moneyaa11
みなさん、「ミニマリスト」って言葉をご存知ですか?

ミニマリストとは「最小限主義者」のことで、物を持たないシンプルな暮らしを実践している人たちのことです。

わたしの知り合いにW君というプログラマーの男性がいるのですが、W君は徹底したミニマルな生活をすることで、月10万円で暮らしているそうです。

今回はそんなミニマリストW君の暮らしをご紹介するとともに、少ないお金で幸せに生きるコツを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

驚愕!物がひとつもない部屋…

9月某日、千葉県某所にあるW君のお宅に訪問。部屋に入ってまず驚いたのが、その物の無さだ。

1Kのこじんまりとした部屋のなかには物が何ひとつ置かれていない

窓にはカーテンがかかり、エアコンと冷蔵庫がキッチンに置かれているものの、まるでお部屋探しの内見に来たときのようにスッカラカンだ。

Sancho(以下S):「これ、ミニマリストとか言う以前に物がまったく無いじゃないですか。本当にここで暮らしているんですか?」

W君(以下W):『笑。暮らしていますし、物もありますよ。全部収納しちゃってますけどね、ほら。』

そう言ってクローゼットを開けるW君。上下2段に分かれたクローゼットの中には、下段に小さなソファベッドと、上段にはわずかな衣類とコンテナが4つほど。

S:「こ、これだけ?」

W:『はい、これだけです。あと台所の収納に調理用品と食器などがいくつかありますけどね。』

すごい。予想以上の“最小限”ぐあいだ…。でも本当にこれで生活できるんだろうか?W君の生活の様子をもう少しくわしく探ってみよう。

服は10着のみ?良いものを厳選して着る

IMG_3456

クローゼットのなかに入っていた衣類はわずか数着のみ。これでオールシーズンを過ごすのだろうか?

W:『服はここにある8着と、今着ているものの合わせて10着ぐらいですかね。あと下着類だけです。

シャツが3着、Tシャツが3着、パンツが2本、アウターが薄手と厚手の1着ずつの計10着ですね。

ぜんぜんこれで事足りますよ。なんの不便もありません。』

S:「あ、でも良いものばっかりですね。ジーンズはDIESEL(推定5万円)だし、シャツはJUNYA WATANABEとかCOMME des GARÇONS(推定2万円)、このダウンジャケットはMoncler(推定30万円超)ですよね?

でも、これじゃあ節約にならないな…。」

W:『ぼくは別に節約してるわけではないですからね。勘違いされる方が多いんですが、「ミニマルな暮らし」というのと「節約する生活」というのはぜんぜん別物です。

節約家は“いかにお金を使わないか?”ですが、ミニマリストは“いかに物を持たないか?”です。

結果としてお金を使わないことに繋がるかもしれませんが、目的はまったく違うんですよ。』

S:「う〜んなるほど。節約家とミニマリストの違いですか。」

W:『ミニマリストは最小限主義者ですから、本当に必要最小限のものしか持ちません。

だからファッションも、表面的なデザインや流行を追いかけるのではなく、上質なもの・自分に本当に似合うもの・身体にジャストフィットするもの…を厳選して買うようにしてるんです。

そういう“良い物”だけを“大切に長いあいだ使い続ける”というのがミニマリストの精神なんですよね。

だから値段がその質に見合っていれば、多少高くても買います。』

家電はエアコンと冷蔵庫だけ!

IMG_3453

S:「ちょっと待ってください、家電もないですよね。あるのは冷蔵庫と…あとエアコンだけか。テレビとか電子レンジもないんですか?」

W:『ないですね。あんまりレンジでチンするような食事はとらないですし、テレビも見ないですから。

家電がないと電気代もすごい安いですよ。』

S:「ふ〜ん、じゃあ家にひとりでいる時とか何してるんですか?」

W:『だいたいはソファベッドで本を読んだり、iPhoneで音楽聴いたりしてます。本と言っても電子書籍ですけどね。

電子書籍いいですよ。いつでもどこでも1クリックで簡単に買えちゃいますから。データなので置き場所にも困らないですしね。

でも気軽なだけにあんまり調子に乗ってると、金額がスゴいことになります。ぼくも最初のころは月3〜4万円くらい電子書籍に使ってましたから。

あと、意外とデータ通信を使っちゃうんですよね。普通の書籍とかなら大丈夫なんですけど、コミックスとかダウンロードしまくってると、すぐにデータ通信の上限に達しちゃって速度制限がかかっちゃう。』

S:「ふ〜ん。そう言えば本とか雑誌とかもないですもんね、この部屋。」

W:『はい。基本的にすべてデータで保管してますね。本だけじゃなくて、音楽も写真も動画も、仕事の資料やちょっとしたメモなんかもすべてデータです。

ちゃんとバックアップとってるので安心ですよ。』

食事も食器もミニマル!

IMG_3451

S:「さっき、レンジでチンするような食事はとらないって言ってたけど、どんな食事なんですか?」

W:『基本は野菜食ですね。サラダとか煮物とかポトフみたいなスープとか。

あんまり肉とか魚は家では食べないですね。暮らしがミニマルになると、食べるものもミニマルになっていくんですよ。

だから余計なものはあまりとらない。必要最小限だけ。そうすると野菜食で充分なんですよね。

まあ平日のランチは会社のみんなとトンカツとかハンバーグ定食とかを食べたりしてますんで、ベジタリアンではないですよ。

いい意味でバランス取れてるんじゃないですかね。体重もここ数年間変わってないですし。』

S:「食器とかぜんぜん見えないんですけど、収納してあるってことですか?」

W:『そうですね…まあ食器といってもこれだけですけど(と言って台所の収納を空ける)。

最初から区分けされているプレートと、汁物やサラダ用の底が深いお皿の2種類だけです。いちおう2つずつあるので食器は4つだけですね。

あと調理器具がちょこっと。フライパンと鍋が1つずつですね。少ないですけど一人暮らしなのでこれで充分。

フライパンも鍋も品質世界一と言われているBIOTANのものです。』

S:「良いものにこだわる、っていうのは徹底してるんですね。」

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


寝るスペースさえあれば生きていける!?

IMG_3452

S:「そう言えばWさん、この部屋自体もミニマルですよね。ムダな物がないから狭くは感じないですけど、このリビングも6畳くらいですし。」

W:『ですね、1Kでリビングは6畳です。でもこれで充分ですよ。

逆にちょっと広いくらいだと思ってます。本当は4畳半とかでぜんぜん大丈夫。家賃も築浅でキレイなのに4万円で済んでますし。

みなさん、部屋は広ければ広いほどいいみたいに仰いますけど、人間なんて本来は足を伸ばして寝るスペースがあれば充分幸せに生きていけるんですから。』

S:「確かに。わたしも広い部屋を借りたはいいけどぜんぜんスペースを使い切れないで、このスペース分の家賃ムダだなぁ〜って思ったこと何度もありますよ。」

W:『でしょう?冷静に部屋のなかを見渡してみると、自分がいつも使うスペースってだいたい決まってるんですよね。

寝るためのスペース、ソファに座ってくつろぐためのスペース、台所のスペース、風呂トイレのスペース…そのくらいです。

キッチンと風呂トイレは別としても、リビングなんて“ソファベッドを1つ置けるスペース”さえあれば充分なんですよ。』

S:「なるほど。」

W:『だからこの部屋もちょっと広くて贅沢なんですよね。もっと狭くても充分に事足りるんですよ。』

月10万円あれば充分に暮らせる!?

moneyaa07

S:「さっき家賃が4万円っておっしゃってましたけど、1ヶ月の生活費ってどのくらいなんですか?」

W:『う〜ん、いくらくらいだろ?あんまりそういうの意識したことないんですけど…

家賃が4万円で、食費が2万円くらいでしょ。水道光熱費が1万円ちょっとで、通信費が2万円くらいだから…たぶん全部で10万円ちょっとじゃないですかね。

使う時は使うんですけどね。そもそもご飯以外にそんなに買い物をしないので、そのくらいじゃないでしょうか?』

S:「10万円ってすごいですね。もちろん一人暮らしだからってのもあるでしょうけど。なかなかいないですよ、10万円で暮らせる人って。」

W:『そうですかね…。みんな無駄なお金を使いすぎてるんじゃないかなぁ。そんなにお金を使ったり買い物をしたりしなくても、普通に生きていけるはずですけどね。』

昔は浪費家で物があふれる生活でした

shoping

W:『でも、ぼくも昔からミニマリストだったわけじゃないんですよ。逆にどちらかと言えば“浪費家”の部類でした。

買い物が大好きで休日のたびにショッピングに出かけてましたし。部屋には大好きなスニーカーやら、アメコミのフィギュアやら、コミックやCDやDVDなど…物があふれていました。

でも、ある時気付いちゃったんですよね。こういうのってすごく無駄だよなって。虚しいよなって。

S:「虚しい?」

W:『はい。だって欲しい物をどんどん買っていたらキリがないでしょ?

どんなに長いあいだ恋い焦がれてやっと手に入れた物でも、手に入れた瞬間に飽きが始まります。つぎの欲しい物に興味の対象が移っていきますよね。

人間の欲望にはキリがないので、どんどん欲しい物は増えていくし、“渇き”はひどくなっていくんですよ。

だから、そういうのって虚しいな、馬鹿らしいなって…急に冷めちゃったんですよね。』

S:「ああ、そういうのあるかも知れないですね。ある日突然、我に返るみたいな。」

W:『もうその日に思い立って、大切なコレクションも高かったスニーカーも、全部売っちゃいました。CDも写真もすべてデータ化して捨てたり売ったりしちゃいました。いちど部屋の中を空っぽにしてみたんですよね。

そしたらすごい気持ち良かったんです。大げさかもしれませんが、なんか“欲望から解放された”というか“お金とか見栄とかから自由になった”というか。

すごく清々しい気持ちになったんですよね。だから、これはもうとことん徹底してやろうと。徹底して物を持たない生活をしてやろうと思ったんです。』

S:「ミニマリストの道を極める決心をしたわけですね。」

W:『まぁ道を極めるというほど大層なものではないですけど…。

でもこんなふうに欲望が叶えられないというストレスを感じることなく、リラックスして生きていけるんで、とても幸せですよ。お金もかからないので自然と貯金も貯まりますし、食べるものもミニマルになるのでダイエットにもなります。良いことづくしですね。笑』

欲しい物ではなく、必要な物だけ買う

IMG_3454

S:「ミニマリストになるための“コツ”ってありますか?」

W:『う~ん、なんでしょう…。やっぱり必要なものだけを持つようするってことじゃないですかね?欲しい物を買うんじゃなくて、自分に本当に必要なものだけを厳選して買う

さっきも言いましたけど、欲しい物を買っているとキリがないんですよ。どんどん欲しい物が増えていくので、終わりがない。絶対に満足できない。

人間の欲望は尽きることがないので…。これは真理ですね。』

S:「節約ではなく、良いものを厳選して買う。」

W:『です。結果的にはお金を使わないので節約にもなりますけどね。でも節約よりもミニマリストの方が幸せですよ。

節約は我慢ですけど、ミニマリストは今あるものに満足し、物を持たない生活をすることで逆に心の豊かさを得るできますから。』

まとめ

IMG_3450

いかがでしたか?
物を持たない暮らしをするミニマリスト。このサイトで紹介する「節約」「貯金」とは目的も意識も違いますが、学ぶべきものは非常にたくさんあると思います。

我慢をして節約をするのではなく、今あるもの・今の生活に満足と幸せを感じて暮らすこと。

ミニマリストのように生きることができれば、お金や物に執着することのない幸せな生き方を手にすることができるような気がします。 [文:Sancho] 


※ミニマリストに興味がある人は、下記の本がおすすめです。


【絶対もらえる】高級A5クラスの黒毛和牛を無料プレゼント!!

無料で高級肉をもらえる方法をご存知ですか?
「保険マンモス」に保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に、Yahoo!ショッピング人気No.1の高級和牛専門店「季月」のA5クラスのみすじ肉(家族分)がもらえちゃうのです!ヤバすぎ!

「保険マンモス」のFP(フィナンシャルプランナー)は、日経BPコンサルティングの調査で主要3部門で1位を獲得するほどの実力派揃い。いますぐ相談の予約を!

保険マンモスに無料相談すれば人気No.1の高級牛肉を全員にプレゼント!

顧客満足度95%を誇る保険アドバイザーたちが、自宅やカフェなどに来てくれます!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ