、トイレをすみずみまでピカピカに掃除できるご家庭は、お金が貯まりやすい金持ちハウスと言えるのです。


【金持ちハウスの特徴⑦】
●トイレがいつもきれい
●トイレが明るくて雰囲気がよい




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5c63ababa005f2545a309e26d4ca1a38_s
収入も高くお金持ちになれる人と、貯金も節約もしているけどなかなか凡人の域を出ることができない人…この両者の違いって何だと思いますか?

おなじようにお金に気を使っているように見えても、将来的に大きく成功する人と単なる小金持ちで終わる人には、お金に対する考え方に決定的な違いがあるのです。

今回はこの2つの違いについて考えてみましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.「節約」に対する考えかた

凡人は、1円でも多く節約してお金を貯めたいと考える。

お金持ちになれる人は、100円をケチるより将来100万円にするための努力と勉強を怠らない。


お金持ちになれる人と凡人では、「節約」に対する考え方にも違いがあります。

もちろん“不必要な支出を削る”という考えかた自体は一緒なのですが、なにを必要と考え・なにを不必要と考えるかに違いがあるのです。

凡人は盲目的になんでもかんでも節約し、本来は必要なものまで削ってしまいます。

逆にお金持ちになれる人は、将来的に自分にとってプラスになるものであれば自己投資を惜しみません。一時的にお金を失っても、やがて10倍・100倍にして取り戻すことを考えるのです。

広い視野をもって中長期的なスパンでものごとを考えることが大切なのですね。



2.「物の価値」に対する考えかた

凡人は「いま売れてます!」という宣伝文句や、行列のできる店を信じてしまう。

お金持ちになれる人は、なにが良いかを自分自身で考え判断したいと考える。


凡人の多くは、まわりに影響されやすく、物の価値の判断を他人の評価に依存する傾向があります。

なので、おおげさな宣伝文句や行列のできる店を無条件に信じてしまい、ミーハー的に受け入れてしまうのです。

多くの人が評価するものが良いものだと考え、それが自分にとってどうなのか?はあまり意識することはありません。

しかしお金持ちになれる人は、かならず自分自身で判断しようとします。

自分にとって価値があるものなのか?それは自分に必要なものなのだろうか?を客観的に判断するようにしているのですね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



3.「消費」に対する考えかた

凡人は、せっかくショッピングに来たのだし何か買ってから帰ろうと考える。

お金持ちになれる人は、欲しいものがないなら何も買わずに帰る。


凡人はその時どきの感情や雰囲気に流されやすく、本当は不必要なものやムダなものを買ってしまう傾向にあります。

お金持ちになれる人は、常に冷静に・客観的にモノの価値を判断しているため、ムダなものにお金を消費することはありません。

なぜなら「自分はこういうものしか買わない!」「こういう価値のあるものにだけお金を使う!」という明確なポリシーがあるためですね。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ottokodukai

4.「目標」に対する考えかた

凡人は、具体的な目標はないがとにかく1円でも多く貯金をしたいと考える。

お金持ちになれる人は、10年後・20年後の目標がはっきりしていて、具体的な行動を起こしている。


凡人はなかなか目標を明確にしようとしません。目標をプレッシャーに感じ、窮屈な思いをすることを嫌うからです。

しかし目標がないために、時間が経つとどんどんモチベーションが下がっていきます。

また、目標がないために自分の現在位置を見失ったり、ゴールまでの道のりが分からなくなり、途中で挫折する可能性が高くなります。

逆にお金持ちになれる人は、しっかりと目指すべきゴールや、将来的にこうなりたい!というビジョンが見えています。

目標を立てるだけでなく、それをいつまでに実現するのか?という期限も決めており、その目標に対して具体的なアクションを起こしています。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


5.「貯金」に対する考えかた

凡人は、あまったお金はぜんぶ貯金!1円でも多く貯金にまわそうと考える。

お金持ちになれる人は、月の目標額を貯金できたら、残ったお金は自由に使う。


凡人は生活に必要なお金を最低限におさえ、あまったお金をすべて貯金にまわすことが理想だと考えています。つまりストイックな節約や貯金をしてしまいがちです。

結果、ストレスがたまり途中で断念してしまったり、本来必要なはずの自己投資まで削ってしまいます。

逆に、お金持ちになれる人は計画的に目標を設定し、その計画に自信をもっているため心に余裕があります。

なので、月々の貯金額の目標さえ達成できていれば、残りのお金は自由に使います

自分自身のメンテナンスにお金を使ったり、家族やお世話になっているひとのためにお金を使ったり、未来のために投資をしようとします。

結果、長期的に貯金が成功しやすく、お金も人も集まってきます。



6.「時間」に対する考え方

凡人は、通勤時間に寝てしまったりスマホゲームなどで過ごすことが多い。

お金持ちになれる人は、プライベートな時間は勉強や自己投資にあてる。


お金持ちになれる人と凡人との違い。これがもっとも明確に差がでるのは「時間に対する考えかた」「時間の使いかた」の違いです。

凡人は(良く言うと)ワークライフバランスを優先し、仕事するときには仕事をしますが、プライベートの時間は比較的のんびりと休まれるかたが多いと思います。

ちょっと突っ込んだ言い方をすると、プライベートでは生産性の低い過ごし方をするひとが多いとも言えるわけです。

一方でお金持ちになれるひとは、時間の使い方がとてもシビアです。

もちろん休む時は休みますが、移動中や休憩時間などちょっとした“スキマ時間”の使いかたをとても厳しく管理しています。

趣味や生活習慣のなかにも、どこか自分の成長につながるものや将来的にプラスになるものなど、生産性の高いものに時間を有効活用しようと努力しています。

そのちょっとした時間の積み重ねが、やがておおきな成長の差・収入の差・財産の差につながっていくのです。

時間は無限にあるように思いがちですが、実はわれわれが思っている以上に希少なものです。

お金は一生懸命に稼げば増えますが、時間は絶対に増えることはありません。誰もが平等にあたえられている“貴重な資源”なのです。

この資源をどう有効に使うのかが、成功者と凡人の分かれ道なのでしょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



最後に…|めざすべき理想像とは?

このように「お金持ちになれる人」と「凡人で終わる人」の違いを考えていくと、私たちがめざすべき理想像は次のようなものだと言うことができます。

「物」「金」「時間」の価値を客観的に考え、広い視野を持って計画的に使いこなすことができるひと。

…どうでしょうか?
目の前の欲望・利益だけに流される視野のせまいひとは、長期的に見ると成長が鈍化し、決定的におおきく損をすることになるなります。

また、将来のビジョンがない人や、未来への計画性に欠ける人は、めざすゴールにたどり着くことがとても難しいと言えます。

今回あげさせていただいた内容を「いまの自分はどうだろう?」と自問自答し、日々理想像に近づけるように努力していきたいですね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 「ルール&習慣」で金を貯めろ! 資産1億円の銀行マンが語る21の掟|前 3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s
最近とある出版系のイベントで友人から紹介を受けた“Fさん”という男性がいます。

Fさんは某地方銀行に勤める50代前半のジェントルマンで、驚くことになんと“資産1億円超え”という偉業をなしとげた貯金の達人だったのです。

いろいろと話をうかがってみると、Fさんはお金に関するさまざまな「ルール」「習慣」を毎日の生活のなかに取り入れており、

20歳のころから30数年間の年月をかけてコツコツと財産を積みあげることで、1億円の資産に到達したというのです。

そのルールと習慣がとても面白く独創的で、しかも「なるほど!」と思える内容ばかりだったので…

今回は、お金のプロフェッショナルであるFさんが日々実践していることを、21個のトピックにまとめてみました。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.お金をおろすのは第1・第3月曜⁉︎

Fさんは、銀行口座からお金をおろすのを“第1・第3の月曜日の2回だけ”と決めているそうです。しかもおろす額も毎回まったくおなじ金額にしています。…これはどういう意味があるのでしょうか?

実はこれ、第2・第4月曜でも構いませんし、月曜以外でももちろんOKです。ようするに“お金をおろす日とおろす金額を決めている”というだけですね。

そうすることで、一定のペースでお金を使うように意識し、支出をコントロールしているのです。

ついダラダラとお金を使ってしまったり衝動買いをしがちな人は、試しにマネしてみるとよいですね。


2.毎日22:00に残高をチェック⁉︎

Fさん宅では家計簿をつけていません。ただし、毎日22時にインターネットバンキングで銀行口座の残高をチェックし、お財布の中身もチェックしています。

そうすることで自分の資産の変動をこまめに確認し、所持金をすべて記憶しているのです。

もちろん、毎日それほど大きく変動することはないのですが、たった1円の動きであってもお金の流れをしっかりと把握しておく…という意識が大切なのですね。


3.財布にはピン札の1万円を⁉︎

Fさんは、お財布にはなるべくピン札の1万円を入れるようにしています。お買い物するときもなるべく綺麗なお札を残します。

そのため、お財布の中は新しいお札が種類ごとに、きちんと向きを揃えて収納されています。

銀行員のお財布はみんな一様に綺麗に整理整頓されているそうです。これは、お金に対して意識を高くもつ習慣が身についているからですね。

また、ピン札の1万円って「くずしたくないなぁ〜」という気持ちが働くため、ムダ遣いの予防にも効果があるようですよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.週に一度、無一文になる⁉︎

Fさんは、週に一度まったくお金を持ち歩かない「無一文の日」を作っているそうです。

お金を持たない日を意図的に作ることによって、お金を使わないという感覚を忘れないようにしているのだとか。

どんなに収入が増えてもそれにおごらず、ムダ遣いをなくし倹約するように心がけているということですね。


5.1日に3回⚫︎⚫︎⚫︎をみがく⁉︎

Fさんは毎朝出社したあと、お昼休み、帰宅後…と1日3回“靴をみがく”ことを習慣にしています。

その人が仕事ができるかどうかは、その人の靴を見ればわかる」と言われているように、優秀な銀行マンは総じて自分がはいている靴に気をつかい、いつもピカピカに保っているそうです。

初対面の人に靴を見られるという場面は、ビジネスシーンだけでなくプライベートでもおなじです。靴に気をつかえない人は、日常生活のなかでもかなり損をしているかも知れませんね。


6.早寝早起きは1億円の得⁉︎

少し前に「朝型」で睡眠時間が長い人ほど、年収も貯蓄額も高いという調査結果が報じられたことがありました。これはお金持ちに高齢者が多いからではなく、比較的どの年齢層でもおなじです。(※参考:「朝型人間」は年収が高く貯金も多い )

Fさんはなるべく早起きして仕事やジョギングなどをおこない、夜は逆に早く仕事を終わらせて帰宅するように心がけているそうです。

夜型よりも朝型のほうが集中力もあがりますし、生産性もあがるんですよね。


7.明日の100円より、今日の1円⁉︎

Fさんが大切にしているポリシーのひとつに「明日手に入るかも知れない100円を待つよりも、今日確実に手に入る1円をとる」というものがあります。

たとえば元金が2倍になるかもしれない投資の話があったとしても、それが10年後の満期まで待たなければいけないものだったり、確実性の薄いものであればいっさい手を出しません。

「大きな金額をあわよくば」ではなく、「小さな金額でも確実に、繰り返しで増やしていく」をモットーとしているのです。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 「ルール&習慣」で金を貯めろ! 資産1億円の銀行マンが語る21の掟|中 ■優しい株1

8.銀行マンは手数料を払わない⁉︎

銀行の収益源のほとんどは利息と手数料です。銀行は莫大な金額の手数料を、われわれ一般の利用者から吸いあげることで経営を成り立たたせています。

銀行マンはそのしくみとウラ側を理解しているため、できるかぎり手数料を支払わないようにしています。手数料を支払うことのバカらしさをよ〜く知っているからですね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


9.美味しいものを先に食べる⁉︎

Fさんは「美味しいものを先に食べる」というポリシーを大切にしているそうです。

これは食事のことだけを言っているのではありません。

世の中はチャンスとリスクにあふれています。そしてそれらは秒単位で過ぎ去り入れ替わっていくため、私たちにはチャンスを見逃さずにつかまえるスピードど決断力が求められます。

だからこそ、チャンスを見つけたらいち早く決断し、美味しい流れに乗るためのスピード感が必要なのですね。


10.勧められるものほど疑うべし⁉︎

たとえば保険や投資、カードや預金などの金融商品など…売り手側が一生懸命に宣伝・PRをおこなうもは、かならず売り手側が儲かる仕組みになっているとFさんは言います。

なので、お金をかけて宣伝されているもの、強く勧められるものほど、その内容を疑い注意して検討する必要があるということです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

11.直感で行動せず、すべて数で考える⁉︎

Fさんは普段から、直感だけで行動したり物を買ったりしないように注意しています。

どんなときでも、それは本当にそうなのか?語られていない裏事情やトリックはないか?数字を使って計算するとどうなのか…?

「数」を使って論理的に考えるようにし、外側だけで判断しないように心がけているそうです。


12.一括払い以外は悪と心得よ⁉︎

Fさんをふくめ銀行マンのほとんどは、家や不動産投資などのよほど大きな買い物でない限り、“一括払いを死守”しているそうです。

それはローンや分割払いによる利息の恐ろしさと非効率さをよく知っているからです。それは預金による利息と、借金による利子の差を比べてみれば一目瞭然です。

大きな買い物をするときは、計画的にお金を貯めてから一括払いで支払うのを鉄則としたいですね。


13.毎朝5:00に体重計に乗る⁉︎

Fさんは毎朝5時に体重計に乗り、日課であるジョギングやウェイトトレーニングも欠かしません。

彼が健康管理に気をつかうのは、病気になったときの収入減や、医療費・保険料の増加などの影響を大きなリスクとして考えているからです。

どんなに高収入で計画的に貯金をしていても、病気になってしまったら計画も総崩れですからね…。


14.すべての行動にタイムリミットが⁉︎

Fさんは、自分の行動すべてにタイムリミット(時間の期限)を定めています。例えば食事、お風呂、トイレ、休憩、買い物、読書など…。

つまりそれだけ自分の時間を細かく管理し、ムダな時間を浪費しないようにしているということです。

少しでも生産性の高いものに時間を使えるように、自分の行動を厳しくセルフコントロールしているのですね。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 「ルール&習慣」で金を貯めろ! 資産1億円の銀行マンが語る21の掟|後 ■株用語

15.飲む、打つ、買うはご法度⁉︎

Fさんをはじめ銀行マンの多くは「飲む・打つ・買う」をご法度にしているそうです。

飲む」とはお酒のこと。深酒や泥酔をしないようにしています。「打つ」はギャンブル。ギャンブルをしないと共に、ギャンブル性の高い投資なども注意しています。「買う」は…察してください。広意義では女性関係のことですね。

これらはすべて生産性が低く、自己成長にもつながらないものばかりです。それどころか社会的な信用を失墜させたり、場合によっては莫大な借金をかかえる危険性もあります。

まさに“百害あって一利なし”ですね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


16.飾りにはお金を使わない⁉︎

Fさんは、自分を必要以上に飾りたてるものや、ステータスを誇示するようなものにはお金を使いません。

高級外車よりも燃費や維持費の低い国産の小型車。マイホームも郊外の住宅地にあるごく平均的な住宅。スーツも腕時計も私服も、ここぞ!という時の一張羅以外は、ごく平均的な金額感のものばかりです。

決して安いものばかり買っているということではありません。高収入にあまえず、合理的にモノの価値を判断して買い物をしているということです。


17.銀行口座に名前をつける⁉︎

Fさんは複数の銀行口座を持っていますが、すべての口座に“名前”をつけているそうです(具体的にどんな名前かは教えてくれませんでしたが…)。

これは、それぞれの銀行口座に“目的別で役割を持たせている”ということですね。

余剰資産の一部は定期預金用の口座へ。一時プール用のお金は普通口座へ。子供の教育費には積み立て用の口座へ…といった具合です。

それぞれ名前をつけて目的別に管理することで、収支の流れやお金の使い道を分かりやすく整理しているわけです。


18.中途半端な保険には加入しない⁉︎

Fさんは、必要最低限の保険にしか加入していません。支払い金額に比べて保障が少ない中途半端な保険には一切加入しないそうです。

たとえば掛け捨て型の医療保険。医療費は、多少の貯金と公的な健康保険があれば十分にまかなえるので、優先度が低くてもOKと考えられます。

逆に、団体信用生命保険(団信)・公的な健康保険公的な年金など、民間の保険ではまかなえないものや、掛け金に対して保障が大きいものには必ず加入しています。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

19.物ではなく、人と経験にお金を使う⁉︎

Fさんは物質的なものにはあまりお金を使わず、(自分を含めた)人間や、得られる経験に対してお金を使うようにしているそうです。

物質的なものはやがて消費したり劣化してしまいますが、人とのつながりや経験はいつまでも残るからです。

何に対してお金を使うのか?使わないのか?は、自分の中にしっかりとしたポリシーを持っておきたいですよね。


20.自分より高年収の人としか飲まない⁉︎

とても辛辣な言葉なので書くことをためらいましたが…一個人の意見として挙げておきます。

自分自身の時間のマネジメントをする上で、より成長できる人との付き合いを優先させるという意味では、こういったルールも無しではないのかも知れません。

口には出さないけれども…同様のポリシーを持った人は実は少なくないんですよね。


21.勝ちを目指さず、負けないこと⁉︎

これは主に“投資”をおこなう際の考え方です。大きな勝ちを狙って欲張るのではなく、とにかく負けないこと・マイナスにならないことを目標にしたほうが、結果的に勝ちにつながるということです。

“攻撃は最大の防御なり”という有名な言葉がありますが、Fさんの場合は“防御は最大の攻撃なり”…ということですね。


まとめ

さて、いかがでしたか?
今回は50代前半にして資産1億円に到達したお金のプロフェッショナル、Fさんのマネー術をご紹介させていただきました。

現役の銀行マンならではの大胆で合理的な考え方がたくさんあったと思います。

しかし、これらをすべて真似せよというわけではありません。当然ながら人それぞれの事情やライフスタイルがあり、取り入れるべきではない習慣やルールもあることでしょう。

大切なのは、自分にとって何が必要で何が不要なのかを、よく考えて取捨選択することです。

今回まとめさせて頂いた内容のなかから、自分に必要なものを判断し、上手に毎日の生活のなかに取り入れていきたいですよね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 毎日200円ずつあげるから生活しろと言われたら…あなたはどうする?
money306

先日なにげなくネット記事を流し読みしていたら、下記のような問いが目にはいったんです。

毎日200円ずつあげたら、あなたは生活していけますか?

わたしは間髪入れず「そんなんで暮らせるかボケ〜!」って思ってしまいました。

しかし、その記事のなかに書かれていたビル・ゲイツ(マイクロソフトの立役者、世界有数の大富豪)の回答は、ぜんぜん違うものだったんですよね。

まさに目からウロコの発想!
すぐに無理だと思ってしまった自分の貧乏人的な意識がとても恥ずかしくなりました…。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

ビル・ゲイツの回答とは?

ビル・ゲイツの回答はいたってシンプル。それは「ニワトリを育てる」でした。

ニワトリを育てるとどうなるか?

ニワトリはエサ代も安く、ある程度ほうっておいてもそのへんの土をほじくり返して勝手に育つそうです。

そしてニワトリは簡単に増えます。ほぼ毎日タマゴを産み、タマゴからヒヨコが孵化するまではおよそ21日間しかかかりません。

つまり、数ヶ月後には何十匹にも増える計算です。

タマゴは完全栄養食なのでそれ自体が重要な栄養源になるし、親鶏は家畜や食用肉として売ることができます。


莫大な資金は必要ありません。1日たった200円あればじゅうぶんに実現可能なプランなのです。

 

「しくみを作る」という発想!

まあ、ニワトリが安かろうが高かろうがそれはぶっちゃけどうでもいいのですが…

注目すべきはやはり“たった1日200円の元手から継続的にお金を生み続けるしくみを考えついたこと”ですよね。

凡人ならきっと「この200円で何を買うべきか?」「カップラーメンか?いやいやモヤシのほうが安いんじゃないか?」という発想だと思いますが、

ビル・ゲイツは200円を投資につかい、生活を成立させながら利益をあげ、それどころか事業としてひとり立ちできるような方法を考えました。

彼は実際にこのしくみをアフリカの貧しい国々への支援に役立てています。

 

消費することしかできないから、貧乏から抜け出せないのだ!

先日アップした記事(あなたの考え方はお金持ち?貧乏人?ただの節約家?それとも依存症…!?)では、お金持ちと貧乏人の思考の違いを以下のように書きました。

●貧乏な人の思考

物を買うためにお金を使い、お金があったらあっただけ使ってしまう。未来のためにお金を使うことを考えず、過去や今のためにお金を使う。

●金持ちの思考

将来的により大きなリターンが見込めるものに投資し、常にお金や時間を有効利用しようと工夫する。

長期的になにが得かを考え、継続的に利益を生み出し続けるしくみを考える。

…ビル・ゲイツの発想は、まさにこの後者の考えですよね。

 

生活のなかに「お金持ちの発想」を取り入れよう!

このお金持ちの物の考え方は、わたしたちの日常生活のなかにも応用することができます。

なにも「低コストで継続可能なビジネスを考えよ!」と言うつもりはありません。

大切なのは、いままでのお金や時間の使い方に疑問をもち、よりよい使い方ができるように工夫することです。

その出費はなんのための出費なのか?
生活必需品を買うための消費なのか?自己満足を得るためだけの浪費なのか?それとも未来のための投資なのか…?

その時間はなんのための時間なのか?
いまを楽しむだけの娯楽なのか?ただぼんやりと体を休めるための休息なのか?それとも将来的に成長するための投資なのか…?

おなじだけのお金や時間をつかう場合であっても、その使い方であなたの未来は大きく変わります。

のちのちに「あの時こうしておけば良かった…」なんて後悔しないためにも、ぜひ毎日を“お金持ち的な発想”で過ごすようにしてみてくださいね。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > ゆっくりお金持ちになるのは簡単?
■優しい株・株を買うには
あなたは“お金持ちになる秘訣”を知っていますか?

アメリカの大物投資家で“世界一の成功者”と言われているウォーレン・バフェット氏は、あるTV番組のインタビューで次のように答えたそうです。

急にお金持ちになるのは簡単なことではない。だだし、ゆっくりとお金持ちになるのなら意外と簡単なのだ

この“ゆっくりとお金持ちになる”とは一体どういう事でしょうか?

今回は「貯金を始める時期」についての話をしたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


「ゆっくりお金持ちになる」とは?

突然ですが、もしあなたが「1年後までに1,000万円を貯金してください」といわれたら、どう思いますか?

どう思うもなにも、たった1年間で1,000万円もの大金を貯めるなんて、よほどの高所得者じゃないかぎりぜったいに無理ですよね。そもそも年収が1,000万円もないし….。

でも、もし「10年間で1,000万円を貯金してください」といわれたらどうですか?それなら年100万円、月8.3万円強を貯金すれば達成できる計算になります。

それでも無理であれば、20年間(年50万円/月4.2万円)ならどうでしょう? 30年間(年33万円/月2.8万円)だったらどうでしょう?

…このくらいであればなんとか可能ではないでしょうか?


早くから貯金をはじめることが大切!

つまりバフェット氏が言った“ゆっくりとお金持ちになる”とは、「長い期間をかけて貯金を続ける」「できるかぎり早めに貯金をはじめる」という意味なのです。

おなじ金額のお金を貯める場合でも急に貯めることはとても難しいですが、長い時間をかけてゆっくりと貯めるのであれば、実はそれほど難しくないのです。

なので、“可能なかぎり人生の早い時期から貯金をはじめる”というのが資産形成においてはとても重要なポイントなのですね。


お金について学ぶ機会がなかった…

「早くから貯金をはじめる」なんて、とても単純で簡単なことに思えますが…残念ながら実践できている人は多くありません。

これは多くの専門家が指摘しているように、幼児期から大人になるまで“お金について学ぶ”機会がほとんどないからだと考えられます。

そして(わたしを含め)多くのひとが、大人になってからやっと「ああ、もっと早くから貯金を始めれば良かったな…」と後悔をするのです。

人生の早い時期に、この「早くから貯金をはじめることの大切さ」に気づいたひとはとてもラッキーなひとです。

たとえ少しずつであっても長い年月コツコツと貯金を続けてきたひとや、若いうちに貯金の習慣を身につけることができたひとは、きっと将来おおきな財産を築くことになるでしょう。

貯金というのは「習慣」であり、そのひとのお金に対する「意識」や「考え方」が大きく影響してきます。

急に貯金をしようと思っても、お金を貯める生活習慣に慣れるまでにそれなりの時間が必要となるのでね。


歳をとってからの方が貯金は難しい!

さらに厄介なことに、貯金というのは歳をとってからだと意外と難しくなるのです。

これは、結婚して子どもたちが成長していくとともに、教育費・生活費・保険費・住宅費などの支出がどんどん増えていくからですね。

なので「独身時代」「結婚して子どもが生まれるまで」の期間にどれだけお金を貯められるのかが勝負となってくるのです。

少額でもかまいません。1万円でも5,000円でもコツコツと貯めていけば、将来にはとても大きな差となります。

たとえ少しずつでも順調にお金が貯まっていけば、人間は幸福感や安心感を感じることができます。

貯金に対するモチベーションも上がり、「もっと貯めよう!」「もっと稼ごう!」という気持ちになるのです。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



実際に「人生でどのくらいの差が出るか」を計算!

では実際に、早めに貯金をはじめる場合とそうでない場合では、どのくらいの貯蓄の差が出るのか?を計算してみました。下記の一覧表をご参照ください。

計算方法としては、世の中の平均的な年収(男性の平均)を得ているものとし、それぞれ家族構成毎の理想的な貯蓄比率をかけあわせています。子供・学生時代についてはムリのない金額を一律で設定しています。

【年代毎にみる、貯蓄できる金額】
年代ステータス貯金
比率
平均年収年貯蓄貯金計
50~60歳子供独立20%626万円125万円1,252万円
40~49歳子供大8%588万円47万円470万円
35~39歳子供小10%498万円50万円249万円
30~34歳子供小12%431万円52万円259万円
25~29歳子供無20%367万円73万円367万円
22~24歳子供無20%260万円52万円156万円
大学生5000円/月+お年玉8万円32万円
高校生1000円/月+お年玉2万円6万円
中学生500円/月+お年玉1万円3万円
小学生100円/月+お年玉0.5万円3万円
    
…どうでしょうか?

つまり40歳から貯金をはじめたひとと、それ以前からはじめていたひととでは、その時点で1,075万円の差がついてしまっています。

35歳からはじめたひとでも826万円の差、30歳から始めた方でも567万円の差となります。

こうして実際の金額を計算してみると、早くから貯金をすることの大切さがよくわかりますよね。

子供時代・学生時代の貯金は決して多くありませんが、すべてを合計すると44万円となり、社会人になってからのおよそ1年分の貯金額に相当します。

しかし、どちらかというと金額よりも、しっかりと貯金をする習慣をつくるという意味で、この時代の貯金は重要な意味をもってくるでしょう。


将来のためにあなたがやらなくてはならないこと

残念ながら前述の通り、わたしたちは幼少期に「お金のあつかい方」「貯金の大切さ」などについて学ぶ機会があまり多くありませんでした。

しかしあたりまえですが、教えてくれないからといって何もしなければ永遠にお金は貯まりません。

誰も教えてくれないなら自分で学び、自分から行動をおこすしかありませんよね。

突き放すようで申し訳ありませんが…それが将来のためにあなたが最低限やらなくてはならないことなのです。

[文:Sancho]


このエントリーをはてなブックマークに追加

■creditcard_enywhere
今回のテーマは「お財布」です。
お財布は“お金の住まい” “お金の玄関”にも例えられるほど、お金にとって大切な存在です。

あなたのお財布の状態は、あなたの金銭感覚やお金に対する考え方を投影していると言っても良いでしょう。

そこで今回は「お金が思わず逃げてしまう、あなたをビンボーにする貧乏財布 」を8つのタイプに分け、ご紹介いたします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

ゴミ箱財布

これはゴミ箱か?と思うくらい、“お金とは関係のないゴミ”がつまっているお財布のこと。ガムや煙草のゴミ、古いメモや紙切れ、要らなくなった明細やレシートなども立派なゴミです。これらのゴミが大切なお金と一緒にされてしまっています。

お財布がキレイに整理されていないと言うことは、“お金の管理がちゃんとできていない”という事。そんなゴミだらけの財布では、お金も逃げてしまいますよ。


ちゃんぽん財布

色んな種類のお金が“ごちゃ混ぜ(ちゃんぽん)”になっている状態のこと。千円札の間に一万円札が挟まっていたり、五千円札が2枚も3枚もあったり。同じ種類の硬貨が5枚以上入っていたり、酷い時にはお札の中に硬貨が混じっていたり…。

こんなお財布では、“お金にルーズで無関心”だと一発でバレてしまいますね。


お子ちゃま財布

まるで子どものオモチャのような“安っぽいチープな財布”を使っていませんか?お金を大切に扱い、お金に愛される人は、お財布にもちゃんと気を使っています。また安物の財布を使っていると、“それに相応しい収入しか得られない”という話もあります。

決して分不相応な高級品をムリして買えということではなく、お金を増やしたいと思うのであれば“お金の入れもの”であるお財布にもこだわりを持ちましょうという話です。


スカスカ財布

いつも数千円しか入っていないスッカスカなお財布のこと。常に大金を持ち歩けということではありませんが、良い財布を持ち、それに相応しいお金を入れておくことで、あなたの収入も“お財布に見合ったレベル”に近づいていくという事です。

また、ケチケチとちょっとづつお金を入れておく人は、ATMなどで頻繁にお金を下ろしていませんでしょうか?“銀行の手数料”もバカになりませんので、貧乏性がさらに貧乏を招かないようにしたいものですね。


すれ違い財布

お札の上下や裏表がバラバラで、諭吉さんや英世さんが“すれ違い”をおこしていませんか?スマートでキレイなお財布にするためには、“こまめにお札の種類や向きを揃えておく”ようにしましょう。そのほうがお金たちも、気持ち良く落ち着いてあなたの元に居られるはずです。


ヘタレ財布

何年も使い続けて“ボロボロにヘタった財布”のことです。財布の扱いが雑で縫い目がほころび、汚れやキズがついてても気にしない。ゴミや使わないカード類などをいっぱい詰め込んでいるので、型くずれをおこしてしまっている…。

そんな“ヘタレ財布”を使っていては、お金も寄りつかなくなってしまいますよ。


ケバケバ財布

外見だけが豪華で中身がともなわない財布や、見た目が派手すぎたりジャラジャラと飾り立てた“ケバケバしいお財布”のこと。こういった“見栄っぱりでミーハーなお財布”の持ち主は、実際のお金の使い方も外見重視でムダに他人の目を気にする“浪費タイプ”が多いようです。


ブタ財布

前述の“ゴミ箱財布”と同様、不用なレシートや銀行明細、使わない割引券やポイントカードなどをため込みすぎて、“パンパンに膨れあがったお財布”のことです。こんな状態では、お金の流れも悪くなり新しいお金が入ってこなくなってしまいます。なによりも見た目がスマートではないですし、かっこ悪いですよね?

お財布はこまめに整理整頓して、“いつでも新しいお金を迎え入れられる状態”にしておきましょう。



どうでしたか?しつこいようですが、お財布とはあなたのお金に対する意識や実際の消費行動が反映された、一種の象徴のようなものです。

お金を貯めたい!将来もっともっと収入を増やしたい!と思うのであれば、お金の入れもの・お金の住処であるお財布にも気を使い、いつもキレイで整理整頓された状態をキープしておきましょうね。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME > お金持ち・貧乏人の共通点まとめ
●008

お金持ちになるには、お金持ちの意識・行動を身につけろ!

お金持ちと貧乏人の差は何だと思いますか?

それは、意識と行動の差です。
お金に対する考え方、仕事やプライベートでの過ごし方、過去や未来への目の向け方、そして他人との関わり方…。これらひとつひとつは小さく些細なものに思えるかも知れませんが、紛れもなくあなたを構成する要素たちであり、すべてがあなたの“将来”に繋がっています。

もしあなたが「いずれはお金持ちになりたい!」「お金に困る生活から抜け出したい!」と本気で願うのであれば、日々の生活の中での考え方・行動・生活習慣のひとつひとつを見直し、少しづつ自分を作り変えていく必要があります。

この章では、お金持ちと貧乏人の違い、お金を上手に貯められる人と貯められない人の違いを、様々な視点でご紹介させていただきます。ぜひご参考にしていただき、あなたの未来をより良いものに変えていく一助になれば幸いです。


お金持ち・貧乏人の共通点まとめ[目次]

  • お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方
  • 金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?①
  • 金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?②
  • 金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?③
  • 貧乏人に共通する特徴とは?
  • 年収に影響する7つの生活習慣(厚生省調べ)
  • 高収入なのに貯金できない人に共通する、15の特徴(前編)
  • 高収入なのに貯金できない人に共通する、15の特徴(後編)
  • ボーナスで差がつく!お金が貯まる人・貯まらない人の7つの違い
  • “貯金できない人”が改善すべき12のダメ習慣と悪いクセ(前編)
  • “貯金できない人”が改善すべき12のダメ習慣と悪いクセ(後編)
  • 貯金がある人を見抜く9つの方法(前)
  • 貯金がある人を見抜く9つの方法(後)

  • HOMEへ戻る



    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > お金とは何か?お金に振り回されないために… ●033

    さて、今回のテーマは「お金とは何か?」についてです。

    なにか急に哲学的なテーマになってしまいましたが…そんなにお堅い話ではありません。あなたが今後の人生を生きていく上で、お金とは何か?お金とどう向き合うべきか?を考えることは、とても大切なことです。どうぞこの機会にじっくりと考えてみて下さい。
    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">

    あなたは何のために働いてる?

    よほどの大金持ちをのぞけば、ほとんどの方は生活費を稼ぐため、豊かで安心できる暮らしを手に入れるために仕事をしているはずです。つまり自分自身や家族の“幸せ”のために働くわけです。しかしそれに反して、いつしか自分や家族の幸せよりも仕事や会社が優先となり、会社のために働くような毎日を生きているような方が、とても多くいらっしゃいます。

    ワーク・ライフ・バランスが完全に崩れてしまうほど仕事に没頭してしまう人。辞めたくても辞められず、やがて心や身体を壊してしまう人。目的や生きがいが見出せず、ただ淡々と毎日の仕事をやり過ごしている人。働いても働いても暮らしが楽にならずについには疲弊し切ってしまう人…。

    自分自身や家族の幸せのために仕事をしているはずが、なぜこのような事態に陥ってしまうのでしょうか。

    お金はどのように生まれたか?

    貨幣は“人間の最大の発明”とも言われているそうです。以下は貨幣の成り立ちのたとえ話です。

    その昔、漁をして魚を得ていた者と山で猟をして肉を得ていた者、さらには木の実や果物を収穫してくる者がそれぞれの収穫品を物々交換していました。しかし運悪く不漁(猟)になると、交換できる物がなくなっていまいます。そこで彼らは、大漁(猟)の時に「貨幣」によって“価値の貯蔵”を行ない、不漁(猟)のときに“交換の媒介”として用いるようになりました。
    さらに貨幣は物の“価値の尺度”としても使われるようにもなり、以降現在に至るまでに、貨幣を商品やサービスと交換する文化が形成されたわけです。

    つまり何が言いたいかと言うと、お金とは“生活を豊かにするための便利な道具”でしかないわけです。このたかだか道具のために、私を含め現代社会の人間達はいかに振り回されてしまっているのでしょうか? それは、私たち自身が“お金をコントロールできていないから”なのです。

    金は天下に回す物?

    「金は天下の回り物」って言葉、よく聞きますよね。でもこれってお金の無い人しか使わない言葉です。なぜお金持ちが使わないのか?お金持ちにとっては「金は天下へ回す物」になるからです。

    お金持ちはあくまで自分が主人公であり、お金を自分な意識で動かします。つまり、お金を自分自身で“コントロールするのか?”“コントロールされてしまうのか?”の違いということです。

    お金は貯めるものではなく、使うもの

    また、ちょっと話の切り口を変えてみましょう。
    お金を貯めこんでる老人にたいして周りの人間が「あの世にお金は持っていけないのに…」と陰で嫌味を言うのを、実生活やドラマなんかで一度は見たことがあるのではないでしょうか?ではなぜ、お金を貯めこんでしまう高齢者が多いのでしょうか。

    それは“自分に必要となる、適切なお金の量を把握できていない”からなのです。つまり“お金は使うものではなく貯めるもの”と思い込んだまま今まで生きてきてしまったわけです。

    お金を有効的に使わないまま自分が死んでしまったら意味がないし、多くの資産を貯めこんだまま亡くなったら、それが原因で親族がとても苦労することを知ってか知らずか…。こうなってしまっては最悪ですよね?


    どうでしたか?
    お金を貯めるという行為は確かに重要なのですが、それは単なる過程・プロセスに過ぎません。お金とはただの“道具”なのです。お金を貯める事が目的なのではなく、自分自身や家族の幸せのために有効活用することが最終目的であるはずです。

    まちがったお金との関係に陥らないためにも、お金に振り回され過ぎず、お金を上手にコントロールできる術を学んでいきましょう。


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 年収に影響する7つの生活習慣(厚生省調べ)
    ■1000万円への道1
    さて、以前の記事(お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方) では、お金を貯まる人には共通した習慣や考え方があるとご紹介させて頂きました。

    実は、厚生労働省の資料の中にも“生活習慣が所得にどう影響しているか?”を調査したデータがあるのです。今回はそちらを紹介しつつ、貯蓄ができやすい生活習慣について考えてみましょう。

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">


    厚生省の調査とは?

    厚生労働省が平成22年に調査した『所得と生活習慣等に関する状況』では、世帯所得を
    600万円以上
    200~599万円
    200万円未満
    の3グループに分けて、生活習慣が所得にどんな影響を与えているかを調査しています。

    ちなみに、
    収入=給与や賞与などから税金・社会保険料を差し引く前の額
    所得=収入から必要経費をひいた、課税の対象となる額

    と覚えておいてください。詳しくはこちらの記事(知ってる?給料・給与・収入・所得の違い)をご参照のこと。

    ここでは「世帯所得」とあるので、家族全員(主に夫婦)の所得の合計です。 所得が多いということは(ほぼイコール)収入が多いと捉えていただいて問題ございません。この記事もその前提でお話しさせていただきます。

    肥満は低収入?

    いったい何kgからを肥満と定義しているかは定かではありませんが、調査結果を見ると、特に女性においては明確に“収入が多いほど痩せている”人が多い事が分かります。つまり、“太っていると収入が少ない”という傾向が強いようです。

    体重の管理や食事のコントロールが苦手な人は、お金の管理もルーズという事なのでしょうか? 逆に“男性”では体重と収入には、あまり顕著な特徴が見られませんでした。

    朝ごはんを抜く人は低収入?

    朝が忙しくて朝ごはんを食べられない!なんて方もいらっしゃいますが、こんなところにも収入の差が出るようです。

    調査の結果を見ると、朝食をしっかりと摂る世帯の方が高収入という結果となっています。忙しい中でも不規則な食生活を送ったりせずに、きちんと1日3食を摂ることが大切なのですね。

    余裕を持って朝ごはんを食べ、午前中からバリバリ仕事をこなすことで、おのずと実績・評価が上がっていくと言う事なのでしょう。

    野菜嫌いは低収入?

    調査結果では、収入が低い世帯ほど野菜の摂取量も少ないという結果になっています。  高収入の人はしっかりと野菜を摂り、自分の健康管理に気を付けているという事ですね。

    運動をしない人は低収入?

    普段から運動をするように心掛けていない人は、収入が低いという傾向があるようです。 こちらも食生活や体重管理と同様に、高収入の人は日常から運動を行ない、健康管理に気をつかっているという事ですね。

    タバコを吸う人は低収入?

    収入が低い世帯には喫煙者が多いという結果になっています。 タバコはあなた自身の健康に悪いだけではなく、家計にもバカにならない負担となります。 詳しくは以前の記事(タバコをやめるだけで450万円も貯蓄できる!?)でも紹介していますので、チェックしてみて下さい。

    お酒を飲まない人は低収入?

    煙草と共に不摂生を指摘される事の多い飲酒。しかし、調査結果では意外な結果になっているんです。

    特に男性においては、習慣的にお酒を飲んでいる人は高収入という結果が出ています。ただし女性ではあまり差がありません。

    高収入の人は、仕事でもプライベートでも「お酒のつきあい」をしっかりこなしているということでしょうか?それとも低収入の人が節約のためにお酒の機会を減らしているという事でしょうか?いずれにしても飲み過ぎには注意しつつ、適度な「飲みニケーション」を心掛けたいですね。

    ぐっすり眠れない人は低収入?

    最後は睡眠の質についてです。
    “男性”にはあまり差が見られなかったものの、女性では低収入の人ほど、睡眠の質が悪いという結果が出ています。適切な睡眠時間を確保し目覚めの良い朝を迎えることが、充実した1日を送るポイントなのですね。


    高所得者の生活習慣とは?

    以上の7つの調査項目から読み解くと、高所得者は以下のような生活習慣を送っているようです。

    『野菜の多い栄養バランスのとれた食事を3食しっかりと摂り、習慣的に運動を行い、タバコは吸わない。夜のおつきあいはしっかりこなしつつも睡眠時間はしっかり確保して体調管理をしている人』

    いかがでしたか?
    収入と生活習慣の関係を踏まえつつ、健康的でお金に余裕のある生活を目指したいですね!


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >増税はこれで解決!365日貯金
    ■住宅ローンと貯蓄の共存

    増税による負担増を簡単に解決!?

    こんにちは!kakeibotです。
    さて、2014年4月より「消費税」が現在の5%から8%へ増税となることは、皆さんご存知の事かと思います。

    以前の記事(衝撃!?消費税UPの家計への影響は・・・)では、この消費税増税で各家庭が受ける影響を年収別に算出してみました。今回は、この増税分の負担増を一発で解決できる、とっても素敵な方法をご紹介致します。
    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">


    増税による負担増はいくら?

    ではおさらいとして、今回の増税で家計の負担増がどのくらいなのか?を軽く試算してみましょう。例として、今回は手取り年収400万円のご家庭の場合をシミュレーションしてみます。

    まず、消費税は全ての消費が対象になるわけではないので、対象とならないものを年収額から除外します。ざっくりですが住居費25%、貯蓄15%、教育費10%の合計50%を消費税の対象外の項目として除外することにしましょう。

    残りの200万円の消費が消費税の対象となるので、200万円×増税分3%=6万円です。
    つまり「6万円/年間」が今回の増税で負担増となる金額です。


    コレなら続く!365日貯金

    「500円玉貯金」や100円未満を貯金箱に毎日貯めていく「小銭貯金」など、世の中にはいろいろな貯金の方法があります。しかし意外と実践している方が少ないのが今回ご紹介する「365日貯金」です。

    365日貯金を1年間続けると、66,795円が貯まります。

    そうです!消費税増税による家計への負担は、コレ一発で解決してしまうんです。


    簡単!365日貯金の方法とは?

    方法は以下の通りです。

    1~365の数字を一覧表にします。

    1のマスなら1円、365のマスなら365円を貯金箱などに貯めていきます。1日1マスづつです。

    クリアしたマスは塗り潰します。カラフルにしてもOK、シールを貼ってもOK。好きなように埋めていって下さい。

    1から順に進めても、順不同にその日にある小銭に合わせて進めても、どちらでもOKです。

    365日、これを繰り返します。


    1年後には66795円が貯まっています!


    どうですか?簡単でしょ?
    ちゃんと続くのかと不安になりますが、マスを一つづつ埋めていく作業がクセになり、意外と楽しみながら続ける事が出来るんです。


    さっそく準備しよう!

    思い立ったら吉日!さっそく365日貯金を始めましょう。365日貯金に必要な道具は、365マスの一覧表貯金箱(持っていない人は少し大きめの箱などでも問題ありません)だけです。ぜひ1日も早く始めましょう!

    また365マスの一覧表については、エクセルで作成したサンプルをご用意しましたので、下記からダウンロードが可能です。
    365マス一覧表のダウンロードはコチラ
    ※「ネットフォルダー」というサービスへの利用登録(メールアドレス登録)が必要になります。無料のサービスですので安心してご利用下さい。



    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    このページのトップヘ