ヘアカット01
今回はわたしが通っている美容院でスタイリストをしている、イケメン織田くんの話をしたいと思います。

織田くんは高校卒業後に鹿児島からひとり上京し、それ以来“自分のお店を開くこと”を目標に頑張っている、現在28才のまじめなイケメン野郎です。

織田くんは20歳のころから開業資金のために貯金をはじめ、いまではなんと550万円の蓄えがあるといいます。

今回はこの織田くんの家計管理や節約テクニックについてインタビューしてきました!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

手取り18万円。なのに550万円の貯金!?

moneyaa04
私Sancho(以下S):「いきなり失礼な話でごめんなさい。実はここに来る前にちょっと調べたんだけど…

美容師と理容師の給料の平均って、月収23万円くらい、年収は280万円(ボーナス含む)くらいって書いてあったんだけど、織田くんもそのくらい?

織田くん(以下織):『いや〜、もっと低いです。今年からまたちょっと下がって、手取りで月18万円くらいっスよ。。

それってたぶん店長とかオーナークラスも含めての平均ですよね。平のスタイリストだったら20万円いかないんじゃないかな?

入店したての新人の子なんて「これで生きていけんのか?」ってくらい安いですから…。大変ですよ。』

S:「そっか〜。織田くんもそんな時代あった?」

織:『ありましたよ。でもボクが入った店はそのころだいぶ儲かってたんで、それほどひどくはなかったですけどね。

でもいまはわりと苦しくて。1,000円カットのお店とか増えてるでしょう?うちの店とかあれにけっこうお客さん取られちゃって。』

S:「なるほどね。1,000円カットは節約にはうれしい味方だけど、いままで普通の料金でやってたお店側は大変だよね…。

でもすごいよね。それでも20代で500万円以上も貯められたんだから。

だって20歳くらいから貯金はじめたって言ってたでしょ?いま28歳だから単純計算でも…月に6万円の貯金だ。

え?ってことは月の生活費が12万円ってこと??どうやってやり繰りしてんの、それ!?」


ルームシェアで家賃が激安!

moneyaa03
織:『ボクはあれですね、家賃がすっごく安いんですよ。実はずっとルームシェアしてて。

いまのオーナー名義で借りてくれてるんですけどね、小岩の一戸建てに住んでるんですよ。笑』

S:「へ〜え。戸建のルームシェアかぁ。家賃はいくら?」

織:『物件自体は10万円くらいって言ってたかな?でも3人でシェアしてるんで、ボクの負担分は月に3万2,000円だけです。かなり助かってますよね。』

S:「おー!それは安いね。東京でも10万円くらいで戸建の賃貸なんてあるんだ。」

織:『はい。家はちっちゃいんですけど、なかは広めの3LDKで。3人で一部屋ずつとってリビングダイニングは共有で使ってますね。すごくいいですよ。

キレイだし、駅もわりと近いし、亀戸のお店まですぐに来れちゃうんで楽ちんですね。なにより都内で3万円で借りれるまともな部屋なんて、まずないですから。』


カレー臭で苦情が殺到??

IMG_3509
S:「オーナーさんが借りてくれてるってことは、じゃあ一緒に住んでいるメンバーはみんな美容師のひと?」

織:『はじめはそうだったんですけどね…。お店に新しく入った若い子とかだと、続かなくて辞めてく子もけっこう多いんで、わりと大変なんですよ。

ある日、ルームシェアしてた新人の子が「お腹痛いんでちょっと遅れて行きます〜」って言ったきりぜんぜん来なくて。心配になって午後に様子を見に帰ったら、荷物も本人も跡形もなく消えていた…なんてこともありました。。

そのたびに、誰かが抜けた分のお金はうちのオーナーが負担していたんで、「もう美容師には貸さん!」ってことになって。笑

だからそれ以来、美容師はボクだけですよ。あとはオーナーの知り合いの58歳の団子屋さんとか。ふつうの大学生とか。めっちゃ明るいインド人の青年とか。』

S:「団子屋?インド人?なにそれ。笑」

織:『笑いごとじゃないんですよ。インド人は大変だったんですから。苦情が殺到して…。』

S:「苦情?」

織:『あいつら1日中3食ずっとカレーなんですよ。365日カレーなんですよ。まあカレーって言うとアジャさん怒るんですけどね。

あ、アジャさんと言うのは彼の名前なんですけど、「またカレー食べてるの?」って言うと「コレはカレーじゃナイヨ!!」ってめっちゃ怒るんですよ。

確かにちゃんと見ると、日本のカレーライスみたいなものではなくて、毎回違う料理なんですけどね。

でも匂いも味もぜんぶ同じ。ぜんぶカレーの匂いしかしない。それを毎日毎日くり返すわけですから、当然いたるところにカレー臭が染みつくわけです。

家中どこにいてもカレーの匂いがするし、服にも、挙げ句の果てには自分の体にもカレーの匂いが染みついてしまって…。

家に帰ると知らないインド人が10人くらいいて、勝手にカレーパーティを開いていたこともあります。意味がわかんないっすよ。』

S:「なにそれ。アジャさん、めっちゃ面白いじゃん(笑)」

織:『近所からは“匂いがひどい”っていう苦情が殺到するし…しょうがないので出て行ってもらいましたけど。それ以外はとてもいい人なんですけどね。』

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

食費・光熱費も節約できる!

IMG_3510
織:『でもルームシェアのメリットって家賃が安いってだけじゃないんですよ。食費や光熱費もすごく安くなるんです。』

S:「光熱費も?」

織:『はい。テレビもリビングの照明も冷蔵庫もエアコン代も…3人が別々に住んでたらそれぞれが家電を買わなくちゃならないし、それぞれが電気代を支払いますよね。

でも、3人で住めば何でも3分割にすればいいわけですから。』

S:「そっか〜。確かに3人で住んでも電気代や水道代が3倍になるわけじゃないもんね。共用できるものが多ければ多いほどお得ってことか。」

織:『ですね。
あと水道光熱費もきっちり等分にしているんで、自分が電気とか水道とか使いすぎるとほかのルームメイトに迷惑がかかるんですよね。

そうすると< b>自然に節約意識が身につくというか…ほかのメンバーに悪いので、あんまり電気とか無駄づかいしなくなるんですよね。

人がいないところに明かりをつけないとか、水道を出しっ放しにしないとか、冷蔵庫はすぐに閉めるとか…。たぶん自分ひとりだったらやらないと思う。』

S:「確かにね。」

織:『食事も、特に決めたわけではないですけど、けっこう多めに作って分けあうみたいな暗黙のルールになってるんで、自炊しても余らしたりすることもないから、長い目でみるとけっこう節約になってますよ。』


一品の安さよりもムダにしない工夫を!

食費の節約
S:「食費の話が出たけど、月にどのくらいかかってるの?」

織:『食費ですか?だいたい2万5,000円くらいじゃないスかね。3万円は使ってないと思いますけど。』

S:「2万5,000円?ってことは単純計算で1食280円くらいってことか。まあ自炊してれば不可能な金額じゃないけど…やっぱり節約レシピみたいなのを心がけてるの?」

織:『いや、まあ節約レシピってほどじゃないですけどね。安くて保存のきく食材を選ぶようにはしてます。

例えば、玉ねぎ、大根、キャベツ、キムチ、納豆…とかですかね。玉ねぎとかいいですよ、常温で置いておいても悪くならないですし。大根とかキャベツもいろんな食べ方ができるし、日持ちするんで。

ボク少食だし、仕事忙しいからなかなか家で料理する時間ないので、日持ちのする食材じゃないと腐らせてムダにしちゃうんですよね。

だから、安い食材というよりも、なるべくムダなく全部使いきれるものを選ぶほうが、結果的に節約につながるんですよね。』

S:「ほうほう。なるほどね。」

織:『ぼくは体のために家では白湯しか飲まないですし。いいですよ白湯。お茶なんてコーヒーよりもカフェイン入ってることが多いですからね。』

S:「へ、へぇ〜。こんど試してみるよ(さ、白湯?やはりイケメンは言うことが違うな…)』


さて、続く後編では織田くんの家計簿を再現してみよう!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ