image
ついに、やられてしまいました…。

2週間ぶりくらいに住信SBIネット銀行の入出金明細をチェックしていると、そこにはまったく見覚えのない出金記録が…。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

まさかの不正出金。その被害額は…?

わたしは基本的にクレジットカード派なのであまり現金を持ち歩きません。つまり現金を引き出すこと自体がめったにないのです。

ATMを使うときもかならずセブン銀行を使うようにして(手数料が0円のため)のですが、そこにはセブン銀行以外の銀行からの引き出しが2日連続で記録されていました。

その被害額は…
1日目:3万円
2日目:2万円
合計:5万円


う〜ん。
この程度で済んでよかったと言うべきか、なんと言うべきか。。

この銀行口座には運良く10万円程度しか入っていなかったので、被害は最大でも10万円ということになりますが、同銀行の別口座には数百万円のお金が無防備に入っていたので…

そちらの口座が被害にあっていた場合のことを考えると、とても恐ろしいです。


ネットバンクの不正出金は保障される?

このようなネットバンキング経由の不正出金は最近とても多いようで、注意喚起をうながすお知らせをしつこいくらいよく目にしますよね。

不正や詐欺はインターネット銀行に限らず都市銀行でも横行していますので、メガバンクだから安心!というわけでもありません。

で、気になるのが今回わたしが受けた被害は保障されるのか?という点。

いろいろ調べた結果、今回のようなケースの場合は、残念ながら「預金者保護法」の対象外のようなんです。

預金者保護法とは、キャッシュカードや通帳の偽造や盗難されてしまった場合に、(被害者に過失がない場合に限り)その被害について銀行側が保障してくれる法律です。

しかし、この法律だとID・PASSを使ったネットバンキング経由での被害については対象外なんですよね…。

ただ、全国銀行協会が数年前からインターネットバンキング経由の被害についても対応を開始したため、現時点では被害件数の9割以上の案件で保障が行なわれているそうです。

ただし全銀協に加入している銀行に限るので注意ですよ。今回わたしが被害にあった住信SBIネット銀行は全銀協にはいってますので、大丈夫っぽいです。

ちなみに、全銀協に加入している銀行はこちらのページから確認できますので、気になる方はチェックしてみてください。


銀行口座のセキュリティを猛省…

しかし、全銀協に加入しているからといって安心はできません。

さきほど9割以上の案件が保障されると書きましたが、これはあくまで件数の話。金額の話ではないのです。

つまり、10件おこった被害に対して9件以上は保障の対象になったが、被害額がすべて戻ってきたわけではないということ。

場合によっては1円も戻ってこない場合も…。

パスワードの設定方法や管理方法など、被害者側のセキュリティ管理の度合いで救済される金額は変わるそうです。

つまりずさんなセキュリティ対策を行っていると銀行も保障してくれないわけですね。

サイバー犯罪が多発するなか、自分の財産を守るためにはセキュリティ対策がとても重要な意味をもってくるのです。(これはまた後日、別途の記事でまとめさせていただきますね。)


資産配分も真剣に考えよう!

今回幸いにも、被害にあったのは預金残高の少ない口座でしたし、実際の被害金額も5万円と比較的軽くすみました。

しかし一歩間違えば、メイン口座にある預金をすべて失った可能性もあるわけですよね。。

そのリスクを考えると、自分の財産をひとつの銀行・ひとつの口座にまとめて入れておくのはとてもリスクの高い行為だと言えます。

以前の記事(貯蓄1,000万円までの道)のなかでは“理想的な資産配分(ポートフォリオ)”について解説させていただきましたが、

前述の通り、最近では都市銀行やネットバンクを問わず、インターネットを介した不正や詐欺などの被害が急激に増えています。

これらの被害に実際にあったときのリスクを考えて、資産を適度に分散させておくという対策も重要なんですね。

わたしも今回の事件をきっかけに、自身のセキュリティ対策と資産管理・資産配分について、もう一度しっかりと考えてみようと思いました。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ