HOME はじめての株式投資 > まずは株式の用語・ルールを理解しよう!
■株用語
どーも!kakeibotです。

前回の記事で、「サラリーマンの株式投資は“塩漬け”が最適」という私の持論を書かせていただきました。
今回は、株式投資を始めるにあたって、まずは最低限知っておいて欲しい「用語」や「ルール」を簡単にまとめましたので、ぜひご参照ください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

日本の株式市場

現在、日本には東京・名古屋・札幌・福岡の4つの「証券取引所」があります。
まったく株式のことを知らない人でも『東証』というのはご存知だと思います。この東証は正式には『東京証券取引所』といって、国内最大の取引量を誇ります。 

『東証』や『名証』は1部や2部、ジャスダックやマザーズ、セントレックスといった複数の市場に分かれています。これは野球でいう1軍、2軍の違いのようなもので、審査基準の厳しさで分かれていると思ってください。

また、いわゆる『新興市場』と言われている市場は、東証では『ジャスダック』『マザーズ』が該当します。新興市場は一日の取引量が少なく値動きが激しい市場で、ギャンブル性が高い市場となります。
つまり、『新興市場』の銘柄はサラリーマン投資家にはあまりオススメできないということです。

取引時間について

取引ができるのは、『平日』で『前場(ぜんば):9時~11時30分』『後場(ごば):12時30分~15時』までとなっています。また、盆休みはありませんが年末年始は休場となり、年明けは『1月4日:大発会』、年末は『12月30日:大納会』となります。

■取引に関する用語

以下に取引に関する用語を簡単にまとめてみました。

【全般】
始値(はじめね) ・・・・・ その日の最初に取引が成立した値段。
終値(おわりね) ・・・・・ その日の最後に取引が成立した値段。
安値 ・・・・・ その日の取引で成立した一番安い株価。
高値 ・・・・・ その日の取引で成立した一番高い株価。
チャート ・・・・・ 過去の株価を具現化した図表。
陽線・陰線 ・・・・・ チャート用語で陽線は始値が終値よりも安い形で陰線はその逆。
出来高(できだか) ・・・・・ 指定した期間でのその銘柄の売買成立株数。
テクニカル指標 ・・・・・ 株価の動きを予想するために開発されたツール(ex:平均移動線、一目均衡表、ボリンジャーバンドなど)。
ファンダメンタルズ ・・・・・ 売上高、利益、純資産価値などの企業の価値を評価する基礎的な財務データのこと。このデータを用いて企業を評価することをファンダメンタルズ分析という 。

【注文時】
株式の売買単位 ・・・・・ 銘柄ごとに取引ができる最低限の株数が決められている(ex:1,000株、100株、1株など)。
株式の売買単価 ・・・・・ 銘柄ごとの最低株数×株価。
約定(やくじょう) ・・・・・ 取引が成立すること。
寄り付き(よりつき) ・・・・・ その日の最初に取引が成立した値段(→始値)。
引け ・・・・・ その日の最後に取引が成立した値段(→終値)。
現物 ・・・・・ 株式の現金購入。
信用取引 ・・・・・ 証拠金という担保を差し入れて、資金や株式を証券会社より借り入れ取引を行うこと。取引限度額は証拠金評価額の3倍までで、利息が発生する。売り注文から始めることもできる。
買建・売建 ・・・・・ 信用取引で行う買い玉・売り玉。
カラ売り ・・・・・ 信用取引で売り注文から取引を始めること。
成行(なりゆき)注文 ・・・・・ 優先的に約定できるが、取引価格は市場任せ。
指値(さしね)注文 ・・・・・ 取引価格を指定できるが、約定の確約はない。
逆指値注文 ・・・・・ 指定した株価より高く(安く)なったら、売る(買う)といった条件付注文。
注文期間 ・・・・・ 出した注文の有効期限を決めて注文する。


以上です。
もちろんすべてを網羅できてはいないので、実際に取り引きを始められる際はご自身でもご確認ください。


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ