HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 「ルール&習慣」で金を貯めろ! 資産1億円の銀行マンが語る21の掟|後 ■株用語

15.飲む、打つ、買うはご法度⁉︎

Fさんをはじめ銀行マンの多くは「飲む・打つ・買う」をご法度にしているそうです。

飲む」とはお酒のこと。深酒や泥酔をしないようにしています。「打つ」はギャンブル。ギャンブルをしないと共に、ギャンブル性の高い投資なども注意しています。「買う」は…察してください。広意義では女性関係のことですね。

これらはすべて生産性が低く、自己成長にもつながらないものばかりです。それどころか社会的な信用を失墜させたり、場合によっては莫大な借金をかかえる危険性もあります。

まさに“百害あって一利なし”ですね。

LINE公式”はじめました!更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


16.飾りにはお金を使わない⁉︎

Fさんは、自分を必要以上に飾りたてるものや、ステータスを誇示するようなものにはお金を使いません。

高級外車よりも燃費や維持費の低い国産の小型車。マイホームも郊外の住宅地にあるごく平均的な住宅。スーツも腕時計も私服も、ここぞ!という時の一張羅以外は、ごく平均的な金額感のものばかりです。

決して安いものばかり買っているということではありません。高収入にあまえず、合理的にモノの価値を判断して買い物をしているということです。


17.銀行口座に名前をつける⁉︎

Fさんは複数の銀行口座を持っていますが、すべての口座に“名前”をつけているそうです(具体的にどんな名前かは教えてくれませんでしたが…)。

これは、それぞれの銀行口座に“目的別で役割を持たせている”ということですね。

余剰資産の一部は定期預金用の口座へ。一時プール用のお金は普通口座へ。子供の教育費には積み立て用の口座へ…といった具合です。

それぞれ名前をつけて目的別に管理することで、収支の流れやお金の使い道を分かりやすく整理しているわけです。


18.中途半端な保険には加入しない⁉︎

Fさんは、必要最低限の保険にしか加入していません。支払い金額に比べて保障が少ない中途半端な保険には一切加入しないそうです。

たとえば掛け捨て型の医療保険。医療費は、多少の貯金と公的な健康保険があれば十分にまかなえるので、優先度が低くてもOKと考えられます。

逆に、団体信用生命保険(団信)・公的な健康保険公的な年金など、民間の保険ではまかなえないものや、掛け金に対して保障が大きいものには必ず加入しています。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

19.物ではなく、人と経験にお金を使う⁉︎

Fさんは物質的なものにはあまりお金を使わず、(自分を含めた)人間や、得られる経験に対してお金を使うようにしているそうです。

物質的なものはやがて消費したり劣化してしまいますが、人とのつながりや経験はいつまでも残るからです。

何に対してお金を使うのか?使わないのか?は、自分の中にしっかりとしたポリシーを持っておきたいですよね。


20.自分より高年収の人としか飲まない⁉︎

とても辛辣な言葉なので書くことをためらいましたが…一個人の意見として挙げておきます。

自分自身の時間のマネジメントをする上で、より成長できる人との付き合いを優先させるという意味では、こういったルールも無しではないのかも知れません。

口には出さないけれども…同様のポリシーを持った人は実は少なくないんですよね。


21.勝ちを目指さず、負けないこと⁉︎

これは主に“投資”をおこなう際の考え方です。大きな勝ちを狙って欲張るのではなく、とにかく負けないこと・マイナスにならないことを目標にしたほうが、結果的に勝ちにつながるということです。

“攻撃は最大の防御なり”という有名な言葉がありますが、Fさんの場合は“防御は最大の攻撃なり”…ということですね。


まとめ

さて、いかがでしたか?
今回は50代前半にして資産1億円に到達したお金のプロフェッショナル、Fさんのマネー術をご紹介させていただきました。

現役の銀行マンならではの大胆で合理的な考え方がたくさんあったと思います。

しかし、これらをすべて真似せよというわけではありません。当然ながら人それぞれの事情やライフスタイルがあり、取り入れるべきではない習慣やルールもあることでしょう。

大切なのは、自分にとって何が必要で何が不要なのかを、よく考えて取捨選択することです。

今回まとめさせて頂いた内容のなかから、自分に必要なものを判断し、上手に毎日の生活のなかに取り入れていきたいですよね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪


アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ