HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 55歳で貯金3,000万円を達成させた松岡さんの話(前)
●031
さて今回は55歳で3,000万円を貯めた松岡さん(仮)という男性のお話です。松岡さんは若い頃、600万円もの借金を抱えて破滅寸前の生活を送っていたと言います。

そんな松岡さんが貯金3,000万円を達成させたのは去年(55歳)のことです。どのように巨額の借金を完済して、更に3,000万円もの貯金を作ったのか?色々とお話を伺ってきました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


プロローグ

9月×日、都内某所の喫茶店。待ち合わせ時間よりやや遅れて松岡さんがやって来る。

松岡『ああ、遅れてすんません。急に雨が降ってきたからタクシーがなかなか捕まんなくて…』

店内に響き渡るような大声でそう言い訳すると、向かいのソファにどかっと腰を下ろす。
松岡さんは主に雑誌広告を扱う広告代理店に勤める営業マンで、古くからの知人だ。昔はよくお仕事を依頼していたが、ここ数年はたまにFacebook上でコメントを交わすくらいなので、実際に顔を見るのは5年ぶりくらいか。

私「忙しいところスイマセンでした。しかも雨の中。」

松岡『いや、いいのいいの。ぜんぜん暇だからね俺(笑) あ、お姉さんアイスコーヒーちょうだい。』

相変わらずの人懐こい笑顔を浮かべて大声で笑う松岡さん。嘘か本当か知らないが、この笑顔だけで社内のトップセールスマンにまで登りつめたらしい…。

私「仕事、暇なんですか?」

松岡『暇だっちゅうの。ぜんぜん売れないもん、雑誌広告なんかさ。いいよね○○さん(私の名前)はIT業界でさ。ウチなんて明日潰れてもおかしくないから(爆笑) で、なんだっけ?インタビュー?』

彼にはある生活情報系サイトに掲載するインタビュー取材だと言ってある(まあ嘘じゃないしね)。巨額の借金を抱えつつ、どうやって家計を改善させたのかを取材させて欲しいと。

このサイトの目標としている“60歳までに貯蓄3,000万円を貯める!”をいち早く達成させた先輩として、いろいろとエグイ質問を投げかけてみようと思う。


30歳で借金600万円!?

私「じゃあさっそくですけど。
以前から“オレは借金で首が回らないんだよ~”なんて言ってましたけど、アレ本当だったんですね?」

松岡『え?ウソだと思ってたの?酷いなぁ~(笑)』

私「いや、普通は言わないでしょ?借金があるなんて。みんな冗談だと思ってますよ。」

松岡『それが狙いなのよ。ウソつくの嫌いでしょ、俺。一見冗談ぽく聞こえるように本当の事を言うのよ。俺の美学だね。』

私「(いや、知らんし。)じゃあ本当なんですね。いくらくらいあったんですか?借金。」

松岡『うーん…500万円、いやマックスで600万円かな。クルマ道楽でさ、大学の頃から何台乗り継いだだろ?15~6台くらい乗ったかも知れない。
ボッロボロの240Z(フェアレディZ)から始まって、ハコスカ(スカイラインC10)、鉄仮面(スカイラインR30)、セリカ、FC(RX-7)、シビック、86(カローラレビン)、ロードスター、シルビア…。節操なくいろんな車に乗ったよね。』

私「なつかしいですね…ってか松岡さん、走り屋だったんですか?」

松岡『いや乗ってるだけ。俺、運転ヘタだから(笑)ただのスポーツカー好きだよ。で、気が付いた時には30歳で巨額の借金抱えてて。いやー、ビックリしたよねぇ(笑)』

スポーツカー好きが高じて30歳で600万円もの借金を作ってしまった松岡さん。現在が55歳だから…25年で600+3,000=合計3,600万円ものお金を作ったことになる。いったいどのように借金を返済し、貯金をしたのだろうか?


生活が一変!借金600万円を5年で完済

私「笑いごとじゃないですよ?その額。どうやって返したんですか?」

松岡『まあ、ヤバイのはうすうす感じてたんだけどね。30歳になって結婚して子供も生まれて、“ああ、このままじゃ本当にまずいな”って思ったんだよね(笑)だって、本当に子どものおむつ代とかミルク代とかにも困っていたから。

忘れもしないけど、一度カミさんに包丁持って追っかけられたもん。カミさんに黙って新しい車、たぶんロードスターを買った時かな?“車やめるか、ここで死ぬか、どっちかにしろ!”って。コントみたいだよね(笑)

でもそこから、生活が180度変わったんだよね。ちょうど課長に出世して、仕事もかなり忙しくなったタイミングだったから。家にいるとさ、お金使っちゃうでしょう?だから会社に寝泊まりして。土日も関係なく働いた。月の休みが半日だけ、みたいな月が1年くらい続いたかなぁ?』

私「車は?」

松岡『売っちゃった。カミさんがね(笑)いくらで売れたか俺も知らない。久しぶりに家に帰ったら、ロードスターがママチャリに化けてて驚いたよ(笑)

でも、いったん離れちゃうとサーッと興味がなくなっちゃうんだよね。もともと飽きっぽいから。忙しいし、疲れてるし、乗る時間もないし…「まぁ、いいか。」ってね。

もう本当に給料おろす暇がないくらい忙しかったからさ。飯も毎日カップラーメンかコロッケパンで。そんなこんなしてる内に気がついたら完済してたんだよ。ほんと。』

私「なんですかそれ?なんの参考にもならないじゃないですか。」

松岡『だから言ったじゃない。参考にならないよって。まあ“金がないなら働け!”ってことだよ。だって働かないヤツほど、金が欲しい…金が足りない…って文句言うでしょ?でも死ぬほど働くと物欲とかお金に対する欲求がだんだんなくなってくるんだよね。だってお金よりも寝る時間が欲しくなるんだから。』

私「…。」

600万円もの借金を、ただひたすら働くことで完済した松岡氏。しかし借金がなくなったとしても、それはマイナスがゼロに戻っただけの話。いったいどのように3,000万円もの貯金を作ったのだろうか?


放ったらかし貯金で3,000万円?

私「で?そこからどうやって3,000万円も貯めたんですか?」※だいぶ飽きてきたので帰りたくなっている私

松岡『何にも。ただそれまで通りに生活していただけだよ。特別なことは何にもしてない。自称“放ったらかし貯金”(笑)

借金返済中もそうだったけど、給料が銀行口座に振り込まれたら、取りあえずその月の生活に最低限必要なお金だけを最初に財布に入れちゃって。あとは放ったらかしにするだけ。

借金返済中は口座に残ったお金の中から返済額が引き落とされる。今は勝手に毎月の貯金額が引き落し(自動振替)になるようにしてるから、別の銀行(貯蓄用の口座)に一定額が振り込まれる。あとは何にもしない。』

私「なるほど。」

松岡『毎月10万円が勝手に貯金されていくし、それ以外にもだいたい2~3万円生活費があまるから、気がついたら3,000万円以上お金が貯まってたわけ。』

生活に必要な最低限のお金だけを引き出し、あとは自動振替を利用するだけの“放ったらかし貯金”を実践しているという松岡氏。しかし本当にそれだけでお金が貯まっていくものなのだろうか?



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ