●017


11.「貧乏脳」はお金を卑しいと考える。「金持ち脳」はお金を尊いと考える。

貧乏になるひとは間違った教育を受けたため、またお金を持たないことへのコンプレックスから、「お金」そのものや「お金を稼ぐこと」に対して卑しいというイメージを持っています。お金持ちになるひとは「お金」「稼ぐこと」を尊いと考えます。

12.「金持ち脳」は明るく前向き。「貧乏脳」は不平不安が多い。

金持ちになるひとは常に明るく前向きに行動し、周囲にも良い影響を与えます。ゆえに何かをやろうとする時、または困った時には自然と協力者が集まります。貧乏になるひとは不平不満ばかりを口にし、周囲を嫌な気分にさせます。ネガティブなオーラを身にまとい、さらに悪い方向に向かっていくことになります。

13.「金持ち脳」は身体を大切にする。「貧乏脳」は不摂生をする。

金持ちになるひとは、忙しいなかでも健康を考え食事・運動に気を配っています。将来に渡りライフプランができており、自分の健康の大切さを理解しているからです。貧乏になるひとは健康がいかに自分と自分の家族の将来に影響するかを理解していないため、毎日の仕事や誘惑におぼれ、不摂生な生活を送ってしまいます。

14.「貧乏脳」は貧乏を他人のせいにする。「金持ち脳」は周囲に感謝する。

貧乏になるひとは、自分にお金がないことを世の中のせい、政治家のせい、一部のお金持ちのせい、会社の上司・役員のせい・・・と考えます。お金持ちになるひとは努力で利益をつかみ、それが周囲の協力や社会の仕組みのうえで成り立たっていることを知っています。だから感謝できるのです。

15.「金持ち脳」は長期的な視点で考える。「貧乏脳」は目先のことしか考えない。

お金持ちになる人は中~長期的な視点でものごとを考え、計画的に行動をします。利益も目先の損得にまどわされず長期的なスパンで考えることができます。貧乏になるひとは短期的な視点でものごとを判断するので、目先の利益にまどわされ将来大きな損をします。また計画性がないため、突発的なトラブルに弱くいつも将来に不安をもっています。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


16.「貧乏脳」は守ることを考える。「金持ち脳」は攻めることを考える。

貧乏になるひとは、将来に不安を抱き成功する自信もないため、今ある利益に執着しそれを守ることだけに力を注ぎます。お金もちになるひとは、守る時は守りチャンスがあれば積極的に攻めることができます。攻めることでより多くの富を得ることができるからです。

17.「金持ち脳」は夢や目標がハッキリしている。「貧乏脳」はボンヤリしている。

金持ちになるひとは将来の夢や目標がハッキリしており、そのために何をすべきかが明確になっています。貧乏になるひとは夢や目標がない、もしくはボンヤリしているため、いま何をすべきか?何を変えるべきか?が明確になっていないひとが多いと言えます。

18.「貧乏脳」は過去を語る。「金持ち脳」は将来を語る。

貧乏になるひとは、昔の良かった時代を懐かしむだけで、現状や未来を良くするための話はしません。金持ちになるひとは未来の夢や計画を話したがります。常に先を見すえ、今よりももっと良くしたいという想いが強いからです。

19.「貧乏脳」は人間関係が狭い。「金持ち脳」は人間関係が幅広い。

貧乏になるひとは人間関係が限られており、いざという時に頼れる友人・知人が少ない傾向にあります。金持ちになるひとは人間関係が幅広く、周囲に感謝し他人のためにお金を使う事を惜しまないため、困った時は自然に協力者が集まります。

20.「金持ち脳」は良いことをマネできる。「貧乏脳」はマネできない。

金持ちになるひとは、他人の良い部分を吸収しすぐに行動に移すことができます。貧乏になるひとは、他人の良い部分に嫉妬し難癖をつけて、素直に真似することができません。




最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ