HOMEクレジットカードまとめTOP > クレジットカードの利点まとめ[14のメリットと、3つのデメリット]
■creditcard_merit
今回はクレジットカードのメリットとデメリットを、分かりやすくまとめました。

【クレジットカードのメリット14】

  1. 現金を持ち歩かなくてもよい。
  2. 現金を下ろす必要がないので、ATM手数料がかからない。
  3. ポイント、マイル、キャッシュバックなどで還元される。
  4. しかも還元率が高い。
  5. 1回払いでは、金利・手数料もかからない。
  6. 使えば使うほど優遇される(還元率など)。
  7. インターネットでのショッピングが便利。
  8. しかも代引き手数料もかからない。
  9. 公共料金なども支払える。
  10. ETC割り引きで高速代がお得に。
  11. 一度にまとめて引き落とされるので分かりやすい。
  12. 支払い忘れが少ない。
  13. 一括・分割など、支払い方法が選択できる。
  14. リボ払いやキャッシングも可能(お勧めはしませんが・・・)。

【クレジットカードのデメリット3】

  1. 落とすと大変である(停止手続きとか)
  2. ネットでのセキュリティが心配(PCのセキュリティ対策をしっかり!)
  3. 現金がなくても買えてしまう(使いすぎ注意!)

どうでしょうか?
デメリットに比べ、メリットの方が多いことが分かると思います。

これはカードに限らず現金でもそうですが、普段から貴重品の盗難や整理整頓にじゅうぶんに注意することが大切です。

またセキュリティ問題に関しては、PC(最近はスマホも)のウイルス・マルウエア対策をしっかりと行っていればそれほど気にしなくても大丈夫だと思います。もし不正利用が行われた場合でも、保険がききます。

また、紛失したり盗難にあってしまった場合は、できるだけ早くカード会社に連絡して停止をしてもらってください。不正利用から一定期間が経過してしまうと、保険が効かなくなりますので・・・。

次回は「意外?こんなところでも使えるクレジットカードをお届けします。


アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ