IMG_3092

あなたは貯金ができる人ですか? それとも貯金できない人ですか?

思い通りにお金が貯まらない…という方はもしかしたら、お金が貯まらない人に共通した悪いクセやNGな行動パターンを繰り返している可能性があります。

今回はこの“貯金ができない人に共通する特徴”をピックアップしています。

直接お金にからむ行動もあれば、間接的にお金を貯めにくくしている“悪い生活習慣”もあります。

その代表的なものを12個のトピックにまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.部屋が汚い・掃除が苦手

IMG_3083
部屋が汚く整理整頓や掃除が苦手な人は、“お金の整理整頓”もできない人が多いようです。

どこに何があるのかを把握できていなかったり、必要なものと不要なものの仕分けができていなかったり、不要なものを取り除かずにそのままになっていたり…。

整理整頓を面倒くさがっていては、部屋も汚くなりますし、お金の流れもグチャグチャになってしまいます。

常に身の回りのすべてをスッキリ分かりやすいように環境を整え、お金の流れや使い方をムダのないように整理することが大切ですね。


2.時間に余裕がない

IMG_3040
いつも忙しそうにしていて“時間に余裕がない人”っていますよね?

こんな人は大抵、割高を気にせずに“時間をお金で買う”ことが多いのです。

例えば、次の予定まで電車では間に合わないからついついタクシーを使ってしまう。

朝ごはんを食べる時間がなくて会社近くのコーヒーショップでパンとコーヒーを毎朝買う。

割高だと分かっていてもスーパーではなく近くのコンビニで食料を買う…などなど。

一見、仕事熱心な頑張り屋さんにも見えますが、本当に仕事ができる人は、いつも“時間に余裕”を持てるように動き、ムダな小銭は使いません。

逆に言うと、時間の管理ができない人はお金の管理もできないのです。

もし、“忙しい”や“時間がない”を言い訳にお金を非効率に使ってしまっている人や、ダラダラとサービス残業ばかりが増えてしまっている人は、

いま一度自分の行動を振り返りより効率的な時間の使い方ができるよう工夫しましょう。


3.テレビやゲームが好き

テレビやゲーム好きの人に多いのは、なんとなく“生産性の無い時間”を過ごしてしてまっているパターンです。

もちろん、個人の趣味・娯楽の話ですので余計なお世話と言えばその通りなのですが…。

もしあなたがこれらのモノゴトに1日2時間を費やしていたと仮定した場合、1年では720時間(約1ヶ月分)・10年では7,200時間(約1年分)・30年では21,600時間(約3年分)の時間を消費する計算になります。

とてつもなく大きい時間ですよね?

例えば、帰宅後ダラダラとTVを見ている時間や、通勤通学の電車の中でスマホゲームをしている時間を、たった1、2時間だけでも“自分自身を成長させるためのものごと”に使うことができれば、

あなたは必ず大きく成長することができますし、仕事面でも評価・収入が将来的に上がっていくと思います。


4.苦手なものを後回しにする

IMG_3089
例えば、仕事で面倒くさいタスクを後回しにしてしまったり、プライベートでも嫌なことや苦手なものをなるべく避けて通るようにしていませんか?

すぐに済ませてしまえばいいものを、ダラダラと後回しにしたせいでより事態が悪化してしまう…なんてことはよく聞く話です。

これはお金の管理でも同じです。

例えば公共料金・家賃・税金・ローン返済などの支払いを、お金が足りているにも関わらずダラダラと先延ばしにしてしまう人がいます。

当然、支払い期日を過ぎてしまうと「遅延損害金」「督促手数料」などのムダな手数料が発生してしまいます。

また、あなた自身が「住宅ローン」などを組む際に有利な条件を選べなかったり、そもそも借り入れができなかったりで、マイナスの面しかありません。

どうせやらなくてはならない嫌なもの・苦手なものは、思い切ってすぐに済ましてしまった方が得になることが多いですし、精神的にもスッキリと気分がいいですよね。


5.知らない事を放っておく

IMG_3011
知らない事、分からない事をそのまま放置しておくクセはありませんか?

貯金ができる人は、分からない事があると徹底的に調べあげその知識や情報を自分のものにしようとします。

例えば、国の社会制度やお金の仕組みについて。

難しいことばっかりでウンザリしてしまいますが、これを分からないままほったらかしにしておくと、思わぬ損をしてしまうことになります。

仕事の面でもプライベートの面でもちょっとでも「これは何だろう?」「どうしてだろう?」と思ったら、その場で直ぐに調べる習慣を身につけるようにしたいですね。

幸い今はスマートフォンや携帯があればほとんどの物事について、簡単に情報収集を行うことができるはずです。

面倒くさがらずに、すぐに調べて自分の知識として吸収するようにしましょう。


6.夜型人間である

いわゆる“夜型人間”はお金を浪費しやすいと言われています。

これはマーケティングの世界でも明確な結果が出ていて、インターネット上のECサイトやWEBサービスの利用状況を見てみると、

帰宅時間帯である夜7時くらいから利用者が急激に増え、就寝前の夜中1時くらいまでがピークとなっています。

なぜ夜にお金を浪費しやすいのかと言うと、まず夜には昼間の時間帯よりも“誘惑がとても多い”という点が挙げられます。

また大体の人間は夜になると“ストレスが溜まった状態”になっているため、それを発散しようとお金を浪費するというわけです。

一方で貯金ができる人や世の中の成功者の多くは“朝型人間”であることが多いのです。

夜は無駄な時間やお金を使わずにさっさと就寝し、その分早起きをして時間を有効活用しているというわけですね。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ