HOME引越し費用が70%も安くなる7つの必勝法 > 引越し見積もりサイトのメリット・デメリット|引越し激安テクニック

引越し業者を決定するうえで、とっても役に立つ引越し一括見積もりサイト。この章ではそのサービス内容やメリット、デメリットをご紹介いたします。
■hikkoshi_mitsumori

1.引越し見積もりサイトとは?

引越し料金を安くする最もシンプルで有効な方法は、できる限り多くの見積もりを取りよせ、比較検討する事です。
つまり「相見積もり」ですね。でも、自分で複数の業者に1つ1つ問い合わせをし、その度に引越し時期や荷物量などの情報を伝えるのはとても面倒です。その手間を省き、かつ自分の知らない中小の業者を含めて、複数の引越し業者にまとめて見積もり依頼を行えるサービスが引越し見積もりサイトです。
引越しはまったく同じ条件であっても、予約の空き具合やその業者の得意分野や苦手分野、他のお客様の予約との兼ね合いなど、業者によって料金の違いが出てきます。場合によっては2倍3倍の差がつくこともありますので、比較は必須と言えますね!
私もその昔、複数の引越し業者に見積もりを依頼したところ、同条件であるにも関わらず最安値の業者と最高値の業者の料金差がなんと“7万円”にもなり驚愕した事があります f^_^;)

2.利用料は無料

これらのサービスでは、引越し業者から広告掲載費をとっているため、ユーザーの利用料金は無料ですので安心して活用できます。

3.数多くの引越し業者に対応

相見積もりですから、その比較対象はなるべく多いほうがいいわけです。自分で探す場合だとTVCMでいるような大手の引越し業者しか分かりませんが、引越し比較サイトであれば大手はもちろん、町の小さな引越し屋さんクラスの業者までを網羅しているので、数多くの見積もりを取り寄せることが可能です。
ちなみに私が利用した「ズバット引越し比較」では、全国200社以上の引越し業者と提携しており、最大で10社前後へまとめて見積もり依頼ができるようです。

4.初めから安めの料金が提示される

引越し業者の心理で考えると、引越し比較サイト経由での問い合わせは、当然ながら他社とのアイミツとなります。つまり、他社と比べられる前提の見積もり提示となるわけですから、初めから安い価格での料金提示となる可能性が高いわけです。

5.デメリットは?

一度にたくさんの業者に問い合わせを入れるわけなので、当然その分だけ業者からの連絡が来ることになります。中には昼夜問わずに電話営業をしてくる業者もいるとか…。急いでいる人にはありがたいのですが、ただ相場が知りたいだけの方には迷惑ですよね。特に大手の業者で多いようですが、彼らも必死ですのである程度は理解してあげなくてはなりません。逆に電話をとらないと電話攻勢は止みませんので、電話に出たうえで訪問見積もりの日時を確定させたり、他社で決まってしまった旨を伝えれば大丈夫だと思います。

まとめ

つまり、面倒な手間を省略し、多くの引越し業者に一括で見積もり依頼できるサービスが「引越し見積もりサイト」です。複数の業者の料金を比較することで、一番安い引越し業者が見つかるというわけですね。
次回は、管理人kakeibotも利用したオススメの引越し比較サイトをご紹介します。
オススメの引越し見積もりサイトは?


▼サイト管理者おすすめの引越し比較サイト(無料)▼
全国200社以上の引越し業者へまとめて一括見積もり

引越し一括見積もり[無料]


引越しまとめTOPへ戻る
HOMEへ