HOME保険まとめTOP > 保険って何だろう?|保険と貯蓄の違い&私の加入プラン一覧a295414e615be13a47bc7ff9b6712589_s

保険って何だろう?|保険と貯蓄の違い

今回は深~いテーマである保険についてのお話です。

まずは保険とは何か?を考えてみましょう。

保険とは、未来に起きる不測の事態に備え、たくさんの人たちがちょっとづつお金を出し合いながら積み立てを行ない、不測の事態が起きた時にその積み立てから契約に則って保険金を受け取るというシステムです。

よく「相互扶助」みたいな言葉で語られることが多いですね。

未来への備えという点で最も近しいのは貯蓄ですが、貯蓄では不測の事態が起きた場合、手元に残っているのは自分が積み立ててきた貯蓄額だけです。

これに比べ保険では、自分がそれまでに積み立てた額は関係なく、契約通りの保険金を受け取ることができます。

【保険の説明/一般的な保障内容】
種類内容
生命保険病気・ケガにかかわらず「死亡」した時のために備える保障。
医療保険主に「入院」「手術」などの医療に関する金銭的な保障のこと。
学資保険子供の「教育資金」が必要になった時に積み立てた金額+αが支払われる。親が死亡した場合、残りの支払いが免除される。
自動車任意保険交通事故の際に、自賠責保険ではカバーできない金銭的負担を保障してくれるもの。
個人年金保険老後に備え、公的年金では足りないお金や、退職から公的年金が受給されるまでの生活費を補う保障。



適切なプランを考える|過剰な保障になっていませんか?

多くの保険に加入してしまうような心配性の方は、これを機会に“そこそこ安心できる、最低限の必要金額”を計算されてみてはいかがでしょうか?

もしかしたら、もうちょっとランクを下げてもよい(=保険金を節約できる)ものがあるかも知れませんね。

この“そこそこ安心できる、最低限の必要金額”は、家族構成や年齢でそれぞれ違うので、各ご家庭で考えるしかありません。

ご参考程度にですが、私が加入してる保険を紹介したいと思います。
 

【私が加入している保険】
種類内容
生命保険夫:3,000万円程度/妻:200万円程度
医療保険入院日額10,000円程度(1日目から)、先進医療特約付き
学資保険子供17歳時に満期、300万円程度
自動車任意保険対人・対物→無制限/搭乗者障害→1,000万円程度
個人年金保険未加入

ここは絶対という部分には“しっかり”、それ以外は“ほどほど”に加入しています。

ただし、これは私の家庭に合わせたプランですので、皆さんもじっくりと考えてそれぞれのご家庭の家族構成や経済状況、将来の見込みに合わせたプランを考えましょう。


おすすめの無料保険相談

筆者オススメの保険見直し方法はコチラです。
プロのアドバイザーが自宅に訪問し、無料で相談に乗ってくれます。保険のビュッフェ」今なら「JCBギフトカード5,000円分」が貰えるそうですので、是非この機会に見直してみて下さい。