HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 駆け込み消費はお金のムダ!●009

駆け込み消費は果たしてお得か?

こんにちわ![さんちょ]です。

さて、増税前には必ずと言ってもいいほど話題にあがる「駆け込み需要」や「まとめ買い」。今回の消費税8%への増税に際しても、家電・食料品・住宅・自動車…などなど、さまざまな商品の駆け込み需要について、たくさんのメディアが報じていたのも記憶に新しいかと思います。

ではそんな増税前の「駆け込み消費」ですが、果たして“お得”なのでしょうか?増税前後の商品価格がどう推移したか?を調べてみました。

消費税増税による価格変動を調査!

液晶テレビ
AQUOS 40インチの価格推移
2月末= 96,500円
3月末= 102,800円(+6.5%)
4月末= 97,960円(▲4.7%)

掃除機
iRobot ルンバ620の価格推移
2月末= 34,800円
3月末= 39,495円(+13.5%)
4月末= 35,608円(▲9.8%)

MP3プレイヤー
iPod touch 32GBの価格推移
2月末= 25,900円
3月末= 27,300円(+5.4%)
4月末= 26,500円(▲2.9%)

ゲーム機
ニンテンドー3DS LLの価格推移
2月末= 17,261円
3月末= 17,299円(+0.2%)
4月末= 16,978円(▲1.9%)

パソコン
富士通 FMV LIFEBOOKの価格推移
2月末= 135,850円
3月末= 147,720円(+7.5%)
4月末= 137,475円(▲6.9%)

中古車
BMW 3シリーズの価格推移
2月末頃 409.2万円
3月末頃 414.8万円(+1.4%)
4月末頃 407.5万円(▲1.8%)

※いずれも料金比較サイトなどで平均価格・安値価格を調査した結果。


売り手側の罠にハマらないように…!

どうですか?
もちろん、ものによって値段の動きは違いますが、少なくとも今回調べた限りでは、増税直前に値段が上がり、しばらくすると値段が下がっていくというパターンがとても多いことが分かると思います。

売る側もバカではありませんから、需要が高まり商品が売れるタイミング(=稼ぎ時)には料金を高く設定し、最大限に利益を得ようとします。逆に商品が売れにくいタイミングでは、料金を安くし売上の落ち込みを防ごうとするのです。

…つまり駆け込み消費をしてしまった人は、まんまと売り手側のワナにはまってしまったということ。。

賢くスマートなお買い物をするためには、売り手側の戦略をよく理解し、目先の情報や物欲に惑わされることのないよう、常に冷静な視点で物事を考えるクセをつけましょう!増税前の駆け込み消費はよくよく考えてから実施するようにしましょうね。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ