IMG_3489

ボクはそんなに本を読む人間ではありませんけど、それでもこのブログの記事を書くためになるべく多くの本やマンガを読むようにしてるんですよね。

最近は主にKindleなどの電子書籍を購入することが多くて、家の本棚はスッカスカですけどKindleのライブラリには300冊を超える本が並んでいます。

(まあ大部分がコミックですけどね♪)

そんな今回は、ボクのなまった貯金脳を刺激してくれた書籍やマンガをみなさんにもご紹介したいと思います。

特にお金の分野だけに限りませんが、自分の人生や将来を考えるキッカケになった作品たちをピックアップしてみました。

マンガでも、書籍でも、自分のなかに新しい情報をインプットするという作業はとっても素晴らしいことです。

もし気になる作品があったら、ぜひチェックしてみてくださいね!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.夢をかなえるゾウ

ボク、自己啓発本とかビジネス本って大嫌いなんですよね。

どんな本にもおなじような事が書いてあるし、読んだ内容なんて3日間で忘れちゃうし、そもそも話がつまらないし…。

そんなボクのイメージをブチ壊し、脳に衝撃をあたえてくれたのがこの「夢をかなえるゾウ」です。

関西弁でまくしたてる怠惰で中年太りのゾウ(いちおう神様)と、主人公(ごく普通のサラリーマン)とのやりとりがめちゃくちゃ面白くてハマります。

内容としてはよくある「しょっぱい人生を変えるための秘訣」的なものなのですが、

どうして世の中の多くのひとが人生を変えることができないのか? どうして成功本や自己啓発本を読んでも成功することができないのか?

そんな疑問をわかりやすく、面白おかしく解決してくれます。

むずかしい書籍が苦手なひとでも、初めから最後まで一気に読めちゃいますよ! 今回ご紹介するなかでも特におすすめの作品です。

ちなみに続編「夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神」「夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え」もおすすめです。

オススメ度: ★★★★★
お役立ち度: ★★★★☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

2.詳しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

ボクが読んだお金に関する書籍のなかでも、とても簡単にわかりやすく「お金」「金融」「資産運用」を説明してくれている作品です。

お金のことをまったく知らないファイナンシャルリテラシー=ゼロの筆者が、金融のプロにインタビューしにいく…という内容。

筆者自身がド素人なので、まったく金融の知識がないひとでもおなじ目線で読み進めていくことができるはず。

「銀行の言うことは信じるな!」「金融商品なんて3つだけ覚えりゃOK!」など、とっつきにくい金融の話をシンプルに噛み砕いて教えてくれています。

「資産運用ってなんか難しそう…。でもちょっと勉強してみたいな」なんて考えているひとには特にオススメですよ。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★★★★☆
脳刺激度: ★☆☆☆☆

 

3.闇金ウシジマくん

パチンコ依存の「奴隷くん」、見栄を張るためにブランド物を買いあさる「若い女くん」、30歳を越えてもまともに働かずそのくせ周囲を見下している「バイトくん」…などなど、
現代の日本にはびこる社会問題や、お金に関するあらゆる闇を描いた傑作です。

のちほどご紹介する『ナニワ金融道』の平成バージョン、的なイメージでしょうか?

お金や世の中を知ろうとしないひと、自分の人生を変える努力をしないひとが、どんな悲惨な末路をむかえるのか?

ズルや不正をしてお金を手に入れようとする人が、どんな恐ろしい結末をむかえるのか?

それを知ることができる素晴らしくも残酷なマンガですね。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

4.君がオヤジになる前に

ホリエモン(堀江貴文)氏による若者たちへのメッセージ…という体で書かれた本作。

ボク、ホリエモン大好きなんですよね。 彼の言うことがすべて正しいとは思いませんけど、彼の言葉には脳を震わせる不思議なパワーがあります。

ちなみに本作で言う「オヤジ」というのは年齢的なものではなく、仕事やプライベートや恋愛など人生をより良くするための努力を放棄してしまったひとのことです。

あなたはそんなオヤジ、オバさんになってしまってはいませんか?

自分自身を進化させることを諦めてしまってはいけません。自分の頭で考えることを棄ててしまってはいけません。。

そんな「オヤジ」になる前に、ぜひこの本をお読みください。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

5.東京タラレバ娘

タラレバばかり言ってたら、知らない間にアラサーになってしまっていた女子たちの物語です。

TVドラマでも話題になっていますが、原作のほうが3.5倍は面白いのでぜひ読んでみてください。

お金とはあんまり関係ないんですが、未婚で生きていくことってこんなにもエネルギーを使い、こんなにも深刻にならなきゃならないんだ… と気付かされた作品です。

個人的には未婚だろうが既婚だろうがどっちでもいいじゃん?と思うのですが、どちらにせよ人生設計ってほんと大切だよなって思いました。

3人にはぜひ幸せを掴んでいただきたいですね…。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★☆☆☆☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

6.嫌われる勇気

最近では香里奈さん主演でTVドラマにもなったので、ご存知の方も多いかも知れませんね。

「あなたが変われないのは、変わるのが怖いから。変われないのではなく、変わる勇気がないだけ」

「自由とは他者から嫌われることである。他者のために生きる不自由な人生はやめよう」…などと説く本著。

アドラー心理学がベースにはなっているものの、若者と哲学者2人の対話形式で進められるので、むずかしい本が苦手なひとでもスイスイと読み進められますよ。

大切なメッセージが太字で書かれているので、そこを拾い読みするだけでも内容は把握できます(ぼくも時間がなかったので拾い読みにしちゃいました…)。

自分自身に自信がもてないひと、自分の人生に不幸を感じているひとには是非お読みいただきたい作品です。

嫌われる勇気を持つって発想、とっても素晴らしいです。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

7.誰も教えてくれないお金の話

お金にまったく無知な主人公(33歳、主婦 兼 イラストレーター)が、節約や家計管理を学んでいく内容。

「世帯年収400万円の夫婦」という設定も、とても身近な設定でよいと思います。

描かれている内容は正直“薄っぺらい”のですが…

お金の初心者がマンガを通して“お金の基礎知識”を学ぶには、とてもよいキッカケとなる一冊だと思います。

オススメ度: ★★★★☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★☆☆☆☆

 

8.インベスターZ

『ドラゴン桜』で知られる三田 紀房 氏の作品。

とある有名進学校に通う主人公(中学生)が、学校内に存在する秘密のサークル「投資部」に参加し巨額の投資・資産運用をおこなうという物語です。

各学年の成績優秀者のみが入部を許された「投資部」では、3000億円を運用しつ8%以上の利回りを生み出すことがミッションとなっています。

ホリエモンなど実在の人物や実在の企業も登場しつつ、「お金とは何か?」「投資とは何か?」について、漫画を通して学ぶことができます。

投資や資産運用に興味がある方はもちろん、これから将来に向けてお金を貯めたい、増やしたいという方は読んで損はないですよ。

ちなみに、ボクは自分の子供たちが中学生にあがったら投資をやらせるつもりです。

中高6年分のお小遣い&お年玉(100万円)を中学入学と同時に一括で渡し、それを運用することで自分のお小遣いを自分の手で稼がせるつもりです。

デイトレードでも、投資信託でも、FXでもなんでもいいのですが、

自分自身の頭でお金のルールやしくみを、調べて考えて実行するチカラを身に付けさせたいからですね。

今後ますますファイナンシャルリテラシーが必要とされる時代が到来すると思いますので…。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

9.ナニワ金融道

元祖「お金のマンガ」といえばこれですよね。

帝国金融というマチ金(消費者金融)を舞台に、借金にまつわる因業深い人間模様を描き、

借金の恐ろしさ、お金の恐ろしさを世の中に知らしめた傑作です。

(逆に言うと日本人に「借金=悪いこと」という思想を植え付けてしまったとも言えますが…)

連載がはじまったのが1990年ですから、作中で描かれている題材や描写が若干「古くさい」と感じてしまうのは否めないですけどね。

ちなみに作者の青木 雄二 氏は2003年に亡くなっていますが、2007年からは『新ナニワ金融道』というタイトルで2016年まで続編の連載が続いていました。

お金の勉強をするなら、一度は読んでおきたい一冊です。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★☆☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

10.お金が貯まるのは、どっち!?

口座をつくるならメガバンク?それとも信用金庫?

給料天引きで貯金する?それとも生活費の残りを貯金する?

定期保険に加入する?それとも終身保険に加入する?

…などなど、お金や財産に関するあらゆるノウハウを、二択の設問形式で解説していく内容です。

内容としてはすでに語り尽くされた感が否めない題材ばかりですが… 選択方式にしている点がこの本の面白いところ。

よく考えてみれば、人生というのは選択の連続なんですよね。

なんとなく…よくわからず…で適当に選んでしまっては、無知な人をだます巧妙な罠にはまり一生を搾取され続けるだけです。

いつでもどんな時でも最適な選択肢を選べるように、自分の頭で考え判断するトレーニングを日頃からおこなっておきたいものです。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★★☆☆☆

 

11.カバチタレ

「カバチタレ」は行政書士事務所を舞台に、法律で社会的弱者を救ったり問題を解決していくマンガです。

何回かTVドラマにもなっているので、ご存知の方多いことでしょう。

このブログでも度々申し上げていることですが、「知らない」ということはとても恐ろしいことなんですよね。

逆に、法律や世の中のルールを知るということは、自分や家族の生活を守り、よりよい人生を送ることにつながるのです。

不当解雇、交通違反、借金の返済、セクハラ、離婚などなど…

まさに「知らなかったじゃ済まされない」さまざまなトラブルと法律を、漫画を読みながら学べる名作だと思います。

続編に「特上カバチ!!」「カバチ!!!」などがありますよ。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★☆☆☆
脳刺激度: ★★★☆☆

 

12.年収200万円からの貯金生活宣言

どんな人だって、たとえ年収200万円の低収入だって、楽しみながら貯金ができる。

当ブログでも「貯金ができるかどうかは、収入の多い少ないに関係ない!」と主張していますが、

本作でも、どんなに収入が少なくとも貯金することができるテクニック=「貯金力」を、初心者にもわかりやすく解説しています。

低収入のひとのための本と言うよりは、どんな家計でも絶対に取り入れるべき「家計管理の基本」が描かれているとお考えください。

オススメ度: ★★★☆☆
お役立ち度: ★★★☆☆
脳刺激度: ★☆☆☆☆

 

13.ダンジョン飯

ダンジョンの深層部でレッドドラゴンに遭遇し、全滅してしまった主人公たち。しかも仲間の1人をドラゴンの胃袋のなかに置いてきてしまった…!

お金も武器も食料もないなか大切な仲間を救い出すため、なんと「モンスターを美味しく調理しながら」ダンジョンを進むことを決意した一行。

よくある中二病的なファンタジー漫画ではなく、「モンスターを食べる」という異色のグルメ漫画(?)として人跡未踏のジャンルに挑戦した作品です。

え?お金とぜんぜん関係ないじゃないかって?

・・・・。

ボクね、ダンジョン攻略って、家計管理にとてもよく似ていると思うんですよね。

自分の現状をしっかりと見極め、武器や防具への投資をおこない、魔力・体力をうまくやりくりし、食料や回復アイテムを節約しつつダンジョンを進んでいく…。

これって毎日の生活費を節約でやりくりしつつ、金融投資で資産運用をおこない、「安心の老後」という名の目的地へ突き進む私たちの人生そのものじゃないでしょうか!?

…あ、違いますか。そうですか。。

まあいいじゃないですか! すっごく面白くて以前から紹介したかった作品なので、ぜひ皆さんも読んでみてください!

オススメ度: ★★★★★
お役立ち度: ☆☆☆☆☆
脳刺激度: ★★★★☆

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ