HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 3年間お金のことばかり考えてきた僕が、二度と手を出さないと誓っているもの7つ。
money001

 

さて当ブログも4年目に突入したわけですが、この3年間でお金に関するさまざまな記事を書いてきました。

その数は実に500本以上。

おかげさまでその辺のファイナンシャルプランナーにはひけをとらないくらいの知識を得ることができました(たぶん…)。

そんな今回は、この3年間お金のことばかりを考えてきた僕が、「絶対にやらないぞ!」「二度と手を出すもんか!」と心に誓っているものごとを集めてみました。

とってもあたり前のものから、ちょっと意外なものまで… 素人なりに失敗を重ねつつ経験から学んできたトピックスばかりですので、ぜひ参考にしていただければ幸いです!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

1.食べ放題

食べ放題

僕は食べ放題にはいきません。
あの「いっぱい食べなきゃ損しちゃう!」というシステムと雰囲気が大嫌いだからです。

基本的に食べ放題のお店って、ふつうのお店よりもちょっとお高めの料金設定ですよね。だからみんな「元を取らなきゃ!」ってムリしていっぱい食べようとします。

でも冷静に考えれば、元を取るためにお腹いっぱいなのに無理して食べ続けるなんて、ムダ以外の何物でもないでしょう?

あと、食べ放題のお店ってたいてい美味しくない!

みんな「たいして美味しくなかったよな…」ってうすうす感じてるくせに、「お腹いっぱい食べたからいいか!」ってムリやり納得しようとしてる感がものすごく嫌。

たいして美味しくないものに高いお金を払って無理やりお腹をふくらませるなんて、ほんとバカバカしいですよ。

おいしい料理を適切なボリュームで、かつ食べ放題の半分以下の料金で提供してくれるお店は、世の中にたくさんありますからね。

 

2.マンガ雑誌

マンガ、読書

マンガ雑誌とは、週刊〇〇マガジンとか月刊コミック〇〇みたいなあれです。あれもムダが多くて大嫌いです。

だってひとつのマンガ雑誌のなかで、本当に心の底から読みたい作品なんて1つか2つですよね?

だとすればそれ以外の作品を読むなんて時間のムダじゃないですか。

かと言ってそれらのイケてない作品を読まないのもお金のムダです。イケてない作品にも原稿料や編集者の人件費やら印刷料やらがかかっていて、あなたはそれらのコストも支払っているのですから。

つまりどっちにしろムダ。マンガ雑誌なんてムダたらけってわけです。

本当に読みたい作品があるなら、コミックになるまで待てばいいじゃないですか。もっと言えば古本屋に並ぶまで待てばいいんですよ。

中高生ならいざ知らず、つねに話題のマンガの最新情報を追いかけねばならないほど、あなたもヒマじゃないでしょうから。

 

3.高級ブティック

shoping

高級ブランド品のすべてがダメだとは言わないですが、少なくとも高級ブティック(つまり実店舗)で買い物をするのはよくないです。

僕みたいな虚栄心の強いダメ人間は、どうしても見栄っぱりな部分を捨てられません。

ルイヴィトンとかプラダとか、はたまたお気に入りのブランド服とかジュエリー店とか。ああゆう高級店に行くとどうしても金持ちぶりたい気持ちが出てきてしまうんですよね。

「これ高いなぁ…」と心のなかで思っていたとしても、店員さんの巧みな話術とヨイショ攻勢についつい「じゃあこれで」と言ってしまうわけです。

「いろいろ説明してもらって、試着までさせてもらって断わったら悪いな…」「ここで断わってカッペな貧乏人だと思われたくない…」そんな気持ちがわいてくるんです。

もちろん見栄っぱりな自分が悪いんですが… お店側もお店側で、そんな心理的な効果をねらって接客術や店舗づくりを研究しているんですよね。

ちなみにこれらのムダなお買い物を防ぐには、①その場ですぐに買わないことと、②商品には触らないことがポイントです。

このへんは過去の記事[お金が貯まるマル秘お買い物ルール14 ]にくわしく解説していますが、ざっくり説明すると下記の通りです。

①その場ですぐに買わない=冷静な判断をするための時間的な猶予をつくるため。
②商品に触らない=よけいな愛着や申し訳なさを感じないため。

…まぁでも、いちばんの対策は“お店に入らないこと”ですよね。お店に入らなければ買うことはできないですから。

 

4.RPG

RPGゲーム

RPGとは中東あたりのテロリストが使うロケットランチャー…ではなくロール・プレイング・ゲームのことです。

ドラゴンクエストとかファイナルファンタジーとかのあれです。あれは個人的に二度とやらないと心に誓っています。

なぜなら壮大に時間のムダだから。

RPGに限らずゲーム全般はきわめて生産性の低い“時間の浪費”にほかならないわけですが、特にRPGはそのゲームの特性上、ムダにする時間の量が膨大なのです。

ゲームのなかでモンスターを倒している時間があったら、副業でリアルな経験値とリアルなお金を稼いだほうが良いに決まっています。

 

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

5.パチンコ/スロット

ギャンブル

大学生のころの僕はほぼ毎日のようにパチンコ屋に入り浸り、「サンダーV」「大花火」などのスロットに夢中になっていました。

あの頃は「パチスロで生きていこう!」と本気で思っていて、なんとなくそれも夢じゃないと考えていたんですよね。

でも、やっぱりギャンブルはギャンブル。

どんなに膨大な時間とお金を投資して普通のひとよりパチンコが上手くなったとしても、それで生活が成り立つわけがありません。

短期的には勝ちが続く時期があったとしても、長期的に見ると確実に負けが上回っていきます。回数を重ねれば重ねるほど、統計学的には明確に損をするようにできているのです。

もう一度言います。ギャンブルは100%確実に損をするシステムです。そしてギャンブルへの依存はあなたをもれなく不幸にします。

これはパチンコ屋や競馬場、競艇場に行ってまわりを見渡してみれば分かると思います。

そこにあなたが憧れるような立派な大人がいるでしょうか? 人生に成功して、幸せに満ち満ちた人間を見つけることができるでしょうか?

万が一見つけることができたとしても、それはギャンブルで成功したわけではなく、もともと仕事など人生の別の部分で成功している人間のはずです。

 

6.宝くじ

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s

年末ジャンボやサマージャンボなどの「宝くじ」も僕は絶対に買いません。なぜなら当たらないから。

過去の記事[宝くじは当たるのか?]にも解説しているのでここではあまりくわしくは書きませんが、

まず数字で考えると数万年のあいだ宝くじを買い続けたとしてもそのうち1回当たるか当たらないかの確率になります。

そんな希薄な確率にかけるくらいなら、そのお金を使って本でも買ったほうがよっぽどお金持ちになれる可能性が高まるんじゃないですかね?

また、宝くじというのは数あるギャンブルのなかでも特に購入者への還元率の低い商品です。

パチンコ・パチスロが約80〜90%、競馬・競輪などが75%、カジノが95%の還元率(売上の中から当選金などにあてられる金額の割合)であるのに対して、

宝くじはわずか46%ほどの還元率しかありません。つまり買った時点ですでに半分以上損をしているんですよね。

冷静に考えれば、宝くじを買うことがどれほどバカらしいが分かるかと思います。

 

7.ローン

借金・ローン

僕はこの3年間、住宅ローンをのぞく一切のローン、借金、分割払い、リボ払い、キャッシングの類いに手を出していません。

車も一括払いで買ったし、洋服やスーツも、パソコンもスマホも、税金や保険の支払いも…すべて一括払いをつらぬいています。

なぜなら、僕自身がローン・借金のバカらしさや怖さを身をもって知っているからですね。

普通に考えて、お金がないのに借金してまで物を買ったり、その借金に対して莫大な利子を支払ったりするのは、まともな経済活動とは言えません。

ローンだ!分割払いだ!リボ払いだ!…って消費者をあおっている連中は、もちろん消費者のためを思ってやっているわけではなく、自分たちがゴッソリと儲かるからあおっているわけです。

つまりあなたはいいカモにされているってこと。

ついついローンや分割払いで物を買ってしまう人は、自分がカモられているってことを自覚しなくてはなりませんね。


*       *       *

はい、いかがでしたか?
今回挙げさせていただいた7つは、実際に僕が3年前にやめたものです。

ゲーム、ギャンブル、食べ放題、マンガ雑誌… いろいろありますが、どれも時間やお金のムダになるものばかりです。

好きな人は好きなんでしょうが、もしあなたが本気でお金を貯めたいと思うのであれば、これらとキッパリ縁を切る勇気が必要です。

何かを得るためには、何かを手放さなくてはならないのですから。
 


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ