60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

カテゴリ: 節約・貯金術

IMG_3489

ボクはそんなに本を読む人間ではありませんけど、それでもこのブログの記事を書くためになるべく多くの本やマンガを読むようにしてるんですよね。

最近は主にKindleなどの電子書籍を購入することが多くて、家の本棚はスッカスカですけどKindleのライブラリには300冊を超える本が並んでいます。

(まあ大部分がコミックですけどね♪)

そんな今回は、ボクのなまった貯金脳を刺激してくれた書籍やマンガをみなさんにもご紹介したいと思います。

特にお金の分野だけに限りませんが、自分の人生や将来を考えるキッカケになった作品たちをピックアップしてみました。

マンガでも、書籍でも、自分のなかに新しい情報をインプットするという作業はとっても素晴らしいことです。

もし気になる作品があったら、ぜひチェックしてみてくださいね!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.夢をかなえるゾウ

ボク、自己啓発本とかビジネス本って大嫌いなんですよね。

どんな本にもおなじような事が書いてあるし、読んだ内容なんて3日間で忘れちゃうし、そもそも話がつまらないし…。

そんなボクのイメージをブチ壊し、脳に衝撃をあたえてくれたのがこの「夢をかなえるゾウ」です。

関西弁でまくしたてる怠惰で中年太りのゾウ(いちおう神様)と、主人公(ごく普通のサラリーマン)とのやりとりがめちゃくちゃ面白くてハマります。

内容としてはよくある「しょっぱい人生を変えるための秘訣」的なものなのですが、

どうして世の中の多くのひとが人生を変えることができないのか? どうして成功本や自己啓発本を読んでも成功することができないのか?

そんな疑問をわかりやすく、面白おかしく解決してくれます。

むずかしい書籍が苦手なひとでも、初めから最後まで一気に読めちゃいますよ! 今回ご紹介するなかでも特におすすめの作品です。

ちなみに続編「夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神」「夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え」もおすすめです。

オススメ度: ★★★★★
お役立ち度: ★★★★☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

2.詳しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

ボクが読んだお金に関する書籍のなかでも、とても簡単にわかりやすく「お金」「金融」「資産運用」を説明してくれている作品です。

お金のことをまったく知らないファイナンシャルリテラシー=ゼロの筆者が、金融のプロにインタビューしにいく…という内容。

筆者自身がド素人なので、まったく金融の知識がないひとでもおなじ目線で読み進めていくことができるはず。

「銀行の言うことは信じるな!」「金融商品なんて3つだけ覚えりゃOK!」など、とっつきにくい金融の話をシンプルに噛み砕いて教えてくれています。

「資産運用ってなんか難しそう…。でもちょっと勉強してみたいな」なんて考えているひとには特にオススメですよ。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★★★★☆
脳刺激度: ★☆☆☆☆

 

3.闇金ウシジマくん

パチンコ依存の「奴隷くん」、見栄を張るためにブランド物を買いあさる「若い女くん」、30歳を越えてもまともに働かずそのくせ周囲を見下している「バイトくん」…などなど、
現代の日本にはびこる社会問題や、お金に関するあらゆる闇を描いた傑作です。

のちほどご紹介する『ナニワ金融道』の平成バージョン、的なイメージでしょうか?

お金や世の中を知ろうとしないひと、自分の人生を変える努力をしないひとが、どんな悲惨な末路をむかえるのか?

ズルや不正をしてお金を手に入れようとする人が、どんな恐ろしい結末をむかえるのか?

それを知ることができる素晴らしくも残酷なマンガですね。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

4.君がオヤジになる前に

ホリエモン(堀江貴文)氏による若者たちへのメッセージ…という体で書かれた本作。

ボク、ホリエモン大好きなんですよね。 彼の言うことがすべて正しいとは思いませんけど、彼の言葉には脳を震わせる不思議なパワーがあります。

ちなみに本作で言う「オヤジ」というのは年齢的なものではなく、仕事やプライベートや恋愛など人生をより良くするための努力を放棄してしまったひとのことです。

あなたはそんなオヤジ、オバさんになってしまってはいませんか?

自分自身を進化させることを諦めてしまってはいけません。自分の頭で考えることを棄ててしまってはいけません。。

そんな「オヤジ」になる前に、ぜひこの本をお読みください。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

5.東京タラレバ娘

タラレバばかり言ってたら、知らない間にアラサーになってしまっていた女子たちの物語です。

TVドラマでも話題になっていますが、原作のほうが3.5倍は面白いのでぜひ読んでみてください。

お金とはあんまり関係ないんですが、未婚で生きていくことってこんなにもエネルギーを使い、こんなにも深刻にならなきゃならないんだ… と気付かされた作品です。

個人的には未婚だろうが既婚だろうがどっちでもいいじゃん?と思うのですが、どちらにせよ人生設計ってほんと大切だよなって思いました。

3人にはぜひ幸せを掴んでいただきたいですね…。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★☆☆☆☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

6.嫌われる勇気

最近では香里奈さん主演でTVドラマにもなったので、ご存知の方も多いかも知れませんね。

「あなたが変われないのは、変わるのが怖いから。変われないのではなく、変わる勇気がないだけ」

「自由とは他者から嫌われることである。他者のために生きる不自由な人生はやめよう」…などと説く本著。

アドラー心理学がベースにはなっているものの、若者と哲学者2人の対話形式で進められるので、むずかしい本が苦手なひとでもスイスイと読み進められますよ。

大切なメッセージが太字で書かれているので、そこを拾い読みするだけでも内容は把握できます(ぼくも時間がなかったので拾い読みにしちゃいました…)。

自分自身に自信がもてないひと、自分の人生に不幸を感じているひとには是非お読みいただきたい作品です。

嫌われる勇気を持つって発想、とっても素晴らしいです。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

7.誰も教えてくれないお金の話

お金にまったく無知な主人公(33歳、主婦 兼 イラストレーター)が、節約や家計管理を学んでいく内容。

「世帯年収400万円の夫婦」という設定も、とても身近な設定でよいと思います。

描かれている内容は正直“薄っぺらい”のですが…

お金の初心者がマンガを通して“お金の基礎知識”を学ぶには、とてもよいキッカケとなる一冊だと思います。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★☆☆☆☆

 

8.インベスターZ

『ドラゴン桜』で知られる三田 紀房 氏の作品。

とある有名進学校に通う主人公(中学生)が、学校内に存在する秘密のサークル「投資部」に参加し巨額の投資・資産運用をおこなうという物語です。

各学年の成績優秀者のみが入部を許された「投資部」では、3000億円を運用しつ8%以上の利回りを生み出すことがミッションとなっています。

ホリエモンなど実在の人物や実在の企業も登場しつつ、「お金とは何か?」「投資とは何か?」について、漫画を通して学ぶことができます。

投資や資産運用に興味がある方はもちろん、これから将来に向けてお金を貯めたい、増やしたいという方は読んで損はないですよ。

ちなみに、ボクは自分の子供たちが中学生にあがったら投資をやらせるつもりです。

中高6年分のお小遣い&お年玉(100万円)を中学入学と同時に一括で渡し、それを運用することで自分のお小遣いを自分の手で稼がせるつもりです。

デイトレードでも、投資信託でも、FXでもなんでもいいのですが、

自分自身の頭でお金のルールやしくみを、調べて考えて実行するチカラを身に付けさせたいからですね。

今後ますますファイナンシャルリテラシーが必要とされる時代が到来すると思いますので…。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

9.ナニワ金融道

元祖「お金のマンガ」といえばこれですよね。

帝国金融というマチ金(消費者金融)を舞台に、借金にまつわる因業深い人間模様を描き、

借金の恐ろしさ、お金の恐ろしさを世の中に知らしめた傑作です。

(逆に言うと日本人に「借金=悪いこと」という思想を植え付けてしまったとも言えますが…)

連載がはじまったのが1990年ですから、作中で描かれている題材や描写が若干「古くさい」と感じてしまうのは否めないですけどね。

ちなみに作者の青木 雄二 氏は2003年に亡くなっていますが、2007年からは『新ナニワ金融道』というタイトルで2016年まで続編の連載が続いていました。

お金の勉強をするなら、一度は読んでおきたい一冊です。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★☆☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

10.お金が貯まるのは、どっち!?

口座をつくるならメガバンク?それとも信用金庫?

給料天引きで貯金する?それとも生活費の残りを貯金する?

定期保険に加入する?それとも終身保険に加入する?

…などなど、お金や財産に関するあらゆるノウハウを、二択の設問形式で解説していく内容です。

内容としてはすでに語り尽くされた感が否めない題材ばかりですが… 選択方式にしている点がこの本の面白いところ。

よく考えてみれば、人生というのは選択の連続なんですよね。

なんとなく…よくわからず…で適当に選んでしまっては、無知な人をだます巧妙な罠にはまり一生を搾取され続けるだけです。

いつでもどんな時でも最適な選択肢を選べるように、自分の頭で考え判断するトレーニングを日頃からおこなっておきたいものです。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★★☆☆☆

 

11.カバチタレ

「カバチタレ」は行政書士事務所を舞台に、法律で社会的弱者を救ったり問題を解決していくマンガです。

何回かTVドラマにもなっているので、ご存知の方多いことでしょう。

このブログでも度々申し上げていることですが、「知らない」ということはとても恐ろしいことなんですよね。

逆に、法律や世の中のルールを知るということは、自分や家族の生活を守り、よりよい人生を送ることにつながるのです。

不当解雇、交通違反、借金の返済、セクハラ、離婚などなど…

まさに「知らなかったじゃ済まされない」さまざまなトラブルと法律を、漫画を読みながら学べる名作だと思います。

続編に「特上カバチ!!」「カバチ!!!」などがありますよ。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

12.年収200万円からの貯金生活宣言

どんな人だって、たとえ年収200万円の低収入だって、楽しみながら貯金ができる。

当ブログでも「貯金ができるかどうかは、収入の多い少ないに関係ない!」と主張していますが、

本作でも、どんなに収入が少なくとも貯金することができるテクニック=「貯金力」を、初心者にもわかりやすく解説しています。

低収入のひとのための本と言うよりは、どんな家計でも絶対に取り入れるべき「家計管理の基本」が描かれているとお考えください。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★☆☆☆☆

 

13.ダンジョン飯

ダンジョンの深層部でレッドドラゴンに遭遇し、全滅してしまった主人公たち。しかも仲間の1人をドラゴンの胃袋のなかに置いてきてしまった…!

お金も武器も食料もないなか大切な仲間を救い出すため、なんと「モンスターを美味しく調理しながら」ダンジョンを進むことを決意した一行。

よくある中二病的なファンタジー漫画ではなく、「モンスターを食べる」という異色のグルメ漫画(?)として人跡未踏のジャンルに挑戦した作品です。

え?お金とぜんぜん関係ないじゃないかって?

・・・・。

ボクね、ダンジョン攻略って、家計管理にとてもよく似ていると思うんですよね。

自分の現状をしっかりと見極め、武器や防具への投資をおこない、魔力・体力をうまくやりくりし、食料や回復アイテムを節約しつつダンジョンを進んでいく…。

これって毎日の生活費を節約でやりくりしつつ、金融投資で資産運用をおこない、「安心の老後」という名の目的地へ突き進む私たちの人生そのものじゃないでしょうか!?

…あ、違いますか。そうですか。。

まあいいじゃないですか! すっごく面白くて以前から紹介したかった作品なので、ぜひ皆さんも読んでみてください!

オススメ度: ★★★★★
お役立ち度: ☆☆☆☆☆
脳刺激度: ★★★★☆


 

最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪


アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!

さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

217a925db72746c8235230739239b938_s
よし、貯金のために今日から節約をしよう!!
…だれでも一度は経験したことのある誓いの言葉ですよね。

しかし大半のひとは途中であきらめてしまったり、時が過ぎるにつれておざなりになってしまったり…思うように節約も貯金も続かないものです。

これは、根性が足りないのでしょうか? もっともっと努力や我慢が必要なのでしょうか?

…いえいえ、決してそんなことはありません。それはきっと“我慢のし過ぎ”なんです。

5年で700万円を貯めたU君の話。

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s
わたしの知人に5年間で700万円を貯めたU君という男性がいます。

U君は秋葉原にある出版系の会社に勤める、33歳のサラリーマンで、28歳のときに結婚資金を貯めようと一念発起しました。

ちなみにそのときの貯金残高は17万円。月々のお給料もそれほど高くないため、毎月の貯金はできて1〜3万円くらい。月によっては0円だったり、マイナスになってしまうことも。

この状態を打破するには、かなり厳しい倹約生活を送らなくてはならないわけですが…

しかし、U君は飽きっぽくなんでも3日坊主になってしまう性格のため、ふつうにやったら途中でやめてしまうのは目に見えています。

そこでU君が考えたのは“半分はきっぱりやめて、半分はいままで通りにする”という方法です。

半分だけ我慢する節約術!

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s

U:『それまでの僕は、服代に月3万円は使ってて、食事も外食中心でひとり暮らしなのに月6万円もかかってました。

僕は普段はけっこうインドア派で、なにもない休日には家で本を読んでいることが多いんですが…

でも友人などから声がかかれば付き合いよくいつでも駆けつけますし、飲み会なども断ったことがありません

旅行も好きで、国内にも海外にもよくいきます。だから飲み代やレジャー代、旅行費用なんかもけっこう負担になってましたね。

学生のころから好きだった車も金喰い虫で、駐車場代だけでも3万円、ガソリン代やメンテ代に、保険もあわせると月5万円以上の支出に…。』

私:「それだけ多趣味だと大変だね。ぜんぜんお金貯まんないでしょ。」

U:『はい…。なんとかしなきゃいけないのは分かってたんですけど、でもいっぺんに全部を節約するなんて無理じゃないですか?

だから、半分だけ我慢することにしたんですよね。』

私:「半分だけ?」

U:『です。たとえば服を買うときは、仕事で使うスーツや革靴などにはお金を使ってOK、私服にもビジネスにも使えるものは買ってもOK。

でも私服にしか使えない服はギリギリまで買わない!みたいな。そうすると月の被服費は半分になるんすよね。』

私:「ほう、なるほど。あとは?」

U:『車はさんざん悩んだあげく、売ってしまいました。でも車をあきらめた代わりに、旅行は年に2回はかならず行っています。

好きなことが全部なくなってしまうのは耐えられませんが、半分だけなら我慢できるんですよね。』

…すべてを我慢する生活は苦しくて心が折れてしまうけど、メリハリをつけて節約すれば長続きさせることができる。

U君が自分なりに工夫してたどり着いた節約術は、意外にも節約をするうえでとても重要なテクニックだったんですね。

U君が節約のためにやめたもの。

ショッピング

U君が実践する「半分だけ節約術」はこれだけではありません。

以下に、U君が節約のために我慢しているもの、やめてしまったものを挙げてみましょう。

⚫︎ブランド物の私服
⚫︎飲み会・深酒
⚫︎嗜好品(タバコ・コーヒー)
⚫︎
⚫︎休日のショッピング
⚫︎朝風呂
⚫︎夜のエアコン

…などなど。

さきほどの話の通り、いままで毎月買っていた洋服のショッピングをギリギリまで控え、車も手放しました。

また、『誘われればかならず参加していた飲み会も、半分だけ断わるようにしました。タバコも缶コーヒーも(全部やめるのは無理でしたが)いままでの半分にして節約してます。』とのこと。

さらに、U君は毎朝の朝風呂が習慣でしたが『朝風呂は週末のリフレッシュしたいときだけにしました。毎日入っていたので慣れるまでは気持ち悪くて、なかなか寝覚めも悪かったんですが、もう慣れましたね。』

夏場は一日中つけていたエアコンも『タイマーで細かく設定して、夜中などエアコンを使わない時間をつくり稼働時間を半分に減らしたんです。』とのことです。

キッパリとやめてしまったものもあれば、半分だけやめてしまったものもあり、お金を使うものと使わないものの“メリハリ”をつけるようにしたのですね。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


U君が節約しないもの。

食費の節約

今度は逆に、U君が節約せずにお金を使っているものを挙げてみましょう。

⚫︎毎日の食事
⚫︎自転車(ロードレーサー)
⚫︎書籍
⚫︎ビジネススーツ
⚫︎旅行(年2回)

…などなど。

毎日の食事は外食を控え、自炊中心にはしたものの『食べもののお金をケチるのって、耐えられないんですよね。はい、よく贅沢だって言われますけど…これだけは我慢できない。だからちょっと高くても、食べたいものを食べるようにしています。』

また、『車をやめ、自転車中心の生活にしました。よく考えてみれば自宅も職場も東京都内ですので、自転車でじゅうぶんに足りてしまうんですよね。』とのこと。

好きなことをやめたぶん『休日に読む本にはお金をかけています。レジャーや飲み会に行くことが少なくなったので読む本の冊数は増えましたが、まあ本の値段なんてたかがしれてますから。』

好きだったものを我慢するかわりに、うまく代替えのものに切り替えたりという工夫をしているようですね。

メリハリをつけて、長続きさせること!

money010

いかがでしたか?
では今回、U君の「半分だけ節約術」から学んだポイントをまとめてみましょう。

⚫︎我慢し過ぎない!メリハリが大事!
⚫︎全部やめないで半分だけやめる!
⚫︎無理しないで長続きさせる!


いくら厳しくお金を管理しても、節約は途中でやめてしまっては何の意味もありません。

だからこそ、あまり無理をし過ぎずに長続きできる範囲で節約をおこなうことが大切なのですね。

なかなか節約が続かない、貯金が増えていかない…という方は、ぜひこの「半分だけ節約術」を試してみてはいかがでしょうか?
[文:Sancho]


最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪


アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!


さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪



年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa11
みなさん、「ミニマリスト」って言葉をご存知ですか?

ミニマリストとは「最小限主義者」のことで、物を持たないシンプルな暮らしを実践している人たちのことです。

わたしの知り合いにW君というプログラマーの男性がいるのですが、W君は徹底したミニマルな生活をすることで、月10万円で暮らしているそうです。

今回はそんなミニマリストW君の暮らしをご紹介するとともに、少ないお金で幸せに生きるコツを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

驚愕!物がひとつもない部屋…

9月某日、千葉県某所にあるW君のお宅に訪問。部屋に入ってまず驚いたのが、その物の無さだ。

1Kのこじんまりとした部屋のなかには物が何ひとつ置かれていない

窓にはカーテンがかかり、エアコンと冷蔵庫がキッチンに置かれているものの、まるでお部屋探しの内見に来たときのようにスッカラカンだ。

Sancho(以下S):「これ、ミニマリストとか言う以前に物がまったく無いじゃないですか。本当にここで暮らしているんですか?」

W君(以下W):『笑。暮らしていますし、物もありますよ。全部収納しちゃってますけどね、ほら。』

そう言ってクローゼットを開けるW君。上下2段に分かれたクローゼットの中には、下段に小さなソファベッドと、上段にはわずかな衣類とコンテナが4つほど。

S:「こ、これだけ?」

W:『はい、これだけです。あと台所の収納に調理用品と食器などがいくつかありますけどね。』

すごい。予想以上の“最小限”ぐあいだ…。でも本当にこれで生活できるんだろうか?W君の生活の様子をもう少しくわしく探ってみよう。

服は10着のみ?良いものを厳選して着る

IMG_3456

クローゼットのなかに入っていた衣類はわずか数着のみ。これでオールシーズンを過ごすのだろうか?

W:『服はここにある8着と、今着ているものの合わせて10着ぐらいですかね。あと下着類だけです。

シャツが3着、Tシャツが3着、パンツが2本、アウターが薄手と厚手の1着ずつの計10着ですね。

ぜんぜんこれで事足りますよ。なんの不便もありません。』

S:「あ、でも良いものばっかりですね。ジーンズはDIESEL(推定5万円)だし、シャツはJUNYA WATANABEとかCOMME des GARÇONS(推定2万円)、このダウンジャケットはMoncler(推定30万円超)ですよね?

でも、これじゃあ節約にならないな…。」

W:『ぼくは別に節約してるわけではないですからね。勘違いされる方が多いんですが、「ミニマルな暮らし」というのと「節約する生活」というのはぜんぜん別物です。

節約家は“いかにお金を使わないか?”ですが、ミニマリストは“いかに物を持たないか?”です。

結果としてお金を使わないことに繋がるかもしれませんが、目的はまったく違うんですよ。』

S:「う〜んなるほど。節約家とミニマリストの違いですか。」

W:『ミニマリストは最小限主義者ですから、本当に必要最小限のものしか持ちません。

だからファッションも、表面的なデザインや流行を追いかけるのではなく、上質なもの・自分に本当に似合うもの・身体にジャストフィットするもの…を厳選して買うようにしてるんです。

そういう“良い物”だけを“大切に長いあいだ使い続ける”というのがミニマリストの精神なんですよね。

だから値段がその質に見合っていれば、多少高くても買います。』

家電はエアコンと冷蔵庫だけ!

IMG_3453

S:「ちょっと待ってください、家電もないですよね。あるのは冷蔵庫と…あとエアコンだけか。テレビとか電子レンジもないんですか?」

W:『ないですね。あんまりレンジでチンするような食事はとらないですし、テレビも見ないですから。

家電がないと電気代もすごい安いですよ。』

S:「ふ〜ん、じゃあ家にひとりでいる時とか何してるんですか?」

W:『だいたいはソファベッドで本を読んだり、iPhoneで音楽聴いたりしてます。本と言っても電子書籍ですけどね。

電子書籍いいですよ。いつでもどこでも1クリックで簡単に買えちゃいますから。データなので置き場所にも困らないですしね。

でも気軽なだけにあんまり調子に乗ってると、金額がスゴいことになります。ぼくも最初のころは月3〜4万円くらい電子書籍に使ってましたから。

あと、意外とデータ通信を使っちゃうんですよね。普通の書籍とかなら大丈夫なんですけど、コミックスとかダウンロードしまくってると、すぐにデータ通信の上限に達しちゃって速度制限がかかっちゃう。』

S:「ふ〜ん。そう言えば本とか雑誌とかもないですもんね、この部屋。」

W:『はい。基本的にすべてデータで保管してますね。本だけじゃなくて、音楽も写真も動画も、仕事の資料やちょっとしたメモなんかもすべてデータです。

ちゃんとバックアップとってるので安心ですよ。』

食事も食器もミニマル!

IMG_3451

S:「さっき、レンジでチンするような食事はとらないって言ってたけど、どんな食事なんですか?」

W:『基本は野菜食ですね。サラダとか煮物とかポトフみたいなスープとか。

あんまり肉とか魚は家では食べないですね。暮らしがミニマルになると、食べるものもミニマルになっていくんですよ。

だから余計なものはあまりとらない。必要最小限だけ。そうすると野菜食で充分なんですよね。

まあ平日のランチは会社のみんなとトンカツとかハンバーグ定食とかを食べたりしてますんで、ベジタリアンではないですよ。

いい意味でバランス取れてるんじゃないですかね。体重もここ数年間変わってないですし。』

S:「食器とかぜんぜん見えないんですけど、収納してあるってことですか?」

W:『そうですね…まあ食器といってもこれだけですけど(と言って台所の収納を空ける)。

最初から区分けされているプレートと、汁物やサラダ用の底が深いお皿の2種類だけです。いちおう2つずつあるので食器は4つだけですね。

あと調理器具がちょこっと。フライパンと鍋が1つずつですね。少ないですけど一人暮らしなのでこれで充分。

フライパンも鍋も品質世界一と言われているBIOTANのものです。』

S:「良いものにこだわる、っていうのは徹底してるんですね。」

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


寝るスペースさえあれば生きていける!?

IMG_3452

S:「そう言えばWさん、この部屋自体もミニマルですよね。ムダな物がないから狭くは感じないですけど、このリビングも6畳くらいですし。」

W:『ですね、1Kでリビングは6畳です。でもこれで充分ですよ。

逆にちょっと広いくらいだと思ってます。本当は4畳半とかでぜんぜん大丈夫。家賃も築浅でキレイなのに4万円で済んでますし。

みなさん、部屋は広ければ広いほどいいみたいに仰いますけど、人間なんて本来は足を伸ばして寝るスペースがあれば充分幸せに生きていけるんですから。』

S:「確かに。わたしも広い部屋を借りたはいいけどぜんぜんスペースを使い切れないで、このスペース分の家賃ムダだなぁ〜って思ったこと何度もありますよ。」

W:『でしょう?冷静に部屋のなかを見渡してみると、自分がいつも使うスペースってだいたい決まってるんですよね。

寝るためのスペース、ソファに座ってくつろぐためのスペース、台所のスペース、風呂トイレのスペース…そのくらいです。

キッチンと風呂トイレは別としても、リビングなんて“ソファベッドを1つ置けるスペース”さえあれば充分なんですよ。』

S:「なるほど。」

W:『だからこの部屋もちょっと広くて贅沢なんですよね。もっと狭くても充分に事足りるんですよ。』

月10万円あれば充分に暮らせる!?

moneyaa07

S:「さっき家賃が4万円っておっしゃってましたけど、1ヶ月の生活費ってどのくらいなんですか?」

W:『う〜ん、いくらくらいだろ?あんまりそういうの意識したことないんですけど…

家賃が4万円で、食費が2万円くらいでしょ。水道光熱費が1万円ちょっとで、通信費が2万円くらいだから…たぶん全部で10万円ちょっとじゃないですかね。

使う時は使うんですけどね。そもそもご飯以外にそんなに買い物をしないので、そのくらいじゃないでしょうか?』

S:「10万円ってすごいですね。もちろん一人暮らしだからってのもあるでしょうけど。なかなかいないですよ、10万円で暮らせる人って。」

W:『そうですかね…。みんな無駄なお金を使いすぎてるんじゃないかなぁ。そんなにお金を使ったり買い物をしたりしなくても、普通に生きていけるはずですけどね。』

昔は浪費家で物があふれる生活でした

shoping

W:『でも、ぼくも昔からミニマリストだったわけじゃないんですよ。逆にどちらかと言えば“浪費家”の部類でした。

買い物が大好きで休日のたびにショッピングに出かけてましたし。部屋には大好きなスニーカーやら、アメコミのフィギュアやら、コミックやCDやDVDなど…物があふれていました。

でも、ある時気付いちゃったんですよね。こういうのってすごく無駄だよなって。虚しいよなって。

S:「虚しい?」

W:『はい。だって欲しい物をどんどん買っていたらキリがないでしょ?

どんなに長いあいだ恋い焦がれてやっと手に入れた物でも、手に入れた瞬間に飽きが始まります。つぎの欲しい物に興味の対象が移っていきますよね。

人間の欲望にはキリがないので、どんどん欲しい物は増えていくし、“渇き”はひどくなっていくんですよ。

だから、そういうのって虚しいな、馬鹿らしいなって…急に冷めちゃったんですよね。』

S:「ああ、そういうのあるかも知れないですね。ある日突然、我に返るみたいな。」

W:『もうその日に思い立って、大切なコレクションも高かったスニーカーも、全部売っちゃいました。CDも写真もすべてデータ化して捨てたり売ったりしちゃいました。いちど部屋の中を空っぽにしてみたんですよね。

そしたらすごい気持ち良かったんです。大げさかもしれませんが、なんか“欲望から解放された”というか“お金とか見栄とかから自由になった”というか。

すごく清々しい気持ちになったんですよね。だから、これはもうとことん徹底してやろうと。徹底して物を持たない生活をしてやろうと思ったんです。』

S:「ミニマリストの道を極める決心をしたわけですね。」

W:『まぁ道を極めるというほど大層なものではないですけど…。

でもこんなふうに欲望が叶えられないというストレスを感じることなく、リラックスして生きていけるんで、とても幸せですよ。お金もかからないので自然と貯金も貯まりますし、食べるものもミニマルになるのでダイエットにもなります。良いことづくしですね。笑』

欲しい物ではなく、必要な物だけ買う

IMG_3454

S:「ミニマリストになるための“コツ”ってありますか?」

W:『う~ん、なんでしょう…。やっぱり必要なものだけを持つようするってことじゃないですかね?欲しい物を買うんじゃなくて、自分に本当に必要なものだけを厳選して買う

さっきも言いましたけど、欲しい物を買っているとキリがないんですよ。どんどん欲しい物が増えていくので、終わりがない。絶対に満足できない。

人間の欲望は尽きることがないので…。これは真理ですね。』

S:「節約ではなく、良いものを厳選して買う。」

W:『です。結果的にはお金を使わないので節約にもなりますけどね。でも節約よりもミニマリストの方が幸せですよ。

節約は我慢ですけど、ミニマリストは今あるものに満足し、物を持たない生活をすることで逆に心の豊かさを得るできますから。』

まとめ

IMG_3450

いかがでしたか?
物を持たない暮らしをするミニマリスト。このサイトで紹介する「節約」「貯金」とは目的も意識も違いますが、学ぶべきものは非常にたくさんあると思います。

我慢をして節約をするのではなく、今あるもの・今の生活に満足と幸せを感じて暮らすこと。

ミニマリストのように生きることができれば、お金や物に執着することのない幸せな生き方を手にすることができるような気がします。 [文:Sancho] 


※ミニマリストに興味がある人は、下記の本がおすすめです。



最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪



アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!


さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪



年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa04

さて、わたしたちはお買い物をしないと生きていけませんよね。

ごはんに飲みもの、衣服に日用品、マイホームにマイカー…毎日さまざまお買い物をし、お金を消費しながら暮らしています。


しかし一方で、この世の中はたくさんの誘惑にあふれています

わたしたち消費者は日々、たくみに考えられた「誘惑ワード」に引き寄せられ、お金を搾取されているのです。

誘惑にだまされお金を搾取されたままでは、老後のための十分な貯蓄をつくることはできませんよね…。

そこで今回は、わたしたち消費者が注意すべき言葉「誘惑ワード」を紹介するとともに、その言葉に隠された真意と対抗策について考えていきましょう!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.「無料」「お試し無料」

アドバイス

無料」という言葉は、数ある誘惑ワードのなかでももっともシンプルかつ破壊力のあるフレーズです。

例えば…

今すぐ資料請求(無料)
初回無料!ぜひお試しください
無料ダウンロード!(一部有料)

などなど。

でもよく考えてください!世の中に無料のものなんてあるでしょうか?

商品やサービスを提供する側の人たちは、(それがボランティアではないかぎり)なにかしらの形でお金を手にして商売を成り立たせています

その場では無料のように見えても、最終的には直接的・間接的になんらかの形でお金を使うことになる場合がほとんどです。

「無料!」という言葉を見つけたときはすぐに飛びつくのではなく、どこがキャッシュポイント(お金を落とすポイント)なのか?を考えるようにしましょう。

どういう仕組みで「無料」を実現させているのか?どこで誰がお金を使うしくみになっているのか?…をよくよく考えてから手を出すようにしましょうね!

2.「月々⚫︎⚫︎円」「1日あたり⚫︎⚫︎円」

ccc7d9a780661fd0fe41d96e5a29455a_s

月々たったの2980円!
1日あたりに換算すると80円です!

….なんてセリフ、よく聞きませんか?

たしかに月々や1日あたりの金額になおされるととても安いような錯覚におちいりますが…これは正真正銘“売り手側がしかけたワナ”です。

実はこの“1ヶ月あたり” “1日あたり”に換算するやり方は、古くから商売のセールストークに使われている常套句。

とくに普通に値段を言ってしまっては「ちょっと高いよな…」と感じてしまう料金設定だからこそ「いや、でも月々のお支払いはたった⚫︎⚫︎⚫︎円なんですよ!」という売り文句を使うわけです。

物を買うときは分割で考えるのではなく、支払い総額で考えることが鉄則ですよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.「限定」「今だけ!」

shoping

これももっともよく見かける商売の常套句ですね。例えば…

2日間だけの期間限定!
数量限定300個のみ!
今ならたったの9,800円!
他には手に入らない限定品!
売り切れ御免!ここにあるだけ!

などなど。

「欲しいけど絶対に必要なわけじゃないし、別に今じゃなくてもいいかなぁ…」なんて迷っている人がこんな言葉を投げかけられると…

「限定かぁ。いま買わないと次はいつ手に入るかわからないからなぁ。。よし!」と、ポンッと背中を押されたように無理してでも買ってしまう悪魔のキラーワードなのです。

しかしほとんどの場合は、限定感を出すためにわざと期間や在庫数を区切っているだけですので、だまされて後悔しないようにしたいですね。

このセールストークにひっかからないためには「でも、これって本当に必要かなあ?」と冷静に考えるとともに、

今日は買わない!次無ければそれは運命!」と割りきってしまうことが大切ですよ!

4.「売上No.1」「みんなが使っている」

IMG_3302

3年連続、売上ナンバーワン!
90秒に1個のペースで売れている!
全米が泣いた!珠玉の感動作
10人に1人が使っている!

….なんてのもよく聞きますよね。

このように人気の商品や多くの人が買っている商品は、なんとなく良いものだと信じてしまいますよね。

実はこの「みんなに評価されているものは良いものだ」と無条件に感じてしまう心理的効果を、マーケティングの世界では“バンドワゴン効果”と言います。

確かに“売れている” “みんなに選ばれている”というのは事実かもしれません。しかしそれが“いまの自分に必要なものなのか?”というのはまったく別の話。

まわりに左右されることなく、本当に必要なものを、本当に必要なタイミングで購入するようにしましょうね!



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

●008

5.「品薄状態」「売れ切れ続出」

ちょっと前に「食べるラー油」や「ガリガリ君 なし味」が爆発的に売れましたよね。

みんなが殺到して売れ切れ続出!ちょっと試してみたいのにどこにも売っていない!…そんな商品があれば欲しくなってしまいますよね?

このように、
品薄状態で買いたいのに買えない
売れ切れ続出でニュースになっている
希少性が高くてなかなか手に入らない

…などの商品がもし売っていたとしたら、それほど必然性がないものであってもついつい気になってしまうものです。

もちろん予想外の大ヒットで、本当に生産が追いつかないものもあるでしょう。

しかし、“わざと生産量をしぼり品薄状態にしておく”のはマーケティングの定番戦略でもあります。

そうすることでとても人気があるように見せたり、消費者の購買意欲をかき立てたり、ニュースなどでの宣伝効果を狙ったりするのです。

このような戦略にまんまと騙されないように、自分の価値観をしっかりともって、買う買わないの判断をしたいですよね!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.「セール」「アウトレット」

ハイヒール売場

このサイトでもなんどか紹介していますが、セール」「アウトレットにも注意が必要です。

セール品やアウトレットにまわされる在庫は、いわば“売れ残り品”です。通常の値段では売れ残ってしまった“微妙な商品”なんですよね。

みんなが買わなかった売れ残り品が多少値引きされていたとしても、それは微妙なことに変わりがありません。

もちろん、あなたが心の底から「これは素晴らしい商品だ!この値段で買えるなんて間違いなくお得!」と思えるのであれば買っても問題ありません。

要するにセールかどうか?値引きされているか?は関係なく、普段から“その商品の値段が、その商品の価値に見合っているのか?”を見きわめることが重要なんですね!

7.「一攫千金」「夢の億万長者」

■宝くじ

よく宝クジの宣伝文句などに使われるこの言葉。

一攫千金をめざそう!
総額6億円!夢の億万長者へ


とても魅力のある言葉ではありますが、過去の記事(宝くじは当たるのか?)でも紹介させていただいたように、実際には宝クジで1等が当たる確率なんて数万年に1回という果てしなく気の遠くなる確率でしかありません。

また、パチンコやギャンブルが好きなひとも、心のどこかで「楽してたくさんのお金を手に入れたい!」と考えていると思います。

しかし、基本的にギャンブルはお店が儲かり客は損をするしくみになっています。そうでなきゃギャンブルは成り立たないのです。

甘い誘惑にながされてムダなお金を使うのではなく、コツコツとちょっとずつでも貯金するほうが確実にあなたのためになりますよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.「ポイント制」「スタンプカード」

fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s

お店が配る
ポイントカード
スタンプカード
割引券

などにも注意が必要です。

もちろん、これらを上手く活用できればお得にお買い物をすることもできます。わたし自身もクレジットカードのポイントや、よく行くお店のクーポン券などはフル活用しています。

しかし、ポイントやスタンプを集めることが目的になってはいけません!

買う予定だったもの、本当に不可欠なものを買うのであればよいのですが、ポイントやスタンプを集めるために余計なものを買ってムダにお金を使ってしまってはまるで意味がないのです。

これも、本当にお得なのか?それは本当に必要なものなのか?を冷静に判断しつつ、お金を使うようにしたいですね!

最後に…|誘惑ワードに騙されないために!

money001

いかがでしたか?
このように、この世の中は言葉巧みにわたしたちのお財布をねらう「誘惑ワード」にあふれています。

買いものをする際には、これらの誘惑ワードの裏に何が潜んでいるのか?本当にお得なのか?を冷静に見極めつつ判断する必要があるのです。

今回のポイントを簡単にまとめると、以下の通りになります。

⚫︎その商品は、本当にいまの自分に必要か?
⚫︎商品の値段と価値は見合っているか?
⚫︎本当にお得なのか?安いのか?


商品やサービスを売ろう!とする人たちにはそれぞれの思惑や戦略があります。あの手この手とあらゆる手段を使って商品を売りつけようとしてきます。

これらの甘い罠をふり切り、大切なお金を有効に使うため、今回ご紹介した内容をしっかりと自分のものとして取り入れていきましょうね!
[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3082


僕は、つい最近まで“貯金がゼロ”でした。

車のローンやらブランド服の分割払いやらでつねに複数の借金をかかえ、毎月返済に追われていました。

当然のごとくブラックリスト化していたので、クレジットカードも作れず、新しいローンも組めない状態でした。

電気やガスが止められるなんて日常茶飯事。絶対に止まらないと噂されている水道さえも止められる寸前までいきました。

家賃を払えずに3ヶ月も滞納し、なにやら物騒な督促状が届いたことも一度や二度じゃありません。

さらには税金も滞納していため、会社の総務部に役所から電話がかかってきて冷や汗をかいたこともあります。

…ようするに典型的な「お金の弱者」「マネーリテラシーの低い人間」だったわけですね。

若かりし頃ではありませんよ。たった3年半くらい前までの僕です。

では、どうして僕はそんなダメ人間になってしまったのでしょうか?なにが原因でこんなにお金にだらしない人間ができてしまったのでしょうか?

今回はそんなお話です。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.お金に無知で無頓着!

IMG_3011

いちばん大きな要因はコレでしょうね。
まったく知らなかったですし興味がなかったんですよ、お金のことなんて。

いまでは偉そうにお金のブログを運営したり、本を出したりとかしてますが…つい最近までは本気でなにも知らなかったんです。

知ってみると、お金ほど面白くて奥深いテーマはないと思うんですけどね。

だから、“きっかけ”ってすごく重要だと思います。

「このままじゃダメだな、俺。」
「老後どうなっちゃうんだろう…。」
「子供ができたけど、ちゃんと育てていけるのかなぁ…。」

こんな風に、“ふとした瞬間に感じる不安や焦り”を絶対にスルーしちゃいけないと思うんですよね。

不安を感じたときこそ、自分を変えられるチャンスなんだと思います。

2.見栄っぱりでカッコつけたがり!

IMG_3084

僕は見栄っぱりで、ええカッコしいの人間でした。

なぜ見栄っぱりだったかと言うと、やはり“自分に自信がなかった”からなんですよね。

容姿にもめぐまれてないし、話も上手くないし、お金もないし、地位も権力もないし…。

だから無理やりお金をかけて自分を飾ったわけです。自分を飾ることで、冴えない自分を大きく見せようとしていたんですね。

親にお金を借りてまでBMWに乗ったり。ローンを組んでまでブランド物の洋服で着飾ったり。ムリしてお洒落な高級住宅街に住んでみたり…。

ライフスタイルのすべてが見栄をはるためのものでした。当然お金なんて貯まるわけがなく、いつになっても借金だらけです。

もし見栄をはるために使った巨額のお金を、貯金や自分の成長のために使っていたとしたら…

そう思うとすごく後悔です。

3.支払いにルーズ…

IMG_3083

僕は、ローンの返済期限や公共料金などの支払い期限などに、ことごとくルーズなんです。

お金がないというか、あってもスルーしちゃうんです。忘れちゃったり、覚えているのに面倒くさくなっちゃうんです。

これが原因で支払いの遅延を繰り返し、僕は長いあいだブラックリストでした…。

なんでしょうね?自分でも理由が分からないんですが…こうゆう病気があるんでしょうか?

人間の脳って嫌なことを忘れるようにできているらしいですが、

僕の脳みそは他のひとよりも自己防御機能が働らきすぎるのかも知れません。

「お金を払いたくないな…。よし!忘れてしまおう!」と。

なので今では、すべての支払いを自動引き落としか、クレジットカードから自動決済されるように徹底しました。

もしくは、もう自分は頼りにならないので、支払いの封筒などが来た瞬間に、奥さんとかにお金をわたして丸投げしちゃうのです。

根本的な解決にはなっていないんですが、なんとか今のところはこれで凌いでおります。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.小さなお金を気にしない!

IMG_3085

かつての僕は「小さなお金にこだわる男なんてケチでカッコ悪い」と思っていました。

銀行の振込手数料やATMの手数料なんて、気にしたこともありませんでした。

お金があるわけではないのに、友人や後輩にいっつも奢ってあげていました。

ショッピングでも、内心「ちょっと高いなぁ…」と思っても、店員に勧められるままに「じゃあそれで。」と商品を買っていました。

会社の経費精算や国の補助金なども「大した金額じゃないし、いいか。」とろくに手続きもしませんでした。

要するにそうやって少しずつムダ遣いや横着が積み重なり、結果的に大金を失っていたんですよね。

5.多趣味で、熱しやすく冷めやすい!

IMG_3086

僕は昔から熱しやすく冷めやすい性格で、いろんなことにハマって熱中しては、しばらくして飽きてやめてしまう…を繰り返してきました。

車道楽で旅行大好き、ミッドセンチュリーなインテリア達、 サバゲー用品に莫大なお金を注ぎ込み、ほかにもネイチャーアクアリウム、自転車にプラモデルなどなど…。

新しい趣味を見つけるたびに、どれだけのお金と時間を注ぎ込んできたか分かりません。

お金を貯めたいなら、趣味もほどほどにですね。

6.危機感がない!

IMG_3089

これだけヤバイ状態なのに、当時の僕には不思議と危機感があまりありませんでした

「貯金なんてもっと歳をとってから考えるものだよね」「老後の生活資金なんてまだまだ先のことでしょ」と高をくくっていたのです。

貯金はまったくなかったですが、それなりに良いお給料をもらっていたので、「ヤル気になればいつでも貯金はできる」と安易に考えていたのです。

結果、30代半ばを過ぎても“貯金ゼロ”の貧乏父さんの典型になってしまったのです。

7.将来について考えたことがない!

IMG_3087

なぜ僕が危機感をもてなかったのか?それは将来についてろくに考えたことがなかったからですね。

子供の教育費がいくらかかるのか?老後はどうやって暮らしていくのか?年金がいくらもらえるのか?定年までにいくら貯金が作れるのか…?

あらためて自分の将来をしっかり考えてみたとき、その“お先真っ暗”ぐあいに冷や汗をかいたものです。

なかなか貯金を始められないひとのであれば、まずは現実を直視してみることです。

まとめ|すべて逆にすればOK!

IMG_3078

いかがでしたか?
あらためて振り返ってみると、そのあまりのドン底っぷりに我ながら愕然としますね。

では、僕がどのように更生して普通の人生を歩めるようになったかというと…すべて逆のことをしたんですね。

1.お金の勉強をする。
2.見栄を張るのをやめる。
3.支払い期限を守る。
4.小さなお金を大切にする。
5.お金のかからない趣味を見つける。
6.危機感を持つ。
7.将来について考えてみる。


こんなダメダメな僕でも、この7つのポイントを守ることで生まれ変わることができたのです。

まあ、当たり前のことばっかりなので何の新しい発見もないかと思いますが…。

逆に言えば、いま貯金がまったくできていない人も「当たり前のことをマジメに実践すること」でお金を貯められるようになるということですね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう。


アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック①
■独身貴族3
さて前回の記事(貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック)では、“貯金ゼロだとどうなるか?”をテーマにお話をさせて頂きました。

でも、貯金が苦手だと言うひとに急に“いますぐに貯金をしよう!”と言っても上手くお金が貯まっていくはずがありません。

ということで今回は、“貯金上手がやっているお金が貯まるテクニック”をテーマに、貯金を貯めるために必要となる考え方、ノウハウを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.貯金の目標と期限が明確!

まず、貯金上手な人はしっかりとした“目標設定”を行っています。

「10年後までに1,000万円を貯める!」「60歳までに資産1億円をめざす!」…など、“いつまでに、いくら貯金するのか?”をしっかりと決めているのです。

目標と期日を定めることで、毎月の貯金額の目安も明確になり、いま自分がどのくらいの位置にいるのか?あとどのくらい足りないのか?が分かりやすくなります。

そのため自然とお金に対する意識が変わり、ムダな浪費も減る傾向にあります。

2.いつどのくらいのお金が必要かを知っている!

貯金が貯まらない人にありがちなのが、突発的な支出でやむなく貯金を減らしてしまったり、ライフイベント(結婚・出産・納税・引越し・住宅購入・子供の入学進学・マイカー購入・車検…etc.)で貯金を取り崩してしまうことです。

せっかく貯めた貯金が目減りしてしまうとモチベーションも下がりますし、なかなか目標通りにお金が増えていかないですよね?

貯金上手な人は、“いつ何のお金がいくら必要になるのか”をちゃんと把握しています。

それを踏まえた上で目標設定をしていますし、事前にある程度の予測ができているので急にお金に困ったりしません。

3.大きな出費には積立で備える!

では、あらかじめ分かっている大きな出費にはどのように備えれば良いのでしょうか?

貯金上手な人は、あらかじめ予測できる出費には“自分で積立”を行うことでお金を準備しています。

数ヵ月後に必要となる比較的小さめなお金はもちろん、何年後になるか分からないがいずれ必要となる大きな出費まで、専用の口座などを用意してコツコツと少しずつ積み立てていくのです。

これであれば急にお金が必要になってあせったり、ローンなどの借金を背負うことも避けられます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.目的で銀行口座を分けている!

上記に書いたように、貯金上手な人はその目的にあわせて“口座を複数に分けて管理”しています。

普段の生活費に使うための口座、急な出費に対応できる一時プール用の口座、すぐには使う予定のないお金は定期預金の口座へ、あらかじめ使う目的が決まっているお金は積立用の口座へ…などなど。

口座(=お金を仕分けして管理しておく容れ物)を使い分けることで、お金の管理がすっきりと分かりやすくスムーズにいくというわけです。

口座の使い分けについては、別の記事(完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術)にも詳しく紹介しているので、こちらもチェックしてみて下さい。

5.自動的にお金が貯まる仕組を作る!

毎月生活費を使いすぎてしまって貯金ができない…毎月貯金できる金額がバラバラだ…なんて人は、“自動的に毎月決まった金額を貯金”できる流れを作ってしまうことをオススメします。

例えば「自動積立定期預金」を活用して、毎月決まった金額を自動的に定期預金口座に積み立ててしまうとか(※詳しくはコチラ低収入でも貯金ができる、6つの正統派テクニック)や、

社内預金」や「財形貯蓄」を利用して、給料から直接お金を天引きしてもらい貯金をするなど(※詳しくはコチラとってもお得な社内預金・財形貯蓄)がおすすめの方法です。

これであれば半ば強制的に収入からお金を差し引かれ、自動的に貯金ができるので貯金が苦手な人はぜひ実践しましょう。

ポイントとしては、あまり無理な金額設定にはしないこと。途中でどうしても生活できなくなって、借金をしてしまってはまったく意味がありませんので。。

6.家計簿を正しくつけている!

家計管理の基本中の基本である「家計簿」。でもただ家計簿をつけるだけではまったく意味がありません。

家計簿をつける目的とは、家計簿から得られる情報を元に“家計を改善させていくこと”です。

ただ記録を残すだけでは意味がありませんので、どこをどう変えればもっと貯金ができるようになるのか?を考えながら、毎月の家計簿をつけるようにしましょう。

家計簿をつけるコツや、食費・住居費・お小遣いなどの各家計項目の適正な割合については以前の記事(正しい家計簿のつけ方)にも詳しく紹介していますのでぜひご参照ください。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金上手が必ずやっている、お金が貯まる12のテクニック②
●011

7.使ってよい金額を知っている!

貯金上手は人は“自分が何にいくらお金を使ってよいのか”がすべて頭の中に入っています。

例えば「今月の食費の予算は4万円だから、1週間で1万円まで使ってもOK!」など、予算内に収まるように計算しながら生活しているので、目標に対して大きく金額がズレてしまうことがありません。

貯金下手な人は、家計簿をつけているにも関わらず、月の収支が頭に入っていないため月末になるとお金が足りなくなってしまいます。これでは意味がありませんよね?

自分が何にいくらお金を使えるのかをしっかりと把握し、日々意識しながら消費をコントロールすることが大切なのです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

8.小さなムダこそ徹底排除!

ATM手数料や振込手数料、自動販売機の飲料、金利の低い銀行預金、割高なコンビニやレストラン…。

貯金下手な人が「まぁいいか」で済ませてしまうものでも、貯金上手な人は小さなムダを嫌い徹底的に排除しようとします。

小さな積み重ねがやがて大きな損失となることを知っているからです。

お金が思い通りに貯まらない人は一度自分の毎日の生活を振り返ってみて、どんなに小さなものでも素通りせず、そこに“ムダがないかどうか?”をチェックしてみては如何でしょうか?

9.浪費ではなく自己投資にお金を使う!

貯金上手な人は浪費をしません。しかし、将来的に自分自身や家族のためになる“投資”については積極的にお金を使います。

「浪費」「消費」「投資」の使い分け
がハッキリとしていて、お金の使い方にメリハリがあるということです。

投資とは、自分自身を成長させるものや、投資した金額以上にメリットを生むもののこと。

浪費と投資の違いについては以前の記事(その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い)を参考にしてみてください。

10.すべて一括で支払いをする!

貯金上手なひとは、買い物をするときも無駄なお金を使いません。

ローンや分割払い、リボ払いなどは避け、すべて一括払いで購入します。なぜならローンなどで支払う利息がとっても割高でムダな支出であることをよく理解しているからです。

住宅ローンなどは別として、普段の買い物ではコツコツ積立をしたお金を使い、可能な限り一括払いを選択するようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


11.お金そのものに稼いでもらう!

貯金を増やすには、節約ばかりではなく収入をふやすことも大切です。しかし普通の会社員であれば収入を増やすのは簡単なことではありません。

その場合は“お金そのものに働いて稼いでもらう”という方法も大切です。

つまり、余剰資金をつかって「預金の利子」や「金融投資の利益」をより多く得られるようにするということです。

資産を増やすには、資産運用は避けては通れない重要なファクターですので、若いうちからちょっとづつ勉強して、将来に活かせるようにしていきましょう。

12.保険を見直そう!

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになります。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に無料相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をおすすめしてくれます。

たとえば「訪問型の無料保険相談“保険のビュッフェ”」などがオススメです。いまなら相談することで商品券5,000円分を全員にプレゼントしているようですので、この機会にぜひ相談しておきましょう。

最後に|貯金上手は勉強をしている!

貯金上手な人は、お金についてしっかりと勉強しています。

お金のことを積極的に学ばずにいると、あなたは長い人生の中でかなり大きな損をすることになります。

なぜなら世の中にはお金に無知で無関心な人を対象にしたボッタクリの仕組みがいっぱい存在するからです。ローンやキャッシング、リボ払いなどはその典型的な例ですよね。

また、さまざまな給付金制度や税金のこと、資産運用や保険のこと、もちろん日々の家計管理や貯蓄のことについても勉強が必要です。

学ばなくてはならないことは沢山ありますが、でもその一つひとつがあなたの利益につながるはずです。

あなたとあなたの家族の未来が明るく光満ち溢れたものになるよう、ぜひ一緒に学んでいきましょう!


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

■独身貴族3
先日とある知人の紹介で“Yさん”という女性を紹介していただきました。

Yさんは都内の某企業で派遣社員として働いているのですが、年収が手取り234万円(19.5万円/月)であるにも関わらず、1年間に100万円以上の貯金ができていると言うのです。

今回はYさんへのインタビューを通して、限られた収入の中から最大限の貯金を行うノウハウを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

年間100万円を貯金って本当?

まず、年収234万円で年に100万円の貯金ができてるって本当なんでしょうか?

Y:『本当ですよ(笑)もう8年は続けてますね。』

ってことは800万円は貯まってる?

Y:『うーん、まぁそうですね。でもワタシちょくちょく海外に長期滞在してるんで、貯めた分はほとんど残らないんですよ。その間はほとんど収入がないので。全部貯められていれば800万円どころじゃないかも。もっと貯まってるはず。』

そう言ってYさんは綺麗な笑顔で笑う。身につけている物は派手な感じはなくどちらかと言うと地味で質素な物ばかりだが、美しい大きな瞳と端正な顔立ちが彼女に凛として華やかなイメージを与えている。

しかし、手取りで年収234万円といえば月の収入はわずか19万5千円である。収入の約半分を貯金している計算になるが…貯金のコツのようなものはあるのだろうか?

財形貯蓄・財形給付金は知らなきゃダメ!

『うーん、そうですね…例えば“財形貯蓄(ざいけいちょちく)”ってやってますか?』

財形貯蓄とはこのサイトでも以前の記事(とってもお得な社内預金・財形貯蓄)で取り上げた通り、給与の一部を天引きし会社経由で銀行などに預金をする仕組みだ。うちの会社にもあるのは知っているけど私自身はまだやっていないな。

『絶対にやった方がいいですよ。あれ、大きな浪費がピタッとなくなりますから。正社員だけじゃなくて、派遣やアルバイトでも対象になるので私もやっています。

あと“財形給付金制度(ざいけいきゅうふきんせいど)”って知ってますか?お勤めされている会社に財形給付金があるなら、財形貯蓄をしている人には給料とは別に“MAXで年間10万円を会社から貰える”んですよ。私は残念ながら対象外なんですけど、正社員で働いてた時代はフル活用してましたね。』

…!? いま何て言いました?

『笑。会社から“貯蓄の奨励金としてお金が貰える”制度があるんですよ。例えば私がいま働いている派遣先の会社は、財形貯蓄で設定している金額の10%を貰えるらしいので、毎月5万円を財形貯蓄で預金している人の場合、月に5,000円づつ会社がプラスオンしてくれるんです。』

じゃ、じゃあ毎月10万円を財形貯蓄してる場合は毎月1万円、年に12万円貰えるってこと…!?

『さっき言ったように“上限は年間10万円”なので、その場合は10万円になりますね。これが7年毎に受け取れます。10万円×7年分なので70万円です。ちょっとしたボーナスですよね。

会社によって上限いっぱいの10万円を貰える条件が違うかもですが、私の派遣先会社のように財形貯蓄の設定額の10%が貰えるというルールの場合、年間100万円を積み立てすれば110万円、金利で考えたら10%ですから超お得ですよ。

金利の高いインターネット銀行の定期預金だって高いもので金利0.4%とかですから、この10%って数字がどんなにあり得ない貴重なものか分かりますよね?』

は、はい。分かります!さっそく会社に財形給付金制度があるか調べさせていただきますっ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


家計簿はつけない派!

例えば、Yさんが家計簿をつける時のコツとかってありますか?

『実はわたし家計簿はつけてないんですよ。面倒くさいでしょ?(笑)』

あ、つけてないんですか?でもそれでちゃんと管理できるんですか?

『家計簿つけなきゃいけないほどお給料もらってないですから(笑)

…それは冗談としても、まぁでも家計簿なんてつけなくても毎月“何にいくら使っていいのか?このままだと足りるのか足りないのか?”がもう身体に染みついてるんですよね。』

支出のペースが決まってるから、特に管理しなくてもピタッとコントロールできるということですか?

『そうですね、その通りです。例えば食費だったら、いま月に2.8万円くらいに抑えてるんで一週間に6,500円を死守すれば足りるし、お小遣いとか化粧品とか趣味に使えるお金は2.5万円くらいなんで一週間では5,800円に抑えればいい。簡単でしょ?(笑)』

確かにそう言われてみればそうですけど…そんなにうまい事いくかなぁ。。

『銀行の口座残高と、お財布に今いくら入っているか?を把握できていれば別に難しいことじゃないと思いますよ。わたし、無駄遣いとかあんまりしないんで、ざっくり管理でもぜんぜん大丈夫なんですよ。

あとは基本ほとんどクレジットカードしか使わないんで。あれ、お金を使った履歴がオンラインでぜんぶ見れるでしょ?

わたしは使ってないけど“家計簿機能”みたいなのもあるし、もし途中で内訳が知りたくなったとしてもそれを見れば分かるしね。』

あらゆるもの全てをクレジットカード決済!

じゃあ、ほとんどクレカしか使わないってことですか?

『それはもう、あらゆるもの全てですね。スーパーの買い物はもちろん、保険の支払いも定期券も電子マネーのチャージも公共料金の支払いもとにかくぜんぶ。コンビニで100円の買い物するにもカードですから(笑)

だってね、クレジットカードって使うだけでポイントが付くんだから、 使わなきゃ損でしょ?もちろん完全に一回払いのみだけど。特に私みたいにお給料が少ないと、1,000円とか100円単位でも有効活用したいわけ。

月に10万円お金を使って全部クレジットカード決済にできれば、1%で1,000円、1.5%だと1,500円だから。馬鹿にできないでしょ?』

確かに。ポイントだけでちょっと贅沢なランチができちゃいますね。最近だと家賃もカード決済できるとか?

『できますね。でもあれ、ちゃんとポイント分が家賃に上乗せされている場合があるから注意した方がいいですよ。

それよりも家賃はしっかり値下げ交渉するべきですよ。家賃とかお家を買う時ってぜんぜん値下げ交渉しない人がほとんどだけど、ちゃんと交渉すれば意外と値下げできるものですから。

私もいまの部屋を決めるとき、物件を紹介する紙には“エアコン完備”って書いてあったのに、下見で見に行ったら無くて。むこうのミスってことで、何回か交渉したら最終的には5,000円も安くなりましたもん。』

へぇー、マジっすか?5,000円は大きいですね。1年間だと6万円も浮くってことですもんね。確かに家賃とか住宅費って毎月かかる“固定費”だから、ちゃんと交渉しないと損ですね。

家計簿はまったく付けておらず、支出はすべて自分のコントロール。そしてクレジットカードのポイント還元も最大限に活用していると言うYさん。ではそんなYさんの“実際の家計内訳”を見てみましょう。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪


アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

■優しい株・株を買うには

貯金100万円/年の家計内訳

では、Yさんの家計簿…はつけていないので“家計内訳”を下記に再現してみましょう。

【支出内訳】
住居費:4.2万円
食費:2.8万円
雑費:0.6万円
水道光熱費:1.1万円
通信費:0.6万円
趣味娯楽費:0.8万円
小遣い:1.2万円
美容:0.5万円
保険料:0.8万円

【月間収支】
支出合計:12.6万円
給与収入:19.5万円
貯金:6.9万円

おおよそこんな感じだということです。なるほど、無駄の無い引き締まった家計ですね…。

…でもちょっとオカシイことに気づきませんか?上記のように月7万円弱の貯金では年間100万円に届かないはず。6.9万円×12ヶ月では約83万円となるはずです。

まぁ80万円でも十分にスゴイんですけど、残りの20万円はどこから持ってきているのでしょうか。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

儲けようとするから損をする?資産運用のコツ

『実はお給料の他にまったくの不定期ですが、資産運用による「分配金」「配当金」があるんです。まぁ時期によって得られる利益はピンキリですけど、平均すると年間20〜30万円は出てる感じですね。』

それはつまり、株とかってことですか?

『そうですね。株だったり投資信託だったり債券だったり外貨だったり…いろいろですね。あとわたし株主優待が好きなんで。これも結構バカにならないんですよ。』

へえ、そうなんですか。かなりガツっと資産運用をされている感じなんですね。その元手も貯金で?

『実はわたし、もともと銀行にいたんですよ。ちょっとやりたい事があって今はぜんぜん違う業界で派遣として働いてますけど。

投資はその時に。昔はすごい好きだったんでかなりお金使ってましたしいろいろ勉強してました。いまは全然ですよ。困った時にだいぶ売っちゃいましたしね。それでも良いものだけちょっとづつ残してあるので、大きな損はない程度にはキープできてますね。』

なるほど、どうりで色々お詳しいと思いました。

『いえいえ、ぜんぜん詳しくないんですよ。最近は現役からだいぶ離れちゃってるし。今はほとんど何もしてないです。たまに思い出したようにメンテナンスするくらい。』

でもそれで年に数十万円ならスゴいですよね。

『そうですね…皆さん、儲けようとするからダメなんですよ(笑)私たちみたいなシロウトが短期的に株の売買で儲けようなんて、ぜったい無理なんですよね。

投資とか金融の世界って一般の人が思うよりももっともっと黒くドロドロしてるものですもん。。その中で大きく儲けようなんて、ほんとギャンブルよりも難しいと思いますよ。

値上がり益なんてものに過剰に期待しないで、少しでも配当の良い銘柄株主優待の良い銘柄だけを選ぶようにすればいいんですよ。私は欲を出さないで“良い銘柄を長く保有する”ってスタンスにしていますね。』

…なんか桐谷さん(TVなどで有名な株主優待マニア)みたいですね。

『笑。光栄です!わたし桐谷さんダイスキなので。』

※関連記事
正しい“給与外収入”の作り方

将来1千万円は1千万円の価値があるか?外貨の大切さ

そのほかに、貯金のことだけじゃなくても良いんですが、気をつけていることや工夫していることはありますか?

『そうですね…。もし一定以上の資産を持っているのであれば、外貨は絶対にもっていたほうが良いと思います。

少子高齢化とか、現状の政策とかを見ていると、日本がデフォルト(財政破綻)になってしまう可能性を考えないわけにはいきません。もしそんなことになったら、現在は100円で買えていたものが、300円とか500円とかになる可能性が高いわけです。

つまり日本円で1,000万円もっていたとしても、それが数十年後に果たして1,000万円の価値があるかどうか分からないわけですよね?

最悪な事態を想定して、大切な資産をしっかりとリスク分散しておくべきだと思いますね。』

なるほど。確かに私も最近外貨について真剣に考えるようになりました。自分の資産は自分で守るしかないですもんね…。

ちなみに、外貨と言ってもいろいろあると思うのですがYさんは何を選んでるんですか?また、外貨を持つとするとどのくらいの割合でもっておけば良いものなんでしょうか?

『そうですね。年代別の人口構成比とかも考えると…やはり「米ドル」は外せないと思います。

他の通貨より利用範囲も広くて、価値も比較的安定していると言えますし、アメリカの世代別人口構成比とかをみても日本よりはかなり安定していますしね。

外貨もいろいろ分散しても良いと思いますが、米ドルは外さないように組み合わせる方がいいんじゃないかな?

割合は…そうですね、考え方はいろいろですから難しいですけど、最低でも全資産の10%くらいあってもいいと思います。専門家の中には30%を米ドルにしておいた方が良いという人もいますよ。

この辺は日本の将来的なリスクをどう考えるかによって違いますが、それなりに危険度は高いと思っていたほうがいいですね。』

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


小さな目標をいっぱい達成できるようにしよう!

僕もそうなんですけど、お金を使わないように貯金を頑張ろうとすればするほどストレスが貯まっちゃって、たまにバーッとお金を使っちゃいたくなることってありませんか?

『うーん。ありますけど、でも私はぜんぜん我慢できますね。いつも浪費の誘惑に負けちゃう人って、たぶん“目標とか夢が曖昧だから”じゃないですかね?

お金が貯まったら叶えたい夢とかすっごくやりたい事とか、そういう目標がしっかりしている人は、ムダにお金を使ったらもったいない!って感じると思うんですよね。

あと、目標の立て方にも工夫しなくちゃいけなくて、ゴールが見えない壮大な目標だけを追いかけるだけだと、途中で飽きちゃったり息切れしちゃうと思うんですよ。それよりも小さい目標をいくつも達成させていく方が成功しやすいんですよね。

例えば、10年後に1,000万円貯めたい!という目標だとしたら、1年間の目標は100万円だし、1ヶ月の目標は8万5000円です。

10年先のことだとなかなか現実味がなくてダラけちゃうんですけど、1ヶ月毎に目標をクリアするたびに喜びや達成感を感じることができれば、モチベーションが上がりますし毎月頑張ろうと努力すると思うんですよね。』

なるほど!貯金の目標の立て方にもコツがあるんですね。勉強になりました!

*            *            *

…さて、いかがだったでしょうか?

ちなみにYさんの夢は『近い将来アメリカに移住して、ジャズピアノ奏者として暮らしていきたい』とのこと。高校生の頃からの夢を叶えるために、年に数回の渡米をしながら準備を進めているといいます。

彼女の強くて綺麗なまなざしは、夢への一途な想いを反映させたものだったのですね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです。

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましましょう。

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

●011
今回はやめるだけで大きな節約につながる生活習慣や行動についてさまざまなソースからまとめてみました。

当たり前のものから意外なものまで…ひとつひとつ簡単にご紹介すると共に、それぞれが具体的に“どのくらいの節約効果になるか?”を(かなり無理矢理にですが)金額換算してみました。

すべてを実践することで、理論上ではなんと30万円以上の節約につながりますので、ぜひ最後までお読みいただき、毎日の生活に取り入れるようにしてみてください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.コンビニに行くのをやめる!

最近ではコンビニにも安価なPB(プライベートブランド)商品が増えてきたため価格差は縮まってきてはいるものの、依然としてコンビニ商品はスーパー・ドラッグストア・ディスカウントストアなどのお店に比べて、値段が高い(値引き販売をしない)のが普通です。

これはコンビニの方が24時間営業や駅前立地など“利便性が高い”(つまり運営コストも高い)ことからくる値段の差なのですが、つまり私たちは多少値段が高くても、便利で魅力的なコンビニで買い物をしてしまうわけです。

しかし、もしコンビニでの買い物をやめて、より安いお店で買い物をするようにしたら、年間でどのくらいの節約になるでしょうか?

※節約効果を(強引に)算出すると
コンビニの平均利用回数は週2.5回、1回の利用金額は約600円との調査結果がある。コンビニとスーパーなどの価格差を25%と仮定すると…

600円×25%×年間利用130回=19,500円
つまり年間で約2万円の節約につながります。

2.二次会への参加をやめる!

お酒の席での二次会。毎回律儀に参加する人もいれば、良い頃合いでに引き上げる人もいます。さすがに一次会を断るのはアレですが…毎回毎回二次会に参加していたのでは、お金が貯まるわけがありません。

では二次会への参加をやめた場合、年間どのくらいの節約になるでしょうか?

※節約効果を(強引に)算出すると
二次会の平均コストを3,000円、二次会への参加を月に1回控えたと仮定した場合…
3,000円×12回=36,000円
つまり年間で約3.6万円の節約につながります。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.現金決済をやめる!

現金での支払いをできる限り封印して、なるべくクレジットカード決済で支払いを行うというのも効果的です。

現在ではスーパーでもコンビニでもサイン不要で手軽にクレカが使えますし、公共料金・保険料・携帯料金・定期代・ガソリン代・電子マネーのチャージ・病院・税金・家賃…などなど、ありとあらゆるシーンでクレカ決済が可能な時代です。

いままで現金で支払っていたものを、クレカ決済で“ポイント・マイル”が必ず付与されるようにすれば、かなりの節約効果になるはずです。

※節約効果を(強引に)算出すると
月の支出の内、目一杯頑張って15万円(年間180万円)分をクレジットカード決済できたと仮定した場合…
還元率0.5%×180万円=9,000円
還元率1.0%×180万円=18,000円
還元率1.5%×180万円=27,000円
MAXで年間約2.7万円の節約につながります。

4.頻繁にATMに行くのをやめる!

当サイトでも何回か取り上げているテーマですが、銀行のATM手数料振込手数料をゼロにすることができれば、それだけで大きな節約につながります。

手数料をゼロにする方法としては、インターネット銀行(ネットバンク)を利用することで実現可能です。(※参照絶対に外せない“ネット銀行”比較

※節約効果を(強引に)算出すると
ATM手数料を平日105円、休日210円と仮定。振込手数料を平均350円と仮定。
ATMからの現金引き出しを月4回(平日2回、休日2回)、振込を月2回行ったと仮定すると…

{(105円×2)+(210円×2)+(350円×2)}×12ヶ月=15,960円
つまり[年間で約1.6万円の節約]につながります。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

●028

5.特売・セールでの購入をやめる!

量販店などの特売や衣料品のセール、スーパーのポイント○倍デーなどについても、実は注意が必要です。“セールや特売は安い”“ポイントはお得だ”という固定概念(思い込み)がありますが、これは果たして本当でしょうか?

その裏にある売り手側の戦略を考えると、これらは“見せかけのお得”であって、最終的な目的としては“多くの客を甘いエサで呼び寄せ、一品でも多く買ってもらいより多くのお金を使って欲しい!”という思惑があるのです。

セールにつられて、よく考えたら不必要なものまでつい余分に買ってしまったり。あと○○○円買ったらお得だからと、追加でもう1品カートに入れてしまった…などの記憶はありませんでしょうか?

これはまさに“売り手側の思う壺”であって、明らかな“浪費”に間違いありません。絶対に余計なものを買わない自信のある方以外は、あえてセール・特売をスルーするというのも立派な節約なのです。

※節約効果を(強引に)算出すると
セールや特売などで月平均1万円の買い物(食費・被服費など)をする人が、特売・セール・ポイント収集をやめることで、仮に10%の浪費を削減できたと考えると…

1万円×12ヶ月×10%=12,000円
つまり年間で約1.2万円の節約につながります。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.ペットボトル飲料を買うのをやめる!

お茶やジュースなどのペットボトル飲料をよく購入する人は、これをやめるだけで大きな節約効果を生みます。

例えば、携帯用タンブラーや空ペットボトルを代用して、自宅から水出しのお茶やスーパーなどで売っている大容量の飲料などを持ち運ぶようにすれば、限りなくコストを0円に近づけることが可能です。

※節約効果を(強引に)算出すると
例えば平均で毎日1本づつペットボトル飲料を買っていた人がいたとします。平均単価を150円と仮定し、もしこれを完全にゼロにできた場合…

150円×365日=54,750円
つまり年間で約5.5万円の節約につながります。これは大きいですね!

7.外食をやめる!

食費の大きな負担となる“外食”。もちろん誰もが“外食をやめて自炊すべき”というのは理解できると思いますが、では実際にどのくらいの金額差が出るものなのでしょうか?

細かい計算は省きますが、下記に「3食とも自炊派」「3食とも外食派」「自炊と外食のハイブリッド派」(朝は自炊、昼は外食中心、夜は週3回外食)の計3パターンにおける、“1食あたりの平均コスト”を算出してみました。

1食あたりの平均コスト
・3食自炊派=約150円/食
・3食外食派=約630円/食
・ハイブリッド派=420円/食

多くの方はハイブリッド派に近いと思いますが、外食を完全にゼロにはできないにしても、外食の機会を半分にすることは可能ではないでしょうか?その場合、年間でいくらの節約になるかを算出してみましょう。

※節約効果を(強引に)算出すると
現在ハイブリッド派のひとが、外食の半分を自炊に替えた場合…

(420円ー150円)×3食×365日÷2=148,000円
つまり[年間で約14.8万円の節約]につながります。毎日3回食べる食事だけに、かなりの威力がありますね!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


他にもこんな「やめる」節約術が!

その他にも「やめる」ことで節約につながる方法はたくさんあります。例えば…

買い溜めをやめる!
得するつもりで買い溜めをしたのに、結局使い切れてない…食材を腐らせてしまった…などの経験はないですか?計画性のない買い溜めはムダに繋がります。

ちょっと一杯…をやめる!
ちょっと一杯、のつもりが2杯3杯…。サラリーマンあるあるですね。悪しき習慣を止めることができれば、かなりの節約効果となるはずです。

タバコをやめる!
420円のタバコを1日1箱吸ったとすると、420円×365日=153,000円です。つまりタバコをやめることができれば、年間15万円以上の節約となります。それだけでハワイ旅行に行けちゃうんですね…。

細かい節約をやめる!
小さな努力をコツコツ続けることはもちろん大切なことです。しかし1円・10円単位の節約にムキになるくらいであれば、その時間と手間を使ってアルバイトなり副業なりで稼いだり、投資を勉強してお金を増やした方が効率が良い

すべて実践すれば30万円の節約! どうでしたか?

以上7つの「やめる」節約術をすべて実践すると、なんと年間30万円以上の節約効果が得られるのです。

もちろん何かを「やめる」ためにはそれ相応の“痛み”が伴いますし、我慢をし過ぎてストレスを溜めてしまっては、長続きさせることはできないでしょう。

今回ご紹介したものの中から自分がチャレンジしやすいものをピックアップし、少しずつ&無理なく毎日の生活に取り入れていくようにしましょう。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >節約で1000万円貯めたボクが、この3年半にやってきたこと【節約記事 63選】 moneyaa04


「節約なくしては誰も金持ちになれないし、節約する者で貧しい者はいない。」

これはイギリスの著名な文学者、サミュエル・ジョンソンの言葉です。

この言葉のとおり、もしあなたがお金を貯めたいと願うならば、“節約”はゼッタイに避けては通れません

私はこのブログを始めて3年で1000万円のお金を貯めました。それは言うまでもなく、“節約ずくめ”の日々でした。

なるべくお金を使わないためにはどうすればいいんだろう?

毎日毎日そんなことばかり考えていましたし、このブログにもたくさんの節約に関する記事を書いてきました。

今回は、そんな血と汗と涙がつまった(?)全63本の節約記事を、コメント付きで紹介していきたいと思います!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

「水道光熱費」の節約!

まずはオーソドックスに水道光熱費(ガス、電気、水道料金)の節約術からご紹介したいと思います。

内容がかぶるものも結構ありますが…興味がある記事があれば覗いてみてください!

 

光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12のテクニック

水道光熱費は“楽して節約する”のがナウイ!…ってことで、初めに1回だけアクションを起こすだけで、節約効果がずっと持続するテクニックを紹介しています。

電気の契約を変える、冷蔵庫の温度設定を変える、料金の支払い方法を変える… など全部で12個のテクニックを紹介しています。

 

水道光熱費の節約 ウソ・ホント

使わない家電はコンセントを抜くべき? トイレは“小”で流したほうが節水になる?

…など、気になる節約に関する疑問をQ&A方式で解説していきます。

 

「冬」に役立つ節約!

image

年末年始からできる節約術

高速料金を安くする方法や、切符を安く買う方法など、何かと出費のかさむ年末年始に読みたい節約術です。

 

冬の節約術!ちょっとした工夫で暖房費・光熱費を節約

お風呂のガス料金を節約する方法、暖房コストを削減する方法など、冬の光熱費を節約するアイデアを紹介しています。

 

冬の暖房費を節約する方法10選

暖房器具ごとの光熱費一覧表や、窓やお部屋の断熱など、寒い冬を乗り切るための節約テクニックをご覧あれ。

 

よし大掃除だ!お金を使わない掃除術

大掃除ってなにげにお金がかかるんですよね…。この記事ではお金をかけずに掃除をするためのアイデアがたくさん掲載されています。

もちろん、大掃除だけでなく普段のお掃除にも流用できるテクニックですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

「夏」に役立つ節約!

450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s

絶対にエアコンを切ってはいけない! 1ヶ月つけっぱなし実験をした衝撃の結果

よく「エアコンはつけっ放しにしたほうが電気代が安くなる」と言われていますが、はたして本当でしょうか?

Twitterで話題になったネタをフィーチャーし、その真偽にせまります。

 

お金を使わずに“涼しさ”を感じる方法

エアコンに頼らずに涼しくなる方法はないだろうか? そんな筆者の探究心から生みだされた珠玉のエントリー。(笑)

 

エアコン・クーラーの冷房費を節約

室外機まわりの清掃、部屋の断熱、そもそもクーラーをつけずに冷房がきいている場所へ出かけてしまうなど… これを読めばもう夏なんて怖くないッ!

 

「ミニマリスト」は節約になるか?

月10万円で幸せに暮らす!ミニマリストW君の物を持たない暮らしとは?

「月に10万円の生活費があれば、余裕で暮らしていけますよ」そう豪語するミニマリストのW君。

服は10着のみだけどすべて有名ブランド品、部屋には折りたたみのソファーベッドだけ、本も音楽も写真もすべてをデータで保管… などなど。

お金や物に執着しない”ミニマムな暮らしを実践する、W君の日常にせまる。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

絶対に「マネしたくない」節約術

■koteihi01

貯蓄4千万円を37歳で貯めた、絶対にマネしたくないM君の節約術

お風呂には洗濯がてら服を着たまま入り、パンの耳と袋ラーメンが主食の生活。

「図書館はアミューズメント施設ですから」「知ってますか? 立ち読みってお金がかからないんですよ

…などなど、数々の名言を残した稀代の節約家、M君の絶対にマネしたくない節約術をご覧ください。

 

続!絶対にマネしたくないM君の節約術

生活のためなら雨水も再利用!? あの最狂のエコシステム、M君が帰ってきた!

 

筆者が度肝をぬかれた“衝撃の節約術”

お客様には薄めたコーラを出す。トイレは流さずに節水。とりあえずクレームつけて値切ってみる…。

思わず「そこまでやる!?」と言いたくなるようなドン引き節約エピソード集です。

 

「生活習慣」の節約!

●003

浪費とはなにも大きい買い物のことだけではありません。

毎日の小さな浪費の積み重ね、つまり“生活習慣”となっているムダ遣いがあなたの家計を圧迫するのです。

 

毎日のプチ無駄遣いをやめて1200万円を貯める!

生活習慣というのは、本人の自覚が薄いのでとっても怖いムダ遣いなんですよね。

朝のコーヒーやシャワー、コンビニへの立ち寄りなど… ムダな生活習慣(=毎日のプチ無駄遣い)を見なおすことで、びっくりするほどの大金を手に入れることができます。

 

7つの“やめる!”で30万円の節約に

セールや特売、現金でのお買い物、ATM、二次会への参加など… “やめる”だけで大幅な節約となる生活習慣を紹介しています。

 

コンビニがお得&節約になる7つの活用術

ムダ遣いをするとわかっていても、ついつい立ち寄ってしまうコンビニ。そんなコンビニをとってもお得にしてくれる節約テクニックを紹介しています。

 

13のサヨナラで貯金が増える?

安月給を言い訳にするのは止めよう、時間のムダ遣いはやめよう… など、お金を貯めるためにサヨナラすべきことをまとめてみました。

 

身近な節約&貯金術で年178万円もお得

三大嗜好品の節約、クレジットカードの活用、格安SIMへの乗り換えなど… 身近な節約術や貯金テクニックでお金を貯める方法を紹介しています。

 

タバコで450万円も貯蓄できる?

百害あって一利なし。タバコをやめれば450万円の節約になりますよ、というお話。

 

電子タバコ 完全ガイド

アイコスを中心に最近流行のきざしを見せる電子タバコ。節煙のご参考に。

 

「節税」「税金」の節約!

taxandmoney

税金対策であと18万円を節約する秘策

知ってる人だけが得をする。知らない人は一生ごまかされて損をする。

税金の節約(=節税)は知る人ぞ知る節約の裏ワザなのです。

最近はやりのふるさと納税から、医療費控除、生命保険料控除まで。この機会にぜひ勉強してみましょう!

※記事に書かれている情報は執筆時点のものです。直近で新しい記事を書く予定ですのでまた共有させていただきますね。

 

節約するならまず「固定費」を!

moneyaa11

貯金を増やすには“固定費”の削減を

数ある節約のなかでもっとも優先すべきなのは「固定費」の節約です。

固定費とは毎月決まった金額の支払いが続く出費のこと。家賃、通信費、保険料、新聞…などの月額サービスですね。

固定費は、いちど見直してしまえば節約効果がずっと続くというメリットがあります。

 

車の維持費・ガソリン代の節約術

車・マイカーの維持費というのも固定費のひとつ。車の維持費はなんと年間25万円もかかってしまうのです…。

本エントリーでは、燃費を良くするためのちょっとした工夫や、自動車保険や整備工場などで節約する方法を紹介しています。

 

500万円の節約!? 通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に

数ある固定費のなかでも、もっとも高額な出費となる「家賃」。

わかっちゃいるけど、家賃の安い部屋だと通勤通学の時間が長くなったり、部屋がボロくなったり狭くなったりするのはイヤですよね。

本エントリーでは、通勤通学の時間もお部屋レベルも変えることなく、家賃を大幅に下げることができた事例を複数紹介しています。

 

住宅ローン 借り換えの基礎知識

いまは住宅ローン金利が史上最低レベルで推移しています。この時代に生きているなら住宅ローンを見直さなければ、アホです。

 

年間25万円を保険で節約する方法

保険料って人生のなかでも高額な支払い金額TOP3にもはいる支出なんですよね。

本エントリーでは保険料を節約するためのテクニックを解説しています。

 

年100万円の保険料を支払っている私が、保険のプロに相談した話

実際に保険のプロ=FPに保険見直しの相談をしたお話です。

 

「変動費」の節約!

●016

固定費の節約だけではなく、変動費にも目を向けてみましょう。

 

家族や恋人と…お金を使わずに“休日を楽しむ”6つの節約アイデア

お金を使わなくたって、充実した楽しい週末を過ごすことはできます。本エントリーではそのアイデアの一部をご紹介しています。

 

誕生日/クリスマスのプレゼント代を節約しつつ、お互いHappyになれる方法

プレゼント代を節約するなんて…!って思われるかも知れませんが、逆にお金をかければ良いってわけではありませんよね。

プレゼント代を節約しつつもお互いがハッピーになれる方法を模索してみました。

 

人生の4大支出を節約する方法とは?

「人生の4大支出」って知ってますか? 住居費教育費保険料老後資金のことです。

この4大支出を節約することができれば、あなたは大きな資産を築くことができるでしょう。

 

お金が計画通り貯まらないのは変動費・雑費が原因かも?

お金が貯まらない人の多くは雑費の出費が多く、また突発的な出費のために計画的な貯金ができていません。

 

新入学・新入園シーズンの節約術

なにかと出費のかさむ、新入学・新入園シーズンに役立つ節約テクニックを集めてみました。

 

葬儀・葬式・お布施の節約ノウハウ

葬儀お布施の料金ってわかりにくいですよね? いいようにぼったくられないために、葬儀まわりの基礎知識と節約ノウハウをまとめてみました。

 

「食費」の節約!

食費の節約

食費は毎日お金が出ていく身近な出費なだけに、興味があるひとも多いのでは?

本ブログでも鉄板の食費の節約術から、あまり知られていない食費のマネジメント術まで、数多くのテクニックを紹介しています。

 

食費の節約で年間41万円も得をする!

食品の在庫管理や、お得なお買い物のテクニックなど…。鉄板の節約テクニックをまとめてみました。

 

1週間なるべくお金を使わず節約したら、何円かかるか実験した話

極限まで生活費を切りつめたらどうなるか?を、わたくしSancho自らが体験してみました。

 

缶詰で食費を節約!うまくて安いおすすめ缶詰BEST5

缶詰を使った食費の節約術です。筆者おすすめの缶詰をランキング方式でご紹介しています。

 

うまい!安い!おすすめ缶詰レシピ

缶詰を使った節約レシピをご紹介しています。

 

料理講師が実践する食費の節約術

プロのお料理教室の先生に、食費の節約術について聞いてみました。お料理のプロならではのテクニックは必見!

 

※その他の節約記事
食費の節約術まとめ 2016年総集編
浪費家でもできる食費の管理術
買い物に行くのをやめよう!食費管理術

 

「スマホ」の節約!

格安SIM04

スマホの節約術13連発!通信費の削減に

無料Wi-Fiスポットの活用、バッテリーの寿命をのばす方法、通話料を無料にする方法など… スマホまわりの節約術をまとめてみました。

 

格安SIMでスマホ代を節約!基本編

スマホ代の節約といえば格安SIM格安スマホですよね。当エントリーでは初めての人にもわかりやすいよう、格安SIMに関する基礎知識をまとめています。

 

格安SIMの正しい選び方、7つのポイント

実際に格安SIMを選ぶ際のポイントをご紹介しています。

 

※その他のスマホ節約記事
ぼったくりスマホ料金よさらば!格安SIM・MVNOで節約する方法
携帯料金を3,700円/月も節約した方法
iPhoneを1円でも高く売るコツとは?

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

「お買い物」の節約術!

shoping

人生の出費のほとんどは「お買い物」です。お買い物を正しくコントロールすることができれば、あなたは巨万の富を得ることができるでしょう。

 

お金が貯まるマル秘お買い物ルール14

買い物カゴをもたない、商品に触らない、その場では買わないなど…。

今日からすぐに使える、節約につながるお買い物テクニックを集めてみました。

 

心理効果を狙う12のマネートラップ

お店や企業のマーケティング担当者が駆使する、商品を売るための心理作戦(マネートラップ)。

なぜ私たちは商品を買ってしまうのか? なぜ私たちはお金を支払ってしまうのか?

ダマされてお金を巻きあげれないためには、相手側の手法を把握しておく必要があるのです!

 

その言葉に騙されるな!お金を失う8つの誘惑ワード

この売り文句を見つけたら要注意! 世の中にあふれる売り手側の甘いワナ「誘惑ワード」を紹介しています。

 

お店のトラップにはまらないお買い物術

なぜスーパーの入り口付近に野菜売場・フルーツ売場があるのか、あなたはご存知ですか?お店がしかける数々のトラップを解説しつつ、賢くお得なお買い物を目指しましょう。

 

無駄な出費が激減!お買い物チェック法

まずは買いたい商品をA〜Fの5つのタイプに分類してみましょう。AとB以外に分類されたものは、ムダ遣いですので買ってはいけません。

商品を分類するだけで、それがムダか有意義かを判別できる、お買い物チェック法をご紹介します。

 

「美容・ファッション」の節約!

ハイヒール売場

美容院代・カット代の節約術8選|もう髪の毛にはお金をかけないぞ!

何気に痛い美容院カット代の出費。本エントリーでは、お金をかけずに髪を切る方法についてまとめています。

 

服代の節約術|お金を使わずファッションを楽しむ8つの考えかた

お金がなくたってオシャレを楽しみたい!そんなワガママを叶えるべく、衣類・ファッション代の節約術を集めてみました。

 

節約とケチの違いとは?

image

節約とケチの違いがわかる7つのトピック

どこまでが節約で、どこからがケチなの?

節約はしたいがケチだと思われるのはヤダ!そんなあなたにおすすめの記事です。

 

節約とケチの境界線|私が出会った超セコい人々

トイレを流さないY夫妻、いつもケモノ臭がただようM氏、恐怖のクレクレH主任…。

いくら節約のためとは言え、ここまでしたらただのドケチですよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

あわせて読みたい!節約コラム集

moneyaa07

お金を失う!やってはいけない節約NG集

こんな節約は逆にお金を失ってしまいますよ!

1円単位でお金をケチる、未来のための投資をケチるなど… 節約するならぜひ知っておきたいNG集です。

 

我慢しなくてOK!半分だけ節約術とは?

節約には我慢がつきもの。大好きなものをやめるのって辛いですよね…。

でも全部やめるのではなく、半分だけやめるなら我慢できるのでは?

 

節約で失敗する人、成功する人の違い

あなたは節約を“お金を使わないこと”だと勘違いしていませんか?

本エントリーでは節約で失敗する人にありがちな3つの勘違いにスポットを当てています。

 

年100万円の節約!? 節約術総まとめ

いままでにご紹介してきた節約術をダイジェスト形式でまとめています。すべて実践すれば年間100万円の節約に!

 

※その他の節約記事
通勤定期って本当にお得?
アプリで貯金!節約・家計アプリ12選
浪費を防ぐ!自分の時給を知ろう

 
 

最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

●031
あなたの年収はいくらですか? 毎月いくら貯金をしてますか?

今回は気になる「年収」「手取り」「貯金額」の関係についてのお話をしたいと思います。

年収によって手取り金額はどう違うのか?年収ごとの理想的な貯金額はいくらなのか?…などを一覧でまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

「年収」「手取り」とは?

そもそも「年収」「手取り」とはどのような定義なのでしょうか?一覧表を見る前に、カンタンに用語の解説をさせていただければと思います。

年収
あなたがサラリーマン・OLなど会社員の場合、月々の給与やボーナスなど“年間すべての報酬の合計”を税法上では「収入」と呼びます。これが一般的に言う「年収」のことです。「税込み収入」「額面」などと言われることもありますね。ちなみに交通費の支給は年収に含めません。

手取り
みなさんが毎月給与としてもらうお金は、税金(所得税・住民税)や社会保険料(年金保険・健康保険など)が差し引かれたものです。この“実際に手に入った金額”のことを「手取り」と言います。

※関連記事
知ってる?給料・給与・収入・所得の違い
今さら聞けない「給与明細」の話


年収・手取り・貯金の一覧表

下記は“年収別の手取り金額”と“理想的な年間貯金額”の一覧表です。
写真 2
※手取り金額は、おなじ年収でも「扶養」している家族の人数や、その時々の税制・法令によっても変わってきますので、あくまでも目安としてお考えください。
※また貯金額は、理想的な割合とされている「手取り金額の20%」をベースに算出しています。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



年収帯毎のポイントを解説

では一つひとつ簡単に解説させていただきます。

年収150~200万円
年収200万円までは税金なども30万円前後と少ないものの、月の手取り額は9~14万円(12等分した場合)となるため、生活はかなり苦しいと言わざるを得ません。理想的な貯金額(手取りの20%)を貯めるには、相当な努力が必要ですね。
どうしても20%が難しければ15%、それも難しければ10%…というように、月々の貯金額は小さくなっても毎月コンスタントに長い期間をかけて貯金を続けるようにしましょう。

年収300万円
手取り金額はおおよそ200~250万円です。全体のなかで最も多いのがこの年収300万~400万円の間に位置する層で、全体の2~3割を占めています。
年収200万円までと比べると生活は楽になるものの、実際にはギリギリのご家庭が多いはず。厳しい中でも手取りの10%~20%の貯金を確保し、将来に備える努力を続けていくことが大切です。

年収400万円
手取り金額はおおよそ280~320万円です。月々では23~26万円(12等分)となります。毎月5万円程度の貯金をすることが目標となります。住宅費などの固定費を思い切って削減するなど、いかに“我慢を少なくして貯金額を増やせるか?”が勝負のカギとなります。

年収500万円
手取り額はおおよそ360~400万円です。月々では30~33万円(12等分)となります。このくらいになると一気に生活が安定してくると思います。結婚しお子様がいるご家庭では、「児童手当」や「扶養控除」などが反映されるため、さらに手取りが増えることになります。
ただし、少し余裕が出てきたからと言っても油断をせずに、手取りの20%(6~7万円)を最低でも貯金にまわせるように頑張りましょう。

年収600万円
手取りはおおよそ430~490万円となります。月々では36~41万円(12等分)です。ようやく豊かさを実感できる年収になってきました。世の中的にも“損なく稼ぐなら600万円くらいが最もバランスが良い”と言われているようです。
逆に、これに油断してちょっと贅沢が増えてしまうと、すぐに生活が苦しくなる“境界線”でもあります。贅沢はなるべく控え、堅実に貯蓄を積み重ねましょう。

年収700万円
手取り額はおおよそ500~550万円です。月々では42~46万円(12等分)になります。前述の年収600万円のところでも書かせていただきましたが、生活に余裕が生まれるとともに“油断”が生まれやすい年収帯とも言えます。まだまだ気を引き締め、最低でも手取りの20%、余裕があるご家庭は手取りの30%の貯金を目指すようにしましょう!

年収800万円
手取り額はおおよそ560~620万円となります。月々では47~52万円(12等分)です。年間で200~250万円を所得税などで指し引かれる計算になります。けっこうキツイですね・・・。年収の伸びに対して豊かさの向上を感じなくなるのは、この辺りからではないでしょうか?(貰ったことがないので分かりませんが・・・泣)

年収900万円
手取り額はおおよそ610~660万円。月々では51~55万円(12等分)。いままでの年収帯よりも少しづつ手取りの伸びが鈍くなってきますね。世の中的には“かなりの高収入”として見られるゾーンに突入。それと共に住宅や車、着る服や子どもにかける教育費など、あらゆるものに対し「ワンランク上のものを!」という欲求とこだわりが生まれてきます。
しかしそのぶん贅沢に慣れてしまって、ちょっと経済状況が悪くなってしまってもなかなか生活レベルを下げられない・・・そのまま家計が破綻・・・という家庭も意外と多くあるようです。注意したいですね。

年収1000万円
手取り額はおおよそ650~720万円となります。月々では54~60万円(12等分)です。誰もが憧れる年収1000万円、しかし手取りでみると思ったほどではない気がするのは私だけでしょうか・・・?
ちなみに全体の中で、年収1000万円以上もらえる人は全体の3~4%となっており、一流企業の役職クラスという極限られた人たちだけが辿りつく境地となります。


続いては、ちょっと話を現実に戻して・・・
年収●●●万円がもっとも損をする!?」をお届けします!

[文:Sancho]

最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > よし大掃除だ!お金を使わずに掃除する節約18テク|永久保存版(前編) 掃除1
大掃除って意外とお金を使うんですよね。。

用途に合わせて洗剤を買いそろえたり、雑巾やスポンジ、ハンディモップにクイックルワイパーなどなど…

毎年、数千円くらいを大掃除のために使っているひとも少なくないと思います。

なにかとお金のかかる年末年始、余計な出費はできるかぎり控えたいですよね…。

ということで今回は、なるべくお金を使わないで掃除をする方法をまとめてみました。

年末の大掃除だけではなく、ふだんのお掃除にも使える便利なテクニックばかりですので、ぜひいろいろとご活用ください!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.ジャガイモの皮で汚れを浮かす!

ジャガイモの皮はお掃除にも使えるってご存知でしたか?

キッチンまわりにこびり付いてしまった油汚れなどは、ジャガイモの皮の内側を汚れの上に被せ、10分〜20分ほど放置してください。

ジャガイモの皮には洗剤の界面活性剤とよく似た働きをする「サポニン」という成分が含まれており、汚れを浮かす効果があるのです。

その後はジャガイモの皮でゴシゴシと汚れをこすり落としましょう。

汚れがしつこい場合には、要らなくなったポイントカードや会員カード(固いもの)でこそげ落とすようにするといいですよ。


2.ジャガイモの皮で鏡もピカピカ!

お風呂の鏡にこびり付いている水垢ってなかやかしつこいですし、掃除してもすぐにまた汚れてしまいますよね。

そんな時にもジャガイモの皮が役に立ちます。

ジャガイモの皮に水をつけて鏡をこすり、水垢をキレイに落としてしまいましょう。あとは雑巾の水ぶきで拭きとると、鏡はピカピカに。

さらにはジャガイモに含まれる「でんぷん」によって表面がコーティングされるため、あらたに水垢が付着するのを防ぐことができるです。


3.レモンはお掃除に大活躍!

レモンにはお掃除に役立つ成分がいくつも含まれています。

⚫︎クエン酸

レモンに含まれる「クエン酸」には、アルカリ性の汚れを溶かしてくれる効果があります。

アルカリ性の汚れとは、水垢や石けんカスなどの汚れ、尿などです。除菌と消臭の効果もあり、トイレやお風呂掃除に活躍してくれそうですね。

また、切ったレモンをまな板にこすり付けることで、魚の生臭さや肉の臭いなども消す脱臭効果も期待することができます。

⚫︎リモネン

レモンの皮におおく含まれる成分「リモネン」には、油を分解するはたらきがあります。

ガスコンロのまわりや電子レンジなど、油汚れの部分をレモンの皮でごしごしとこすることで、軽い汚れであればキレイに落とすことができますよ。

レモンの実を半分に切ってレンジで2分ほどチンすると、リモネンのはたらきでレンジ内の汚れがうき出すので、雑巾などでふき取れば面倒くさいレンジの大掃除も楽ちんです。

⚫︎ペクチン

レモンの白いすじの部分には、つや出しやコーティング作用が期待できる「ペクチン」が含まれています。他の成分でキレイにしたあとをピカピカにコーティングしてくれますよ。


4.ほうれん草で家具の汚れを落とす!

木製の家具や柱などの木の汚れには、ほうれん草のゆで汁が有効です。

ほうれん草に含まれる「シュウ酸」という成分が、木についてしまった黒ズミ汚れを落としてくれるのです。

ただし、塗料や薬品などがすでに塗られている場合には変色したり効果がない場合がありますので、目立たない箇所でテストをしてから使ってくださいね。


5.大根おろしの汁で窓ガラス掃除!

大根に含まれる成分「ジアスターゼ」には、洗浄・漂白の効果があります。

大根おろしを作ったときに出る汁(余分な水分)は捨てるのではなく、きれいな布に含ませ窓ガラスの拭き掃除に使いましょう。

ジアスターゼの洗浄効果によって、窓ガラスがピカピカになります。

和室のあるご家庭では、この大根おろしの汁を障子にぬることで、黄ばんでしまった障子紙を白く漂白することができるそうですよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.ミカンの皮で床のワックス掛け!

ミカンの皮に含まれる油分には、汚れを落として表面をコーティングする作用があります。

ミカンの皮をお鍋に入れて、皮がひたるくらいの水とともにしばらく煮込みましょう。

ミカンの成分がしみ出し、お湯がオレンジ色に変わったら、火を止めて冷やしてください。

充分に冷えたら煮出し汁を雑巾などに含ませて床を磨いてください。

皮の成分で汚れ落ちがよくなり、油分でコーティングされ床がピカピカになります。


7.卵のカラが研磨剤に!

卵のカラは「炭酸カルシウム」という成分でできています。この炭酸カルシウムは研磨剤として掃除に役立ちます。

まず卵のカラを細かく砕き、ガスコンロなどの汚れにふりかけてください。

その上からブラシやスポンジでごしごしとこすると、しつこい油汚れもきれいに落ちてしまいます。


8.歯ブラシは短く切ろう!

節約お掃除には「使い古した歯ブラシ」は鉄板ですよね!

便器の縁の部分やお風呂の黒カビなどなど、細かい部分にこびり付いたしつこい汚れを落とすのに大活躍です。

ただし、使い古しているだけにブラシの部分がヘタっている場合が多く、なかなかゴシゴシと使えないことも多いはず。

そんな場合は、ハサミなどで歯ブラシの毛を半分くらいに短く切ってしまうのもありですよ。

短くしたほうがブラシにコシがでるので、汚れの落ちも良くなります。


9.ストッキングのモップでほこり吸着!

使い古したストッキング」はさまざまな掃除で使える万能ツールですが、おすすめはハンディワイパーとして利用する方法です。

針金ハンガーで細長い輪をつくり、使わなくなったタオルや雑巾、Tシャツなどの布キレを巻きつけます。

その上からストッキングを被せれば、折り曲げ自在のハンディワイパーができあがります。

ストッキングの静電気でほこりを吸い寄せ、布キレでほこりを絡めとることができるので、狭い部分に溜まっているほこりもキレイに掃除することができますよ。


10.シールはがしにはお酢が効く!

小さな子どもがいる家庭では、家具や壁などにペタペタとシールを貼られて困ったことがあると思います。

そんなときはお酢を使うとシールをきれいにはがすことができますよ。

お酢をティッシュや布キレなどにお酢を含ませてシールの上におきます。

その上からラップをかぶせて固定し、そのまましばらく放置しておきましょう。

そのうち接着力が弱まってきますので、再び乾かないうちにキレイにはがしてください。

酢がない場合は中性洗剤でも代用できますよ。


11.アルミホイルでぬめり取り!

キッチンやお風呂の排水口のあの気持ち悪いぬめり、なんとかしたいですよね。

ぬめりの原因は実は雑菌で、雑菌がたくさん繁殖すると巣のようにあのぬめりを作りだすのです。

このぬめり対策には、アルミホイルを丸めて排水口の部分に置いておくだけでOKです。

水が流れるたびにアルミホイルから金属イオンが発生し、雑菌の繁殖を抑えることができます。

コツとしては、アルミホイルをあまり固く丸め過ぎないこと。

ふわっと柔らかく丸めた方が水が触れる表面積が広くなるため、金属イオンが発生しやすくなるそうですよ。

*             *            *

まだまだ続く節約 大掃除テクニック!つづく後編は『重曹』の活用方法についてです。

量のわりに料金が安く、気軽に手に入り、さまざまな用途にマルチに活躍する万能アイテム『重曹』を使った節約お掃除テクニックをご紹介いたします!



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > よし重曹だ!お金を使わずに掃除する節約18テク|永久保存版(後編) 掃除2


みなさん「重曹」ってご存知ですか?

重曹とは「炭酸水素ナトリウム」「重炭酸ソーダ」などとも呼ばれ、さまざまな分野で重宝される万能アイテムです。

お掃除のほかにもお料理(ふくらし粉など)や医療(胃薬)にも利用されている人体に無害な成分のため、小さな子供がいる家庭でも安心です。

水に溶かすと弱アルカリ性になり、油脂やタンパク質の汚れを分解して汚れを落とすことができます。

コストパフォーマンスがとても良く、袋入りの重曹パウダーは100円ショップでも買うことができます。

ホームセンターや通販などでは、5キロ1,000円や25キロ3,000円などの激安価格で手に入れることもできますよ。

今回は重曹を使ったお掃除テクニックについていくつかご紹介いたします。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


12.油汚れには重曹ペーストを!

換気扇やコンロにこびり付いた油汚れ。これらは重曹ペーストで落とすことができます。

まずは重曹と水を2:1で混ぜ、ペースト状にしてください。

これを油汚れの箇所に塗り、しばらく放置したのち歯ブラシやスポンジなどでこするとキレイになります。


13.重曹の粉をクレンザーとして!

床や浴室、キッチンまわり、スニーカーや子供の上ばきなど、さまざまな箇所にクレンザー(磨き粉)として使うことができます。

粉のまま直接ふりかけ、濡らした雑巾やスポンジなどでこすることで汚れを落とします。

茶しぶやコーヒーでできたしつこい黒ズミにもこの方法でキレイにできますよ。


14.重曹スプレーも便利!

重曹を水に溶かして100円ショップの霧吹きに入れれば、重曹スプレーのできあがり。

洗浄力はあまり強くないですが人体に無害ですので、お部屋の壁や床、家具や冷蔵庫、子供のおもちゃなど、あらゆる箇所に洗剤として使うこと可能です。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

15.脱臭剤にも使える!

下駄箱や生ごみ、排水口、冷蔵庫などに置けば、脱臭剤としても利用できます。酸化する臭いを中和し消すことができます。

水に溶かして下駄箱や生ごみなどに直接スプレーするのもおすすめですよ。


16.カーペットの臭い取りに!

嫌な臭いが漂うカーペットには、粉のまま直接ふりかけてしまいましょう。

しばらく放置し掃除機などで吸い取れば、脱臭することができます。


17.コゲ落としにも使える!

重曹と水を鍋やフライパンに入れて火にかけると、二酸化炭素が発生します。

ブクブクと泡がでる力でコゲを浮かすことができます。


18.ペットを重曹でブラッシング!

水が苦手なペットには、粉をふりかけてマッサージやブラッシングをしてあげてください。それだけで嫌な臭いが取れますよ。


トイレには使えない!

このように万能な重曹ですが、トイレの掃除や脱臭は苦手です。

トイレやペットのアンモニアはアルカリ性なので、同じアルカリ性の重曹では中和できないのですね。

*           *           *

いかがでしたか?
お掃除というのは、今年一年の垢を落とし、新年をすっきりと気持ちよく迎えるための大切な行事です。

一年の締めくくりを浪費で終えるのではなく、最後まできっちりと倹約して新しい年を迎えましょうね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 年末年始からできる節約|とっておきのマネー術12選(前編) 9f76cda19b5a472112f8694964d17bc1_s
忙しくてハゲそうですがなんとか生きてます。Sanchoです。

さて、師走の忙しさやお正月ののんびりとした気分に流されているだけではいけません。年末年始はお金に関するさまざまなイベントが発生するとても重要な期間。

この期間をどう過ごすかがあなたの将来を決めるといっても過言ではないのです(…ちょっと大げさかな)。

そこで今回は年末年始にやるべき節約・貯金に関するテクニックを12個のトピックにまとめてみました。

しっかりとチェックして、新しい年を万全に気持ちよくむかえられるよう行動しましょう!

今回の内容をかんたんにまとめると…

1.帰省|高速代の節約
2.帰省|電車代の節約
3.おせちで節約
4.年賀状で節約
5.大掃除でお得
6.セール・バーゲンでの節約
7.暖房費の節約
8.社会保険料の節約
9.目標を決める
10.確定申告|医療費控除
11.確定申告|ふるさと納税
12.年末調整はとっても大事

興味のある方は、続けて本文におすすみ下さい!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.帰省|高速代の節約

お正月に実家へ帰省される方であれば、少なからず交通費が必要になると思います。

帰省にかかる交通費の平均額は、自家用車で2万円、鉄道で4万5千円、飛行機で6万5千円という調査データがあります。かなりの負担になりますね…。

たとえば車で帰省する場合、もっとも節約効果の大きいのはやはり高速料金です。もし車にETCを取りつけていない人がいれば今のうちに取りつけてしまいましょう。

取りつけるETCは一番安いタイプのものでまったく問題ありません。

ETCの購入・取りつけにかかってしまったコストは(もちろんあなたの利用状況やお住まいのエリアによっても違いますが)早くて半年〜1年、あまり使わないひとでも数年以内に取り返せる方が大部分だと思います。

またETC以外にも車の節約方法はたくさんあります。

例えばタイヤの空気圧を適正に保つだけでも燃費効率は変わりますし、オイル交換やエレメント交換などの日々のメンテナンス、ガソリンの給油量の調整(車重量を増やさないように半分だけ入れる)、トランクを整理して余計な荷物を降ろす…など、さまざまな節約方法があります。

車で帰省をされる方は、ぜひ別記事(車の節約術まとめ!マイカーの維持費・ガソリン代を削減する12の方法)も参考にしてみてください。


2.帰省|電車代の節約

電車で帰省される方は、その「運賃」「切符代」が大きな負担となります。しかしこの交通費に関しても節約する方法があります。

たとえばJR東日本は「えきねっと」というサイトでは、新幹線や特急列車の切符を「トクだ値」という格安料金で販売しています。

競争率はかなり高いのですが、入手することができれば35%引きなどの大幅値引きもあります。

このほかにもお得なサービスがたくさんありますので、すでに電車での帰省が決まっているひとはチェックしてみましょう。

そのほか、回数券などを金券ショップで購入するという方法も、交通費を節約するにはとても有効な手段となります。


3.おせちで節約

お正月にむけて「おせち料理」をご用意される家庭も多いことでしょう。

ただ、このおせちも購入すればそれなりのお金がかかってしまいます。おせちの相場はただいたい1万円~3万円、人気の価格帯としては1.5万円前後のものが人気のようです。

この「おせち」で節約をするには、やはり自分たちで作ってしまうのが一番です。

そもそもおせち料理というのは、お正月におかずを作らなくても良いように事前に日持ちがするおかずを作ってしまう…という風習から端を発しているものです。

最近は買ってしまうひとが多いようですが、本来は自分たちで作るものだったわけですね。

また、おせちを作るのであれば“食材を早めに購入する”とお得です。直前になってしまうと食材の値段があがってしまうため、なるべくお早めに準備を始めるとよいですね。


4.年賀状で節約

正月といえばやはり“年賀状”ですよね(Sanchoはここ10年くらい年賀状を出してませんが)。

年賀状をおくる1人あたりの平均枚数は、約50枚なんだそうです。年賀はがきが1枚52円だとすると夫婦ふたりで100枚、5,200円がかかる計算となります。

年賀はがきのコストを節約する方法としては“金券ショップで購入する”などがよく知られていますが、意外と知られていない方法が“ネットでの購入”です。

たとえば郵便局のWEBサイト「切手SHOP」で購入すれば、クレジットカードが利用できるためポイントやマイルの還元を受けることができます。

ちなみにこの「切手SHOP」では、5,000円以上購入することで送料も無料となります。

また、年賀状の“印刷”についても節約が可能です。たとえば印刷に必要な“インクカードリッジ”ですが、これがまた高いんですよね…。

しかし有名メーカ以外の商品(Amazonなどのネットショップで販売している「互換インクカードリッジ」)でよければ実はぐっとお得に購入できるのです。

発色などの品質も問題なく、純正メーカー品の半額くらいで買えてしまうことも珍しくないため、自宅で年賀状印刷をおこなう人はぜひ調べてみましょう。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


5.大掃除でお得

年末と言えば“大掃除”。
これを済ませないとなんとなく新年をスッキリ迎えられないという方も多いことでしょう。この大掃除でもお得をGETできる方法があります。それはズバリ「断捨離」です。

年末の大掃除のついでにぜひ家中を見わたしてみて、要らないもの・最近使っていないもの・なんとなく捨てられずにとってあるもの…などをスッキリ処分してしまいましょう。

目安としては“ここ半年~1年のあいだ手に取らなかったもの”は今後も使う機会がほとんど訪れませんので、迷わず捨ててしまいましょう。

まだ使えそうなものであれば“リサイクルショップなどに売ってしまう”ことをおすすめします。

まだ使えるものを捨てる or 売るなんて、なんとなく“節約とは真逆じゃない?”と思ってしまいますが…

断捨離をきわめれば実際には家中が整理整頓され、不要なものを買わない・余計な物を増やさない、という気持ちが無意識のうちに芽生えてくるそうです。

さらに不用品を売却したお金がそのまま手に入りますので、場合によってはバカにできない収入になるはずです。


6.セール・バーゲンでの節約

冬のボーナスやお年玉などで潤ったお財布を虎視眈々と狙っているのが新春の「セール」「バーゲン」です。

日本中の百貨店やネットショップなど、小売業界の猛者たちがあの手この手を使ってわたしたちにお金を使わせようと迫ってきます。

このサイトでも何回かご紹介させていただいてますが、これらのセールやバーゲンで節約するために私がおすすめする一番効果的な方法は…“セールに行かないこと”です。

元も子もないことを…と言われそうですが、セール・バーゲンなんて売れ残った微妙な商品をたいして安くもない金額で売りさばいているだけのお祭りなので、そんなワナに自らはまりにいく愚行をおかす必要はないと(個人的には)思っています。

それでも、どうしてもセールに行きたいという人は、必ず事前に「目的」と「予算」を決めてからお店に向かうようにしましょう。

また「あきらめる」という選択肢も必要です。セールなどに行くと、なんか買って帰らなければ損する…みたいな気持ちになりがちですが、必要なものを無理して買うほどムダなことはありませんよね。

“どのアイテムを、いくら以内で買うのか、事前に決めてしまう!欲しいものが見つからなければあきらめて帰る!”…という戦略でセールに臨むようにしてください。

お買い物で損をしないテクニックはこのほかにも色々あります。くわしくはこちらの記事(お金が貯まるマル秘お買い物ルール14)に詳しくまとめられていますので、あわせてお読みいただければと思います。

後半では「暖房費の節約」「税金・社会保険料を安くする方法」などについて解説いたします。

最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 年末年始からできる節約|とっておきのマネー術12選(後編) 450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s

7.暖房費の節約

年末年始で家計の大きな負担となるのが、暖房などの光熱費ではないでしょうか。

過去の記事(光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約)でもご紹介しましたが、光熱費節約のポイントは「節約効果の大きいもの」や「効果が持続するもの」から優先的に取り組むということです。

たとえば、窓ガラスやカーテン、ドアまわりなどの“熱の通り道”を断熱してしまうのがもっとも効率的・効果的です。一度のアクションで節約効果が持続するため、毎回毎回寒いのをガマンする必要もありません。

そのほかにも、家の中でも厚着してエアコンの設定温度を下げる…エアコンのフィルターを清掃して暖房効率をあげる…サーキュレーター(扇風機)を組み合わせて効率を高める…などなど。

たくさんの節約テクニックがありますので、上記の記事をご参考いただき、ぜひ毎日の生活のなかに取り入れてみてください。


8.社会保険料を安くするには?

あなたは社会保険料(毎月のお給料から天引きされている、健康保険・介護保険・厚生年金・雇用保険など)をいくら払っているか知っていますか?

社会保険料の支払い額は収入や年齢などの条件によって人それぞれなのですが、基本的には収入が多いほど社会保険料は高くなります。

たとえば“30歳で年収500万円”というサラリーマンがいた場合、年間に支払っている社会保険料はだいたい70万円前後です。

実はこの社会保険料、毎年4・5・6月の3ヶ月間の平均収入から算出される“標準報酬月額”によって決定されているのです。

標準報酬月額はいわゆるランク付けの制度で、例えば厚生年金であれば収入によって30等級(1万円~数万円きざみ)に分けられています。

逆に言うと、この4・5・6月の3ヶ月間の収入を意図的に抑えられれば社会保険料を安くできるということです。ちなみに等級が1つ2つ変わるだけでも社会保険料は数千円~1万円くらいは安くすることができます。

あなたの意思で「残業代」や「歩合給」などをコントロールできる職場であれば、チャレンジする価値ありですよね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

9.目標を決める

新しい年をむかえ、年のはじめに“1年の目標”を決められる方も多いのではないでしょうか?せっかくですから、できればこの年末年始にあなたの“お金の目標”も決めてしまいましょう。

例えば、毎月8万円ずつ貯金して1年間で100万円を貯めるぜ!とか。月にあと2万円ずつ節約して1年で24万円貯める!とか。今年中に借金を完済してゼロにするぞ!とか…。

月の目標・年の目標をしっかりと決めるだけで、あなたのお金に対する意識は自然と変わります。意識が変われば日々のお金の使い方も変わっていくでしょう。


10.確定申告|医療費控除

さて、年が明けてしばらくたてば「確定申告」の季節がやってきます。“おれはサラリーマンだし、確定申告なんて関係ないね”…なんて思ってませんか?実はどんなひとにも確定申告でお得になれるチャンスがあるのです。

たとえば「医療費控除」はそのひとつ。医療費控除とはかんたんに言うと“1年間にかかった医療費が10万円を超えたら、税金が安くなるしくみ”のことです。

くわしくは過去の記事(読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ)をご確認ください。

“医療費10万円なんてゼッタイにいかないよ”なんて声が聞こえてきそうですが、この医療費はなにも病院の医療費だけには限りません。

病院までの交通費や、ドラッグストアなどで売っている市販のかぜ薬、歯科や産婦人科など“治療に関わるもの”はだいたい対象となります。

下記に医療費控除の対象・対象外の例を記載した一覧表をのせておきます。あくまで例ではありますが、こちらを参考にしてみてください。
医療費控除対象一覧表

また、この10万円は一人の医療費である必要はなく、家計を共にする家族・親族の医療費も合算することができるのです。

どうですか?なんとなくいける気がしませんか?今年の領収書なんてとっくに捨てちゃったよ…なんて人は、来年のために1月からの医療費の領収書は大切に保管しておくようにしましょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


11.確定申告|寄附・ふるさと納税

個人的に「寄付」をおこなった場合は、その金額を税金の対象となる所得から控除してくれます。つまり税金が安くなるということ。寄付をした方はこちらもしっかり申請しましょう。

また「ふるさと納税」も寄付金に該当します。地方の特産品をお安く入手できるうえに、税金も安くなるわけです。

こちらの記事(読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ)にふるさと納税について詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。


12.年末調整はとっても大事

毎年11月くらいに職場から配布される年末調整の用紙。残念ながら今年はもう間に合いませんが、年末年始のマネーイベントとしてはとても重要なものです。

サラリーマンの方であれば12月の給与において年末調整が行われますはずです。

もちろん人によって違いますが、一般的には3~4万円、住宅ローン減税の対象となる方であればローン残高にもよりますが10万円以上の還付を受けられます。

…で、ここからが重要です。
この年末調整でもどってきたお金をどう使うのか?があなたの将来をきめる重要なポイントとなります。

ちょっとお金が入ったからといってショッピングや飲み代にすべて使ってしまうのはNGですよ。全額を貯金しろ!とは言いませんが、少なくとも半分は貯金にまわすようにしましょうね。


最後に|年末年始の節約まとめ

いかがでしたでしょうか?年末年始にできる節約術は意外なほどたくさんあることに気付いたとおもいます。

年末年始というのは、わたしたちの家計にとって「決算」にあたるとても重要な時期です。

お正月気分でノンビリしているだけではなく、しっかりのこの1年の振り返りをおこない、新しい1年のスタートを良いかたちで切れるよう、意識して行動しましょうね。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

image
LINE@にご登録いただいている皆さまはご存知かと思いますが、じつはうちの家族はみんな冬生まれなんですよ。

5人家族で、そのうち4人はクリスマス前後2週間以内がお誕生日。子どもは全員クリスマス前後に生まれています。

なので、この時季は出費がかさんで仕方がありません

だって、子どもだけでも
●誕生日プレゼント×3個
●クリスマスプレゼント×3個
●お年玉×3人分(+親戚の子6人分)

ですからね…。

LINE@の友達の方からは「クリスマスとお誕生日を一緒にしては?」とご提案いただいたのですが、

自分自身の子どもころがまさにそうだったので、「自分に子どもができたら絶対に誕生日とクリスマスは別々に祝ってあげるんだ!」と心に決めていたんですよね。

(まさか、3人が3人ともクリスマスとニアミスするとは思ってませんでしたが…)

そんなこんなで、今回のテーマは「誕生日プレゼント代/クリスマスプレゼント代を節約する方法」です。

ある意味“禁断のテーマ”だと思うので今まで触れてこなかったのですが…

ただ単純にお金をケチるのではなく、贈ったほうも贈られたほうも共にHappyになることを念頭において考えてみましたよ!

※ちなみに基本は子どものプレゼントを想定して書いてますが、大人にも応用できると思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

1.選べるギフト方式にする!

image

よく結婚式の引き出物なんかに「選べるギフト」ってあるじゃないですか。

カタログになっていて、その中から自分が好きなものを選べるというあれです。

選べるギフト方式のプレゼントは、贈る側のお財布にも優しく、贈られる側もガッカリすることのない、とてもスマートなプレゼントだと思います。

ちなみに、わたしが子どもの頃に最も悲しかったプレゼントは、“自分が指定したものとぜんぜん違うものが入っていた時”です。

サンタさんにはファミコンとスーパーマリオブラザーズが欲しいとお願いしてワクワクしてたのに、

袋を開けたときに謎のボードゲーム(ゴリラの絵が描いてあるピンボールみたいなやつ)が入っていた時は真顔になりましたよね。

予算が足りなかったのか? 人気で手に入らなかったのか? は分かりませんが、

あの時のなんとも言えないガッカリ感は、我が子には味あわせたくないと思います…。

その点「選べるギフト方式」は、贈る側があらかじめ候補を用意するため予算を超える心配はありません(予算にあわせて候補を選べばよい)し、

贈られる側もいくつかの候補の中から自分の欲しいものを選べるので納得感があります。双方ともにHappyですよね。

パソコンがあればWordやPowerPointで簡単にカタログを作れるので、ぜひ可愛いくてワクワクするものを作ってあげてくださいね。

 

2.金券ショップの商品券を利用!

image

あなたは金券ショップを利用したことはありますか?

金券ショップとはJCB・VISAやAmazonなどのギフトカードや、百貨店などの商品券、遊園地などのアミューズメント施設の入場券、映画やコンサートのチケット、電車の切符や航空券などを売り買いできるお店です。

金券ショップにある商品券などは額面の金額よりも割引された値段で売られているため、

つまりこれらを利用すれば現金で商品を買うよりもお得だということですね。

ギフトカードや商品券などはだいたい5%〜10%割引のものが多いです。

マイナーなものや期間限定のものならば30〜50%割引のものあったりするのでかなりお得ですよ。

金券ショップの商品券は回転が速くすぐに入れ替わってしまうので、ちょくちょく覗いてお目当のものがあれば即決してしまいましょう。

金券ショップは繁華街や比較的大きめの駅の駅前などによくありますが、最近ではインターネットでも売買することができます。

おすすめは、Sanchoもよく使っている「金券ねっと 」です。

日本最大のネット金券ショップで、即日発送などにも対応している安心のショップですよ。

 

3.ジジババと共同購入にする!

●012

子どもの希望は決まっているけど、ちょっと予算オーバーだなぁ… という時は、ジジババに協力してもらうのも手ですよね。

下手に別々のものを2つ買い与えても、どちらかしか使わなくなったりして気まずいですし…。

それなら本当に欲しいものを1つだけ、お金を出し合って買ってあげればいいじゃないですか。

ただし、ジジババには心から感謝の気持ちを伝えることと、どれだけ孫が喜んだかをしっかり報告してあげること(できれば本人から)を忘れてはいけませんよ。

ジジババの協力を得るには、普段からの信頼関係が大切ですからね。

 

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

4.クレカのポイントを使う!

■creditcardtop

Sanchoが実際によく利用するのがこの方法。

私は普段からなるべくクレジットカード決済をするようにしているため、年間で4〜5万円ほどのポイントが貯まります。

つまり、ポイントだけで年間にかかるプレゼント代をまかなえてしまうのですね。

ただし、ポイントを貯めるためにムダなお買い物をすることだけは、本末転倒なのでやめてくださいね。

クレジットカードを使うべきなのは、もともと買う予定だったもので、かつ本来なら現金で買うはずだったものだけです。

公共料金やスマホ料金、保険料や税金などのいわゆる固定費の支払いや、食費や日常雑貨などの生活必需品がそれに該当します。

(服やブランド品などのショッピングの支払いも、それがもともと買う予定だったものであればもちろんクレカを使うべきですよ)

また、分割支払いやリボ払いは、貯まるポイント以上に利息や手数料を取られてしまうので損をします。絶対に避けましょう。

ちなみに、まだ「楽天カード」と「Yahoo! JAPANカード 」を持っていないひとは今がチャンスですよ。

なぜなら、楽天カードは入会するだけで7,000円分のポイント、Yahoo! JAPANカードなら5,000円分のポイントがもらえるからです。(※いずれも執筆時点)

年会費は永年無料なので(あまり大きい声では言えないですが)はじめにもらったポイント以上に買い物をしなければ、タダで5,000円なり7,000円なりが手に入るということ。

もらえるポイントは時期によって違い、キャンペーンがない時は2,000円のこともあるので、得をしたいひとは今のうちでっせ。

 

5.中古品/オークションを利用!

■hikkoshi_tokuten

中古品をプレゼントするなんて… と抵抗のあるひともいるでしょうが、

服や口の中に入れるものじゃなければそんなに神経質にならなくてもいいんじゃないですかね?

うちもママ友から子ども服のおさがりや、自転車、オモチャをいただくことがたまにありますが、ぜんぜん気にしないっスよ。

ちなみに昨日はうちの長男の誕生日でしたが、彼がPS4の「アンチャーテッド」というゲームソフトが欲しいと言うので、

なんの迷いもなく中古品のソフトを買ってあげました。本人は中古だろうが新品だろうが気にすることもなく、嬉々としてゲームをしてましたよ。

ゲーム機やゲームソフトのプレゼントって多いと思いますが、ニンテンドー3DSみたいな携帯タイプじゃなければ直接肌で触る機会もそんなにないですし、

気になるなら消毒したり、手に持つコントローラーだけ新品にすればいいので、中古品で十分じゃないですかね?

ネットでも気軽に中古品が手に入る時代ですので、気になる方は覗いてみてください。ブックオフ系列の「ネットオフ 」なんかがおすすめですよ。

 

まとめ|金額よりも一生忘れない想い出を共有しよう!

image

最後にーー。
今回のテーマは「クリスマス/誕生日プレゼント代の節約」でしたが、いちばん大切なのはプレゼントの内容や金額ではないんですよね。

あなたも子どもの頃のクリスマスや誕生日を想い出してみてください。

何歳のときに何をもらったか、ましてやそれがいくら位のものだったかなんて、いちいち覚えていないはずです。

それよりも、家族と一緒に過ごした楽しい時間家族と共有した幸せな時間を想い出すのではないでしょうか?

Sancho自身もクリスマスや誕生日で想い出すのは、母が毎年かならず作ってくれる唐揚げの味と、ちょっと奮発してお寿司の出前をとってくれたこと、

そしていつも酔っぱらっていた父が、この時ばかりはトランプや腕相撲で私たち兄弟と遊んでくれたこと、そして絶対に父には勝てなかったこと… などが記憶に残っています。

ああ、自分はちゃんと愛されていたんだなぁと。

ぜひ子どもたちには、プレゼントの内容いかんよりも、一生忘れられない想い出と愛情を残してあげたいですね。
 

 

最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 夫が急死、その時妻は?残された家族の負け組ストーリー|前編  ●022
さて今回は前回に引き続き、万が一“働き盛りの夫が亡くなってしまった”場合のお話です。

前回は、夫に先立たれてしまったものの社会保険などの保障により“経済的には安定”したその後を送ることができた事例をご紹介いたしました。

※前回記事はコチラ(夫が急死、その時妻は?残された家族の勝ち組ストーリー

今回はこれとはまったく対照的に、“経済的に大変苦しい生活”を余儀なくされてしまったある家族のストーリーをご紹介したいと思います。


負け組ストーリー:働き盛りの夫が急死

私の名前は雨宮冬美。39歳の専業主婦で、今年10歳になる娘がいます。

夫が帰らぬ人となってからあっという間に1ヶ月が経とうとしています。

夫はあの日、いつも通り出勤前のシャワーを浴びている最中に意識を失い、そのまま亡くなってしまいました。43歳の働き盛り、とても突然の出来事でした。

私の両親はすでに他界しており頼れる兄弟もいないため、私と娘はこの1ヶ月間、悲しいというよりは突然知らない世界にぽんと投げ出されたような、呆然とした毎日を送ってきました。

しかし、いつまでもこのまま何もせずにいるわけにもいきません。まだ幼い娘と二人、何とか生きていかなくてならないのです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


遺族年金がもらえない?

以前にTVか何かで見て知っていたのですが、夫を亡くした家族には「遺族年金」というものが支給されるらしいのです。

このままではまったく収入がない私は、さっそく年金事務所に行き手続きをしようとしました。ところが…

なんと、私たちは「遺族年金」を受け取ることができないというのです!

年金事務局で過去の年金記録を調べてもらったところ、フリーで仕事をしていた夫は“年金保険料を未納”になっている期間が多く、

受給資格である“保険料納付済み期間が国民年金加入期間の3分の2以上あること”という条件を満たしていないというのです。

…衝撃でした。
お金のことはすっかり夫に任せっきりだったため、当然納付しているものだと思い込んでいましたが、まさか未納があったなんて…。

そう言えば以前、「年金なんて貰えるかどう分からないし払っても無駄だ」みたいなことを愚痴っていたような記憶もあります。

しかし駄々をこねても貰えないものは貰えません。私たちにはまだ希望があります。

そうです、夫の死亡保険です。


夫の死亡保険1,000万円が振り込まれる

夫は「掛け捨て型の死亡保険」に入っていました。死亡保障は何かあったときのため1,000万円で設定していました。

いま思うと、年金を諦めるのであれば少なくとも3,000万円は必要になるのですが… あまりに無計画で無知だった過去の私たちに、後悔を挙げればきりがありません。

しかし贅沢を言うのは辞めましょう。いずれにせよ、これで何とかしばらくは生き延びることができそうです。


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 夫が急死、その時妻は?残された家族の負け組ストーリー|後編  ■atm

家賃の負担が重くのしかかる…

夫の保険金1,000万円を受け取ったは良いものの、あまり楽観視はできません。

なぜなら私たちは賃貸のマンションに住んでいたため、夫が亡くなったとしても住宅ローンのように支払いが免除されることはなく、生きている限りずっと家賃が発生し続けるのです。

現在私たちが住んでいるマンションの家賃は8万円/月。でもこのままでは家に住んでいるだけで、夫の保険金1,000万円を10年で喰いつぶしてしまう計算なのです。

私たちは今まで住んでいた快適なマンションを離れ、家賃3万5千円の築40年の木造アパートに引越しをすることにしました。

快適なマンションを出て行くのはとても辛いですが、生きていくためには仕方がありません。

しかし、これだけでは当然お金が足りません。

毎月の生活費を稼ぐために、私は週5日間フルタイムのパートで毎日ヘトヘトになりながら働いています。それでも、ただの専業主婦だった私が稼げるお給料なんて大したことありません。

毎月毎月、目減りする貯金を眺めながら“これからどうやって生きていけばいいのだろう…”と途方に暮れています。


夫の資産がわからない…

私たち夫婦のお金の出入りは、普段から夫がまとめて管理していました。そのため夫がどこにいくら貯金をもっていたのかを把握するのにも、とても苦労をしました。

夫の遺品の中にあった銀行のカードや通帳を手がかりに、一つひとつ事情を説明し残高などを調べてもらう作業を繰り返しました。

さんざん苦労して調べてもらった挙句、残高が0円だったなんてことも珍しくありません。

本人以外の人間が資産の情報を調べるのですから時間や手間がかかって当然なのですが、こんなことであれば普段からお互いによく話し合っておくべきだったととても後悔しています。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


教育費を用意できない…

あれから8年の歳月が過ぎ去りました。私たち親子はギリギリの生活ではあるものの、パート収入で辛うじて食いつなぐことができています。

娘は高校を卒業し地元の食品メーカーに就職しました。

大学進学の道ももちろんあったのですが、入学後の授業料などについては奨学金で何とかなるにせよ、入学金や初年度授業料の持ち出し分を捻出するのがどうしても苦しく、察しのよい娘は家の家計を案じて自ら就職の道を選びました。

娘は「大学なんて別に行きたくないし…」と言っていましたが、本当は華やかなキャンパスライフをひそかに夢見ていたのではないか?と考えると、娘の優しさがとても切なく、やるせない気持ちになります。


私たちはどこで道を誤ってしまったのか?

早いもので、夫を失ってからすでに20年の歳月が流れました。

私は60歳になり、生活保護を受けながらもなんとか暮らしています。

娘は独り身となる私を案じ婚期を遅らせてしまいましたが、一昨年に良い夫と結婚し子どもをもうけました。

この20年間、辛く悲しい思い出ばかりですが私たちは何とかここまで辿り着くことができました。

あの時もう少し夫婦で将来についての話をできていれば… ちゃんと社会保険料を納めてさえいれば… と後悔の念は尽きることがありません。

しかし夫を恨む気持ちは毛頭ありません。たぶんこんな私たちを見て天国にいる夫が一番後悔しているのでしょうから…。

私は後悔ばかりの人生を送ってしまいましたが、せめて娘だけにはこれ以上辛い思いをさせたくありません。

私の人生はどこがどう間違っていたのか?どうすれば人並みの人生を送ることができたのか?この後悔を繰り返さないためにも、私のこの人生を娘の未来に活かして欲しいと切に願う毎日です。

*          *           *

…いかがでしたでしょうか?

星崎さんと雨宮さん、対照的な2つの人生。いったいどこに2つの人生の別れ道があったのでしょうか?

この2つの家族の違いをよく見較べて、あなたの人生に活かしていきましょうね。




最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > あなたのボーナスを狙う6つの罠!
81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s
さて、皆さんはもう「ボーナス」を手にすることが出来ましたか?12月と言えば嬉しいボーナス支給の月ですよね。

忙しく働いた自分へのご褒美として、ボーナスでブランド品や家電などを買ったり。忘年会代わりにいつもよりちょっとお高いお店で食事をしたり。はたまた年末年始の旅行にあてたり…。

ボーナス支給に舞い上がって、気がついたらあっと言う間にボーナスがなくなっていた!…なんて事態にならないよう、この時期は特に注意が必要なのです。

そこで今回は、あなたのボーナスをつけ狙うさまざまな“罠”を6つのトピックにまとめてみましたよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


みんなのボーナスはいくら?

image

さてその前に、皆がいくらボーナスをもらっているのか?その平均値を見てみましょう。価格.comリサーチが行った調査結果によると、2016年の冬のボーナス平均値は62.3万円。2期連続で増加傾向だそうですよ。

ちなみに上記グラフは金額別の構成比です。ボーナス自体もらえないという方も40%ほどいらっしゃいます…。年俸制の企業が増えているのでそのせいかも知れませんね(グラフは価格.comより)。

60万円というまとまったお金が手に入ると普段はキツく締めてる財布の紐も緩みがちになってしまうもの。しかし、この誘惑に勝てる人だけが計画的な貯蓄と資産形成を行うことがきるのです。

しっかりと意識して、支給されたボーナスを1円でも多く貯蓄できるようにしましょうね。


冬のボーナスを狙う 6つの罠

ショッピング

皆さんは「夏のボーナスよりも冬のボーナスのほうが早く無くなってしまう…」と感じたことはありませんか。実はその感覚は間違っていません。

なぜなら、夏よりも冬のほうが“お金を消費させるイベント”が目白押しだからなのです。以下にあなたの冬のボーナスを狙った主なイベントをいくつかピックアップしておきます。

1.年賀状

お正月恒例の行事である「年賀状」。最近ではメールやLINEなどへ置き換わりつつあるりますが、会社関係や親戚・知人などには未だに“年賀状”のでのご挨拶がお約束になっていますよね。

年末になるとやれ年賀はがきを買え、プリンターを買え、インクは大丈夫か?…などとうるさくTVCMが流れますが、なぜあんなに一生懸命に宣伝したり、はたまた年賀はがきのノルマで自殺がおきたりするんでしょうか?

それはもちろん“年賀状は莫大なお金が動く”からに他なりません。

年賀はがきの販売は現在33億枚と言われています。2003年のピーク時に44.6億枚を記録してから年々減少傾向にあるとは言え、もの凄い枚数ですよね?1枚52円として計算すると、はがきだけでも1,700億円のお金が動くわけです。

だから各方面があれだけ一生懸命になって、「年賀状の文化をなくしてはいけない!」「年賀状は礼式を重んじる素晴らしい文化だ!」などと声高に叫んでいるわけです。

まあ個人的には遅かれ早かれ消えゆく文化だと思っていますので、気持ちが伝わればメールでもLINEでも方法は何でも良いんじゃないかと思いますけどね…。

ちなみに年賀状に関する家計負担については、「年賀はがき」の他にも「印刷代」「プリンター」「インク代」などが発生するので、一世帯あたりで1~2万円程度の支出になります。

これらの家計負担を考えた上で、年賀状を送り続けるのか?別の形で新年のご挨拶をするのかを一度考え直してみるのも良いでしょう。

2.年末ジャンボ宝くじ

日本の年末行事の一つとして定着した“年末ジャンボ宝くじ”。毎回楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうか?

しかし、以前の記事(宝くじは当たるのか?)にも書かせていただいたように、宝くじが当たる確率はたった1000万分の1

これは年5回あるジャンボ宝くじを毎回10セット(100枚 3万円)ずつ買い続けたとしても、2万年で1回当たるかどうか…という確率なのです。

また、宝くじの還元率=46.3%ということを考えると、私たちが宝くじを買った瞬間にはもうその価値は半分以下になっている、という事も覚えおくべきでしょう。

夢を買うのは自由ですが、どうせならそのお金を将来のための“貯蓄”や“金融投資”に向けた方が、よっぽど明るい未来を迎えられる気がします。

3.クリスマス

そして年末の大イベントといえば“クリスマス”。確実にお金を使ってしまう恒例の行事です。

プレゼントやケーキはもちろんのこと、お洒落をして高級ディナーやパーティ、アミューズメント施設に出かけたり、ちょっとリッチに夜景のきれいなホテルに宿泊したり…。

クリスマスの市場規模は実に6,800億円と言われています。これを日本の全世帯数で割ると…1世帯あたり1万4,000円の出費となる計算です。

ちなみに、日本にクリスマスが受け入れられるようになったのは1900年ごろで、銀座の明治屋によるクリスマス商戦がきっかけだと言われています。

これもやはり、お店や企業が“物を売るために仕掛けたイベント”だったわけですね。

4.帰省

もはや年末年始など大型連休の風物詩となっている“帰省ラッシュ”。

高速道路の渋滞距離、新幹線の乗車率、飛行機の搭乗率などの混雑状況がテレビニュースの定番になるほど、多くの方々が一度に帰省されます。

ちなみに帰省ラッシュにかかる交通費は、自家用車で平均2万円、鉄道で平均4万5千円、飛行機の方は6万5千円という調査データがあります。かなりおおきな家計負担になりますね…。

5.お年玉

そして実家に帰ったら帰ったで、元旦にはお年玉という出費が待ち構えています。

ちなみにネット上でお年玉の金額相場を調べてみると、だいたい下記の通りになっています。

未就学児: 500~1,000円
小学校低学年: 1,000~3,000円
小学校高学年: 3,000~5,000円
中学生:3,000~5,000円
高校生:5,000~10,000円
大学生:10,000円

どうですか?子供が多い大家族では相当な出費となりますね…。

これはそのまま近所のおもちゃ屋、そして玩具メーカーやゲーム会社へ吸い取られていくことになります。

6.冬物セール

そして極めつけは1月から始まる“冬物のバーゲンセール”です。最近では“福袋”にも注意が必要ですね。

冬物のセールに使う予算の相場は、だいたい1万円~3万円という調査結果があります。

クリスマスや年賀状、帰省に伴う出費などを経て、最終的にこのバーゲンセールでボーナスを使い切ってしまう方も多いことでしょう。

毎年まるで習慣のように冬物セールに足を運ぶ人を見かけることがありますが、でもこれって本当に安くてお得だと思いますか?

以前の記事(お金が貯まるマル秘お買い物ルール14)にも書きましたが、バーゲンセールには“売れ残りの微妙な商品”か、もしくはセール目当てに集まった人に売りつけるための“セール対象外の商品”しかありません。

それは本当に必要な物なのか?をよく熟考してからレジに向かいましょうね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


ボーナスの賢い貯め方とは?

moneyaa04
 
平均60万円と決して少なくない冬のボーナスですが、上記に挙げたようなイベントの波に流されてしまうと、1ヶ月も経たない内にあっという間に使い果たしてしまうことになります。

では、ボーナスを使い切らずに計画的に貯金にまわすにはどうすれば良いのでしょうか?下記に3点ほど挙げておきましょう。

●事前に計画しよう!

これらのイベントの数々は、長年の間に企業・メーカー・販売店によって文化形成された“あなたのボーナスを狙ったお金を使わせるイベント”に他なりません。

これらに対抗するには、事前にしっかりと計画を立てておくことです。

冷静に“何にいくら使うのか?”をあらかじめ決めておき、その計画通りにお金を使うようにしましょう。

●事前に積み立てておこう!

何にいくらお金を使うのかがあらかじめ決まっているのであれば、何もボーナスから捻出する必要もありません。

ボーナス支給前から少しずつ計画的にお金を積み立てておき、その予算内でお金を使うようにしてみましょう。

ボーナスに手をつけなければ、そのボーナスはまるまる貯金にまわすことができ、あなたの貯金額は一気に増加します。

●先取り貯金をしよう!

全部とは言わないまでも、ボーナスの一部は必ず貯金するようにしましょう。そのためには“先取り貯金”をするのが一番です。

“先取り貯金”とは、残ったお金を貯金するのではなく、ボーナスを受け取ったらまず最初に貯金分を選り分けてしまう貯金方法です。

そうすれば、「お金を使いすぎて貯金分が残らなかった…」にみたいな失敗を防ぐことができるはずです。

*            *            *

このように、ボーナス時期は数多くのワナが仕掛けられた危険な季節であると共に、上手にやり繰りすれば貯蓄額を一気に加速させるチャンスの時期でもあるのです。

収入と支出をいかに上手に管理できるかが将来の目標への第一歩になります。以上の点を参考にして、ぜひ計画的に乗り切りましょうね。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

money002

冬は一年のうちでも、どうしても出費が多くなりがちな季節。


クリスマスやお正月などイベントごとも多いですし、厚手のアウターを買ったり、暖房費・光熱費がかさむのもこの時期です。

しかしだからと言って放っておいてもお金は貯まりません。冬のシーズンでも身の回りのことをちょっと工夫すれば、大きな節約につなげることもできるんですよ!

そこで今回は、寒い冬を賢くお得にのりきるための節約術をご紹介いたします。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.冷蔵庫の温度設定を弱に!

残暑もすぎさり肌寒い日々が続くようになったら、なるべくはやめに冷蔵庫・冷凍庫の温度設定を「弱」にしてしまいましょう。

冬はそもそも気温が低いので、弱でもじゅうぶん食品を冷やすことができます。冬なのに冷蔵庫をフルパワーで稼働させていては電気代がもったいないですよ。

そのほかにも冷蔵庫に入れる物を少なくしたり、温かいものはしっかりと冷やしてから冷蔵庫に入れれば電気代の節約になつながります。


2.お風呂の節約!

寒い冬はあたたかいお風呂が楽しみのひとつですよね。しかし、お風呂は大量の水とガスを使うため節約の大敵でもあります。

ではお風呂の水道光熱費を節約するためにはどんな工夫が考えられるでしょうか?

●家族が同じタイミングで入る!

冬は気温が低いため、お風呂のお湯がすぐに冷めてしまいます。

家族がバラバラにはいってしまうと、時間が空くためお湯が冷めてしまうため、温めなおすのに追い焚きをするなどよけいな光熱費を使ってしまいますよね。

なので、お風呂に入るときはお湯が冷めないうちに家族全員がなるべく同じタイミングで入るのが効率的です。

●フタを上手に使う!

体を洗っているときや次の人がお風呂に入るまでなど、湯船に浸かっていないときは湯船のフタをしっかり閉めておきましょう

また、湯船に浸かっているときでも半分フタをしておけばそのぶん放熱を防ぐことができます。

最近ではお風呂の「保温シート」なるものも安価で売られてますので、こちらも活用するといいですね。

アルミ保温シート 両面タイプ 70×120cm

新品価格
¥837から
(2015/10/25 12:05時点)



3.ガスは元から切っておく!

最近のキッチンや洗面所では、水道の蛇口レバーの角度を調整するだけで冷水と温水の切り替えができるタイプが多いですよね。

とても便利な機能なのですが、少しでも温水のほうにレバーが傾いていると、水道を使うたびにガスを使うことになりとってもムダです。

これを防ぐにはガスを元からOFFにしておくのが一番。お風呂を使わないときは給湯システムのスイッチを切っておきましょう。

冬は水が冷たくて洗い物がツライ!…というかたは、裏地が起毛になっていて水に濡れずに洗いものができる下記のようなビニール手袋がおすすめですよ。

あったか裏起毛素材 オシャレでロングで安心!

新品価格
¥1,580から
(2015/10/25 12:15時点)



4.コタツがもっとも経済的!

数ある暖房器具のなかでもっとも経済的(光熱費がかからない)ものとは何でしょうか?

それはコタツです。以前にこのサイトで調べた暖房器具ごとの光熱費の一覧を転記しておきましょう。

【暖房器具の光熱費を比較】
こたつ 約11円/時 約5,900円/月
エアコン 約15円/時 約8,100円/月
電気
カーペット
約16.5円/時 約8,900円/月
ハロゲン
ヒーター
約18円/時 約9,700円/月
カーボン
ヒーター
約20円/時 約10,800円/月
電気ストーブ 約22円/時 約11,900円/月
セラミック
ファンヒーター
約23円/時 約12,400円/月
遠赤外線
ストーブ
約24円/時 約13,000円/月
ガス
ファンヒーター
約29円/時 約15,700円/月
石油
ファンヒーター
約30円/時 約16,200円/月
オイルヒーター 約34円/時 約18,400円/月

暖房器具のなかでもっとも光熱費がかかるオイルヒーターにくらべ、コタツのそれは三分の一以下となっています。

コタツというとあまりお洒落じゃないイメージがありますが、最近ではデザイン性に優れたコタツも多くなってきましたので、ぜひこの機会にご検討されてはいかがでしょうか?

北欧デザインこたつテーブル 120×75cm ホワイト

新品価格
¥49,293から
(2015/10/25 12:31時点)

アーバンモダンデザインこたつテーブル(90×60) ブラック

新品価格
¥23,514から
(2015/10/25 12:32時点)

こたつ布団 北欧 こたつで使えるニット製スローケット ラウル 220x175cm レッド

新品価格
¥10,900から
(2015/10/25 12:34時点)

北欧デザイナーズ省スペースこたつ布団 60×60cmこたつ用(164×164cm) 

新品価格
¥5,610から
(2015/10/25 12:35時点)



5.エアコンの暖房

冬に使うエアコンの暖房は、夏に使う冷房よりも電気代がかかります。

●こまめに消さず自動運転に!

冬場のエアコン(暖房)の温度設定は低め(18℃〜20℃)に設定し、自動運転にしておきましょう。

エアコンによる暖房運転は、冷えた空気を温めるときにもっとも電力を消費します。そのため、こまめにオンオフを繰り返すとそのたびに冷えた空気を温めなおすことになるため余計に電力を消費してしまうのです。

自動運転にしておけば、その時々の状況にあわせて最適な運転をしてくれるため、結果的にいちばん効率が良くなるのです。

●フィルターをこまめに清掃!

エアコンの消費電力を簡単におさえるには、空気の入り口であるフィルターを清掃することが効果大です。

本格的なシーズン前(冬ならちょうど今ぐらいの10月〜11月の時期)にいちど本格的な清掃をおこなっておけば、

シーズン中は月に1〜2回、フィルターに付着したゴミやホコリを掃除機で吸い取ったり、ぬるま湯で洗うくらいの簡単な清掃でOKです。

本格的な清掃を業者に依頼すると数万円かかってしまいますが、実は下記のような道具を使えば自分たちでもエアコン清掃を行うことも可能です。

壁掛用 エアコン洗浄カバー 

新品価格
¥1,871から
(2015/10/25 20:54時点)

アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス 無香性 420mL×2本パック

新品価格
¥629から
(2015/10/25 20:55時点)


●加湿器で体感温度を上げる!

湿度を高くすると人間の体感温度は上がります。つまり暖房の温度設定を低くしても寒さをしのげるということです。

さらに適度な湿度を保つことで、インフルエンザや風邪の予防にも効果があります。エアコンと組み合わせて、上手に使うようにしましょう。

アイリスオーヤマ 加湿器加熱式 アロマ対応 

新品価格
¥2,500から
(2015/10/25 21:01時点)

超音波加湿器 uruoi+(うるおいプラス) クリア 【大容量4L/連続加湿最大(約)8時間】噴出角度360度 2つのノズル搭載

新品価格
¥3,980から
(2015/10/25 21:02時点)


●サーキュレーターで空気を対流させよう!

エアコンは冷たい空気を吸いこみ、温かい空気をはき出すことでお部屋全体を温める暖房器具です。

そのため空気の流れが滞っていると効率よく温まりませんし、部屋のなかにいつまでたっても寒いままの場所ができてしまいます。

温かい空気は床から天井へ上昇するため、エアコンの吹き出し口を下に向けておくと空気の対流がおきやすくなります。

さらにサーキュレーターなどで空気の流れをつくると、効率よく空気が循環するためおすすめですよ。

【Amazon限定】ZEPEAL サーキュレーター ホワイト

新品価格
¥2,280から
(2015/10/25 21:10時点)



6.ファンヒーターの節約術!

ファンヒーターには、セラミックファンヒーター・石油ファンヒーター・ガスファンヒーターなどいろいろな種類があります。

節約の方法は種類によって違いはありませんので、以下のポイントを覚えておきましょう。

●熱風の流れを妨げない!

ファンヒーターは暖気の風を室内に送って部屋をあたためる暖房器具です。なので熱風を遮ってしまうと部屋がじゅうぶんに温まりません

ファンヒーターの前に物を置いたり、寒いからといってヒーターの前に座りこんでしまうと、部屋全体がなかなか温まらずによけいに寒い思いをしてしまいますよ。

●フィルターをこまめに清掃!

風の出口だけではなく、入り口(フィルター)もふさいではいけません。フィルターはこまめに清掃するようにし、ゴミやホコリを取りのぞいておきましょう。

●窓側にヒーターを置く!

冬に部屋が冷えるもっとも大きな要因は、窓から入ってくる冷気です。

窓側にファンヒーターを置けば、部屋に入ってきた冷気をそのまますぐに温めて部屋に送り出すことができるため、効率よく部屋全体を温めることができます。

逆に、窓側以外に置くとせっかく温めた空気が途中で冷やされるため効率が悪いのです。


7.窓を断熱する

上述のとおり、冬に部屋を冷やすいちばんの要因は窓から入ってくる冷気です。

なので窓をしっかりと断熱することができれば、温めた部屋を効率的に保温することができます。

室温をキープすることができれば、そのぶん暖房器具の稼働時間を減らすことができ、結果的に大きな節約効果を生みます。

窓を断熱する方法としては、まずはカーテンを厚手のものや丈の長いものに替えることです。

…とは言ってもカーテンは意外と値が張るので、かえってお金を使ってしまいかねません。

その場合は「断熱シート」を窓ガラスに貼っておくと、経済的に冷気をシャットダウンすることができます。

とってもお手軽で効果もバツグンなので、ぜひ試してみてくださいね。

窓ガラス 断熱シート フォーム 徳用2P

新品価格
¥920から
(2015/10/25 21:54時点)



8.下階や床からの冷気にも注意!

冷たい空気は部屋や家全体の下のほうにたまるため、床下や他の部屋からドアの隙間などをとおって侵入してきます。

床下からの冷気には、絨毯やカーペットの下に断熱材やダンボールなどを敷くことで、ある程度はブロックすることができます。

ドアの下の隙間には下記のような「隙間風防止テープ」で対抗するようにしましょう。

もともとは窓のアルミサッシなどから冷気が入ってくるのを防ぐためのものですが、屋内のドアにも流用することができます。

アール すきま風防止テープ クリアー

新品価格
¥461から
(2015/10/26 10:30時点)



9.土鍋を使ってガス代の節約

土鍋はとても保温効果が高い調理器具です。弱火で煮込んだりするタイプのお料理であれば、ガスを切っておいても大丈夫。

長時間保温するのであるば、火からおろして新聞紙などでくるみ、さらにその上から厚手の布やバスタオルなどでくるんでおきましょう。

数時間であれば温かいままキープすることができますので、再度温めなおすための光熱費を節約できますよ。

萬古焼 銀峯 土鍋 (深鍋) 8号 2-3人用

新品価格
¥2,149から
(2015/10/26 11:13時点)



LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



10.部屋の湿度を高くする!

先ほども説明したように湿度と体感温度は密接な関係にあり、部屋の湿度が高いと人間は温かく感じることができます。

また湿度を高くすることで、インフルエンザや風邪などの予防につながります。

昔から石油ストーブの上にやかんをおいてお湯をわかす…などの習慣がある家庭もありますが、これはすごく理にかなった生活の知恵なのですね。

(ただし、熱湯が不安定な場所に置かれることになりますので、ヤケドや空だきなどによる事故にはじゅうぶんに注意する必要があります。)

そのほかにも、洗濯ものを部屋干しにする観葉植物をお部屋のなかにおいておく…などでも湿度を上げることができますよ。


11.寝るときは湯たんぽが活躍!

夜寝るときには「湯たんぽ」を使って暖房費を節約しましょう。

昔からあるお湯を入れるタイプのものから…最近では充電式の湯たんぽやレンジでチンするタイプのものまで、さまざま種類の湯たんぽがあります。

お湯を入れるタイプのものは、使用後の水を植木にあげたり洗濯に使ったりと、捨てずに流用すればダブルでお得ですよ。

fashy 湯たんぽソフト ベロアカバー 2.0L

新品価格
¥2,680から
(2015/10/26 16:54時点)

マルカの湯たんぽ 2.5L 袋付

新品価格
¥1,670から
(2015/10/26 16:54時点)

レンジでゆたぽん Lサイズ

新品価格
¥980から
(2015/10/26 16:58時点)

繰り返し使える!【充電式エコ湯たんぽ コードレス湯たんぽ 電気湯たんぽ

新品価格
¥1,600から
(2015/10/26 16:58時点)



12.体を温める食事をしよう!

なるべく光熱費をつかわずに体を温めるには、「食事」にも気をつかいましょう。

血行促進によって体を温めてくれる唐辛子・しょうが・ネギなどの食材をはじめ、冬野菜といわれる白菜・大根・ごぼう・かぶなどにも血行の促進効果があります。

冬野菜をふんだんに使って土鍋で鍋料理など…美味しくて節約にも役立つ一石二鳥の冬のご馳走ですね!

ちなみに、夏野菜といわれるトマト・なす・きゅうりなどは、逆に体を冷やしてしまう効果がありますので注意しましょう。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 将来お金に困らない結婚相手(夫)を見分ける10のポイント①
9f76cda19b5a472112f8694964d17bc1_s
もしあなたが“お金に困らない結婚生活” “経済的に安定した毎日”を送りたいのであれば、そのパートナー選びには注意が必要です。

何も“お金持ちと結婚しましょう!”と言っているわけではありません。普通の金銭感覚を持ち、仕事を辞めずによく働き、家族と生活を守ることができる“最低限の甲斐性”を持った男性を選ぶことが大切なのです。

いま「お付き合いをされている男性」「密かに想いを寄せている男性」がいらっしゃる女性の皆さまは、そのお相手に当てはめながら読み進めて下さい。既婚者の奥さまは「旦那さま」に当てはめて考えてみましょう。

男性の皆さまは「果たして自分はどうだろう?」という視点でお読みいただければ幸いです。

今回は“失敗しない結婚相手(夫)選び”をテーマに、注意すべきポイントをいくつかピックアップしてみました。


1.実家暮らしが長い。

一人暮らしの経験が無く(短く)、実家で何不自由なく生活している男性にはちょっぴり注意が必要です。 なぜなら“経済的に自立した生活”をおくった経験がない(乏しい)ため金銭感覚がズレてしまっていたり、お金がない怖さを知らない人が多いからです。

そういう男性は結婚後、実家にいるのと同じ感覚でお金を“浪費”したり、収入が少ないのに関わらず“節約・倹約の意識が薄い”ため、妻の苦労が絶えないでしょう。


2.飽きっぽい。

趣味や仕事に飽きっぽい男性は注意が必要です。一つのことを長続きできずにすぐに飽きてしまう人は、仕事も長続きせずに“転職を繰り返す”人が多いと言えます。

転職を繰り返すたびに年収がUPするなら良いのですが、実際にはその逆のパターンもとても多いのが現実。結婚を考える際にはその点も考慮に入れましょう。



3.趣味が多い。

趣味が多い男性は“浪費家”の危険性が大です。
趣味を楽しむことは悪いことではありませんが、ひっきりなしに興味の対象が変わったり、趣味にめいっぱいお金を注ぎこむ男性と結婚してしまったら、お金がいくらあっても足りませんよね。。


4.欲しいものを我慢できない。

お金がないクセに急に思い立ったように衝動買いをしてみたり。
一度火がついたら1秒たりとも我慢できずにその日のうちに即買いしてしまったり。
いろいろと都合のよい理由をつけては頻繁にムダ使いしてみたり。

欲しいものを我慢できない男性は、100%間違いなく“浪費体質”です。こんな男性と結婚してしまったら、家計のコントロールが大変ですよ…。


5.見栄っぱり。

見栄っぱりの男性は外見ばかり気にして、そのために大量のお金を注ぎこみます。
外見を気にしなさ過ぎて急速にオヤジ化するのも困りますが…家族の生活を守るのが旦那の大切な役目なのですから、結婚相手には正しい金銭感覚をもった男性を選びたいですよね。




最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 将来お金に困らない結婚相手(夫)を見分ける10のポイント②
cfc4d425879b24ddd8c14945e1294e06_s

6.なんでも母親まかせ。

実家時代になんでも母親まかせにしてきた男性は、結婚後は母親の代わりに“なんでも妻に頼る”ようになります。
家事も、育児も、お金の管理も…なんでもかんでも妻まかせ。こんな男性と結婚してしまったら、お金がうんぬんの前に妻が疲れ果ててしまいますよね。

7.苦手な事をしようとしない。

苦手なことをしようとしない男性、嫌なことから逃げてばかりいる男性は成長しません。仕事でも将来なかなか出世できないでしょう。

年収300〜400万円台が普通になってきたこのご時世、ちょっとでも出世してお給料を上げてもらえないと、なかなか厳しい現実が待っていますよ…。


8.楽して稼ごうとする。

楽をしてお金を稼ごうとする男性は 将来的に大成しません。また、こういう男性はたいてい“ギャンブルが好き”で一発逆転を狙おうとする人が多いようです。

賭けごとが好きなだけならまだしも、中にはそれが元となり巨額の借金を背負ってしまう人も少なくありません。将来後悔しないためにも、くれぐれもご用心…。



9.マイナス思考である。

マイナス思考で物事を悲観して考える人は、仕事で出世しないばかりか、家庭全体の雰囲気にも悪い影響を与えてしまいます。結婚前には意外と気づかない点なのですが、彼氏の言動をよく観察してみることをお勧めしたします。


10.夢ばかり語って行動しない。

あなたの周りにはいませんか?「そのうち独立して会社を立ちあげるつもりなんだよね!」とか「将来は麻布にプールつき一戸建が欲しいよね!」とか夢ばかり語っている男性。

しかしそういう男に限って、そのための具体的な行動をおこしていません。

夢や目標をもって頑張るのはとても良いことです。しかしそのためには明確なビジョンや計画、具体的なアクションが必要です。

そんな壮大な夢にまんまとダマされて、フタを開けてみたら…なんて事にならないよう十分に注意しましょうね。

もし、あなたの彼氏にこのような兆候があれば、ぜひその夢の具体的なプランやそのためにいま動いてることを聞いてみてください。

返答につまったり曖昧な答えしか返ってこなかった場合は…考え直す必要があるかもしれませんね。。

*               *              *

いかがでしたでしょうか?
ちなみに私Sanchoは10個のうち6個の項目に当てはまってしまいました。残念です…。

もちろん最終的には“二人の間に愛があるか?”が最も大切だと思いますが、たまには相手の金銭感覚や将来性を、じっくり冷静に観察してみることも必要なのではないでしょうか?



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘアカット01


最近“頭髪の砂漠化”が急激に進行しつつあるSanchoですどうもこんばんわ。

さてみなさんは美容室や床屋にどのくらいのお金を支払っていますか?

たとえば、まだ髪にハリやコシがあった20代のころの私なんかは、3〜4週間に一度くらいのペースで髪を切っていたので、

1回平均5千円として、年間6万円ほどの支出を犠牲にしていました。

6万円といえばちょっと良い温泉旅館に夫婦で宿泊できる金額。これを一生垂れ流していくのはとてももったいないですよね。

そこで今回は、美容院などのカット代をとことん節約するためのテクニックやアイデアをまとめてみました。

幸運にもまだ髪の毛が健在な皆様方におかれましては、ぜひぜひご参考にしていただれば幸いです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


100円スキバサミでセルフカット!

美容院でのカット代をもっともシンプルに節約する方法、それは“自分で髪を切ってしまうこと”です。

もちろん素人が自分ですべてカットできるわけではありませんが、「ちょっと前髪が伸びてきちゃったなぁ」とか「サイドのボリューム減らしたいなぁ」くらいであれば、

わざわざ美容院にいかなくても、自分でカットすることはぜんぜん可能なのです。

ちなみに美容師さんが使うシザー(ハサミ)には大きくわけて下記の3種類があります。

●ベーシック

普通のハサミ。切りたい部分をそのままストレートにカットする。家庭用のハサミでも代用可能

●セニング(スキバサミ)

刃の部分がクシのようになっており、刃が当たった部分の髪だけが切れる。おもに毛量の調整などに使う。

●スライド

片方にしか刃がついていない。髪をスライドしながら切る。毛量の調整や動きのあるヘアスタイルをつくる時に使う。

このうち、私たちがセルフカットするために必要なのは、ベーシックセニング(スキバサミ)の2つです。

ベーシックは普通の家庭用ハサミで代用できるのですが、スキバサミなど専用のシザーを購入しようとすると、1本ン万円もするので素人には無理…。

そこでおすすめしたいのが、100円ショップで変えるスキバサミです!

ヘアカット04

まあ本物のスキバサミと比べると切れ味も扱いやすさもイマイチなんですが… 前髪を整えたり、髪の毛のボリュームを抑えたりするくらいであればこれで充分。

自分でカットできるようになれば、美容院に行く回数を半分くらいに減らすことも可能ですよ。

ちなみに、100円ショップのハサミじゃイマイチ…という方には下記商品がおすすめ。ベーシックとセニングがセットになっています。

私も使ってますが、安いしすごく使いやすい。Amazonで売上No.1ですので間違いないっすよ。


GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

新品価格
¥1,044から
(2016/11/1 11:54時点)



100円ヘアカッターもあるよ!

というか、100円ショップでもっともおすすめできるセルフカット商品はこれだったりします。ヘアカッター。

ヘアカット06

写真はダイソーのヘアカッターですが、これが超便利でヤバイ。巷でもウワサの人気商品みたいですね。

用途としてはスキバサミとほぼ同じで、おもに毛量の調整に使います。前髪などを削るように梳いていき、ボリュームを減らしたり長さを調整したりします。

レベルを4段階に調整できるので、スキバサミよりも簡単で使いやすいかも知れませんね。

100円商品じゃヤダ!という方は、下記の商品とかもいいですよ。うちの子供たち用に買ったやつですが、大人も大丈夫です。すごく便利。


SONAE BABY コームシェーパー(切替式)

新品価格
¥750から
(2016/11/1 12:13時点)



バリカンで上手く仕上げるコツ!

もっと全体的にガーッと短くしちゃいたい人であれば、やっぱりバリカンですよね。

ベリーショートの男性や子どもであれば、ぶっちゃけバリカン一本あれば事が足ります。

私はベリーショートでソフトモヒカンなのですが、かりあげの部分はバリカンで一気に刈ってしまい、前髪やトップなどの部分は、前述のスキバサミやヘアカッターでていねいに整えていきます。

ちなみに、バリカンで上手く仕上げるコツは“こまめにカットすること”です。

人間の髪の毛は、1週間で平均2~4mm伸びると言われていますが、これ以上伸びてしまうと一度にカットする毛の長さが長くなってしまいます。

そうすると、素人ではなかなか上手いバランスをとるのが難しくなってしまうんですよね。

1週間に一度くらいの間隔でこめまめにカットしておく方が、元の髪型からちょっと削るだけになるので、ヘアスタイルの維持が楽になるというわけです。

ちなみに筆者は4台ほどバリカンを乗りかえていますが、もっともおすすめのバリカンは下記のパナソニックの商品です。

ちょっとお値段は張りますが、刃を外さずにそのまま水洗いができるのでメンテナンスがとても楽チン(逆にいちいち刃を外すタイプはめんどくさいので避けるべし)。

付属のアタッチメントも豊富で、なにより素人では難しい耳まわりのカット専用のアタッチメントがあるのが嬉しいですね。


パナソニック バリカン 充電・交流式 シルバー調 ER-GF80-S

新品価格
¥6,300から
(2016/11/1 12:40時点)



女性もOK!おしゃれな1000円カットも続々登場

ヘアカット03

理美容費の節約にはセルフカットが一番! …とはいってもやはり自分でカットし続けるには限界がありますよね。

でも普通の美容室に行くと4,000~8,000円くらいのお金がかかるので、家計のことを考えると厳しいものがあります。

…とすると候補にあがってくるは「1000円カット」に代表される格安カット専門店です。

1000円カットと言えば「QBハウス」などが有名ですが、なかなか思い通りの髪型に仕上がらなかったり、カットしてくれる人を選べなかったり、女性がなかなか入りにくかったり…とデメリットが多いのも事実。

私も1年くらい前にQBハウスで「ソフトモヒカン」を依頼したら、ピンクの髪の毛のおばあちゃん?に高倉健ばりの「角刈り」にされた記憶があり、いまでもトラウマになっています(実話)。

ただ、最近ではおしゃれで、スタイリストの指名もできて、普通の美容室となんら変わらないレベルの1000円カットが増えてきているんですよ!

たとえば下記のようなチェーン(関東近県ばかりで恐縮ですが)が最近では有名ですね。

PURE CUT|ピュアカット」全19店舗
AVANTI|アヴァンティ」全11店舗
Chokipeta|チョキペタ」全18店舗
FaSS|ファス」全9店舗

もちろん女性もOK。私はよく亀戸のPURE CUTに行きますが、ほんと普通の美容室となんら変わりません。

シャンプーがなく、スタイリストさんたちも黙々と作業をしている印象はありますが…まあ気にならないレベル。仕上がりもバッチリです。

女性客も多いので、はじめて行く1000円カットにもおすすめですよ!

ちなみに全国の1000円カットや格安カット専門店が検索できる「カットコンシェルジュ」なるサイトもありますので、ぜひお近くのお店を検索してみてください。
 

伸ばしても恰好がつく髪型にする!

あとは髪型の問題ですね。

しばらく髪を切らなくても大丈夫な長髪にするか、もしくはいっそ坊主にしていまうのもアリでしょう。

たとえば、男性に人気のツーブロックとかでも、かりあげの部分をバリカンで小まめにメンテナンスしておけば、長い髪の部分はそんなに頻繁にカットしなくても大丈夫なはずです。

美容室に行ったときに、カット代を節約できるヘアスタイルについて、スタイリストさんに相談しちゃうのもありですよね。
 

カラーリング・パーマはご法度!

ヘアカット05

カラーリングやブリーチ、パーマなどは、そのもの自体にもお金がかかりますし、多かれ少なかれ髪を傷めてしまいますよね。

特に女性は傷んだ髪をカットするために美容室に行く方も多いので、カラーリングやパーマを頻繁におこなうと2重3重にもお金がかかってしまうのです。

なので髪はなるべくノーマルな状態を保っておくのがもっとも経済的。髪の健康と美しい黒髪をキープするようにしたいですね。

ちなみに男性の場合は、頭髪・頭皮のメンテナンスを怠ると、そのうちハゲます

ハゲを気にせずに生きていける人であれば問題ありませんが、喰い止めようとした場合はそれなりのお金がかかってしまうので注意ですよ。
 

ホットペッパービューティーで毎回お値引き!

ちなみに、筆者がたまに使うのはホットペッパービューティーの特典。

だいたいどこの店も「初回来店の方は50%OFF!」的なキャンペーンをやっているので、その特典を利用しまくる方法です。

私は一時期、毎月新しいお店をホットペッパービューティー経由で予約し、そのたびに割引を適用させていました。

美容室の少ない地域に住んでいる人は難しいですが、それなりに栄えている都市に住んでいる人であれば、ずっと割引のまま過ごすことだって可能なはずですよ。
 

カットモデルに応募する!

最後にご紹介するのは「カットモデル」です。

ヘアカット02

カットモデルは美容師の練習台になる(そのかわり無料~激安価格でカットしてもらえる)という方法ですが、

まあ普通に生活を送っていても、なかなか「カットモデルになってくれませんか?」なんて声を掛けられることは皆無ですよね。

しか~し!最近では素晴らしいサービスがあって、「カットモデルを探している美容師」と「カット代を節約したい一般の人」とをマッチングしてくれるアプリがあるのです。

おすすめとしては下記のアプリです。

「Cutmo|カトモ」

今までなかった!カットモデルと美容師を繋ぐマッチングアプリ Cutmo(カトモ)。

カットモデルになって、無料やプチプラで美容師さんにヘアカットしもらえる新しいビューティーアプリです!

美容師さんは、カットモデルを簡単に探せて技術の向上になります!カットだけじゃなく、カラーやパーマ、もちろんメンズもOK!

美容師さんが一番多く登録しているアプリなので毎日新しい募集が盛り沢山です!

ヘアカタログから流行の髪型も検索できちゃいます!


iPhoneアプリ   Androidアプリ

ほかにもいくつか似たようなサービスがありますが、どれも内容としては同じです。

ただし中には1回数百円などの利用料を徴収するものもありますので、事前によく確認してからご利用くださいね。


*       *       *

さて、いかがでしたか?

今回はさまざまテクニックやアイデアで、美容院などのカット代を節約する方法をまとめてみました。

どれか一つだけというよりは、通常の美容室も含め、いくつかの方法を組み合わせることで節約するのが宜しいかと思いますよ。

私もいつまで切るべき髪の毛が残っているか分かりませんが… 存在する限りはお得に賢く、ヘヤースタイルのお洒落を楽しみたいと思っております!


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

bf7203f884c786156537d5e5e6687b30_s
急に冷えこむ朝が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしですか?

私なんぞは基本的に家の中ではノーパンで過ごす“裸族”なものですから、季節の変わり目にはかならずと言っていいほど風邪をひいてしまうわけですね。

長女もそろそろ年長さんになるお年頃ですので、ノーパンでいられるのも今冬限りかなぁ…なんてちょっぴり寂しさを感じている夕暮れ時です。

さて、冬の心配事といえば“暖房費”ですよね。

わが家なんかも過去には冬の電気代が3万円を超える月もあったりして、今年こそはなんとか暖房費をメッタメタに削減してやろうかとムダに息巻いているのであります。

そんな今回は、今すぐに実践したい“暖房費の節約テクニック”についてをまとめさせていただきました。ぜひ、パンツをお履きになってご覧ください

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


暖房機器ごとの光熱費を比較!

まずは、暖房器具によってどのくらいの料金(光熱費)の差があるのかをチェックしてみましょう。


【暖房器具の光熱費を比較】

こたつ 約11円/時 約5,900円/月
エアコン 約15円/時 約8,100円/月
電気
カーペット
約16.5円/時 約8,900円/月
ハロゲン
ヒーター
約18円/時 約9,700円/月
カーボン
ヒーター
約20円/時 約10,800円/月
電気ストーブ 約22円/時 約11,900円/月
セラミック
ファンヒーター
約23円/時 約12,400円/月
遠赤外線
ストーブ
約24円/時 約13,000円/月
ガス
ファンヒーター
約29円/時 約15,700円/月
石油
ファンヒーター
約30円/時 約16,200円/月
オイルヒーター 約34円/時 約18,400円/月

いかがでしょう?
まず、電気代が高いと思われがちな「エアコン」が比較的コストパフォーマンスが高いことに気がつくと思います。ただしエアコンは長い時間稼働させると効率が良くなりますが、短時間の稼働だと逆に効率が悪いので注意しましょう。

そして何と言っても「こたつ」の優秀さは素晴らしいですね。部屋全体を暖める能力はないものの、家族みんなが同時に暖をとれる点も魅力的です。

「電気カーペット」は単独ではあまり役に立たないので他の暖房器具をサポートする役割になると思います。「ハロゲンヒーター」はあたたまる範囲が狭いですが、瞬間的に暖をとれるスピードと好きなところに持ち運べる手軽さがメリットとなります。

※月の光熱費は1日18時間×30日間で算出しています。
※上記は平均的な製品・使い方における想定です。型式や燃料費、部屋の広さ、温度設定…などのさまざまな条件により料金は変わりますのでご了承ください。


ライフスタイルで暖房器具を使い分ける!

ひとくちに暖房と言っても、部屋全体をあたためるタイプや部分的にあたためるタイプなどさまざまな種類があるため、単純に器具ごとの“光熱費の安さ”を比べるだけでは十分でないかも知れません。

あなたのお住まいの状況や、家族構成、自宅のなかでの行動範囲…などに合わせて、もっとも効率の良い暖房の使い方・組み合わせ方を考える必要があるのです。
例えば…

一人暮らしの場合
ハロゲンヒーター」がおすすめです。ハロゲンヒーターなら朝起きても家に帰ってもすぐにあったまる事ができます(エアコンやストーブなどだと、家族がいないと温かくなるまでに時間がかかるのです…)。部屋のどこにいても、家族を気にせずに持ち運びできる手軽さもあります。

前項で説明したように「エアコン」は短時間の稼働だと効率が悪く割高になるため、平日の朝や就寝前などの短時間だけ暖をとる場合はハロゲンヒーターにして、休日など長く家にいる場合はエアコンにするなど、使い分けを工夫すると節約効果が高まります。

2~3人の家族の場合
エアコンがベストですが、「こたつ」でも十分に温まることができます。家全体を長時間あたためる場合や部屋内での移動が多い場合はエアコン、TVの前でのんびりすることが多いご家庭はこたつ…など、ご家族のライフスタイルに合わせて選ぶのも良いですね。

大家族の場合
基本的にはエアコンが中心で間違いありません。持ち運べるハロゲンヒーターを用意しておけば、風呂・台所・脱衣所…などでスポット的に使えるため便利です。

また、すべての部屋をエアコンであたためるのではなく、なるべくみんながリビングなどのひとつの部屋に集まり家族団らんの時間を増やすようにすれば、節電にもコミュニケーションの促進にも役立ちますね。



窓を断熱する!

暖房費を節約するにあたりもっとも重要なポイントとも言えるのが「窓の断熱」です。なぜなら、冬にあなたの部屋から逃げてしまう熱のうち、なんと58%が“窓”からの放熱によるものだからです。

つまり部屋から熱が逃げないようにするためには、窓を断熱することがもっとも効率が良いということ。窓の断熱には次のような方法があります。

カーテンを分厚くする
カーテンやブラインドは外の冷気をさえぎり、室内の熱を外に逃がさない効果があります。暗くなったらなるべく早くカーテンを閉めたり、しっかりと隙間なく閉めるように注意しましょう。また、薄いぺらぺらなカーテンではなく分厚いカーテンにするなどで断熱効果を高めましょう。

防熱フィルムを貼る
窓ガラスに貼る「断熱シート」も効果的です。断熱シートには部屋全体の放熱を最大で30%も削減する効果があると言われています。

もし断熱シートが手元にない場合は、気泡入り緩衝材(通称:ぷちぷち)を使うのも良いらしいですよ(見た目がアレなので外から見えない窓にしたいですが…)。

部屋を断熱する!

窓の断熱とおなじように、/b>部屋自体の断熱も重要です。特に一戸建ての住宅では、リビングに廊下や階段との仕切り(ドアなど)がない作りも多いため、部屋と廊下・階段のあいだを遮断する工夫をしましょう。

お手軽なやり方としては、冬と夏の間だけ即席でカーテンを設置する方法。カーテンといっても専用の器具を買うと高いため、つっぱり棒に厚めの布を安全ピンでとめてカーテンの代わりにするなど、お金を使わないやり方もありますので、ぜひご参考に。

設定温度を下げる!

もはや説明不要かと思いますが、同じ暖房器具でも設定温度を高くすれば消費コストが増えるため、なるべく低い設定温度にするようにしましょう。

ちなみに、エアコンの設定温度を1℃下げると電気代が10%節約になると言われています。もしエアコンを2台稼働させて月に2万円の電気代がかかっている場合…それぞれ2℃ずつ設定温度を下げるだけで1ヶ月で4千円、3ヶ月で1.2万円の節約になるわけです。

もちろんこれはエアコンだけに限りません。暖房器具の多くには同じように温度調整する機能がそなわっているはずです。設定温度を上げて薄着になるのではなく、厚着したり部屋の断熱に注意するなど、低い温度設定でも快適に過ごせるように工夫をしましょう。

エアコンは弱よりも自動にすべし!

エアコンには温度設定とは別に、強・中・弱・自動などの運転モードの設定があるはずです。なんとなく弱にしたほうが節電になるような気がしてしまいますが…実はこれ、勘違いです。

エアコンは運転をはじめてから設定温度まであたためる時がもっとも電力を消費します。つまり、弱運転でじっくり温度を上げるよりも、自動運転で一気に室温を上げてしまうほうが電気代はかからないのです。

エアコンをつける際は、設定温度を高くしすぎないように注意すると共に、“自動運転”に設定しておきましょう。

エアコンを掃除する!

エアコンは比較的コストパフォーマンスの良い暖房器具です。しかし、これは小まめにメンテナンスがされている場合に限ります。

フィルターにゴミやほこりが詰まってしまうとエアコンの性能が落ちるため、余計な電気代がかかってしまいます。2~3週間に1度など小まめにフィルターを掃除し、高い暖房機能を保つようにしましょう。

暖かい服を着る!

これは…そのまんまですね。暖房の設定温度をなるべく低くして、部屋の中でも厚着をするようにすればコストパフォーマンスは良くなります。

最近では“着る毛布”なるものも流行っているようですので、気になる方はどうぞ。

mofua モフア プレミアム マイクロファイバー 着る 毛布 フード付(ルームウェア)

新品価格
¥2,990から
(2016/10/31 20:27時点)


身体の部位ごとに温めよう!

ちなみに、“身体をあたためるのに効果的な部位”というのもありますので覚えておきましょう。

いちばん効果的だと言われているのは「」と「」です。人間の身体は背面から冷えると言われているため、特に首のうしろや腰のうしろなど背中に近い部分を優先的にあたためると良いでしょう。

また、足首からふくらはぎ、手首など、太い血管が集まる部位を暖めるのも効果的なようです。

運動する!出かける!

運動をして体温を上げれば、暖房を使用する時間を短くすることができます。ダイエットにもなって一石二鳥?

また休日であれば、ショッピングモールや大型の店舗、図書館や書店などに出かけてしまうというのも手です。つまり、出かけている間は自宅の光熱費がかかりませんので…。

ただし、外出したついでに余計なものを買ってしまったり、交通費や外食にお金を使ってしまっては意味がありませんのでご注意を。

余談|こたつ、買っちゃいました。

完全に余談なのですが、この記事を書いていたら無性に「こたつ」が欲しくなり、ついついを通販でポチッとしてしまいました。。

北欧デザインのこたつで、料金35,000円ほどとなかなかの出費ですが…まぁオシャレなので許すことにします。

【送料無料】北欧デザイナーズ こたつ布団&テーブルセット

価格:34,900円
(2015/2/18 18:12時点)



これは節約に向けた投資なのか…?それともただの浪費なのか…?
果たしてどちらでしょうね。。

(一応軽く試算すると、我が家の暖房費が2万円だった場合…

エアコン&ヒーターからこたつ中心の生活に移行することにより、この内の30%(6千円)を削減できると仮定すると…6ヶ月目以降からは黒字化する計算です。

つまり来シーズン中には元をとり、再来シーズンからはプラスに転じますね。計算上では。)

※関連記事:
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約術



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ceda4e1709fb53c461f298935ee7ddf3_s
さて今回は、わずか37歳という若さで“貯蓄4,000万円”という驚くべき偉業を達成させた、知人M君のお話です。

絶対にマネしたくない、極限にまで磨きあげられたその節約術。意地でもお金を使わないための裏ワザの数々。おどろきの休日の過ごし方などなど…

嫌がるM君になかば強引にインタビューしてきましたので、皆さんにもご紹介したいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


37歳で貯蓄4000万円の衝撃

わたしの友人の同僚に、M君というちょっと変わった人間がおります。M君はとあるWEB系の会社でアプリ関連のプログラマーをしているごく普通の会社員なんですが…

実はこのM君、なんと37歳の若さにして“4,000万円の貯蓄”があるというのです。

M君の現在の手取り月収は32~33万円(あくまで予想)。勤続15年のM君が4,000万円を貯めるためには、平均して毎月22万円(年間267万円)の貯蓄が必要だったはずです。

もちろん、M君がもっと若いときには20万円前後の給料しかなかったはずなので…考えるだけでも恐ろしいですね。いったいM君はどんな“えげつない倹約生活”を送っているのでしょうか?


テレビは8年以上も観てない

M君の家にはテレビがありません。なんでも一人暮らしをはじめた8年前から、一度もテレビを観ていないのだとか。

『はじめはそのうち買おうと思ってたんですけどね。お金がもったいなくて。しばらく我慢してたら、まぁ慣れてきたと言うか。別に必要な情報はネットで何でも手に入りますし、いらないかなと…』

確かにインターネットに繋がってればいくらでも情報収集できる時代だし、テレビはいらないかもしれないね。でもPCはもってるんだ?

『いえ、持ってませんよ。
会社からノートPCを支給されてるんで、それを家で使ってます。外出時のために支給されたものなんですけど、ボクほとんど外出しないんで。』

あ、そうなんだ…。でもインターネットは繋がってるんだよね?

『繋がって…ないですね。基本、無料でネットが使える場所で使うか、自宅にいる時はスマホで回線を共有しちゃうんで。』

まさかそのスマホも…?

『ええ、会社からの支給です。
会社でスマホのアプリとか作ってるんで、端末いっぱい持たされてるんですよ。アプリで遊んだりネット見たりするのも仕事のうちですから。

本当はダメなんですけどね、がんがん私用で使っちゃってます。。まあ何が私用なのか分からないんで。絶対にバレないです。ユルい会社なんで結構ゆるされちゃってるんですよね。』

テレビもパソコンもインターネットもなく、会社の経費でネットに繋がるM君。 節約というか何というか…。しかし、それどころかM君の自宅には普通の家なら絶対にあるはずのアレやコレもなかったりするのです。


冷蔵庫・洗濯機・エアコンもない

もしかしてM君、エアコンもないとか?

『もちろんありませんよ。冷暖房もないですし、冷蔵庫も洗濯機もないですから。
洗濯物は基本的に手洗いしてます。一緒にお風呂入りますから、服と。余計な水とか洗剤とか使わないんで一石二鳥なんですよ!』

いや、そんなドヤ顔されても…絶対にマネしないし。さっきからなんか生臭いと思ってら、やっぱりM君から香ってたんだね…。

『冷蔵庫とかもムダでしょ?だって考えたことあります?冷蔵庫なんてボク、1日に1回開けるか開けないかなんですよ。そもそも一人暮らしなんでそんなに食材もないし。なのに奴らはその1回のために延々と食べ物を冷やし続けるんですよ。もったいなさ過ぎでしょ?電気代が。』

洗濯機や冷蔵庫、エアコンもない生活をおくるM君。なんでも家にいても照明以外にほとんど電気を使わないため、光熱費も激安なんだとか。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


図書館はアミューズメント施設?

エアコンもないテレビもないなんて大変だね。普段休みの日とか何してるの?

『まぁ、基本は図書館ですね。
図書館はほんと最高ですよ。究極のアミューズメント施設です。

ボクのいつも行っているところは本が読めるのはもちろん、無料でインターネットWi-Fiも使えるし、DVDも見れる。ボクは図書館で本はほとんど読まないですね。

冷暖房完備だから夏は涼しくて冬は暖かいし。無料の漫画喫茶みたいなもんです。ボクは、休みの日で図書館が開いている時間帯はほとんど図書館にいますよ。

平日は夜遅くまで会社にいますし、休日もあまり家にいないんで。だからエアコンとか必要ないんですよね。』


ブックオフを3店ハシゴする

でも、図書館って結構はやく閉まっちゃうよね?

『ですね。なのでだいたい夜はブックオフです。メインどころの漫画や小説なんかはもうほとんど制覇したので、もう3周目に入っていますね。』

そ、それって立ち読みするってこと?小説も?

『モチのロンです。小説も技術書もタレント本もなんでもです。知ってますか?立ち読みってお金がかからないんですよ?』

いや知ってるし。

…でもそんなにしょっちゅう長時間立ち読みしてたら、さすがに気まずいでしょ?

『気まずくなんてないですよ。立ち読み客なんていっぱいいますし。
ボクがよく行くブックオフは3店あって、それを1時間ずつハシゴするんです。コミックなんかだと途中で巻が抜けているものもあったりするんで、補完する意味でもハシゴです。なので休日はだいたい図書館→ブックオフのルーティンですね。』



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

dfef6b8b2bd4c1c4394c7f829ba41e82_s

残業代のために出世を拒否

んー、なんかすごいね。意地でもお金を使わないという意思の強さが…。
ところでM君、仕事の方はどうなの?そっちで出世してバリバリ稼いだ方が早いんじゃない?

『いや、ボクはマネジメントとか興味ないし…というか向いてないんですよね、管理職。何度かリーダーに昇格するお話もいただきましたけど、今のところ断り続けています。

あと、管理職になると残業代がなくなっちゃいますからね。基本給なんてほとんど上がらないし、管理職手当も雀の涙ほどしか貰えませんから。昇格するメリットなんて、ないですよ。』

うーん。まあ、そういう考え方もあるのかな…でも将来的に収入が心配じゃないの?

『うちの会社、管理職になると一気に離職率が上がるんで。ストレスやプレッシャーで転職するはめになるくらいだったら、今のままがベストですよ。

退職金だって、基本給に掛け算されるわけですから、役職手当がついたってあんまし意味がない。今のままで充分です。』

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


主食は袋ラーメンとパンの耳

ところで、食事とかはどうしてるの?やっぱり自炊で節約してる?

『そうですね、基本100%自炊です。家にいるときは袋ラーメンがデフォルトです。袋ラーメン最高ですよ。コスパ良すぎ。

あとパンの耳。家の近所にけっこう大きいパン屋があって、パンの耳を売ってるんです。でっかい袋にパンパンに入って50円。フライパンで揚げて砂糖まぶしてラスクにしたりとか。フレンチトーストにしたりとか。スゴイ美味しいですよ。』

そ、そう…。
会社のランチとかはどうしてるの?

『100%カップラーメンです。うちの会社、福利厚生?の一環でカップラーメンが食べ放題なんですよ。すごいでしょ?だから会社にいるときは朝晩カップラーメンですね。』

へー。それは節約になるね。栄養バランスめちゃくちゃだけど…。

『ええ。ほとんど食費がかかりません。たまにお米が食べたくなったら、中国産のお米を買います。30キロで4,000円とかで売ってるんですよ、通販で。白米の卵かけご飯がボクの唯一の贅沢です。』


上野でオシャレ泥棒

服はどこで買ってるの?ずいぶんと個性的なオシャレをしてるけど。

『いいですよね、これ!ぜんぶ上野のアメ横で買っています。すごい安いところ見つけたんです。このジャンバーなんて300円ですからね!靴とかも500円以内で買えちゃいますからね。ユニクロなんて目じゃないです。』

と言って30年くらい前に流行ったであろうペラペラのMA-1を自慢するM君。その中には筆文字で「ユンケル」と大きく書かれた謎のTシャツを着ている。靴は靴で、まるで病院のスリッパみたいなビニール製のスニーカーを履いていらっしゃる。

『こんどそのお店、紹介しますよ!』

お、おう…。
ところで、M君には夢とかあるの?お金を貯めてなにしたいの?そんだけお金を持っていれば何でもできるでしょ。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


佐久の山に別荘を購入

『実はですね、去年の秋、佐久(長野県佐久市)に別荘を買ったんですよ。』

別荘!?すごいじゃん。

『ええ、ボクの夢だったんです。
ボロボロの蜘蛛の巣だらけのログハウスなんですけどね。連休があればその度に行って、ちょっとずつ手直ししてるんです。まだ泊まれるような状態になっていないですが。コツコツやってます。

ボクこんな感じなんで結婚とかあきらめてますけど、50歳になる前になるべくお金を貯めて会社をやめて、田舎でのんびり一人暮らししたいと思ってるんです 。

鉄腕DASHってテレビ番組知ってます?ボクが唯一、動画でチェックしてる番組なんですけどね。いろんなもの手作りしたりとか、農作業したりとかやってるでしょ?ああいう生活に憧れているんです。

佐久の家の周りには野生の動物とかがいっぱいいて。ヘビが赤蛙をつかまえて食べてたりとか、近くの沢でカニが取れたりとか、ミヤマクワガタがベランダに張りついていたりとか…自然に囲まれてすごく良いところですよ。』

へー。いいね、それはすごくうらやましい(今日はじめて)。今度連れて行ってよ、なんか手伝うからさ。

『いや、結構です。一人が好きなんで。』


最後に|貯蓄の正しい使い道とは?

いかがでしたでしょうか?
正直、あまりうらやましくない節約生活でしたが、なかなか勉強になるインタビューではありました。

はじめは「ただお金を貯めることが趣味になってしまっている、ただの節約中毒なのかな?」…と思っていましたが、本人には本人なりの目指すべき将来の姿や夢があるようです。それはとてもうらやましいことですよね。

貯蓄がどんなにたくさんあっても、不幸なひとはたくさんいます。目的がなく、お金を正しく使うことができなければ、貯める意味なんてないですからね。もちろん“老後のため”というのも立派な目的の一つです。

本人には拒否されてしまいましたが、ぜひ一度彼の別荘にもお邪魔して、自然に囲まれた老後生活を疑似体験してみたいと考えています。[文:Sancho]


↓続編はコチラ↓



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 続!絶対にマネしたくないM君の節約術〜リベンジ〜(前編)
450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s
さて今回は、以前の記事(貯蓄4千万円を37歳で貯めた絶対にマネしたくないM君の節約術)でご紹介した稀有の節約家 M君へのインタビュー企画、第2弾です!

M君は手取り32〜33万円の普通のサラリーマン(アプリ開発のプログラマー)ながら、37歳で4,000万円の貯蓄をつくったとってもスゴイ人。

今回も嫌がるM君をムリやり金の力で説得しインタビューを敢行してきました。いったいどんな節約術が飛び出すのか、要チェックですよ!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


M君の自宅に潜入レポート!

個人的には極端な節約家のかたのお宅に足を踏み入れるのは、なるべく避けたいと考えているのですが…。

(変な匂いがして服にしみついたり、ぜんぜんおいしくない節約料理を食べさせられることが多いため)

今回は読者のみなさまから続編の要望が多かったため、やむなくM君宅への潜入レポートを決断。

台風一過のむし暑さが残る5月某日、千葉県船橋市にあるM君の自宅にうかがった。


マイブームは高級車ディーラーめぐり!

『あ、どうもお久しぶりですー。』

久しぶりに会ったM君は以前よりだいぶ太っていたが、神経質そうな細い目元は相変わらずだ。

M君宅はわたしがおそれていた異臭もなく、こじんまりと綺麗に片付けられている

台所にはなぜかBMWやメルセデス、ジャガー、レクサスなど高級車のパンフレットが山積みに。

M君、なに? 車買うの?

『いや買いませんよ。そもそもぼく、免許持ってないですから。

ああ、それですか? ぼく最近、高級車ディーラーめぐりがマイブームで。休みの日にはディーラーをはしごしてるんですよ。

高級車を買う予定のセレブのふりをしてですね、「あ、こないだ出たAMGのGT見せて?」的な感じで。笑

ドリンク出してくれたり、けっこう至れり尽くせりの接客をしてくれるので楽しいですよ。もちろんお金もかかりませんしね。』

前回の“ブックオフのはしご”にも引いたけど、相変わらずキテるなM君は。

でも、表に停めてあったボロボロのママチャリでディーラーに行った時点で、M君がお金を持ってないことは2秒でバレてると思うんだけど…。


高級不動産めぐりもおすすめ!

『あと、不動産めぐりも意外とおすすめです。

都内一等地のいろんな高級マンションをまわりましたけど、普段は絶対に見ることができないセレブな世界を垣間見れるのでけっこう楽しいですよ。』

非日常を体験するみたいな?

『そうすね。お金もまったく使わないですし。今日は麻布にしよう!とか今日は二子玉だ!とかですね。毎週いろんな物件を見てますよ。』

ふ〜ん。まあたしかにお金は使わないだろうけど、ほどほどにね…。そのうち怒られちゃうから。


続!上野でオシャレ泥棒な日々

ところでM君、ディーラーとか不動産屋にもその格好でいくの?

『モチのロンですよ!
いいですよね〜これ。これも上野の例の店で見つけたんですよ!オシャレだしすごく安いんです。このGジャンなんて300円ですよ!

あとこのズボンとかも……』

…と言って自らのコーディネートを自慢し始めるM君。どうやら彼はかなりのオシャレ好きらしい。

ちなみに本日のいでたちは、デニムジャケットの袖を強引に引きちぎったとみられるアウター。

中にはピッチピチの白いVネックTシャツ(おじさんがYシャツの下に着るやつ)を着ているのだが、生地が薄いため胸毛やギャランドゥが透けてしまっている。

下はおなじくケミカルウォッシュでテーパードが入った昔懐かしいジーンズ。タックも入っていてかなりアヴァンギャルド(前衛的)だ。

本人は映画かドラマだかの登場人物(名前忘れた)のイメージだというが…私にはどう見ても眼鏡をかけた色白のスギちゃんにしか見えない。体型も似てるし。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

24a1a0a4c2e751033103486df721ff2c_s

スメハラでやむなく洗濯機を導入

あ、そう言えばM君、洗濯機あるんじゃん。ボロボロだけど。

『会社の上司からもらったんです。なんか、よく分からないんですけど、会社から「スメハラになるからちゃんと洗濯してくれ」って言われて…。

新入社員が入ってくる前になんとかしてくれって言わまして。お金ないし、、と言ったらスゲー舌打ちされて…。

じゃあうちにある古いのやるよ、って上司のお宅から譲り受けたんです。結果ラッキーですよね!』

お、おう…。
まあ、他人の迷惑になることはやめような?

じゃあ、前に言ってた“服を着たままお風呂に入って体と服を一緒に洗う”ってのはやめたんだね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


最狂の水道費節約術⁉︎

『そうすね。でも水道水はもったいないので色んなことに流用してますよ。』

と言いますと?(なんか悪い予感しかしない…)

『まず、お風呂で使った水は基本すべて洗濯にも流用します。まあ誰でもやってる基本テクニックですよね?

で、ぼくの場合さらに洗濯の排水もバケツに溜めておいて、トイレを流す水にも流用します。水道水の3段活用ですね!』

うわぁ…。

雨水もバカできないんですよ。うちは雨の日はベランダに通ってる雨どいからホースで水を引いてます。ダムみたいに雨どいをせき止めて、あふれた水を引き込むんです。

台所用の三角コーナーのネットあるじゃないですか?あれをホースの先にかぶせておいて大きなゴミをこすんです。

ただ、それだけだとまだ水が濁ってるんでしばらく置いておく。すると下に細かい砂とかが溜まってくるんですよ。で、上の方はキレイになるんで生活水に使うんです。』

ヘェ〜……。
(あ、あんたスゴイよ、狂ってるよ…!)


有村架純似の彼女が…⁉︎

佐久のログハウスの方はどう?けっこう行ってるの?

『いや〜。あんまり行けてないんですよね。。実は最近、彼女ができまして。。』

えー⁉︎ 本当?
それは良かったね〜。

『は、はい。で、ちょっと忙しくてですね。ははは…。』

へ〜。いいねぇ。
写真見せてよ。芸能人でいうと誰に似てるの?

『あ、はい、写真? まぁ、いいですよ。 そうすね…僕的には有村架純さんに似てるんじゃないかと…。

はい、写真これです。』

ほお…。
………。うん、確かに!かわいいね!やったじゃん、M君!!

『いや〜。ははは。』

手渡されたスマホの待受画面に映っていたのは、もちろん有村架純などではなく、ヒゲを剃って髪を伸ばしたケンドーコバヤシだった。


まとめ|要は本人が幸せかどうか?だ!

さて、いかがでしたでしょうか?
37歳の若さで4,000万円を貯め、佐久の山奥に憧れのログハウスを購入したM君。

そしていま、彼女いない歴37年に終止符をうち、ケンコバ…もとい有村架純似の彼女と、幸せな人生を歩みだしました

M君の節約術はちょっと(かなり?)行き過ぎのところがありますが、でもそこには彼なりの信念と夢があるのです。

まぁ、いろいろとつっこみたい点はありますが、要は本人が幸せであれば良いのではないでしょうか?

…たぶんね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > “夫の死”を考えて最低限やっておくべきこと[住宅・保険編]
2014-07-11-19-02-12
先日の健康診断でとんでもない結果がでて「ああオレも死ぬことを意識しなきゃならない年齢なのだなぁ」と感じている今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?どうもSanchoでございます。

さて、そこの奥さま。あなたの夫が突然事故や病気でなくなったらどうしますか?

保険がおりるからラッキー!」「遺族年金が支給されるから大丈夫!」 …なんて思わずニヤけてしまった奥さまもいらっしゃるようですが、

実際には遺族年金や保険などでは生活費が足りなくなってしまうことも多く、油断は禁物なのです。

そこで今回は、夫に万が一のことがあっても困らないように、住宅・教育費・保険などをどう準備しておくべきか?についてまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


あなたは賃貸派?持ち家派?

世間でもよく取り沙汰されている「賃貸」か「持ち家」かの選択肢。もし“夫に万が一のことがあったら”の視点で考えた場合、これは断然「持ち家派」に軍配が上がります。

もっと正確に言うと、マイホームを購入して“団体信用生命保険(団信)”に加入しているパターンがもっとも万全と言えます。

団信に加入していれば、もし夫が死亡してしまった場合、以降の住宅ローンの支払いが免除されます。つまり、仮に3,000万円の住宅ローンを組んで団信に加入した場合、それは3,000万円の死亡保険に入ったのと同じ効果があるということですね。

家賃も住宅ローンの返済も必要なくなるわけですから、残された家族の生活はグッと楽になることでしょう。


遺族年金と団信で生活できる?

実は、国から支給される「遺族年金」と上記の「団体信用生命保険」あれば、生活費のほとんどを確保できてしまいます。

例えば、持ち家で子供2人のご家庭(夫はサラリーマン)で不幸にも夫が亡くなってしまったとします。

仮に夫の平均標準報酬月額が35万円だとすると“月額15万円ほどの遺族年金”が受けられるでしょう。団信に加入していれば住宅ローンは免除になりますので、今後は家賃も住宅ローンの返済も必要ありません。

夫の食費・お小遣いが掛からないことを考えれば、月15万円あれば普通に暮らしていけるかと思います。 さらに妻が働きに出て収入を得ることができれば、将来のために貯蓄を行なう余裕も十分にできるでしょう。

しかしながら、家族が生活するために必要なお金は、なにも生活費だけではありませんよね?

教育費はどうする?

ここで問題になるのが子供の「教育費」の問題。子供の教育費は例え夫が亡くなってしまったとしても免除にはなりませんので大変です。

ただし夫の生前に死亡保障付きの「学資保険」に入っていれば、満期までの保険料が免除になり、予定通りの満期払い戻し金を受け取ることができます。学資保険を選ぶ際にはそのあたりによく注目して選択するようにしましょう(逆に言うとこのぐらいしか学資保険のメリットはないとも言えますが…)。

どうしても学費が足りない場合は、「奨学金制度」を利用するという手もあります。

入学金など初年度の納入金はどうしても持ち出しが必要となりますが、2年目以降はある程度は奨学金で賄うことができるはずです。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


保険はトータルバランスで保障を考えよう!

最終的にこれらの様々な収支を踏まえた上で、「生命保険」などの保障を検討・見直しするようにしましょう。

上記に説明した通り、もし団信に入っており、遺族年金をもらえる資格があれば、ある程度は生活が出来てしまうため、それほど大きな保障は必要ないと言えます。

今回の記事では夫に万が一のことがある場合を前提にしてはいますが、実際には“死なない確率の方がはるかに高い”ことを考えると、過剰な保障(=高い保険料)は避け、“必要最低限の保障”を考えることが保険選びの鉄則となります。


普段から夫婦で“お金の話”をしておこう!

なによりも一番大切なのは、普段から夫婦間でよく話し合っておくことです。

毎月の家計のこと。貯蓄のこと。資産運用や保険のこと。お金がどこにいくらあるのか?夫や妻に万が一のことが起きた時、残された家族の生活はどうすればいいのか?

普段からご家庭の“お金”についてそれぞれがよく理解しておくことで、万が一への備えも万全になると思います。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

shoping

いつも似たようなユニクロ服を着ているので、最近じゃ会社の女の子から「毎日おなじ服着てますよね〜」なんてセクハラを受けているSanchoですどうもこんにちわ。

こんな私も若かりしころは超がつくほどの服好きで、コレクション(ファッションショーのかっこいい言い方)のパンフレットやサイトを作る仕事をしていたこともあるんですよ。

ファッション誌は業界紙もふくめて毎月20冊は読んでましたし、週末の時間はほとんどショッピングに費やしていましたね。

さて、そんなファッション好きにとってお金の問題は大きな悩みの一つです。

若いころなら「給料のほとんどを服につぎ込んでるぜ!」みたいな生き方もありっちゃありですが、

家族ができたり、いい大人になってそれをやっちゃうと人生アウトなわけです。

そこまではいかなくとも、服代に月数万円のお金をつぎ込んでる人はけっこういて、それが家計を圧迫する原因になってるパターンがとても多いんですよね。

そこで今回は、なるべくお金を使わないでファッションやお洒落を楽しむ方法をまとめてみました!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.服のミニマリストを目指そう!

被服費を節約するために、いちばん大切なポリシーはなんだと思いますか?

それは「いかに安く買うか」ではなく「いかに買わないか」に意識を向けることです。

目の前の流行ばかり追いかけて、安くて質の悪いファストファッションばかりを購入している人って、カッコ悪いですよね…。

それよりも、流行に左右されずつねに自分に似合う服を厳選して身につけている人の方が、断然クールだと思います。

そもそも服なんてそんなにたくさん必要ありません。トップスが2〜3着、ボトムスが1〜2着あればじゅうぶんに足ります。

お勤めしている人で、平日はスーツやユニフォームを着るひとであれば、もっと少なくてもいいと思いますよ。

私が以前に取材したW君(月10万円で幸せに暮らす!ミニマリストW君の物を持たない暮らしとは?)なんかはとても良い例で、

服はアウターもふくめて10着ほどしかありませんでしたが、いずれも品質も高くデザイン性も高いこだわりの品ばかりを厳選していて、

とても彼に似合っており格好よく着こなしていました。

3,000円のチープな服を10着買って使い捨てにするよりも、20,000円の高品質な服を1着買って着まわしを工夫しつつ長く使い続けたほうが、

結果的に節約にもつながるし、ライフスタイルとしても格好いいと思いませんか?


2.お買い物をしてはいけないNGタイムとは?

買い物に出かける

あなたが服を購入するときに、絶対に避けるべき“お買い物NGタイム”というものが存在します。いくつか挙げてみましょう。

●夕方〜深夜の時間帯
●特に金曜日の夜
●飲酒中や飲酒後
●給料日やボーナスの直後
●バーゲンやセールの時期

これらの時間帯や時期に共通するポイントとしては、「テンションが上がって財布のヒモ
が緩みがちである
」という点です。

朝よりも夜、平日よりも休日の直前、お金が無い時よりもお金がある時のほうが、出費に対する緊張がとけ、開放感から浪費をしやすくなるということですね。


3.必ずクーリングタイムをつくる!

服を買う時にはかならず“クーリングタイム”を設けるようにしましょう。

クーリングタイムとは、心を落ちつかせて冷静になるための時間、客観的に考え論理的に判断するための時間です。

たとえば、雑誌に掲載されていて「これ、すごくいいな!」と思っていた服をお店で見つけたとき、私たちは興奮し冷静な判断力を失ってしまいます。

いますぐ買わなきゃ!誰かに買われちゃう!」と切迫感にかられ、無理をしてでもその商品を買ってしまうでしょう。

そして後で「今月もお金使い過ぎちゃった…」「買ったはいいけど、これに合う服を持ってなかった…」などと後悔するのです。

こんな失敗を防ぐ唯一の方法は、“すぐに買わないこと”ですね。

欲しい服を見つけても、いったんお店を出て小一時間ぷらぷら散歩して冷静になること。

できればその日は買わないで、3日後に再度「本当に必要だっけ?」と冷静に考え直してみてください。

これを実行するだけで、衝動買いや浪費はほぼ100%止めることができますよ。


4.スマホで服を撮影しておく!

格安SIM04

その時はすごく気に入って買ったのに、家に帰ってほかの服と合わせてみたらなんかしっくりくる組み合わせがなくて、

結局ほとんど着ないままタンスの肥やしになってしまった…。

家族や彼氏彼女から「なんかいっつも同じような服買ってない?」なんて言われる…。

そんな経験ありませんか?
私は結構な頻度であります。。

これって、自分がどんな服をもっているかを把握していなかったり、どんな服を組み合わせるべきかをあまり意識せずに買ってしまっているからなんですよね。

そんな人へは、自分がもっている服を1枚1枚スマホで撮影して、ショッピングの際に持ち歩くことをおすすめします。

その服を買うべきか?買わないべきか?の判断をする際には、

スマホのなかの在庫を確認し、無駄なお買いものをしないようじゅうぶんに注意しましょうね。


5.通販とお店、どっちがお得?

私が学生のころなんかは、インターネットで服を買うなんてまったく想像できませんでしたが…

最近じゃネット通販はあたりまえだし、スマホでもばんばん物を買っちゃいますよね。

時代の流れというのは恐ろしいものです…。

さて、ネット通販で気になるものと言えば「送料」ですよね。通販は送料がかかるからお店で買うべきだ!という人もいますが、はたしてそれは本当でしょうか?

たしかに通販には送料がかかることが多いですが、実際にお店に行く場合にも「交通費」「時間」というコストが発生しますよね。

さらに数時間ショッピングをすればノドも乾きますし、おなかも空いてきてしまいます。

ちょっとお洒落なカフェでランチでも…みたいなことをしちゃった日には、軽く1,000円2,000円のお金が飛んでしまうわけです。

そう考えると、節約を考慮にいれるのであれば、おとなしく家でネットショッピングするというのが最善かなぁと個人的には思いますね。

ただし、通販で気をつけなくてはならないのが「え?こんなんだったっけ!?」という事故がけっこうな頻度で起こることです。

PCやスマホの画面で見た時と色が違っていたり、質感やイメージが違っていたり、さらにはサイズが合っていなかったり…

実際に商品にさわったり試着することができない通販では、避けることのできない事故と言えるかもしれませんね。

通販で服を買う際には、以下の点に注意するようにしましょう。

●写真や商品説明を念入りにチェックする
●いつも着ている服の寸法をメモっておく
●返品や交換ができるかを予め確認しておく
●はじめてのブランドで服を買う場合は通販を避ける


6.流行のデザインはあえてスルー!

ハイヒール売場

いちばんダサい服の買い方。
それは流行を追いかけるあまり安いファストファッションばかりを購入し服を使い捨てにすることです。

雑誌やアパレル会社が発信する情報に振り回され、シーズン毎にじゃんじゃん服を買い、じゃんじゃんお金をドブに捨てるライフスタイルです。

勘違いしている人が多いのですが、「流行の服を着ること=オシャレ」ではありませんからね。

もちろん流行は把握しつつも、自分にあったスタイルを追求するのが本当のオシャレではないでしょうか?

少なくても節約を意識するのであれば、流行はスルーするスタイルに切り替えましょう。

流行の服を着ていると、流行が過ぎればすぐに流行遅れになってしまいます。

でも流行をあえて追いかけないなら、いちいち流行に左右されることはありませんよね。

くれぐれも流行に翻弄されて散財することのないよう気を付けましょう。
 

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


7.飽きたらリメイクしちゃう!

服のリメイクはおしゃれの高等テクニック。

パリやロンドンなど海外のストリートスナップを見ても、1つの服をリメイクしながら長く着続けるおしゃれさんたちが多いですよね。

リメイクなんて聞くと難しく聞こえちゃいますけど、実はとっても簡単なんですよ。

たとえばシンプルな白いシャツに飽きちゃったら、ボタンをカラフルなものに付け替えるだけでガラッと印象が変わりますし、

柄や色の違う服同士のポケットを入れ替えるだけでも、個性的な印象にすることができます。

飽きちゃったパンツにダメージを入れて、内側からスパッツを覗かせてもいいですし、

ジャケットやシャツ、ワンピースの袖をまるごと付け替えちゃうのも可愛いですよね。

…などなど、アイデアはいくらでもあるはずです。

うまく裁縫ができない人も心配しなくてOK。あえてラフに縫いつけたり、バランス悪くしちゃうのも個性的でいいじゃないですか!

要するにファッションなんて“楽しんじゃったもん勝ち”なんですよ。


8.リサイクル・リユースを活用する!

パターンナー

先進国のなかでも、日本ほどぜいたくに使い捨てをする国はないんじゃないでしょうか?

またぞろ海外の話で恐縮ですが、ヨーロッパの国々ではリサイクルやリユースの文化が浸透しているので、

ファッションに限らず、家電や家具、食器や生活雑貨、車や家まで、あらゆる品々が世代を越えて大切に使われ続けています。

もうそれだけで文化レベル的におしゃれですよね。

もちろん日本でもリサイクル・リユースのお店やWebサービスなども増えてきているので、お金を使わずにアイデアと工夫でおしゃれを楽しみましょう。

 

最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

787c6f8824979edee691e4a263aa6774_s
お金をたくさん貯めるには、たくさんの時間がかかりますよね?

しかしどんなに貯金が苦手なひとでも、たった3ヶ月さえあれば“お金を貯める力”を手に入れることができます

逆に言うと、周囲からうらやましがられる高収入のかたでも、“お金を貯める力”がないとお金は貯まりません。

このわたしもつい2~3年前までは、「貯金ゼロ」「借金(複数のローン)あり」「ブラックリスト化」というダメダメ人生を歩んでいました。

しかし一念発起してお金の勉強をすることで、いまでは人並み以上の貯金力を身につけることができました。家計はおおきく改善し、少しずつですが着実に貯金も増えていっています。

今回は、わたしが実践してきた“たった3ヶ月で貯金力をUPさせる9(+1)つのステップ”をご紹介いたします。

貯金が苦手なひとにほど読んでほしい内容になっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.お金の使い道をふり返ろう!

わたしたちが「お金を貯めよう!」「これからはちゃんと貯金しなきゃ!」…と考えたときに、まず最初にやるべきことは何でしょう?

それは“お金の使い道をふり返る”ことです。

自分がふだん何にいくらお金を使っているのか?つまり“支出の内訳”を知ることが必要です。

方法はいろいろありますが、家計簿をつけているひとであれば下記の「家計項目」の一覧をもとに、平均的な月の支出内訳をノートなどに書き出してみてください。

家計簿をつけていないひとは、だいたいで構いませんので頑張ってすべて埋めてみてください。

家計項目 金額 支出の割合
手取り収入     万円     %
食費     万円     %
住居費     万円      %
水道光熱費    万円      %
通信費     万円      %
保険料     万円     %
趣味・娯楽費     万円     %
被服費     万円     %
交際費     万円     %
日用品・雑費    万円     %
小遣い(夫婦計)     万円     %
教育費    万円      %
その他       万円     %
貯蓄     万円     %
支出合計    万円 100%

「支出の割合」の欄には、全支出の合計額(最下段)に対して、それぞれの項目が何%の割合なのかを計算して記入してみてください。

できましたか?これができたら次のステップへ進みましょう。

2.自分の弱点を知ろう!

ステップ1で「支出の内訳」を書きだしたら、次は「自分の弱点・クセはなにか?」「問題点はどこにあるのか?」を理解しましょう。

とは言っても、なにも判断材料がなくてはどこが問題点なのかなんて分かりませんよね…。

そんな時には「理想的な支出割合」を参考にしてみましょう。

ステップ1でそれぞれの支出割合を「%」で出してもらったかと思いますが、これが理想的な家計にくらべて多いのか?少ないのか?を見比べるのです。

理想値よりも支出割合が高い項目があなたの弱点であり、あなたの家計の問題点だということになります。

理想的な支出割合はそのご家庭の家族構成などによって違うので、下記の記事を参考にしてみてください。自分の家庭にもっとも近いものを選び見比べてみましょう。

夫婦2人の家計
夫婦と子供(小学生以下)の家計
夫婦と子供(中高生)の家計
単身(親と同居)の家計
単身(一人暮らし)の家計

上記を参考に、自分の家計はどの項目の割合が高いのか?支出をいくらに抑えれば理想形となるのか?をメモしておきましょう。

3.目標を立てよう!

問題点がわかったら次は「目標」を立てましょう。

ちなみに月の貯金額は“収入の2割”が理想です(もちろん家族構成などによっても違いますので前ステップを参照)。

この理想に近づけるために、家計の問題を解決していくのがわたしたちの当面の目的というわけですね。

たとえば、Aさんという人がいたとします。

[Aさん: 30歳男性、会社員、既婚]
●現在の収入: 35万円/月
●現在の支出: 33万円/月
●現在の月の貯金額: 2万円/月
●現在の貯蓄額: 500万円


このAさんが60歳までに3,000万円を貯めたいと考えた場合、単純計算では以下のように家計を改善しなくてはなりません。

●今後の支出: 28万円(-5万円)
●今後の月の貯金額: 7万円/月(+5万円)


実際にはお給料が上がったり、ボーナスや退職金が出たりするのでもうちょっと支出は増やしても良いかも知れませんが…

まあ逆に収入が減るパターンもありますし、子どもがいれば教育費もふくれあがってきますので、最低でも月の貯金7万円を死守すべし!ということですね。

このように、Aさんの場合は月々7万円ずつの貯金をおこない、60歳までに3,000万円の貯蓄をつくることが目標となります。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4.楽をして大きく節約しよう!

さて、ステップ3で立てた目標を実現させるためには、支出をおさえる(=節約する)必要がありますよね。

しかし食事を極端にケチったり、娯楽やショッピングに使うお金をゼロにしたり、冷房や暖房を使わなかったり…など我慢の多い節約は長くつづきません

毎日節約のことばかり考えている生活はとても苦しいですし、ストレスが溜まります。

節約が辛くて途中でやめてしまったり、ストレスが元で浪費に走ってしまったり、身体をこわして病気になってしまったら元も子もないですよね。

しかもそんなツライ節約に限ってそれほど大きな効果もなく、ムダな努力で終わることが多いんですよね…。

なので、節約をする際には「我慢をする節約」ではなく「楽をして大きな節約効果を得る」ことが重要なポイントとなるわけです。

しかし楽をして大きく節約するなんて、そんな夢のようなことが実現可能なのでしょうか?

答えを先に言ってしまうと、これは「固定費の節約」によって実現することが可能です。

「固定費」とは、下記のような“毎月(ほぼ)おなじ金額を固定で支払う支出”のことを言います。

●住居費(家賃や住宅ローン)
●スマホや携帯電話、インターネット料金
●保険料の支払い
●タバコ・コーヒー・お酒などの嗜好品
●車のローン、駐車場代、ガソリン代
●外でのランチ、定例の飲み会など
●惰性でつづけている新聞や雑誌
●ATM手数料や振込手数料
●習い事やジムの費用
●ドリンクサーバーなどの定期購入

…などなど。

これらの固定費を小さくおさえたり、キレイさっぱりゼロにすることができれば、とても大きな節約効果を期待することができるのです。

毎日のように我慢や工夫をしなくてはならない食費などの節約にくらべ、これらの固定費はいったん見直してしまえば以降はずっと節約効果がつづきます。つまり楽ができるのです。

しかも固定費は月に数万円レベルの節約も可能なため、家計改善にあたえる影響はとても大きいと言えます。

もちろん人によっては「これは絶対に必要だ!」というものもあると思いますので、自分はどの固定を削ることができるのかをそれぞれが検討しなくてはなりません。

しかし時には、「思い切って車を売ってしまおう!」「家賃の安い部屋に引っ越そう!」「毎日1箱吸っていたタバコをやめよう!」…などの大きな決断も必要ですよ。

5.身を清めよう!

ここでいう身を清めるとは「借金やローンをきれいさっぱりゼロにする!」という意味です。

ローンやキャッシングなどはもちろんのこと、クレジットカードの分割払い、ボーナス払い、リボ払い、月々払い…などなど、言葉は違えどこれらはすべて借金です。

借金には一般的に15%ほどの金利がかけられており、一括で支払いをした場合にくらべて、恐ろしいほどに高い利息をよけいに支払わなくてはなりません。

これを毎月毎月支払っているのですから…借金やローンというものは、無駄以外のなにものでもないわけですね。

穴があいて水が漏れているバケツで水をすくっていても、効率が悪くて仕方がありません。

お買い物をするときは絶対に現金一括払いにする。もしすでに借金があるひとは、まずキレイさっぱりと完済してしまいましょう。それからお金を貯めた方が絶対に効率が良いからです。

(ただし唯一「住宅ローン」に関しては、団信があるため早期返済を急ぐ必要はありません。)

6.お給料日にやるべきこと!

お給料日にあなたがやるべきこと。それは「貯金の先取り」です。

給料が振り込まれたらまず最初に、毎月の貯金目標額を貯蓄用口座などに振り替えをおこないましょう。そして残ったお金を生活費にあてるように習慣づけるのです。

うまくお金が貯められないひとのほとんどは、この「貯金の先取り」をおこなわず、生活費の残りを貯金にあてようとします

結果、お給料のほとんどを生活費やショッピングに使いきってしまい、お金がまったく貯まらないのです。

逆に言うと「貯金の先取り」さえしておけば、貯金を崩さない限り100%確実にお金は貯まっていきます

とってもシンプルですが、これをやるかやらないかであなたの将来は大きく変わってしまうんですね。

また、お給料が振り込まれる前には次月の生活費の「予算」を決めておきましょう。

貯金の先取りをした残りのお金を、それぞれの家計項目にどう配分するのか…?

これが上手くいかないと、せっかく貯金にまわしたお金を取り崩すことになってしまいます。生活費の配分は慎重に、時間をかけて考えましょうね。

7.まずは1ヶ月やってみよう!

さて、「月の貯金目標」「最終的な貯蓄の目標」を立て、「貯金の先取り」を行ない、それぞれの「生活費の予算」を立てたら…

まずは1ヶ月、その目標通りの生活を死守してみてください。

大なり小なり今までの生活を変えるわけですから、苦しいこともあるかも知れませんが、まずは1ヶ月の我慢です。

もし、あまりにも厳しくて続けられそうにない…物理的にとても無理がある…などの問題点がわかったら、忘れずにメモを残しておいてください。

次のステップで必要になります。

8.結果を反省し次に活かそう!

1ヶ月が終了したら、必ずその結果をふり返って反省会をおこないましょう。

物理的に無理があったり、続けられる自信がないなどの問題点があれば、次月の予算を決める際に調整をおこないます。

ほかの項目から予算をもってきたり、貯金の目標自体を変えることも必要に応じておこなってください。

どうしても大きく支出を削らなくてはならない場合は、家賃や住宅ローンの金利を見直したり、保険を大幅に見直したり、車を売却したり…など、より一段踏み込んだ節約が必要になるかもしれませんね。

ただし、これらは一度にすべてを実行する必要はありません。毎月毎月くり返すなかで、ちょっとずつ改善をおこない理想の家計へと近づけていきましょう。

知ってた?保険相談(無料)でギフト券5,000円分を全員もらえる!簡単2分

9.3ヶ月くり返してみよう!

このステップ1~8までの流れを、3ヶ月間くり返してみましょう

3ヶ月が経つころには…きっとあなたは大きな変化を感じているはずです。お金が貯まる自信がわいてきているはずです。

自信がつくと、節約すること・お金を貯めることが楽しくなってきます。もっともっとお金を貯めたくなっているはずです。

楽しくなれば、さらに勉強や努力をしてみようというモチベーションにつながります。そして気がつくと…あなたは大きな財産を手に入れていることでしょう。

番外編|お金を殖やそう!もっと稼ごう!

お金を貯める力を手に入れたら、次はお金を殖やすこと(投資)や、収入源を増やすこと(副業や事業)にもチャレンジしてみてください。

お金を貯めることやお金が好きなことを、恥ずかしがったり卑しいと感じる必要はありません。それはとても尊いものです。

お金は幸せそのものではありませんが、あなたとあなたの家族を不安や不幸から守ることができるとっても大切な要素です。

堂々と胸を張ってひきつづき資産を築き、お金を殖やしていってくださいね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > お金が貯まるマル秘お買い物ルール14(前編) ■口座2

お金が貯まらない最大の原因は無駄遣い、つまり“浪費”です。

しかし、お買い物を一切せずに生きていくことは絶対に不可能のはず。であれば、なるべくムダなお金を使わない、浪費を抑制する買い物術を身につけることが重要になります。

今回は“無駄遣い・浪費を防ぐお買い物ルール”を14のトピックにまとめてご紹介させていただきます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

お買い物の50%はムダな消費!?

あなたは「買ったはいいけど、たいして使わなかった」「買った後で後悔した」「必要のないものまで、ついつい買ってしまった」…な~んて経験ありませんでしょうか?

実はある調査機関によると、我々がしているお買い物の約50%は本来必要ではない「ムダな消費」であるとのリサーチ結果が出ているのです。

私たちは人生でいったいどのくらいの買い物をするのでしょうか? 例えば月6万円の買い物をするとした場合、20歳~80歳までの60年で計算すると、6万円×12ヶ月×60年=4,300万円になります。

このうちの半分、つまり“2,000万円以上がムダになっている”としたら…あなたはどう思いますか?


買い物は“脳科学・心理学”との戦いだ!

こんな莫大な浪費から自分の資産を守るためには、まず敵(商品を売る側)を知ることが重要です。

しかし相手は“物を売るプロフェッショナル達”です。私たち消費者の心理や行動を日々研究し、優れたマーケティング分析で我々の懐に手を伸ばしてくるのです。

ある時は私たちのコンプレックスや不安を煽り、またある時は欲望や自尊心をくすぐり、またある時は無意識の行動原理に働きかけ…あの手この手で我々を誘惑しお金を引き出そうと攻撃をしかけてきます。

残念ながら、これらの攻撃を100%防ぐのは無理でしょう。しかし敵の狙いと戦略を知り、それを理解した上で買い物を楽しむことができるのであれば、それはムダにはならないと思います。

以下に“浪費・無駄遣いを防ぐための14のルール”をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。


浪費・無駄遣いを防ぐ15のルール

1. 買い物カゴをもたない!
お店にある“買い物カゴ”。
とても便利な必需品におもえますが、実は買い物カゴを持ってショッピングをしてしまうと、ついつい予定外の商品までカゴに入れて買ってしまう“ついで買い”を誘発しやすいという心理的な傾向があります。

スーパーなどで食品をまとめ買いをするのであれば避けられませんが、それ以外の比較的少量のお買い物や“コンビニ”などでは、できる限り買い物カゴを持たないことをオススメします。


2. 事前に買う物を決める!
これは無駄遣いを防ぐ基本中の基本テクですね。
ショッピングに行く前に“買うものを決めておく”というクセをつければ、予定外のものを買ってしまう可能性を劇的に下げることができるはずです。

できればメモ帳にリストアップしたり、携帯のメモ機能などを使って“文字にする”という作業をおこなえれば、心理的に強めのインプットとなり自制心が働くのでオススメです。


3. 持ち物を把握しておく!
買いものの途中で「冷蔵庫にキャベツあったっけなー?」と悩んでしまったり、「セロテープが切れてたから買ったのに、引き出しの奥に入ってた・・・」なんて記憶はありませんか?

同じものを何回も買ってしまったり、食品などを余らせてしまってはもったいないですよね?普段から自分の持ちものを把握し、生理整頓をしておくことでこれらの無駄遣いを防ぐようにしましょう。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


4. 使う分だけしかお金を持たない!
これも無駄遣いや浪費を防ぐかんたんで効果的な方法の一つです。
使う分のお金しかお財布に入れない、つまり予定外のものは買う事ができないように強制的に無駄遣いをシャットダウンするという事です。

やがて我慢や衝動買いを抑えることに慣れてくれば、少し余裕をもってお金を持ち歩いてもOKとします。


5. 商品に触らない!
人間は心理的に手で触れたものに愛着や所有欲を抱くという傾向があります。
興味があるものにはついつい手を伸ばしてしまいがちですが、手で触れる前と後では明らかにその商品に対する意識は変化してしまいます。

もちろん店員さんたちの「どうぞお手にとってご覧くださ~い!」という言葉はとっても怖い“無駄遣いのワナ”ですので十分にご注意くださいね。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >お金が貯まるマル秘お買い物ルール14(後編) 94e9366f872849e2e1d08d47d55bd185_s


6.セール・アウトレットは損をする!
セール・アウトレットは値引きされているからお得だ!・・・と勘違いしていませんか?

もちろん中には、本当に良いものが安くなっているというパターンもあり得ると思いますが・・・それは客寄せの目玉商品のみか、本当に稀な例だと理解しましょう。

基本的にセールやアウトレットで値段が下がっているもののほとんどは “売れ残り”です。

お店側は通常の値段設定では売れなかったから、値段を下げて処分をしてるんですよね?

また、誰もが欲しがる“本当に良い商品”は、多少値段が高くても売り切れてしまいます。

だから多少値引きされていたとしても、それは(ちょっとは安くなったけど)みんなが微妙だと考え売れ残ってしまった商品・・・に違いありません。

セールやアウトレットはお得!という先入観で、なんとなく買わないと損だと考えてしまいがちですが、本当はその逆なのだと覚えておきましょう。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


7.迷ったら買わない!
「これ、買うべきかなぁ・・・」「どうしようかなぁ・・・」と迷ったら、それは間違いなくムダです。

絶対にあなたの生活に必要な物なのであれば迷うはずがありません。迷うということは、すでにあなたの中で「これって無駄遣いだよね」という答えが出ているという事です。

ついついその買いものを正当化して衝動買いをしそうになってしまいますが、そこはグッと我慢するクセをつけましょう。


8.その場で買わない!
その場では買わない習慣を身につけましょう。
これは買ってもいいかな?と思ったとしても、いったん保留してお店を出てなるべく購入を後回しにするクセをつけて下さい。

別のお店をぐるっとまわっているうちに「さっきのってやっぱりムダだよね・・・」とか「もっと安い代替品があった!」などムダな出費を防ぐ効果があります。


9.三日間は我慢する!
これも上記とほぼ同じ理由です。
特に高いものを購入する場合は最低でも三日間、できれば1ヶ月間くらいは購入を先送りにするようにしてください。

その期間に“それは自分にとって本当に必要なものなのか?”をじっくり考えるようにしましょう。


10.給料日の直後は買い物をしない!
以前の記事(家計簿の“アレ”を工夫するだけで、驚くほど貯金できるたった一つの方法)でもご紹介した通り“給料日直後”といのは経済的に厳しい月末から開放され、お財布の紐がゆるみがちです。

このタイミングでショッピングをしてしまうと、普段より浪費が大きく増えてしまう傾向にあります。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


11.金曜の夜は買い物禁止!

給料日と同じ理由ですが、金曜日の夜は一週間のお勤めから開放され、なんとなく気が大きくなりがちです。

翌日が休みで夜更かしもできるので、なんとなくネットサーフィンをしている間にECサイトでそのままポチっとご購入・・・なんて記憶ありませんか?

金曜日の夜はなるべくお店やネットショップに近づかないことをお勧めします。


12.飲んだ後も買い物禁止!
お酒を飲んだ後もお買いもの禁止です。
アルコールは自制心を働きにくくする働きがありますので、衝動買いや浪費を誘発しやすく“節約の大敵”です。

翌朝に後悔をしないためにも、お酒を飲んだ後のショッピングは自粛しましょう。


13.期間限定・数量限定にダマされない!
「期間限定」「数量限定」という言葉は、売り手側が私たちに“割高なモノ”を売りつけるための常套文句です。

期間限定だから価値がある、数量限定だから他人から羨ましがられる・・・なんて、自己満足以外になにも価値がありませんよね。

幼稚なセールストークに耳を貸さず、本来の商品価値を正しく判断できる目を養いましょう。


14.駆け込み消費は無駄!
以前の記事(駆け込み消費はお金のムダ。。)にも詳しく書きましたが、増税前などの駆け込み消費はお金のムダです。

物を売る側は、みんなが買いに走る需要期には値段を上げ、それを過ぎれば客足が遠のくため値段を下げてお客様の数を確保しようとします。

つまり駆け込み消費はもっとも値段の高いタイミングで購入することになるんですね。次回の消費税増税までしっかりと覚えておきましょう。


浪費・無駄使いを防ぐ買い物術|まとめ

いかがだったでしょうか?
繰り返しになりますが、人生で行う買い物の50%は「ムダな買い物」だと言われています。

浪費・無駄遣いを防ぐためには“売り手側の戦略を知る”ことと、自分自身の“心理・行動をうまくコントロールすること”が重要です。

ぜひ今回ご紹介した14個のルールを実践していただき、お得で賢い買いものを心がけましょう!

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

9f76cda19b5a472112f8694964d17bc1_s
さて今回は読者のみなさまからリクエストの声が多かった「食費の節約術」に関する特集です!

よく知られる鉄板の節約テクニックから、ちょっと意外な節約アイデアまで…。今回ご紹介する18個のトピックをすべて実践すると、なんと合計で41万円/年間の節約効果を手に入れることができるのです。

各トピックの最後に恒例の「無理やり試算」も記載してますので、ぜひあなたの家計管理に組み入れてみてください。
※節約の試算額はさまざまな条件によって大きく差がでます。あくまで一例としてお考えくださいね。

1.食材を捨てない・無駄にしない

せっかく買った食材を余らせてしまい、腐らせたり賞味期限が切れたりして捨てるはめになってはいませんか?

日本の家庭における1人あたりの食品ロス(食品廃棄物のうちまだ食べられるのに棄てているもの)の量は、年間約 15kgだと言われています。これはご飯 60 膳分に相当する量だそうです※1

また家庭(4人家族)から排出される1年間の食品ロスをお金に換算すると、なんと約6万円にもなるのです※26万円をそのままゴミ箱に捨てているのと同じですから、ものすごくもったいないですよね。

逆に言うと、食品ロスを無くすことができれば、年間6万円の食費を節約できるということ。計画的に無駄なく買い物し、食材を使い切ることで大きな節約に繋げることができるのです。
[節約効果試算:6万円/年]

※1:消費者庁 平成25年資料「食品ロスの現状等について」より
※2:京都市HP「京都生ごみスッキリ情報館 」より


2.いつもは捨てる部位も無駄にしない

ご家庭で料理をつくる際に、普段は食べないで捨ててしまっている部位を上手にメニューに取り入れるという方法もあります。

例えば、大根の葉と白ごまで和え物をつくったり…。昆布・かつお節・干しシイタケなどの出汁がらでふりかけや佃煮をつくったり…。にんじんの葉を天ぷらにしたり…。エノキの石づきでステーキをつくったり…。

いままで食卓にのぼることなく捨ててしまっていた部位でも、工夫とアイデア次第で立派なおかずに変身するのです。レシピサイトなどで調べれば無数に出てきますので、ぜひ試してみてください。

ちなみに、おかず一品の平均コストを100円だと仮定した場合、これらの工夫により週に3皿のおかずを作ることができれば、1年間で約1.6万円の食費を節約できる計算になります。
[節約効果試算:1.6万円/年]

3.買うものを事前に決めておく

スーパーなどに食材の買い物にいく場合は、事前に献立をある程度決めてしまい、冷蔵庫などの在庫をチェックしてからお店に向かうようにしましょう。

買う食材や予算など、事前に計画を立ててからお買い物をすることで、余計なついで買いなどの浪費や食品のダブりを防ぐことができます。

もし1ヶ月の食費が4万円のご家庭で、そのうち5%のムダを改善できると仮定した場合、月に2,000円、1年間で2.4万円の食費を節約することができます。
[節約効果試算:2.4万円/年]

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.食材を空にする日をつくる

冷蔵庫などの食品の備蓄を空っぽにして、積極的に使い切る日をつくるようにしましょう。そうすることで、ムダな廃棄ロスを減らし食費の節約につながります。

意識して使い切ることで、食品の廃棄はほぼゼロに近づけることができます。環境にも優しくお財布にも優しく…と一石二鳥ですよね。
[節約効果試算:(No.1に含む)]

5.小分けで冷凍する

食品を小分けにして冷凍をしておくのもおすすめです。
料理を多めに作ってしまった場合はもちろん、賞味期限間近の見切り品などをまとめ買いした場合は、思い切って一度に大量に調理してしまい、冷凍用の保存容器などに一食分づつ小分けにして冷凍しておきましょう。

おかずが足りない時や時間がない時など、レンジでチンするだけで簡単に準備できてしまいますし、1食分ずつに取り分けてあるので食べ過ぎてしまうこともないでしょう。時間もカロリーも食費も節約できるおすすめの方法ですよ。
[節約効果試算:(No.1に含む)]

6.値引き品・見切り品を活用

あたり前の節約方法だとは思いますが、お惣菜コーナーなどの値引き品、賞味期限が近づいた見切り品なども積極的に取り入れるようにしましょう。よく行くスーパーなどでは、どの時間帯に値引きが行なわれるか?を覚えておくのが良いですね。

ただし、いくら安くなったからと言って必要以上に大量購入したり、相場感を無視して値引き商品に飛びつくのはリスクが高いのでやめておきましょう。

もし1ヶ月の食費が4万円のご家庭で、そのうち1割の食品を30%引きで購入したと仮定すると、年間で1.4万円の節約につながります。
[節約効果試算:1.4万円/年]

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


7.空腹の時に買い物をしない

お腹がすいているときにはなるべくお買い物に出かけないようにしましょう。ご想像のとおりですが、空腹のときにお買い物をしてしまうと無意識のうちに余計な食品を買ってしまうリスクが高くなったしまうのです。

なるべく食事をとった後にお買い物に行くなどの工夫をすることで、この“無意識の浪費”をできる限り抑えるようにしましょう。

1ヶ月の食費が4万円のご家庭で、上記の対応でそのうち1%のムダを改善できると仮定した場合、1年間で0.5万円の食費を節約することができます。
[節約効果試算:0.5万円/年]

8.旬の食材を買う

旬の季節に旬の食材を買うように心がけましょう。旬の物は美味しく栄養価も高いですし、それ以外の時期に買うよりも量が多く、値段も安くお得であることがほとんどだからです。

例えば魚であれば「あじ」5~7月、「さば」9~11月、「さんま」10~11月、「ぶり」12~2月…。
野菜であれば「きゅうり」6~8月、「じゃがいも」春5~6月・秋10~11月、「たまねぎ」5~11月、「トマト」6~9月、「白菜」11~1月…などなど。まだまだ旬のある食材はたくさんありますので、いろいろ調べてみてください。

例えば、野菜・魚に1ヶ月1万円を使っているご家庭の場合、もし旬の食材を購入することで毎月5%を節約できたとすると、1年間で0.6万円の食費を節約することができます。
[節約効果試算:0.6万円/年]

9.コスト効率の良い食材をフル活用

即席麺(袋ラーメン)、もやし、納豆、バナナ、パスタ、サバの缶詰、魚肉ソーセージ…などなど。ボリュームのわりに値段の安い(つまりコスト効率の良い)食材をフル活用して節約に活かすようにしましょう。

例えば「袋入りの即席ラーメン」の場合、PB(プライベートブランド)などを選択すれば、1袋5食入りで250円(つまり1食50円)以下で買えることも珍しくありません。

総務省統計局の調査※3によると、家族一人あたりの食費は平均で2.1万円/月前後となっています。これを1日3食で計算すると、家族一人の1食あたりの食費は約230円です。※3:総務省統計局の「家計調査」より

もし3人家族がそれぞれ週に2食ずつ、通常の食事(230円)をこれらの低コスト食(仮に50円)に置き換えたとすると…年間で約5.6万円以上の節約が可能となります。これは大きいですよね。

しかし、食費をケチるあまりに体を壊してしまっては元も子もありません。過剰な食費の節約はなるべく控え、バランスの良い食事を心がけるようにしましょうね。
[節約効果試算:5.6万円/年]



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s

10.少しずつ取り分け保存しておく

今まで一度に食べ切っていた食事のなかから、その一部を取り分け冷凍保存しておくという節約方法もあります。

例えば1日に一品(2~3口)ずつ小分けで冷凍保存しておき、土曜日のランチは一週間で貯まった保存食を解凍して一食分をまかなうとしましょう。この一食は当然0円ですので、一週間で230円(家族一人の1食あたりの食費)がまるまる浮く計算となります。

これを前項と同様に、3人家族がそれぞれ実施したとすると…1年間で3.6万円を節約できるわけです。
[節約効果試算:3.6万円/年]

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


11.通販で激安のお米を買う

スーパーなどでお米を購入する場合、だいたい5kgで2,000円くらいが平均的な相場でしょうか(1kgあたり約400円)?しかし、もしあなたがお米のブランドや産地にこだわらなければ、通販などで30kgで4,800円程度(送料無料)のお米を購入することも可能です(1kgあたり約160円)。

日本の国民一人あたりのお米の消費量は60kgほど※4ですので、毎食すべてのお米をこの激安米に置き換えるとした場合、3人家族で年間4.3万円の節約が可能となります。
[節約効果試算:4.3万円/年]

※4:農林水産省の調査データ 


12.外食をしない・自炊する

食費の節約における王道中の王道ですが、外食を減らせば大きな節約効果が期待できます。

自炊と外食の食費のコスト差は、数倍~10倍になることも珍しくありません。外食の機会が多い人はその回数を減らす、会社のランチは外で食べるという人は弁当を持参する…などにすることができれば、とても大きな節約効果を生み出すことができるはずです。

例えば、ランチを含めて週6回の外食(仮に1食平均600円)をしているサラリーマンの方が、その半分だけでも自炊や手作り弁当(仮に1食平均150円)に切り替えることができた場合、1年間で7.0万円の節約につなげることができます。
[節約効果試算:7.0万円/年]


13.間食をしない・買わない

お菓子やデザート、ジュースやコーヒーなどの間食・し好品はなるべく控えましょう。間食のとりすぎはお財布の負担になるとともに、健康にも良くありませんよね。

もし、一週間にポテトチップス1袋(108円)・チョコレートを1個(108円)・デザート1品(216円)などのペースで間食している人が、これらすべてを止めることができた場合…年間で2.2万円の節約に繋げることができます。

…まあ、限度を決めて適度にリラックスを楽しむくらいであれば、忙しく働く自分へのご褒美として認めてあげても良いと思いますけどね。
[節約効果試算:2.2万円/年]


14.買いだめをしない

食品の買い物でよくやりがちなのが、“安かったからたくさん買ったけど全部使い切れずに捨てちゃった” “まとめ買いしたのは良いけど食べてみたらマズくて放ったらかしにしてる間に賞味期限を迎えてしまった”…という失敗談。

また食材のストックが大量にあるとなんとなく管理がルーズになり、ついつい使い過ぎてしまう(減りが早くなる)危険もあります。

このように、いくら安いからといって1度に大量の食品をまとめ買いしてしまうのはとてもリスクが高い行為と言えます。
[節約効果試算:(No.1に含む)]


15.スーパーの“お得日”を活用

スーパーなどのお得日・特売日・会員特典などをうまく利用することで、大きな節約に繋げることができます。

イトーヨーカドー
毎月8日・18日・28日に「ハッピーデー」を、実施。セブンカード・アイワイカード・nanacoで決済すると5%OFFに。さらにカードや電子マネーにはポイントが付与(セブンカードのポイント還元率は最大1.5%)されます。

イオン
毎月20日・30日に「お客様感謝デー」を実施。この日にイオンカードやWAONで決済すると、買い物金額が5%OFFに。またイオンカードにはポイントも付与されます。

この他、数多くのスーパーにて同様のお得日を実施しています。どのスーパーでどの日に買い物をすれば最もお得になるのか?をノートなどにいちど書き出してみても良いかも知れませんね。

もし、ご近所にイトーヨーカドーとイオンがある方は、毎月8日・18日・20日・28日・30日の5日間にしぼって買い物をするようにすれば、半永久的に食費を5%節約できるということです。

1ヶ月の食費が4万円のご家庭で、すべての食費を5%オフにできると仮定した場合…1年間でなんと2.4万円の食費を節約することができます。
[節約効果試算:2.4万円/年]


16.食費の適正値を知ろう

あなたは自分の食費が月にいくらかかっているかを把握していますか?もし把握できてないのであれば、まずはそれを知ることから始めましょう。

また、食費がいくらかかっているかが分かるひとは、それが手取り収入の何%にあたるかを計算してみましょう。

食費の適正値は手取り収入の15%前後だと言われています。もちろん家族構成や収入の大小などによって違いはありますが、これを超えてしまっている方は食費の使い方に見直しが必要かも知れません。

食費のどの部分が問題となっているのか?適正値に抑えるにはどのような方法があるのか?などを一度洗い出す機会をつくるようにしましょう。
[節約効果試算:(算出不可能)]

※参考「理想の家計費内訳は?」
夫婦二人の家計費内訳
夫婦と子供(小学生以下)の家計費内訳
夫婦と子供(中高生)の家計費内訳
単身者(親と同居)の家計費内訳
単身(一人暮らし)の家計費内訳


17.ふるさと納税で食費を節約

ふるさと納税」とは、たった2,000円を全国の自治体に寄附することで、特産品などのお得なプレゼントをもらえる制度です。くわしくは以前の記事(読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ)でご紹介していますのでこちらをご確認ください。

注目したいのが、この「ふるさと納税」では、数万円を寄附したとしても実際に負担するお金は2,000円のみという点です。

例えば、もしあなたが合計4.5万円を寄附して自治体から2万円分の特産品をもらったとします。これを後ほど確定申告すると4.3万円が戻ってきます。つまり実質2,000円で2万円の商品を入手(18,000円を節約)したことになりますね。

しかしすべてのパターンで得するわけではなく、自己負担が2,000円で済む範囲・お得になる範囲には納税額(所得・家族構成で変わる)などの条件があるので注意しましょう。
[節約効果試算:1.8万円/年]

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


18.株主優待で食費を節約

株主優待で食費を節約するという方法もあります。 食費の節約のために投資をするのはナンセンスですが、あなたが株式投資に興味がある(もしくは既にやっている)のであれば、お得な株主優待のある銘柄を選ぶというのもありだと思います。

有名なのは下記のような企業です。

マクドナルド
半期(6ヶ月)ごとに食事券(ハンバーガー、サイドメニュー、ドリンクとのお引換券が6枚ずつ)をもらえます。つまり月に1回は普通のセットと同様の食事が可能。

吉野家(牛丼)
100株で半期(6ヶ月)ごとに3,000円分のサービス券がもらえます。月に1~2回の食事が可能。

イオンモール
年に一度、3,000円分のイオンギフトカードがもらえます。イオンやまいばすけっとなどで買い物をする人ならお得。

もちろん、保有する企業やその株式保有数によっても全然違うのでその節約効果の試算は難しいですが、もし上記3社の株をもっている場合、1年で1.5万円相当を得する計算となります。
[節約効果試算:1.5万円/年]


まとめ|食費の節約はやり過ぎはNG!

最後に…
今回はさまざまな「食費の節約術」をご紹介させていただきました。節約の王道ともいえるテクニックから、税金や投資に関わるテクニックまで世の中にはさまざまな食費節約術があることが分かったと思います。

しかし、食事というのはあなたの健康面に大きな影響をあたえるとても大切な要素です。過度な節約をおこなうあまり、あなたやご家族の健康を害してしまっては元も子もありませんし、医療費などの余計なお金を使うことになり兼ねません。

くれぐれも栄養のバランスには注意していただき、長い目であなたのメリットとなる節約方法を上手に毎日の生活のなかに取り入れていただければと思います。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

money301

今年ももう残り3か月ほどですね。

わたくしSanchoは本業の仕事のほうで年末年始の休みがふっ飛ぶのがほぼ確定しているため、いまから年越しが憂鬱でなりません…。

さて、1年を総括するにはちょっと早いかも知れませんが、私自身の貯金額が1000万円を超え、先月には当ブログが三周年をむかえるなど節目のタイミングでもあるため、

2016年を振り返りつつ、最近私が気になっているお金まわりのトピックを軽くまとめてみました。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


「年金」の受給資格が25年→10年に短縮された!

直近で巷を騒がせたニュースのひとつに、年金を受給できる条件が25年加入から10年加入に短縮されたというものがありましたよね。

年金受給に必要な保険料支払期間、25年から10年に短縮へ|ハフィントンポスト

これによって、いままで加入年数が足りずに受給できなかった人(約64万人)が、あらたに年金が貰えるようになるわけです。

財源はとりいそぎ別途用意してあったものを使うようですが、これが長期にわたって運用されるとなると…ちょっと心配ですよね。

まだまだ現役で働いている身からすると、「おいおい、将来的にほんとに年金もらえんのんか!?」と思っちゃいます。

まあ個人的にはけっこう楽天的にとらえてはいるんですが、それでもやはり

●年金受給額の引き下げ
●受給開始年齢の後ろ倒し

…という懸念が現実味を帯びてきたというところでしょう。

勝手な予想ですが、私が年金をもらうころには「70歳からの受給開始、金額は現在の2/3に縮小」とかになってるんじゃないかな?

受給資格のハードルを低くする代わりに、高齢者の資産家には年金を支給しないしくみにすればいいのに!とわりと本気で思うのですが…

がめつい政治家のおじいちゃん達は、ぜったいにそんな法案を成立させないでしょうね。。

そんなこんなで、私が言いたかったこととしては「自分の老後は自分で守るしかない!」ということです。

で、次のトピックに話は続きます。


「確定拠出年金」はじめました!

moneyaa10

現役時代にはあまり意識しないことですが、年金が減らされるというのは想像以上に大ダメージなんですよ。

だって歳をとったら働けないですからね。

身体が動かなかったり、そもそも雇用がなかったり、雇用があってもとんでもなく薄給だったり…。

どんなに働きたくても働けない。どんなに生活が苦しくてもお金を得る手段がない。

そういう人がどうすればいいかと言うと…どうにもならないんですよ。死ぬしかないんです。

大げさではないですよ? 現実問題いまでも生活苦による高齢者の自殺はめちゃくちゃ多いですからね…。

で、そんな結末を迎えたくない私がはじめたのが「確定拠出年金」です。

確定拠出年金については以前の記事「何もしなくても毎年15%