60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

August 2017

moneyaa09

今回は年間100万円以上の節約効果を生みだすとっておきの節約術をご紹介しようと思います。

水道光熱費や食費などの定番の節約術から、生活習慣やお買いものでの節約術、最近流行りの“格安スマホ”“格安SIM"などなど…

いままでに当ブログでご紹介したさまざまな節約術の中から、50個の節約術を厳選してピックアップしてみました。

これらをすべて合計すると、なんと(計算上は)年間136万円の節約効果になるのです!

(重複しているものや特殊な事例ありますので、もちろんすべてが計算通りにはいかないと思いますが…)

誰にでもできる簡単な節約術ばかりですので、ぜひ参考にしていただければと思います。

この記事で分かること

水道光熱費の節約術 …年11万円の節約効果
生活習慣の節約術 …年29万円の節約効果
税金の節約術 …年17万円の節約効果
格安スマホの節約術 …年8万円の節約効果
お買い物の節約術 …年30万円の節約効果
保険料の節約術 …年7万円の節約効果
嗜好品の節約術 …年22万円の節約効果
住宅費の節約術 …年12万円の節約効果

 

食費の節約術に関しては別途まとめ記事(食費の節約術まとめ]これだけ読めば完璧だ!大総集編)を作っていますのでこちらをどうぞ。

では1つ1つくわしく見ていきましょう。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

“水道光熱費”の節約術

中古マンションのリフォーム・リノベーションa_01

まずはオーソドックスな水道光熱費(水道代・電気代・ガス代)の節約術から。

なるべく簡単に説明しますので、内容や節約効果の計算式などを詳しく知りたい方は、元記事(光熱費を10万円も節約!楽して効果が続く12テクニック)をご参照いただければと思います。

ちなみに、ここではコツコツ我慢して節約する方法ではなく、はじめに一度なにかアクションするだけで節約効果がずっと持続するような節約術を紹介しています。

以下の12個の方法をすべて実践すれば、年間11万円ほどの節約効果となりますよ。

 

1.電気を時間帯割引にする!

電力会社には「時間帯割引」という契約の方法があります。

たとえば、昼間はあまり電気を使わない家庭の場合、昼間の電気代が高く夜間の電気代が安いプランに変えればお得ですよね。

小まめに電気をOFFるというのももちろん大切な心がけなのですが…

この節約術であればそんな面倒なことをしなくても、たった一度プラン変更するだけで、半永久的に電気代を節約できるのです。

節約試算:約3.6万円/年
 

2.食器まとめ洗い節約術!

IMG_4092

こまめに食器を洗うのは良いことのようですが… 実は大量の水を使うため水道代のムダです。

おすすめの方法は次のような“まとめ洗い”です。
まず洗い桶を2つ用意し、1つ目の桶には水と洗剤を入れて「つけ置き用」、2つ目の桶には水だけを入れて「すすぎ用」とします。

まず汚れた食器をつけ置きし、しばらく経ったらスポンジで洗い(水は流さない)、すすぎ用の桶にいれます。

最後に軽くすすいで干すだけにすれば、これだけでかなりの節水につながります。

節約試算:約1.5万円/年
 

3.冷蔵庫の温度設定を変える!

ほとんどの冷蔵庫は強・中・弱といったように温度設定ができるようになっています。

涼しい季節なら弱でも問題ないので、温度設定を切り替えるだけで電気代の節約ができちゃうのです。

節約試算:約1.0万円/年
 

4.節水シャワーヘッドで節約!

お風呂のシャワーを減らすことができれば、水道代・ガス代の節約に繋がりますよね。

シャワーヘッドを「節水シャワーヘッド」に取りかえるだけで、族全員分のシャワーをらくらく節約できます。

下記の商品なんかは1500円前後で買えて、かつ2年保証がついてきますのでおすすめです。Amazonベストセラー1位にも輝いています。

購入費用はかかりますが、ほとんどの家庭は2~3ヵ月以内に元が取れてしまうので、それ以降はずっとお得ですよ。

節約試算:約1.0万円/年
 

5.電気のアンペア数を変える!

契約している電気のアンペア数を下げると、電気の基本料金が安くなります。

電力会社に連絡して契約を切りかえるだけなので、とっても楽チンな電気代の節約術ですよ。

節約試算:約0.5万円/年
 

6.待機消費電力を節約!

家庭で消費する電気の10%は「待機電力」です。この待機電力を削減するには次の2つの方法があります。

1つはあまり使わない部屋や長時間家を空ける時にブレーカーを落としてしまう方法。

もう1つは「省エネタップ」を使い、未使用の家電の電源をいちいち切ることなく、省エネタップのスイッチ1つでOFFする方法です。

いちいちすべての家電のコンセントを抜くのはとても面倒くさくて長続きしませんので、省エネタップを使用することをおすすめしますよ。

節約試算:約0.7万円/年
 

7.お風呂の保温シートで節約!

湯船に浮かべる「お風呂の保温シート」を使えば、お湯が冷めにくくなるので追い炊きの頻度を減らすことができますよ。

節約試算:約0.6万円/年
 

8.光熱費をクレカ払いに!

IMG_4005

電気・ガス・水道料金などをクレジットカード決済にするのもおすすめの節約術です。

ポイント・マイルなどが貯まるので、その分のお金がお得になります。

節約試算:約0.6万円/年
 

9.窓ガラス断熱シートで保温!

実はお部屋の保温対策としてもっとも効果があるのは窓を断熱することです。

断熱シート」を窓ガラスに貼るだけで部屋全体の放熱を最大で30%削減できます。

放熱量が減るため保温効果が高まり、エアコンの節電につながるというわけです。

節約試算:約1.0万円/年
 

10.エアコンのフィルター清掃!

エアコンのフィルターにゴミやホコリが詰まっていると暖房・冷房能力が低下します。

つまりより多くの電力を使うため、非効率だということですね。

フィルターをこまめに掃除すれば、冷暖房の効率が良くなり平均10%電気代の節約につながります。

節約試算:約0.2万円/年

※関連記事

 

11.テレビはタイマーを設定!

自宅のテレビに自動的に電源をON OFFできるタイマー機能がついていればこれを上手く活用しましょう。

タイマー設定・時間設定で自動的にOFFになる設定をしておけば、つけっ放しなどのムダな電力消費を減らすことができます。

節約試算:約0.1万円/年
 

 

“生活習慣”を変える節約術

IMG_3450

いくら節約のためと言えど、努力や我慢をずっと続けるのは辛いですし面倒くさいですよね?

なので “ただやめるだけ”で大きな節約につながる生活習慣を変える節約術を集めてみました。

これらすべてを実践すると、最大で29万円以上の節約につながります。

※詳細は過去記事(7つの「やめる!」で年間30万円の節約)で紹介しています。

 

12.コンビニに行くのをやめる!

コンビニの商品はスーパー・ドラッグストアなどのお店と違い、基本的には値引き販売をしないので価格はどうしても高くなります。

もしコンビニでの買い物を一切やめてより安いお店で買い物をするようにした場合、年間2万円くらいの節約となります。

節約試算:約2.0万円/年
 

13.飲み会の二次会へは行かない!

お酒の席はとても楽しいですが、毎回二次会に参加していたのではお金がもちませんよね。

もし今まで参加していた二次会への参加を月1回だけお断りした場合…

二次会費用が3,000円なら、年間で約3.6万円が浮く計算となります。

節約試算:約3.6万円/年
 

14.現金決済をやめる!

おなじ金額のお金を使う場合であっても、現金とクレジットカード決済では、ポイントやマイルが付与される分だけクレカの方がお得です。

もしあらゆる支払いをクレジットカード決済に変更した場合、月15万円(年間180万円)分を還元率1.0%のクレカで決済できたとすると…

最大で年間1.8万円ほどのポイント還元となります。



節約試算:約1.8万円/年
 
※関連記事

 

15.頻繁にATMに行くのをやめる!

IMG_3938

頻繁に銀行ATMを利用する人は、年間でかなりの金額をATM手数料振込手数料として支払っています。

下記のようなインターネット銀行(ネットバンク)を上手に利用することでこれらの手数料をゼロに近づけることができますよ。

ムダな手数料を払わないことは、節約術の基本中の基本ですね。

住信SBIネット銀行|公式サイトはこちら
楽天銀行|公式サイトはこちら

節約試算:約1.6万円/年

 

16.ペットボトル飲料を買うのをやめる!

お茶やジュースなどのペットボトル飲料をよく買う人は、毎日毎日ちょっとずつお金を捨て続けているのとおなじです。

ペットボトルをやめて持ち運びできるマイボトルを家から持参することで、節約効果はつもりつもってやがて大きな資産となります。

節約試算:約5.5万円/年
 

17.外食をやめる!

外食をやめて自炊すべき”というのはもはや常識の節約術ですよね。

外食も全部やめる必要はなくて、たとえば半分の頻度にするだけでも年間で約14.8万円の節約になります。

食事は毎日のことですから、私たちが考えている以上に大きな節約につながるのです。

節約試算:約14.8万円/年
 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

“スマホ・携帯電話”の節約術

格安スマホ格安SIM004

スマホ・携帯電話の節約は、だれにでも今すぐに取り組める節約術であるとともに、

少ない労力で高い節約効果を生みだす節約術でもあるので、ぜひ積極的に取り組んでいただければと思います。

 

18.格安スマホ/格安SIMで年6万円も節約!

格安スマホ」「格安SIM」によるスマホ代の節約は、もはや鉄板の節約術です。

格安スマホの仕組みを軽く説明すると…
格安スマホを提供する業者はMVNO事業者というのですが、彼らは自社に通信インフラを持たず他社から電波を借りています。

つまり基地局や電波を維持するためのメンテナンス費用、人件費などの経費がかからないので、圧倒的に割安な通信費を実現できているのです。

料金は月額800円~2,000円代という驚きの安さなので、家計におよぼす影響もとても大きいと言えます。

まだ3大キャリア(ドコモ、au、SoftBank)で契約をしている人は、1秒でもはやく見直した方がいいですよ。

個人的にはSNSに強くLINEの年齢認証も可能な「LINEモバイル」がイチオシですよ。


とにかく安さを追求するのであれば、月額480円から格安スマホをはじめられる「イオンモバイル」もおすすめです。


いまいち格安スマホのことが分からないって人は、下記の記事にくわしく説明していますので、ぜひチェックしてみてください。

節約試算:約6.0万円/年

※関連記事

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

19.無料Wi-Fiスポットをフル活用しよう!

だれでも無料で電波を利用できるのが「無料Wi-Fiスポット」です。

ふだんの通信はもちろんですが、特に動画の視聴、音楽やアプリのダウンロード、OSアップデートなどなど、

比較的重いデータをあつかう時に無料Wi-Fiスポットを活用することができれば、パケット通信料をかなり節約できるはずです。

無料Wi-Fiスポットはセブンイレブン、デニーズ、ローソン、ファミリーマート、スターバックスなどの飲食店オリジナルのものや、

全国12,000箇所以上の公共スペース・ホテル・飲食店・商店街で利用できる「FREESPOT」、東京メトロの主要108駅で利用できる「Metro_Free_Wi-Fi」などなど…たくさん存在します。

自分の生活圏のなかでどこにどんな無料Wi-Fiスポットがあるのか?を一度チェックしてみることをおすすめしますよ。

 

20.スマホ本体の寿命をのばす!

iphone01

みなさんは一生のうちにスマホや携帯電話を何台くらい購入するか想像がつきますか?

もし中学生から80歳になるまで最低1台のスマホをもち続け、2年ごとにスマホを買い替えるとした場合…なんと30台以上のスマホを購入する計算になるのです。

そのための購入費用はなんと200~250万円!

もし、2年ごとに買い替えていたスマホを4年ごとの買い替えにできるとしたら…それだけで100万円以上の節約になるということですね。

スマホの買い替え頻度を長くするためには、スマホの寿命をのばす(故障させない)ことです。
そのための具体的な方法としては以下のようなものがあります。


  • ホコリの多い場所や屋外に放置しない
  • 直射日光が当たる場所を避ける
  • TVや家電など高温の場所を避ける
  • お風呂や雨などの水分・湿気を避ける
  • スマホを落とさない、スマホケースで守る
…など。

 

21.スマホバッテリーの寿命をのばす!

スマホを長く使い続けられるかどうかは、本体だけでなくバッテリーの寿命も大きく影響します。

バッテリーの寿命を延ばすには下記のような点に注意しましょう。


  • 充電回数を減らす、電力消費をおさえる
  • 充電しっぱなしは避ける
  • 電池切れの状態で放置しない
  • 涼しく直射日光の当たらない場所に保管
  • 充電しながらの使用を避ける
…など。

このようにスマホ本体やバッテリーの寿命をのばすことが、通信費全体の節約にもつながるのですね。

仮にいままで2年ごとにスマホ(価格6~8万円)を買い替えていた人が、買い替えの頻度を4年ごとに変えることで、1年あたり約1.8万円の節約になります。

節約試算:約1.8万円/年
 

22.スマホ通話料の節約術!

個人的には、最近はほとんどスマホで通話しなくなってきたのですが…

通話機能をよく使うという人は、なるべく通話料金が無料(or割引)になる方法を積極的に取り入れるようにしましょう。

具体的には、LINE楽天電話050 PlusSkypeFaceTimeなどのアプリを使う方法がおすすめです。

ここではそれぞれの違いを細かく解説することは避けますが、興味がある方は調べてみてくださいね。

 

23.アプリやゲームに課金しない!

格安スマホ格安SIM005

いくら通話料やパケット通信料を節約しても、有料アプリを買ったりゲームに課金していては本末転倒です。

またiTunesなどの音楽データの購入や、Kindleなどの電子書籍もおなじくですね。

無料のアプリしか使わない!アプリやオンラインサービスには課金しない!などのルールを決めて、無駄遣いを減らすようにしましょう。

 

24.有料の月額サービスを放置していない?

有料の月額サービスというのは、毎月300円や500円などの利用料金が発生するサイトやサービスのこと。

もしくは通信キャリアが提供している「留守番電話」「キャッチホン」「待ち受けメロディ」「発信者番号通知」…みたいな有料サービスのことです。

これらの存在を忘れたまま使っていないのに支払いを続けている人は、意外なほどたくさん存在します。

定期的に利用明細をチェックして、ムダな支払いが発生しないように充分に注意してください。

 

25.バッテリーの消費をおさえよう!

充電回数が増えるとバッテリーの寿命は短くなっていくので、なるべく電力の消費をおさえて充電回数を少なくすることが大切です。

スマホの電力消費をおさえる方法としては、以下のような方法が挙げられます。


  • GPSなどの位置情報機能を切る
  • 画面の明るさを暗めに設定する
  • スリープまでの時間を短く設定
  • Bluetooth機能を切る
  • Wi-Fi接続機能は必要な時だけ
  • 就寝時などはフライトモードにしておく
  • バックグラウンド通信を切る
  • アプリの自動アップデート機能は切る
…など。

要するに「必要な機能を必要な時だけ使う」というルールにしておけば、電力の消費をおさえることができるんですね。

今回ご紹介した節約術以外にも、スマホ通信費を削減できるさまざまな節約術を下記の記事で紹介しています。ぜひ合わせてお読みください。

※関連記事

 

Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑上記からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 

“税金”の節約術(節税対策)

taxandmoney

なにかと難しいイメージのある税金。

しかし税金を理解し、正しい節税を行なうことができれば

じつは食費・光熱費・通信費での節約よりもはるかに大きな節約効果が期待できるのです。

くわしくはこちらの記事(税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ)にまとめていますのでぜひご参照ください。

以下は簡単に概要をまとめさせていただきます。

 

26.生命保険料控除を忘れるな!

あなたがもし「生命保険料」「介護医療保険料」「個人年金保険料」を支払っている場合、所得控除が行われ税金が安くなります

一般のサラリーマンの方であれば年末調整の際に「保険料証明書」を会社へ提出することで、所得税と住民税が軽減されます。

節約試算:約1.0万円/年
 

27.医療費控除は医療費だけじゃない!

86dcfe4902b017164481040136c3a7f3_s

あなたの家庭が年間10万円以上の医療費を払っていた場合、10万円を超える部分は所得控除され税金が安くなります。これを「医療費控除」と言います。

医療費とは病院の診療費だけではなく交通費や市販の医薬品、メガネ、ビタミン剤、マッサージ…なども医療費として認められる場合があります。

さらに、生計を共にする家族・親族であれば医療費も合算してもOKなんです。

自分の分だけではなく家族分も含めて、領収書は必ず保管しておきましょう。

ちなみに2017年1月からはじまった「セルフメディケーション税制」という新しい制度がはじまりました。

セルフメディケーション税制は、医者にはかかっていないけどふだんから健康に気をつけており、自分で予防用の医薬品などを買っている人に対して税金面で優遇する制度です。

こちらは1万2000円以上で医療費控除の対象になるので、だいぶハードルが低くなったと思います。

節約試算:約3.5万円/年

※関連記事

 

28.扶養控除で劇的な節税に!

扶養控除」とは、扶養している親族1人につき38万円を所得から控除できる制度です。

つまり扶養家族が1人増えれば、課税対象となる額が38万円づつ減り結果的に税金が安くなります。

節約試算:約11.0万円/年
 

29.災害などで被害を受けたら!雑損控除

雑損控除」とは、自然災害や盗難などにより住宅や家財に損害を受けた時の被害額を所得控除できる制度です。

自然災害・火災・地震・盗難・横領・害虫…などが雑損控除の対象となります。

めったに対象になることはありませんが(できなら一生対象になりたくない)… こういう制度があるということだけ覚えておいてください。

 

30.とってもお得なふるさと納税!

ふるさと納税」とは、たった2,000円の自己負担で全国の自治体から特産品・名産品がもらえる制度です。

仮にあなたが4万円を納税して、自治体から2万円相当の特産品(相場は納税額の50%)を受けとった場合、

自己負担2,000円を差し引くと、結果1.8万円分を得する計算となります。

納税と聞くと「なんか難しそうだな…」と敬遠してしまいがちですが、下記のようなオンラインサービスで簡単に手続きできます(わずか数分)ので、ぜひ試してみてください。

利用意向No.1サイト 「さとふる」
わずか3分で完了「ふるなび」

節約試算:約1.8万円/年

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

“嗜好品・タバコ・酒”の節約術

■setsuyaku_tabako

嗜好品」とは栄養を摂るためではなく、味・風味・香りなどの刺激を楽しむ飲食品などのことを指します。

代表的なものとしては、コーヒーや紅茶、お酒やタバコ、お菓子やスイーツなどですね。

 

31.タバコをやめれば500万円の節約に!

喫煙者のみなさん、自分が一生のうちにいくらタバコ代にお金を使うかを計算したことはありますか?

たとえば1日に1箱ずつ450円のタバコを吸うと考えると…

  • 1ヶ月: 450円×30箱=13,500円
  • 1年: 13,500円×12ヶ月=162,000円
  • 30年: 162,000円×30年=4,860,000円

なんと500万円近いお金をたかだかタバコに使ってしまう計算となるのです!…恐ろしいですよね。

節約試算:約16.2万円/年

※関連記事


32.コーヒー・お酒・お菓子は半分に!

コーヒーや紅茶、お菓子やスイーツ、ビールやお酒などの嗜好品は、最悪なくても人間は生きていけます

なくても生きていけますが… でも嗜好品がない世の中なんて味気ないですし、ちょっと息苦しいですよね。。

なので、嗜好品はすべてをやめる必要はありません。

まずは頑張って“半分だけ”やめてみましょう。半分だけならなんとか我慢できるかと思います。

もし月に1万円を嗜好品に使っている方の場合、半分に減らすだけでも年間6万円の節約効果がありますよ。

節約試算:約6.0万円/年
 
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

“お買い物・ショッピング”の節約術

shoping

ある調査によると、私たちのお買い物の約50%は本来必要ではない「ムダな消費」なのだそうです。

たとえば、仮に月5万円・年60万円のお金をなんらかしらのお買い物に使っている人がいたとしましょう。

もし、その半分がムダな消費だったとすると…

10年で300万円、40年で1,200万円のお金をムダに使っている計算となります!ヤバイですよね。。

こちらの記事(お金が貯まるマル秘お買い物ルール14)では、売り手側の戦略にハマらないためのお買い物術を14個のトピックスにまとめてご紹介しています。

すべての節約術を実践すると、なんと年間で約30万円の節約効果が期待できます。

節約試算:約30.0万円/年
 

33.買い物カゴをもたない!

仮にあなたが買い物カゴを使わずにスーパーでお買い物をするとしましょう。

両手にもてる商品は限りがありますから、自然と「本当に必要なものだけを買おう」という意識になり商品を厳選するようになります。

でも買い物カゴをもってしまうと、人間は心理的に「どんどん買おう」「1つ2つ買うだけだと少ない。恥ずかしい」という気持ちが芽生えてしまいます。不思議ですよね。

スーパーやコンビニ、最近ではユニクロなどの服屋にも買い物カゴが置かれていますが、

私たちがお買い物をする際には、お店側はこのような“ついで買い”を誘う効果を狙っているのだ!ということを忘れてはいけません。

 

34.事前に買う物を決める!

お買い物に行く際には、あらかじめ買う物を決めてから出かけるようにしましょう。

たったそれだけでムダなついで買いが減り、節約につながりますよ。

 

35.在庫を把握しておく!

家に在庫がまだあるのにも関わらずおなじ商品を買ってしまった…なんてことはありませんか?

そんなムダな買い物を避けるためにも、冷蔵庫や台所になにがどのくらい在庫があるのか?

ザックリでもいいのでつねに把握しておきましょうね。

 

36.使う分だけしかお金を持たない!

お金がなければ余計なものは買えませんから、ある意味最強の浪費予防対策ですね。

 

37.商品に触らない!

人間は手に触れたものに対して所有欲や愛着をもってしまうという心理的特徴をもっています。

店員さんが「お手にとってご覧くださ〜い」なんて言うのは、そういう意図があったんですね。

余計な浪費を防ぐためにはやたらに商品に触らないようにするのが一番です。

 

38.セール・アウトレットは損をする!

ハイヒール売場

ズバリ言い切りましょう。セールやアウトレット行くひとは“お馬鹿さん”であると。

セールやアウトレットに並んでいる商品は人気がなく売れ残ってしまったダメな商品です。多少安くなったってダメなものはダメなんです。

もしくは客を集めてほかの割高な新商品を買わせるためのエサでしかありません。

企業やお店はなんでセールやアウトレットをやり続けるか分かりますか?

それは儲かるからです。

セールやアウトレットという言葉に釣られて盲目的に集まるお馬鹿さんたちから大金を巻きあげるためなのですよ。

 

39.迷ったら買わない!

商品を買うかどうか迷ったら、絶対に買ってはいけません。

なぜなら、迷うということは心のどこかがアラートを出しているということですよね?

この服、欲しいけどちょっと高いな…
飲みに行きたいけど、今月お財布が厳しい…
あんまり気に入ってないけど、他にいいものないしな…

つまり何らかしらの後悔やデメリットが予測されるから迷ってしまったわけです。

そんなときは素直に心の声にしたがい、買わないのが正解ですよ。

 

40.その場で買わない!

逆に「これだ!」と思う良いものがあってもその場で買ってはいけません

まずはその場を離れ、お店を出て、あたりをぐるっと散歩してきてから、

あらためて「なぜその商品を買うべきか?」「その商品を買うことでデメリットはないか?」を客観的に考えましょう。

それでも「買うべき!」という結論になったら、購入しても構いません。

 

41.三日間は我慢する!

お値段が高いものを買うときは、その日のうちに買ってはいけません

お馬鹿な“衝動買い”を避けるためにも、最低2〜3日は時間をおいて冷静に考える機会を持ちましょう。

 

42.給料日の直後は買い物をしない!

IMG_3456

1ヶ月のなかでもっとも浪費が増えるのは給料日の直後です。

大きなお金がはいり気が大きくなってしまうため、財布のヒモがゆるんでしまうのですね。

これを防ぐためには給料日の直後にはショッピングに行かないルールにするのが一番です。

 

43.金曜の夜は買い物禁止!

給料日の直後とおなじく、金曜の夜は気がゆるむため無駄遣いが多くなってしまいます。

飲みにいく際やネットショッピングの際にも注意したいですね。

 

44.飲んだ後も買い物禁止!

アルコールを摂取すると、人間は自制心が働きにくくなり結果的に浪費が増えてしまいます。
お酒に酔った状態で買い物にでかけたり、ネットショッピングをしないようにしましょう。

 

45.期間限定・数量限定にダマされない!

期間限定・数量限定というのは、見かけの価値をつり上げるための売り手側の戦略です。

つまり本来は価値が高くないものを、あたかも価値があるように見せているだけなんですね。

こういう浅はかな戦略にダマされることのないよう、その商品の本来の価値はどうなのか?を冷静に考えるようにしましょう。

 

LINE公式”はじめました!更新情報非公開記事などいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

“住宅ローン・家賃”の節約術

moneyaa11

人生のなかで最も高い買い物と言われているのは、マイホームや家賃などの住居費です。

当然ながらこの住居費を節約することができれば、人生の支出を大きく削減することができます。

 

46.住宅ローンの繰上返済・借り換えで節約!

住宅ローンは借入金額が大きくて期間も長いローンですから、利息だけで1,000万円以上なんてことも珍しくありません。
この利息をできる限りおさえるには「繰上返済」「借り換え」という方法があります。

繰上返済・借り換えとは何か?についてはこちらの記事(住宅ローンの繰上返済・借り換えを考える)を、

当サイト管理人が実践した体験談についてはこちらの記事(実録体験談!住宅ローンの借り換え・繰上返済)をご参照ください。

住宅ローンの借り換えの無料相談は下記のサービスがおすすめですよ。

節約できる最後のチャンス?!火災保険一括見積

 

47.郊外の駅近物件に引っ越そう!

もしあなたが今よりたった月1万円だけ家賃を安くすることができれば、1年で12万円・10年で120万円の節約になります。

でも家賃を安くするにはお部屋のグレードや利便性を下げる必要がありますよね。

でも実はお部屋のグレードを下げずに、かつ通勤時間をあまり変えずに家賃を安くすることができるんです。

方法としては郊外の“駅近物件”に引っ越すこと。

郊外ならおなじグレードのお部屋でも家賃はかなりお安くなりますし、駅近物件なら通勤時間もトータルであまり変わらないことも多いです。

くわしくはこちらの記事(通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に)に実際の事例もまじえてでご紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

また、お部屋探しをするなら下記のサービスがおすすめですよ。


節約試算:約12.0万円/年
 
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

“保険料”の節約術

moneyaa04

保険料」の支払いは、人生の中でもトップランクの大きな支出です。

保険には、生命保険・損害保険・学資保険・自動車保険…など色々ありますが、これをすべて合計すると、一生で支払う保険料金はなんと3,000万円くらいになると言われています。

(年齢や家族構成などでかなり変わりますが、平均月6万円を40年間支払い続けると合計3,000万円になる計算)

 

48.保険料を年払いにして10%割引に!

あなたは保険料を月払いにしていますか?年払いにしていますか?

保険料の月払いは分割払い(ローン)と同じですので、だいたい10%くらい割高になります。

これを年払い(つまり一回払い)にするだけで10%分を節約することができます。

節約試算:約7.2万円/年

※関連記事


49.保険料をクレカ決済にする!

さらに、保険料を「クレジットカード決済」にすればポイント分だけお得になります。

もし3,000万円の支払いすべてをクレカ決済(1.0%還元)にした場合…30万円分のポイントを貰える計算となります。

見逃せない金額ですよね?

 

50.保険を見直して不要なものを解約する!

moneyaa07

そもそも、ほとんどの方はいま自分が加入している保険のことをあまり知らなかったり、

あまり必要のない保障や、過剰な保障がついた保険に加入してしまっていることがほとんどです。

これらのムダは保険を見直すことで解決することができます。

保険の見直しについては無料で相談できるサービスがたくさんあるので、それらを上手に活用することをおすすめします。

筆者のイチオシは下記にご紹介する保険のビュッフェです。

保険のプロであるFP(ファイナンシャル・プランナー)があなたの自宅や近くのファミレス・喫茶店などに来てくれて、

あなたの家庭の家族構成や、収入、将来のプランなどの状況にあわせて最適な見直しプランをご提案してくれます。

さらに今なら相談するだけで豪華プレゼント(選べるギフト方式)が全員にもらえるので、こんなお得なことはないですよね。

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:295px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

0003
ご来訪ありがとうございます!
このサイトは、
節約貯金家計管理」「家計簿」「資産運用」「銀行口座」「保険など
お金や資産にまつわるさまざまノウハウを
初心者の方にも分かりやすいよう、簡単・丁寧にまとめています。

目標は60歳までに貯蓄3,000万円を残す事!
このサイトをあなたの将来への人生設計・資産設計のバイブルとして
末永くお付き合いいただけると嬉しいです。

お金が貯まる人・貯まらない人の違い

IMG_3135
お金が貯まる人に共通した9つの生活習慣と思考
「ルール&習慣」で金を貯めろ! 資産1億円の銀行マンが語る21の掟
だから貯まらない!お金のセンスがない人に見られる12の特徴
今すぐ捨てて!7つの“お金が貯まらない”考え方
性格でわかる!“お金を浪費してしまう人”の特徴を8タイプに分類
あなたの考え方はお金持ち?貧乏人?ただの節約家?それとも依存症…!?
収入が激増!?お金がとぎれない金運アップ6選
お金が貯まる風水術!金運アップで収入と貯金を増やせ!
お金持ち or 普通の人|運命をわける7つの違い
金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?
高収入なのに貯金できない人に共通する15の特徴
“貯金下手”が改善すべき12のダメ習慣
【成功者の考え方】金持ち脳・貧乏脳それぞれが重視するものとは?
お金が逃げてしまう6つのNG行動とは?
貯金できない女子に共通する9つの習慣
貯金がある人を見抜く9つの方法
あなたからお金を奪う!貧乏人に共通する特徴17連発
ヤバイ!貯金ができない5つの性格タイプとは?その原因と対処法
年収に影響する7つの生活習慣
ボーナスで貯まる人・貯まらない人
お金が逃げる“貧乏財布”とは?
なにが違う? お金持ちになれる人と、凡人のまま終わる人の考えかた6つ
『三低』(低収入・低貯金・低意識)な人に共通する9つのダメ言動
言葉が人生を変える!? 絶対に言ってはいけない貧乏人の口癖9個
言うだけで金持ちに!? 成功者になれるポジティブ口癖8個
あなたの“移動時間”を見れば、お金持ちになれるかが判明する!
お金持ちの習慣を、数字でまとめてみた。
お金が貯まる家「金持ちハウス」の特徴まとめ
3年間お金のことばかり考えてきた僕が、二度と手を出さないと誓っているもの7つ。

貯金負け組・勝ち組ストーリー

IMG_3091
貯蓄4千万円を37歳で貯めた、絶対にマネしたくないM君の節約術。
続!絶対にマネしたくないM君の節約術リベンジ
年収220万円でも1000万円貯金した話
低収入でも貯金できる6の正統派テク
月収22万円のS君が5年でマイホームを買った件
年収234万円の派遣Yが年100万を貯金してる話
年収920万円で自己破産したKの話
年収1100万円のT部長が、金欠すぎて昼飯に45円のコッペパンをかじってる話
節約・家計簿はダメ!5年で800万円を貯金したS
負け犬 老後ストーリー
バラ色 老後ストーリー
老後“勝ち組”になるなら絶対やっておくべき5選
破滅の老後ストーリー|独身男性編
[バラ色 老後ストーリー]生涯独身、福富 勝太の憂鬱
大手電機メーカー勤続20年のN氏が、車中生活を送ることになった理由(ノンフィクション)
世帯年収450万円、阿部家のストーリー
多重債務で借金地獄|風俗嬢リナの話
自己破産・任意整理・借金一本化の違い
55歳で貯金3,000万円を達成させた話
夫が急死。勝ち組 遺族のストーリー
夫が急死。負け組 遺族のストーリー
“夫の死”を考え最低限やっておくべき事
共働きで破綻した田辺家のストーリー
手取り18万円で550万円を貯めたイケメン美容師
46歳で“がん”を患った会社員Mの破滅ストーリー

はじめての家計管理・家計簿

IMG_3128
一日たった1,370円で【一千万円の貯金】ができるって知ってた?
貯金するならまずは実践すべき4ステップ!私が残高0円から脱出した方法とは?
たった3ヶ月で貯金力UP!絶対に成功する9(+1)つのステップとは?
正しい家計簿のつけ方
“家計簿の項目”はこれが正解!
貯金を増やすには「固定費」の削減を!
お金が計画通り貯まらないのは「変動費」「雑費」が原因かも?
思うように貯金が貯まらない!…って人は“アレ”を試してみませんか?
家計の「支出」を書きだそう!
収入の何割を貯蓄できてる?
その出費、本当に必要?消費・浪費・投資の違い
「月1の家計簿」で楽して貯金する方法
月10万円で幸せに暮らす!ミニマリストW君の物を持たない暮らしとは?
「整理整頓」でお金が貯まる!貯金上手が実践している整理術とは?
共働きの怖~い話。
共働きで絶対NGな5つの家計管理法
共働き家計をバラ色に導く、4つの鉄則
共働きのメリット・デメリットをまとめてみた。
独身貴族の怖~い話。
夫が節約に非協力的…!家計に関心をもたせるための7ステップ
何が正解?貯金・節約に関する7つのQ&A
こんな時は要注意!ついお金を使い過ぎてしまう、6つの落とし穴
家計簿つけても貯金できない7つの理由
家計簿なんて必要ない!?
【節約・家計簿アプリ】貯金に役立つ厳選12選
家計簿の開始日を変えるだけで驚くほど貯金増?
1年前と比べ私の家計がどう変わったか?
貯金が45倍?リアルガチな家計改善術10連発!
「オタク係数」が高いと家計が破たん?
年内にやっておくべき、お金にまつわること7選
今年中にやっておきたいお金のこと!2016年度年末版
年初にやっておきたい家計管理・節約6選
今年こそ貯金を爆増させるために!1月中にやるべきこと7つ
ムダ遣いで診断(全9タイプ)悪いクセをなおして貯蓄体質になろう!
お金がメキメキ貯まる!“貯金の新常識”5選

本当に役立つ節約テクニック

IMG_3107
節約で1000万円貯めたボクが、この3年半にやってきたこと【節約記事 63選】
年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術まとめ
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12テク
節約になる?水道光熱費にまつわるウソ・ホント12選
[食費の節約術まとめ]これだけ読めば完璧だ!2016年 大総集編
食費の節約で年41万円もお得!厳選テク18連発
7つの「やめる」で年30万円の節約をする必殺技
年25万円を「保険」で節約!家計を助ける12テク
税金対策であと18万円を節約する秘策
徹底解説!格安SIMでスマホ代を節約しよう!基本編(2017年最新版)
スマホの節約!「格安SIM」の正しい選び方、7つのポイント(2017年最新版)
スマホの節約術13連発!
水没も画面割れもOK!あなたのiPhoneを1円でも高く売るコツとは?
500万円の節約!? 通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に!
誕生日/クリスマスのプレゼント代を節約しつつ、お互いHappyになれる5つの方法
服代の節約術|お金を使わずファッションを楽しむ8つの考えかた
美容院代・カット代の節約術8選|もう髪の毛にはお金をかけないぞ!
お金が貯まるお買い物ルール14
あなた騙されてますよ!心理効果を狙う12のマネートラップ
だまされるな!お金を失う8つの誘惑ワード
お店の罠にはまらない買い物テクニック
効果てきめん!無駄な出費が激減する「お買い物チェック法」とは?
【缶詰】で食費を節約する!うまくて安い、おすすめ缶詰BEST5
うまい!安い!おすすめ缶詰レシピ10選(1品44円~219円まで)
食費をあと2万円も節約!?料理講師の魔法テク
1週間なるべくお金を使わず節約してみた件
スマホはぼったくり?格安SIM・MVNOで節約
携帯料金を月3,700円も節約する方法
身近な節約&貯金テクで、年178万円もお得!
節約で失敗するひと、成功するひとの違いとは? 3つの“勘違い”に注意!
節約・ケチの違いがわかる7つのトピック
実録|私が出会った超セコい人々…
そこまでやる?度肝をぬかれた節約術ベスト10
コンビニがお得&節約になる7つのテク
浪費を防ぐ!自分の時給を知ろう
[電子タバコ 完全ガイド]おすすめ商品&禁煙できるか実験してみた!
タバコで450万円も貯蓄できる?
通勤定期ってホントにお得?
浪費家でもできる食費の管理術
買い物に行くのをやめよう!食費管理
毎日のプチ無駄遣いをやめて1200万円を貯める
お金を使わずに“休日を楽しむ”6つの節約術
年末年始からできる節約術12選
冬の節約術12選!ちょっとした工夫で暖房費・光熱費をおさえるべし
今年こそ!冬の暖房費を節約するための方法10選
エアコン・クーラーの冷房費をとことん節約する12個の必殺技
お金を使わずに“涼しさを感じる”テクニック集|冷房費の節約に!
絶対にエアコンを切ってはいけない! 1ヶ月つけっぱなし実験をしたら衝撃の結果に!?
【エアコン掃除】ご家庭で簡単にできるクリーニング方法は?
お金を使わずに掃除する節約18テク
逆にお金を失う⁉︎ やってはいけない節約! 5つのNG集
「人生の4大支出」を節約する方法とは?
5年で700万円を貯めたU君が実践する「半分だけ節約術」とは?
新入学・新入園シーズンに役立つ節約術7選!
ぼったくり撃退!『葬儀・葬式・お布施』にかかる費用と、節約ノウハウまとめ

読むだけで貯金が増えるトピック集

IMG_3127
年収・手取り・貯金の一覧まとめ
貯金上手が必ずやっている12のテクニック
「先取り貯金」とは?100%成功する6つのテク
脱・貯金下手!“収入に見合った暮らし”で家計を改善する7つのコツ
貯金するなら!必ず読んでおくべき鉄板7記事
知らなきゃヤバイ【貯金の5大ルール】
13のサヨナラで貯金が増える?
思い込みを捨てよ!発想の転換でお金を貯める8つのアティテュード
新生活に節約を!春から貯金をはじめるならまずはこの5つを実践すべし
貯金ゼロだと将来どうなる?
“生涯独身”と“家族持ち”どっちがお得?
独身世帯・家族世帯の生涯収支を計算
年収●●●万円がもっとも損をする?
世間の貯金&借金事情[2人以上世帯]
世間の貯金&借金事情[単身世帯]
日本人の平均貯蓄額・貯蓄割合は?
カンタン!お財布で「貯金できる度」診断
給料が減った時にやるべき5つの事。
子供の教育費ってどのくらい?
夫のお小遣いってどのくらい?
夫のお小遣いをやり繰りするコツ
衝撃!?消費税UPの家計への影響は…
増税はこれで解決!365日貯金 
駆け込み消費はお金のムダ。。
「名義」にまつわる大切な話
貯金開始は30歳までが限界ってマジ?
30代40代からの貯金は手遅れなのか?
簡単6問!人生負け組度チェック
あなたのボーナスを狙う6つの罠!
“しない”貯蓄術で無理なくお金を貯めよう!
4・5・6月に残業をすると給料が減る!?
あなたが貯金できないとってもシンプルな理由と、その対策を教えよう。

理想の家計費内訳は?

IMG_3070
夫婦二人の家計費内訳
夫婦と子供(小学生以下)の家計費内訳
夫婦と子供(中高生)の家計費内訳
単身者(親と同居)の家計費内訳
単身(一人暮らし)の家計費内訳

みんなの家計簿診断

IMG_3129
家計診断|楽な節約方法を教えてください!(30代主婦)
毎月貯金0円のN宅を家計診断|分割払いを見直せ
年収283万円で毎月赤字の家計を貯蓄2500万円に
家計診断その1[世帯年収415万円]
家計診断その2[世帯年収432万円]

お金にまつわるコラム

IMG_3457
ボクの貯金脳を刺激してくれた、おすすめ本&マンガ13選
お金持ちが「ケチ」な理由とは?
成功者はなぜ「時間にケチ」なのか?
あなたが「貧乏」な理由。
トイレ掃除をするとお金持ちになれる理由。
「貯金の方程式」を新しく考え直しました。
もしタイムマシンで20年前に行けるなら、あの頃の僕に伝えたい5つのアドバイス
3年で1000万円貯金したSanchoが最近注目しているトピック(2016年総括)
毎日200円ずつあげるから生活しろと言われたら…あなたはどうする?
いくら貯金があれば“お金持ち”だと思う?
【お金の格言・名言】50選
続!【お金の格言・名言】40選
目標が達成できる人間になる!6つの厳選テクニック
お前ら、このままだと一生だまされ続けるぞ!
僕が貯金初心者のころにやっていたアレコレ10選
3年で1000万円貯めた筆者が、毎日欠かさずにやっていること。
貯金とダイエットはほぼ同じ!…という話。
お金って何?お金に振り回されない為に
世の中お金が全てじゃない!って本当?
お金に困らない夫を見分けるコツ
お金を失う6つの要因とは?
社会人1年目で勝負が決まる!将来の貧富の差を決める5つのポイント
お金は淋しがり屋でキレイ好き?
ゆっくりお金持ちになるのは簡単?
「宝くじ」は当たるのか?|貧乏人をもっと貧乏にするギャンブルのしくみ
筆者が実際に使っている、おすすめ貯金・節約ツール、サービス9選
オババが教えてくれた6つの教訓
雑誌の家計診断系の記事はウソ?
お金で損をしない「転職」のコツは?
僕が36歳で貯金ゼロ、ブラックリスト、ローン地獄になった7つの理由。

お金がない・貧困・生活保護

IMG_3097
6人に1人が貧困?生活苦やお金がない毎日から抜け出す方法&相談窓口まとめ
元公務員の貧困女子メグミが月収11万円でもまあまあ幸せに暮らしている話
【漫画】貯金するならまず「収支」を知ろう!(第1話)

クレジットカード活用術

IMG_3465
“【毎年4〜5万円】クレジットカードで年150万円を入手する具体的な方法とは?
“クレジットカードはやめよう”に騙されるな!
クレジットカードは悪じゃない!
日本人の90%を占める現金主義派のひとって、きっと一生貧乏のまま死んでゆくのだろうな。
クレジットカードの利点まとめ
意外?こんな所でもカード決済!
銀行マンが唸った?クレカ運用法
クレジットカードの正しい選び方
おすすめクレカ比較ランキング
絶対ダメ!クレジットカードNG集
結婚式もクレジットカードで!
ブラックリスト・信用情報の謎に迫る!
“電子マネー”と“クレカ”の素敵な関係
suicaとクレカでポイント2重取り?
最強コンビ!楽天Edy × 楽天カード
電子マネー&クレカで税金が割引?
あなた借金できる?審査・信用情報の話
“審査”に通らなくなる、4つのNG行動
“クレジットカード”の審査を徹底解剖!
“信販会社”の審査を徹底解剖!
“住宅ローン”の審査を徹底解剖!
“借入の順序”を誤るととんでもない事に
ブラックリストの回復方法教えます。

ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用

IMG_3099
【年金・老後まとめ】老後資金はいくら必要?年金はいくらもらえる?など徹底解説!
なぜ60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?老後に必要なお金はいくら?
貯金、いくらあれば安全?いくらないと危険?
貯金100万円からの資産運用|お金が増える初心者向けポートフォリオ
資産運用にまったく興味がないアナタに知って欲しい3つの真実
100万円が30年でいくらに増える? お得なお金の預け先を紹介していくよ!
何もしなくても毎年15%ずつ得する!?『確定拠出年金』を見逃すな!
5分で将来の貯金額をかんたんに計算できるツールを見つけたよ!
老後に備えるための4大要素!いちばん大切なのは?
将来の貯蓄額を計算してみよう!
キャッシュフロー表を見直そう!
貯蓄ゼロから5年で1,000万円を貯めた話
貯蓄1千万円までの道
とってもお得な社内預金・財形貯蓄
子供ができたら必ずやっておきたい6の鉄則
年齢別の目標貯金額は?●●歳までに▲▲万円貯めよう!
子どもの教育費を徹底分析する!
危険!教育費は授業料だけじゃない
めざせ!大学入学までに500万円
老後破綻!? あなたを襲う老後の貧困!その理由と解決策とは…?
日本が破綻?国家財政を家計に例えると
絶対やってはいけない5つのNG資産運用
損をしない資産運用!理想の4条件とは
正しい“給与外収入”のつくり方
貯金vsローン返済 どちらを優先すべき?
人生の明暗をわける資産運用・投資
貯金負け組から脱け出すための4大ルール
あなたの【マネー偏差値】は?
ヤラレタ!! 銀行口座に不正出金が…!? セキュリティと資産配分の話。

銀行口座はこうして使え!

IMG_3462
【銀行の金利比較】定期預金・普通預金の金利ランキング
意外と知らない「普通預金」「定期預金」「タンス預金」それぞれの特徴とは?
銀行口座は目的別に使い分けよう!
「普通口座」と「貯蓄口座」について
絶対に払わない!ATM手数料
こんなに違う!振込手数料
サイト管理人おすすめの銀行は?
振込手数料の無料回数ランキング!
銀行の“金利”を比較してみた!
絶対に外せない“ネット銀行”比較
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
完全版!銀行口座の正しい“選び方”
図解!銀行口座の組み合わせをマスター
絶対にブックマークすべき銀行リンク集
預金通帳でわかる!貯金ベタの共通点
「住信SBIネット銀行」を3年間使ってみて分かったメリット・デメリット

今さら聞けない!税金・扶養・年金・役所手続

IMG_3130
今さら聞けない!扶養控除の話
働くと収入が減る?妻の年収に注意
グラフで見る、妻の収入と世帯年収
今さら聞けない「年金」の基礎知識
年金はいつから貰える?パターン別一覧表
あなたの年金受給額はいくら?
年金を払わないと絶対に損する!5つの理由
今さら聞けない「給与明細」の話
給料・給与・収入・所得の違いとは?
今さら聞けない会社員の税金「所得税」
今さら聞けない会社員の税金「住民税」
経理涙目!残業代と休日出勤であなたが知っておくべきこと
[残業代Q&A集]残業代は何分単位?着替えは労働時間?など
消費税8%「臨時給付金」まとめ
いよいよ受付開始!臨時給付金
妊娠・出産でもらえる助成金まとめ
知らなきゃ損!2016年からはじまるお金の新制度5選

学校では教えてくれない、お金の教育

IMG_3085
教科書にのってないお金の基礎知識
子供にお金の教育を行う3つのステップ
これはNG!間違ったお金の教育とは?
「お金の教育」で重要な4つのポイント
子供のお年玉を親が使うと貧乏が遺伝しますよ、という話。

保険を制する者は家計を制す!

IMG_3809
【全員プレゼント】必ずもらえる総額1億円キャンペーン始動!
【悲劇】保険金が支払われないパターン
5分でわかる生命保険!生保4タイプの良い点・悪い点まとめ
医療保険が丸わかり!選ぶポイントとおすすめ保険ベスト3!
年100万円の保険料を支払っている私が、保険のプロ(FP)に相談した話。
300万円もお得!? 保険料が10%OFFになる、たった1つの方法
保険と貯蓄の違い|筆者の加入プラン
“妻”の保険について考えよう。
自動車保険を見直したら"5万円"も安くなった話
30代におすすめの保険見直しプランは?
20代におすすめの保険見直しプランは?
いまさら聞けない!保険料控除の話。
学資保険は貯蓄なのか?それとも支出なのか?

住宅費・住宅ローンまとめ

IMG_3812
【激安】中古マンションのリノベーションで、理想の住まいを手に入れる裏ワザ!
【住宅ローン 借り換え】の基礎知識!一撃で年収以上のお金を節約するたった1つの方法
家を買う or 住宅ローンを見直すなら今!6つの理由
マンションを買ってはいけない5つの理由
マンション購入のどん底ストーリー
住宅費っていくら必要?|持ち家vs賃貸
持ち家vs賃貸|メリットデメリット比較
私が家を買った理由[コラム]
私が実践した物件探しテクニック
建売の早期購入は良いことイッパイ!
住宅ローンはどこで借りるべき?
人気の住宅ローン「フラット35」徹底分析
住宅購入には「頭金」が必要か?
住宅ローンと生命保険の関係
貯蓄と住宅ローンの共存について
住宅ローンの繰上返済・借り換え
徹底比較!マンション vs 一戸建て
徹底比較!固定金利 vs 変動金利
住宅ローンの借換・繰上返済で家計改善

引越しが安くなる、11の必勝法

IMG_3811
完全版!引越し料金を半額以下に節約するための7つのテクニック
引越し料金が算出される仕組みを知ろう
引越し比較サイトを活用しよう!
おすすめの引越し比較サイトは?
繁忙期を避けるだけで数万円の節約に!
狙い目は平日の午後!切り札はフリー便
売って捨ててWでお得|断捨離を実践!
引越し比較サイトの「特典」比較一覧
大手引越業者と中小業者どちらがいい?
引越しトラブル対応方法まとめ
事故物件・心霊物件を見分ける方法
引越し料金が無料(タダ)になる!?裏ワザ
【引越し体験レポ】比較サイトで見積り

自動車の節約術・豆知識まとめ

IMG_3807
車の節約術まとめ!12の方法とは?
カーシェアリングを使ってみたので、正直な感想を書く。
新車の値引き交渉術(ディーラー編)
車のローンで得する方法とは?
マイカーの維持費ってどのくらい?
カーシェアリング基礎講座

はじめての投資・株式

IMG_3657
ところで、NISA(ニーサ)って何?
NISA口座の作り方&ルールまとめ
“NISA口座”オススメ証券会社は?
投資“負け組”ストーリー
投資“勝ち組”ストーリー
パンダでもわかる株講座
初心者でも大丈夫!はじめての株式投資
サラリーマン投資家の最大の武器は?
まず株の用語・ルールを理解しよう!
株価の“チャート分析”とは?
これは買いだ!おすすめ鉄板チャート

副業・お小遣い稼ぎ

IMG_3078
給料以外に月70万円の収入を得ている友人Mの話
収入源が1つなんて危険!副業&お小遣い稼ぎのススメ
ネットオークション・フリマアプリ
実家を整理したら18万円がもらえた話。
社会人もOK!「治験バイト」の危険・高額報酬のヒミツを徹底調査

おすすめ記事セレクション

IMG_3013
【貯金・節約の鉄則】 3年で1000万円貯めた方法まとめ
2015年もっとも読まれたお金の記事ベスト10!
貯金を始めよう!という時に読みたい記事8選
貯金歴1年以内の人に読んでほしい記事8選
殿堂入り!人気記事ランキング 2014.6-7
殿堂入り!人気記事ランキング 2014.5-6

最新情報・ニュース・雑感

IMG_3810
高金利のおすすめ銀行、新しい医療費控除など…最近のSancho記事まとめ
来訪者800万人突破♪ 新しいブログをつくったよ!
iemo連載 第3回は、“貯金の新常識7選”だよ☆
kindleの読み放題プランに超感動!「Kindle Unlimited」で節約&読書ライフ
公開されました!『iemo』連載第2弾は“食費の節約術”です♪
『低所得者給付金』まとめ|1万5000円の現金給付、その条件とは?
緊急告知!『iemo』での連載が本日よりスタートしました♪
感謝☆累計訪問者650万人突破!ブログ本をプレゼントします♪
書籍化の第2弾☆スパルタ貯金塾的なものになる予定でごわす!
7日間限定!Sancho家計簿をプレゼント中です!
祝☆累計訪問者600万人突破!Sanchoがつくった家計簿プレゼントします。
祝!節約ブログ100週連続1位| LINE公式はじめました。
マイナス金利とは?私たちの暮らしにどんな影響がある?
感謝感激!来訪者500万人突破のご挨拶
感謝!! 来訪者400万人突破 & Amazonランキング1位獲得しました♪
来訪者300万人突破の御礼と、ブログ書籍化のお知らせ
2015年最新版!平均年収について徹底調査してみた
年収は?貯金は?食費は…?世の中のあらゆる平均値を調査してみた件
4月からの値上げラッシュと8つの変更点
銀行預金の金利が上がる!?
子育て世帯臨時特例給付金ナニに使う?
幼稚園費用が半額 or 全額無料に!?
貯蓄額の平均が1,700万円!? 
芸能人の年収・月収・ギャラまとめ
自動車税をコンビニでクレカ払い可能?
消費税UPで保険料が値上げ?
国から貰えるお金はとことん貰い倒す!
児童手当で52万円入金!?

管理人プロフィール

貯金ほぼ0円のダメ人間が3000万円を貯めようとする話


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa11

今回は家計管理の基本である“家計簿”についてのお話です。

「家計簿の支出項目(費目)ってなにが正解?」
「家計簿はつけてるけどどこを直したらいいの?」
「家計簿は手書き?それとも家計簿ソフトにすべき?」

…などなど。

初めて家計簿をつける人にとっては分からないことがいっぱいありますよね。。

 

今回は、わずか3年で1000万円以上の貯金を成功させ、自作のエクセル家計簿まで作ってしまうほどの“家計簿マニア”である筆者が、

正しい家計簿のつけ方』を全力で解説させていただきます。ぜひ最後までお付き合いください!

この記事で分かること

家計簿をつける目的について
家計簿の項目(費目)について
できるだけ細かく家計簿をつける方法
ざっくり家計簿をつける方法
消費・浪費・投資の違いについて
家計簿による家計改善方法とは?
支出項目ごとの理想的な比率
貯金の方程式とは?
家計管理のコツ、貯金テクニック
おすすめの家計簿は?

 

ではまずはじめに“家計簿の項目”についてくわしく解説していきましょう。

 

家計簿の項目に正解はない!

money010

「家計簿の支出項目(費目)」については、読者のみなさまから頻繁に質問をうけるものの1つです。

しかし、家計簿の支出項目に正解なんてありません!

…最初から元も子もないことを言ってしまってすいません。しかしこれにはちゃんと理由があります。

 

みなさんは何のために家計簿をつけるのですか?

老後の貯蓄のためですか? マイホーム購入のためでしょうか? それとも子供たちの教育費のためでしょうか?

…いずれにせよ、いまの収支をより健全なものにして“もっとお金を貯めたい!”と思っているわけですよね。

 

つまり目的は“家計簿をつけること”ではなく、家計簿によって“家計を改善させること”なのです。

ダメなところを直して、貯金を増やすことを目指しているわけです。

家計簿の目的=家計を改善し貯金を増やす
 

家計簿はこれらの目的を達成させるための手段の1つにすぎません。

つまり家計簿の項目やそのつけ方に「これじゃなきゃダメ!」というような明確な答えはなく

正しい家計簿とは以下の2つの条件を満たしていれば、ぶっちゃけなんだっていいのです。

  • あなたが管理しやすく長続きできるもの
  • あなたの家計の問題を発見しやすいもの

では具体的にどんな家計簿のつけ方があるのでしょうか?

 

あなたのスタイルに合わせた家計簿を!

money_z07

くりかえしますが、家計簿のつけ方に明確な正解はありません。

というよりも正解は1つではありません

あなたの好みや性格・家庭の環境・ワークスタイルなどに合わせて、自分にピッタリの方法を選ぶべきなのです。

 

…とは言ってもよく分からないと思いますので、

たとえば下記の3パターンの中から、あなたにもっともベストな家計簿スタイルを選んではいかがでしょうか?

 

1.細かく管理パターン

細かく収支管理をしたい几帳面なひとや、時間に余裕がある方はこのパターンが理想です。

細部までに目が届くため、それだけ問題点を見つけやすくなるメリットがあります。

逆に、細かすぎて大きな問題を見落としてしまったり、途中で面倒くさくなり長続きしないリスクもあります。

 

2.ざっくり管理パターン

ざっくり5つの項目に分けて管理するパターンです。

家計簿にかける時間を大幅に短縮できるため、時間がないひと・忙しいひとに向いています。

家計簿を細かく管理する自信がないひとは、このパターンを選んでみてください。

 

3.用途で分類するパターン

何に使ったか?ではなく、その支出が消費・浪費・投資のどれにあたるか?で振りわけるパターンです。

振りわけるたびに支出の振り返り&反省をすることになるので、家計改善に即効性があると言えます。

弱点としては何にいくら使ったかを把握しにくくなる点。

 

では、上記3パターンを1つずつ詳しくご紹介していきましょう。

 

 

1.家計費目を細かく分けるパターン

保険へ加入

収支項目(費目)を細かく分けて
収支管理するパターンです。

長所/メリット

・細かい支出にまで目が届く
・細かい問題点を見つけやすくなる
・家計の収支を完璧に把握できる

短所/デメリット

・手間と時間がかかる
・ゆえに面倒くさくなって長続きしないかも
・あまりに細かいと逆に管理が難しくなる

 

家計簿の収支項目(費目)については下記を参照にしてみてください。

【収入】
項目名 内容例
所得 給料、ボーナス、年金、預貯金の利子、投資の配当金など
資産・引出金 預貯金から引き出したお金、保険の満期金、貸したお金の回収、有価証券の売却益など
借金 借り入れをして手元にはいったお金

 

【支出】
項目名 内容例
食費 家庭食、嗜好品(お菓子、酒、ジュース類)、外食(外出先での食事、職場でのランチ、出前、給食)など
住居費 家賃、地代、管理費や共益費、家具、家屋・家具の修理、電化製品、火災保険料など
水道光熱費 電気代、ガス代、水道料、暖房用の灯油など
被服費 服、靴、アクセサリー、クリーニング代など
教育費 学校・塾の授業料や教材費、参考書、文房具、学校のイベント参加費など
教養・
娯楽費
新聞・雑誌・書籍・電子書籍代、NHKや衛星放送の受信料、レンタルDVD、家族でのお出かけ費用、スポーツ観戦、習い事の月謝など
交通・
通信費
電車・バス・タクシー代、固定電話・携帯電話料、インターネット回線費、郵便の送料など
医療・
衛生費
薬代、医療費、医療保険料、介護費、バストイレ用品、洗顔・歯みがき用品、理美容代など
お小遣い 個人の趣味・娯楽費、食費に含めない場合のランチ代、友人との交際費、食費に含めないコーヒー・煙草などの嗜好品代など
交際費 プレゼント代、祝い品や贈答品、親戚やお客様との接待費
車両費 ガソリン代、自動車保険料、車検・メンテナンス費などのマイカー関連費用
税金・社会保険料 税金(所得税・住民税)や社会保険料(健康保険、雇用保険、介護保険、厚生年金、国民年金)など
特別費 冠婚葬祭費用、耐久消費財(家具・家電・自動車ほか)の購入など、臨時で発生する大きな支出
貯金の増加 預貯金の預入(振込や利子などによる増加を含む)、貯蓄型の保険、有価証券の取得など
借金の返済 住宅ローンの返済、クレジット・キャッシング・ショッピングローンの返済など

 

ご家庭によっては「これは他と分けてつけたい」「これは別の費目に入れたい」みたいなものもあると思いますので、

その場合はもちろん自由にカスタマイズしてしまって構いません。

上記はあくまで一例ですので、あなたの管理しやすい分け方にしてください。

 

2.家計をざっくり管理するパターン

moneyaa04

「細かくつけるのは性に合わない!」「面倒くさくて家計簿が続かない!」なんてひとはこのパターンを試してみましょう。

長所/メリット

・手間と時間がかからない
・忙しい人や面倒くさいのが嫌いな人向き
・家計の収支をざっくり把握できる
・PDCA(改善のサイクル)が回りやすい

短所/デメリット

・支出を細かく把握できない

 

面倒くさくて途中でやめてしまっては意味がないので、家計簿は楽に長続きできる方法を選ぶのがおすすめです。

その点、このパターンは支出項目が5つ(下記参照)しかないのでザックリ管理でもOK。

ズボラな人にもおすすめですよ♪

【5つの支出】
項目名 内容例
固定費 住居費・水道光熱費・保険料・通信費・新聞・習い事…など、毎月ほとんど変わらない支出
必要経費 食費・日用品・雑費…など、生活のため必ず必要となる避けられない支出
浪費 被服費・嗜好品・レジャー費・接待交際費・お小遣い・趣味娯楽費…など、最悪なくても生活できる支出
投資 有価証券の購入・貯蓄型保険料・書籍などの教養費…など、将来の成長や利益につながる支出
特別費 結婚・葬儀費用、耐久消費財の購入…など、臨時で発生する大きな支出

 

ざっくり管理パターンの家計簿については、その一例をこちらの記事[月イチ家計簿で楽して貯金する方法]に写真付きでくわしく解説しています。

毎日することはレシートを仕分けするだけで、家計簿をつけるのは月1回のみ。

とてもシンプルで楽ちんな家計簿ですので、気になる方はぜひ試してみてください。

 

3.支出用途で分類するパターン

ふせん

下記の通り消費」「浪費」「投資の3つの支出毎にレシートの仕分けを行います。

例えばおなじ食費のなかにもお米代など必ず必要となる「消費」もあれば、高級レストランでのディナーなど明らかな浪費もあります。

しかし、この高級ディナーも将来の出世のために外せない食事会なのであれば「投資」にあたるかもしれません。

このように「これは消費だろうか? 浪費だろうか?」と、その日の支出を振り返り&反省をしながらレシートの振り分けをおこないます。

そうすることで、自然と浪費が抑制できるように意識改革がおこなわれるのです。

長所/メリット

・支出の振り返りが高頻度でおこなわれる
・お金を使う前に無駄遣いが防止できる
・ゆえにお金の使い方がうまくなる

短所/デメリット

・仕分けのたびに考えなくてはならない
・なので意外と面倒くさい
・意識を変えるのが目的なので、収支の把握にはならない

 

「消費」「浪費」「投資」の違いについては下記の通りです。

【消費・浪費・投資の違い】
項目 内容
消費 生活するために必要となる最低限の支出で、他に代替のないもの。
使ったお金=得られる価値
浪費 最悪なくても生活できるもの、他にもっと安い代替品のあるもの。工夫しだいで減らせたりなくすことができる支出、ムダ遣い。
使ったお金>得られる価値
投資 一時的にマイナスにはなるが、将来的にはプラスになるもの。勉強や自己成長につながる自己投資や、株式などの金融投資も含む。
使ったお金 < 得られる価値
 

ちなみに、消費・浪費・投資の理想的なバランスは下記の比率だといわれています。

こちらを参考に、浪費をおさえた分を貯金や自己投資にあてられるように家計改善をおこないましょう。

消費 … 70%
浪費 … 5% 
投資 … 25%
 

以前の記事[その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い]では、消費・浪費・投資の違いをよりくわしく解説しています。

こちらもあわせてご参照ください。

 
Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑上記からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 

家計簿で家計を改善させる方法とは?

家計管理、クレジットカード

さて、ここまでのお話はあくまで“家計簿をつける”というところまでです。

しかし家計簿をつけるのは手段であって目的(ゴール)ではありません。

わたしたちのゴールはさまざまな貯金術(たとえば家計簿・節約・先取り貯金など)を使って家計をいまより改善させ、

最終的には貯金を増やしたり資産を築いたりすることです。

ここからは“家計簿を使って家計を改善する方法”を解説したいと思います。

【家計簿で家計改善する8ステップ】

① 家計簿で収支の全体像を知る
② 家計簿で何に?いくら?使ってるかを知る
③ どこの項目を削減・節約できるかを考える
④ 月の予算(何にいくら使うか)を作る
⑤ 予算通りにいくよう日々コントロール
⑥ 月締めで反省&振り返りをおこなう
⑦ 反省をもとに次月の予算を作り直す
⑧ 家計簿をつけつつ⑤〜⑦を繰り返していく

 

この手順どおりに実践してゆけば、早い人で3ヶ月〜半年くらいで家計は改善するはずです。

以下に簡単に補足させていただきます。

 

①はその月の収入と支出がそれぞれいくらなのかを把握し、プラス(黒字)もしくはマイナス(赤字)がいくら出ているのかを知ることです。

すごくあたりまえの事のように思えますが、貯金ができない人のなかには、この収支を把握できていない人が多いんですよね。

 

②はレシート・メモ・クレジットカードの記録などを元に、なににいくらお金を使っているのか?を家計簿上に記録することです。

 

③は、あなたのお金の使い方を振り返りつつ、何の支出を削るべきか?どこの項目を節約するべきか?を考える作業です。

後ほど“理想的な支出比率”をご紹介させていただきますので、これを参考にしていただくのもよいと思います。

 

④で“月間の予算”を作ります。
たとえば「食費は月3万円まで」「交際費は月1万円まで」などのような、支出項目ごとの上限を決めるということですね。

この際の注意点は、まずいちばん最初に“目標とする月の貯金額”を定めてしまい、残ったお金を生活費に割りふるようにしましょう。

貯金を後回しにしてしまうと金額が少なくなってしまいがちですので、まずは優先的に「貯金は毎月●万円ずつ貯める!」と決めてしまうのがよいと思います。

 

⑤⑥⑦については書いてある通りですが、④で決めた予算通りになるように、日々の支出をコントロールしつつ1ヶ月間を過ごします。

振り分けられた予算金額は、項目ごとに“封筒”や“クリアファイル”にお金を入れて管理するというというのもおすすめですよ。

 

⑧もっとも大切なのは、振り返りと微調整をくり返していくことで“予算のブラッシュアップ”をおこなうという点。

どんどん微調整をくり返し、PDCAをまわしていきましょう。

 

「理想的な支出比率」とは?

money002

“理想的な支出比率”とは、家計簿の支出項目(費目)ごとの理想的な比率をあらわしたものです。

「食費にいくら使うのが普通なの?」
「家賃は収入の何%以内におさめるのが理想?」
「貯金は収入の何%くらいを目安にすべき?」

…などなど、適正な支出金額を知ることができます。
つまりは“家計支出の見本”みたいなものですね。

 

ちなみにこの理想比率は、そのご家庭がどのくらいの収入があるのか? 東京のような大都市に住んでいるのか地方に住んでいるのか?

または、どのような家族構成なのか? によっても違ってきます。

あくまで参考値ではありますが、月々の予算を作る際などに参考にしてください。

下記にさまざまな家族構成ごとの“理想的な支出比率”を記載しておきます。

 

夫婦2人だけの家計

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 30.0万円
食費 15% 4.5万円
住居費 25% 7.5万円
水道光熱費 5% 1.5万円
通信費 6% 1.8万円
保険料 4% 1.2万円
趣味・娯楽費 3% 0.9万円
被服費 3% 0.9万円
交際費 2% 0.6万円
日用品・雑費 2% 0.6万円
小遣い(夫婦計) 12% 3.6万円
その他 3% 0.9万円
貯蓄 20% 6.0万円
支出合計 100% 30.0万円

 

結婚してから子供ができるまでのこの期間は、人生のなかでも最も貯蓄をしやすい時期の一つに数えられます。この時期にしっかりと貯金を確保しておくことが大切です。

 

夫婦と子供(小学生以下)の家計

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 25.0万円
食費 14% 3.5万円
住居費 25% 6.2万円
水道光熱費 6% 1.5万円
通信費 5% 1.2万円
保険料 6% 1.5万円
趣味・娯楽費 2% 0.5万円
被服費 3% 0.8万円
交際費 2% 0.5万円
日用品・雑費 2% 0.5万円
小遣い(夫婦計) 10% 2.5万円
教育費 10% 2.5万円
その他 3% 0.7万円
貯蓄 12% 3.0万円
支出合計 100% 25.0万円

 

小さな子供がいるこの時期は、子供のための出費がそれほど多くないため家計にはまだまだ余裕があります。

ただし妻が出産・育児などで働けない家庭が多いため、共働きをしていたご家庭などでは大きく収入が減少してしまうので注意です。

 

夫婦と子供(中高生)の家計

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 30.0万円
食費 15% 4.5万円
住居費 25% 7.5万円
水道光熱費 6% 1.8万円
通信費 6% 1.8万円
保険料 6% 1.8万円
趣味・娯楽費 2% 0.6万円
被服費 3% 0.9万円
交際費 2% 0.6万円
日用品・雑費 2% 0.6万円
小遣い(夫婦計) 10% 3.0万円
教育費 12% 3.6万円
その他 3% 0.9万円
貯蓄 8% 2.4万円
支出合計 100% 30.0万円

 

子供が中高生になると、そのぶん生活費が嵩んでしまいます。食費・被服費・通信費・水道光熱費・日用品、とくに「教育費」が重くのしかかってくることになります。

逆に子供が手離れするため、妻が職場復帰したりパートに出たりなど、夫婦の協力によって収入を増やしやすい時期とも言えます。

 

独身者(親と同居)の家計

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 20.0万円
食費 15% 3.0万円
住居費
水道光熱費
通信費 5% 1.0万円
保険料 4% 0.8万円
趣味・娯楽費 5% 1.0万円
被服費 4% 0.8万円
交際費 5% 1.0万円
日用品・雑費 2% 0.4万円
家へ 20% 4.0万円
その他 5% 1.0万円
貯蓄 35% 7.0万円
支出合計 100% 20.0万円

 

つぎに解説する一人暮らしの場合とおなじく、“独身〜結婚して子供が生まれるまで”の期間は人生で最も貯蓄をしやすい時期です。

ただし社会人になったばかりで収入がまだまだ少ないのも確か。自由になるお金が多いからと言って油断せず、ムダな出費をおさえできる限りの貯蓄をおこなっておきましょう。

 

独身者(一人暮らし)の家計

家計費内訳 理想の割合 金額例
手取り収入 100% 20.0万円
食費 18% 3.6万円
住居費 28% 5.6万円
水道光熱費 6% 1.2万円
通信費 6% 1.2万円
保険料 4% 0.8万円
趣味・娯楽費 4% 0.8万円
被服費 3% 0.6万円
交際費 5% 1.0万円
日用品・雑費 3% 0.6万円
家へ
その他 6% 1.2万円
貯蓄 17% 3.4万円
支出合計 100% 20.0万円

 

おすすめの家計簿とは?

■家計簿なのに貯金できない

ちなみに「おすすめの家計簿」とはどんなものなのでしょうか?

昔はみんな手帳やノートなどに手書きで家計簿をつけていましたが、最近ではパソコンで家計簿ソフトなどを使ってつけたり家計簿アプリを使ったりと、だんだんと多様化してきたように思います。

…しかし個人的には、家計簿ソフトや家計簿アプリはあまりおすすめしません。

なぜなら、便利すぎて“見直し&改善がしにくい”作りになっていたり、フォーマット化されているので“自由にアレンジができない”というデメリットがあるからです。

(マネーフォワードとかZaimとか有名な家計簿ソフトはいろいろありますが、どれも一般家庭には不要なほど高機能で正直使いにくい…)

じゃあ手書きがおすすめかと言うとそんなことはありません。だって手書きなんて面倒くさいですからね…。

個人的におすすめ家計簿の条件は下記の通りです。

① シンプル・簡単である
② 家庭の状況にあわせてアレンジできる
③ 問題を発見しやすい
④ 予算(と実績)を管理できる
⑤ 収支だけでなく貯金額も管理できる

 

わたしは4年前に貯金を始めようと思い立ち、今までにいろいろな家計簿を試してきました。

でもなかなかシックリとくる家計簿に出会えなかったんですよね…。

で、結局は上記のような条件にあう家計簿を自作しちゃったんです。エクセルで。

エクセルなら好きなように自分でアレンジできちゃうし、計算は自動でやってくれるし、グラフ機能などを使えば視覚的にわかりやすいようにできるんで、個人的にはとてもおすすめです。

宣伝にはなっちゃいますが、わたしが自作したエクセル家計簿を下記で購入できるので、ぜひ興味のある方は使ってみてください。一度購入すれば一生使えるので良心的ですよ。

Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑上記からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 まあ結局は“自分に合う・続けられる家計簿”が一番ですので、わたしが作った家計簿も含めていろいろ試されてみることをおすすめいたします。

 

お金を貯める正しい家計管理とは?

image

くり返しになりますが、ただ「家計簿」をつけるだけでは、実はなんの意味もありません。

家計簿を使うことによってあなたのご家庭の支出の問題点を発見し、それを改善させることが目的ですよね。

下記に家計を改善させるための鉄板テクニックをいくつか挙げておきますので、家計簿とあわせてぜひ実践してみてください。

 

先取り貯金をしよう!

残ったお金で貯金をする方法では、絶対にお金は貯まりません。

お給料が振り込まれたらまず最初に貯金をおこない、残ったお金で生活をする「先取り貯金」を実践しましょう。

先取り貯金についてはこちらの記事[先取り貯金とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック]をご参照ください。

 

夫婦で家計を一緒にしよう!

夫婦ばらばらで家計を管理していては、計画性のある資産形成はできません。

夫婦で相談しながら家計をひとつにし、一緒に家計管理をおこなうようにしましょう。

 

続く家計簿をつけよう!

家計簿は何よりも続けることが大事。毎日細かくつけるのが難しい or 続かないのであれば、ムリする必要はありません。

あなたが負担に感じずに長続きできる方法を選択しましょう。

 

毎月、家計を見なおそう!

なんども繰り返しますが、家計簿の目的は“家計の問題点を発見し改善すること”です。つけることが目的ではありません。

かならず毎月、最低1度は家計を見なおす機会をつくり、問題点はないか?計画通り貯金は進んでいるか?どこをどう改善すれば今よりも貯金が増えるのか?…を考えるようにしましょう。

 

借金・ローンはなくそう!

ローンや借金の返済を見直すだけでも、おどろくほど家計が改善する可能性があります。

くわしくは過去の記事[毎月の貯金0円のN宅を家計診断|分割払いを見直そう!]にくわしく解説していますので、ぜひご参照ください。

 

30年先の未来を想像しよう!

貯金や資産形成を考える際は、目先のお金だけを考えていてはいけません。かならず10年先、20年先、30年先…など長期的なライフプランと一緒に考えるようにしましょう。

また、いつまでにいくらの貯蓄が必要なのかを理解し、計画的にお金を貯めていくようにしましょう。

 

最後に|貯金の方程式とは?

money_z04

最後に…

みなさんに「貯金の方程式」の話をしたいと思います。

貯金を増やすための方程式は以下のように表現することがでかきます。

貯金 = (収入-支出) × 時間

 

収入

「収入」とは、お給料などあなたが手に入れるお金のことです。副業による収入や資産運用による運用益なども含まれます。

収入よりも支出を低くおさえることができれば貯金は増えていきます。逆にいくら収入が多くても支出も多ければ貯金はできません。

 

支出

「支出」とは出ていくお金です。家計簿は支出の問題点を見つけて、問題をつぶしていく(ムダな支出を削る)ために役立ちます。

ムダな支出を削ることを「節約」と言います。

節約は家計改善の基本テクニックですが、生きていく以上どうしても節約できる金額には限界があります

その場合には副業や資産運用などで収入自体を増やしていくことも大切です。

 

時間

あなたがもし貯金を増やしたいのであれば、「時間」というのはとても重要な要素だということを覚えておいてください。

収入が少なく毎月ちょっとずつしか貯金ができない人であっても、10年20年と続ければそれは大きな大きな資産になります。

また、1つ1つの節約は小さくとも、毎日コツコツと続ければやがて莫大な節約効果を生むことになるでしょう。

 

もう一度書きますが、「貯金の方程式」は下記の通りです。

貯金=(収入-支出) × 時間


今回のテーマである家計簿は、おもにこの中の「支出」の部分を最適化するために使うツールです。

しかし、あなたが貯金を増やし資産を形成していくためには「支出」だけを改善させても効果は大きくありません。

また、支出を最適化させる方法は家計簿だけでなく、ほかにもたくさん存在します。

 

なので、これから家計簿を始めようとするひとは絶対に家計簿だけで終わらせないようにしてください。

下記の2つの記事に、貯金術節約術をまとめてありますので、ぜひこちらも合わせてお読みいただければと思います。

 
 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:295px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

image

はい、どうもSanchoです!

今回はわたしが作ったオリジナルの『エクセル家計簿』をご紹介したいと思います。
 

Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 

4年前わたしが“よし貯金をはじめよう!”と思いたった際… 市販の家計簿をいろいろ試してみたのですがなかなかしっくりくる家計簿が見つからなかったんですよね。。

そんなときに「じゃあ自分でつくっちゃえ!」と見よう見まねで作成し、その後さまざまな改良を重ねながら使い続けてきたのがこの家計簿なんです。

特に変わったところのないオーソドックスな家計簿ですが、シンプルなだけにそれぞれの家庭の事情にあわせて自由にカスタムできる点が魅力ですよ!
 

Sancho家計簿01

↑こんな感じの見た目です。
 

使い方を簡単にご説明しましょう。

まずは月の「収入」を予測
その月の「貯金」額を決める
残りのお金を「生活費」として各支出項目へとふりわける

この際に大切なのは順番です。かならず月の貯金額を決めたあとに支出をふりわけること。

これは言わずもがな、まずは貯金を最優先に確保することで一定の金額が毎月100%確実に貯まっていくようにルール化したものです。
 

それぞれの支出項目に予算をふりわけた後は、その予算を絶対にオーバーしないように意識しつつ毎日を過ごしましょう。

支出がオーバーしてしまったら、他の支出項目から予算をアロケーション(移動させること)をしても構いません。

とにかく貯金目標だけは崩さないようにうまく調整していってください。
 

また、月末になったらその月の反省点を踏まえつつ、次月の計画を立ててください

Sanchoのエクセル家計簿では、どの支出項目がどのくらい予算オーバーしてしまったのか?が分かりやすく表示されるようになっています。

これを参考にしながら次月の計画を立てましょう。
 

この<計画 → 実行 → 反省 → 計画 …>を何度かくりかえしていくことで、あなたは必ず貯金がザクザク貯まる“貯金体質”に生まれ変わることができます。
 

Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 


わたくしSanchoなんて、つい4年前までは数百万円の借金を抱えて、ブラックリストで、貯金0円のダメリーマンでしたが…

この家計簿を使いながらコツコツと家計改善してきた結果、いまでは4年で1200万円の貯金ができるまでに成長することができきました。

こんなにルーズでお馬鹿なSanchoでさえ出来たんですから、あなただって絶対に出来るはずですよ!
 

Sancho家計簿02

↑全体像はこんな感じ。
 

家計簿のシートは月別になっていますが、まずは1年分を用意しておきました。

とりあえずは1年間、まずはこのSancho家計簿を使いつつ貯金を始めてみてください。

ポイントは“続けること”、そして“計画 → 実行 → 反省 → 計画 …のPDCAを回すこと”です。

これを実践すれば、1年後のあなたはきっと“それなりの貯金”と“大きく変わった自分自身”を手に入れているはずです。

Sancho家計簿03

↑こちらは入力例のシートです。
実際に数値が入力してありますので、フキダシの説明書きとあわせて運用の参考にしてください。
 
Sancho(筆者)プロデュース!
1000万円が貯まる『エクセル家計簿』販売中

 ココナラに無料登録
↑からココナラに無料登録して「サンチョ」で検索してください。いまならキャンペーン価格1000円 → 500円にて販売しております。

 

わからないことがあれば、LINEからご質問いただいても結構です。(ただし技術的なことにはお答えできません。なぜなら知らないから…。)

エクセルの初心者でも簡単に使えるように作ってありますので、パソコンが苦手…という人でもご安心ください。

慣れてきたら、ぜひ自分でいろいろアレンジながら使ってくださいね。
 

LINEの友だち申請は、スマホの方は下記ボタンから、PCの方はQRコードから友だち追加をおこなってくださいね。

友だち追加

image

これからも読者のみなさまの貯金が増えるよう頑張って更新していきますので、引き続きご愛読よろしくお願いいたします!

[文:Sancho]

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ