家計管理、クレジットカード
最近「丸亀製麺」の舞茸の天ぷらに激ハマりしているSanchoですどうもこんにちは。

私のランチは98%丸亀製麺のうどんなのですが、毎日ついつい大盛り&天ぷらニ個を付けちゃうんですよね…。

天ぷら一個120円とすると、一年でなんと480個の天ぷらを食べて6万円近いお金を使う計算になります。

よし、明日から天ぷら一個で我慢しよう!(…なんの話だよこれ)

さて今回は一千万円の貯金をつくる方法です。

一千万円というとかなりの大金ですが、実は一日たった1,370円の工夫をするだけで一千万円を手に貯めることができるんですよ。

しかも意外に簡単で楽チンな方法で。

一千万円が欲しい人は、ぜひ今回ご紹介する内容を試してみてください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

一日たった1,370円の工夫でOK!

moneyaa04
ちなみに、一日たった1,370円で一千万円が貯まるというのはどういうことなんでしょうか?

ちょっと計算してみましょう。

もしあなたが何らかの方法で一日に1,370円のお金を生み出したとします。

そうすると、一ヶ月では4万円強、一年では50万円強のお金が貯まることになります。

これを10年続けると500万円、20年続けると一千万円になる計算です。

一千万円という金額は、数字だけ見るととても大きい途方もない金額に見えてしまいますが…

実際には一日あたりたった1,370円でしかありません。

でも一日に1,370円のお金を生み出すなんて可能なんでしょうか?

いったいどうやれば1,370円を生み出せるのでしょうか?

 

一日あたり1,370円を生み出す方法とは?

money_z04
もしあなたが月20万円のお給料だったとします。

あなたがまったく貯金していない場合、この20万円を一ヶ月でまるまる使い切っているわけですから、

一日あたり6,667円のお金を消費してしまっている計算になります。

月30万円のお給料のひとは一日あたり1万円、月15万円のひとは一日あたり5,000円を使っている計算です。

その中から1,370円を削るだけですから(簡単ではないものの)けっして不可能ではないですよね。

以上は一日にもともと使っていたお金(支出)の一部、つまり1,370円を「使わないで残しておく」という方法です。いわゆる節約ですね。

この節約にも2種類あって、毎日がんばらなきゃいけない節約と、「毎日がんばる必要のない節約(=固定費を削る)」という方法があります。

また、節約をするのがイヤだというひとは「収入を増やす」ことで1,370円のお金を生み出すという方法もあります。

もしくは685円を節約し、685円の収入を増やす…みたいな「組み合わせ」でも構いません。

まとめると

  1. お金を使わないで残しておく
  2. 固定費の支出を削る
  3. 収入を増やす
  4. 節約と収入増の組み合わせ
という4つの方法が考えられます。

一日あたり1,370円のお金を生み出すことは一見大変のように思えますが、

このようにいろいろと工夫をすることで、意外と簡単に実現できてしまうものなのですよ。

では具体的に一日あたり1,370円を生み出す方法・テクニックをいくつかご紹介しましょう。

 

1.お金を使わないで残しておく!

あなたは一日にどんなことにお金を使っていますか?

朝起きてから夜寝るまで、自分がふだんどんなことにお金を使っているか?いくらお金を使っているか?

ノートやスマホのメモ帳などに書き出してみましょう。

その中から「よく考えるとこれ必要ないよな」「別のもので代用できるよな」というものを考え、

それを思い切ってやめてしまうのです。

たとえば私Sanchoだと以下のようなものが挙げられます。

コーヒー/栄養ドリンクを買わない

IMG_4085
私は仕事でホッと一息つきたい時など、ついついコーヒーやエナジードリンクを飲んでしまうんですよね。

これら、コーヒー・たばこ・ジュース・お茶・お菓子・デザートなどは「嗜好品(しこうひん)」と呼ばれており、

味や風味、刺激を楽しむためのもので、人間が生きていくために必ずしも必要な物ではありません

つまりは贅沢品なので、減らせるなら減らしてしまった方がいいんですよね。

コーヒーは一杯100円くらい、エナジードリンクは一つ200円くらいですから、

これをやめてしまえば一日300円の節約となります。

ご飯の大盛り/もう一品 をやめる

食費の節約

冒頭にもお話ししましたが、私はランチにうどん+大盛り+天ぷら二品を注文します。

例えばこれを、大盛りではなく普通盛りに、天ぷらを二品ではなく一品に変えることができれば、

一日220円ほどの節約となります。

ATM手数料を無料にする

銀行ATM
私はすでに手数料を無料にしていますが、

もし今だに銀行ATMなどで手数料を支払っている人がいたら、すぐに手数料ゼロの銀行に切り替えたほうがいいですよ。

だって、もし週に2回くらいのペースで利用(振込や引き出しなど)をしていた場合、

月930円~1860円(一日あたり平均50円くらい)をドブに捨てている計算になりますからね。

(※大手都市銀行だとだいたい108円~216円/回の手数料を取られる)

手数料を無料にするには「住信SBIネット銀行」などのインターネット銀行に口座を開設する、

ATMを使う回数を減らす(小まめにお金をおろさない)、現金を使わない(クレジットカードを使う)などの方法があります。

ぜひ今日からやりましょう。

晩酌/間食をひかえる

ビール
最近ついつい会社帰りに駅前のコンビニでビールを買ったりアイスを買ったりしちゃう
んですよね。

蒸し暑い夏の夜に飲むビール、最高ですよね…。

私の場合、ビールは350ml缶を二本、アイスは奥さんの分もあわせて二つ買っているんですが、

奥さんには申し訳ないですがアイスをキャンセルして、缶ビールも一本におさえることができれば

合計で一日あたり350円ほどの節約になります。

コミック/雑誌/新聞を買わない

マンガ、読書
ダメだと思いつつも私がつい買ってしまうものの一つがコミック。しかもKindle(電子書籍)です。

よくよく計算してみたら先月は「へうげもの」「インベスターZ 」「All You Need Is Kill」「グラゼニ」「ハピネス」「僕たちがやりました」などなど…

20冊(月1万円)以上ものコミックを買っていて、さすがにちょっと引きましたよね。。

もしコミック購入をやめれば、それだけで一日330円の節約になる計算です。

もしくは電子書籍(定価がほとんど)をやめて古本屋とかにすれば、出費は半分以下におさえられるはず。

タバコをやめる

vape00
まさに百害あって一利なしのタバコ

このブログでも何回も「やめようかな」って書いてますが、いまだに禁煙ができていない意志の弱いSanchoです。

禁煙できれば一日あたり450円の節約、半分にするだけでも225円の節約になるんだけどなぁ…。


2.固定費を削減する!

固定費というのは、家賃とか電話代とか保険などの“毎月決まった金額を支払い続ける支出”のことです。

固定費は一度削ってしまえば、あとは毎月その節約効果がつづくので

効果が大きく楽チンな“節約の基本テクニック”としてとてもおすすめです。

いくつか事例をあげておきましょう。

格安SIM/格安スマホに変える

格安SIM01
もうこれは節約の王道中の王道なので説明はいらないかと思います。

世の中に浸透しつつある格安SIM・格安スマホですが、

最近の調査では、実は“年収が高い人ほど格安スマホを使っている”ということが分かっています(下記図を参照)。
格安スマホ利用率
これがどういう事かと言うと、頭が良く仕事ができる高収入な人ほどスマホ料金の高さを疑問に思っていて、

それを打破するための具体的な行動を起こしているという結果ですよね。

まだ格安スマホに切り替えていないという方は、ぜひ格安SIM・格安スマホの比較サイトスマセレクト]などを使って

いますぐ格安SIMに変えましょう。

たとえばスマホ料金を月8,000円つかっている人なら、格安スマホを使うことで月2,000円くらいにまで料金を安くすることができます

月6,000円の節約、一日あたりでは200円の節約になります。

保険の解約/見直し

保険へ加入
生命保険、自動車保険、医療保険、地震保険、火災保険などなど….

あなたは毎月いくら保険料を支払ってますか?

どんな保障内容なのかもろくに把握していないのに、毎月ダラダラと保険料を支払い続けている人も多いのではないでしょうか?

そんなの勿体なさすぎですよね。

たとえば自動車保険であればインターネット型の保険をつかえばだいぶお安くなりますし、

医療保険なんて、日本の健康保険の充実度を考えれば必要のない人がほとんどです。

保険外交員の言いなりになって、ぼったくり保険に加入させられてしまっている人も珍しくありません。

そんなムダな保険たちを見直して、いらないものを解約したり適切なものに切り替えしていけば、

月に8,000円、一日あたり270円くらいの節約は楽に実現できるはずですよ。

ちなみに保険を見直すなら「保険のビュッフェ」がおすすめ。

無料で保険のプロに相談できて、さらに選べるギフト(高級肉・カニ・高級スイーツ・家電など)が全員にプレセントされます。

くわしくはこちらの記事[【全員プレゼント】必ずもらえる総額1億円キャンペーン]にまとめてありますので、チェックしてみてください。

家賃の安いところへ引っ越す

■hikkoshi_setsuyaku
家賃や住宅ローンといったいわゆる「住居費」は、人生の中でももっとも支出が大きいコストです。

逆に、この住居費を削ることができればかなりの節約効果を生み出せるはずなんですよね。

以前の記事[通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に!]にも書きましたが、

ちゃんと探せば、お部屋のレベルも通勤時間もほとんど変えずに家賃を数万円も安くすることも、けっして難しいことではありません。

たとえばいまの家賃から月2万円安いお部屋に引っ越したとして、5年間住みつづけた場合は120万円の節約になります。

引っ越し費用やら敷金礼金やらが仮に50万円かかったとしても、月に11,700円、日に390円を節約できる計算になります。

Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑上記からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 

住宅ローンの見直し

money003
あなたは自宅の住宅ローンが何%だか覚えてますか?

ちなみにわが家は35年の全期間固定(フラット35)最初の10年が1.67%、以降が1.97%です。残りの返済はあと32年。

これでもけっこう金利が低い時代に借りたのですが…

いま現在(2017年7月時点)の全期間固定の平均金利が1.31%ですから、

住宅ローンの借り換えをおこなうことで数百万円というレベルで得をするはずなんですよね。

(試しにシミュレーションしてみたら、わが家の場合はなんと600〜700万円も返済総額が減る計算に!)

もし借り換えによって返済総額を600万円減らすことができれば、月に15,600円・一日あたり520円も節約できる計算になるんです。

やっぱり住居費は破壊力が大きいですねぇ…。

住宅ローンの見直し(借り換え)は超低金利といわれている“今”がもっともお得です。

逆に今後は金利が上がるしかないわけですから、住宅ローンを返済しているかたは今のうちに見直しておかないと後悔しますよ。

ちなみに最近では[複数の住宅ローンに一括審査を出して返済金額を比較できるサービス]という便利なものもありますので、ぜひ試してみてくださいね。

電気代のプラン変更

IMG_3994
楽して光熱費を節約
したいなら、電気のプラン変更をするというのもおすすめです。

電気代は“契約しているアンペア数を下げる”だけでも月に数百円は安くなります。

また、電気代には“時間帯割引”というプランもあります。

たとえば朝夜しか家にいないひとは、昼間の電気代は高いけど朝夜の電気代が安くなるプラン、

平日は夜遅く帰ってきてほぼ寝るだけなんてひとは、平日の電気代が高く土日が安くなるプランなど、

自分のライフスタイルにあわせた料金プランにすることで電気代を半額くらいまで下げることも可能なのです。

これ以外にも光熱費の設定やプランなどを変更するだけで、節約につながるテクニックはたくさん存在します。

もっとくわしく知りたい方は、こちらの記事[光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12テクニック]をチェックしてみてください。

もし上記の記事で紹介しているテクニックをすべて実践した場合、月に8,600円・一日あたり290円の節約になります。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

3.収入を増やす

ここまでの合計でも余裕で一日1,370円(20年で一千万円)のラインをクリアしていますが、

さらに“収入を増やす”ことでダメ押しをしておきましょう。

収入を増やすといっても、なにも年収を100万円増やせ!などムリなことを言うつもりはありません。

収入を増やすのは、一日あたりたった数百円でOKなのです。

ではその具体的な方法をいくつかご紹介しましょう。

一日30分だけ残業をする

money008
もしあなたがサラリーマンならば、いちばん手っ取り早いのは“残業”することです。

(ただしちゃんと残業代が出るホワイト会社に勤めていることが前提ですが…)

残業というのは“週40時間・一日8時間”の法定内労動を超えて働くこと。

たとえばあなたの会社の定時が9時~18時(休憩一時間)で週5日出勤ならば、週40時間働くことになりますよね。

この場合あなたが18時を過ぎても仕事をしたり、9時前から仕事をはじめれば、残業代が発生するというわけです。

残業代は一時間あたりの賃金の25%増となります。

たとえばあなたのお給料のうち基本給が20万円の場合、一時間あたりの賃金は1,250円。これを1.25倍にすると1,560円になります。

…気がついちゃいましたか?

そうです。いまより一時間残業を増やすだけで一日1,370円(20年で一千万円)のラインをクリアできちゃうんですよね。

まあ、一時間の残業が厳しいって人は30分でもOKです。30分でも780円ですからね。

時給/給料が高い仕事に変える

image
残業代が出ないブラック会社に勤めている方、そもそも会社の基本給が安いって方は、

もう思い切って転職しちゃいましょう。

一日あたり1,370円のラインをクリアするには、いまより一時間あたりたった171円だけ時給UPすればいいのです。

必要なのは勇気だけですよ。

クレカのポイントを利用する

IMG_4005
これ以上働きたくない!って方はクレジットカードをフル活用するのも手ですよ。

先日[クレジットカードで年150万円を入手する具体的な方法とは?]という記事を書きましたが、

ふだん現金払いしているものをクレジットカード決済に代えるだけで、年4〜5万円分もポイントが貯まるんですよね。

たとえば年5万円分のポイントを貯められた場合、月4,270円・一日あたり140円分のお金が増える計算になります。

特に下記のクレジットカードはポイント還元率も高く、年会費も無料、

さらにはカードを新規発行すると大量のポイントがプレゼントされるのでおすすめです。



※おなじ時期にカード審査をすると、両方とも審査落ちする可能性が高いのでどちらか一方にしてくださいね。

治験アルバイトに参加する

1f848a431f7568f35d52a4eeb67f4c94_s
むずかしい知識などが不要で、短期間で大金を手に入れることができるのが治験アルバイトです。

1回につき数十万円の謝礼が支払われることもあるので、聞いたことがあるひとも多いのではないでしょうか?

治験というのは、製薬会社などがあたらしい薬をつくる際におこなう“臨床試験”のこと。

なんとなく危険なアルバイトのよう思ってしまいますが…

以前に書いた記事[治験バイトの危険性、高額報酬のヒミツを徹底調査]にも書いた通り、

基本的にはじゅうぶんに安全性を確保したうえで、国(厚生労働省)の厳しい審査にパスした新薬だけがおこなうことのできる、れっきとした医療行為なのです。

もちろん100%安全とは言い切れませんが、わたしたちが想像しているよりも危険度は少ないと考えてもよろしいかと思います。

ちなみに治験アルバイトとは書きましたが正確にはボランティアなので、サラリーマンが参加しても副業にはあたりません(あくまで法的には)。

下記のようにいろいろな治験アルバイトがありますので、興味がある方は登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。
健常者向け治験「V-NET」
健常者向け治験(JCVN)
疾患者が対象の治験(高血圧・高齢・うつ病・ぜんそく・アトピー・成人病など)
ぜんそくが対象の治験
メタボ・中性脂肪が対象の治験
65歳以上のシニアが対象の治験
糖尿・高血圧が対象の治験
ニキビの治験モニター

「キャバ嬢派遣」で手軽に高収入

キャバクラ
これをおすすめすべきかどうか、だいぶ迷ったのですが…

個人的に「こんな働き方があったのか!」と感心したのでいちおうご紹介しておこうと思います。

キャバ嬢”という仕事はみなさんご存知かと思うんですが、高額報酬の夜のお仕事として人気ですよね。

ちなみに首都圏でのキャバ嬢の時給は平均で3,000円〜4,000円くらいだそうです。うらやましいですね…。

でもキャバ嬢ってノルマがあったり、お店のなかの人間関係があったり、イヤな客でも電話営業しなきゃいけなかったり…とけっこう大変そう。

でもそんな面倒くさいことを気にせず働けるのが「キャバ嬢×派遣というシステムなんです。

キャバ嬢派遣の「TRY18」

この「TRY18」は下記のような特徴があります。

  • シフトがなく、完全に自由出勤
  • 売上ノルマやペナルティがない
  • お客との連絡・電話営業が不要
  • お給料はすべて日払いにできる
  • 平均時給は3,500円以上
  • いつでも退会・退店OK
  • 厚生労働大臣認定の会社だから安心

…いかがですか?

つまりキャバクラで働くことのデメリットや面倒くさいことを、ぜんぶ解決してくれる嬉しい仕組みなんですね。

ちなみに、週1回3時間だけ平均時給の3,500円で働くとしましょう。

そうすると月に約45,000円、一日あたり1,500円の収入が増える計算になります。

手軽に稼ぎたい方は、ぜひご検討ください。

 

4.節約と収入増の組み合わせ

moneyaa07
さて、ここまでの内容だけでも一日あたり1,370円(20年で一千万円)のボーダーラインを軽くクリアしています。

ちなみに今回紹介したもの(金額算出したもの)をぜんぶ合計すると、一日あたり約5,300円のお金を生み出せる計算になります。

一日あたり約5,300円ですから、一ヶ月では約16万円です。

これなら一千万円どころか、10年で二千万円20年で四千万円ちかい資産がつくれる計算になります。すごい!!

まあ現実的にはご紹介したすべてを実行するのは物理的に難しいのですが…

とはいえ、お金を増やす方法・貯金を増やす方法なんていくらでも転がっていることがわかると思います。

なので、みなさんぜひ実行にうつしてください。

大切なのは知識を得ることではなく、具体的な行動に移すことですので、

今回ご紹介したもののなかから、ぜひ最低3つは実行にうつしていただけるとたいへん嬉しいです。

またその場合は節約だけではなく、収入増だけでもなく、ぜひ「節約+収入増」の組み合わせにチャレンジしてみましょう。

なぜなら「節約+収入増」を組み合わせることで心理的にも肉体的にも負担が軽くなりますし、

どれかが失敗してもどれかでフォローできるので、効率的によりはやくお金を生み出すことができるのです。

では、みなさんの成功を祈っています!
[文:Sancho]

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ