60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

カテゴリ:節約・貯金術 > 貯金

7ec3712bdfbe050e2d62967c5e0d6107_s
いつも一生懸命に節約・貯蓄にはげんでいるにも関わらず、なかなか思ったようにお金が貯まらない…なんて人はいませんか?

実は、あまりにムキになって節約や貯蓄をすすめようとすると、逆にお金が貯まらなくなってしまう事さえあるのです。

そんなことにならないために、今回は「無理なく効果的にお金を貯めるポイント」をご紹介させていただきます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

労力に見合わない節約はしない!

世の中にはさまざまな節約術がありますが、当然ながら何でもかんでも節約すれば良いというわけではありません。

時間や手間がかかるばかりで効果の小さいものを一生懸命やったとしても、あなたの苦労に見合うだけのお金は貯まりません。

もちろん、小さな節約がダメだと言っているわけではありません。小さなお金の積み重ねはとても大切です。しかし、重要なのは“効果が大きく労力が小さなもの”から優先してやるということ。

1円単位・10円単位の差で遠くのスーパーまで時間をかけて買い物に行ったりするのは悪い例のひとつです。その時間をほかのもっと効果の高い節約をおこなう時間にあてたり、パートの時間にあてたりするほうが、よほど効率的に貯蓄を増やすことができます。

定期的に自分の行動をふりかえり、それにどのくらいの労力や時間がかかっているのか?そこからどのくらいのお金が生み出されているのか?をよく考えてみるようにしましょう。

※手間や労力のかからない節約についてはこちらの記事(年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術を総まとめ|永久保存版)も参考にしてみてください。


家計簿は細かくつけない!

貯蓄や家計管理といえば「家計簿」を思いうかべる方も多いと思います。しかし、家計簿を細かくつけることばかりに時間をかけ、肝心の“家計改善”に時間をかけないやり方はナンセンスです。

もし、家計簿をつけるのに毎日10分の時間をかけているひとがいれば、それを半分の5分に短縮できる方法を考えてみてください。そして残りの5分を“考える時間”にあてるようにしましょう。

今日の支出のなかで何が問題だったのか?それを明日以降に活かすにはどうすればいいのか?それらを考えることこそが家計簿をつける本当の目的なのです。

※ストレスにならない簡単な家計簿の例はこちらの記事(「月1の家計簿」で楽して貯金する方法)も参考にしてみてください。


ストレスが貯まる節約はしない!

あなたが貯金をしたり節約をしようとするとき、ストレスが溜まるようなやり方をしてはいけません。

なぜなら、長続きしない貯金をするよりも、無理のない金額で長い期間お金を貯め続けたほうが、結果的により大きな資産を生み出すからです。

例えば、すべての費目を節約しようとせずに、しっかりと予算を決めて支障のない範囲で贅沢をする時間をつくったり。給料が振り込まれたらまず始めに貯金を確保(先取り貯金)し、残りは自由に管理したり。

ストレスが溜まって途中で断念してしまっては元も子もありませんので、どこか1つあなたが“息を抜けるポイント”を作っておくことが大切です。


短期間で貯蓄しようとしない!

短期間でめいっぱいお金を貯めようとするような無理な貯蓄方法はやめましょう。上記でも説明したように、無理な方法は絶対に長続きしないものです。

今週、今月という目先の収支だけを見るのではなく、10年20年という単位であなたの老後もふまえたライフプランを考えながら貯蓄をするようにしましょう。

そのためには、いつまでにいくらの貯蓄があればよいのか?そのためには今どのくらいのペースでお金を貯めればよいのか?を知ることが大切ですね。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



成長のためのお金をケチらない!

自分の成長につながるもの、将来的に自分のプラスになって戻ってくるもの、つまり「自己投資」のお金を節約してはいけません。

自己投資をケチってしまうと、あなたの成長は止まってしまいます。短期的にお金は浮くかもしれませんが、長期的に収入が減って結果的にマイナスになってしまうかも知れません。

もちろん何にいくら使うか?については熟考が必要ですが、仕事面でもプライベート面でも“将来のあなたにメリットになること”については適正なお金を投資するようにしましょう。


安いからといって無理に買わない!

もう一品買えばポイントが貯まるから…と必要のないものを買ったり、せっかくお出かけしたのだから…と無理やり何かを買った経験はありませんか?過度なまとめ買いや、激安店や100円ショップなどでの買い物にもおなじく注意が必要です。

あなたが何かにお金を使う際には、必ず立ち止まって“それは本当に必要なものなのか?”を自問自答する習慣をつけましょう。それが浪費を減らすもっとも効果的な手段です。


よく分からない投資はしない!

みんなが勧めるしNISAはお得っぽいから良く分からないけど投資しよう…おいしい不動産投資の話があるからとりあえず投資してみよう…というのは絶対にやめましょう。

勉強のために少額の投資をはじめたり、余剰資産の範囲内でチャレンジするならば問題ありませんが、投資をする際にはそのお金を全額失ってしまう可能性があるということをあらかじめ覚悟しなくてはありません。

投資はあなたの資産を成長させるために、とっても重要な役割を担います。しかし、もしあなたが投資に詳しくない場合は、後悔しない金額でちょっとづつ練習をしながら、徐々に大きな金額を投資するようにしましょう。


まとめ|無理なくお金を貯める方法

いかがでしたか?
あなたの貯蓄・資産形成を考える際にもっとも大切なのは“長続きする方法を選ぶ”ということです。無理なくストレスなく、必要な時期に必要な金額が貯めれるようにマネープランを設計しましょう。

また、年に数回は振り返りをおこない、今の方法が効率的なのかどうか?現状のペースで大丈夫かどうか?を棚卸しして、自分の節約方法や貯蓄方法を定期的に見直す機会を作りましょう。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money002

毎月コツコツ貯めているはずなのに、思うように貯金が貯まらない…

計画を立てて貯金しているのに、いつも計画が崩れてしまう…

これらは読者のみなさまから寄せられるご相談のなかでも特に多いお悩みの1つなのですが、

よくよく話を聞いてみると、ある共通の原因が存在することがわかるんですよね。

そこで今回は「思うように貯金が貯まらない…」という方のために、その原因と対策を考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

思うように貯金が貯まらない理由は?

women001

では、そもそもなぜ「思うようにお金が貯まらない」のでしょうか?

生活費の使い過ぎや、収入が思ったより少なかったなど、貯金が貯まらない理由はいろいろあると思うのですが、

みなさん口をそろえて仰るのが「いろいろと急な出費が多くて…」という理由です。

つまり予想していなかった“想定外の出費”によって家計のバランス崩されてしまうひとがとても多いということですね。

想定外の出費とはたとえば…


  • 結婚式のご祝儀
  • お通夜・お葬式の香典
  • 子どもの教材費などの集金
  • 家電や車など必需品の破損・修理
  • スーツ・洋服などの買い換え
  • 飲み会などへの急なお誘い
  • 忘れていた税金などの支払い

…などなど

これらは事前になんとなく予測できるものもあれば、まったく予測のできない突発的なものもあります。

この想定外の突発的な支出がつづくと、当然ながら計画通りになんかお金は貯まりません。

計画通りに貯まらないとストレスが貯まりますし、なにより貯金に対するモチベーションが下がってしまいますよね…。

なので、これらの想定外の出費に計画を崩されないようにあらかじめ準備しておくことが重要なポイントなのです。

 

想定外の出費にそなえる方法とは?

■損する節約術TOP

想定外の出費というのは「努力と根性で減らす!」ということがなかなかできません。

もちろんある程度までは削減することはできるかもしれませんが、

そもそも自分自身では予測やコントロールができないからこそ“想定外”と言うのであって。

これをゼロにするのは至難のワザと言えるでしょう。

ではどうすればいいかと言うと…

答えは簡単です。どうせ発生してしまう出費なのですから“あらかじめ積み立てて準備しておけばいい”のです。

最終的になにに必要になるかはわからないけど、不意にやってくる突発的な出費のために毎月ちょっとずつ積み立てをしておく

将来(老後)の生活資金のための貯金とは別に、近い将来にいずれ“使うための貯金”としてストックしておく、ということですね。

「なんだそんな単純なことか…」とガッカリされたかも知れませんが、単純でシンプルな対策だからこそ効果はバツグンなんですよ。

 

毎月ちょっとずつ“使うため貯金”をしておこう!

■1000万円への道2

まずメイン貯金用の銀行口座とは別に、“使うため貯金”をおこなうための銀行口座を用意してください。

いつでも引き出せるように普通預金でOKです(おすすめの銀行は後述します)。

積み立てるお金は少額ずつでも構いませんが、月々に捻出できる貯金額のだいたい10〜15%くらいを目安にするといいでしょう。

毎月5万円の貯金をしているなら、5,000円〜8,000円の積み立てをするということですね。

冠婚葬祭や家電の故障などで急にお金が必要になった場合は、この“使うため貯金”から支払うようにしてください。

結果的に使わなければ、メイン貯金(将来の老後資金のための貯金)に充填してしまえばOKです。

この“使うため貯金”をうまく活用すれば、もう急な出費に計画を崩されることもなくなりますよ。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

おすすめは住信SBIネット銀行の“目的別口座”

■cashflow

“使うため貯金”に利用する銀行口座は、普通預金であればどこの銀行でも構いません。

ただし通常は1つの銀行に複数の普通預金口座を持つことはできないため、

あなたがふだん給与振込などで使っている銀行とは別の銀行に口座を用意する必要があります。

しかし、異なる銀行間で送金・振込などの取引をする場合には手数料がかかってしまいます。これはもったいないですよね。

そこで、筆者がおすすめするのは“住信SBIネット銀行”です。

住信SBIネット銀行には“目的別口座”というたいへん便利な機能があるのです。
以下にその特徴をピックアップしましょう。


  1. 親口座のなかに最大5つの子口座をもてる
  2. それぞれの口座に名前をつけられる
  3. もちろんお金の移動は何回やっても無料
  4. 口座ごとに目標金額・期日を設定できる
  5. 24時間365日いつでも閲覧・取引が可能
  6. PC・スマホから簡単に操作できる
  7. 他銀行への振込も最大15回まで無料

…などなど

ちなみに筆者自身も住信SBIネット銀行を長年利用しています。給与振込にも指定しているくらいお気に入りです。

家族全員が住信SBIネット銀行に口座を開設しているので、家族間のちょっとしたお金のやりとりも、24時間いつでも何回でも手数料無料でできるので便利です。

目的別口座は今回ご紹介した“使うため貯金”のほかにも、たとえば「マイカー購入のための積立」とか「海外旅行のための積立」など、

何らかしらの目的のために別で貯金しておきたいという時に大活躍しますので(そもそもそれが本来の使い方だが)、みなさんも是非使ってみてくださいね。

蛇足ですが、三菱東京UFJ銀行をメインバンクとして使っている方へは“じぶん銀行”もおすすめです。

この2つの銀行間での振込手数料は無料ですので、“使うため貯金”をするにはもってこいですよ。

 

【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8,000円分貰えます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s
あなたは自分にどのくらいの貯金が必要かを把握していますか?

目指すべき指標や目標を知らないと、なかなか思うようにお金は貯まっていかないものです。

でもいくらくらい貯金があれば安全なのでしょうか?逆にどのくらい貯金がないと危険なのでしょうか…?

今回はそんな疑問にお答えすべく、60歳までに貯めておくべき貯蓄額はいくらなのか?を考えてみましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

必要な貯金額はどのように計算する?

具体的に“必要な貯蓄額”を算出するまえに、まずは「お金の流れ」をイメージしてみましょう。
収入・支出・貯蓄イメージ

●現役時代~60歳まで
現役時代には給与やボーナスなどによる「収入」があり、「支出」(住居費・生活費など)を上まわった分のお金を「貯蓄」としてストックしていきます。また(人によりますが)退職時には「退職金」が支給されたり、「保険の満期金・返戻金」などが収入として入ります。

●60歳~65歳まで
いま現在、現役として働いているひとの多くは年金受給が65歳からとなります。つまり、早々と60歳で退職してしまった方はこの5年間の収入がなくなります。「継続雇用」などを利用して働く場合は、現役時代の収入には届かないものの、ある程度の収入をキープできます。

●65歳~死去まで
65歳以降は「年金」が支給されます。しかし将来的に年金は減額される可能性が濃厚で、多くのご家庭では年金だけで生活費をまかなうことができないと予測されます。よって、現役時代にストックしておいた「貯蓄」を生活費にあてることになるでしょう。

…なんとなくイメージできましたか?
つまり、基本的には“現役時代に貯めておいたお金(=貯蓄)を老後の生活のなかで切り崩しつつ生活することになるわけです。

簡単な式であらわすと、
[60歳までに必要な貯蓄額]=[60歳以降の支出]―[年金などの収入]
となります。

貯蓄の計算式

つまり、60歳以降の支出と収入がわかれば、自然と必要な貯蓄額がわかるわけです。


60歳以降の収入はいくら?

では、60歳以降の収入と支出にはどんなものがあり、それぞれ平均いくらぐらいになるかを見てみましょう。

1.年金
基本的には「年金」が収入のほぼすべてとなります。以前の記事(なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?)にも紹介しましたが、いま現在、夫婦2人の標準的な年金額は[232,600円/月]となっています。これには国民年金(老齢基礎年金)2人分と、夫の厚生年金が含まれています。

65歳~85歳で死去するまでの20年間で計算すると、年金の総受給額は5,600万円となります。…ただし、これはあくまで今もらっている人たちの話。

個人的には将来的にいまと同額をフルでもらえる可能性はほぼゼロだと思っているので、念のため2割減少すると見込み、80%をかけておきましょう。つまり、年金の収入は総額[4,500万円]となります。

2.退職金
平均的な退職金額は大企業で2,000〜2,300万円、中小企業で1,000〜1,200万円だと言われています。
ちなみに、退職金の制度のある会社は約7〜8割。最近では年々少なくなっているようです。これに加えて転職回数も増えていることから、将来的に退職金の平均値はぐっと下がることが予想されます。
ここでは仮に[1,000万円]が支給されるものとしておきましょう。

3.保険の満期金・返戻金
保険に加入していれば、満期金解約返戻金が支払われることになります。ここでは仮に[500万円]が支給されるものとしておきましょう。

4.投資益・利息
株などの有価証券などを持っていた場合はそこからの収入もあります。また、ある程度の預金があれば利息も手に入ります。ただし、投資はマイナスになる可能性があったり、利息も金利が低く多くは望めないため、ここでは[0円]で計算しておきましょう。

5.継続雇用
もし、60歳の時点で充分な貯蓄が貯まっていなかった場合、継続雇用などを利用して60歳以降もひきつづきお給料をもらうことも検討しなくてはなりません。もし月20万円で5年間働くとした場合、[1,200万円]の収入を得ることができます。

上記すべてを合計すると[7,200万円]の収入となります。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


60歳以降の支出はいくら?

では次に支出面を見ていきましょう。

1.生活費
定年後の生活費(食費・水道光熱費・日用品など)は、一般的に平均28万円/月ほど(余裕のある生活を送るためには30~35万円/月ほど)が必要だと言われています。将来的な物価上昇や増税などを考慮し、仮に30万円/月がかかるとすると…60歳~85歳までの25年間では[9,000万円]が必要となります。

2.家賃/住宅ローン
60歳までに住宅ローンを完済できていない場合、もしくは持ち家がなく賃貸住宅に住み続ける場合は住居費が別途必要となります。ここでは定年までに住宅ローンを完済しているものとし、支出は[0円]と計算しておきます。

3.その他の支出
その他の支出としては、医療費・介護関連費・マイホームの修繕費・子どもたちの結婚や出産への援助・冠婚葬祭の費用…などの出費が必要になる可能性があります。金額は状況によってピンキリですので想定は難しいですが、ここでは仮に[1,000万円]がかかるものとして計算しておきます。

上記すべてを合計すると[1億円]の支出となります。


必要な貯蓄は2,800万円?

上記で算出した収入から支出を引くと、60歳時点までに必要な貯蓄額は[2,800万円]となります。

ただし、もし退職金が期待できない人は[3,800万円]が必要ですし、さらに満期金・返戻金がないタイプの保険に加入している方は[4,300万円]が必要になります。下記の表にいくつかのパターンをまとめましたので、これを見ながら自分はどのパターンにもっとも近いのか?をチェックしてみてください。

60歳までに必要な貯蓄額
もちろんこれらはほんの一例ですので、あくまで目安としてお考えくださいね。細かく数値を算出したい人は、上記の算出方法を参考に自分自身の状況・環境にあわせて計算してみてください。


将来、お金で後悔しないために…

いかがでしたか?
このように、お金で後悔しない安心できる老後をむかえるためには、やはり最低でも3,000万円前後(場合によっては5,000万円以上)のお金が必要となるのですね。

例えば、もしあなたが現在30歳で、さらに貯蓄が0円だった場合…残り30年間で年100万円ずつ、月8.3万円ずつの貯金が必要となります。…しかし、こんな大金どうやって貯めればよいのでしょうか?

以前の記事(老後“勝ち組”を目指すなら、絶対にやっておくべき5つの事)にもくわしく書いていますが、老後に後悔しないために知っておきたいポイントとしては、下記のようなものが挙げられます。


●毎月コツコツ、確実に貯める!
貯金の鉄則は“毎月確実に、長い期間続けること”です。生活費の残りを貯金にまわすのではなく、あらかじめ設定した月の目標金額を、必ず月のはじめに貯金するようにしましょう。これを確実におこなうために、財形貯蓄・社内預金・積立預金、定期預金などをうまく利用するのもテクニックの一つです。

●三大貯蓄時期に頑張って貯める!
長い人生においては、結婚式や出産費用、子供の教育費などなど…さまざまなライフイベントがありますよね。当然ながらいつも同じようにお金を貯められるわけではなく、貯めやすい時期・貯めにくい時期があります。

たとえば下記は「人生の三大貯蓄時期」とよばれており、お金を貯める大きなチャンスとなります。
1.結婚前の独身時代
2.子ども出産前/幼少期
3.子どもが独立した後

この期間にしっかりと貯蓄を増やせるかどうかが、その後の人生に大きく影響することになります。

●意外と影響大!保険の見直し
保険は人生のお金の流れを左右するとても重要なポイントです。
月々の支払いは安いものの、なにもなかった時にムダになってしまう「掛け捨て型保険」や…保険料は高いが将来大きなが期待できる「貯蓄型保険」など…。あなたの人生設計や家族構成、そしていまの状況にあわせて定期的に見直すことをオススメします。

あたらしく保険に加入する際や、ムダな保険料を削る際、または今の保険にあらたに付け加える際などは、保険の専門家であるFPへ無料相談をお願いする方法がおすすめです。こちらの「保険のビュッフェ」などが実績もありおすすめです。

●60歳でリタイヤ?継続雇用について
先にもお話したように、いま現役で働くひとのほとんどは年金受給が65歳から開始されます。つまり60歳で定年退職してしまった場合、5年間は収入がないということです。60歳までに十分な貯蓄ができれていれば良いのですが、貯蓄にまだまだ不安が残るひとは、働けるうちに働いて収入を得る…というのが賢い選択かもしれません。

●資産運用も大切!
資産運用金融投資も、資産形成にとって大切な手段のひとつです。

たとえば、あなたに1,000万円の貯蓄があったとして、なにも考えずに都市銀行に預けてしまうだけではほとんど利息はつきません。しかし、これを年利1%で複利運用できれば、10年後には+105万円の利益を生み出します。年利2%なら+220万円、年利3%なら+344万円です。

早い内からちょっとずつ投資・資産運用を勉強し、限られた資産を有効に活用できるようにしましょう。
[文:Sancho]


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8,000円分貰えます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 思い込みを捨てよ!発想の転換でお金を貯める8つのアティテュード(前編)
25be99321077d527672110e4a7eed382_s
さて今回は「思い込みを捨てて節約につなげよう!」というお話です。

(ちなみにアティテュードとは態度・心構え・姿勢という意味です。格好つけただけですスイマセン…)

私たちが普段あたりまえだと思い込んでいることの中には、いまの世の中にそぐわない古い考えだったり…TVCMや雑誌広告などで知らないうちにすり込まれた固定概念だったり…というものが実は数多く存在するのです。

このような思い込み固定概念をキレイさっぱりと捨てたら、よりエコでミニマムな暮らし(つまり今より物もお金も必要のない生活)が可能なのではないか…?という風に私は考えています。

今回はその具体的な例を9つのトピックにまとめてみました。みなさまの生活に少しでもお役に立てたら幸いです。


1.高いものは良いものだ!は思い込み⁉︎

IMG_3456
まず、値段が高いものが良い商品だ!…という固定概念を持ってませんか?

例えばブランドバッグ。製法や原料は他の安価な商品とまったく差がないものであっても、ブランドのタグが付くだけで値段が10倍になることも珍しくありません。

また、私立学校の学費も。学費が高いからといって必ずしも良い教育が行われているとも限りません。学校によってはまったく逆の場合すらあります。

このように、値段が高いからと言ってその商品やサービスが必ずしも優れたものであるという保証はないのです。

…とはいえ、安いものが良いと言っているわけではありませんよ。安いものには安いなりの理由があり、その本質が価格と見合っていなければ、“安もの買いの銭失い”と言われてしまいます。

大切なのは「プライス(価格)」ではなく「バリュー(価値)」であるということを忘れてはいけません。値段で決めるのではなく、その商品・サービスの“価値”“本質”を見ぬく力をつけるようにしましょうね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

2.それって本当に買う必要あるの!?

コンビニ店内
買い物をすることが当たり前
になり、習慣化してしまっていませんか? それが自分に必要なものかどうかを考えたことがあるでしょうか?

例えばミネラルウォーターやお茶。水道水でじゅうぶんに美味しく安全な飲料水が供給されている日本で、わざわざ飲料水を買う必要があるでしょうか?

例えば家電。いま使っているのは古いし、エコじゃないし、買い換えようかな…というひとも多いですが、古くてもじゅうぶんに機能する家電を捨ててしまってはいませんでしょうか?古いものを修理して使うのと、数年のスパンで買い替えるのとではどちらがエコでしょうか?

服でも、テレビでも、食料でも…すべてに言えることですが、買い物をする際にはそれが本当に必要な物かどうか?を必ず一歩立ち止まって自問自答するクセをつけたいですよね。

3.スマホ・パソコンが無い生活って!?

IMG_3341
私たちが普段あたりまえのように使っているスマホやパソコン。なかには依存性になってしまう人もいるくらい、現代人にとっては欠かせないツールになりました。

しかし…スマホやパソコンって本当に必要なんですかね?だってほんの20年くらい前までは、スマホどころかガラケーもない世界でみんな生活していたのに。

スマホやパソコンがない生活は確かに今より不便になるかも知れないですが、たぶん慣れれば普通に生活できるんでしょうね。少なくとも、一人一台じゃなくても構わないはずです。

ちなみに、私はパソコンを持っていません。 (ちょっと論点はズレるかも知れませんが)私の場合は会社から軽くて高性能なノートPCを貸与されているので、1年前から持つのをやめてみました。

IT業界で働き、複数の個人サイトを運営している私ですが、それでもまったく生活に支障はありません。普段はスマホで作業をし、休日は会社から貸与されたパソコンで作業をします。

さらにスマホも2台貸与されており、通話自体もほとんどしないので、正直「実は個人スマホっていらないのかも…」と思い始めています。

パソコンもスマホも捨てることができたら、どんなに家計が楽になるでしょうね?

まあ捨てるとまではいかなくとも、格安スマホ格安SIMって手もありますよね。こんなサイト↓もありますので、気になる方はチェックしてみましょう。



4.100円ショップは安い!? 高い!?

fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s
「節約のために100円ショップで買い物をする!」と言っている人がいますが、それって本当にお得でしょうか?

分量と値段をしっかり見比べてみたら、実はスーパーやホームセンターの方が安かった…。すごく安いけどすぐに壊れてしまった or 役に立たなかった…。そんな経験はありませんか?

別に100円ショップをディスっているわけではありません。100円ショップにも価値の高い商品もたくさん存在します。

ただ、盲目的に「100円ショップは安くてお得!」と信じてしまっている人は、それが本当にお得なのかどうかをよ~く考えてから買うようにしなくてはなりません。

また“何を買っても100円!”という価格設定は、無意識のうちに私たちの財布のヒモをゆるめ、浪費やついで買いを増やしてしまう傾向にあります。

どん底の金欠だった学生時代には私にも似たような経験がありますが、お金が使えない欲求不満を100円ショップで発散させるって人も意外なほど多いんですよね。。

くれぐれも100円ショップのマーケティング戦略にダマされることなく、客観的な視点で「物と価値と値段のバランス」を見極めるようにしましょう。



【絶対もらえる】高級
A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

idth="88">

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 思い込みを捨てよ!発想の転換でお金を貯める8つのアティテュード(後編)
81e71238bb577afe724562d576816b0a_s

5.電気をつける必要はない!?

電気をつけること、水道水をつかうこと、ガスをつかうことが当たり前になっていませんか?

これはわが家の例ですが…うちの子供たちは真っ昼間なのにかかわらず、電気をつけてトイレにはいります。お風呂で顔や体を洗う時にお湯を出しっ放しにします。家に帰ったらテレビやエアコンをとりあえずONにします。

何度もくりかえし注意してるのですが、今まで当たり前だった習慣ってなかなか治らないんですよね…。なので近いうちに「電気もガスも使わないデー」みたいなのを実施して、電気やガスをつかわない生活を体験させようかと本気で画策中です…。

みなさんも機会があれば、無意識に習慣化してしまっている“ムダ”を根本から見直す機会を作ってみてはいかがでしょうか?

6.服を月1着以上買う人はダマされている!?

shoping
いや、決めつけるわけではないですが…そんなにしょっちゅう服を買う必要が本当にあるのでしょうか?

ファッション業界や美容業界は昔からマーケティング戦略がとても巧みで、少しでも多くの商品を売るために流行を作り出し、毎シーズン毎シーズン新しい商品を買ってもらうために並々ならぬ努力を繰り返しています。

最近はやりのファストファッションも、「流行には乗り遅れたくないけどそんなにお金をかけるのは無理…」という人のための、ある意味“使い捨て”商品のビジネスモデルです。

一年中、時代遅れの汚い服を着ていればいい…と言っているわけではありません。売り手側がつくった流行に翻弄されるのではなく、価値ある商品を長く使うという意識を持ちたいですよね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

7.車を捨てれば家を買える!?

●001
都心からちょっと離れたエリアでは、「車は生活必需品!」「一人一台があたりまえ!」という地域も多いかと思います。私の実家のほう(埼玉県)もそんな感じです。

しかし、もし車を捨てることさえできれば、家を買えるくらいのお金を貯めることができるってご存知でしたか?

ソニー損保の調査によると、車の維持費の平均は16,000円/月。また内閣府の消費動向調査によると、ここ数年間の新車買い替えのスパンは8年に1回くらい。車の購入金額は180万円だと言われています。

上記の調査結果の通りだとすると、30歳で初めて車を購入した人は、69歳までの40年間に5台の車を乗り換えることになります。使った金額を計算してみると…

⚫︎車の維持費用…770万円
⚫︎車の購入費用…900万円
⚫︎合計…1,670万円


なんと、中古物件であれば家が買えてしまえるほどの金額になるのです!車って本当に金食い虫ですよね…。

それでもあなたは車が必要ですか?それとも車をやめますか!?

8.いつかはマイホーム!はもう古い!?

昔は「いつかはマイホームを手に入れたい!」「家を買えるようになってはじめて、男は自立する!」みたいな考え方が普通だったと思います。

ところが現在の日本の状況はどうでしょう?家族は核家族化して少人数となり、また昔のように年功序列ではなく収入も不安定になりました。

子供は大きくなれば自立して出て行ってしまいますし、私たちが老いてしまっても子供は一緒に住んでくれない可能性が高いわけです。

また、最近ではサービスに優れた高齢者向けの賃貸物件(食事・医療・買い物などのサポート付き)も増えてきましたので、最終的に家を売ってそのような賃貸施設に移り住む高齢者もどんどん増えています。

つまり、若いうちに長期で莫大な借金(=住宅ローン)をかかえて大きな家を買ったとしても、ムダが多いと言えるわけです。それであれば、その時々のライフスタイルや家族構成に合わせて一生賃貸に住み続けるのも選択肢のひとつですよね。

もちろん、賃貸は生きている限りずっと家賃を支払い続けなくてはなりませんので、それを見越して貯金を多めに作っておく必要があります。いずれにせよ、将来のライフスタイルをあらかじめ家族で話し合い、決めておく必要があるということです。

最後に…|価格ではなく、価値を見る!

●004
さて、いかがでしたか?
もしあなたが“お金に悩まない人生”を望むのであれば、いままで習慣化していた当たり前のものほど疑ってみてください

本当にそれが自分に必要なものなのかを、常に自問自答するようにしましょう。

学校では決して教えてくれませんが、「プライス(価格)」ではなく「バリュー(価値)」を正しく判断できる能力を持つことは、人間が社会生活を営んでいく上でとても重要な武器となります。

今回挙げさせていただいたものはほんの一部に過ぎませんが、とても大切なヒントばかりです。

冷静に客観的に、“物の本質”を見ぬく力を身につけることができれば、あなたの人生はもっと気楽で身軽なものに変わっていくことでしょう。
[文:Sancho]


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 新生活に節約を!春から貯金をはじめるならまずはこの5つを実践すべし
c9c589baae59223732957c121199752a_s
みなさん、春ですよ!

春と言えば新生活。入学にも進学にも昇給昇格にも縁がなかった筆者ではありますが…

春はなんとなくフレッシュな気持ちになりヤル気に満ちてくるから不思議ですよね。

この機会に家計の見直しや節約をはじめて、今年こそ本気で貯金に取り組もう!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、この春から節約や貯金をはじめようとする方におすすめの節約術・貯金術をお送りします。


1.まずは毎日の“ムダ遣い習慣”をなくせ!

money_z08
節約のいちばんの大敵ってなんだと思いますか?

それは“慣れ”による出費です。毎日の生活のなかで習慣化してしまっているムダ遣いが、節約にとって最大の敵となります。

たとえば、
●毎朝飲んでいるスタバのコーヒー
●帰宅時に毎回よっている駅前のコンビニ
●毎晩2本ずつ飲んでいる缶ビール
●毎週買っているマンガ雑誌
●ついつい課金してしまうゲームアプリ
●週に3回は通っているカフェでのランチ
●毎月買っているお気に入りのブランド服
●ろくに読んでいない日経新聞

…などなど

慣れというのは恐ろしいもので、ムダだと分かっていてもなかなか毎日の生活から切り離すことができなくなっちゃうんですよね。

しかし、これらの習慣化してしまっている出費を削ることができれば、月にいくの節約になるでしょうか?年間ではいくらの節約になるでしょうか?

いい機会ですので、明日からまずは1つだけでも“ムダ遣い習慣”をなくしてみましょう。

最初は抵抗があるかも知れませんが、その努力はきっとあなたの将来にプラスに働くはずですよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


2.手数料ほどムダな出費はない!

image
習慣化といえば「手数料」「割増料金」「延滞金」などもムダな出費のひとつです。

たとえば、
●銀行のATM手数料、振込手数料
●銀行の時間外手数料
●タクシーの深夜割増料金
●公共料金などの遅延損害金
●レンタルビデオの延滞料金
●クレジットカードの分割手数料
●ローンや借金の利子

…などなど

これらは本来支払う必要のないムダな出費です。

銀行の手数料などは手数料のかからない銀行にすればいいだけですし、時間外手数料や深夜割増は時間をズラすように工夫をすればいいのです。

公共料金や税金の支払いはかならず支払期日を守って、よけいな遅延損害金などは絶対に発生しないようにしましょう。

クレジットカードは年会費がかからないものにし、かならず一括払いにして余計な手数料がかからないようにしましょう。

これらは特に難しいテクニックが必要なわけではなく、毎日の意識や習慣を変えればいいだけです。

この春からはぜひ、ムダに対する意識を高めていきましょう。


3.食費は“廃棄”と“外食”を減らすべし!

食べ放題
工夫次第では大きく出費を減らすことができるのが食費です。

食費を節約するには、やはり“外食”を減らすのがいちばん効果がありますよね。外食をゼロにすることは難しいですが、回数を半分に減らすだけでもかなりの節約になるはずです。

また、自炊をする場合に気を付けたいのが“ムダな廃棄”を出さないということ。

どんなに安い食材を買ったとしても、それを余らせてしまったり、悪くして捨ててしまったりしては元も子もありません。

ムダな廃棄を出さないためには、いつも冷蔵庫のなかを整理整頓して在庫を分かりやすくしておきましょう。

また、買い物に行く際には食品の在庫をチェックしてから出かけるようにすれば、二重買いを防ぐこともできますし、余っている食材に合わせて献立を考えることができます。

さらに、一回一回料理するよりもまとめて作ってしまい、残った分を冷凍保存するようにしましょう。

そうすれば食材を腐らせることもなくなりますし、まとめて一度に調理するので水道光熱費を節約することにもつながります。


4.格安SIM・格安スマホは効果抜群!

iphone04
このサイトでも何度か解説させていただいてますが、格安SIMや格安スマホなどの通信費の節約は手っ取り早く大きな効果を出すおすすめの方法です。

たとえば格安SIMならもっとも安いプラン(データ通信のみ)で月700円前後のものがありますし、比較的上位のプラン(通話付き、データ5GB 、SIMフリー端末セット)でも月2,000円を切るものもあります。

ふつうのスマホなら月7,000円~8,000円はどんなに頑張ってもかかってしまいますから、月5,000円(年間6万円)の節約も余裕で実現できてしまうのです。夫婦ふたりならこの2倍の節約効果です。

ちなみに現時点で筆者おすすめの格安SIM・格安スマホは「スマモバ」です。

ドコモ回線だし、定額のデータ使い放題プランがあるのはここくらいだし、格安SIM会社でスマホ本体を分割払いできるのもここくらいだしね。

通信速度が遅いというウワサもありましたが、それも解決されたようですし。

少なくとも現時点では、最強の格安スマホではないでしょうか?


5.住居費の見直しで一発逆転だ!

moneyaa11
新生活を機に、家賃を見直してしまうのもオススメです。

大技ではありますが、マイナス家計を一気にプラス家計に変えてしまうほどの節約インパクトがありますよ。

通勤時間を変えずに家賃を一気に下げる方法についてはこちらの記事(通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に!)でご紹介してますので、あわせてお読みください。

また、今はこれ以上ない低金利時代ですので、持ち家の方はぜひ住宅ローンの見直しを検討しましょう。

こちらも一発で数百万円単位の節約が実現できるウルトラC級の節約テクニックです。

住宅ローンの相談にのってくれる「住宅ローンの無料相談サービス」もありますので、ぜひ賢く活用しましょうね。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘアカット01
今回はわたしが通っている美容院でスタイリストをしている、イケメン織田くんの話をしたいと思います。

織田くんは高校卒業後に鹿児島からひとり上京し、それ以来“自分のお店を開くこと”を目標に頑張っている、現在28才のまじめなイケメン野郎です。

織田くんは20歳のころから開業資金のために貯金をはじめ、いまではなんと550万円の蓄えがあるといいます。

今回はこの織田くんの家計管理や節約テクニックについてインタビューしてきました!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

手取り18万円。なのに550万円の貯金!?

moneyaa04
私Sancho(以下S):「いきなり失礼な話でごめんなさい。実はここに来る前にちょっと調べたんだけど…

美容師と理容師の給料の平均って、月収23万円くらい、年収は280万円(ボーナス含む)くらいって書いてあったんだけど、織田くんもそのくらい?

織田くん(以下織):『いや〜、もっと低いです。今年からまたちょっと下がって、手取りで月18万円くらいっスよ。。

それってたぶん店長とかオーナークラスも含めての平均ですよね。平のスタイリストだったら20万円いかないんじゃないかな?

入店したての新人の子なんて「これで生きていけんのか?」ってくらい安いですから…。大変ですよ。』

S:「そっか〜。織田くんもそんな時代あった?」

織:『ありましたよ。でもボクが入った店はそのころだいぶ儲かってたんで、それほどひどくはなかったですけどね。

でもいまはわりと苦しくて。1,000円カットのお店とか増えてるでしょう?うちの店とかあれにけっこうお客さん取られちゃって。』

S:「なるほどね。1,000円カットは節約にはうれしい味方だけど、いままで普通の料金でやってたお店側は大変だよね…。

でもすごいよね。それでも20代で500万円以上も貯められたんだから。

だって20歳くらいから貯金はじめたって言ってたでしょ?いま28歳だから単純計算でも…月に6万円の貯金だ。

え?ってことは月の生活費が12万円ってこと??どうやってやり繰りしてんの、それ!?」


ルームシェアで家賃が激安!

moneyaa03
織:『ボクはあれですね、家賃がすっごく安いんですよ。実はずっとルームシェアしてて。

いまのオーナー名義で借りてくれてるんですけどね、小岩の一戸建てに住んでるんですよ。笑』

S:「へ〜え。戸建のルームシェアかぁ。家賃はいくら?」

織:『物件自体は10万円くらいって言ってたかな?でも3人でシェアしてるんで、ボクの負担分は月に3万2,000円だけです。かなり助かってますよね。』

S:「おー!それは安いね。東京でも10万円くらいで戸建の賃貸なんてあるんだ。」

織:『はい。家はちっちゃいんですけど、なかは広めの3LDKで。3人で一部屋ずつとってリビングダイニングは共有で使ってますね。すごくいいですよ。

キレイだし、駅もわりと近いし、亀戸のお店まですぐに来れちゃうんで楽ちんですね。なにより都内で3万円で借りれるまともな部屋なんて、まずないですから。』


カレー臭で苦情が殺到??

IMG_3509
S:「オーナーさんが借りてくれてるってことは、じゃあ一緒に住んでいるメンバーはみんな美容師のひと?」

織:『はじめはそうだったんですけどね…。お店に新しく入った若い子とかだと、続かなくて辞めてく子もけっこう多いんで、わりと大変なんですよ。

ある日、ルームシェアしてた新人の子が「お腹痛いんでちょっと遅れて行きます〜」って言ったきりぜんぜん来なくて。心配になって午後に様子を見に帰ったら、荷物も本人も跡形もなく消えていた…なんてこともありました。。

そのたびに、誰かが抜けた分のお金はうちのオーナーが負担していたんで、「もう美容師には貸さん!」ってことになって。笑

だからそれ以来、美容師はボクだけですよ。あとはオーナーの知り合いの58歳の団子屋さんとか。ふつうの大学生とか。めっちゃ明るいインド人の青年とか。』

S:「団子屋?インド人?なにそれ。笑」

織:『笑いごとじゃないんですよ。インド人は大変だったんですから。苦情が殺到して…。』

S:「苦情?」

織:『あいつら1日中3食ずっとカレーなんですよ。365日カレーなんですよ。まあカレーって言うとアジャさん怒るんですけどね。

あ、アジャさんと言うのは彼の名前なんですけど、「またカレー食べてるの?」って言うと「コレはカレーじゃナイヨ!!」ってめっちゃ怒るんですよ。

確かにちゃんと見ると、日本のカレーライスみたいなものではなくて、毎回違う料理なんですけどね。

でも匂いも味もぜんぶ同じ。ぜんぶカレーの匂いしかしない。それを毎日毎日くり返すわけですから、当然いたるところにカレー臭が染みつくわけです。

家中どこにいてもカレーの匂いがするし、服にも、挙げ句の果てには自分の体にもカレーの匂いが染みついてしまって…。

家に帰ると知らないインド人が10人くらいいて、勝手にカレーパーティを開いていたこともあります。意味がわかんないっすよ。』

S:「なにそれ。アジャさん、めっちゃ面白いじゃん(笑)」

織:『近所からは“匂いがひどい”っていう苦情が殺到するし…しょうがないので出て行ってもらいましたけど。それ以外はとてもいい人なんですけどね。』

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

食費・光熱費も節約できる!

IMG_3510
織:『でもルームシェアのメリットって家賃が安いってだけじゃないんですよ。食費や光熱費もすごく安くなるんです。』

S:「光熱費も?」

織:『はい。テレビもリビングの照明も冷蔵庫もエアコン代も…3人が別々に住んでたらそれぞれが家電を買わなくちゃならないし、それぞれが電気代を支払いますよね。

でも、3人で住めば何でも3分割にすればいいわけですから。』

S:「そっか〜。確かに3人で住んでも電気代や水道代が3倍になるわけじゃないもんね。共用できるものが多ければ多いほどお得ってことか。」

織:『ですね。
あと水道光熱費もきっちり等分にしているんで、自分が電気とか水道とか使いすぎるとほかのルームメイトに迷惑がかかるんですよね。

そうすると< b>自然に節約意識が身につくというか…ほかのメンバーに悪いので、あんまり電気とか無駄づかいしなくなるんですよね。

人がいないところに明かりをつけないとか、水道を出しっ放しにしないとか、冷蔵庫はすぐに閉めるとか…。たぶん自分ひとりだったらやらないと思う。』

S:「確かにね。」

織:『食事も、特に決めたわけではないですけど、けっこう多めに作って分けあうみたいな暗黙のルールになってるんで、自炊しても余らしたりすることもないから、長い目でみるとけっこう節約になってますよ。』


一品の安さよりもムダにしない工夫を!

食費の節約
S:「食費の話が出たけど、月にどのくらいかかってるの?」

織:『食費ですか?だいたい2万5,000円くらいじゃないスかね。3万円は使ってないと思いますけど。』

S:「2万5,000円?ってことは単純計算で1食280円くらいってことか。まあ自炊してれば不可能な金額じゃないけど…やっぱり節約レシピみたいなのを心がけてるの?」

織:『いや、まあ節約レシピってほどじゃないですけどね。安くて保存のきく食材を選ぶようにはしてます。

例えば、玉ねぎ、大根、キャベツ、キムチ、納豆…とかですかね。玉ねぎとかいいですよ、常温で置いておいても悪くならないですし。大根とかキャベツもいろんな食べ方ができるし、日持ちするんで。

ボク少食だし、仕事忙しいからなかなか家で料理する時間ないので、日持ちのする食材じゃないと腐らせてムダにしちゃうんですよね。

だから、安い食材というよりも、なるべくムダなく全部使いきれるものを選ぶほうが、結果的に節約につながるんですよね。』

S:「ほうほう。なるほどね。」

織:『ぼくは体のために家では白湯しか飲まないですし。いいですよ白湯。お茶なんてコーヒーよりもカフェイン入ってることが多いですからね。』

S:「へ、へぇ〜。こんど試してみるよ(さ、白湯?やはりイケメンは言うことが違うな…)』


さて、続く後編では織田くんの家計簿を再現してみよう!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

217a925db72746c8235230739239b938_s

織田くんの家計簿をチェック!

ルームシェアにより住居費はもちろんのこと、食費や光熱費も節約できているという織田くん。その他の支出はどのようになっているのでしょうか?

以下に、織田くんの話から彼の平均的な月の家計簿を再現してみました。

【収入】
・給与 18万円(手取り)

【支出】
・家賃 3.2
・食費 2.5
・水道光熱費 0.7
・通信費 0.7
・娯楽・被服費 2.0
・交際費 0.6
・日用品 0.8
・その他 1.5

【貯金】
・貯金 6.0


…だいたいこんな感じでしょうか。
やはり家賃の安さがとてもおおきく影響しているようです。また、独身一人暮らしのわりには外食が少なく、食費もきちんと抑えられているのも良いですね。

そのため、その他の生活費には多少のバッファを持たせつつも、しっかりと月6万円ずつの貯金が実現しています。

ちなみに、“その他”の1.5万円は貯金とは別に積み立てていて、美容師の商売道具であるハサミの買い換えやメンテナンス(研ぎなど)、または冠婚葬祭などがあったときに使うそう。

こういう予定外の出費や突発的な支出にも備えているあたりに、織田くんの家計管理のセンスの良さがうかがえます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


「仕送り貯金」ってなんだ?

moneyaa10
S:「ちなみに織田くん、定期預金とかしてるの?」

織:『親がしてくれてます。と言うのも、実は貯金分の6万円はすべて親に送金しちゃってるんで。細かいことは知らないんですよね。笑

もともと貯金ではなくて鹿児島の両親のために仕送りのつもりだったのですが、うちの親が「お金はいらないから、独立したいなら貯金しとけ」ってボク名義の預金にしてくれてたんですよ。』

S:「おお、新しい貯金方法!仕送り貯金!」

織:『笑。いいですよ。 ボクなんてたまに親が「⚫︎⚫︎万円貯まったよ〜」って連絡くれる以外は、カードも通帳すらもってないですから、貯金を崩したくても崩せない。貯まっていく一方です。

おろしたい時は親にお願いして送金してもらう…って形になりますので、腰が重くなりますよね。心配もさせてしまいますし。だからまだ僕は一回もおろしてません。』

S:「いいね。そうやって自分に足かせをつけちゃうのはアリだよね。一人暮らしの若い方とかは真似されると良いかも。まあ、親が子のお金を使い込まないことが前提だけど…笑」

織:『ああ、そうすね。笑』


貯金を続けるには原動力が必要!

ハイヒール売場
S:「さっきの話だと、娯楽費とか被服費にけっこうお金をつかってるみたいだけど、なんか趣味があるの?」

織:『ほとんど服のお金ですね。あとは海外のファッション誌とか美容雑誌とか、けっこう取り寄せて読んだりしてます。イケてるスタイリングとか、見て勉強する感じですね。』

S:「ある意味、自己投資だ。」

織:『そうすね。趣味と実践も兼ねてというか。
近い将来、いま付き合ってる彼女と結婚して、ふたりで独立して自分たちの店を持ちたいなと思ってて。そのために勉強と貯金を頑張ってる感じっすね。』

S:「やっぱり夢が貯金の原動力というか、モチベーションになってる?」

織:『完全にそうですね〜。それがないと続いてないですよね、実際。ルームシェアとか、ボクはもう慣れたつもりでいますけど…やっぱりどっかストレスは感じてるんですよ。

逆に現状に満足してないから、ハングリーでいられるんスよね。中途半端に満足しちゃうと、そこでなんか「もういいかなぁ〜」って思って気が抜けちゃうから。』

S:「自分をいましめるためにルームシェアを続けている?笑」

織:『そうかも知んないですね。笑』


まとめ

money010
いかがでしたてしょうか?
今回は「ルームシェア」という方法によって、最大の固定支出である住居費を、大幅に節約できている織田くんの事例をご紹介いたしました。

特殊な事例と思いきや、海外では家賃相場の高い大都市を中心にごく当たり前の方法としてルームシェアが普及しているんですよね。

日本でも「ゲストハウス」「シェアハウス」と呼ばれる新しいシステムが生まれ、近年急速に受け入れられつつあるようです。

もしあなたが独身で、住居費・光熱費を大幅に削減したいのであれば…いちど「ルームシェア」や「シェアハウス」「ゲストハウス」を検討してみてはいかがでしょうか?
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●008

5.「品薄状態」「売れ切れ続出」

ちょっと前に「食べるラー油」や「ガリガリ君 なし味」が爆発的に売れましたよね。

みんなが殺到して売れ切れ続出!ちょっと試してみたいのにどこにも売っていない!…そんな商品があれば欲しくなってしまいますよね?

このように、
品薄状態で買いたいのに買えない
売れ切れ続出でニュースになっている
希少性が高くてなかなか手に入らない

…などの商品がもし売っていたとしたら、それほど必然性がないものであってもついつい気になってしまうものです。

もちろん予想外の大ヒットで、本当に生産が追いつかないものもあるでしょう。

しかし、“わざと生産量をしぼり品薄状態にしておく”のはマーケティングの定番戦略でもあります。

そうすることでとても人気があるように見せたり、消費者の購買意欲をかき立てたり、ニュースなどでの宣伝効果を狙ったりするのです。

このような戦略にまんまと騙されないように、自分の価値観をしっかりともって、買う買わないの判断をしたいですよね!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.「セール」「アウトレット」

ハイヒール売場

このサイトでもなんどか紹介していますが、セール」「アウトレットにも注意が必要です。

セール品やアウトレットにまわされる在庫は、いわば“売れ残り品”です。通常の値段では売れ残ってしまった“微妙な商品”なんですよね。

みんなが買わなかった売れ残り品が多少値引きされていたとしても、それは微妙なことに変わりがありません。

もちろん、あなたが心の底から「これは素晴らしい商品だ!この値段で買えるなんて間違いなくお得!」と思えるのであれば買っても問題ありません。

要するにセールかどうか?値引きされているか?は関係なく、普段から“その商品の値段が、その商品の価値に見合っているのか?”を見きわめることが重要なんですね!

7.「一攫千金」「夢の億万長者」

■宝くじ

よく宝クジの宣伝文句などに使われるこの言葉。

一攫千金をめざそう!
総額6億円!夢の億万長者へ


とても魅力のある言葉ではありますが、過去の記事(宝くじは当たるのか?)でも紹介させていただいたように、実際には宝クジで1等が当たる確率なんて数万年に1回という果てしなく気の遠くなる確率でしかありません。

また、パチンコやギャンブルが好きなひとも、心のどこかで「楽してたくさんのお金を手に入れたい!」と考えていると思います。

しかし、基本的にギャンブルはお店が儲かり客は損をするしくみになっています。そうでなきゃギャンブルは成り立たないのです。

甘い誘惑にながされてムダなお金を使うのではなく、コツコツとちょっとずつでも貯金するほうが確実にあなたのためになりますよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.「ポイント制」「スタンプカード」

fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s

お店が配る
ポイントカード
スタンプカード
割引券

などにも注意が必要です。

もちろん、これらを上手く活用できればお得にお買い物をすることもできます。わたし自身もクレジットカードのポイントや、よく行くお店のクーポン券などはフル活用しています。

しかし、ポイントやスタンプを集めることが目的になってはいけません!

買う予定だったもの、本当に不可欠なものを買うのであればよいのですが、ポイントやスタンプを集めるために余計なものを買ってムダにお金を使ってしまってはまるで意味がないのです。

これも、本当にお得なのか?それは本当に必要なものなのか?を冷静に判断しつつ、お金を使うようにしたいですね!

最後に…|誘惑ワードに騙されないために!

money001

いかがでしたか?
このように、この世の中は言葉巧みにわたしたちのお財布をねらう「誘惑ワード」にあふれています。

買いものをする際には、これらの誘惑ワードの裏に何が潜んでいるのか?本当にお得なのか?を冷静に見極めつつ判断する必要があるのです。

今回のポイントを簡単にまとめると、以下の通りになります。

⚫︎その商品は、本当にいまの自分に必要か?
⚫︎商品の値段と価値は見合っているか?
⚫︎本当にお得なのか?安いのか?


商品やサービスを売ろう!とする人たちにはそれぞれの思惑や戦略があります。あの手この手とあらゆる手段を使って商品を売りつけようとしてきます。

これらの甘い罠をふり切り、大切なお金を有効に使うため、今回ご紹介した内容をしっかりと自分のものとして取り入れていきましょうね!
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック①
■独身貴族3
さて前回の記事(貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック)では、“貯金ゼロだとどうなるか?”をテーマにお話をさせて頂きました。

でも、貯金が苦手だと言うひとに急に“いますぐに貯金をしよう!”と言っても上手くお金が貯まっていくはずがありません。

ということで今回は、“貯金上手がやっているお金が貯まるテクニック”をテーマに、貯金を貯めるために必要となる考え方、ノウハウを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.貯金の目標と期限が明確!

まず、貯金上手な人はしっかりとした“目標設定”を行っています。

「10年後までに1,000万円を貯める!」「60歳までに資産1億円をめざす!」…など、“いつまでに、いくら貯金するのか?”をしっかりと決めているのです。

目標と期日を定めることで、毎月の貯金額の目安も明確になり、いま自分がどのくらいの位置にいるのか?あとどのくらい足りないのか?が分かりやすくなります。

そのため自然とお金に対する意識が変わり、ムダな浪費も減る傾向にあります。

2.いつどのくらいのお金が必要かを知っている!

貯金が貯まらない人にありがちなのが、突発的な支出でやむなく貯金を減らしてしまったり、ライフイベント(結婚・出産・納税・引越し・住宅購入・子供の入学進学・マイカー購入・車検…etc.)で貯金を取り崩してしまうことです。

せっかく貯めた貯金が目減りしてしまうとモチベーションも下がりますし、なかなか目標通りにお金が増えていかないですよね?

貯金上手な人は、“いつ何のお金がいくら必要になるのか”をちゃんと把握しています。

それを踏まえた上で目標設定をしていますし、事前にある程度の予測ができているので急にお金に困ったりしません。

3.大きな出費には積立で備える!

では、あらかじめ分かっている大きな出費にはどのように備えれば良いのでしょうか?

貯金上手な人は、あらかじめ予測できる出費には“自分で積立”を行うことでお金を準備しています。

数ヵ月後に必要となる比較的小さめなお金はもちろん、何年後になるか分からないがいずれ必要となる大きな出費まで、専用の口座などを用意してコツコツと少しずつ積み立てていくのです。

これであれば急にお金が必要になってあせったり、ローンなどの借金を背負うことも避けられます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.目的で銀行口座を分けている!

上記に書いたように、貯金上手な人はその目的にあわせて“口座を複数に分けて管理”しています。

普段の生活費に使うための口座、急な出費に対応できる一時プール用の口座、すぐには使う予定のないお金は定期預金の口座へ、あらかじめ使う目的が決まっているお金は積立用の口座へ…などなど。

口座(=お金を仕分けして管理しておく容れ物)を使い分けることで、お金の管理がすっきりと分かりやすくスムーズにいくというわけです。

口座の使い分けについては、別の記事(完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術)にも詳しく紹介しているので、こちらもチェックしてみて下さい。

5.自動的にお金が貯まる仕組を作る!

毎月生活費を使いすぎてしまって貯金ができない…毎月貯金できる金額がバラバラだ…なんて人は、“自動的に毎月決まった金額を貯金”できる流れを作ってしまうことをオススメします。

例えば「自動積立定期預金」を活用して、毎月決まった金額を自動的に定期預金口座に積み立ててしまうとか(※詳しくはコチラ低収入でも貯金ができる、6つの正統派テクニック)や、

社内預金」や「財形貯蓄」を利用して、給料から直接お金を天引きしてもらい貯金をするなど(※詳しくはコチラとってもお得な社内預金・財形貯蓄)がおすすめの方法です。

これであれば半ば強制的に収入からお金を差し引かれ、自動的に貯金ができるので貯金が苦手な人はぜひ実践しましょう。

ポイントとしては、あまり無理な金額設定にはしないこと。途中でどうしても生活できなくなって、借金をしてしまってはまったく意味がありませんので。。

6.家計簿を正しくつけている!

家計管理の基本中の基本である「家計簿」。でもただ家計簿をつけるだけではまったく意味がありません。

家計簿をつける目的とは、家計簿から得られる情報を元に“家計を改善させていくこと”です。

ただ記録を残すだけでは意味がありませんので、どこをどう変えればもっと貯金ができるようになるのか?を考えながら、毎月の家計簿をつけるようにしましょう。

家計簿をつけるコツや、食費・住居費・お小遣いなどの各家計項目の適正な割合については以前の記事(正しい家計簿のつけ方)にも詳しく紹介していますのでぜひご参照ください。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック②
●011

7.使ってよい金額を知っている!

貯金上手は人は“自分が何にいくらお金を使ってよいのか”がすべて頭の中に入っています。

例えば「今月の食費の予算は4万円だから、1週間で1万円まで使ってもOK!」など、予算内に収まるように計算しながら生活しているので、目標に対して大きく金額がズレてしまうことがありません。

貯金下手な人は、家計簿をつけているにも関わらず、月の収支が頭に入っていないため月末になるとお金が足りなくなってしまいます。これでは意味がありませんよね?

自分が何にいくらお金を使えるのかをしっかりと把握し、日々意識しながら消費をコントロールすることが大切なのです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

8.小さなムダこそ徹底排除!

ATM手数料や振込手数料、自動販売機の飲料、金利の低い銀行預金、割高なコンビニやレストラン…。

貯金下手な人が「まぁいいか」で済ませてしまうものでも、貯金上手な人は小さなムダを嫌い徹底的に排除しようとします。

小さな積み重ねがやがて大きな損失となることを知っているからです。

お金が思い通りに貯まらない人は一度自分の毎日の生活を振り返ってみて、どんなに小さなものでも素通りせず、そこに“ムダがないかどうか?”をチェックしてみては如何でしょうか?

9.浪費ではなく自己投資にお金を使う!

貯金上手な人は浪費をしません。しかし、将来的に自分自身や家族のためになる“投資”については積極的にお金を使います。

「浪費」「消費」「投資」の使い分け
がハッキリとしていて、お金の使い方にメリハリがあるということです。

投資とは、自分自身を成長させるものや、投資した金額以上にメリットを生むもののこと。

浪費と投資の違いについては以前の記事(その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い)を参考にしてみてください。

10.すべて一括で支払いをする!

貯金上手なひとは、買い物をするときも無駄なお金を使いません。

ローンや分割払い、リボ払いなどは避け、すべて一括払いで購入します。なぜならローンなどで支払う利息がとっても割高でムダな支出であることをよく理解しているからです。

住宅ローンなどは別として、普段の買い物ではコツコツ積立をしたお金を使い、可能な限り一括払いを選択するようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


11.お金そのものに稼いでもらう!

貯金を増やすには、節約ばかりではなく収入をふやすことも大切です。しかし普通の会社員であれば収入を増やすのは簡単なことではありません。

その場合は“お金そのものに働いて稼いでもらう”という方法も大切です。

つまり、余剰資金をつかって「預金の利子」や「金融投資の利益」をより多く得られるようにするということです。

資産を増やすには、資産運用は避けては通れない重要なファクターですので、若いうちからちょっとづつ勉強して、将来に活かせるようにしていきましょう。

12.保険を見直そう!

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになります。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に無料相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をおすすめしてくれます。

最後に|貯金上手は勉強をしている!

貯金上手な人は、お金についてしっかりと勉強しています。

お金のことを積極的に学ばずにいると、あなたは長い人生の中でかなり大きな損をすることになります。

なぜなら世の中にはお金に無知で無関心な人を対象にしたボッタクリの仕組みがいっぱい存在するからです。ローンやキャッシング、リボ払いなどはその典型的な例ですよね。

また、さまざまな給付金制度や税金のこと、資産運用や保険のこと、もちろん日々の家計管理や貯蓄のことについても勉強が必要です。

学ばなくてはならないことは沢山ありますが、でもその一つひとつがあなたの利益につながるはずです。

あなたとあなたの家族の未来が明るく光満ち溢れたものになるよう、ぜひ一緒に学んでいきましょう!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > あなたのボーナスを狙う6つの罠!
81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s
さて、皆さんはもう「ボーナス」を手にすることが出来ましたか?12月と言えば嬉しいボーナス支給の月ですよね。

忙しく働いた自分へのご褒美として、ボーナスでブランド品や家電などを買ったり。忘年会代わりにいつもよりちょっとお高いお店で食事をしたり。はたまた年末年始の旅行にあてたり…。

ボーナス支給に舞い上がって、気がついたらあっと言う間にボーナスがなくなっていた!…なんて事態にならないよう、この時期は特に注意が必要なのです。

そこで今回は、あなたのボーナスをつけ狙うさまざまな“罠”を6つのトピックにまとめてみましたよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


みんなのボーナスはいくら?

image

さてその前に、皆がいくらボーナスをもらっているのか?その平均値を見てみましょう。価格.comリサーチが行った調査結果によると、2016年の冬のボーナス平均値は62.3万円。2期連続で増加傾向だそうですよ。

ちなみに上記グラフは金額別の構成比です。ボーナス自体もらえないという方も40%ほどいらっしゃいます…。年俸制の企業が増えているのでそのせいかも知れませんね(グラフは価格.comより)。

60万円というまとまったお金が手に入ると普段はキツく締めてる財布の紐も緩みがちになってしまうもの。しかし、この誘惑に勝てる人だけが計画的な貯蓄と資産形成を行うことがきるのです。

しっかりと意識して、支給されたボーナスを1円でも多く貯蓄できるようにしましょうね。


冬のボーナスを狙う 6つの罠

ショッピング

皆さんは「夏のボーナスよりも冬のボーナスのほうが早く無くなってしまう…」と感じたことはありませんか。実はその感覚は間違っていません。

なぜなら、夏よりも冬のほうが“お金を消費させるイベント”が目白押しだからなのです。以下にあなたの冬のボーナスを狙った主なイベントをいくつかピックアップしておきます。

1.年賀状

お正月恒例の行事である「年賀状」。最近ではメールやLINEなどへ置き換わりつつあるりますが、会社関係や親戚・知人などには未だに“年賀状”のでのご挨拶がお約束になっていますよね。

年末になるとやれ年賀はがきを買え、プリンターを買え、インクは大丈夫か?…などとうるさくTVCMが流れますが、なぜあんなに一生懸命に宣伝したり、はたまた年賀はがきのノルマで自殺がおきたりするんでしょうか?

それはもちろん“年賀状は莫大なお金が動く”からに他なりません。

年賀はがきの販売は現在33億枚と言われています。2003年のピーク時に44.6億枚を記録してから年々減少傾向にあるとは言え、もの凄い枚数ですよね?1枚52円として計算すると、はがきだけでも1,700億円のお金が動くわけです。

だから各方面があれだけ一生懸命になって、「年賀状の文化をなくしてはいけない!」「年賀状は礼式を重んじる素晴らしい文化だ!」などと声高に叫んでいるわけです。

まあ個人的には遅かれ早かれ消えゆく文化だと思っていますので、気持ちが伝わればメールでもLINEでも方法は何でも良いんじゃないかと思いますけどね…。

ちなみに年賀状に関する家計負担については、「年賀はがき」の他にも「印刷代」「プリンター」「インク代」などが発生するので、一世帯あたりで1~2万円程度の支出になります。

これらの家計負担を考えた上で、年賀状を送り続けるのか?別の形で新年のご挨拶をするのかを一度考え直してみるのも良いでしょう。

2.年末ジャンボ宝くじ

日本の年末行事の一つとして定着した“年末ジャンボ宝くじ”。毎回楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうか?

しかし、以前の記事(宝くじは当たるのか?)にも書かせていただいたように、宝くじが当たる確率はたった1000万分の1

これは年5回あるジャンボ宝くじを毎回10セット(100枚 3万円)ずつ買い続けたとしても、2万年で1回当たるかどうか…という確率なのです。

また、宝くじの還元率=46.3%ということを考えると、私たちが宝くじを買った瞬間にはもうその価値は半分以下になっている、という事も覚えおくべきでしょう。

夢を買うのは自由ですが、どうせならそのお金を将来のための“貯蓄”や“金融投資”に向けた方が、よっぽど明るい未来を迎えられる気がします。

3.クリスマス

そして年末の大イベントといえば“クリスマス”。確実にお金を使ってしまう恒例の行事です。

プレゼントやケーキはもちろんのこと、お洒落をして高級ディナーやパーティ、アミューズメント施設に出かけたり、ちょっとリッチに夜景のきれいなホテルに宿泊したり…。

クリスマスの市場規模は実に6,800億円と言われています。これを日本の全世帯数で割ると…1世帯あたり1万4,000円の出費となる計算です。

ちなみに、日本にクリスマスが受け入れられるようになったのは1900年ごろで、銀座の明治屋によるクリスマス商戦がきっかけだと言われています。

これもやはり、お店や企業が“物を売るために仕掛けたイベント”だったわけですね。

4.帰省

もはや年末年始など大型連休の風物詩となっている“帰省ラッシュ”。

高速道路の渋滞距離、新幹線の乗車率、飛行機の搭乗率などの混雑状況がテレビニュースの定番になるほど、多くの方々が一度に帰省されます。

ちなみに帰省ラッシュにかかる交通費は、自家用車で平均2万円、鉄道で平均4万5千円、飛行機の方は6万5千円という調査データがあります。かなりおおきな家計負担になりますね…。

5.お年玉

そして実家に帰ったら帰ったで、元旦にはお年玉という出費が待ち構えています。

ちなみにネット上でお年玉の金額相場を調べてみると、だいたい下記の通りになっています。

未就学児: 500~1,000円
小学校低学年: 1,000~3,000円
小学校高学年: 3,000~5,000円
中学生:3,000~5,000円
高校生:5,000~10,000円
大学生:10,000円

どうですか?子供が多い大家族では相当な出費となりますね…。

これはそのまま近所のおもちゃ屋、そして玩具メーカーやゲーム会社へ吸い取られていくことになります。

6.冬物セール

そして極めつけは1月から始まる“冬物のバーゲンセール”です。最近では“福袋”にも注意が必要ですね。

冬物のセールに使う予算の相場は、だいたい1万円~3万円という調査結果があります。

クリスマスや年賀状、帰省に伴う出費などを経て、最終的にこのバーゲンセールでボーナスを使い切ってしまう方も多いことでしょう。

毎年まるで習慣のように冬物セールに足を運ぶ人を見かけることがありますが、でもこれって本当に安くてお得だと思いますか?

以前の記事(お金が貯まるマル秘お買い物ルール14)にも書きましたが、バーゲンセールには“売れ残りの微妙な商品”か、もしくはセール目当てに集まった人に売りつけるための“セール対象外の商品”しかありません。

それは本当に必要な物なのか?をよく熟考してからレジに向かいましょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


ボーナスの賢い貯め方とは?

moneyaa04
 
平均60万円と決して少なくない冬のボーナスですが、上記に挙げたようなイベントの波に流されてしまうと、1ヶ月も経たない内にあっという間に使い果たしてしまうことになります。

では、ボーナスを使い切らずに計画的に貯金にまわすにはどうすれば良いのでしょうか?下記に3点ほど挙げておきましょう。

●事前に計画しよう!

これらのイベントの数々は、長年の間に企業・メーカー・販売店によって文化形成された“あなたのボーナスを狙ったお金を使わせるイベント”に他なりません。

これらに対抗するには、事前にしっかりと計画を立てておくことです。

冷静に“何にいくら使うのか?”をあらかじめ決めておき、その計画通りにお金を使うようにしましょう。

●事前に積み立てておこう!

何にいくらお金を使うのかがあらかじめ決まっているのであれば、何もボーナスから捻出する必要もありません。

ボーナス支給前から少しずつ計画的にお金を積み立てておき、その予算内でお金を使うようにしてみましょう。

ボーナスに手をつけなければ、そのボーナスはまるまる貯金にまわすことができ、あなたの貯金額は一気に増加します。

●先取り貯金をしよう!

全部とは言わないまでも、ボーナスの一部は必ず貯金するようにしましょう。そのためには“先取り貯金”をするのが一番です。

“先取り貯金”とは、残ったお金を貯金するのではなく、ボーナスを受け取ったらまず最初に貯金分を選り分けてしまう貯金方法です。

そうすれば、「お金を使いすぎて貯金分が残らなかった…」にみたいな失敗を防ぐことができるはずです。

*            *            *

このように、ボーナス時期は数多くのワナが仕掛けられた危険な季節であると共に、上手にやり繰りすれば貯蓄額を一気に加速させるチャンスの時期でもあるのです。

収入と支出をいかに上手に管理できるかが将来の目標への第一歩になります。以上の点を参考にして、ぜひ計画的に乗り切りましょうね。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ceda4e1709fb53c461f298935ee7ddf3_s
さて今回は、わずか37歳という若さで“貯蓄4,000万円”という驚くべき偉業を達成させた、知人M君のお話です。

絶対にマネしたくない、極限にまで磨きあげられたその節約術。意地でもお金を使わないための裏ワザの数々。おどろきの休日の過ごし方などなど…

嫌がるM君になかば強引にインタビューしてきましたので、皆さんにもご紹介したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


37歳で貯蓄4000万円の衝撃

わたしの友人の同僚に、M君というちょっと変わった人間がおります。M君はとあるWEB系の会社でアプリ関連のプログラマーをしているごく普通の会社員なんですが…

実はこのM君、なんと37歳の若さにして“4,000万円の貯蓄”があるというのです。

M君の現在の手取り月収は32~33万円(あくまで予想)。勤続15年のM君が4,000万円を貯めるためには、平均して毎月22万円(年間267万円)の貯蓄が必要だったはずです。

もちろん、M君がもっと若いときには20万円前後の給料しかなかったはずなので…考えるだけでも恐ろしいですね。いったいM君はどんな“えげつない倹約生活”を送っているのでしょうか?


テレビは8年以上も観てない

M君の家にはテレビがありません。なんでも一人暮らしをはじめた8年前から、一度もテレビを観ていないのだとか。

『はじめはそのうち買おうと思ってたんですけどね。お金がもったいなくて。しばらく我慢してたら、まぁ慣れてきたと言うか。別に必要な情報はネットで何でも手に入りますし、いらないかなと…』

確かにインターネットに繋がってればいくらでも情報収集できる時代だし、テレビはいらないかもしれないね。でもPCはもってるんだ?

『いえ、持ってませんよ。
会社からノートPCを支給されてるんで、それを家で使ってます。外出時のために支給されたものなんですけど、ボクほとんど外出しないんで。』

あ、そうなんだ…。でもインターネットは繋がってるんだよね?

『繋がって…ないですね。基本、無料でネットが使える場所で使うか、自宅にいる時はスマホで回線を共有しちゃうんで。』

まさかそのスマホも…?

『ええ、会社からの支給です。
会社でスマホのアプリとか作ってるんで、端末いっぱい持たされてるんですよ。アプリで遊んだりネット見たりするのも仕事のうちですから。

本当はダメなんですけどね、がんがん私用で使っちゃってます。。まあ何が私用なのか分からないんで。絶対にバレないです。ユルい会社なんで結構ゆるされちゃってるんですよね。』

テレビもパソコンもインターネットもなく、会社の経費でネットに繋がるM君。 節約というか何というか…。しかし、それどころかM君の自宅には普通の家なら絶対にあるはずのアレやコレもなかったりするのです。


冷蔵庫・洗濯機・エアコンもない

もしかしてM君、エアコンもないとか?

『もちろんありませんよ。冷暖房もないですし、冷蔵庫も洗濯機もないですから。
洗濯物は基本的に手洗いしてます。一緒にお風呂入りますから、服と。余計な水とか洗剤とか使わないんで一石二鳥なんですよ!』

いや、そんなドヤ顔されても…絶対にマネしないし。さっきからなんか生臭いと思ってら、やっぱりM君から香ってたんだね…。

『冷蔵庫とかもムダでしょ?だって考えたことあります?冷蔵庫なんてボク、1日に1回開けるか開けないかなんですよ。そもそも一人暮らしなんでそんなに食材もないし。なのに奴らはその1回のために延々と食べ物を冷やし続けるんですよ。もったいなさ過ぎでしょ?電気代が。』

洗濯機や冷蔵庫、エアコンもない生活をおくるM君。なんでも家にいても照明以外にほとんど電気を使わないため、光熱費も激安なんだとか。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


図書館はアミューズメント施設?

エアコンもないテレビもないなんて大変だね。普段休みの日とか何してるの?

『まぁ、基本は図書館ですね。
図書館はほんと最高ですよ。究極のアミューズメント施設です。

ボクのいつも行っているところは本が読めるのはもちろん、無料でインターネットWi-Fiも使えるし、DVDも見れる。ボクは図書館で本はほとんど読まないですね。

冷暖房完備だから夏は涼しくて冬は暖かいし。無料の漫画喫茶みたいなもんです。ボクは、休みの日で図書館が開いている時間帯はほとんど図書館にいますよ。

平日は夜遅くまで会社にいますし、休日もあまり家にいないんで。だからエアコンとか必要ないんですよね。』


ブックオフを3店ハシゴする

でも、図書館って結構はやく閉まっちゃうよね?

『ですね。なのでだいたい夜はブックオフです。メインどころの漫画や小説なんかはもうほとんど制覇したので、もう3周目に入っていますね。』

そ、それって立ち読みするってこと?小説も?

『モチのロンです。小説も技術書もタレント本もなんでもです。知ってますか?立ち読みってお金がかからないんですよ?』

いや知ってるし。

…でもそんなにしょっちゅう長時間立ち読みしてたら、さすがに気まずいでしょ?

『気まずくなんてないですよ。立ち読み客なんていっぱいいますし。
ボクがよく行くブックオフは3店あって、それを1時間ずつハシゴするんです。コミックなんかだと途中で巻が抜けているものもあったりするんで、補完する意味でもハシゴです。なので休日はだいたい図書館→ブックオフのルーティンですね。』




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

dfef6b8b2bd4c1c4394c7f829ba41e82_s

残業代のために出世を拒否

んー、なんかすごいね。意地でもお金を使わないという意思の強さが…。
ところでM君、仕事の方はどうなの?そっちで出世してバリバリ稼いだ方が早いんじゃない?

『いや、ボクはマネジメントとか興味ないし…というか向いてないんですよね、管理職。何度かリーダーに昇格するお話もいただきましたけど、今のところ断り続けています。

あと、管理職になると残業代がなくなっちゃいますからね。基本給なんてほとんど上がらないし、管理職手当も雀の涙ほどしか貰えませんから。昇格するメリットなんて、ないですよ。』

うーん。まあ、そういう考え方もあるのかな…でも将来的に収入が心配じゃないの?

『うちの会社、管理職になると一気に離職率が上がるんで。ストレスやプレッシャーで転職するはめになるくらいだったら、今のままがベストですよ。

退職金だって、基本給に掛け算されるわけですから、役職手当がついたってあんまし意味がない。今のままで充分です。』

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


主食は袋ラーメンとパンの耳

ところで、食事とかはどうしてるの?やっぱり自炊で節約してる?

『そうですね、基本100%自炊です。家にいるときは袋ラーメンがデフォルトです。袋ラーメン最高ですよ。コスパ良すぎ。

あとパンの耳。家の近所にけっこう大きいパン屋があって、パンの耳を売ってるんです。でっかい袋にパンパンに入って50円。フライパンで揚げて砂糖まぶしてラスクにしたりとか。フレンチトーストにしたりとか。スゴイ美味しいですよ。』

そ、そう…。
会社のランチとかはどうしてるの?

『100%カップラーメンです。うちの会社、福利厚生?の一環でカップラーメンが食べ放題なんですよ。すごいでしょ?だから会社にいるときは朝晩カップラーメンですね。』

へー。それは節約になるね。栄養バランスめちゃくちゃだけど…。

『ええ。ほとんど食費がかかりません。たまにお米が食べたくなったら、中国産のお米を買います。30キロで4,000円とかで売ってるんですよ、通販で。白米の卵かけご飯がボクの唯一の贅沢です。』


上野でオシャレ泥棒

服はどこで買ってるの?ずいぶんと個性的なオシャレをしてるけど。

『いいですよね、これ!ぜんぶ上野のアメ横で買っています。すごい安いところ見つけたんです。このジャンバーなんて300円ですからね!靴とかも500円以内で買えちゃいますからね。ユニクロなんて目じゃないです。』

と言って30年くらい前に流行ったであろうペラペラのMA-1を自慢するM君。その中には筆文字で「ユンケル」と大きく書かれた謎のTシャツを着ている。靴は靴で、まるで病院のスリッパみたいなビニール製のスニーカーを履いていらっしゃる。

『こんどそのお店、紹介しますよ!』

お、おう…。
ところで、M君には夢とかあるの?お金を貯めてなにしたいの?そんだけお金を持っていれば何でもできるでしょ。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


佐久の山に別荘を購入

『実はですね、去年の秋、佐久(長野県佐久市)に別荘を買ったんですよ。』

別荘!?すごいじゃん。

『ええ、ボクの夢だったんです。
ボロボロの蜘蛛の巣だらけのログハウスなんですけどね。連休があればその度に行って、ちょっとずつ手直ししてるんです。まだ泊まれるような状態になっていないですが。コツコツやってます。

ボクこんな感じなんで結婚とかあきらめてますけど、50歳になる前になるべくお金を貯めて会社をやめて、田舎でのんびり一人暮らししたいと思ってるんです 。

鉄腕DASHってテレビ番組知ってます?ボクが唯一、動画でチェックしてる番組なんですけどね。いろんなもの手作りしたりとか、農作業したりとかやってるでしょ?ああいう生活に憧れているんです。

佐久の家の周りには野生の動物とかがいっぱいいて。ヘビが赤蛙をつかまえて食べてたりとか、近くの沢でカニが取れたりとか、ミヤマクワガタがベランダに張りついていたりとか…自然に囲まれてすごく良いところですよ。』

へー。いいね、それはすごくうらやましい(今日はじめて)。今度連れて行ってよ、なんか手伝うからさ。

『いや、結構です。一人が好きなんで。』


最後に|貯蓄の正しい使い道とは?

いかがでしたでしょうか?
正直、あまりうらやましくない節約生活でしたが、なかなか勉強になるインタビューではありました。

はじめは「ただお金を貯めることが趣味になってしまっている、ただの節約中毒なのかな?」…と思っていましたが、本人には本人なりの目指すべき将来の姿や夢があるようです。それはとてもうらやましいことですよね。

貯蓄がどんなにたくさんあっても、不幸なひとはたくさんいます。目的がなく、お金を正しく使うことができなければ、貯める意味なんてないですからね。もちろん“老後のため”というのも立派な目的の一つです。

本人には拒否されてしまいましたが、ぜひ一度彼の別荘にもお邪魔して、自然に囲まれた老後生活を疑似体験してみたいと考えています。[文:Sancho]


↓続編はコチラ↓




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 続!絶対にマネしたくないM君の節約術〜リベンジ〜(前編)
450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s
さて今回は、以前の記事(貯蓄4千万円を37歳で貯めた絶対にマネしたくないM君の節約術)でご紹介した稀有の節約家 M君へのインタビュー企画、第2弾です!

M君は手取り32〜33万円の普通のサラリーマン(アプリ開発のプログラマー)ながら、37歳で4,000万円の貯蓄をつくったとってもスゴイ人。

今回も嫌がるM君をムリやり金の力で説得しインタビューを敢行してきました。いったいどんな節約術が飛び出すのか、要チェックですよ!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


M君の自宅に潜入レポート!

個人的には極端な節約家のかたのお宅に足を踏み入れるのは、なるべく避けたいと考えているのですが…。

(変な匂いがして服にしみついたり、ぜんぜんおいしくない節約料理を食べさせられることが多いため)

今回は読者のみなさまから続編の要望が多かったため、やむなくM君宅への潜入レポートを決断。

台風一過のむし暑さが残る5月某日、千葉県船橋市にあるM君の自宅にうかがった。


マイブームは高級車ディーラーめぐり!

『あ、どうもお久しぶりですー。』

久しぶりに会ったM君は以前よりだいぶ太っていたが、神経質そうな細い目元は相変わらずだ。

M君宅はわたしがおそれていた異臭もなく、こじんまりと綺麗に片付けられている

台所にはなぜかBMWやメルセデス、ジャガー、レクサスなど高級車のパンフレットが山積みに。

M君、なに? 車買うの?

『いや買いませんよ。そもそもぼく、免許持ってないですから。

ああ、それですか? ぼく最近、高級車ディーラーめぐりがマイブームで。休みの日にはディーラーをはしごしてるんですよ。

高級車を買う予定のセレブのふりをしてですね、「あ、こないだ出たAMGのGT見せて?」的な感じで。笑

ドリンク出してくれたり、けっこう至れり尽くせりの接客をしてくれるので楽しいですよ。もちろんお金もかかりませんしね。』

前回の“ブックオフのはしご”にも引いたけど、相変わらずキテるなM君は。

でも、表に停めてあったボロボロのママチャリでディーラーに行った時点で、M君がお金を持ってないことは2秒でバレてると思うんだけど…。


高級不動産めぐりもおすすめ!

『あと、不動産めぐりも意外とおすすめです。

都内一等地のいろんな高級マンションをまわりましたけど、普段は絶対に見ることができないセレブな世界を垣間見れるのでけっこう楽しいですよ。』

非日常を体験するみたいな?

『そうすね。お金もまったく使わないですし。今日は麻布にしよう!とか今日は二子玉だ!とかですね。毎週いろんな物件を見てますよ。』

ふ〜ん。まあたしかにお金は使わないだろうけど、ほどほどにね…。そのうち怒られちゃうから。


続!上野でオシャレ泥棒な日々

ところでM君、ディーラーとか不動産屋にもその格好でいくの?

『モチのロンですよ!
いいですよね〜これ。これも上野の例の店で見つけたんですよ!オシャレだしすごく安いんです。このGジャンなんて300円ですよ!

あとこのズボンとかも……』

…と言って自らのコーディネートを自慢し始めるM君。どうやら彼はかなりのオシャレ好きらしい。

ちなみに本日のいでたちは、デニムジャケットの袖を強引に引きちぎったとみられるアウター。

中にはピッチピチの白いVネックTシャツ(おじさんがYシャツの下に着るやつ)を着ているのだが、生地が薄いため胸毛やギャランドゥが透けてしまっている。

下はおなじくケミカルウォッシュでテーパードが入った昔懐かしいジーンズ。タックも入っていてかなりアヴァンギャルド(前衛的)だ。

本人は映画かドラマだかの登場人物(名前忘れた)のイメージだというが…私にはどう見ても眼鏡をかけた色白のスギちゃんにしか見えない。体型も似てるし。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

24a1a0a4c2e751033103486df721ff2c_s

スメハラでやむなく洗濯機を導入

あ、そう言えばM君、洗濯機あるんじゃん。ボロボロだけど。

『会社の上司からもらったんです。なんか、よく分からないんですけど、会社から「スメハラになるからちゃんと洗濯してくれ」って言われて…。

新入社員が入ってくる前になんとかしてくれって言わまして。お金ないし、、と言ったらスゲー舌打ちされて…。

じゃあうちにある古いのやるよ、って上司のお宅から譲り受けたんです。結果ラッキーですよね!』

お、おう…。
まあ、他人の迷惑になることはやめような?

じゃあ、前に言ってた“服を着たままお風呂に入って体と服を一緒に洗う”ってのはやめたんだね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


最狂の水道費節約術⁉︎

『そうすね。でも水道水はもったいないので色んなことに流用してますよ。』

と言いますと?(なんか悪い予感しかしない…)

『まず、お風呂で使った水は基本すべて洗濯にも流用します。まあ誰でもやってる基本テクニックですよね?

で、ぼくの場合さらに洗濯の排水もバケツに溜めておいて、トイレを流す水にも流用します。水道水の3段活用ですね!』

うわぁ…。

雨水もバカできないんですよ。うちは雨の日はベランダに通ってる雨どいからホースで水を引いてます。ダムみたいに雨どいをせき止めて、あふれた水を引き込むんです。

台所用の三角コーナーのネットあるじゃないですか?あれをホースの先にかぶせておいて大きなゴミをこすんです。

ただ、それだけだとまだ水が濁ってるんでしばらく置いておく。すると下に細かい砂とかが溜まってくるんですよ。で、上の方はキレイになるんで生活水に使うんです。』

ヘェ〜……。
(あ、あんたスゴイよ、狂ってるよ…!)


有村架純似の彼女が…⁉︎

佐久のログハウスの方はどう?けっこう行ってるの?

『いや〜。あんまり行けてないんですよね。。実は最近、彼女ができまして。。』

えー⁉︎ 本当?
それは良かったね〜。

『は、はい。で、ちょっと忙しくてですね。ははは…。』

へ〜。いいねぇ。
写真見せてよ。芸能人でいうと誰に似てるの?

『あ、はい、写真? まぁ、いいですよ。 そうすね…僕的には有村架純さんに似てるんじゃないかと…。

はい、写真これです。』

ほお…。
………。うん、確かに!かわいいね!やったじゃん、M君!!

『いや〜。ははは。』

手渡されたスマホの待受画面に映っていたのは、もちろん有村架純などではなく、ヒゲを剃って髪を伸ばしたケンドーコバヤシだった。


まとめ|要は本人が幸せかどうか?だ!

さて、いかがでしたでしょうか?
37歳の若さで4,000万円を貯め、佐久の山奥に憧れのログハウスを購入したM君。

そしていま、彼女いない歴37年に終止符をうち、ケンコバ…もとい有村架純似の彼女と、幸せな人生を歩みだしました

M君の節約術はちょっと(かなり?)行き過ぎのところがありますが、でもそこには彼なりの信念と夢があるのです。

まぁ、いろいろとつっこみたい点はありますが、要は本人が幸せであれば良いのではないでしょうか?

…たぶんね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

787c6f8824979edee691e4a263aa6774_s
お金をたくさん貯めるには、たくさんの時間がかかりますよね?

しかしどんなに貯金が苦手なひとでも、たった3ヶ月さえあれば“お金を貯める力”を手に入れることができます

逆に言うと、周囲からうらやましがられる高収入のかたでも、“お金を貯める力”がないとお金は貯まりません。

このわたしもつい2~3年前までは、「貯金ゼロ」「借金(複数のローン)あり」「ブラックリスト化」というダメダメ人生を歩んでいました。

しかし一念発起してお金の勉強をすることで、いまでは人並み以上の貯金力を身につけることができました。家計はおおきく改善し、少しずつですが着実に貯金も増えていっています。

今回は、わたしが実践してきた“たった3ヶ月で貯金力をUPさせる9(+1)つのステップ”をご紹介いたします。

貯金が苦手なひとにほど読んでほしい内容になっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.お金の使い道をふり返ろう!

わたしたちが「お金を貯めよう!」「これからはちゃんと貯金しなきゃ!」…と考えたときに、まず最初にやるべきことは何でしょう?

それは“お金の使い道をふり返る”ことです。

自分がふだん何にいくらお金を使っているのか?つまり“支出の内訳”を知ることが必要です。

方法はいろいろありますが、家計簿をつけているひとであれば下記の「家計項目」の一覧をもとに、平均的な月の支出内訳をノートなどに書き出してみてください。

家計簿をつけていないひとは、だいたいで構いませんので頑張ってすべて埋めてみてください。

家計項目 金額 支出の割合
手取り収入     万円     %
食費     万円     %
住居費     万円      %
水道光熱費    万円      %
通信費     万円      %
保険料     万円     %
趣味・娯楽費     万円     %
被服費     万円     %
交際費     万円     %
日用品・雑費    万円     %
小遣い(夫婦計)     万円     %
教育費    万円      %
その他       万円     %
貯蓄     万円     %
支出合計    万円 100%

「支出の割合」の欄には、全支出の合計額(最下段)に対して、それぞれの項目が何%の割合なのかを計算して記入してみてください。

できましたか?これができたら次のステップへ進みましょう。

2.自分の弱点を知ろう!

ステップ1で「支出の内訳」を書きだしたら、次は「自分の弱点・クセはなにか?」「問題点はどこにあるのか?」を理解しましょう。

とは言っても、なにも判断材料がなくてはどこが問題点なのかなんて分かりませんよね…。

そんな時には「理想的な支出割合」を参考にしてみましょう。

ステップ1でそれぞれの支出割合を「%」で出してもらったかと思いますが、これが理想的な家計にくらべて多いのか?少ないのか?を見比べるのです。

理想値よりも支出割合が高い項目があなたの弱点であり、あなたの家計の問題点だということになります。

理想的な支出割合はそのご家庭の家族構成などによって違うので、下記の記事を参考にしてみてください。自分の家庭にもっとも近いものを選び見比べてみましょう。

夫婦2人の家計
夫婦と子供(小学生以下)の家計
夫婦と子供(中高生)の家計
単身(親と同居)の家計
単身(一人暮らし)の家計

上記を参考に、自分の家計はどの項目の割合が高いのか?支出をいくらに抑えれば理想形となるのか?をメモしておきましょう。

3.目標を立てよう!

問題点がわかったら次は「目標」を立てましょう。

ちなみに月の貯金額は“収入の2割”が理想です(もちろん家族構成などによっても違いますので前ステップを参照)。

この理想に近づけるために、家計の問題を解決していくのがわたしたちの当面の目的というわけですね。

たとえば、Aさんという人がいたとします。

[Aさん: 30歳男性、会社員、既婚]
●現在の収入: 35万円/月
●現在の支出: 33万円/月
●現在の月の貯金額: 2万円/月
●現在の貯蓄額: 500万円


このAさんが60歳までに3,000万円を貯めたいと考えた場合、単純計算では以下のように家計を改善しなくてはなりません。

●今後の支出: 28万円(-5万円)
●今後の月の貯金額: 7万円/月(+5万円)


実際にはお給料が上がったり、ボーナスや退職金が出たりするのでもうちょっと支出は増やしても良いかも知れませんが…

まあ逆に収入が減るパターンもありますし、子どもがいれば教育費もふくれあがってきますので、最低でも月の貯金7万円を死守すべし!ということですね。

このように、Aさんの場合は月々7万円ずつの貯金をおこない、60歳までに3,000万円の貯蓄をつくることが目標となります。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.楽をして大きく節約しよう!

さて、ステップ3で立てた目標を実現させるためには、支出をおさえる(=節約する)必要がありますよね。

しかし食事を極端にケチったり、娯楽やショッピングに使うお金をゼロにしたり、冷房や暖房を使わなかったり…など我慢の多い節約は長くつづきません

毎日節約のことばかり考えている生活はとても苦しいですし、ストレスが溜まります。

節約が辛くて途中でやめてしまったり、ストレスが元で浪費に走ってしまったり、身体をこわして病気になってしまったら元も子もないですよね。

しかもそんなツライ節約に限ってそれほど大きな効果もなく、ムダな努力で終わることが多いんですよね…。

なので、節約をする際には「我慢をする節約」ではなく「楽をして大きな節約効果を得る」ことが重要なポイントとなるわけです。

しかし楽をして大きく節約するなんて、そんな夢のようなことが実現可能なのでしょうか?

答えを先に言ってしまうと、これは「固定費の節約」によって実現することが可能です。

「固定費」とは、下記のような“毎月(ほぼ)おなじ金額を固定で支払う支出”のことを言います。

●住居費(家賃や住宅ローン)
●スマホや携帯電話、インターネット料金
●保険料の支払い
●タバコ・コーヒー・お酒などの嗜好品
●車のローン、駐車場代、ガソリン代
●外でのランチ、定例の飲み会など
●惰性でつづけている新聞や雑誌
●ATM手数料や振込手数料
●習い事やジムの費用
●ドリンクサーバーなどの定期購入

…などなど。

これらの固定費を小さくおさえたり、キレイさっぱりゼロにすることができれば、とても大きな節約効果を期待することができるのです。

毎日のように我慢や工夫をしなくてはならない食費などの節約にくらべ、これらの固定費はいったん見直してしまえば以降はずっと節約効果がつづきます。つまり楽ができるのです。

しかも固定費は月に数万円レベルの節約も可能なため、家計改善にあたえる影響はとても大きいと言えます。

もちろん人によっては「これは絶対に必要だ!」というものもあると思いますので、自分はどの固定を削ることができるのかをそれぞれが検討しなくてはなりません。

しかし時には、「思い切って車を売ってしまおう!」「家賃の安い部屋に引っ越そう!」「毎日1箱吸っていたタバコをやめよう!」…などの大きな決断も必要ですよ。

5.身を清めよう!

ここでいう身を清めるとは「借金やローンをきれいさっぱりゼロにする!」という意味です。

ローンやキャッシングなどはもちろんのこと、クレジットカードの分割払い、ボーナス払い、リボ払い、月々払い…などなど、言葉は違えどこれらはすべて借金です。

借金には一般的に15%ほどの金利がかけられており、一括で支払いをした場合にくらべて、恐ろしいほどに高い利息をよけいに支払わなくてはなりません。

これを毎月毎月支払っているのですから…借金やローンというものは、無駄以外のなにものでもないわけですね。

穴があいて水が漏れているバケツで水をすくっていても、効率が悪くて仕方がありません。

お買い物をするときは絶対に現金一括払いにする。もしすでに借金があるひとは、まずキレイさっぱりと完済してしまいましょう。それからお金を貯めた方が絶対に効率が良いからです。

(ただし唯一「住宅ローン」に関しては、団信があるため早期返済を急ぐ必要はありません。)

6.お給料日にやるべきこと!

お給料日にあなたがやるべきこと。それは「貯金の先取り」です。

給料が振り込まれたらまず最初に、毎月の貯金目標額を貯蓄用口座などに振り替えをおこないましょう。そして残ったお金を生活費にあてるように習慣づけるのです。

うまくお金が貯められないひとのほとんどは、この「貯金の先取り」をおこなわず、生活費の残りを貯金にあてようとします

結果、お給料のほとんどを生活費やショッピングに使いきってしまい、お金がまったく貯まらないのです。

逆に言うと「貯金の先取り」さえしておけば、貯金を崩さない限り100%確実にお金は貯まっていきます

とってもシンプルですが、これをやるかやらないかであなたの将来は大きく変わってしまうんですね。

また、お給料が振り込まれる前には次月の生活費の「予算」を決めておきましょう。

貯金の先取りをした残りのお金を、それぞれの家計項目にどう配分するのか…?

これが上手くいかないと、せっかく貯金にまわしたお金を取り崩すことになってしまいます。生活費の配分は慎重に、時間をかけて考えましょうね。

7.まずは1ヶ月やってみよう!

さて、「月の貯金目標」「最終的な貯蓄の目標」を立て、「貯金の先取り」を行ない、それぞれの「生活費の予算」を立てたら…

まずは1ヶ月、その目標通りの生活を死守してみてください。

大なり小なり今までの生活を変えるわけですから、苦しいこともあるかも知れませんが、まずは1ヶ月の我慢です。

もし、あまりにも厳しくて続けられそうにない…物理的にとても無理がある…などの問題点がわかったら、忘れずにメモを残しておいてください。

次のステップで必要になります。

8.結果を反省し次に活かそう!

1ヶ月が終了したら、必ずその結果をふり返って反省会をおこないましょう。

物理的に無理があったり、続けられる自信がないなどの問題点があれば、次月の予算を決める際に調整をおこないます。

ほかの項目から予算をもってきたり、貯金の目標自体を変えることも必要に応じておこなってください。

どうしても大きく支出を削らなくてはならない場合は、家賃や住宅ローンの金利を見直したり、保険を大幅に見直したり、車を売却したり…など、より一段踏み込んだ節約が必要になるかもしれませんね。

ただし、これらは一度にすべてを実行する必要はありません。毎月毎月くり返すなかで、ちょっとずつ改善をおこない理想の家計へと近づけていきましょう。

9.3ヶ月くり返してみよう!

このステップ1~8までの流れを、3ヶ月間くり返してみましょう

3ヶ月が経つころには…きっとあなたは大きな変化を感じているはずです。お金が貯まる自信がわいてきているはずです。

自信がつくと、節約すること・お金を貯めることが楽しくなってきます。もっともっとお金を貯めたくなっているはずです。

楽しくなれば、さらに勉強や努力をしてみようというモチベーションにつながります。そして気がつくと…あなたは大きな財産を手に入れていることでしょう。

番外編|お金を殖やそう!もっと稼ごう!

お金を貯める力を手に入れたら、次はお金を殖やすこと(投資)や、収入源を増やすこと(副業や事業)にもチャレンジしてみてください。

お金を貯めることやお金が好きなことを、恥ずかしがったり卑しいと感じる必要はありません。それはとても尊いものです。

お金は幸せそのものではありませんが、あなたとあなたの家族を不安や不幸から守ることができるとっても大切な要素です。

堂々と胸を張ってひきつづき資産を築き、お金を殖やしていってくださいね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > こんな時は要注意!ついお金を使い過ぎてしまう、6つの落とし穴
9f76cda19b5a472112f8694964d17bc1_s
さて、浪費家であるかどうかに関わらず、私たちすべての人間には「浪費をしやすいタイミング」というものが存在します。

そのタイミングというのは、心理的なものから外的なものまでさまざまな要因があるのですが…

このタイミングにお買い物などをしてしまうと、普段よりもお金をよけいに使ってしまうため、なかなか貯金ができなくなってしまうのです。

そこで今回は、貯金を増やすためにぜひ知っておきたい、浪費をしやすくなる6つのタイミングについて解説したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.まとまったお金が手に入ったとき!

もっとも注意が必要なのは「まとまったお金が手に入ったタイミング」です。

私たちはお金を手にしてしまうと、気が大きくなったりテンションが上がってしまうため、金遣いが荒くなってしまうんです。

例えばボーナスやインセンティブなどの一時的な報酬金や、児童手当などの手当や年末調整で戻ってきたお金、保険の返戻金などを手にした時がこれにあたりますね。

しかしもっとも身近なのは「毎月のお給料をもらったタイミング」です。お給料日の直後にはついついショッピングに出かけたくなったり、財布の紐がゆるんでしまいますよね。

まとまった金を手にしたときは、すぐにお買い物に走るのではなく、1週間はじっくりと冷静にお金の使い道を考えるようにしてください。

また、そのうちの何割かはかならず貯金にまわすようにしましょう。

2.ストレスから解放されたとき!

ストレスから一時的に解放されたときにも、浪費のリスクはグッと急上昇してしまいます。

これはダイエット後にリバウンドしてしまう仕組みとよく似ています。人間は我慢や緊迫感から解放されると心理的にとても無防備な状態となり、自制心がきかなくなってしまうのです。

例えばとても忙しかった仕事がひと段落したときや、久しぶりにまとまったお休みがとれたときなどがこれにあたりますよね。

巷でよく聞く「自分へのご褒美!」みたいなものも、ストレスから解放されたことによる浪費です。

ホッと安心したときほど気をひきしめ、自制心を保つように心がけましょう。

3.気分が落ち込んでいるとき!

ある消費行動に関する調査によると、気分が落ち込んでいるときは普段よりも400%ほど浪費のリスクが高まるそうです。

私たち人間の脳はよくできていて、気分が落ち込んでいるときはそれを埋め合わせるための防御反応が働きます。

買い物をして欲しいものを手に入れたり、美味しいものを食べて気分を上げるのも、その防御反応の一種と言えます。

気分が落ち込んでいるときは、お金を使う以外の方法で気を晴らすようにしたいですね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.部屋が散らかっているとき!

部屋が片付いていないときや、職場のデスクが散らかっているときは衝動買いを引き起こす確率が上昇するそうです。

ごちゃごちゃと散らかった環境のなかで過ごしていると、自制心をコントロールするための脳内の働きがにぶり、衝動買いなど浪費のリスクが高まるのです。

確かに、私が過去に出会ってきた貯金上級者の方は、みなさん部屋をとてもキレイにしている方ばかりでした。

身のまわりを整理整頓するということは、資産形成にとてもプラスに働くんですね。

5.お酒を飲んだあと!

お酒を飲んで酔っぱらった状態のときは、浪費をするリスクが高まってしまいます。

アルコールによって理性をコントロールする働きがにぶり、気が大きくなってしまうんですね。

なかでも危険なのが、飲酒をしながらネットショッピングをする行為です。翌朝、酔いが覚めたあとに後悔する…なんてことにならないよう注意しましょう。

6.仕事が忙しく煮詰まっているとき!

前述のとおりストレスから解放されたときには浪費のリスクが高まりますが、ストレスを受けている最中にも危険は潜んでいます。

仕事が忙しかたり、嫌なことがあったときなど…人間は過度のストレスを受けると、それを発散しようという反応が起こります

ストレスのせいでドカ買いしてしまわないように、お金を使う以外の方法でストレスを発散する方法を見つけたいですね。


いかがでしたか?
ムダな浪費を防ぐためには、浪費をする理由を知ることが大切です。今回ご紹介した内容をよく理解し、浪費をしやすいタイミングには充分に注意しましょうね!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

217a925db72746c8235230739239b938_s
今回は「これから貯金をはじめよう」と考えている人や「なかなかお金が貯まらない」という貯金初心者の人にぜひ読んでいただきたいお話です。

基本的な“お金の使い方”や“節約の優先度”など、貯金を増やすために必要な5つの重要ルールをまとめています。

もちろん、ある程度の貯金ができてきた人に関してもぜひ目を通していただき、いまいちど自分自身の貯金方法を振り返るキッカケにしてもらえればと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.「必要な物」を「必要な時」に!

貯金ができる人とできない人、この両者の大きな違いはなんでしょうか?

それは「ムダ遣い」「浪費」をするかどうかの違いです。貯金ができない人は“欲しいものを欲しい時に”無理をしてまで買ってしまいます。ただ、欲しい物は次から次に増えますので、結果的にお金がなくなってしまう訳です。

逆に貯金ができる人は“必要なものを必要な時に”だけ買います。つまり、何にお金を使うべきか?という「使い道」と、いつそれを買うか?というお金を使う「タイミング」が違うのです。…ちょっと分かりにくいですかね?

例えば…
貯金が苦手なエレナちゃんは、雑誌を読んでいたら猛烈に流行りのコートが欲しくなって、次の日に分割払いでそのコートを買いました。

一方で貯金上手なトモコちゃんは、冬には新しいコートが欲しいからと、半年前からちょっとづつお金を貯めて、貯まったお金の範囲内で欲しいコートを買いました。

…どちらがお金が貯まるかは明白ですよね?エレナちゃんはいつも“衝動買い”ばかりなので、月末にはほとんどお金が残りません。逆にトモコちゃんはいつも“計画的に”お金を使うので、ムダ遣いはほとんどありません。

貯金をするためには「お金の使い方に対する意識」を変えることがとても重要なのです。ムダ遣い・衝動買い・過剰な浪費…これらの悪いお金の使い方を止めるためには、“この買い物は本当に必要なのだろうか?”といったん立ち止まって冷静に考えるようなクセをつけると良いでしょう。

ちなみに、貯金上手な人がまったくお金を使わないでいつもケチケチ生きているか?と言うと、その答えはNOです。彼らは“ムダなお金の使い方をしない”というだけであって、自分への投資など本当に必要なものへはどんどんお金を使います。

消費・浪費・投資の違いについては以前の記事(その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い)をご参照ください。


2.節約は「固定費」からが鉄則!

貯金下手な人にありがちなのが、毎日の食費やドリンク代、被服費や交際費など、“細かいものだけをケチケチ節約”するパターン。この方法ですと苦労や我慢が多いだけで、正直それほど大きな節約効果はありません(いや、もちろん小さな努力の積み重ねはとても大切ですが…)。

しかし、もしあなたが“もっと楽に大きな節約効果を手に入れたい”のであれば、絶対に「固定費」から優先的に節約を考えるべきです。

固定費とは、毎月(ほぼ)定額のお金がかかり続けるものの事で、住居費(家賃や住宅ローン)・駐車場代・保険料・通信費・光熱費・ローン返済・習い事・新聞代…などが挙げられます。

固定費を節約することでの最大のメリットは、一度対策を行なえばその節約効果がずっと続くという点です。毎回我慢しなくてもよいので楽チンですし、節約効果が大きいためグッとお金が貯まりやすくなるはずです。

固定費の節約については過去記事(貯金を増やすには「固定費」の削減を!)も合わせてご参照ください。


3.まずは「天引き貯金」を始めよう!

どうしても貯金が苦手な人には、毎月少額でもいいので「天引き貯金」(先取り貯金)をすることをオススメします。「天引き貯金」とは文字通り、給料から一定の金額を直接天引き(もしくは給料日に一定の金額を送金)する貯金方法のことで、何もしなくてもお金が貯まっていくメリットがあります。

つまり、給料が振り込まれたらまず一番最初に“貯金用のお金を確保”しておくことで、月末に貯金に回すお金がなくなった…という状態を防ぐことができるというわけです。

具体的には会社の「財形貯蓄」か、銀行の「自動積立定期預金」を使う方法などがあります。「財形貯蓄」は給料から直接天引きされ、税金や奨励金などのメリットが多いので、財形貯蓄制度がある会社にお勤めの場合はとてもオススメです。

「自動積立定期預金」は、給料日に給与口座から定期預金口座へと自動的にお金が送金されるサービスです。定期ですので普通預金よりも金利が高く、また自動設定にできますので楽チンです。

「天引き貯金」は数ある貯金方法の中でも特に効果が高い、初心者におすすめの方法です。貯金はしたいけど何からはじめていいか分からない…なんて人は、まずはこの「天引き貯金」を試してみましょう。

天引き貯金・先取り貯金については以前の記事(「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック)にも詳しくご紹介していますので、合せてご参照ください。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

4773902915aa533845c609e9756d8cc9_s

4.「突発的な出費」への対処法は?

親戚や友達の結婚式で急遽お金が必要になった… スーツが破けてしまって新しいスーツを買わなくてはいけない… 来月マンションの更新があるから急遽10万円が必要になった… もうすぐ保険の年払い分の請求がやってくる… などなど。

普段の生活の中では、このように急に必要になる“突発的な出費”が必ず発生します。その度に毎月の生活費からやりくりしたり、貯金を切り崩していたらキリがないですし、貯金へのモチベーションも下がってしまいますよね?

これを解決するためには、“突発的な出費用の積立”をしておくと良いでしょう。毎月ほんの少しずつでもいいので積み立てておくと、突然お金が必要になった時にもあわてずに対応できます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

5.「収入源」を増やすべし!

貯金を増やす方法は、なにも節約や家計管理だけではありません。[収入-支出=貯金]なのですから、節約に限界を感じているなら“収入源を増やす”という手段も検討しましょう。

収入を増やすのではなくあくまで“収入源”を増やすというのがポイントです。こんな世の中ですから、お勤めの会社がいつ景気が悪くなるか…いつリストラや降格になるか…いつ転勤や転職することになるか…それは誰にも分かりません。どんなリスクにも対応できるように、複数の収入源を持っておくことをオススメいたします。

簡単に言うなって?
いえ、収入源を増やすというのはあなたが考えているほど難しいことではありません。

例えば「副業」「アルバイト」は誰もが思いつく収入源ですが、専業主婦だった奥さまが「パート」に出ることも収入源を増やすことになりますし、株式や投資信託などの「金融投資」も立派な収入源です。「返戻率の高い保険」に加入することも、将来の収入源を確保する有効な手段と言えるでしょう。

このように、将来のさまざまなリスクを考えて計画的に“お金に困らないように”対策を打っておくことが大切なのです。


最後に|今すぐ「行動」しよう!

この記事を読んで「ふーん、そんな方法があるんだ…」と思っていただけた方がいればとても嬉しいです。しかし残念ながらそれだけではお金は1円も貯まりません。

もし今回の記事の中に一つでも「これいいな!」と思うものがあったとしたら、ぜひ今日からさっそく行動に移しましょう。

逆に今すぐ動かない人は、1年経っても行動しません。
しかし、もしあなたが今月から3万円づつ貯金を始めることができれば…1年後には36万円の貯金が貯まっています。この差はとても大きいですね。そして10年後には360万円、30年後にはなんと1千万円の貯金ができています。

結局のところ、貯金ができる人・できない人の一番の違いとは“行動に移すかどうか?”の違いなのです。ぜひ今すぐに具体的な行動に移して、将来の安心と幸せを手に入れましょうね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >100万円が30年でいくらに増える? お得なお金の預け先を紹介していくよ!
moneyaa04

仮にあなたが100万円を持っていたとしましょう。

この100万円はしばらく使う予定のないお金で、あなたはこの100万円を元手に少しでも増やしたいと考えています。

あなたはこのお金を何に使いますか? どこに預けますか?

・いつもの銀行に普通預金する
・長期の定期預金にしてみる
・銀行預金以外の方法を調べてみる
…などなど

候補はいろいろとありますが、どこにどう預ければいちばん得をするのか知りたいですよね。

そこで今回は、あなたが100万円を30年間保有した場合に、どこに預ければもっともお金が増えるのか?を

定番の方法から、あまり知られていないマル秘テクニックまで、分かりやすく説明させていただきます!

※各項目の金利や利回りの計算は執筆時点のものです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


マネーブリッジ/ハイブリッド預金

money011

「マネーブリッジ」「ハイブリッド預金」については、以前の記事(貯金100万円からの資産運用|初心者向けポートフォリオ)でもご紹介させていただきました。

ポイントを以下におさらいしてみましょう。

マネーブリッジやハイブリッド預金は、“口座連携サービス”と呼ばれる預金方法の一種で、

同系列の「ネット銀行」と「ネット証券」をセットで口座開設することで、より高い金利で普通預金ができるという仕組みになっています。

たとえば下記の2つが有名ですね。

[口座連携サービスの比較]
楽天マネーブリッジ SBIハイブリッド預金
楽天銀行
+楽天証券
住信SBIネット銀行
+SBI証券
金利0.1% 金利0.01%

楽天のマネーブリッジは、なんと驚きの0.1%です。

大手都市銀行の金利がだいたい0.001%ですから、なんとその100倍です。すごいですよね。

これらは、普通預金と同じくいつでも引き出せます。また預金保険制度の対象なので安心です。

100万円の元手を年利0.1%、1年複利で30年預けた場合、下記のようにお金が増えていきます。
楽天マネーブリッジ試算
 

※画像はCASIOの複利計算サイトを利用したもの

30年間で3万円強の利息。これは多いというべきか、少ないというべきか…。

まあ、たかだか3万円かもしれませんが、それでも大手都市銀行の普通預金に放置しておくよりもよっぽどマシです。

もし大手都市銀行(金利0.001%)の場合だと、おなじ期間預けたとしても、たった300円の利息しかつきませんからね。

【楽天マネーブリッジ】

元手100万円を30年間運用した場合、約3万円の利息が手に入る(金利0.1%、1年複利で運用すると仮定)。

確定拠出年金

image

最近なにかと話題の「確定拠出年金」。

2017年1月からは専業主婦や公務員、勤め先に企業年金があるサラリーマンにも加入資格が広まり、一気に注目を浴びるようになりました。

以前の記事(何もしなくても毎年15%ずつ得する!?『確定拠出年金』を見逃すな!)にも詳しくご紹介していますが、

ポイントだけを簡単におさらいしておきましょう。

「確定拠出年金」というのはその名の通り、年金の一種です。

確定拠出年金は、
●毎月、掛け金(積立金)をはらう
●そのお金をどう運用するかはあなたが指示
●運用実績によって給付金額が変わる

…と、こんな感じの制度です。

毎月積み立てたお金をどうやって運用するのかはあなた自身が決め、

受け取る年金の金額は、その運用がうまくいったら多くなりますし、うまくいかなかったら少なくなってしまいます。

つまり「自分の老後資金は自分で管理・運用する」「自己責任の年金制度」という点が特徴と言えますね。

ちなみに“運用”なんて聞くと難しく感じてしまいますが、確定拠出年金ではかならずしも株式投資のような資産運用をする必要はありません。

定期預金のように元本保証で超低リスクな金融商品もあるので、そこに全額を投入するパターンでもまったく問題ありませんよ。

確定拠出年金の最大の特徴は“税金がかからない”という点です。この税制優遇には下記の3種類があります。

①掛け金の優遇:
所得税・住民税(15〜20%くらい)が非課税

②運用益の優遇:
運用で得た利益への税金(20%強)が非課税

③受け取り時の優遇:
公的年金等控除や退職所得控除が使える

②は資産運用で利益が発生したときにはじめてメリットの出るものですが、①に関してはなにもしなくてもただ確定拠出年金に加入していれば享受できるメリットです。

たとえばあなたが稼いだお金が1万円あるとしましょう。

確定拠出年金をやっていない、つまりふつうに銀行口座にあなたの給料が振り込まれるパターン(税金がかかる)では、

あなたの手元に残るお金は15〜20%の税金が引かれるため、8,500円しか残りません。

しかしこの1万円を確定拠出年金として積み立てるパターン(税金がかからない)では、1万円がまるまる残ります。

つまり、何もしなくとも常に15〜20%のお得が続くということですね。

多少の手数料がかかるとはいえ、明らかにお得だと思います。

言わずもがな、確定拠出年金の最大のメリットは、この税金控除だと言えます。

サラリーマンの場合、月2万3000円まで(年27万6000円まで)の掛け金が所得控除(税金の対象にならない)になるのです。

つまり平均的なサラリーマンの場合、年間4~5万円も得をする計算となりますね。

給料から引かれるべき税金が引かれないというだけなので、元手は必要ありません。特に株式投資などのリスクの高い運用をする必要もありません。

元手が必要なく、何もしなくても30年間で120〜150万円も得をするなんて…

そんなお得な話、銀行預金や通常の投資商品では絶対にありえませんよね。

年金なので60歳までお金をおろせないという制約はありますが、老後のための貯金として考えるなら、確定拠出年金は外せない一手と言えるでしょう。

【確定拠出年金】

元本は必要なく、あなたのお給料から任意の金額を積み立てていく。
年に27.6万円を積み立てたとすると、所得税・住民税(15〜20%くらい)の非課税分だけでも、30年で120〜150万円も得をする。

ちなみに初心者には楽天グループが運営する「楽天証券の確定拠出年金」が、分かりやすく手数料もお得なのでオススメですよ。

デパート友の会/百貨店 友の会

shoping

あなたは「デパート友の会」「百貨店 友の会」をご存知ですか?

デパート友の会/百貨店 友の会とは、毎月一定の金額を積み立てしていくと、1年後に積立金の1ヶ月分の金額(の商品券やポイント)をもらえるサービスです。

たとえば毎月1万円を1年間(12か月)積み立てた場合、1万円がプラスされ、合計で13万円分の商品券があなたの手元へと戻ってくるわけです。

これを利回りとして計算すると年利8.3%。すごい高金利ですよね。

仮に100万円の元手を使った場合、合計8万3000円も得をする計算になります。

(※ちなみに、友の会の積立金は月1万円(or 5000円)のパターンがほとんどのようです。)

友の会は、三越、伊勢丹、小田急百貨店、東急百貨店、東武百貨店、松坂屋、大丸など、全国のデパート/百貨店で運営されていますので、気になる方は調べてみてください。

ただし、友の会で得られた商品券などは、当然ながらそのデパートや百貨店でしか使うことができません。

そのデパートでもともとよくお買い物をする、その百貨店で年に数回 服やスーツなどを購入する、という方であればお得ですが…

商品券が欲しいためにわざわざ百貨店でお買い物するというのはバカらしいので、あなたにとって本当にお得かどうかはちゃんと見極めましょうね。

【デパート/百貨店 友の会】

100万円の元手を使った場合、合計8万3000円も得をする計算に。
ただし、100万円は貯金ではなく支出に使うだけなので、お金を増やすという目的からはちょっと外れますね。

クレジットカード

2014-03-05-00-26-01

デパート友の会よりも利回り(?)こそ弱いものの、活用シーンが広く誰でもお得を享受できるものがあります。

それは「クレジットカード」です。

言わずもがなですが、クレジットカードは使った金額に応じてポイントやマイルなどのお得をGETできる仕組みですよね。

ポイントを得るために買い物をするのは本末転倒ですが、たとえば水道光熱費や毎日の食費や雑費などの「そもそも支払うはずだったもの」をクレジットカード決済にしてしまえば、

現金で支払っていた場合にくらべて、ポイント・マイルの分だけ明らかにお得です。

クレジットカードの種類にもよりますが、通常は使った金額の1%~2%くらいの還元率ですので、100万円分をカード決済にすれば、1~2万円を得するという計算になります。

ちなみに私Sanchoは普段からほとんど現金を持ち歩かず、できる限りクレジットカード決済にするようにしてます。

還元率1%の「楽天カード」を使ってますが、年間で4万円くらいのポイントが貯まります。

楽天カードは年会費が無料だし、そのまま貯まったポイントを楽天市場で使えるので便利です。けっこうおすすめですよ。

他の候補としては、同じく年会費無料で還元率1%の「Yahoo! JAPANカード」ですかね。Tポイントを貯めている人はこちらがおすすめですね。

【クレジットカード】

100万円の元手で還元率1%~2%のクレジットカードを使えば、1~2万円のポイント/マイルが貯まる。
そもそも現金で支払う予定のものをカード決済にすれば、その分だけ明確にお得。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


社内預金

■1000万円への道1

「社内預金」ってご存知ですか? 実はこれ、とってもお得な制度なんですよ。

過去の記事(知らないと損する社内預金・財形貯蓄の話)にも詳しく解説していますが、ポイントだけおさらいをしておきましょう。

「社内預金」とは、会社が従業員の給与の一部を天引きしてお金を預かり、貯蓄を行うしくみのことです。

会社側からの強制ではなく、あくまで従業員の任意にて行われます。

われわれ従業員にとっては、最初に申請や金額設定するだけで、あとは何もしなくても勝手に貯蓄が貯まっていくので大変便利です。

しかも銀行に預金するよりも金利がとても高いためお得。デメリットとしては会社が倒産してしまった時のリスクなどがあります。

会社側にとってのメリットは、預かったお金を設備投資や運転資金に回せるなどが挙げられます。

社内預金の特長はその“高金利”にあります。なかには1.0%を超えるものも!

社内預金は会社によって利率が違いますが、最低でも0.5%です。

厚生労働省令で決められているので、法令が変わらない限り0.5%を下回りません。高い会社では1.0%というのもあります。


もし仮に100万円の元手を年利1.0%、1年複利で30年預けた場合、下記のようにお金が増えていきます。

社内預金試算

30年間で35万円弱、なかなかお得ですよね。

実際には、0円スタートで徐々に積み立てていくわけですからこの計算通りにはなりませんが、あくまで金利1.0%のパワーとして参考にしてみてください。

一方で、社内預金のデメリットとしては“倒産リスク”があることです。

もしお勤めの会社が倒産してしまった場合、倒産時の状況次第ではお金が戻ってこない可能性もあります。

預金保障などでしっかり守られている銀行などに比べて、金利が高い分だけリスクも高いということですね。

【社内預金】

もし金利1%で100万円を30年間運用すると仮定した場合、利息は約35万円にもなる。
ただし会社が倒産すると大損するリスクがあったり、そもそもお勤めの会社に制度がなかったら加入できないなどのデメリットがある。

財形貯蓄

moneyaa11

社内預金とおなじく、「財形貯蓄」も注目すべき預金サービスの1つです。

「財形貯蓄」とは、会社が従業員の任意で給与からその一部を天引きし、提携している金融機関(銀行など)に送金し、自動的に貯蓄されるしくみです。

金利は提携している金融機関や金融商品によります。普通はメガバンクなど大手都市銀行が多いでしょうから、特別に金利が高いわけではありません。

提携の金融機関にもよりますが、大手都市銀行では0.02~0.03%が通常、高くても0.05%です。

また財形貯蓄には、
①住宅財形:マイホーム購入を目的とするもの
②年金財形:老後資金を目的とするもの
③一般財形:その他の貯蓄を目的とするもの

の3種類があり、①住宅財形と②年金財形には“非課税枠”があります。

①②には20%の利子課税がないため、普通の貯蓄よりもメリットがあります。

上記の通り、財形貯蓄の金利はおせじにも高いものとは言えませんが、注目すべきなのは“非課税枠”があるという点です。

通常あなたが銀行などに預金をする場合は、利息の20%を税金として差し引かれてしまいます。1万円の利息がついたとしたら、あなたの手元には8,000円しか残らないのです。

つまり銀行に預けるくらいだったら財形貯蓄の非課税枠をつかったほうが、20%も得をするということですね(ただし非課税なのは元利550万円まで)。

たとえば100万円の元手を金利0.02%で30年間運用した場合、約6,000円の利息がつきますが、

通常の預金だと20%にあたる1,200円ほどが差し引かれますが、財形貯蓄の場合はまるまる手元に残ります。

【財形貯蓄】

もし100万円を30年間預金した場合約6,000円分の利息がつくが、利息に課税されないので通常の銀行預金などにくらべて1,200円ほど得をする。

貯蓄型保険

moneyaa10

貯蓄型保険(積み立て型保険)も、お金が増える金融商品の1つです。

こちらの記事(人生の明暗をわける資産運用・投資|9つのトピック)でもご紹介していますが、貯蓄型保険の特長についてもう一度おさらいしておきましょう。
保険には大きく分けて「掛け捨て型」と「貯蓄型(積み立て型)」の2種類の保険があります。

万が一のことがあった際に“掛け金に応じた保険料が支払われる”という点では同じですが、何も起こらなかった際にその違いが出てきます。

貯蓄型保険には「解約返戻金(かいやくへんれいきん)」というものがあり、払い込み期間が長くなれば長くなるほど解約した際に戻ってくるお金が増えていきます。

つまり解約返戻率(支払った保険料に対して何%戻ってくるのか?を表す率)が100%を超えるまで途中解約をしなければ、基本的に得をするわけです。

この返戻率は定期預金などに比べてもかなり高い利回りになります。

一般的な終身保険における返戻率(支払い総額に対する受け取り金額の率。高いほど得をする)は、だいたい110〜130%くらいです。

もちろん加入する保険商品、年齢や性別、払い込み金額や加入期間などによって開きはありますが、

だいたい20歳時の加入で120〜130%、30歳時で115%前後、40歳時でも105〜110%の返戻率だと思っていただいてもOKかと思います。

しかも、これは払込期間が終了した直後の返戻率であり、引き続き預けておくことを前提とするのであれば、さらに返戻率は高くなるのです。

例えば、30歳男性が30年後に払込期間を終え、その時点での解約返戻率が115%だった場合、100万円が115万円になって戻ってくる計算になりますね。

これと同様の利息を銀行預金などで得ようとすると、年利0.5%くらいの金利が必要となります。

当然、このマイナス金利の時代に0.5%の金融商品などめったにありませんから、貯蓄型保険というのはあなたの人生にかかせないサービスと言えるでしょう。

【貯蓄型保険】

貯蓄型保険は、万が一のときの保障と、万が一が起こらなかったときの両方に備えることができる金融商品。
もし解約返礼率が115%だと仮定した場合、100万円が115万円(+15万円)になって戻ってくる計算になる。

まとめ|100万円がいくらに増える?

moneyaa07

いかがでしたか?では最後に今回ご紹介した内容を一覧表で比較してみましょう。

前提としては元手100万円を30年間運用した場合、または100万円を支出として消費した場合、いくらお金が増えるのか?またはいくらお得なのか?のシミュレーションです。

[いくらお金が増える?]
金融商品 プラス金額 備考
確定拠出年金 +150万円 年間27.6万円を
積み立てた場合
社内預金 +35万円 金利1%の場合
貯蓄型保険 +15万円 解約返礼率115%の場合
デパート/百貨店
友の会
+8.3万円 利回り8.3%で計算
楽天
マネーブリッジ
+3万円 金利0.1%の場合
クレジットカード +1万円 還元率1%の場合
財形貯蓄 +0.6万円 金利0.02%の場合
(利息は非課税)
(参考)
あおぞら銀行
インターネット支店
+6.2万円 定期預金|金利0.2%
(参考)
住信SBI
ネット銀行
+0.6万円 定期預金|金利0.02%
(参考)
ゆうちょ銀行/
大手都市銀行
+0.3万円 定期預金|金利0.01%

もっともお金が増える「確定拠出年金」は、ぜひ検討したいですよね。くわしくはこちらの記事で解説しているので、ぜひあわせてお読みください。

社内預金については、まずはお勤め先に制度があるかどうかを確認してみてください。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■保険TOP
みなさんは「人生の4大支出」って知っていますか?

「人生の4大支出」とは、わたしたちの人生のなかでもっとも支払う金額が大きい4つの支出項目のことを言います。

限られた収入のなかで効率よくお金を貯めていくためには、支出額の大きなものから優先して節約&やりくりすることがとても重要となります。

今回はこの「人生の4大支出」を節約する方法や、計画的に準備しておく方法について紹介したいと思います。

人生の4大支出とは?

「人生の4大支出」とは、具体的に下記の支出のことを指しています。

■住居費(家賃や住宅ローン)
教育費
保険料
老後資金


いずれも数千万円クラスの莫大なお金が必要となる重大な項目ばかりですよね。そのうえ、わたしたちが生きていくうえで避けることのできない支出でもあるわけです。

金額が大きいだけに、この4大支出をどのように節約するのか?どのように備えておくのか?がわたしたちが資産形成をおこなううえでとても重要なポイントとなります。

では、以下に1つずつ解説していきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


家賃・住宅ローンの節約

住居費は、人生のうちでもっとも大きな支出と言われています。住居費にはマイホームを購入するパターンと、賃貸物件に家賃を支払い続けるパターンの2つがあります。

固定金利と変動金利

マイホームを購入する場合は、ほとんどの人が住宅ローンを組むことになると思います。

この住宅ローンを節約する方法としては、やはり金利の安いローンを組む(or 住宅ローンを見直す)のが鉄板ですよね。

ただし、金利の安さだけで「変動金利」を選んでしまうと、のちのちに大きく金利が上昇するリスクがあります。

なので多少金利が高くても一生金利の変動リスクのない「固定金利」を選ぶのもアリだとおもいます。

特にいまは金利の底値と言われていますので、今のうちに住宅ローンの見直しを検討しておくのが良いかもしれませんね。

繰り上げ返済はお得か?

住宅ローンは長年にわたって莫大な返済金額になるので、繰り上げ返済をすることで利息の支払いを大きく減らすことができます。

ただし、団信(団体信用生命保険。住宅ローンの名義人が死亡したときなど、その後のローン返済が免除される保険)に加入している場合は、必ずしも早期返済が得策とは言えません。

なぜなら団信ではローン残高が保険金とイコールなので、早く返済してしまうほど万が一のときに支払われる保険金(=チャラになるローン返済額)が少なくなるからです。

もちろん、ローン完済までに絶対に死なない自信があるのであれば、とっとと完済してしまったほうがお得なのは間違いありません。

まあこればかりは運命なのでなんとも言えませんが、早期返済が必ずしも良いわけではないということを覚えておいていただければと思います。

必要なのは住宅ローンだけではない!

また、住宅の購入費以外にもお金が必要であることを忘れてはいけません。

購入後も修繕やメンテナンス費用が必要になってきますので、これをあらかじめ計画的に積み立てておくことも大切です。

定年を迎えてしまってから、急に何百万円が必要になっても…なかなか大変ですよね。

賃貸の場合は?

賃貸の場合は、やはり家賃がいくらであるか?がとても重要。鉄板の方法としては大家さんと家賃の交渉をすることです。

大家さんとしても空部屋をつくってしまうよりも、途切れることなく部屋が埋まっていたほうがありがたいので、ダメ元で交渉するのもありですよ。

また一ヶ所に長く住むのであれば、引越し費用などを含めても家賃の安い部屋に住みかえてしまったほうがお得な場合もあります。いまの家賃がちょっと高いな…と感じている方は検討してもいいでしょう。

そのほかも、独身時代であればシェアハウスやゲストハウスで家賃を節約するのも効果的です。

※こちらも合わせてお読みください
あなたが家を買う or 住宅ローンを見直すなら今しかない!6つの理由
住宅ローンの「繰り上げ返済」「借り換え」を考える
マンション購入が招いたどん底の老後ストーリー

住宅ローンの無料相談【住宅本舗】新規も借り換えもOK!顧客満足度95%


教育費の貯め方

子どものいるご家庭であれば、教育費がとても大きな負担となり家計を圧迫することでしょう。

以前の記事(子供ができたら必ずやっておきたい、お金にまつわる6の鉄則)にもくわしく取り上げましたが、教育費でおさえるべきポイントは以下の通りです。

児童手当

児童手当は子ども一人あたりに月10,000円〜15,000円が支給される制度です。もし仮にこれをすべて貯金にまわすと、子どもが中学を卒業するまでに200万円以上のお金が貯まる計算になります。

児童手当をなんとなく使ってしまうのではなく計画的に積み立てておき、将来的に教育費の補填に使うというのも賢い方法です。

自治体などの助成金

児童手当に限らず、国や自治体、勤め先の会社には、出産や育児を支援するさまざまな制度や助成金があります。

しかし何もしなくてお金がもらえるほど世の中は甘くありません。せっかく税金を納めているのですから、これらの制度にしっかりと申請・手続をおこない、もれなく活用するようにしましょう。

具体的にどのような支援制度があるかは、過去の記事(妊娠・出産でもらえる助成金まとめ)にくわしくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

学資保険

子どもの教育費対策の定番はやはり学資保険ですよね。しかし学資保険のなかにもさまざまな特徴をもった商品が存在します。

返戻率の高い保険…親が死亡してしまった時の保障にすぐれた保険…子供に万が一のことがあったときに保障金が受け取れる保険…など。

自分たちにはどのパターンの保険がマッチするのかを十分に検討することが大切です。また、学資保険にくわしいFPなどに相談するのもありですよ。

計画的な積み立てを

いずれにせよ、さまざまな制度や保険をよく理解して、子どもがまだ小さい頃から計画的に積み立てをおこなっておくことが成功の秘訣です。

そのためには、一度あなたとあなたの家族のライフイベントをしっかりと洗い出し、30~40年間のお金の動向を予測する「キャッシュフロー表」を作ることをおすすめいたします。

キャッシュフロー表については過去の記事(将来の貯蓄額を計算してみよう!)から無料でダウンロード可能ですので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 【人生の4大支出】効率的に節約し貯金を増やす方法とは?|後編
434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s

保険料の節約

みなさんは一生のうちにどのくらいの保険料を支払うことになるか知っていますか?例えば、月に下記の通り保険料を支払っているとしましょう。

・2万円/月の貯蓄型保険
・8千円/月の医療保険
・5千円/月の自動車保険

この場合、月に合計3.3万円、年で合計39.6万円を支払うことになります。これを30歳~60歳の30年間支払い続けたとすると…

なんと1,200万円近いお金を保険に使うことになります。これに団信や学資保険などを足すと、さらに大きな金額になるでしょう。

保険料を節約する方法については、過去の記事(年間25万円を「保険」で節約!家計を助ける12のテクニック)で詳しく説明していますので、こちらをご確認ください。

簡単にまとめておくと…
保険というのは一度加入してしまえば完了!というわけにはいきません。あなたが結婚した際、子どもが生まれた際、家を買った際、子どもが大きくなった際…などなど、人生の節目節目で見直しをおこなう必要があるのです。

複数の保険が重複して過剰な保障になっていないかどうか?いまの貯蓄の状況をふまえて適正な保障になっているかどうか?家族構成や予測されるライフイベントに変更はないかどうか…?

これらを踏まえて、定期的に加入している保険を見直すようにしたいですね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


老後資金の貯め方

貯蓄の最終目的は老後の生活のための資金です。

まずはあなたの老後にいくらお金が必要なのか?いまのペースで貯金を続けると、定年までにどのくらいの貯蓄になるのか?を知ることから始めましょう。

ちなみに当サイトでは、定年を迎える60歳までに3,000万円を貯めよう!と提案させていただいております。その理由はこちらの記事(なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?)をお読みいただければと思います。

もちろん、人によって老後に必要なお金はさまざまかと思いますが、この3,000万円という金額がひとつの目安になるのではないかと思います。

では、この老後資金を貯めるにはどのような点に注意すればよいのでしょうか?下記にいくつかのポイントを挙げておきましょう。

●住宅ローンは定年と同時に?

前編でもふれた住宅ローンですが、定年後に年金以外の収入がなくなってからも返済を続けるのは、ちょっと現実的ではありませんよね。

かと言ってあまりにはやく完済してしまっても、せっかくの団信の恩恵をうけることができなくなりますので、個人的にはあまりおすすめできません。

なので個人的には、住宅ローンは定年と同時に完済するくらいがベストなのではないかと考えています。

繰り上げ返済をするお金があるのであれば、その分を修繕費などの積み立てとしてプールしておいた方がいろいろとメリットが多いかもしれませんね。

■賃貸派はより多くの老後資金が必要

ちなみに一生“賃貸派”をつらぬく方は、定年後にも家賃を払い続けなくてはなりません。それはあなたがあの世に旅立つ日まで続くことになります。

そう考えると、賃貸派はマイホーム派よりもより多くの老後資金が必要ということになります。

個人的にはやはり若い頃に住宅を購入しておき、定年後は住居費の心配がいらない…という状態にするのが理想的かなと思います。

■年金額を知っておく

上記に紹介した記事にもありますが、老後のお金を考える際には、あなたが将来いくら年金をもらえるのか?を知っておく必要があります。

既婚か未婚か、現役時代の収入、国民年金か厚生年金か、会社員か自営業か…などによってももらえる年金額は違ってきます

もちろん正確に算出することは難しいのですが、将来の生活をイメージするためにも、ある程度は目星をつけておくと良いでしょう。

■継続雇用も視野に入れて

ちなみにあなたは何歳から年金をもらえるかを知っていますか?このサイトをご覧になっている方のほとんどは、65歳からの受給になるのではないでしょうか?(もしかしたらもっと遅くなるかも…)

つまり60歳で隠居してしまうと、その後の5年間はまったく収入がない生活が続くわけです。仮に月20万円で生活をしたとすると、5年間で1,200万円の貯蓄を食いつぶす計算になるのです。

現役時代にたんまり貯蓄ができていれば問題ありませんが…そうでない場合は、60歳以降も継続雇用などを利用して働きつづけることを前提としておいたほうが安心だと思います。

■退職金や子どもには期待しない

最近では退職金がもらえない企業も増えていますし、いま勤めている会社もいつ財政が悪化するか分かりませんよね。そう考えると、退職金をもらえることを前提としたライフプランはちょっとリスクが高いと言えます。

また、平均年収が年を追うごとに下がり続けている昨今、子どもからの支援も期待できないと考えたほうが無難だと思います。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


最後に|なるべく早くから計画的に貯める

いかがでしたか?ちょっと急ぎ足で説明してしまいましたので、詳しくは文中でご紹介した関連記事をご参照いただければと思います。

今回は人生の4大支出についての話でしたが、いづれについてもポイントは次の2つに絞られると思います。

なるべく早くから準備し計画的に動くこと。
人生の節目節目で定期的に見直すこと。


将来のことを考えるのであれば、1日でも早く行動をおこすことが大切です。早ければ早いほど、将来のあなたが楽になります。

また、無計画に行動をおこしてもただ非効率なだけですので、あなたとあなたの家族のライフイベントを考えつつ、長期的な計画のもとに資産形成を進めていきましょう。

そして、それは一度行動したら終わりではなく、定期的に見直しをかける必要があります。住宅ローンや保険もそうですし、人生計画そのものもこまめに見直しを行うようにしましょうね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > お金がメキメキ貯まる!“貯金の新常識”5選
moneyaa08

みなさん、貯金は予定通りに進んでいますか?

私はひとまずのマイルストーンである1,000万円の貯金を達成させたので、つぎの目標までのマネープランをいろいろと練っている毎日です。

次は2018年12月までに、総資産2,000万円超えをなんとか達成させたいなぁ。

…そんな今回は、わたしがこの3年間の貯金生活を送るなかで気づいた、“貯金の新常識”をいくつかご紹介したいと思います!
 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.家計簿はゆるくでOK!

貯金をするうえで切っても切れない重要なツールである“家計簿”。

みなさん、ちゃんと家計簿をつけていますか? はじめはつけていたけど、面倒くさくなってやめちゃった…なんて人も多いのではないでしょうか?

でもね、家計簿なんて本当は“ゆる~く適当”でぜんぜんOKなのです!

家計簿は「何にどのくらいのお金をつかったのか?」「どこの支出を削ることができるのか?」などを定期的にチェックできればいいので、

本当は週に1度でも月に一度でもOKなのですね。なかには年に1度だけしかつけない! なんて人もいるくらいです。

1円単位に細かくこだわる必要もありません! 1ヶ月に数万円もズレちゃう…なんてのは論外ですが、数千円の誤差くらいなら個人的には許容範囲だと思いますよ。

何にどのくらいのお金をつかったのか?
どこの支出を削ることができるのか?
どこが家計の問題点なのか?

…というのが分かればいいだけなので、その目的が達成できるのであれば、ざっくりゆる~く家計簿をつけても、お金はちゃんと貯まっていくんですよね。

「毎日つけないとダメだから…」「1円単位で記録しなきゃいけない…」なんてストイックに考えちゃうから面倒くさくなっちゃうのであって。

面倒くさくてやめちゃうくらいなら、手抜きでもいいので、自分にあった方法で家計簿をつけるべきなのです!

【貯金の新常識その1】
家計簿の目的は、問題を発見すること。その目的が達成できるのであればどんな方法でもOK。

月1回でもいいし、1円単位にこだわる必要もありません。

【関連記事】
家計簿の項目はこれが正解
…家計簿の項目に悩んだらこの記事がおすすめ。細かめ、ざっくりめ、超ざっくりめ…と3つの家計簿項目を紹介しています。

正しい家計簿のつけ方
…家計簿を基本から学びたいならこの記事。はじめて家計簿をつける方は必見です。

月1の家計簿で楽して貯金する方法
…家計簿を毎日つけるなんて面倒、なんて人はこの方法を試してみてください。

 

2.“心の固定費”をカットしよう!

節約するならまず固定費から!というのは世の中の常識ですよね。

固定費とは、家賃・住宅ローン・習い事の月謝・通信費・駐車場代・借金の返済…などなど、毎月決まった金額を支払い続けるタイプの出費のことです。

固定費はいちど削減してしまえば、その節約効果がずっと長続きします。もし引越しなどで家賃を安くできれば、住居費はずっと安いままで済みますよね?

なので、固定費を削るというのは楽をして大きな節約効果が期待できる、鉄板テクニックなのです。

しかし、上記にあげたような固定費のほかにも“心の固定費”と呼べる出費が存在します。

心の固定費とはつまり、“習慣化による出費”のことです。

たとえば…
・毎朝、習慣で買っているスタバのラテ
・毎晩クセで買ってしまうコンビニスイーツ
・タバコやコーヒーなどの嗜好品
・自動販売機で買うジュースやお茶
・毎週買ってしまう電子書籍のコミック本
・給料日後のショッピング
・お店の前を通るたびに寄ってしまうパン屋の絶品メロンパン

…などなど、「ついつい」「なんとなく」「いつもの流れで」使ってしまっているお金のことですね。

ひとつひとつの出費は小さいのですが、日々積み重なっていくことで、ゆくゆくは莫大な金額のお金を失うことにつながるのです。

家賃や通信費などの固定費を見直すことももちろん大切ですが、日々の生活のなかで固定化・習慣化してしまっている無駄遣いも、意識して減らしていきましょうね。

【貯金の新常識その2】
節約するなら、日々の生活のなかで習慣化してしまっている“心の固定費”に注意しましょう。

「ついつい」「なんとなく」の積み重ねは、10年後20年後には取り返しのつかない莫大な出費につながってしまうからです。

【関連記事】
毎日の“プチ無駄遣い”をやめて1,200万円を貯める!節約術7選
…習慣化してしまっている毎日の小さな無駄遣いたち。これらを止めることができれば、なんと1,200万円も貯まるのです!

7つの“やめる!”で年間30万円の節約をする必殺技
…タバコ、モーニングコーヒー、コンビニ通い…など、いつもあたり前にしていた習慣をやめることで、大きな節約効果を生むことができます!

 

3.見栄を張るお金がいちばんのムダ!

私が世の中でもっともムダだと思っているお金。それは“見栄を張るためのお金”です。

だれかに自慢したり、見せびらかしたり、優越感を満たすために着飾ったり、まわりのレベルに合わせるために無理してお金を使ったり…

お金が貯まらない人の多くは、これらの見栄を張るための出費によって大金を失ってしまっているのです。

私自身も、若いときはものすごく見栄っ張りな人間でした。

給料のほとんどをブランド服や靴、ぜいたくな外食、愛車BMWのローン返済に注ぎ込んでいたので…

何百万円、もしかしたら1千万円以上のお金を見栄を張るためだけに使ったかもしれません。

でもどうでしょう? あれから10年20年の時が過ぎましたが、私の手元に残っているものは皆無です。

ブランド服や高級レストランやBMWは、私になんの成長も利益ももたらしてくれませんでした。

強いてあげるなら…残ったのは莫大な借金だけでしたね。

【貯金の新常識その3】
この世でもっともムダなのは見栄を張るためのお金、自分を飾るためのお金です。

そんなもので虚栄心を満たしても、ちっぽけな自分はまったく変わりません。マイナスしかありません。

【関連記事】
年収920万円なのに“自己破産”した友人Kの話
…私の友人Kさんは、飛ぶ鳥を落とす勢いの売れっ子プロデューサーでした。しかしある日突然消息を絶った結果…。

共働きなのに破綻した田辺家のストーリー
…だれもが羨むリッチな生活を送っていた田辺夫妻。しかし気が付けば取り返しのつかない状態にまで家計は悪化していたのです。

年収1100万円のT部長が、金欠すぎて昼飯に45円のコッペパンをかじってる話
…高給取りと噂されていたT部長。しかし本当の家計は火の車。ランチはトイレの個室でコッペパンをかじる日々。果たしてその原因は?

 

4.お金を増やす&稼ぐことにも着目しよう!

あなたが「よし貯金しよう!」と思い立ったとき、まずいちばん初めに頭に思い浮かぶのはどんな方法ですか?

節約して支出を減らすこと”ではないでしょうか?

しかし、節約するだけで貯金を増やしていくのはとっても大変です。

気が遠くなるほどの時間がかかりますし、節約するための“我慢”もそう長くは続かないはずです。

では、どうすれば良いのでしょうか?

そうですね、支出をこれ以上減らすのが難しければ、収入を増やすという方法があります。

副業やアルバイトをしたり、本業を頑張って残業代を増やしたり、資産運用で今あるお金を増やすという手もあります。

私自身ももし収入を増やすことにチャレンジしていなかったら、絶対に3年で貯金1,000万円なんて実現できなかったと思います。

いろんな節約術を取り入れるのと並行して、ブログからの広告収入やアフィリエイトでのお小遣い稼ぎに取り組んでこなかったら…いまの半分も貯金ができなかったでしょう。

このブログでも繰り返し言い続けていることですが、収入を増やすことなんて、皆さんが考えているよりもぜんぜん簡単です。

その気になれば、誰だって月2〜3万円の収入増を実現できるはずです。

なんにせよ、まずは第一歩を踏み出すことが大切なのですよ!

【貯金の新常識その4】
節約だけでお金を貯めるなんてムリムリ。支出を抑えると同時に、収入を増やすことも考えましょう。

収入を増やすのはそんなに難しいことではないですよ。

【関連記事】
給料以外に月70万円の収入を得ている友人Mの話
…私の友人Mさんは、月の収入は100万円オーバー。そのうち70万円は副業による収入ってんだから驚きです!

収入源が1つなんて危険!副業&お小遣い稼ぎのススメ
…いまの世の中、会社からのお給料しか収入源がないなんて、逆に危険すぎるでしょ?みなさん、一緒に収入を増やしましょう!

 

5.貯金上手はつねに考えている!

最後に…
最近感じていることなのですが、私がいままでに見てきた貯金上手な人、お金持ちの成功者たちにはある共通点があるんですよね。

それは、“お金を貯めるアイデア、お金を稼ぐアイデアをつねに考え続けている点”です。

お金が大好きで、でも下品でも卑しいわけでもなく、楽しく明るくお金を増やすアイデアをいつも考えているんです。

逆に、なんにも考えないでボ〜っと毎日を過ごす人、他人の節約術のマネばっかりしてる人、考えてはいるけどさっぱり行動しない人は… 絶望的にお金が貯まりません。

つねに思考を止めないで考え続けること
その日に得た知識や情報を、すぐに実行に移すこと

私が考えるに、この2点がお金を貯める・増やすうえでもっとも大切な要素なんじゃないかと思います。

お金を貯めたいと思うなら、24時間365日お金のことばっかりを考えましょう!

どうすれば楽して節約できるのか、どうすればいまより収入を増やせるのか、毎日ワクワクしながら考えましょう!

それができる人は200%、貯金に成功するはずです!

【貯金の新常識その5】
お金が貯まる人は、つねに考え、行動をする人です。24時間365日、お金のことを考えましょう!ワクワクしながら考えましょう!




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

7ec3712bdfbe050e2d62967c5e0d6107_s
あなたはお金に対して「悪い習慣」を持ってしまっていないでしょうか?

今回はお金にまつわる悪い習慣にサヨナラし、自然と貯金が増えるように体質改善しよう!というお話です。

以下にお金の悪習慣を1つずつ紹介しますので、自分にあてはまるものが無いかをチェックしてみて下さい。

もし該当するものがあれば、さっそく今日からサヨナラしちゃいましょう!

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.「給料が安いから…」にサヨナラ。

お金が貯まらない人の言い訳に多いのが「給料が安いから」「年収が低いから」という理由。しかし“貯金ができるかどうか”と“収入の多い少ない”はまったく別の問題です。

高収入であるがゆえに家計が破たんのピンチにある家庭、低収入でもしっかりと資産形成がなされている家庭…家庭によって状況はさまざまです。収入が多いから必ずしも貯金が貯まるわけではありません。

[貯金=収入-支出]

まずはこの方程式をしっかりと理解し、浪費やムダな支出を抑え、“自分の収入に合った最適な支出”にコントロールしましょう。少しずつでもいいので、コツコツと長い期間をかけて貯金を積みあげていきましょう。そうすれば、必ずお金は貯まっていくはずです。

貯金ができないのは「給料が安いから…」という意識にはサヨナラしましょうね。


2.「ドケチ節約」にサヨナラ。

貯金と聞くと“きびしい倹約”や“ケチケチした節約生活”を思い浮かべてしまう人も多いでしょう。

たしかに「貯金」と「節約」は切っても切り離せない密接な関係にあります。しかし“いきすぎた節約”はあなたの人間としての価値を下げ、将来的にマイナスになることさえあるんです。

あまりに過剰な節約によって、周りの人たちから“ドケチ”と言われて嫌われてしまったり、職場や友人とのコミュニケーションが希薄になったり、自己投資をケチり成長がなくなったり、家族にもドケチを強要したり…

貯金とは“貯める”ことがゴールなのではなく、最終的には“自分や家族が幸せになる”ことが目的なのです。あまりに過剰な節約にはサヨナラし、“収支・支出・貯金のベストバランス”を見つけるようにしましょうね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

3.「残ったお金を貯金」にはサヨナラ。

貯金にまわすお金を、月の最後に“残ったお金”でまかなおうとする人がいますが、その考え方にはサヨナラしましょう。

支出がいつも一定で毎月きちんと貯金ができている人はかまいませんが、支出が毎月バラついてしまい“貯金ができない月”があるような人は、月中でついついお金を使いすぎてしまい気がついたら貯金にまわすお金が残っていない…なんて状況に頻繁に陥っていませんでしょうか。

貯金は、残ったお金からではなく“まず最初に貯金”がベストです。給料が振り込まれたらまず最初に定期預金などに選り分けておくようにしましょう。「財形貯蓄」や「自動積立定期預金」などを利用して、強制的に「天引き」されるようにしておくのも賢い方法ですね。

「天引き貯金」「先取り貯金」に関しては過去記事(「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック)も合わせてご参照ください。


4.「老後は年金暮らし」にサヨナラ。

老後の生活費は「年金」でまかなえる、という期待にサヨナラしましょう。

今のところ個人的には“年金はもらえる!”と信じていますが、一方で年金は“将来的に大きく減額”となり生活費をまかなえなくなる…という可能性も十分にありえるとも考えています。

未来のことは誰にも分かりませんが、大切なのは“もしも”のために備えておくことです。年金がもらえることを前提とするのではなく、もらえないことを前提として最低限の資産形成を進めておくべきですね。


5.「大手銀行に預金」にサヨナラ。

貯金をするなら大手の都市銀行やゆうちょ銀行に預けておくのが安心…という考えにサヨナラしましょう。

大手銀行は安心”というイメージは確かにありますが、冷静にさまざまな側面から考えるとそれほど大きな差があるとは思えません。もし万が一銀行が破たんした場合には、大手都市銀行もネットバンクも同じく「預金保険」の対象となりますので、「金利」や「利便性」の面をあわせて考えると、個人的にはネットバンク(インターネット銀行)を選ぶべきだと考えています。

詳しくは過去の記事(完全版!銀行&口座の正しい“選び方”)でご紹介していますのでぜひご参照いただければと思います。


6.「自分へのご褒美」にサヨナラ。

浪費をする人がもっともよく使う言い訳は“自分へのご褒美だからこのくらいの贅沢はいいよね!”…という理由。もちろん、自分へのご褒美もたまにはあっても良いと思いますし、それが将来的に自分へプラスに働く「自己投資」なのであれば、むしろどんどんやるべきだと思います。

ただし、それは収支のバランスに余裕があり、月々の貯金がしっかりとできていることが前提です。毎月の貯金が十分にできてない人は、まずは家計を健全化させてからご褒美を考えるようにしてください。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2f9f1c973581219408d36a9733075525_s

7.「明日からやろう」にサヨナラ。

“明日から貯金を始めよう” “来週から節約を頑張ろう!…なんて考える人は、たぶん一生かかっても満足な貯金はできません。そんな甘い考えにはサヨナラしましょう。

まずはこの瞬間から行動に移すこと。この最初のハードルを飛び越えられれば、あなたは必ず幸せな未来を手に入れることができるはずです。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.「ATMでお金をおろす」にサヨナラ。

あなたは1年間にどのくらいのATM手数料振込手数料を銀行に支払っているか、計算したことはありますか?ざっくり計算ですが、平均1万円~2万円をドブに捨てている計算になるんです。

ネットバンクなどを上手く活用し手数料をゼロにできれば、これだけで1か月分のランチ代をまかなえてしまいますね。ぜひ銀行の手数料にサヨナラしてみて下さい。

ATM手数料の節約については過去記事(絶対に外せない“ネット銀行”比較)も合わせてご参照ください。


9.「ボーナス払い」にサヨナラ。

分割払いやローンを組む際、当たり前のようにボーナス払いを設定している方はいませんか?

ボーナス払いは通常月の返済額よりもかなり多めに設定されることが多いと思いますが、ボーナスをもらう前から多額の返済が確定されてしまうこのやり方は、家計管理的に明らかにリスクが高いと言わざるを得ません。

こんな時代ですから(一部の恵まれた方以外は)ボーナスがこのままずっと支給される保証なんてない…と考えるのが妥当だと思います。ボーナスをあてにする考えにサヨナラし、ボーナスは半分を貯金・半分を自己投資か金融投資に使うことをおすすめします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

10.「ローンで買い物」にサヨナラ。

ローンを組む」「借金をする」という行為はとてもムダの多いお金の使い道です。

お金をコツコツと貯めてから買い物をするのと、お金を借りてからコツコツと借金返済をするのとでは、同じコツコツでも後者の方が圧倒的にお金をムダに使うことになります。

ライフプランを見すえた上で「住宅ローン」などを組むのであれば話は別ですが、それ以外はできる限り“いまあるお金の範囲内”で買い物をするようにして、借金・ローンにサヨナラするのが賢明でしょう。


11.「お金の話は卑しい」にサヨナラ。

お金がなく、お金を稼ぐのが苦手な人ほど“人前でお金の話をするのは卑しい・みっともない”と思っている人が多いようです。

確かにお金に執着しすぎて、周りの人間に不快感を与えるようでは困ります。しかし、あなたとあなたの家族の幸せのために“しっかりとマネープランを考える”ことは、別に悪いことでも何でもありません。

逆に、お金に無頓着で将来のことをしっかりと考えていない人は、やがて手痛いしっぺ返しを喰らうことになります。いつの時もお金と自分の将来に“誠実に向き合う”ことを心がけましょう。


12.「ギャンブル」にサヨナラ。

一部の国営のものを除き、日本はもちろん世界中の多くの国々で「ギャンブル」は法律で規制の対象となっています。

恐喝や詐欺などの犯罪の温床となったり、暴力沙汰やお金のトラブルになりやすかったり…。規制の理由はさまざまですが、もっとも大きな理由としては“とても非生産的で中毒性も高く、一般生活者の家計を破たんさせてしまう危険性が高い”からです。

もしギャンブル好きの素養がある人は、手遅れになる前に1日でも早くサヨナラすることをおすすめします。


13.「時間の浪費」にサヨナラ。

例えば通勤の電車の中、何となく携帯ゲームで遊んだり、ついウトウト居眠りしてはいませんか?帰宅後はダラダラと夜更かしをし、テレビをボーッと眺めるだけのムダな時間を過ごしていませんか?

空いた時間をどのように過ごすかは個人の自由ですが、その時間を自分の成長や学び、将来的にメリットとなる物事のために使うことができれば、5年後10年後のあなたはきっと驚くほどの変化を遂げているはずです。

例えば1日にたった30分でも、1年では180時間、10年では1,800時間です。本業につながることでも良し、独自にスキルアップして副収入を得るも良し。これだけの時間を費やせば、確実にあなたの収入は激増していることでしょう。



いかがでしたか? 自分にあてはまるものがあった場合は、いまこの瞬間からサヨナラして下さい。すべてにサヨナラできれば、あなたは放っておいてもお金が貯まる“貯金体質”に生まれ変わることができるはずです。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●009
わたしの後輩に、最近マイホームを購入したS君という男性がいるんです。

S君は大学卒業後、あまり景気のよくない印刷会社に就職をした今年29歳になる(しがない)営業マンです。

たしか以前に飲んだ時は「ここ数年間はまったく給料が上がってないんですよね…」と嘆いていたはずなのですが、、それがまさか20代でマイホームを買えるほどの貯金があったとは!

気になった私は、例のごとく無理やり彼を飲みに誘い、根掘り葉掘りさまざまな情報を聞き出すことにしました。するとそこには、低収入のなかでもしっかりとお金を貯める、鉄壁の家計管理術が隠されていたのです。

今回は、手取り月収22万円のS君が5年でマイホームを買えた理由について、インタビューを交えつつ詳しく解説していきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

手取り23万円なのに、貯蓄は600万円?

私:さっそくだけど、なんで家買ったの?お金ないっしょ?

S:『いきなり失礼ですね…。ないすよ。ないすけど買ったんです。まあけっこう特殊な物件で安かったですし、頭金もいくらか貯まってたので思い切って買っちゃいました。』

私:だって、たしか1年半くらい前に飲んだ時は「ぜんぜん給料が上がんないすよ~」って嘆いてたじゃない。会社の景気がよくなって給料が上がったとか?

S:『いえいえ相変わらず絶賛不況中です。まあ印刷業界なんで良くなる見通しはないですけどね。でも潰れないでなんとかやってます。最近ネットプリントの事業もやってたりするんで、利益は薄いですけどなんとか安定してきてますね。』

私:ふ~ん。で?給料いくら?

S:『直球ですね、先輩…。
手取りで22万円ですよ。新卒の給料並ですよね。でもうちの社長、ボーナスだけはきっちり出してくれるんで助かってます。ボーナスですか?まあだいたい60万円くらいですかね、平均すると。』

私:!…へぇ、意外と出るじゃん(俺なんて20万円しか出なかったのにクソ)。貯金はいくら貯まったの?

S:『600万円とちょっとです。まあほとんどマンションの頭金にあてちゃったんで、あんまり残ってないですけどね…。』

私:え?月収22万の低収入なのに貯金600万円!?
いいじゃないそれ、いいネタになるよ~。で?どんなセコセコ生活してるの?教えてS君!

S:『…帰っていいすか?』

ボーナスは“無かったこと”に!

聞くところによると、彼は5年前に本格的に貯金をはじめるまでは蓄えはほぼ0円だったと言う。そこからたった5年間で600万円以上の貯金をおこなったと言うのだ。

私:ってことは月10万円の貯金(生活費は12万円)ってこと?かなり節約をしないと10万円も貯金できないはずだけど…。

S:『いえ、貯金の半分はボーナス(60万円)でまかなってますから、月々の貯金額は5万円だけでOKです。』

私:ってことはボーナスはすべて貯金するってこと?

S:『ですね。ボーナスは無かったものとして、基本的にはすべて貯金するようにしてます。ただ最近は定期的に支給されてますし、予想をちょっとだけ上回ることが多いので、そういう時にだけ贅沢をする感じで。』

私:なるほどね…。
確かに、ボーナスときくと「ボーナス払い」などのローン返済や趣味や旅行などにパーッと使ってしまう人が多いが、もしこれを無かったものとして貯蓄にあてることができれば、一気にお金が貯まるペースが加速するはずだ。

以前の記事[ボーナスで差がつく!お金が貯まる人・貯まらない人の7つの違い]にはボーナスの賢い活用方法が紹介されているので、ぜひこちらもご参照ください。

目標を決め“生活を作り変える”?

私:ちなみに、S君がお金を貯めるためにもっとも大切だと思うことって何?

S:『そうですね…大切というか、僕がいちばん最初にやったのは、まずは“最終的な貯金目標”をきっちりと決めて、それをさらに1年・1ヶ月・週や日…というように細かく設定していくこと。それができたら、その目標を達成できるように“生活を作り変える”ってことですかね。』

私:ほほう?

S:『僕の場合はとにかくまとまったお金を作りたかったので、“5年後までに600万円を貯める”というのを目標にしたんです。そのためには1年で120万円を貯めなくてはいけない。ボーナス(60万円)のすべてを貯金にまわすことができれば、月々5万円の貯金で年間120万円が貯まるぞと。』

私:なるほど、つまり貯金の目標を“3段階にドリルダウン”したわけだね。↓こんな感じに。

5年で600万円
1年で120万円
月5万円(+ボーナス60万円


S:『そうです。そうすると、月にいくらの生活費が使えるかが分かりますよね。私の場合は手取り22万円なんで、5万円の貯金を差し引くと17万円を生活費に使えます。

なので次のステップとしては、“生活費17万円で毎月暮らせるように、日々の生活を作り変える”という流れにすればOKです。』

家賃を見直すのが、いちばん手っ取り早い!

私:なるほどね。
“作り変える”というのはつまり、節約・倹約を頑張って17万円に見合った暮らしぶりにすればいいってこと?

S:『まあ、そうなんですけど…“節約”って毎回ケチケチしなきゃいけないんで、面倒くさいですし疲れるじゃないですか?なのでそれを面倒くさくない方法でやるというか…なんて言えばいいんだろ?』

私:具体的には?

S:『例えば部屋の家賃とかって、いちど今の部屋より安いところに引越してしまえば、あとは何もしなくても節約できますよね。今の家賃より2万円安いところに住めば、ほっといても2年間で50万円を節約できます。4年間なら100万円です。

僕の場合はそれまで月7万円の部屋に住んでいたんですけど、5.5万円の部屋に引越しました。家賃の適正値って手取り収入の25%(おおくても30%)までらしいって聞いたので。それまでが贅沢していたってことですよね…。

でも同じ町内なんですよ?広さも間取りもおんなじ。ちょっと駅から遠くはなりましたが、それだけで5年で200万円近くの節約です。

僕のまわりには、たいして給料もらってないくせに、部屋だけはいい部屋に無理して住んでるってヤツが多いけど…それって逆だと思う。部屋に妥協できれば、毎月の生活が一気に楽になりますし。

貯金したいなら、家賃を見直すのがいちばん手っ取り早いと思いますけどね。』

私:なるほど。「固定費の見直し」ってやつだね。
特に家賃とか住宅ローンみたいな“住居費”っていちど見直すとでかいよね。金額が大きいだけに影響力も大きいし、とても良い方法だと思うよ。

※ちなみにいま“住宅ローン”を支払っている人であれば、これを見直すだけで700万円近く得する例もあるようだ。毎月の返済額を少なくしたい、金利の安いところに乗り換えたい…という方は、下記にバナーを貼ったような住宅ローンを比較(複数の銀行などにまとめて仮審査を依頼)できる無料サービスを利用してみよう。






最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■振り込み手数料

もちろん毎日の節約も欠かさない!

まずは家賃などの大きな固定費から見直しを行い、大きな節約効果を手に入れる。S君の家計管理方法はとっても正しい鉄板の方法だ。

私:それ以外にも節約で気をつけていることはある?

S:『えっと…あったかなぁ?
けっこう皆さんがやってるのとそんなに変わらないと思いますよ。電気とかはこまめに切って使い過ぎないようにしてますし、2~3日留守にする時は冷蔵庫を空にしてブレーカーを切っておきます。

僕はお風呂の水は最低でも2~3回は使います。いや汚くないですよ。だって一人暮らしだから、家族が何人もいる家庭よりもお湯の汚れるスピードはぜんぜん遅いですからね。ただ、そのままにしておくと雑菌が増えてしまうんで、市販の殺菌用錠剤とかを買って入れておきます。そうすればキレイなまま保てますので。

お風呂の水は洗濯とかにも使いますよ。匂いが気になるので部屋着にしか使わないですけどね。あとトイレにも使えるんで有効活用してますよ。

会社でコーヒーとお茶が入れられるので、めったに外では飲み物を買わないですし、コンビニとかスーパーに行っても余計なものをつい買ってしまわないように気をつけています。携帯も格安SIMでかなり安く使えてますしね。』

私:…けっこうやってるじゃない。
S:『ですか?なんかずっとこんな感じなんで慣れてきちゃってるのか、自分では良くわからないんですけどね。よく彼女に“貧乏くさい!”って怒られます。』

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


休日は“無料”で過ごすべし!

私:え?S君って彼女いるの?

S:『なんですか?その“まさか!”みたいな反応は。いますよ。いるからマンション買ったんじゃないですか。結婚もしますよ。』

私:へー。それはおめでとう。絶対にこのまま一人ぼっちで一生を終えるものだと思っていたけど。でもそんなに節約してると、どこにも遊びにいけないんじゃない?

S:『…。
まあ、僕よりも彼女の方がぜんぜん収入いいので情けないですけどね。そこまで言わなくてもいいんじゃないですか?

休日はそうですね、あまりお金のかかる遊びはしないですよ。ショッピングとか都会で遊んじゃうといろいろなものが欲しくなっちゃうんで…あまり街にはいかないかも知れないですね。

うちの彼女、いま流行りの“仏女(仏像女子)”なんで。寺まわりが多いっすね。いいすよ、神社・仏閣は。パワースポットというか、いるだけで何か清廉な気持ちになれるというか…なんか不思議な昂揚感と幸福感を得られるというか…』

私:へ、へぇ~…(怖っ!)他には?

S:『あとは、“ちい散歩”とか“ブラタモリ”的なこともやってます。実は僕もブログやってまして。ぜんぜん何の特徴もないような駅に降りて、のんびり散歩して写真を撮ってブログにUPしてるんです。こう見えてもそそっちの世界では有名なブロガーなんですよ、僕!』

S君カップルの例は置いておいたとしても、世の中には無料で楽しめるスポットは意外と多い。ショッピングモールや繁華街を目的もなくぶらぶらしてムダな小銭をつかってしまうよりも、たまには自然の中や普段いかないような場所で楽しむのもありかも知れないな。


節約のポイントは“ルール決め”である!

私:じゃあ外食もぜんぜんしない感じ?

S:『しないですね。会社でのランチも週1回、多くても週2回までって決めてます。基本的には自分でお弁当をつくって持っていきますね。だって、お弁当と外食だと5倍~10倍くらいコストが変わりますから。』

私:確かにね。
ランチで800円かかるものをお弁当(平均コスト150円~200円くらい)に抑えることができれば、月に1万円以上、年間で15万円くらいの節約になるってわけだ。 じゃあ飲みとかお酒の付き合いもほとんど行かない?

S:『うちの会社みんな給料安いんで…行ったとしてもあまりお金の掛からないお店なんですけどね。僕は月に2回までならOKってルールにしてます。ぜんぜん行かないわけにはいきませんからね。人間関係を考えれば。

節約ってルール決めだと思うんですよ。全部をゼロにすることはできないから、ここまではOK、ここまで使って良い、ってルールを決めてそれをしっかりと守ること。僕はだらしない人間なんで、一度ルールを破ってしまうと止まらなくなっちゃうんですよ。だから何があっても自分で決めたルールはしっかりと守るようにしています。

それが、僕がお金を貯めることのできたいちばん大きな理由だと思うんですよね。』

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


まとめ|“あたりまえ”をコツコツ続けよう!

いかがでしたでしょうか?
手取りの月収が22万円(年収320万円ほど)だというS君。普通に考えればマイホームなんて夢のまた夢…と考えてしまうところですが、真面目にコツコツと貯金を積み上げることによって、夢は実現してしまうんですね。

今回ご紹介したS君の家計管理は、特別に厳しくストイックな節約術ではなく、誰もが取り入れることのできるごく“あたりまえ”の節約・家計管理ノウハウです。

ただ、彼が最後に言っているように“自分がつくったルールを守り続ける”ということを長年続けてきただけです。

“自分は給料が少ないから…”“低収入だから…”と嘆くのではなく、まずは目標を作って第一歩を踏み出すということが大切なのですね。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > ゆっくりお金持ちになるのは簡単?
■優しい株・株を買うには
あなたは“お金持ちになる秘訣”を知っていますか?

アメリカの大物投資家で“世界一の成功者”と言われているウォーレン・バフェット氏は、あるTV番組のインタビューで次のように答えたそうです。

急にお金持ちになるのは簡単なことではない。だだし、ゆっくりとお金持ちになるのなら意外と簡単なのだ

この“ゆっくりとお金持ちになる”とは一体どういう事でしょうか?

今回は「貯金を始める時期」についての話をしたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


「ゆっくりお金持ちになる」とは?

突然ですが、もしあなたが「1年後までに1,000万円を貯金してください」といわれたら、どう思いますか?

どう思うもなにも、たった1年間で1,000万円もの大金を貯めるなんて、よほどの高所得者じゃないかぎりぜったいに無理ですよね。そもそも年収が1,000万円もないし….。

でも、もし「10年間で1,000万円を貯金してください」といわれたらどうですか?それなら年100万円、月8.3万円強を貯金すれば達成できる計算になります。

それでも無理であれば、20年間(年50万円/月4.2万円)ならどうでしょう? 30年間(年33万円/月2.8万円)だったらどうでしょう?

…このくらいであればなんとか可能ではないでしょうか?


早くから貯金をはじめることが大切!

つまりバフェット氏が言った“ゆっくりとお金持ちになる”とは、「長い期間をかけて貯金を続ける」「できるかぎり早めに貯金をはじめる」という意味なのです。

おなじ金額のお金を貯める場合でも急に貯めることはとても難しいですが、長い時間をかけてゆっくりと貯めるのであれば、実はそれほど難しくないのです。

なので、“可能なかぎり人生の早い時期から貯金をはじめる”というのが資産形成においてはとても重要なポイントなのですね。


お金について学ぶ機会がなかった…

「早くから貯金をはじめる」なんて、とても単純で簡単なことに思えますが…残念ながら実践できている人は多くありません。

これは多くの専門家が指摘しているように、幼児期から大人になるまで“お金について学ぶ”機会がほとんどないからだと考えられます。

そして(わたしを含め)多くのひとが、大人になってからやっと「ああ、もっと早くから貯金を始めれば良かったな…」と後悔をするのです。

人生の早い時期に、この「早くから貯金をはじめることの大切さ」に気づいたひとはとてもラッキーなひとです。

たとえ少しずつであっても長い年月コツコツと貯金を続けてきたひとや、若いうちに貯金の習慣を身につけることができたひとは、きっと将来おおきな財産を築くことになるでしょう。

貯金というのは「習慣」であり、そのひとのお金に対する「意識」や「考え方」が大きく影響してきます。

急に貯金をしようと思っても、お金を貯める生活習慣に慣れるまでにそれなりの時間が必要となるのでね。


歳をとってからの方が貯金は難しい!

さらに厄介なことに、貯金というのは歳をとってからだと意外と難しくなるのです。

これは、結婚して子どもたちが成長していくとともに、教育費・生活費・保険費・住宅費などの支出がどんどん増えていくからですね。

なので「独身時代」「結婚して子どもが生まれるまで」の期間にどれだけお金を貯められるのかが勝負となってくるのです。

少額でもかまいません。1万円でも5,000円でもコツコツと貯めていけば、将来にはとても大きな差となります。

たとえ少しずつでも順調にお金が貯まっていけば、人間は幸福感や安心感を感じることができます。

貯金に対するモチベーションも上がり、「もっと貯めよう!」「もっと稼ごう!」という気持ちになるのです。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



実際に「人生でどのくらいの差が出るか」を計算!

では実際に、早めに貯金をはじめる場合とそうでない場合では、どのくらいの貯蓄の差が出るのか?を計算してみました。下記の一覧表をご参照ください。

計算方法としては、世の中の平均的な年収(男性の平均)を得ているものとし、それぞれ家族構成毎の理想的な貯蓄比率をかけあわせています。子供・学生時代についてはムリのない金額を一律で設定しています。

【年代毎にみる、貯蓄できる金額】
年代ステータス貯金
比率
平均年収年貯蓄貯金計
50~60歳子供独立20%626万円125万円1,252万円
40~49歳子供大8%588万円47万円470万円
35~39歳子供小10%498万円50万円249万円
30~34歳子供小12%431万円52万円259万円
25~29歳子供無20%367万円73万円367万円
22~24歳子供無20%260万円52万円156万円
大学生5000円/月+お年玉8万円32万円
高校生1000円/月+お年玉2万円6万円
中学生500円/月+お年玉1万円3万円
小学生100円/月+お年玉0.5万円3万円
    
…どうでしょうか?

つまり40歳から貯金をはじめたひとと、それ以前からはじめていたひととでは、その時点で1,075万円の差がついてしまっています。

35歳からはじめたひとでも826万円の差、30歳から始めた方でも567万円の差となります。

こうして実際の金額を計算してみると、早くから貯金をすることの大切さがよくわかりますよね。

子供時代・学生時代の貯金は決して多くありませんが、すべてを合計すると44万円となり、社会人になってからのおよそ1年分の貯金額に相当します。

しかし、どちらかというと金額よりも、しっかりと貯金をする習慣をつくるという意味で、この時代の貯金は重要な意味をもってくるでしょう。


将来のためにあなたがやらなくてはならないこと

残念ながら前述の通り、わたしたちは幼少期に「お金のあつかい方」「貯金の大切さ」などについて学ぶ機会があまり多くありませんでした。

しかしあたりまえですが、教えてくれないからといって何もしなければ永遠にお金は貯まりません。

誰も教えてくれないなら自分で学び、自分から行動をおこすしかありませんよね。

突き放すようで申し訳ありませんが…それが将来のためにあなたが最低限やらなくてはならないことなのです。

[文:Sancho]


このエントリーをはてなブックマークに追加

money001

さて、巷でも話題にあがることの多い貯金は何歳までに始めるべきか?という議論。

世間的には「20代のうちに始めないとダメだ」「いや35歳から始めれば間にあう」…などさまざまな意見が存在します。

当然ながら、最終的には「早ければ早いほうが良い!」という結論に落ちつくのですが…別の見方をすると、いつ貯金を始めるべきかは具体的な目標と期限(いつまでに、いくら貯めるのか?)次第で変わってくると言えるでしょう。

ということで今回は具体的に“60歳までに3,000万円を貯めるには、何歳から貯金をはじめればいいのか?”という視点でいろいろな試算をしてみました。

みなさんも自分自身の現状と照らしあわせながらご覧いただければと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

年代別の平均年収は?

まずは、年代別にどのくらいの年収があるのか?を見てみたいと思います。年収が分かればそこから“貯金に回すことができる金額”が分かるはずです。

【年代別の平均年収|男性】

20代前半(20~24歳): 260万円
20代後半(25~29歳): 367万円
30代前半(30~34歳): 431万円
30代後半(35~39歳): 498万円
40代前半(40~44歳): 561万円
40代後半(45~49歳): 614万円
50代前半(50~54歳): 634万円
50代後半(55~59歳): 618万円
※年収ラボより

どうですか?
わたしの場合はいま39歳ですので、500~550万円くらいが平均的な年収ということになります。

これは男性の平均年収です。女性の平均年収はどの年代も200~300万円の範囲内であまり変動がないため、今回の試算には含めていません。

ちなみに年収250万円の女性が60歳までに3,000万円を貯めようとすると、月々20%(約4万円)ずつ貯金したとしても60年の歳月がかかる計算となります…。

また女性は結婚・出産をするかしないかで大きくワークスタイルも収入も変わるので、ここではいったん無視して話を進めさせていただきます。

各年代の家計を考えてみる

では次に、各年代の平均的な家庭がどのような家族構成で、家計の状況はどうか?を考えてみましょう。

それを元に各年代が収入の何%を貯金にまわせるか?という理想的な貯金割合をパーセンテージで表してみたいと思います。

【年代別の理想的な貯金割合】

20前:独り身だが収入少なく10%
20後:収入増も余裕は少なく15%
30前:子供ナシorまだ小さく18%
30後:子供まだお金かからず20%
40前:住食保社など支出増え12%
40後:教育費のピーク迎える10%
50前:子供もようやく独立か18%
50後:子供独立し余裕生まれ23%

もちろん、これはあくまで“仮の数値”です。

結婚するのかしないのか?子供をいつ産むのか?…などで大きく違ってくるので、世間一般的な家計の状況を反映させたもの、というふうに捉えてください。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


年代別の貯金額(年/月)の目安は?

年収に対する貯金割合がわかったので、次に具体的な貯金額を算出してみましょう。

【年代別の理想的な貯金額】

20前:25万円/年、2万円/月
20後:50万円/年、4万円/月
30前:75万円/年、6万円/月
30後:100万円/年、8万円/月
40前:70万円/年、6万円/月
40後:60万円/年、5万円/月
50前:120万円/年、10万円/月
50後:145万円/年、12万円/月


…どうでしょうか。
独身貴族の方にはそれほど難しくない金額かも知れませんが、家庭をお持ちの方のなかには「えー!月にそんなに貯金できないよ!」という方もいらっしゃると思います。

しかし上記の金額はなにも男性一人で達成しなくてはならないわけではありません。共働きy妻がパートで収入を補うようにするなど、世帯収入でクリアできればOKです。

また、もちろんこの中にはボーナスからの貯金も含めます。

60歳までに貯められる貯金はいくら?

ではこれまでの計算を元に、それぞれの年齢から貯金をスタートさせた場合に、60歳までに貯められる貯金額はいったいいくら位なのかを算出してみましょう。

【60歳までに貯められる貯金額】

20歳スタート:3,225万円
25歳スタート:3,100万円
30歳スタート:2,850万円
35歳スタート:2,475万円
40歳スタート:1,975万円
45歳スタート:1,625万円
50歳スタート:1,325万円
55歳スタート:725万円

30歳までが貯金の限界!?

…いかがでしょうか?
つまり定年までに、老後資金3,000万円を月々の貯金だけで準備しようとした場合、30歳に貯金をスタートしたとしてもギリギリ足りないということです。意外と早くから貯金を始めないと、この目標をクリアすることができないのですね。

実際には60~65歳までの間も継続雇用などで収入を得るという道もありますが、収入は大きく下がるために“貯金を増やす”というのはかなり難しいと言わざるを得ません。

また、貯金以外にも住宅ローンの返済や家屋の修繕費用、子供の教育費保険の支払いなども別途で用意することを考えると…相当に頑張らないと上記の試算通りにいかない計算となるのです。

では、30代・40代から貯金をはじめたのでは、本当に手遅れなのでしょうか…?



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■kakei_3000man


さて前編では、60歳までに3,000万円を貯めるには何歳までに貯金をはじめるべきか?をテーマに話を進めさせていただきました。

結果として、30歳になる前に貯金をスタートさせないと目標の金額をクリアできないという試算結果となったわけですが…では果たして30歳を超えてしまったらもう手遅れなのでしょうか?

この後編では“30代・40代から始める貯金”について考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

30代40代からの貯金スタートは手遅れなのか?

前編を読んでいただいた方の中には、もしかしたらこう感じた方もいらっしゃるかも知れません。

じゃあ、30歳以降に貯金をすることはムダなのか?」「老後のための十分な資産を作れないのか?」と…。

いえいえ、決してそんなことはありません。
何歳から貯金を始めたとしても、そのお金がムダになることは絶対にありませんし、そもそも3,000万円という金額設定も“とりあえずその位あれば安心だよね”というザックリの目標でしかありません。(※関連記事なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?

もちろん早くに貯金を始められたひとよりも厳しい戦いになることは必至です。しかしスタートが出遅れてしまったら出遅れてしまったなりに、まだまだやれることはいっぱいあるはずです。

大切なのは“いつから貯金を始めたか?”ではなく、“今からできるもっともベストな行動をとる”ということなのですね。


必ず3,000万円を貯金する必要があるか?

このサイトのテーマでもある「60歳までに3,000万円の貯金」という目標は、年金がいくらもらえるか分からない…もしかしたら退職金が出ないかも…というリスクを考えたうえでの金額設定です。

しかし「そもそもいま貯金が1000万円ある」という方や、「絶対に退職金2,000万円をもらえる」という方は、もちろん3,000万円も必要ないわけです。

また退職金がなくても、貯蓄型の保険個人年金などに加入していたり、その他の老後の備えをしっかりとされている方は、それらも考慮にいれた計画で目標の貯金額を考えればいいと思います。

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



足りなければ増やすしかない!

ちょっと話題を変えましょう。
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、前編にて試算したシミュレーションは単純に月々の貯金を積み上げただけの計算です。これには預金による利息収入や投資による運用益は含まれていません。

つまり毎月の貯金だけではどうしても目標の金額に達しない場合であっても、うまく資産運用をおこなえば大きくプラスオンすることができるということです。

例えば、もしあなたが余剰資金で1,000万円をもっていたとしましょう。これを大手都市銀行に預金した場合、10年でたった24,000円しか増えません(1年複利/金利0.03%で計算)。

しかしこれを1年複利3%の利回りで運用することができれば、10年間で1240万円(+240万円)となる計算になります。20年なら1540万円(+540万円)です。

元金が半分の500万円であったとしても、10年で620万円(+120万円)、20年で770万円(+270万円)です。

※複利については過去記事(教科書にのっていない、お金についての4つの基礎知識)をご参照ください。

つまり、例え貯金のスタートが大きく出遅れてしまったとしても、しっかりと勉強をしてうまく資産運用をおこなえば出遅れをカバーできるということですね。



いかがだったでしょうか?
かく言うわたくしも37歳から貯金をスタートさせた出遅れ組なのですが、今は“失われた十数年間”を取り戻すために日々頑張って勉強しています。

ぜひ一緒に貯金を成功させましょうね。
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s
さて、こんな仕事をしていると「なかなかお金が貯まらない」「毎月赤字で貯金ができない」なんてお悩みを毎日のようにいただくのですが…これらはいったいなにが原因なのでしょうか?

「給料が少ないからしょうがない!」という声が聞こえきそうですが…

しかし実際には「まわりの人より収入は多いはずのにぜんぜんお金が貯まらない!」と悩まれている方も、かなりの数いらっしゃるのです。

これはつまり、高収入・低収入にかかわらず、“自分の収入に見合った暮らしをしていない”ことが原因だと言えるのではないでしょうか?

そこで今回は、収入に見合った暮らしをするための6つの方法をご紹介したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.給料の80%で生活する!

実は、収入が少なくても多くても、確実に貯金を増やしていく方法があるんです。

それは、お給料でもらったお金(手取り収入)の80%で生活するという方法。

例えば、月の給料が15万円のひとは12万円で生活し、50万円をもらっているひとは40万円で生活をするということですね。

これを厳守することができれば、「今月もお金が残らなかった…」ということはなくなります。

もう一方の20%は、もちろん貯金にまわす分です。給料が振り込まれたらすぐ貯蓄用口座に入れてしまう「貯金の先取り」を徹底しましょう。

もし80%で余裕があるひとは、70%、60%…と減らしていってください。お金が貯まるスピードがどんどん加速していくはずです。


2.ちょうどいい支出額を知る!

とは言っても、給料の80%で生活するのはなかなか苦労するはず。コツとしては、給料をもらったら「何にいくら使うのか?を明確にふりわけてしまう」ことです。

これも金額ではなくパーセンテージでふりわけてしまいましょう。

例えば、住居費(家賃や住宅ローン)なら25%、食費なら14%、水道光熱費なら6%、お小遣いは夫婦あわせて10%…という具合にすべてあわせて80%になるようにします。

適正なふりわけは家族構成によって違うので、こちら(理想の家計費内訳は?家族構成別の一覧)を参考にしてください。

ふりわけを行なったら、それぞれの予算をオーバーしないように家計簿などで日々の収支を管理しましょう。

また、週に1回は予算と進捗をみなおして、80%のお金でおさまるように上手にコントロールしてください。


3.未来のお金をあてにしない!

まだ手に入れていない“未来のお金”をあてにしてしまってはいませんか?

未来のお金とは、たとえば「ローン」「キャッシング」「分割払い」「リボ払い」「ボーナス払い」…などの、いわゆる“借金”のたぐいですね。

また、将来的に給料が上がることを期待して家賃の高い部屋に住んだり、身分不相応な高級なものを買ったり…などもNGです。

よく、家や高級車を無理してローンで買い、「逃げ場をなくして頑張る!」という“背水の陣”的な行為をするひとを見ることがありますが…

借金が返せなくなり、毎年8〜10万人ものひとが自己破産する現実を忘れてはいけませんよ。。

お金を楽観的に考えるのはとてもリスクが高いので、堅実に“いまあるお金で生きる”ようにしましょうね。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 脱・貯金下手!“収入に見合った暮らし”で家計を改善する7つのコツ|後編
c9c589baae59223732957c121199752a_s

4.他人は他人、自分は自分!

見栄を張ることにお金をかける人何でもかんでも他人と比べる人っていますよね。

しかし、どんなに収入が増えたとしても上を見ればキリがないですし…また下と比べて優越感にひたっても意味はありません。

つまり、他人と比べることに建設的なものはなにもなく「他人は他人・自分は自分」なのです。

本当の自分を偽り無理をして見栄を張ることは、あなたの人生にまったく役に立ちませんよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

5.断捨離を実践しよう!

断捨離とは、「不要なものを断ち、捨て、執着から離れることを目指す整理法」です。

一見すると“捨てる”ということに対して「もったいないじゃないか!」という意見が聞こえてきそうですが…

目的としては物を捨てるという行為そのものではなく“物に対する執着心を捨てよう!”ということです。

自分の生活から不必要なものや使わないものを排除していくことで、物質的なものに対する意識を変えていくことが目的なのですね。


6.“足るを知る”人になろう!

老子の言葉に「足るを知るものは富む」というものがあります。これを現在の言葉になおすと、「たとえ低収入でも、満足することを知っている人は豊かで幸福である」という意味です。

キレイごとに聞こえるかもしれませんが、実際に「お金がない…毎月赤字でどうしよう…」というご家庭の家計簿をのぞかせてもらうと、10中8~9の割合で無駄遣いや本来は不要であるはずの浪費が多いという事実もあります。

つまり、“お金がない”のではなく“贅沢するお金がない”ということなんですよね。ほとんどの家庭は生きていくだけに必要なお金はあるはずなのです。

これも断捨離に似ていますが、いまの自分に必要なものは何なのか?なぜそれを買わなくてはならないのか?を常に意識して生活するようにしましょう。


7.やるなら大胆にやろう!

最後に…。
今回ご紹介したさまざまな方法ですが、これらを中途半端に実践したのではまるで意味がありません

いま住んでいる部屋の家賃が高いなら、月数万円の節約を目標に、いますぐ部屋探しを始めましょう。

見栄っぱりでブランド物が大好きなら、いますぐ買取業者にひとつ残らず売っぱらってしまいましょう。

月に数百円や数千円の節約をめざしても、あなたが納得するような効果は得られません。

どうせやるなら大胆に、いますぐ行動に移すようにしましょうね。

[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●008
今回は、あなたが将来的にじゅうぶんな資産を作ることができるかどうか?を簡単にチェックしてみたいと思います。

以下の質問にそれぞれ○か×で答えてください。◯が6問中に何個あるかで、あなたの人生が負け組となるのか?勝ち組となるのか?を判定したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

第1問|お財布にいくら入ってる?

現在、あなたのお財布にいくら現金が入っているか当てられますか?実際に財布を見ずに答えてみて下さい。誤差が2,000円未満であれば◯2,000円以上であれば×でカウントしてください。

第2問|お金稼ぎと節約、どっちが好き?

お金を稼ぎ今より収入を増やすのと、コツコツ節約するのではどっちが好きですか?または得意、性に合っていると思いますか?稼ぐ方が好きならば◯節約する方が好きならば×でカウントしてください。

第3問|月の貯金はいつも一定額?

毎月の貯金額はいつも一定の金額ですか?それともバラバラですか?いつも一定額の人は◯月によって違う or 貯金をしていない人は×でカウントしてください。

第4問|支払い期日は守ってる?

住宅ローンなどの各種ローンの返済、キャッシングやクレジットカード、公共料金などの支払い期日は守れていますか?過去1年間に一度も遅れたことがない人は◯どんな理由であれ一度でも遅れたことがある人は×でカウントしてください。

第5問|給料日後にお金の使い方は変わる?

お給料日の前後で、食事や交際費、ショッピングや趣味・遊行費などへの支出量が大きく変わりますか?あまり変わらないという人は◯、給料日前は頑張って節約するが給料日後は支出が増えてしまうという人は×でカウントしてください。

第6問|自分の将来の貯蓄額を知ってる?

自分の将来(例えば60歳の時点)の資産額・貯蓄額を知っていますか?もしくは計算したことがありますか?だいたい把握しているという人は◯まったく分からないという人は×でカウントしてください。


結果をチェック!あなたの負け組度は…?

いかがでしたか?ではこの結果を元にあなたの“人生負け組度”を確認してみましょう。

◯が6個
人生負け組度=★☆☆☆☆
あなたの負け組度は10%未満です!素晴らしい!このまま行けば、あなたの将来はバラ色の勝ち組人生に間違いありません。さらに上を目指して自分を磨いて行きましょう。

◯が4〜5個
人生負け組度=★★☆☆☆
あなたの負け組度は30%です。かなり良い線ですが、お金に対して詰めが甘い分野がいくつかあるようですね。後述する解説で自分自身の苦手分野を把握し、×が0個になるように頑張りましょう。

◯が2〜3個
人生負け組度=★★★☆☆
あなたの負け組度は50%です。お金への意識は比較的高いようですが、まだまだ安心できるレベルではありません。問題点をしっかり認識し、レベルアップを目指しましょう。

◯が1個
人生負け組度=★★★★☆
あなたの負け組度は80%、かなり危険な水域です。このままでは安心して暮らせる老後は迎えられないでしょう。今できていない部分はもちろん、できている部分も含めて、必ず改善に向けて対策を初めてください。

◯が0個
人生負け組度=★★★★★
あなたの負け組度は100%です…。残念ですが現時点では確実にお先真っ暗な負け犬老後です。ただし今からでも十分に改善は可能ですので、以下に説明する解説を参考に、少しずつでも改善に向けて動き出しましょう。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

dollars-19782_640


さて前編の「テスト編」では、お金に関する6問のテストを実施していただきました。

実はコレ、あなたのお金に対する能力や意識をさまざまな視点からチェックしていたのです。

今回の“テクニック編”では、それぞれの設問が“何の能力をチェックしているのか?”を解説するとともに、“改善させるために何をすべきか?”という具体的な対策やお金の貯まる鉄板テクニックをご紹介させていただこうと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

お金の把握力

[第1問|お財布にいくら入ってる?]
この問いでは、あなたの『お金の把握力』をチェックしています。つまりお金の流れやお金の場所、お金の量などをどれだけ正確に把握しているかを確認しています。

これらの“あなた自身のお金の情報”を意識的に把握できる仕組みや習慣が出来あがっていれば、ほとんど誤差なく現在の所持金を答えられるはずです。逆に答えられない場合は、お金に対する意識が低いということ。

これが×だった人は、お金を銀行口座からいつ・いくらおろしたのか?お金をいつ・いくら・何につかったのか?を把握できる仕組みをつくる必要があります。具体的には下記のような施策を試してみましょう。

[おすすめ対策・テクニック]
・家計簿をつける
・銀行口座を整理・役割分担させる
・お金の消費ペースを一定に
・項目毎に使っていいお金を決める
・お金の入れ物(=財布)にも気を使う

※おすすめ関連記事
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
あなたは何タイプ?お金が逃げる“貧乏財布”とは
家計簿つけても貯金できない7つの理由
正しい家計簿のつけ方


資産形成への姿勢・意欲

[第2問|お金稼ぎと節約、どっちが好き?]
この問いでは、『資産形成への姿勢・意欲』をチェックしています。貯金ができない事を収入のせいにしていないか?本業・副業・金融投資を問わず、積極的に収入を向上させるための意欲を持っているか?などを確認しています。

確かに収入を増やすことは簡単ではないですが、何もしなくては今のままです。貯金を増やすにはそれなりの勉強や努力が必要なので、以下の記事を参考に“収入を増やす”という方法も検討してみてください。

[おすすめ対策・テクニック]
・本業をもっと頑張る
・資産運用・投資を勉強する
・場合によっては副業も検討
・税金対策を勉強する
・自己投資を節約したらダメ

※おすすめ関連記事
人生の明暗をわける“資産運用・投資”9つのトピック
正しい“給与外収入”のつくり方
給料以外に月35万円の収入を得ている友人Mの話。
読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ
「ネットオークション」「フリマアプリ」を120%活用しよう!
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い


家計管理の能力

[第3問|月の貯金はいつも一定額?]
この問いでは、あなたの『家計管理能力』をチェックしています。月の貯金額にバラツキが少ないということは、“先取り貯金”や“収支の把握とコントロール”がしっかりと出来ているという事。資産形成を行うためにもっとも重要な能力の1つです。

[おすすめ対策・テクニック]
・家計簿をつける
・家計簿を定期的に見直しする
・項目毎の目標・進捗に気を配る
・先取り貯金をする
・自動積立定期預金を使う
・財形貯蓄・社内預金を使う

※おすすめ関連記事
「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック
とってもお得な「社内預金」「財形貯蓄」
家計簿つけても貯金できない7つの理由
正しい家計簿のつけ方


お金へのルーズさ

[第4問|支払い期日は守ってる?]
この問いでは、あなたの『お金へのルーズさ』をチェックしています。支払期日を守らないということは、延滞金や損害遅延金などで“余計な出費が増える”ことはもちろん、あなたの“信用を傷つける”ことになります。つまり将来的に住宅ローンや信販ローンを組む際の選択肢が狭まったり、そもそも借りられないことも十分に考えられます。

[おすすめ対策・テクニック]
・支払期日は必ず厳守する
・いつ何にいくら支払うのか把握
・ローンを一本化する
・クレジットカード決済にする
・そもそも借金をしない

※おすすめ関連記事
クレジットカード払いは悪じゃない!
“審査”に通らなくなる、4つのNG行動
あなたはお金を借りられる?審査・信用情報の話


浪費の抑制力

[第5問|給料日後にお金の使い方は変わる?]
この問いでは、あなたの『浪費抑制力』をチェックしています。給料日後に外食やショッピングなどの支出が大きく増えてしまう人は、お金を手に入れた際に浪費を理性でコントロールできず、ついついお金を使い過ぎてしまう方が多いようです。

言わずもがなですが、浪費は貯金にとって一番の大敵。無駄な出費をどうすれば削ることができるのか?浪費を抑えるにはどうすれば良いのか?などを色々と考えてみてください。

[おすすめ対策・テクニック]
・給料日前にお金の使い道を決める
・予算を決めしっかり進捗管理する
・使って良い予算を週毎に割り振る
・給料が振り込まれたらまず貯金
・買い物の仕方・意識を変える
・お金を使う前に、それが本当に必要な支出なのかを考える

※おすすめ関連記事
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い
お金が貯まるマル秘お買い物ルール14
浪費を防ぐコツ|自分の時給を知ろう!


マネープラン能力

[第6問|自分の将来の貯蓄額を知ってる?]
この問いでは、あなたの『マネープラン能力』についてチェックしています。要するに、あなたとあなたの家族の人生設計(ライフプラン)に合わせた、長期的なお金の計画(マネープラン)を考えていますか?という質問です。

長い人生のなかで、あなたには様々なライフイベント(結婚・出産・マイホーム購入・転職・定年・子供の進学…などなど)が待ち受けています。その時々によって支出が大きく増えてしまう時期があったり、逆に支出が少なく家計に余裕が出やすい時期があったりします。

そして、これらをあらかじめ知っているのと知らないのとでは、将来の資産・貯蓄に大きな違いが出てきてしまうのです。余裕がある時期にはめいっぱい貯金してお金が足りなくなる時期に備える。当たり前のことですが、その時期を知らないと絶対にうまくはいきません。そのためにしっかりとお金の計画(マネープラン)を立てておく必要があるのです。

[おすすめ対策・テクニック]
・将来どんなライフイベントが起こるのかを考える
・いつ何にいくらお金が必要か予測
・そのためにどうすれば良いか模索
・キャッシュフロー表を作成する

※おすすめ関連記事
将来の貯蓄額を計算してみよう!
なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?
貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック
負け犬 老後ストーリー|人生の別れ道は?
バラ色 老後ストーリー|人生の別れ道は?


最後に|未来は変えられる!

いかがだったでしょうか?
テスト結果が良かった人、悪かった人、それぞれだったと思いますが、ここで念を押しておきたいのは、今回どのような結果だったとしても“未来は常に変わる可能性がある”ということです。

良い結果だった人は油断することなく、よりステップアップできるように努力を続けてください。悪い結果だった人は失望せずに、“今できることを今すぐ初める”ように動き出してください。

今回ご紹介したテクニックや対策の他にも、まだまだやれることはいっぱいありますので、随時このテストを実施してみて、×が0個になるように 頑張ってください。

[文:Sancho]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金するなら!必ず読んでおくべき鉄板7記事
4773902915aa533845c609e9756d8cc9_s
さて今回は、あなたが“貯金”をするために必ず役に立つ、おすすめ記事7本を厳選してご紹介いたします。

今回の内容を簡単にまとめると…
低収入でも100万円/年の貯金は可能
あなたの年収に見合った貯金額は?
支出の理想的な内訳を知ろう!
貯金には「節約」が不可欠!
お金が貯まる人の習慣とは?
老後に必要な貯金額を教えます!
くわしくは本文へお進みください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

低収入でも100万円/年の貯金は可能!

まず、おすすめしたいのが下記の2つの記事です。

どちらも年収200万円代前半といういわゆる“低年収” “低所得”の典型となる家計にもかかわらず、毎年100万円ずつの貯金に成功している事例となります。

…とは言っても、両者とも特別にすごい裏技をおこなっているわけではなく、鬼気迫る節約の限界に挑戦しているわけでもありません。

まさに王道とも言える、“正統派の貯金テクニック”をこつこつと長年実践しているだけなのです。

年収220万円の低収入でも、1,000万円を貯金した話
年収234万円の派遣社員Yが、年間100万円を貯金している件

上記の2人が行なっている“節約・貯金テクニック”のなかでも特に代表的なものを、下記に簡単にまとめておきましょう。

●財形貯蓄や自動積立定期預金などを利用して「先取り貯金」をする。

●「固定費」の削減、特に住居費は節約効果が大きい。

●ATM手数料・ドリンク代など「小さなムダ」の積み重ねに注意しよう。

●毎日の「家計管理」は無理せず自分に合った方法を見つけよう。

●クレジットカード決済や保険料の一括払いなど「決済方法を変える」だけでもかなりの貯金効果がある。
…などなど。

他にもさまざまな“目からうろこ”の鉄板テクニックが紹介されています。ぜひ彼らのリアルな家計管理方法をのぞいて見てください。


あなたの年収に見合った貯金額は?

あなたは自分の「適切な貯金額」を知っていますか?一般的に、毎月の理想的な貯金額は“手取り収入の2割”と言われています。

下記の表は年収別で手取り額がいくらになるか?そこから算出する“理想的な貯金額”はいくらか?を分かりやすく一覧にしたものです。
写真 2
下記記事ではこの表をもとに各年収グループごとの“家計管理のポイント”を簡単にまとめています。

年収・手取り・貯金の一覧まとめ


支出の理想的な内訳を知ろう!

貯金をするためには、正しいお金の使い方、割り振り方を知っておく必要があります。
あなたの年収から考えた場合、適切な住居費は収入の何%くらいなのか?食費は何%くらいが相場なのか?光熱費や、夫婦それぞれのお小遣いははどうか?…などなど。

下記の章では、家族構成ごとに全5パターンの“理想的な家計費(支出)の内訳”を、一つひとつくわしく紹介しています。

理想の家計内訳は?

家族構成毎の家計内訳
夫婦二人
夫婦と子供(小学生以下)
夫婦と子供(中高生)
単身(親と同居)
単身(一人暮らし)

こちらを参考にしつつ、自分が何にいくらお金を使っているのか?はたしてそれは適切な金額なのか?を、いまいちど見直してみましょう。


貯金には「節約」が不可欠!

貯金を増やすための方法と聞いて、まずはじめに思い浮かぶのは“節約”ではないでしょうか?
収入額が変わらずに貯金を増やすのであれば、今より“支出を減らす”しかありません。

下記のまとめ記事では、さまざまなジャンルにおける珠玉の節約テクニックを紹介しています。

年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術を総まとめ

100万円の節約の内訳(年間の試算額)をざっと説明すると下記の通りです。
水道光熱費の節約で…10万円
税金対策で…18万円
スマホのMVNOで…4万円
保険料の支払い方で…7万円
タバコをやめれば…16万円
買い物のしかたで…30万円
やめるだけ節約で…30万円
などなど。
あなたの家計に取り入れられる節約テクニックがあれば、ぜひ検討してみて下さい。


お金が貯まる人の習慣

お金が貯まる貯金上手の人は、常に気をつけている“お金にまつわる習慣”があると言います。
その一部をピックアップすると…
小さなお金も大切に!
お金使いにメリハリを!
銀行口座を使い分けよう!
お財布をキレイに!
ライフプランにあわせて貯金!
突然の出費に備えよ!
…などなど。
お金が貯まる“貯金上手の習慣”に学び、意識の面から自分を変えていきましょう。

お金が貯まる人に共通した、9つの生活習慣と考え方



老後に必要な貯金額は?

最後に…
私たちはなぜ貯金をするのでしょうか?それは、現役時代を不安なく過ごすとともに、幸せな老後に備えるためだと思います。

そのためには、
老後の生活費はいくらかかるのか?
老後の収入=年金はいくらもらえるのか?
足りないお金をいくら貯めればよいのか?
…の3つのポイントを理解しておく必要があるのです。

下記エントリーでは、このサイトのテーマである「60歳までに貯蓄3,000万円を貯める」の理由を説明するとともに、あなたの老後に必要な貯金額を試算いたします。

なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > “節約” “家計簿”は絶対ダメ!5年で800万円を貯金したSの話①
■優しい株1
さて今回は、私の知人でたった5年間で800万円もの貯金に成功した、オフィス機器の販売会社に務めるとある男性の話を紹介したいと思います。彼のことは仮に“Sさん”と呼ぶことにしましょう。

Sさんは現在36歳で結婚8年目、来年小学校にあがる娘がいます。年収はボーナスを含んで額面480万円(手取り380万円強)ほど。月の手取り収入は平均で32万円前後になります。

この年齢としては決して多くない年収のSさん。しかもSさん宅では“節約もしていない”し、なんと“家計簿もつけていない”と言うのです!

いったいどのように800万円もの貯金ができたのでしょうか?今回は貯金上手が実践する“意外だけど効果的なお金の習慣”を紹介いたします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

過度な“節約”はゼッタイにNG?

私:突然ですけど、「節約」をしていないって本当なんですか?

Sさん:『そうですね、してません。
まあ、正確には節約をしていないと言うよりも“我慢をしていない”っていう感じですけどね。』

…と言うと?

S『僕たち夫婦は二人とも大の旅行好きで、まあ出会いも旅行だったんですけどね(笑)年に2~3回は必ず旅行に行くんですよ。

国内旅行が中心ですけど、もちろん海外にも行きます。妻がタイが好きなので。だから1年に20~30万円は必ず旅行費に使っちゃうんですよね。。節約には程遠い(笑)』

へー、いいなぁ!
趣味の旅行には“お金を惜しまない”という感じなんですね。でもそれなのに貯金が800万円も?

S『逆に言うと、どうしても贅沢したい・お金を使いたいっていうものは旅行に関することだけで、それ以外のものにはあまりお金を使いたいと思わないんですよね。

他のことにはあまり興味がないと言うか…バッサリとコスト削減できてるんで。まあそれが節約と言われれば節約なんでしょうけど、本人たちはそんなに意識して節約してる訳ではないですね。』

なるほど…。つまり好きなことにはお金を使う。けどそれ以外のことには必要以上にお金を使わず、最低限の支出にする。何でもかんでも節約するのではなく、“支出にメリハリをつける”ってことなんですね。

ストレスは大敵!“長続き”が貯金のコツ

なるべく我慢はしない、過度な節約はしないってスタイルだと思うんですが、昔からずっとそうだったんですか?

S『僕たちも昔は幾度となく“節約生活”にチャレンジしたんですよ。妻の妊娠がわかった時なんかは本当にお金も心配だったし“今後は旅行を一切やめよう!”って思って我慢しましたし…。』

そうなんですか。まあでも家庭を持つと普通そうなりますよね。

S『でも続かないんですよね。本当、二人とも節約には向いていない性格で…(笑)我慢すればするほど旅行に行きたくなっちゃうし、我慢してるんだからたまにはいいか!って、美味しいものを食べに行ったりしちゃうんですよ…。』

節約とか貯金って“毎日の生活”に絡むことだから、続かないと意味ないですもんね。

S『です。
だから、苦手なことや性に合わないこと、ストレスになる節約は無理にやらない。月10万円の貯金を3ヶ月続けるよりも、月2万円の貯金を3年続ける方がお金が貯まるわけですから、どれだけ“無理なく続けられる方法”を取り入れるかがお金を上手に貯めるコツだと思うんです。』

本当に必要なものだけを厳選!

普段のお買い物とかも節約はしないんですか?

S『あまり買い物自体をしないんですよね。食材も一週間の献立分をリストアップしてまとめ買いしちゃいますし。家具・家電とかも、結婚当初に買ったものだから10年近く使ってますよ(笑)

ちょっと高くても本当に気に入った良い物だけを厳選して買って、大事にメンテナンスしながら使えば、今の国産の製品なら10年とか余裕でもつんですよね。その方が結局安く済むでしょ?

よくアジアとかに海外旅行するから分かるんですけど、あっちの人たちの方がよっぽど物を大切にしますよ。こっちが日本人だと分かると自慢してくるんですよね。これは日本製だ、Made in Japanだって(笑)よく見るとボロボロになった20~30年前のものを大事に大事に使ってる。そういうのを見てるから、なんて自分たちは贅沢なんだって思っちゃいますよね。』

なるほど、確かにそうですよね。こんなに次から次に物を買うのは、日本人とかアメリカ人とか、限られた先進国の人間だけかも知れない。

S『逆に消耗品にはまったくお金をかけないです。基本は100円ショップとかリサイクルショップとか。服もUNIQLOとか海外のファストファッション中心です。お金をかけるものとかけないものの落差は激しいですね(笑)』

貯金上手の人の家は物が少なくてスッキリしていると聞きますが、Sさん家もそうですか?

S『そうだと思います。不要品は持たないですし、意識してそういう暮らしをするように心掛けてますね。自分たちにとって必要なものと、そうでないものの区別はハッキリしてますしね。』

“家計簿”もつけないって本当?

お金の管理もけっこう「ざっくり」してると聞きましたが、家計簿はつけるんですか?

S『世の中によくあるような、毎日の収支を細かく記録するタイプのものはやってないですね。昔はつけてたんですが、面倒くさくて(笑)途中でやめちゃいました。』

それでちゃんと家計管理できてるんですか?

S『ちゃんと…かどうかは分かりませんが、少なくとも毎月の貯金目標額は100%確保できてます。うちは毎月の貯金分を月初に積立(定期預金)に入れて、旅行のためのお金を別の口座に入れちゃったら、あとは最終的に収支が合えばOK!くらいの“ゆるさ”で管理してます。

だいたい毎月そんなに入るお金も出るお金も変わらないんで、それで十分なんですよね。』

“1年家計簿”でお金を管理!

家計簿をつけないと言うのも、さっき言っていた“性に合わないことはしない” “無理しないで長続きする方法”ってことなんですかね?

S『まさにその通りですね。毎日細かくつける家計簿だと、ただ“出ていくお金がいくらなのか”を記録しているだけでしょ?でもそれだけだと面倒くさいだけで全く意味がないですから。

だから、うちでは年に1回“年間の収支計画”を立ててます。年にいくら貯金していくら旅行に使うのかを決めちゃって、その残りを毎月の生活費に割り振る。あとは毎月その割り振られた生活費の中で暮らすようにするだけです。

夫婦で生活費のためだけに使うお財布を別に1つ持っているんで、その中で日々の収支を管理してるんです。だから記録をつけるのは月一回のみ。プラスになったのかマイナスになったのか?プラスになったらそのままストック。マイナスになったなら、原因を調べて次の月で帳尻を合わせる。…そんな感じでけっこうザックリと管理してます(笑)』

それは良い方法ですね。家計簿つけるのが苦手な人は、Sさんのように“先取り貯金”と“1年家計簿”だけの方が上手くいくかも知れませんね。


では次に、具体的なSさんの月々の家計をより詳しく見ていきましょう。
続きはコチラ!


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > “節約” “家計簿”は絶対ダメ!5年で800万円を貯金したSの話②
■株用語

5年で800万円を貯めた家計とは?

節約もせず、家計簿もつけずに、5年間で800万円を貯めたSさん。では、Sさんの月々の家計は具体的にどのようになっているのでしょうか?ヒアリングした内容を基に下記にまとめてみました。

手取り収入
・夫: 32万円(ボーナスは12等分計算)
・妻: 3~4万円(パート収入)

支出
・食費: 3.2万円
・住宅ローン: 7.0万円
・水道光熱費: 1.7万円
・通信費: 1.4万円
・保険料: 1.4万円
・車両費: 0万円
・趣味・娯楽費: 3.5万円
・被服費: 0.3万円
・交際費: 0万円
・日用品・雑費: 0.6万円
・小遣い: 2.0~3.0万円
・教育費: 1.0万円
・貯蓄: 13.0万円

住宅ローン

千葉県の某地方都市に勤務するSさんは、5年前に会社から車で30分の通勤圏内に中古の戸建て物件を購入。

価格は約3,000万円弱でしたが、新卒からコツコツ貯めていた貯蓄や妻の実家から多少の援助もあり、総借入額は2,000万円ほどで済んだとのこと。途中、1回の繰上返済借り換えを挟み、現在の返済額は7万円/月となっています。

住宅ローンの繰上返済・借り換えについては以前の記事(実録!住宅ローンの「借り換え」「繰り上げ返済」で家計改善)もご参照ください。

車両費・交際費

社用車での通勤・休日の利用(制限付き)が認められているため、車検・メンテナンス・一定量までのガソリン代は会社から支給されます。そのため車両費はほとんど発生しません。

また、社員のほとんどが車通勤のため、仕事が終わってから飲みに行くという機会はほとんどないそう。つまり交際費もほとんど発生していません。たまに食事会などがあった際も、お小遣いの範囲内で処理ができているとのこと。

趣味・娯楽費

基本的には、趣味・娯楽費のほとんどを旅行費の積み立てに使っています。貯蓄用の口座とは別に“旅行用の預金口座”を作り、そこで管理。年に数回ある連休はほとんど旅行に出かけているそうです。

Sさん夫妻の家計は、趣味である“旅行”には惜しみなくお金を使う傍ら、それ以外の項目はバッサリとカットしています。好きなことにお金を使えている分、ストレスはまったく溜まらないのだとか。

被服費・日用品・雑貨

ユニクロや海外のファストファッションなどを利用し、服にはほとんどお金を使いません。ベーシックなものを長く大切に着るように心がけているそう。

日用品・雑貨などの消耗品は100円ショップやディスカウントストアがほとんど。お金を使わないと決めた項目からは、一切のこだわりを排除。とてもメリハリのあるお金の使い方をしています。

貯金・お小遣い

Sさん夫妻は毎月、夫の収入の中から10万円づつ、妻のパート収入の中から3万円づつを貯金に回しています。

積立定期預金を行っているため、給料日に自動的に引き落とされるしくみに。つまり“先取り貯金”を上手に活用し、毎月決まった金額を一定のペースで貯められているのです。

先取り貯金については過去の記事(「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック)をご参照ください。

お小遣いの用途としては、夫のお昼代(ほとんどは愛妻弁当)・同僚との食事・書籍・休日のお出かけ代…など。夫婦共に趣味が同じのため、使い切らずに余ることが多いそう。妻のお小遣いはパート収入から3万円を貯金した残りのお金を充てています。

まとめ|大切なのはメリハリ!

いかがでしたでしょうか?
Sさんはストレスが溜まるような“過度の節約”はせず、好きな趣味にはお金を惜しまず思いっきり楽しんでいます。その代わりに、こだわりの無いもの、自分にとって必要の無いものについては、必要最低限の支出で済ませるようにさまざまな工夫を凝らしています。

つまりお金を使うものと使わないものの“支出のメリハリ”がはっきりしていて、無駄のない効率的な収支バランスになっているのです。これは時間の使い方に関しても同じで、手間がかかる割には実りの少ない“日単位の家計簿”をやめて、月単位・年単位での収支を記録しています。

このように、一般的には“家計管理の王道”と言われている「節約」「家計簿」が、かえって貯金の阻害となっている家庭というのは意外に多いのです。“節約が続かない…” “家計簿がどうも苦手で….”という方は、周りに合わせようと無理をせずに、自分にジャストフィットする方法を模索してみてはいかがでしょうか?



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >世間の貯金&借金事情|単身世帯編

こんにちわ![さんちょ]です。

さて、前回の記事では2人以上の世帯(ファミリー世帯)における世の中の“貯金・借金事情”をご紹介させていただきました。続く今回は“単身世帯編”をお送りいたします。
※金融広報中央委員会の調査(2014年)より

単身世帯の貯金・資産はいくら?(貯金ナシ含む)

01_単身_貯金資産
単身世帯における預貯金・金融資産がいくらあるのかを表したグラフです。
このグラフを見ると、2013年の貯金&資産保有額の平均は約800万円。前回記事でご紹介したファミリー世帯では約1,100万円でしたので、平均値としてはそれほど差がないことが分かります。また、中央値(全部の値を小から大まで順に並べた際のちょうど真ん中)では100万円となっており、ファミリー世帯では330万円でしたので、約1/3程度の資産額ということになります。


単身世帯の貯金・資産はいくら?(貯金あり世帯のみ)

02_単身_貯金資産(貯蓄ありのみ)
貯金がないと回答した世帯を除いたデータです。
これによると2013年の平均値は1,274万円中央値は500万円となっています。中央値でも500万円とはすごいですね・・・。また、前項のグラフでもそうでしたが、ここ数年間で単身の保有資産は徐々に増加していることが分かります。これは年々進む晩婚化・未婚化の影響で、働き盛り世代(=お金を持っている世代)の単身割合が増えているからだと考えられます。


貯金・資産がない単身世帯の割合は?

03_単身_貯金がない割合
全世帯のうち、貯金・金融資産がない世帯は37%となっており、ファミリー世帯(31%)に比べて6%ほど高い数字となっています。年齢別ではやはり20代の貯金ナシ世帯が非常に多く45%、30代が36%、40代が37%・・・となっており、それぞれファミリー世帯より3~10ポイント程度高い値になっています。


単身世帯の貯金・資産が増えた理由は?

04_増えた理由
ファミリー世帯と同じく、貯金・資産が増えた理由としてもっとも多いのは“給料などの収入が増えた”ため。しかし前年に比べては大きくダウンしています。逆におおきく伸びたのが“株式・債券の評価額があがった”という理由です。株価があがり企業の業績が復調したことが資産増につながった大きな要因と言えます。


単身世帯の貯金・資産が減った理由は?

05_減った理由
こちらもファミリー世帯と同じく、もっとも多かった理由は、給料などの収入が減り“貯蓄を取り崩した”パターン。 “株式・債券などの評価額が下がった”が大きく伸びており、投資で資産を伸ばした方が多い一方で、上手いタイミングに乗りそこねてしまい、損をしてしまった人も多かったと言えます。


借金がある単身世帯の割合は?

06_借金割合
借金のある単身世帯は、昨年から2.5ポイントダウンし20.9%になっています。ファミリー世帯では39.8%と倍近い値でしたのが、これは住宅ローンを組んでいるか否かの違いだと思われます。


単身世帯の平均借金額は?

07_平均借金額
借入金のある単身世帯において、その平均金額がいくらなのかを表したグラフです。平均額では464万円中央値は100万円となっています。中央値に関してはファミリー世帯(約1,000万円)の約1/4ほどの金額となっております。


単身世帯における借金の目的・理由は?

08_借金目的
もっとも多いのが“日常の生活資金”で34%、ファミリー世帯で飛びぬけて多かった“住宅・土地の購入”は単身では1/4ほどになっています。やはり若い世代の多い単身者はまだまだ収入の低い場合が多く、日々の生活費の補填のための借金が多いという結果になっています。車・家具・家電などの“耐久消費財の購入”に関しては昨年より約7ポイントダウンしています。


いかがだったでしょうか?
世の中の平均的なお財布事情を理解することで、自分が理想とするポジションや目標をより具体的にイメージしてみてください。また現在単身者の方は、結婚し子どもが生まれた場合に“家計の状況がどう変わるのか?”が分かったと思いますので、今後のライフプランに活かし、早め早めの準備を進めるようにしましょう。

※ファミリー編はこちら
世間の貯金&借金事情|2014最新[二人以上世帯]



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >世間の貯金&借金事情|2人以上世帯編]

こんにちわ![さんちょ]です。

さて、みんなが気になる世間の貯金・借金の状況。
自分が今どの位置にいるのか?を知るためにも、世の中のお財布事情を知ることは大切です。※2014年 金融広報中央委員会の調査結果より


貯金・資産はいくら?(貯金なし世帯含む)

まず最初に“預貯金・金融資産がどのくらいあるか?”の調査結果です。下記のグラフ(2007〜2013年の推移)をご確認ください。
二人以上|貯蓄・資産額_01

このグラフを見ると、2013年の貯金&資産保有額の平均は1,101万円となっています。本当にみんなこんなに持っているの!?…って思いますが、あくまでこれは“平均値”の話。平均だと一部のお金持ちの値にひっぱられてしまうので、高い値になりがちです。

この場合は“中央値”(全部の値を小から大まで順に並べた際のちょうど真ん中)を見てみましょう。2013年の貯金&資産保有額の中央値は330万円となっております。この数字であれば、私たちの感覚値と近いですね。


貯金・資産はいくら?(貯金あり世帯のみ)

下記は“貯金・資産がある”と答えた世帯のみで作成したグラフです。つまり貯金がない世帯を除いたものです。
二人以上|貯蓄・資産額(貯蓄世帯のみ)_02

これによると2013年の平均値は1,645万円中央値は900万円ですので、かなり高い数字になっていますね。貯金の必要性に目覚め、早いうちからしっかりと将来への備えをしている人は、やはりそれなりの資産を構築しているということなのです。


貯金・資産がない世帯はどのくらいの割合?

二人以上|貯蓄がない世帯の割合_03
全世帯のうち、貯金・資産がない世帯は31%
年齢別では20代が35.4%、30代が33%、40代が32.6%・・・という形で、年齢が上がるにつれて貯金のない家庭は減少していきます。それにしても貯金がない家庭は3割以上もいるんですね・・・。


貯金・資産が増えた理由は?

二人以上|貯蓄が増えた理由_04
貯金・資産が増えた理由としてもっとも多いのが“給料などの収入が増えたから”という理由。さらに、月々の収入の中から“貯金へ回す金額を増やしたから”などの理由が続きます。

2013年の状況として特徴的なのは、“株式・債権の評価額が上がったから”や“配当・金利からの収入があったから”などが大きく伸びている点。アベノミクスで株価が上がったことによる恩恵と言えるでしょう。


貯金・資産が減った理由は?

二人以上|貯蓄が減った理由_05
貯金・資産が減ってしまった理由として最も多かったのが“給料などの収入が減り貯蓄を取り崩した”ことによるもの。続いて車や家具・家電などの“耐久消費財を購入した”り、子供の“教育費・結婚資金などの支出”などが続きます。また、株式などの評価額が上がったひともいる一方で、下がってしまったひとも増えていることが分かります。


借金がある世帯の割合は?

二人以上|借入のある世帯_06
住宅ローンを含んだ様々な借入・借金などがある世帯は39.8%となりました。昨年とほぼ同じ値となっています。裏を返せば、6割の家庭は借金がゼロだということ。みなさん、意外と堅実なのですね・・・。


借金の平均金額は?

二人以上|平均借入金額_07
借金・借り入れのある世帯において、その借入金額の平均金額がいくらなのかを表したグラフがこれ。平均では1,300~1,500万円の範囲で推移しており、中央値は1,000万円ほどになります。
当然、住宅ローンを組んだご家庭は借入額がより大きくなり、車のローンや通常のショッピング等の借り入れしかないご家庭ではより小さくなるはずです。


借金の目的・理由とは?

二人以上|借入の目的_08
最後は、借金・借入の理由について。二人以上の世帯(ファミリー世帯)では、やはりとび抜けて多いのが“住宅・土地の購入”などによる借り入れです。約6~7割のご家庭で「住宅ローン」を組んでいるということが分かると思います。
続いて多いのが自動車や家具・家電などの“耐久消費財”の購入によるローンで25%ほど、子供の“教育費・結婚資金”などの借り入れが13%ほどと続きます。



いかがだったでしょうか?
世間の平均に比べて、自分の貯金&財産が多かったり少なかったり・・・いろいろな気付きがあったと思います。平均より低かったあなたも、これから堅実に貯金を積みあげていけば必ず逆転できますので、ぜひ一緒に勉強していきましょう。また平均よりも多かったあなたも、これに油断することなく、更にワンランク上を目指していきましょう!

単身編はこちら!
世間の貯金&借金事情|単身世帯編



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >増税はこれで解決!365日貯金
■住宅ローンと貯蓄の共存

増税による負担増を簡単に解決!?

こんにちは!kakeibotです。
さて、2014年4月より「消費税」が現在の5%から8%へ増税となることは、皆さんご存知の事かと思います。

以前の記事(衝撃!?消費税UPの家計への影響は・・・)では、この消費税増税で各家庭が受ける影響を年収別に算出してみました。今回は、この増税分の負担増を一発で解決できる、とっても素敵な方法をご紹介致します。
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


増税による負担増はいくら?

ではおさらいとして、今回の増税で家計の負担増がどのくらいなのか?を軽く試算してみましょう。例として、今回は手取り年収400万円のご家庭の場合をシミュレーションしてみます。

まず、消費税は全ての消費が対象になるわけではないので、対象とならないものを年収額から除外します。ざっくりですが住居費25%、貯蓄15%、教育費10%の合計50%を消費税の対象外の項目として除外することにしましょう。

残りの200万円の消費が消費税の対象となるので、200万円×増税分3%=6万円です。
つまり「6万円/年間」が今回の増税で負担増となる金額です。


コレなら続く!365日貯金

「500円玉貯金」や100円未満を貯金箱に毎日貯めていく「小銭貯金」など、世の中にはいろいろな貯金の方法があります。しかし意外と実践している方が少ないのが今回ご紹介する「365日貯金」です。

365日貯金を1年間続けると、66,795円が貯まります。

そうです!消費税増税による家計への負担は、コレ一発で解決してしまうんです。


簡単!365日貯金の方法とは?

方法は以下の通りです。

1~365の数字を一覧表にします。

1のマスなら1円、365のマスなら365円を貯金箱などに貯めていきます。1日1マスづつです。

クリアしたマスは塗り潰します。カラフルにしてもOK、シールを貼ってもOK。好きなように埋めていって下さい。

1から順に進めても、順不同にその日にある小銭に合わせて進めても、どちらでもOKです。

365日、これを繰り返します。


1年後には66795円が貯まっています!


どうですか?簡単でしょ?
ちゃんと続くのかと不安になりますが、マスを一つづつ埋めていく作業がクセになり、意外と楽しみながら続ける事が出来るんです。


さっそく準備しよう!

思い立ったら吉日!さっそく365日貯金を始めましょう。365日貯金に必要な道具は、365マスの一覧表貯金箱(持っていない人は少し大きめの箱などでも問題ありません)だけです。ぜひ1日も早く始めましょう!

また365マスの一覧表については、エクセルで作成したサンプルをご用意しましたので、下記からダウンロードが可能です。
365マス一覧表のダウンロードはコチラ
※「ネットフォルダー」というサービスへの利用登録(メールアドレス登録)が必要になります。無料のサービスですので安心してご利用下さい。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■家計簿なのに貯金できない
貯金にとって最大のタブー、それは間違いなく「浪費」です。

今回は浪費を防ぐためのテクニックの一つをご紹介いたします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


稼ぐ時はコツコツ、使う時は一瞬です!

あなたの月収は20万円ですか?50万円ですか?
人それぞれ金額の違いはありますが、それはあなたが一か月かけてコツコツと稼いだお金です。晴れの日も雨の日も、満員電車に揺られ、お客様やお得意様に頭を下げ、汗水たらして稼いだ努力の結晶です。

例えばあなたが時給650円のコンビニ店員のアルバイトだったとします。夕方6時~10時までのシフトで1日4時間で2600円、週3日シフトに入り、1週間で7800円を稼ぎました。

でも、そのお金を使う時はどうでしょう?週末に友人たちと比較的安い居酒屋に飲みに行き(1人2500円)、ちょっと盛り上がってきたのでカラオケで2時間(1人1000円)、終電がなくなってしまったのでたまには贅沢にタクシーで帰宅(1600円)、ちょっと小腹が空いたのでコンビニで軽食とデザートとお茶を買って帰りました(750円)。
結局、たった数時間で6000円弱を消費してしまいました。これは1日の稼ぎが余裕で消し飛び、1週間の稼ぎのほとんどを失う消費です。

日常の飲食費やコンビニでのついで買いなどもそうですが、ショッピングでの衝動買いなども、コツコツと稼いだお金を一瞬で失ってしまう破壊力をもっていますよね。

上記は分かりやすく時給650円のアルバイトを例にあげてみましたが、主婦でも会社員でも同じです。貯金がなかなか増えていかないという人の中には、職業や金額に違いはあっても、ついついこんなお金の使い方をしてしまっていないでしょうか?


衝動買いや無駄使いを防ぐコツとは?

では、このような無駄使いや衝動買いを防ぐには、どうすれば良いでしょうか?
それは、自分が「1時間に(or 1日に)どれくらいのお金を稼いでいるか?」を知ることです。

例えば●万円の靴を買う時に、その●万円を稼ぐのに2年間も3年間も働き続けなくてはならなかった場合、普通の人であればかなり躊躇するはずです。それが1ヶ月ならどう感じるでしょうか?1週間ならどうでしょう?

人によって感じ方に違いはあるでしょうが、肝心なのは「ちょっと、もったいないかな…」と感じる気持ちです。その「もったいない」と感じる気持ちが、無駄使いや衝動買いを抑制するのに役に立ちます。


自分の時給/日給を計算してみよう!

では、実際に「自分の時給」「自分の日給」を計算してみましょう。
今回のルールとして、働いている時間を「残業や休憩を含めた全拘束時間」に「通勤にかかる時間」を足したものとしましょう。また、収入は「手取り金額」で計算してみましょう。

いくつか例をあげてみましょう。

Aさん
 (手取り年収300万円、拘束時間11h、通勤往復2h、年間勤務245日)
 300万円÷245日=12,245円、12,245円÷13h=942円
 ⇒【時給940円/日給1.2万円

Bさん
 (手取り年収400万円、拘束時間11h、通勤往復2h、年間勤務245日)
 400万円÷245日=16,327円、16,327円÷13h=1,256円
 ⇒【時給1260円/日給1.6万円

Cさん
 (手取り年収500万円、拘束時間11h、通勤往復2h、年間勤務245日)
 500万円÷245日=20,408円、20,408円÷13h=1,570円
 ⇒【時給1,570円/日給2万円

Dさん
 (手取り年収500万円、拘束時間13h、通勤往復3h、年間勤務255日)
 500万円÷255日=19,608円、19,608円÷16h=1,225円
 ⇒【時給1,230円/日給2万円


どうでしょうか?
手取り年収が300万円(手取り月収25万円)の方は、時給1000円前後という計算です。手取り年収500万円の方でも、時給になおすと1,500円程度の金額に過ぎません。


買い物をする時は、それが何時間分の労働なのか?を計算

例えば、15万円のノートPCを買おうとした場合、手取り年収300万円の方であれば、実に160時間の労働に相当します。200万円の自動車なら2,128時間の労働に相当します。もう何が何だか分からないですが、とにかくすごく働かなくてはならないようです…。

もっと小さな出費ではどうでしょう。
居酒屋に飲みに行って4,000円払った場合、それは4時間15分の労働に相当します。タクシーにのって5,000円かかった場合、それは5時間20分の労働に相当します。煙草を1日1箱吸う人は月に13,000円ほどを使ってますので、約13時間ほどの労働に相当します。
これはこれで、ちょっともったいないですよね…。

このように、何か買い物をする際や、ちょっと贅沢をしちゃおっかな〜なんて財布の紐が緩みそうになった時は、自分の時給を思い出してみてください。その消費が自分の何時間分、何日分の労働を犠牲にするのか?を冷静に考えてみてください。きっとあなたの浪費の何割かを減らすことができるはずですよ。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■kakei_heikinchichiku
みなさんは今いくら貯蓄がありますか?

気になる世の中のお財布事情。今回は日本人の平均貯蓄額貯蓄割合(貯蓄の有無)の調査結果をご紹介させていただきます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

日本人の貯蓄割合(単身・2人以上世帯合計)

20代貯蓄あり70.1%
30代貯蓄あり75.9%
40代貯蓄あり76.9%
50代貯蓄あり77.8%
60代貯蓄あり79.1%

上記は「各世代毎に貯蓄のある人がどの位いるのか?」をまとめた表です。

これによると7割から8割の方は、しっかりと貯蓄を蓄えているようです。逆に言うと、20代では約30%〜60代では約20%の方が貯蓄がないという事ですね。

また、当然ながら年代が上になればなるほど貯蓄をしている人の割合は増えています。

別の記事(ゆっくりお金持ちになるのは簡単?) でもご紹介させていただきましたが、貯蓄を増やすにはできるだけ早い時期から貯蓄を始めることが重要です。

まだ貯蓄を始めていない方は、これを見て“まだ20%〜30%も貯蓄してない人がいるから大丈夫!”とは考えずに、今日からでも貯蓄を始めるようにしましょう。


日本人の金融資産保有額

20代平均値540万円中央値100万円
30代平均値841万円中央値317万円
40代平均値1136万円中央値600万円
50代平均値1814万円中央値700万円
60代平均値2627万円中央値1300万円

なんと20代の平均でも540万円?30代で841万円!?

しかしこれはあくまでも「平均値」の話。つまり一部の大金持ちが平均値を大きく引き上げているという事です。

参考にすべきは「中央値」の部分ですので、こちらの数値を参考にしつつ、自分が他人と比べて今どのポジションにいるのか?を確認してみて下さい。


自分の貯蓄額が平均よりも多くて安心した方、逆に少なくてあせった方、それぞれだと思います。

貯蓄が平均より少なかった方も今ならまだ大丈夫です。このサイトで紹介されている家計管理節約方法をしっかりと身につけて、これから巻き返していきましょう!
[文:Sancho]


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加