60歳までに貯蓄3000万円|節約・貯金・家計管理まとめ

節約・貯金・家計簿の教科書

February 2017

IMG_3462

いきなり上から目線なタイトルでごめんなさい。

このブログでもくり返し主張していることなので、読者のみなさま方には耳タコな話だとは思うのですが・・・

今日Twitterで「クレジットカード」についてプチ炎上していたので、ちょっと火事場見物に行ってきたんですよ。

最終的には我慢できずに参戦しちゃったのですが(笑)読者のみなさまにも共有したい内容だったのでご報告させていただきますね。

いろいろ端折ってますが、クレジットカード派はだいたいこんな感じの趣旨です。

私Sanchoの意見もけんすうさんやLINEの田端さんとだいたいおなじ。

マジでそう思います。ネットバンクとクレジットカードを使えば、銀行に並ぶ必要なんてないじゃないですか。

貴重な時間をムダにして、さらにATM手数料までムダに支払って、いったいなんの意味があるのしらん。

我慢できずにここからSanchoも参戦。

田端さんのツイートは辛辣ですが、ほんとに仰る通りで。

ブログ上でお金の情報を発信している身としては、ちょっと微妙に哀しくなっちゃうんですが… この事実を理解できない人がほんと多いんですよね。

で、そういう人に限ってマネーリテラシーが低く、ろくに貯金もしていない
一生お金に束縛され、貧乏のまま死んでゆくのです。 

前にどっかの記事で書いたんですけど、「知らない」ってものすごく怖いことだと思うんですよね。

上で田端さんが言っているように、知っている人は得をして貯まったマイルで海外旅行にいったりするわけです。

私も田端さんほどじゃありませんが年間4~5万円ほどポイントが貯まりますので、そのお金でちょっぴり贅沢なご飯を食べたり、旅行の足しにしたりしています。

そしてこのポイントやマイルって、大多数の現金主義の人達が負担しているんですよね。

日本のクレジットカード使用率って12~13%くらいなんですが、つまり「クレジットカードは使うべし!」と考えている上位1割の高リテラシー層だけが得をして、残りの9割の「知らない人たち」「マネーリテラシーの低い人たち」が損を被っているわけです。

信じられないことにプロのFPのなかにも「お金を使いすぎるからクレジットカードは使わない方がいいよ!」なんて言ってる輩がいるので困ってしまいます…。

確定拠出年金(iDeCo)しかり、ふるさと納税しかりですが、この世の中には「知らないと損をする制度やルール」がたくさん存在します。

残念ながら、そのなかの多くは「頭の良い人・情報を持っている人が、知らない人・知ろうとしない人から搾取するための仕組み」なのです。

私は少なくとも、このブログに訪れてくれたあなたには前者でいてほしいと願っています。そのためにこのブログを書いています。

クレジットカードの記事はあまり人気がないので、本当はあまり書きたくないんですけどね…笑

クレジットカードのメリットは上の人が言っている通りいろいろありますが、個人的にはポイントが付くことと、お金の流れがスマートになることが良いと思います。

デメリットは特にありません。どんなときでも一括払い(手数料なし)を厳守し、分割払い・リボ払い(手数料あり)に手を出さず、かつ年会費無料のものを使えば100%絶対に損をしません。

「クレジットカードを持っているとお金を使い過ぎちゃうのが心配…」なんて言う人は絶滅しちゃえばいいと思います。そんなの「電車のなかで目のまえの女性にチカンしちゃわないか心配…」って言ってるのと同じです。

我慢せいよ、ゴリラじゃないんだからさ。


*       *       *

この場に及んでまだクレジットカードを持っていないなんて方は、いますぐ下記から申し込んじゃってください。数あるクレジットカードのなかでも、私がおすすめする超実用的な2枚です。

実用的というのは、①還元率が高い ②ポイントの使い道が幅広い ③年会費無料 ④新規発行で5000円~8000円分のポイントがもらえる という点からです。

Tポイントを貯めたいひとは「Yahoo! Japanカード」、楽天ポイントを貯めたいひとは「楽天カード」でいいと思いますよ。私は2枚とも所有済みです。

ちなみに下記から申し込むと私Sanchoにも1件あたり数百~千円前後のキックバックが発生します。

誰がSanchoなんかにお布施するかボケ!」というひとはどうぞ別のルートから申込みしていただいて構いませんので、この2つのカードは持っていて損はないと思いますよ。

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰えます。

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう。

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000〜8,000円分貰えます。

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです。

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

217a925db72746c8235230739239b938_s
よし、貯金のために今日から節約をしよう!!
…だれでも一度は経験したことのある誓いの言葉ですよね。

しかし大半のひとは途中であきらめてしまったり、時が過ぎるにつれておざなりになってしまったり…思うように節約も貯金も続かないものです。

これは、根性が足りないのでしょうか? もっともっと努力や我慢が必要なのでしょうか?

…いえいえ、決してそんなことはありません。それはきっと“我慢のし過ぎ”なんです。

5年で700万円を貯めたU君の話。

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s
わたしの知人に5年間で700万円を貯めたU君という男性がいます。

U君は秋葉原にある出版系の会社に勤める、33歳のサラリーマンで、28歳のときに結婚資金を貯めようと一念発起しました。

ちなみにそのときの貯金残高は17万円。月々のお給料もそれほど高くないため、毎月の貯金はできて1〜3万円くらい。月によっては0円だったり、マイナスになってしまうことも。

この状態を打破するには、かなり厳しい倹約生活を送らなくてはならないわけですが…

しかし、U君は飽きっぽくなんでも3日坊主になってしまう性格のため、ふつうにやったら途中でやめてしまうのは目に見えています。

そこでU君が考えたのは“半分はきっぱりやめて、半分はいままで通りにする”という方法です。

半分だけ我慢する節約術!

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s

U:『それまでの僕は、服代に月3万円は使ってて、食事も外食中心でひとり暮らしなのに月6万円もかかってました。

僕は普段はけっこうインドア派で、なにもない休日には家で本を読んでいることが多いんですが…

でも友人などから声がかかれば付き合いよくいつでも駆けつけますし、飲み会なども断ったことがありません

旅行も好きで、国内にも海外にもよくいきます。だから飲み代やレジャー代、旅行費用なんかもけっこう負担になってましたね。

学生のころから好きだった車も金喰い虫で、駐車場代だけでも3万円、ガソリン代やメンテ代に、保険もあわせると月5万円以上の支出に…。』

私:「それだけ多趣味だと大変だね。ぜんぜんお金貯まんないでしょ。」

U:『はい…。なんとかしなきゃいけないのは分かってたんですけど、でもいっぺんに全部を節約するなんて無理じゃないですか?

だから、半分だけ我慢することにしたんですよね。』

私:「半分だけ?」

U:『です。たとえば服を買うときは、仕事で使うスーツや革靴などにはお金を使ってOK、私服にもビジネスにも使えるものは買ってもOK。

でも私服にしか使えない服はギリギリまで買わない!みたいな。そうすると月の被服費は半分になるんすよね。』

私:「ほう、なるほど。あとは?」

U:『車はさんざん悩んだあげく、売ってしまいました。でも車をあきらめた代わりに、旅行は年に2回はかならず行っています。

好きなことが全部なくなってしまうのは耐えられませんが、半分だけなら我慢できるんですよね。』

…すべてを我慢する生活は苦しくて心が折れてしまうけど、メリハリをつけて節約すれば長続きさせることができる。

U君が自分なりに工夫してたどり着いた節約術は、意外にも節約をするうえでとても重要なテクニックだったんですね。

U君が節約のためにやめたもの。

ショッピング

U君が実践する「半分だけ節約術」はこれだけではありません。

以下に、U君が節約のために我慢しているもの、やめてしまったものを挙げてみましょう。

⚫︎ブランド物の私服
⚫︎飲み会・深酒
⚫︎嗜好品(タバコ・コーヒー)
⚫︎
⚫︎休日のショッピング
⚫︎朝風呂
⚫︎夜のエアコン

…などなど。

さきほどの話の通り、いままで毎月買っていた洋服のショッピングをギリギリまで控え、車も手放しました。

また、『誘われればかならず参加していた飲み会も、半分だけ断わるようにしました。タバコも缶コーヒーも(全部やめるのは無理でしたが)いままでの半分にして節約してます。』とのこと。

さらに、U君は毎朝の朝風呂が習慣でしたが『朝風呂は週末のリフレッシュしたいときだけにしました。毎日入っていたので慣れるまでは気持ち悪くて、なかなか寝覚めも悪かったんですが、もう慣れましたね。』

夏場は一日中つけていたエアコンも『タイマーで細かく設定して、夜中などエアコンを使わない時間をつくり稼働時間を半分に減らしたんです。』とのことです。

キッパリとやめてしまったものもあれば、半分だけやめてしまったものもあり、お金を使うものと使わないものの“メリハリ”をつけるようにしたのですね。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


U君が節約しないもの。

食費の節約

今度は逆に、U君が節約せずにお金を使っているものを挙げてみましょう。

⚫︎毎日の食事
⚫︎自転車(ロードレーサー)
⚫︎書籍
⚫︎ビジネススーツ
⚫︎旅行(年2回)

…などなど。

毎日の食事は外食を控え、自炊中心にはしたものの『食べもののお金をケチるのって、耐えられないんですよね。はい、よく贅沢だって言われますけど…これだけは我慢できない。だからちょっと高くても、食べたいものを食べるようにしています。』

また、『車をやめ、自転車中心の生活にしました。よく考えてみれば自宅も職場も東京都内ですので、自転車でじゅうぶんに足りてしまうんですよね。』とのこと。

好きなことをやめたぶん『休日に読む本にはお金をかけています。レジャーや飲み会に行くことが少なくなったので読む本の冊数は増えましたが、まあ本の値段なんてたかがしれてますから。』

好きだったものを我慢するかわりに、うまく代替えのものに切り替えたりという工夫をしているようですね。

メリハリをつけて、長続きさせること!

money010

いかがでしたか?
では今回、U君の「半分だけ節約術」から学んだポイントをまとめてみましょう。

⚫︎我慢し過ぎない!メリハリが大事!
⚫︎全部やめないで半分だけやめる!
⚫︎無理しないで長続きさせる!


いくら厳しくお金を管理しても、節約は途中でやめてしまっては何の意味もありません。

だからこそ、あまり無理をし過ぎずに長続きできる範囲で節約をおこなうことが大切なのですね。

なかなか節約が続かない、貯金が増えていかない…という方は、ぜひこの「半分だけ節約術」を試してみてはいかがでしょうか?
[文:Sancho]


最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪


アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!


さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪



年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa11
みなさん、「ミニマリスト」って言葉をご存知ですか?

ミニマリストとは「最小限主義者」のことで、物を持たないシンプルな暮らしを実践している人たちのことです。

わたしの知り合いにW君というプログラマーの男性がいるのですが、W君は徹底したミニマルな生活をすることで、月10万円で暮らしているそうです。

今回はそんなミニマリストW君の暮らしをご紹介するとともに、少ないお金で幸せに生きるコツを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

驚愕!物がひとつもない部屋…

9月某日、千葉県某所にあるW君のお宅に訪問。部屋に入ってまず驚いたのが、その物の無さだ。

1Kのこじんまりとした部屋のなかには物が何ひとつ置かれていない

窓にはカーテンがかかり、エアコンと冷蔵庫がキッチンに置かれているものの、まるでお部屋探しの内見に来たときのようにスッカラカンだ。

Sancho(以下S):「これ、ミニマリストとか言う以前に物がまったく無いじゃないですか。本当にここで暮らしているんですか?」

W君(以下W):『笑。暮らしていますし、物もありますよ。全部収納しちゃってますけどね、ほら。』

そう言ってクローゼットを開けるW君。上下2段に分かれたクローゼットの中には、下段に小さなソファベッドと、上段にはわずかな衣類とコンテナが4つほど。

S:「こ、これだけ?」

W:『はい、これだけです。あと台所の収納に調理用品と食器などがいくつかありますけどね。』

すごい。予想以上の“最小限”ぐあいだ…。でも本当にこれで生活できるんだろうか?W君の生活の様子をもう少しくわしく探ってみよう。

服は10着のみ?良いものを厳選して着る

IMG_3456

クローゼットのなかに入っていた衣類はわずか数着のみ。これでオールシーズンを過ごすのだろうか?

W:『服はここにある8着と、今着ているものの合わせて10着ぐらいですかね。あと下着類だけです。

シャツが3着、Tシャツが3着、パンツが2本、アウターが薄手と厚手の1着ずつの計10着ですね。

ぜんぜんこれで事足りますよ。なんの不便もありません。』

S:「あ、でも良いものばっかりですね。ジーンズはDIESEL(推定5万円)だし、シャツはJUNYA WATANABEとかCOMME des GARÇONS(推定2万円)、このダウンジャケットはMoncler(推定30万円超)ですよね?

でも、これじゃあ節約にならないな…。」

W:『ぼくは別に節約してるわけではないですからね。勘違いされる方が多いんですが、「ミニマルな暮らし」というのと「節約する生活」というのはぜんぜん別物です。

節約家は“いかにお金を使わないか?”ですが、ミニマリストは“いかに物を持たないか?”です。

結果としてお金を使わないことに繋がるかもしれませんが、目的はまったく違うんですよ。』

S:「う〜んなるほど。節約家とミニマリストの違いですか。」

W:『ミニマリストは最小限主義者ですから、本当に必要最小限のものしか持ちません。

だからファッションも、表面的なデザインや流行を追いかけるのではなく、上質なもの・自分に本当に似合うもの・身体にジャストフィットするもの…を厳選して買うようにしてるんです。

そういう“良い物”だけを“大切に長いあいだ使い続ける”というのがミニマリストの精神なんですよね。

だから値段がその質に見合っていれば、多少高くても買います。』

家電はエアコンと冷蔵庫だけ!

IMG_3453

S:「ちょっと待ってください、家電もないですよね。あるのは冷蔵庫と…あとエアコンだけか。テレビとか電子レンジもないんですか?」

W:『ないですね。あんまりレンジでチンするような食事はとらないですし、テレビも見ないですから。

家電がないと電気代もすごい安いですよ。』

S:「ふ〜ん、じゃあ家にひとりでいる時とか何してるんですか?」

W:『だいたいはソファベッドで本を読んだり、iPhoneで音楽聴いたりしてます。本と言っても電子書籍ですけどね。

電子書籍いいですよ。いつでもどこでも1クリックで簡単に買えちゃいますから。データなので置き場所にも困らないですしね。

でも気軽なだけにあんまり調子に乗ってると、金額がスゴいことになります。ぼくも最初のころは月3〜4万円くらい電子書籍に使ってましたから。

あと、意外とデータ通信を使っちゃうんですよね。普通の書籍とかなら大丈夫なんですけど、コミックスとかダウンロードしまくってると、すぐにデータ通信の上限に達しちゃって速度制限がかかっちゃう。』

S:「ふ〜ん。そう言えば本とか雑誌とかもないですもんね、この部屋。」

W:『はい。基本的にすべてデータで保管してますね。本だけじゃなくて、音楽も写真も動画も、仕事の資料やちょっとしたメモなんかもすべてデータです。

ちゃんとバックアップとってるので安心ですよ。』

食事も食器もミニマル!

IMG_3451

S:「さっき、レンジでチンするような食事はとらないって言ってたけど、どんな食事なんですか?」

W:『基本は野菜食ですね。サラダとか煮物とかポトフみたいなスープとか。

あんまり肉とか魚は家では食べないですね。暮らしがミニマルになると、食べるものもミニマルになっていくんですよ。

だから余計なものはあまりとらない。必要最小限だけ。そうすると野菜食で充分なんですよね。

まあ平日のランチは会社のみんなとトンカツとかハンバーグ定食とかを食べたりしてますんで、ベジタリアンではないですよ。

いい意味でバランス取れてるんじゃないですかね。体重もここ数年間変わってないですし。』

S:「食器とかぜんぜん見えないんですけど、収納してあるってことですか?」

W:『そうですね…まあ食器といってもこれだけですけど(と言って台所の収納を空ける)。

最初から区分けされているプレートと、汁物やサラダ用の底が深いお皿の2種類だけです。いちおう2つずつあるので食器は4つだけですね。

あと調理器具がちょこっと。フライパンと鍋が1つずつですね。少ないですけど一人暮らしなのでこれで充分。

フライパンも鍋も品質世界一と言われているBIOTANのものです。』

S:「良いものにこだわる、っていうのは徹底してるんですね。」

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


寝るスペースさえあれば生きていける!?

IMG_3452

S:「そう言えばWさん、この部屋自体もミニマルですよね。ムダな物がないから狭くは感じないですけど、このリビングも6畳くらいですし。」

W:『ですね、1Kでリビングは6畳です。でもこれで充分ですよ。

逆にちょっと広いくらいだと思ってます。本当は4畳半とかでぜんぜん大丈夫。家賃も築浅でキレイなのに4万円で済んでますし。

みなさん、部屋は広ければ広いほどいいみたいに仰いますけど、人間なんて本来は足を伸ばして寝るスペースがあれば充分幸せに生きていけるんですから。』

S:「確かに。わたしも広い部屋を借りたはいいけどぜんぜんスペースを使い切れないで、このスペース分の家賃ムダだなぁ〜って思ったこと何度もありますよ。」

W:『でしょう?冷静に部屋のなかを見渡してみると、自分がいつも使うスペースってだいたい決まってるんですよね。

寝るためのスペース、ソファに座ってくつろぐためのスペース、台所のスペース、風呂トイレのスペース…そのくらいです。

キッチンと風呂トイレは別としても、リビングなんて“ソファベッドを1つ置けるスペース”さえあれば充分なんですよ。』

S:「なるほど。」

W:『だからこの部屋もちょっと広くて贅沢なんですよね。もっと狭くても充分に事足りるんですよ。』

月10万円あれば充分に暮らせる!?

moneyaa07

S:「さっき家賃が4万円っておっしゃってましたけど、1ヶ月の生活費ってどのくらいなんですか?」

W:『う〜ん、いくらくらいだろ?あんまりそういうの意識したことないんですけど…

家賃が4万円で、食費が2万円くらいでしょ。水道光熱費が1万円ちょっとで、通信費が2万円くらいだから…たぶん全部で10万円ちょっとじゃないですかね。

使う時は使うんですけどね。そもそもご飯以外にそんなに買い物をしないので、そのくらいじゃないでしょうか?』

S:「10万円ってすごいですね。もちろん一人暮らしだからってのもあるでしょうけど。なかなかいないですよ、10万円で暮らせる人って。」

W:『そうですかね…。みんな無駄なお金を使いすぎてるんじゃないかなぁ。そんなにお金を使ったり買い物をしたりしなくても、普通に生きていけるはずですけどね。』

昔は浪費家で物があふれる生活でした

shoping

W:『でも、ぼくも昔からミニマリストだったわけじゃないんですよ。逆にどちらかと言えば“浪費家”の部類でした。

買い物が大好きで休日のたびにショッピングに出かけてましたし。部屋には大好きなスニーカーやら、アメコミのフィギュアやら、コミックやCDやDVDなど…物があふれていました。

でも、ある時気付いちゃったんですよね。こういうのってすごく無駄だよなって。虚しいよなって。

S:「虚しい?」

W:『はい。だって欲しい物をどんどん買っていたらキリがないでしょ?

どんなに長いあいだ恋い焦がれてやっと手に入れた物でも、手に入れた瞬間に飽きが始まります。つぎの欲しい物に興味の対象が移っていきますよね。

人間の欲望にはキリがないので、どんどん欲しい物は増えていくし、“渇き”はひどくなっていくんですよ。

だから、そういうのって虚しいな、馬鹿らしいなって…急に冷めちゃったんですよね。』

S:「ああ、そういうのあるかも知れないですね。ある日突然、我に返るみたいな。」

W:『もうその日に思い立って、大切なコレクションも高かったスニーカーも、全部売っちゃいました。CDも写真もすべてデータ化して捨てたり売ったりしちゃいました。いちど部屋の中を空っぽにしてみたんですよね。

そしたらすごい気持ち良かったんです。大げさかもしれませんが、なんか“欲望から解放された”というか“お金とか見栄とかから自由になった”というか。

すごく清々しい気持ちになったんですよね。だから、これはもうとことん徹底してやろうと。徹底して物を持たない生活をしてやろうと思ったんです。』

S:「ミニマリストの道を極める決心をしたわけですね。」

W:『まぁ道を極めるというほど大層なものではないですけど…。

でもこんなふうに欲望が叶えられないというストレスを感じることなく、リラックスして生きていけるんで、とても幸せですよ。お金もかからないので自然と貯金も貯まりますし、食べるものもミニマルになるのでダイエットにもなります。良いことづくしですね。笑』

欲しい物ではなく、必要な物だけ買う

IMG_3454

S:「ミニマリストになるための“コツ”ってありますか?」

W:『う~ん、なんでしょう…。やっぱり必要なものだけを持つようするってことじゃないですかね?欲しい物を買うんじゃなくて、自分に本当に必要なものだけを厳選して買う

さっきも言いましたけど、欲しい物を買っているとキリがないんですよ。どんどん欲しい物が増えていくので、終わりがない。絶対に満足できない。

人間の欲望は尽きることがないので…。これは真理ですね。』

S:「節約ではなく、良いものを厳選して買う。」

W:『です。結果的にはお金を使わないので節約にもなりますけどね。でも節約よりもミニマリストの方が幸せですよ。

節約は我慢ですけど、ミニマリストは今あるものに満足し、物を持たない生活をすることで逆に心の豊かさを得るできますから。』

まとめ

IMG_3450

いかがでしたか?
物を持たない暮らしをするミニマリスト。このサイトで紹介する「節約」「貯金」とは目的も意識も違いますが、学ぶべきものは非常にたくさんあると思います。

我慢をして節約をするのではなく、今あるもの・今の生活に満足と幸せを感じて暮らすこと。

ミニマリストのように生きることができれば、お金や物に執着することのない幸せな生き方を手にすることができるような気がします。 [文:Sancho] 


※ミニマリストに興味がある人は、下記の本がおすすめです。



最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪



アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!


さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪



年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご来訪ありがとうございます!
このサイトは、
節約貯金家計管理」「家計簿」「資産運用」「銀行口座」「保険など
お金や資産にまつわるさまざまノウハウを
初心者の方にも分かりやすいよう、簡単・丁寧にまとめています。

目標は60歳までに貯蓄3,000万円を残す事!
このサイトをあなたの将来への人生設計・資産設計のバイブルとして
末永くお付き合いいただけると嬉しいです。
0003

お金が貯まる人・貯まらない人の違い

お金が貯まる人に共通した9つの生活習慣と思考
「ルール&習慣」で金を貯めろ! 資産1億円の銀行マンが語る21の掟
だから貯まらない!お金のセンスがない人に見られる12の特徴
今すぐ捨てて!7つの“お金が貯まらない”考え方
性格でわかる!“お金を浪費してしまう人”の特徴を8タイプに分類
あなたの考え方はお金持ち?貧乏人?ただの節約家?それとも依存症…!?
収入が激増!?お金がとぎれない金運アップ6選
お金が貯まる風水術!金運アップで収入と貯金を増やせ!
お金持ち or 普通の人|運命をわける7つの違い
金持ち脳vs貧乏脳|あなたはどっち?
高収入なのに貯金できない人に共通する15の特徴
“貯金下手”が改善すべき12のダメ習
お金が逃げてしまう6つのNG行動とは?
貯金できない女子に共通する9つの習慣
貯金がある人を見抜く9つの方法
あなたからお金を奪う!貧乏人に共通する特徴17連発
ヤバイ!貯金ができない5つの性格タイプとは?その原因と対処法
年収に影響する7つの生活習慣
ボーナスで貯まる人・貯まらない人
お金が逃げる“貧乏財布”とは?
なにが違う? お金持ちになれる人と、凡人のまま終わる人の考えかた6つ
『三低』(低収入・低貯金・低意識)な人に共通する9つのダメ言動
言葉が人生を変える!? 絶対に言ってはいけない貧乏人の口癖9個
言うだけで金持ちに!? 成功者になれるポジティブ口癖8個
あなたの“移動時間”を見れば、お金持ちになれるかが判明する!
お金持ちの習慣を、数字でまとめてみた。
お金が貯まる家「金持ちハウス」の特徴まとめ
3年間お金のことばかり考えてきた僕が、二度と手を出さないと誓っているもの7つ。

貯金負け組・勝ち組ストーリー

貯蓄4千万円を37歳で貯めた、絶対にマネしたくないM君の節約術。
続!絶対にマネしたくないM君の節約術リベンジ
年収220万円でも1000万円貯金した話
低収入でも貯金できる6の正統派テク
月収22万円のS君が5年でマイホームを買った件
年収234万円の派遣Yが年100万を貯金してる話
年収920万円で自己破産したKの話
年収1100万円のT部長が、金欠すぎて昼飯に45円のコッペパンをかじってる話
節約・家計簿はダメ!5年で800万円を貯金したS
負け犬 老後ストーリー
バラ色 老後ストーリー
老後“勝ち組”になるなら絶対やっておくべき5選
破滅の老後ストーリー|独身男性編
[バラ色 老後ストーリー]生涯独身、福富 勝太の憂鬱
大手電機メーカー勤続20年のN氏が、車中生活を送ることになった理由(ノンフィクション)
世帯年収450万円、阿部家のストーリー
多重債務で借金地獄|風俗嬢リナの話
自己破産・任意整理・借金一本化の違い
55歳で貯金3,000万円を達成させた話
夫が急死。勝ち組 遺族のストーリー
夫が急死。負け組 遺族のストーリー
“夫の死”を考え最低限やっておくべき事
共働きで破綻した田辺家のストーリー
手取り18万円で550万円を貯めたイケメン美容師
46歳で“がん”を患った会社員Mの破滅ストーリー

はじめての家計管理・家計簿

貯金するならまずは実践すべき4ステップ!私が残高0円から脱出した方法とは?
たった3ヶ月で貯金力UP!絶対に成功する9(+1)つのステップとは?
正しい家計簿のつけ方
“家計簿の項目”はこれが正解!
貯金を増やすには「固定費」の削減を!
お金が計画通り貯まらないのは「変動費」「雑費」が原因かも?
家計の「支出」を書きだそう!
収入の何割を貯蓄できてる?
その出費、本当に必要?消費・浪費・投資の違い
「月1の家計簿」で楽して貯金する方法
月10万円で幸せに暮らす!ミニマリストW君の物を持たない暮らしとは?
「整理整頓」でお金が貯まる!貯金上手が実践している整理術とは?
共働きの怖~い話。
共働きで絶対NGな5つの家計管理法
共働き家計をバラ色に導く、4つの鉄則
共働きのメリット・デメリットをまとめてみた。
独身貴族の怖~い話。
夫が節約に非協力的…!家計に関心をもたせるための7ステップ
何が正解?貯金・節約に関する7つのQ&A
こんな時は要注意!ついお金を使い過ぎてしまう、6つの落とし穴
家計簿つけても貯金できない7つの理由
家計簿なんて必要ない!?
【節約・家計簿アプリ】貯金に役立つ厳選12選
家計簿の開始日を変えるだけで驚くほど貯金増?
1年前と比べ私の家計がどう変わったか?
貯金が45倍?リアルガチな家計改善術10連発!
「オタク係数」が高いと家計が破たん?
年内にやっておくべき、お金にまつわること7選
今年中にやっておきたいお金のこと!2016年度年末版
年初にやっておきたい家計管理・節約6選
今年こそ貯金を爆増させるために!1月中にやるべきこと7つ
ムダ遣いで診断(全9タイプ)悪いクセをなおして貯蓄体質になろう!
お金がメキメキ貯まる!“貯金の新常識”5選

本当に役立つ節約テクニック

節約で1000万円貯めたボクが、この3年半にやってきたこと【節約記事 63選】
年間100万円の節約!? 本当に役立つ節約術まとめ
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12テク
本当に節約になるの?水道光熱費にまつわるウソ・ホント12選
[食費の節約術まとめ]これだけ読めば完璧だ!2016年 大総集編
食費の節約で年41万円もお得!厳選テク18連発
7つの「やめる」で年30万円の節約をする必殺技
年25万円を「保険」で節約!家計を助ける12テク
税金対策であと18万円を節約する秘策
徹底解説!格安SIMでスマホ代を節約しよう!基本編(2016年最新版)
スマホの節約!「格安SIM」の正しい選び方、7つのポイント(2016年最新版)
スマホの節約術13連発!
水没も画面割れもOK!あなたのiPhoneを1円でも高く売るコツとは?
500万円の節約!? 通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に!
誕生日/クリスマスのプレゼント代を節約しつつ、お互いHappyになれる5つの方法
服代の節約術|お金を使わずファッションを楽しむ8つの考えかた
美容院代・カット代の節約術8選|もう髪の毛にはお金をかけないぞ!
お金が貯まるお買い物ルール14
あなた騙されてますよ!心理効果を狙う12のマネートラップ
だまされるな!お金を失う8つの誘惑ワード
お店の罠にはまらない買い物テクニック
効果てきめん!無駄な出費が激減する「お買い物チェック法」とは?
【缶詰】で食費を節約する!うまくて安い、おすすめ缶詰BEST5
うまい!安い!おすすめ缶詰レシピ10選(1品44円~219円まで)
食費をあと2万円も節約!?料理講師の魔法テク
1週間なるべくお金を使わず節約してみた件
スマホはぼったくり?格安SIM・MVNOで節約
携帯料金を月3,700円も節約する方法
身近な節約&貯金テクで、年178万円もお得!
節約で失敗するひと、成功するひとの違いとは? 3つの“勘違い”に注意!
節約・ケチの違いがわかる7つのトピック
実録|私が出会った超セコい人々…
そこまでやる?度肝をぬかれた節約術ベスト10
コンビニがお得&節約になる7つのテク
浪費を防ぐ!自分の時給を知ろう
[電子タバコ 完全ガイド]おすすめ商品&禁煙できるか実験してみた!
タバコで450万円も貯蓄できる?
通勤定期ってホントにお得?
浪費家でもできる食費の管理術
買い物に行くのをやめよう!食費管理
毎日のプチ無駄遣いをやめて1200万円を貯める
お金を使わずに“休日を楽しむ”6つの節約術
年末年始からできる節約術12選
冬の節約術12選!ちょっとした工夫で暖房費・光熱費をおさえるべし
今年こそ!冬の暖房費を節約するための方法10選
エアコン・クーラーの冷房費をとことん節約する12個の必殺技
お金を使わずに“涼しさを感じる”テクニック集|冷房費の節約に!
絶対にエアコンを切ってはいけない! 1ヶ月つけっぱなし実験をしたら衝撃の結果に!?
お金を使わずに掃除する節約18テク
逆にお金を失う⁉︎ やってはいけない節約! 5つのNG集
「人生の4大支出」を節約する方法とは?
5年で700万円を貯めたU君が実践する「半分だけ節約術」とは?
新入学・新入園シーズンに役立つ節約術7選!
ぼったくり撃退!『葬儀・葬式・お布施』にかかる費用と、節約ノウハウまとめ

読むだけで貯金が増えるトピック集

年収・手取り・貯金の一覧まとめ
貯金上手が必ずやっている12のテクニック
「先取り貯金」とは?100%成功する6つのテク
脱・貯金下手!“収入に見合った暮らし”で家計を改善する7つのコツ
貯金するなら!必ず読んでおくべき鉄板7記事
知らなきゃヤバイ【貯金の5大ルール】
13のサヨナラで貯金が増える?
思い込みを捨てよ!発想の転換でお金を貯める8つのアティテュード
新生活に節約を!春から貯金をはじめるならまずはこの5つを実践すべし
貯金ゼロだと将来どうなる?
“生涯独身”と“家族持ち”どっちがお得?
独身世帯・家族世帯の生涯収支を計算
年収●●●万円がもっとも損をする?
世間の貯金&借金事情[2人以上世帯]
世間の貯金&借金事情[単身世帯]
日本人の平均貯蓄額・貯蓄割合は?
カンタン!お財布で「貯金できる度」診断
給料が減った時にやるべき5つの事。
子供の教育費ってどのくらい?
夫のお小遣いってどのくらい?
夫のお小遣いをやり繰りするコツ
衝撃!?消費税UPの家計への影響は…
増税はこれで解決!365日貯金 
駆け込み消費はお金のムダ。。
「名義」にまつわる大切な話
貯金開始は30歳までが限界ってマジ?
30代40代からの貯金は手遅れなのか?
簡単6問!人生負け組度チェック
あなたのボーナスを狙う6つの罠!
“しない”貯蓄術で無理なくお金を貯めよう!
4・5・6月に残業をすると給料が減る!?
あなたが貯金できないとってもシンプルな理由と、その対策を教えよう。

理想の家計費内訳は?

夫婦二人の家計費内訳
夫婦と子供(小学生以下)の家計費内訳
夫婦と子供(中高生)の家計費内訳
単身者(親と同居)の家計費内訳
単身(一人暮らし)の家計費内訳

みんなの家計簿診断

家計診断|楽な節約方法を教えてください!(30代主婦)
毎月貯金0円のN宅を家計診断|分割払いを見直せ
年収283万円で毎月赤字の家計を貯蓄2500万円に
家計診断その1[世帯年収415万円]
家計診断その2[世帯年収432万円]

お金にまつわるコラム

「貯金の方程式」を新しく考え直しました。
もしタイムマシンで20年前に行けるなら、あの頃の僕に伝えたい5つのアドバイス
3年で1000万円貯金したSanchoが最近注目しているトピック(2016年総括)
毎日200円ずつあげるから生活しろと言われたら…あなたはどうする?
いくら貯金があれば“お金持ち”だと思う?
【お金の格言・名言】50選
続!【お金の格言・名言】40選
目標が達成できる人間になる!6つの厳選テクニック
お前ら、このままだと一生だまされ続けるぞ!
3年で1000万円貯めた筆者が、毎日欠かさずにやっていること。
貯金とダイエットはほぼ同じ!…という話。
お金って何?お金に振り回されない為に
世の中お金が全てじゃない!って本当?
お金に困らない夫を見分けるコツ
お金を失う6つの要因とは?
社会人1年目で勝負が決まる!将来の貧富の差を決める5つのポイント
お金は淋しがり屋でキレイ好き?
ゆっくりお金持ちになるのは簡単?
「宝くじ」は当たるのか?|貧乏人をもっと貧乏にするギャンブルのしくみ
筆者が実際に使っている、おすすめ貯金・節約ツール、サービス9選
オババが教えてくれた6つの教訓
雑誌の家計診断系の記事はウソ?
お金で損をしない「転職」のコツは?
僕が36歳で貯金ゼロ、ブラックリスト、ローン地獄になった7つの理由。

お金がない・貧困・生活保護

6人に1人が貧困?生活苦やお金がない毎日から抜け出す方法&相談窓口まとめ
元公務員の貧困女子メグミが月収11万円でもまあまあ幸せに暮らしている話
【漫画】貯金するならまず「収支」を知ろう!(第1話)

クレジットカード活用術

“クレジットカードはやめよう”に騙されるな!
クレジットカードは悪じゃない!
日本人の90%を占める現金主義派のひとって、きっと一生貧乏のまま死んでゆくのだろうな。
クレジットカードの利点まとめ
意外?こんな所でもカード決済!
銀行マンが唸った?クレカ運用法
クレジットカードの正しい選び方
おすすめクレカ比較ランキング
絶対ダメ!クレジットカードNG集
結婚式もクレジットカードで!
ブラックリスト・信用情報の謎に迫る!
“電子マネー”と“クレカ”の素敵な関係
suicaとクレカでポイント2重取り?
最強コンビ!楽天Edy × 楽天カード
電子マネー&クレカで税金が割引?
あなた借金できる?審査・信用情報の話
“審査”に通らなくなる、4つのNG行動
“クレジットカード”の審査を徹底解剖!
“信販会社”の審査を徹底解剖!
“住宅ローン”の審査を徹底解剖!
“借入の順序”を誤るととんでもない事に
ブラックリストの回復方法教えます。

ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用

なぜ60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?老後に必要なお金はいくら?
貯金、いくらあれば安全?いくらないと危険?
貯金100万円からの資産運用|お金が増える初心者向けポートフォリオ
100万円が30年でいくらに増える? お得なお金の預け先を紹介していくよ!
何もしなくても毎年15%ずつ得する!?『確定拠出年金』を見逃すな!
5分で将来の貯金額をかんたんに計算できるツールを見つけたよ!
老後に備えるための4大要素!いちばん大切なのは?
将来の貯蓄額を計算してみよう!
キャッシュフロー表を見直そう!
貯蓄ゼロから5年で1,000万円を貯めた話
貯蓄1千万円までの道
とってもお得な社内預金・財形貯蓄
子供ができたら必ずやっておきたい6の鉄則
年齢別の目標貯金額は?●●歳までに▲▲万円貯めよう!
子どもの教育費を徹底分析する!
危険!教育費は授業料だけじゃない
めざせ!大学入学までに500万円
老後破綻!? あなたを襲う老後の貧困!その理由と解決策とは…?
日本が破綻?国家財政を家計に例えると
絶対やってはいけない5つのNG資産運用
損をしない資産運用!理想の4条件とは
正しい“給与外収入”のつくり方
貯金vsローン返済 どちらを優先すべき?
人生の明暗をわける資産運用・投資
貯金負け組から脱け出すための4大ルール
あなたの【マネー偏差値】は?
ヤラレタ!! 銀行口座に不正出金が…!? セキュリティと資産配分の話。

銀行口座はこうして使え!

銀行口座は目的別に使い分けよう!
「普通口座」と「貯蓄口座」について
絶対に払わない!ATM手数料
こんなに違う!振込手数料
サイト管理人おすすめの銀行は?
振込手数料の無料回数ランキング!
銀行の“金利”を比較してみた!
絶対に外せない“ネット銀行”比較
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
完全版!銀行口座の正しい“選び方”
図解!銀行口座の組み合わせをマスター
絶対にブックマークすべき銀行リンク集
預金通帳でわかる!貯金ベタの共通点
「住信SBIネット銀行」を3年間使ってみて分かったメリット・デメリット

今さら聞けない!税金・扶養・年金・役所手続

今さら聞けない!扶養控除の話
働くと収入が減る?妻の年収に注意
グラフで見る、妻の収入と世帯年収
今さら聞けない「年金」の基礎知識
年金はいつから貰える?パターン別一覧表
あなたの年金受給額はいくら?
年金を払わないと絶対に損する!5つの理由
今さら聞けない「給与明細」の話
給料・給与・収入・所得の違いとは?
今さら聞けない会社員の税金「所得税」
今さら聞けない会社員の税金「住民税」
経理涙目!残業代と休日出勤であなたが知っておくべきこと
[残業代Q&A集]残業代は何分単位?着替えは労働時間?など
消費税8%「臨時給付金」まとめ
いよいよ受付開始!臨時給付金
妊娠・出産でもらえる助成金まとめ
知らなきゃ損!2016年からはじまるお金の新制度5選

学校では教えてくれない、お金の教育

教科書にのってないお金の基礎知識
子供にお金の教育を行う3つのステップ
これはNG!間違ったお金の教育とは?
「お金の教育」で重要な4つのポイント
子供のお年玉を親が使うと貧乏が遺伝しますよ、という話。

保険を制する者は家計を制す!

5分でわかる生命保険!生保4タイプの良い点・悪い点まとめ
医療保険が丸わかり!選ぶポイントとおすすめ保険ベスト3!
年100万円の保険料を支払っている私が、保険のプロ(FP)に相談した話。
300万円もお得!? 保険料が10%OFFになる、たった1つの方法
保険と貯蓄の違い|筆者の加入プラン
“妻”の保険について考えよう。
自動車保険を見直したら"5万円"も安くなった話
30代におすすめの保険見直しプランは?
20代におすすめの保険見直しプランは?
いまさら聞けない!保険料控除の話。
学資保険は貯蓄なのか?それとも支出なのか?

住宅費・住宅ローンまとめ

【住宅ローン 借り換え】の基礎知識!一撃で年収以上のお金を節約するたった1つの方法
家を買う or 住宅ローンを見直すなら今!6つの理由
マンションを買ってはいけない5つの理由
マンション購入のどん底ストーリー
住宅費っていくら必要?|持ち家vs賃貸
持ち家vs賃貸|メリットデメリット比較
私が家を買った理由[コラム]
私が実践した物件探しテクニック
建売の早期購入は良いことイッパイ!
住宅ローンはどこで借りるべき?
人気の住宅ローン「フラット35」徹底分析
住宅購入には「頭金」が必要か?
住宅ローンと生命保険の関係
貯蓄と住宅ローンの共存について
住宅ローンの繰上返済・借り換え
徹底比較!マンション vs 一戸建て
徹底比較!固定金利 vs 変動金利
住宅ローンの借換・繰上返済で家計改善

引越しが安くなる、11の必勝法

完全版!引越し料金を半額以下に節約するための7つのテクニック
引越し料金が算出される仕組みを知ろう
引越し比較サイトを活用しよう!
おすすめの引越し比較サイトは?
繁忙期を避けるだけで数万円の節約に!
狙い目は平日の午後!切り札はフリー便
売って捨ててWでお得|断捨離を実践!
引越し比較サイトの「特典」比較一覧
大手引越業者と中小業者どちらがいい?
引越しトラブル対応方法まとめ
事故物件・心霊物件を見分ける方法
引越し料金が無料(タダ)になる!?裏ワザ
【引越し体験レポ】比較サイトで見積り

自動車の節約術・豆知識まとめ

車の節約術まとめ!12の方法とは?
カーシェアリングを使ってみたので、正直な感想を書く。
新車の値引き交渉術(ディーラー編)
車のローンで得する方法とは?
マイカーの維持費ってどのくらい?
カーシェアリング基礎講座

はじめての投資・株式

ところで、NISA(ニーサ)って何?
NISA口座の作り方&ルールまとめ
“NISA口座”オススメ証券会社は?
投資“負け組”ストーリー
投資“勝ち組”ストーリー
パンダでもわかる株講座
初心者でも大丈夫!はじめての株式投資
サラリーマン投資家の最大の武器は?
まず株の用語・ルールを理解しよう!
株価の“チャート分析”とは?
これは買いだ!おすすめ鉄板チャート

副業・お小遣い稼ぎ

給料以外に月70万円の収入を得ている友人Mの話
収入源が1つなんて危険!副業&お小遣い稼ぎのススメ
ネットオークション・フリマアプリ
実家を整理したら18万円がもらえた話。
社会人もOK!「治験バイト」の危険・高額報酬のヒミツを徹底調査

おすすめ記事セレクション

【貯金・節約の鉄則】 3年で1000万円貯めた方法まとめ
2015年もっとも読まれたお金の記事ベスト10!
貯金を始めよう!という時に読みたい記事8選
貯金歴1年以内の人に読んでほしい記事8選
殿堂入り!人気記事ランキング 2014.6-7
殿堂入り!人気記事ランキング 2014.5-6

最新情報・ニュース・雑感

高金利のおすすめ銀行、新しい医療費控除など…最近のSancho記事まとめ
来訪者800万人突破♪ 新しいブログをつくったよ!
iemo連載 第3回は、“貯金の新常識7選”だよ☆
kindleの読み放題プランに超感動!「Kindle Unlimited」で節約&読書ライフ
公開されました!『iemo』連載第2弾は“食費の節約術”です♪
『低所得者給付金』まとめ|1万5000円の現金給付、その条件とは?
緊急告知!『iemo』での連載が本日よりスタートしました♪
感謝☆累計訪問者650万人突破!ブログ本をプレゼントします♪
書籍化の第2弾☆スパルタ貯金塾的なものになる予定でごわす!
7日間限定!Sancho家計簿をプレゼント中です!
祝☆累計訪問者600万人突破!Sanchoがつくった家計簿プレゼントします。
祝!節約ブログ100週連続1位| LINE公式はじめました。
マイナス金利とは?私たちの暮らしにどんな影響がある?
感謝感激!来訪者500万人突破のご挨拶
感謝!! 来訪者400万人突破 & Amazonランキング1位獲得しました♪
来訪者300万人突破の御礼と、ブログ書籍化のお知らせ
2015年最新版!平均年収について徹底調査してみた
年収は?貯金は?食費は…?世の中のあらゆる平均値を調査してみた件
4月からの値上げラッシュと8つの変更点
銀行預金の金利が上がる!?
子育て世帯臨時特例給付金ナニに使う?
幼稚園費用が半額 or 全額無料に!?
貯蓄額の平均が1,700万円!? 
芸能人の年収・月収・ギャラまとめ
自動車税をコンビニでクレカ払い可能?
消費税UPで保険料が値上げ?
国から貰えるお金はとことん貰い倒す!
児童手当で52万円入金!?

管理人プロフィール

貯金ほぼ0円のダメ人間が3000万円を貯めようとする話
このエントリーをはてなブックマークに追加

money_z08
あなたのご家庭の「世帯年収」はいくらですか?
あなたの「老後に対する準備」は万全でしょうか?


政府の大規模な経済政策もむなしく、わたしたち一般家庭のお財布事情はまったく改善の兆しを見せてくれません。このままだと自分の将来・老後はどうなるんだろう…。そんな不安を抱かない人はいないのではないのでしょうか。

今回は“世帯年収450万円”のとあるご家庭をモデルケースとして、老後に必要なお金はいくらなのか?そのために月々いくら貯金すべきなのか?月々の家計をどう見直しすべきなのか?…について考えてみたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

世帯年収の平均はいくら?

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

厚生労働省が2014年7月に発表した「国民生活基礎調査の概況」によると、“1世帯あたりの年間所得”の平均は537万円、中央値は432万円となっています。

しかし、これはあくまで「所得」(収入から必要経費などを差し引いたもので、税金の対象となる額)であって「年収」ではありません。これを分かりやすく「年収」になおしてみると…

世帯年収の平均=730万円
世帯年収の中央値=608万円


…となります。これだけを見ると意外とみなさん稼いでらっしゃるように思えますね。

しかし、よくよくこのレポートを詳しく見てみると、わずかな高収入世帯が平均値を押し上げているだけで、実際にはなんと“平均以下のご家庭が6割以上”も存在することが分かるのです。

そのなかでもっとも多い最頻値は、
世帯年収の最頻値=300〜450万円
のゾーンとなっており、実際には苦しい家計事情をかかえたご家庭がとても多いというのが現実ではないでしょうか。

では次に、この“世帯年収450万円”のご家庭が実際はどんなものか?を仮にシミュレーションしつつ、その「老後」を考えてみたいと思います。

世帯年収450万円の阿部夫妻

women001

ここに一人の女性がいます。
彼女の名前は阿部ミチコ、38歳。同い年の夫と来年5年生になるひとり息子の家族3人で、埼玉県のとあるベッドタウンに住んでいます。

阿部夫妻の世帯年収は450万円。手取りベースだと年間380万円、月では31.6万円です。残念ながら、金銭的にはとてもじゃないですが裕福とは言えない暮らしです。

夫の給料がなかなか上がらないため、妻のミチコも週3回のパートで収入を助け、あらゆる節約術を駆使することでなんとか家計を維持しています。

そんなミチコさんの最大の不安は、やはり「老後」。夫のお給料はこの先も大きく上がることはないだろうし、コツコツと貯金を続けてはいるものの、果たしてこのままのペースで老後の生活に足りる十分な資産をつくることができるのだろうか?と。

そこでミチコさんは、実際に“老後にかかるお金”を計算してみることにしました。

老後にかかるお金を算出

money001
総務省の調査データを調べてみると、夫65歳以上・妻60歳以上の夫婦が毎月の生活に必要とする生活費は、月27万円〜30万円(住宅ローンを完済している前提)となっています。

上記の金額を見て、“え?住宅ローンも完済してるのにそんなに使わないでしょ?”と感じた方もいらっしゃるかと思います。

しかし今の日本の経済状態を考えると、将来的にはさらなる消費税の増税もありえますし、医療費の自己負担も増加することが予想されます。さらに数十年後にはマイホームも定期的なメンテナンスが必要となってくるため、住宅の修繕費もそれなりの金額が必要となってくるはずです。そうなると毎月の生活費をぎりぎりまで切り詰めても、月25万円を下回ることはかなり難しいように思います。

また、老後の生活費を考える際には自分たちが“いつまで生きるのか?”も知っておく必要があります(死ぬまでお金がかかり続けるわけですからね…)。日本人の平均寿命は男性が80歳・女性が86歳だと言われています。平均寿命は年々ちょっとづつ伸びているため、仮に88歳まで生きると仮定してみましょう。

65歳から88歳までの老後暮らし。この23年間に必要となる生活費を計算すると…
月25万円×12ヶ月×23年=6,900万円となります。

6,900万円…。
途方もない天文学的な数値に思えますが…しかし実際には「年金」を貰えますので、この金額をすべて自分で用意する必要はありません。さらに、人によっては「退職金」「個人年金」「保険の満期金」などを貰える人もいるでしょう。

では、老後までに“自力で用意しなくてはならない貯金額”とはいったいいくら位なのでしょうか?それを知るには当然ながら“年金はいくら貰えるのか?”を知っておく必要があります。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

年金はいくら貰える?

moneyaa05

くわしくは「年金事務所」に問い合わせたり「年金定期便」で確認するとして…ここではざっくりとおおよその金額を調べてみることにしましょう。

現時点の水準で阿部夫婦の年金受給額をシミュレーションしてみると、だいたい月22万円くらいになります。…しかし年金制度は見直しが進んでいるため、阿部夫婦が受給資格を得る頃には月17万円くらいになっている可能性が高いと言われています。

仮に夫婦二人で毎月17万円づつを65歳から寿命(となる予定)の88歳までもらえると考えると…
月17万円×12ヶ月×23年=4,700万円。これが死ぬまでにもらえる年金受給の総額となります。

実際に必要な貯金額とは?

つまり先に計算した“老後に必要な生活費”が6,900万円。“もらえる年金総額”が4,700万円ですから…
生活費6,900-年金4,700=2,200万円
つまりこの2,200万円が、阿部夫婦が“自力で貯めておくべき最低限の貯金額”ということになります。

ただしこれはあくまで“最低限”の金額です。多少余裕のある老後をおくりたい場合や、将来のさまざまな不安(増税・医療費・介護・マイホーム修繕・年金の減額や受給開始時期の先送り…など)を考えると、本来ならば3,000万円ほどあるのが理想と言われています。

あと27年間で2,000万円を貯める

moneyaa11

必要なお金が分かったので、次はどうやってそれに近づけるのかを考えてみたいと思います。

実は阿部夫婦には数年前からちょっとづつ貯めた貯蓄が200万円ほどあります。つまり、定年まであと27年間で残り約2,000万円を貯める必要があるわけです。毎月6.2万円づつの貯金×12ヶ月(1年)で72万円×27年間でちょうど2,000万円

計算上では月に6.2万円づつの貯金ができれば、目標の貯金額2,200万円に到達することができます。

…しかし、阿部夫婦の月々の貯金額は今のところ3万円。これをどうやったら倍の6.2万円にすることができるのでしょうか?続く次回は“月々の貯金額を+3.2万円にするためのテクニック”についてご紹介させていただきます。

続きはコチラ


最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪

アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!

さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money_z04

月々の貯金をあと3.2万円増やすには?

いままで阿部夫婦の貯金額は毎月3万円づつでした。これを6.2万円にするためには、あと3.2万円をプラスオンしなくてはなりません。…とは言っても、ミチコさんの努力により被服費や食費・水道光熱費・雑費などはすでにだいぶ切り詰めているため、これ以上の節約はなかなか厳しいものがあります。

そこで今回は、普段は手をつけない“支払い方法の見直し”や“固定費の見直し”、“自家用車の見直し”などに着手することにしたのです。

阿部夫妻がおこなった家計の見直しは下記の5点です。

1.保険料を年払いに:2千円/月
2.ネット回線をWiFiに:1万1千円/月
3.クレカ決済に切り替え:2千円/月
4.車を1台にまとめる:1万3千円/月
5.夫のランチを愛妻弁当に:4千円/月
────────────────
合計:3万2千円の節約


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.保険料を年払いに

money_z03

まず、いちばんはじめに取り組んだのが保険料についてです。とは言っても阿部夫妻の保険は「貯蓄型保険」に切り替えていますし、自動車保険もかなり安い「ダイレクト系損保」にしていますので、見直すスキはほとんどありません。

そこでちょっと視点を変えて、“保険料の支払い方法”を変えてみることにしたのです。それは月払いだった保険料を「年払い」するというもの。

保険料の月払いというのは分割払い、つまり“ローン”と同じですので、これを一括払い(年払い)にすることで保険料を節約することができる場合が多いのです。

阿部夫婦の場合、生命保険と自動車保険を年払いにすることで、月2,000円づつ、年間2万4,000円を節約することができました。
[2,000円/月の節約]

2.ネット回線をWiFiに

格安SIM04

フレッツ光などのインターネット回線を解約し、モバイルWiFiルーターに一本化することで、インターネット料金と携帯料金などの“通信費”を大幅に節約することができる場合があります。

例えば阿部夫婦の場合、2人がそれぞれ“スマートフォンのパケットし放題”を契約しており、また自宅では“光回線のインターネット”を利用していました。

自宅パソコン
[既存]光回線(戸建タイプ)約7,000円
 ↓
[今後]モバイルWiFiルーター(2台)約6,000円

スマートフォン|2台
[既存]パケットし放題(2台)約11,000円
 ↓
[今後]パケット最低額プランに変更1,000円未満


つまり、合わせて約18,000円/月だった通信費を→約7,000円/月にまで節約することができたのです。

もちろん、ご家庭によってインターネット回線の加入状況は違いますので、すべてのご家庭がここまで大きな差が出るわけではありません。

しかし通信費の節約にはこれ以外にもたくさんの方法があり、工夫次第ではそれぞれのご家庭の事情にあった方法で、大きな節約につなげることも珍しくないのです。
[11,000円/月の節約]

3.クレカ決済に切り替え

2014-03-05-00-26-01

現金で支払っていたものを、クレジットカード決済に変えるだけでも節約効果はあります。ポイントやマイルが還元されるためです。

阿部夫婦はポイント還元率が1.5%になるクレジットカードを新たに申し込み、住宅ローン以外のほぼすべての支出を クレジットカード決済に変えることにしました。結果的にたったこれだけで月2,000円の節約効果が生まれたのです。

ただし、分割払いやリボ払いを利用してしまうと余計な手数料が発生してしまうためその利用方法には注意が必要ですね。
[2,000円/月の節約]

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



4.車を1台にまとめる

IMG_3340

阿部夫妻が住むエリアは、駅前をちょっと離れると広大な田園風景が広がる自然豊かな環境…つまり「田舎」ということです。だいたいのご家庭が“車は1人1台”というのが当たり前の文化になっています。

阿部夫妻も駅前から少し離れた位置に自宅をかまえているため、ご多分にもれず夫婦でそれぞれ1台づつ合計2台の自家用車を所有しています。

しかし“当たり前”に流されていては“豊かな老後”を手に入れることはできません。阿部夫妻は自家用車の持ち方にもメスを入れることにしました。

現在夫妻は、旦那さんの乗るステーションワゴン(おもに最寄りの駅までの通勤用&休日のお出かけ用)と、奥さんの乗る軽自動車(平日のちょっとした買い物用)の2台。

これを奥さんの軽自動車だけに統一し、通勤には奥さんが車で送り迎えをすることにしました。そのため、車検・税金・駐車場などの維持費をまるまる1台分コスト削減することができました。

車検・メンテ費用…12万円/2年
自動車税…3.5万円/年
駐車場代…4.8万円/年
ガソリン代…1.2万円/年(軽自動車に一本化した際の差額)
────────────
合計:15.5万円/年(1.3万円/月)


つまり[13,000円/月の節約]となります。

5.夫のランチを愛妻弁当に

IMG_3342

節約に犠牲はつきもの…という事で、幸せな老後のためには旦那さんに協力していただくことも必要となるでしょう。

阿部夫妻の場合、旦那さんのランチはだいたい1日500円を予算として主に外で食べてもらっていましたが、夫婦で相談の上、これを週の半分だけ“愛妻弁当”にすることに決めました。

その結果、1日あたり500円かかっていたランチ代を300円にまで削減。200円削減×出勤20日=4,000円の節約効果を生み出すことに成功しました。
[4,000円/月の節約]

まとめ

money306

いかがでしたでしょうか?
今回は、“世帯年収450万円”の架空のご家庭である阿部さん一家を例に、“経済的に安心できる老後”について色々と考えてみました。

今回ご紹介した流れは、年収の異なるあなたの家庭を考える際にも大きな違いはありません。つまり…

老後に必要な生活費を算出

老後にもらえるお金(年金など)を算出

定年までに必要な資産を算出

月々に必要な貯金額を算出

月の貯金額を達成させるために、あといくら節約が必要なのかを算出

…という流れです。つまり現状を知り・未来を知り・いま何をすべきかを知る」ということになります。

皆さんも1年に1度はじっくりとこの作業を行い、安心できる豊かな老後を迎えるため準備を、今からちょっとづつ行っていくようにしましょうね。
[文:Sancho]


最大で1万7000円分の商品券が、必ずもらえる!

たった5分で商品券をもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険の相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に商品券がもらえちゃうのです!

下記の3つを合わせるとで最大1万7000円!この機会をぜひお見逃しなく♪

アンケートに答えて保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!

相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

さらに!保険マンモスで無料相談すれば最大6,000円分の商品券をプレゼント!

国家資格をもった保険アドバイザーが自宅やカフェなどに来てくれるよ!

さらにさらに!ほけんの時間では6,000円分の商品券を貰えます♪

節約成功率90%、相談件数30万件以上の実績!

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa04

さて、わたしたちはお買い物をしないと生きていけませんよね。

ごはんに飲みもの、衣服に日用品、マイホームにマイカー…毎日さまざまお買い物をし、お金を消費しながら暮らしています。


しかし一方で、この世の中はたくさんの誘惑にあふれています

わたしたち消費者は日々、たくみに考えられた「誘惑ワード」に引き寄せられ、お金を搾取されているのです。

誘惑にだまされお金を搾取されたままでは、老後のための十分な貯蓄をつくることはできませんよね…。

そこで今回は、わたしたち消費者が注意すべき言葉「誘惑ワード」を紹介するとともに、その言葉に隠された真意と対抗策について考えていきましょう!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.「無料」「お試し無料」

アドバイス

無料」という言葉は、数ある誘惑ワードのなかでももっともシンプルかつ破壊力のあるフレーズです。

例えば…

今すぐ資料請求(無料)
初回無料!ぜひお試しください
無料ダウンロード!(一部有料)

などなど。

でもよく考えてください!世の中に無料のものなんてあるでしょうか?

商品やサービスを提供する側の人たちは、(それがボランティアではないかぎり)なにかしらの形でお金を手にして商売を成り立たせています

その場では無料のように見えても、最終的には直接的・間接的になんらかの形でお金を使うことになる場合がほとんどです。

「無料!」という言葉を見つけたときはすぐに飛びつくのではなく、どこがキャッシュポイント(お金を落とすポイント)なのか?を考えるようにしましょう。

どういう仕組みで「無料」を実現させているのか?どこで誰がお金を使うしくみになっているのか?…をよくよく考えてから手を出すようにしましょうね!

2.「月々⚫︎⚫︎円」「1日あたり⚫︎⚫︎円」

ccc7d9a780661fd0fe41d96e5a29455a_s

月々たったの2980円!
1日あたりに換算すると80円です!

….なんてセリフ、よく聞きませんか?

たしかに月々や1日あたりの金額になおされるととても安いような錯覚におちいりますが…これは正真正銘“売り手側がしかけたワナ”です。

実はこの“1ヶ月あたり” “1日あたり”に換算するやり方は、古くから商売のセールストークに使われている常套句。

とくに普通に値段を言ってしまっては「ちょっと高いよな…」と感じてしまう料金設定だからこそ「いや、でも月々のお支払いはたった⚫︎⚫︎⚫︎円なんですよ!」という売り文句を使うわけです。

物を買うときは分割で考えるのではなく、支払い総額で考えることが鉄則ですよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.「限定」「今だけ!」

shoping

これももっともよく見かける商売の常套句ですね。例えば…

2日間だけの期間限定!
数量限定300個のみ!
今ならたったの9,800円!
他には手に入らない限定品!
売り切れ御免!ここにあるだけ!

などなど。

「欲しいけど絶対に必要なわけじゃないし、別に今じゃなくてもいいかなぁ…」なんて迷っている人がこんな言葉を投げかけられると…

「限定かぁ。いま買わないと次はいつ手に入るかわからないからなぁ。。よし!」と、ポンッと背中を押されたように無理してでも買ってしまう悪魔のキラーワードなのです。

しかしほとんどの場合は、限定感を出すためにわざと期間や在庫数を区切っているだけですので、だまされて後悔しないようにしたいですね。

このセールストークにひっかからないためには「でも、これって本当に必要かなあ?」と冷静に考えるとともに、

今日は買わない!次無ければそれは運命!」と割りきってしまうことが大切ですよ!

4.「売上No.1」「みんなが使っている」

IMG_3302

3年連続、売上ナンバーワン!
90秒に1個のペースで売れている!
全米が泣いた!珠玉の感動作
10人に1人が使っている!

….なんてのもよく聞きますよね。

このように人気の商品や多くの人が買っている商品は、なんとなく良いものだと信じてしまいますよね。

実はこの「みんなに評価されているものは良いものだ」と無条件に感じてしまう心理的効果を、マーケティングの世界では“バンドワゴン効果”と言います。

確かに“売れている” “みんなに選ばれている”というのは事実かもしれません。しかしそれが“いまの自分に必要なものなのか?”というのはまったく別の話。

まわりに左右されることなく、本当に必要なものを、本当に必要なタイミングで購入するようにしましょうね!



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

●008

5.「品薄状態」「売れ切れ続出」

ちょっと前に「食べるラー油」や「ガリガリ君 なし味」が爆発的に売れましたよね。

みんなが殺到して売れ切れ続出!ちょっと試してみたいのにどこにも売っていない!…そんな商品があれば欲しくなってしまいますよね?

このように、
品薄状態で買いたいのに買えない
売れ切れ続出でニュースになっている
希少性が高くてなかなか手に入らない

…などの商品がもし売っていたとしたら、それほど必然性がないものであってもついつい気になってしまうものです。

もちろん予想外の大ヒットで、本当に生産が追いつかないものもあるでしょう。

しかし、“わざと生産量をしぼり品薄状態にしておく”のはマーケティングの定番戦略でもあります。

そうすることでとても人気があるように見せたり、消費者の購買意欲をかき立てたり、ニュースなどでの宣伝効果を狙ったりするのです。

このような戦略にまんまと騙されないように、自分の価値観をしっかりともって、買う買わないの判断をしたいですよね!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.「セール」「アウトレット」

ハイヒール売場

このサイトでもなんどか紹介していますが、セール」「アウトレットにも注意が必要です。

セール品やアウトレットにまわされる在庫は、いわば“売れ残り品”です。通常の値段では売れ残ってしまった“微妙な商品”なんですよね。

みんなが買わなかった売れ残り品が多少値引きされていたとしても、それは微妙なことに変わりがありません。

もちろん、あなたが心の底から「これは素晴らしい商品だ!この値段で買えるなんて間違いなくお得!」と思えるのであれば買っても問題ありません。

要するにセールかどうか?値引きされているか?は関係なく、普段から“その商品の値段が、その商品の価値に見合っているのか?”を見きわめることが重要なんですね!

7.「一攫千金」「夢の億万長者」

■宝くじ

よく宝クジの宣伝文句などに使われるこの言葉。

一攫千金をめざそう!
総額6億円!夢の億万長者へ


とても魅力のある言葉ではありますが、過去の記事(宝くじは当たるのか?)でも紹介させていただいたように、実際には宝クジで1等が当たる確率なんて数万年に1回という果てしなく気の遠くなる確率でしかありません。

また、パチンコやギャンブルが好きなひとも、心のどこかで「楽してたくさんのお金を手に入れたい!」と考えていると思います。

しかし、基本的にギャンブルはお店が儲かり客は損をするしくみになっています。そうでなきゃギャンブルは成り立たないのです。

甘い誘惑にながされてムダなお金を使うのではなく、コツコツとちょっとずつでも貯金するほうが確実にあなたのためになりますよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.「ポイント制」「スタンプカード」

fe78dd4f9daccee87c325ee115118964_s

お店が配る
ポイントカード
スタンプカード
割引券

などにも注意が必要です。

もちろん、これらを上手く活用できればお得にお買い物をすることもできます。わたし自身もクレジットカードのポイントや、よく行くお店のクーポン券などはフル活用しています。

しかし、ポイントやスタンプを集めることが目的になってはいけません!

買う予定だったもの、本当に不可欠なものを買うのであればよいのですが、ポイントやスタンプを集めるために余計なものを買ってムダにお金を使ってしまってはまるで意味がないのです。

これも、本当にお得なのか?それは本当に必要なものなのか?を冷静に判断しつつ、お金を使うようにしたいですね!

最後に…|誘惑ワードに騙されないために!

money001

いかがでしたか?
このように、この世の中は言葉巧みにわたしたちのお財布をねらう「誘惑ワード」にあふれています。

買いものをする際には、これらの誘惑ワードの裏に何が潜んでいるのか?本当にお得なのか?を冷静に見極めつつ判断する必要があるのです。

今回のポイントを簡単にまとめると、以下の通りになります。

⚫︎その商品は、本当にいまの自分に必要か?
⚫︎商品の値段と価値は見合っているか?
⚫︎本当にお得なのか?安いのか?


商品やサービスを売ろう!とする人たちにはそれぞれの思惑や戦略があります。あの手この手とあらゆる手段を使って商品を売りつけようとしてきます。

これらの甘い罠をふり切り、大切なお金を有効に使うため、今回ご紹介した内容をしっかりと自分のものとして取り入れていきましょうね!
[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 今さら聞けない!税金・扶養・年金・役所手続き > 年金を払わないと絶対に損する!その5つの理由とは?|前編
IMG_3269

さて今回は「年金」のお話です。

このサイトでも過去に何度か年金に関するお話をさせていただいておりますが、今回は“あなたが年金を払ったほうがいい理由”をまとめさせていただきます。

年金については、「いま払っても将来もらえないんじゃないか?」「貯金や民間の保険の方がお得じゃないか?」というウワサが出まわっているようですが…

わたし個人的には“年金は絶対に払った方がいい!”と断言できます。今回の記事を読めばきっとあなたも「年金は払った方がいいな!」と思えるはずです。

※そもそも「年金ってなに?」「年金っていくら貰えるの?」ってひとは、下記の記事をお読みください。
今さら聞けない「年金」の基礎知識
年金はいつから貰える?年代別一覧表
あなたの年金受給額はいくら?

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.半分は会社が負担してくれる!

IMG_3133
厚生年金の保険料は、あなたが全額を支払うのではなく、会社が半分を負担してくれているって知っていましたか?

会社にお勤めのかたならご存知かも知れませんが、あなたの毎月のお給料からは「社会保険料」が天引き(はじめから差し引かれること)されています。社会保険とは「健康保険」と「厚生年金」のことで、あなたの給与のて数十%が支払うべき金額となります(給与額により金額は違います)。

さて、この2つの社会保険料は毎月、社員と会社が半分ずつ負担して、国に支払うルールになっています。

あなたの給与明細の「控除」の欄に、「厚生年金」という名目で金額が記載されていると思いますが、これがあなたの厚生年金の自己負担分(半分)です。もう半分は会社が負担し、あなたの負担分とあわせて国(正しくは日本年金機構)に納められています。

なにが言いたいかというと…保険料を会社が半分も支払ってくれるのだから、自分で全額を支払う(=貯金や民間の保険で老後資金に備える)よりもだんぜんお得だということです。

まあ、厚生年金への加入(≒給料の天引き)についてはなかば強制的ですし、支払わないひとは基本的にいないと思いますけどね…。


2.明日、年金受給者になる可能性も!

IMG_3268
年金って“遠い将来のもの”だと思っていませんか?

確かに年金のひとつである「老齢年金」については、60歳以降(私たちがもらえる頃には65歳かな?)から受給できるものなので、おじいいちゃん・おばあちゃんがもらうもの…というイメージがありますよね。

しかし実は年金は3つの種類があって、この老齢年金のほかにも「障害年金」「遺族年金」が存在します。この2つはあなたやあなたの家族が明日にでも支給の対象となるかもしれないのです。以下で簡単に説明しておきましょう。

障害年金とは?
突然の事故などで大ケガを負ってしまい、カラダに障害が残ってしまった場合どうなるでしょう。ほとんどの場合、働いていまの収入を維持することができなくなるはずです。

これを救ってくれるのが「障害年金」の存在。20歳以降にもしあなたが障害認定をされた場合、生涯にわたって年金を受けとれる制度です。

もらえる年金額は障害の程度(等級)と、国民年金であれば子どもの数、厚生年金であれば報酬額・配偶者の有無よって変わりますが、年間で約77~100万円がもらえます。

遺族年金とは?
もしあなたが結婚をしていた場合、万が一あなたが亡くなってしまったら、残された妻(夫)や子どもはどうなるでしょう?これを救ってくれるのが「遺族年金」です。あなたが亡くなった場合に、残された遺族が受け取ることができる年金です。

年金額は、国民年金であれば子どもの数、厚生年金であれば報酬額で決まりますが、18歳未満の子どもがいれば年間で約77~100万円になります。

死亡一時金もある!
国民年金に加入している人が、老齢年金・障害年金を受けることなく亡くなった場合、遺族は死亡一時金を受け取ることができます。金額は支払った保険料によって変わりますが、12万円~32万円ほどです。

つまりもしあなたが年金を支払わなかった場合、これらの権利を放棄することになります。老齢年金はずっと先のことかもしれませんが、急な事故や病気は、いつあなたを襲うか分かりませんよね?


3.年金はずっともらえる!

IMG_3130
年金は、あなたがこの世に存在する限り、永遠にもらい続けることができます。あなたが80歳まで生きるとしても、100歳まで生きたとしても、一定の金額が(変動はしますが)常に支払われ続けます。

一般的な民間の保険や、自分で貯めた貯金では(ほとんどの場合)こうはいきませんよね?支給の期間・金額に上限がない!という点は年金が持つとても大きなメリットなのです。



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪


アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 今さら聞けない!税金・扶養・年金・役所手続き > 年金を払わないと絶対に損する!その5つの理由とは?|後編
IMG_3264


4.貯金・民間保険では足りない!

最近、年金を払うのをやめて、自分で貯めた貯金や民間の保険で老後の生活費をまかなおうとする人が増えてきているようです。

しかし…それで足りますかね?
現時点で日本人の平均寿命は男性80歳・女性86歳です。年々これは伸び続けているため、あなたが高齢になるころには90歳~100歳になっているかもしれません。

あなたが何歳まで生きるのか?それは誰にも分からないですけど、もし100歳まで生きた場合、お金はいくら必要でしょうか?

もし夫婦で月20~25万円の生活費がかかるとした場合、60歳から100歳までの40年間で必要なお金は、なんと1億円~1.2億円が必要となる計算になります!

あなたはそんなに貯金ができる自信がありますか?もちろん、あるなら年金になんて頼る必要がないかもしれませんが…まあ、ムリでしょうね。すると現実的には、「年金+貯金」でまかなうしか選択肢はないのです。

国民年金の財源の半分は税金でまかなわれています。厚生年金も半分は会社が支払ってくれます。あなたが貯金・保険をつかって自己資金を2倍にすることは(たぶん)ムリなので…おとなしく年金を支払っておくのがいちばんの得策であるはずです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

5.年金は(きっと)もらえる!

IMG_3078
100%確実にもらえる!
…と言い切れないのがツライところですが、個人的には95%はもらえると信じています。残りの5%は…これはもう日本が崩壊するくらいの最悪の出来事があれば、です。

よく、未納者が増えているから年金制度が崩壊するとか言われていますが、そんなのはまったくのウソ。なぜなら国民年金の財源の半分は税金からまかなわれているからです。

つまり、未納の人の分のお金は国も負担しなくていいので、未納者が増えても減っても財政への影響はほとんどなく破たんはあり得ません。逆に未納者が増えた方が将来的な国の負担は楽になるんですよね…。

逆に言うと年金を未納する人は、普段さまざまな形で徴収されている税金の中から他人(年金をちゃんと支払っているひと)の分の年金を負担することになります。自分は年金がもらえないのに、税金は取られ続ける…つまりはすごく損しているわけですね。

もちろん、いま年金を受け取っているおじいいちゃん・おばあちゃんに比べると、私たちがもらう頃には年金額は少なくなると思います。ただし支払ったものがまったくのムダになる、支払ったお金に対してものすごく損する…という可能性は、ほとんどゼロだと言うわけです。

まとめ|年金はあなたのためにある!

IMG_3071
いかがでしたか?
もちろん日本という国家がなくなってしまう…という危険性もゼロではありませんが、限りなくゼロに近いと思いますので、年金をしっかり納めていさえすれば必ずあなたのプラスになることは間違いありません。

(ちなみに日本が崩壊するような事態になってしまったら、貯金も保険も役に立たないでしょうから、年金どころの話じゃないですね…。)

また、何十年先の遠い将来のことはいまいち想像することが難しくても、あなたが近い将来に事故や病気で働けなくなってしまったり、万が一亡くなってしまう可能性を考えれば、「遺族年金」「障害年金」がある安心は他に代えがたいものであるはずです。

いずれにせよ、保険や貯金はもちろん別途やっていただくとして、年金を納めないという選択肢はあまり賢明な判断とは言えないということが分かったと思います。

世の中のまちがったウワサに惑わされることないよう、正しい判断で将来に備えたいものですね。
[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME > プチ副業・お小遣い稼ぎ > 社会人もOK!「治験バイト」の危険・高額報酬のヒミツを徹底調査 1f848a431f7568f35d52a4eeb67f4c94_s
みなさんは治験(ちけん)バイトとか治験ボランティアってご存知ですか?

数万〜数十万円もの高額報酬がもらえるアルバイト”として、ウワサくらいは聞いたことがある人も多いでしょうね。

とっても簡単に説明すると、「治験アルバイト」とは医薬品などの開発に協力することで大金が貰えるアルバイト(正しくはボランティア)のことです。

興味はあるけど、新薬の実験台になるなんて怖い、危険すぎる…なんて思いますか?

しかしよく調べてみると、治験アルバイトは危険どころかとっても安全で、しかもサラリーマンなどの社会人にもおすすめな、短期間で大金が稼げる夢のようなボランティア活動だったのです。

今回は「治験」とはなにか?謝礼はいくら貰えるのか?本当に危険はないのか?…などを調査しまとめてみましたよ。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


治験とは?

「治験」とはなにか?を理解するためには、“新しい薬ができるまで”の流れを知る必要があります。

ひとつの薬が誕生するまでには、ふつう10~18年もの長い時間がかかります。

そのあいだに薬の効き目や安全性の確認など、さまざまな試験や審査が繰り返されます。

薬の開発は、まずは研究室で培養細胞などを使って実験をしたり、ねずみ・ウサギ・犬などの動物でさまざまなテストをおこないます。

ここで効果と安全性が充分に確認された薬だけが最終的に“人間での臨床試験”にうつります。これが「治験」です。

治験は通常3つの段階でおこなわれ、治験には多くの一般人がボランティアとして参加します。

治験のアルバイト」と言われているのは、この臨床試験である治験に参加することです。

この治験で得られたデータを国(厚生労働省)が審査し、これをパスしたものだけが病院などの医療機関で“新薬”として使われるようになるのです。


治験のアルバイトとは?

上述のとおり、新しい薬ができるまでには長い年月をかけて研究開発、実験や審査をおこないます。

この最終段階で人間を対象におこなうテストが「治験」で、これに参加する有償ボランティアのことを「治験アルバイト」や「治験ボランティア」または「治験モニター」などと呼びます。

労働をしてお給料をもらうわけではなく、自主的に新薬の開発に協力し、病気で苦しむ世の中のひとなのために社会貢献をするものなので、“ボランティア”なんですね。

なので治験でもらえる報酬も「バイト代」とは言いません。「協力費」や「負担軽減費」などと呼びます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

治験バイトの報酬はなぜ高額なの?

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_s
治験は通院や入院などでおこなわれるため、拘束時間が長いです。

仕事がある人はもちろんお休みをとったり、その他のさまざまな用事を犠牲にしなくてはなりません。

また、製薬会社や国(厚生労働省)で厳しい検証や審査がおこなわれるものの、自負自身の生身のカラダを使ってテストをおこなうものです。

さまざまな制限や拘束がありますので、ボランティアとはいえども無償では誰もやりたがりません。あたりまえですね。

だから治験ボランティアは有償で、しかも高額なお金が支払われるのです。


治験バイトはいくらもらえる?

では、治験ボランティアの報酬(負担軽減費・協力費)はいったいいくらもらえるのでしょうか?

通院か入院か、その内容や施設などにより異なりますが、相場はだいたい次の通りです。

●通院…8千円〜1万円ぐらい(1日あたり)
●入院…1万円〜2万円ぐらい(1泊あたり)


ちなみにその治験ボランティアの報酬がいくらなのかは、実際にモニター登録をしたり説明会などに参加しないと教えてもらえません。

もちろん、24時間拘束される入院にくらべて、通院のほうが拘束時間が短い(1日あたり5時間くらい)ので報酬は少なくなります。

通院の場合はこれに加えて、毎日の交通費も支払われます。

入院の期間は数日くらいのものから1ヵ月以上のものもあります。

もし1カ月の入院治験で、1泊あたり2万円もらえる案件があった場合…月収は60万円になります。すごいですよね。

治験の報酬は、最終日に現金でもらえるパターンがほとんどのようです。


治験バイトは2種類ある

治験には大きくわけて次の2種類があります。

●健常者・健康体が対象
●病気や特定の条件(糖尿病、がん、ニキビ、ぜんそく、メタボ、高齢者…など)の方が対象


ちなみに報酬は後者のほうが高くなることが多いようです。

これは特定の条件があるほうがモニターの人数を確保することが難しいからですね。


治験は副業ではない!

7b76ffe7dd14020d377557bf30bdd80a_s
なんども繰り返しますが、治験は労働などの仕事をしてお給料をもらうわけではありません。

つまり副業・アルバイトにはあたりません。あなたの善意による“ボランティア活動”なのです。

つまりあなたのお勤め先で副業やアルバイトが禁止されていたとしても、たとえ公務員だとしても、社会貢献を目的とするボランティアであれば参加しても差し支えないはずです。

だから「お金がなくて困ってるけど、うちの会社は副業禁止だし…」なんて人も治験ならまったく問題ないのです。

ただし治験が副業にあたらないとしても、そもそもボランティア活動でも仕事を休んではいけないという会社があれば(あまり無いとは思いますが)厳しいかもしれませんね。

いずれにせよ、社会人の方はお勤め先の就業規則には事前に目を通しておくことをお勧めいたします。


治験は確定申告が必要?

金額によります。

まず、1年間(1月1日〜12月31日)に治験ボランティアやその他の本業以外の活動で稼いだ“所得”が、以下の金額を超えるかどうかを計算してみてください。

●給与所得者…年間20万円以上
●給与所得者でない人…年間38万円以上


所得がこの金額を超えると、翌年の3月中旬(年によって多少違う)までに確定申告が必要です。

治験ボランティアでもらえる協力費・負担軽減費は、税法上では「雑所得」となります。

つまり(金額にもよりますが)確定申告の対象となりますし、課税対象となり税金がかかるのです。

ただし、あくまでこれば“所得(収入から経費を引いた金額)”の話です。

たとえば治験ボランティアによる収入のほかに本業以外で収入があり、それが合計30万円だった場合、

経費(たとえば自己負担した交通費や通信費、書籍などの調査費用ほか)が100,001円かかっていれば…

所得は199,999円(20万円未満)になるので、確定申告の必要はありませんし税金もかかりません。


治験アルバイトは危険?安全?

みなさんがいちばん気になるのは、やっぱり「治験バイトって危険じゃないの?」ってことですよね。

しかし、治験は私たちが考えるよりもずっと安全で至れり尽くせりの体制でおこなわれる医療行為なのです。

たとえば治験を実施するにあたっては、下記のような厳しいルールが義務付けられています。

●製薬会社と医学の専門家が協議して、治験の計画書を国(厚生労働省)に提出すること。

●国(厚生労働省)は安全性に問題ないかどうかをしっかり確認する。

●治験をおこなう病院は、十分な設備があり専門の医師や看護師などがそろっていなくてはならない。

●緊急時には、ただちに適切な処置がおこなえる体制がなくてはならない。

●利害関係のない第三者で治験審査委員会を組織し、安全性などを審査すること。

●治験を担当する医師は参加希望者に内容をくわしく説明し同意を得なくてはならない。

●治験参加者のプライバシーは厳重に保護されなくてはならない。

●それでももし、健康被害などがあった場合は充分な補償が約束されなくてはならない。


…このように、治験に参加者の安全性がしっかりと守られるように厳格なルールが定められているのです。

そもそも治験の段階に至るまでに充分に研究・実験がおこなわれていますし、

一般の治療よりもよほどきめ細かな検査があり厳重に監視されますので、万が一なにかトラブルが発生した場合にも対応が速いわけです。


危険の少ない治験バイトとは?

あとは、そもそも危険が少ない治験モニターも多数存在します。

たとえば薬自体を飲まないものや、肌に塗布するタイプの薬、健康食品や美容品、サプリメントなどの治験モニターなどがそれにあたります。

また、メタボや中性脂肪の方を対象として治験や、ニキビやアトピーなどを対象とした治験など…

もちろんまったく危険がないとは言い切れませんが、命の危険という意味では限りなくゼロに近い治験モニターと言えるでしょう。


治験のリスクは自己判断で!

86dcfe4902b017164481040136c3a7f3_s

とはいえ、治験のリスクはゼロではありません

治験による副作用や、過去には(相当に稀ではありますが)死亡例もあります。

しかし日常生活を送っていたって、交通事故に遭ったり事件に巻き込まれたり、薬の副作用や医療ミスで死亡するリスクもあるわけですからね。

治験モニターを危険と考えるのか?それとも日常生活と変わらないと考えるのか?

…そのあたりの判断は結局、自己判断で考えるしかありません。

ちなみに私は学生時代になんどか治験モニターに参加したことがありますが、なんの問題も違和感もなかったですし、いまでもピンピン生きていますよ。笑


治験に参加するまでの流れ

では治験モニターに参加するまでの流れをご紹介しましょう。

もちろんモノによって多少は違いますが、だいたい下記のような流れだとご理解ください。

●ネットで会員登録(仮登録)
●説明会・登録会に参加
●ネットや電話で応募(本登録)
●健康診断を受ける
●合否の発表
●合格した場合は案内を受ける
●治験モニターとして治療を受ける


まずは次に説明する「治験サイト」に仮登録することから始まります。

ちなみに登録したからと言って、必ずしも治験モニターをやらないといけないわけではありません。

イヤになったらどの段階でもキャンセルしたり途中で抜けることは可能です。まあ国が責任を持ってルールを定めているので当然ですよね。


おすすめの治験サイトは?

治験サイトのなかには、情報料や登録料と称してお金を請求するような詐欺サイトもあるそうなので注意が必要です。

以下に多くの実績があり安心できる治験サイトをいくつかまとめておきますので、参考にしてみてください。

●治験情報「V-NET」

V-NET(医学ボランティアネットワーク)が運営しており、大阪にある株式会社ヒューマンリンクという会社がその母体となっています。

健常者向け治験ボランティア

20歳〜40歳までの健康な日本人男女が対象となる治験情報サイトです。無料で治験情報を配信しているので、登録だけでもしておくのもありですね。

疾患者向け治験ボランティア

高血圧、高齢健常者(65歳以上)、閉経後の女性、高コレステロール、うつ病、ぜんそく、アトピー皮膚炎、ニキビ…などの症状がある方が対象となります。

●医学ボランティア会「JCVN」

JCVNは株式会社パシフィックグローブが運営する治験紹介サイトです。50社以上の製薬会社、食品会社、CRO、SMO、医療機関と取引実績があり、知名度も高いので安心できます。

ぜんそくの治験ボランティア

メタボ・中性脂肪の治験ボランティア

65歳以上のシニア向け治験ボランティア

糖尿・高血圧の治験ボランティア

ニキビの治験モニター

治験ボランティア無料登録(一般)

*     *     *

さて、いかがでしたか?

今回は短期間で高額な報酬が得られる「治験バイト」「治験ボランティア」について解説させていただきました。

ちょっとお金に困ってしまった時…副業をしたいけど会社で副業が禁止されている場合…など、治験モニターへの参加を検討してみてはいかがでしょうか?

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう。

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3082


僕は、つい最近まで“貯金がゼロ”でした。

車のローンやらブランド服の分割払いやらでつねに複数の借金をかかえ、毎月返済に追われていました。

当然のごとくブラックリスト化していたので、クレジットカードも作れず、新しいローンも組めない状態でした。

電気やガスが止められるなんて日常茶飯事。絶対に止まらないと噂されている水道さえも止められる寸前までいきました。

家賃を払えずに3ヶ月も滞納し、なにやら物騒な督促状が届いたことも一度や二度じゃありません。

さらには税金も滞納していため、会社の総務部に役所から電話がかかってきて冷や汗をかいたこともあります。

…ようするに典型的な「お金の弱者」「マネーリテラシーの低い人間」だったわけですね。

若かりし頃ではありませんよ。たった3年半くらい前までの僕です。

では、どうして僕はそんなダメ人間になってしまったのでしょうか?なにが原因でこんなにお金にだらしない人間ができてしまったのでしょうか?

今回はそんなお話です。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.お金に無知で無頓着!

IMG_3011

いちばん大きな要因はコレでしょうね。
まったく知らなかったですし興味がなかったんですよ、お金のことなんて。

いまでは偉そうにお金のブログを運営したり、本を出したりとかしてますが…つい最近までは本気でなにも知らなかったんです。

知ってみると、お金ほど面白くて奥深いテーマはないと思うんですけどね。

だから、“きっかけ”ってすごく重要だと思います。

「このままじゃダメだな、俺。」
「老後どうなっちゃうんだろう…。」
「子供ができたけど、ちゃんと育てていけるのかなぁ…。」

こんな風に、“ふとした瞬間に感じる不安や焦り”を絶対にスルーしちゃいけないと思うんですよね。

不安を感じたときこそ、自分を変えられるチャンスなんだと思います。

2.見栄っぱりでカッコつけたがり!

IMG_3084

僕は見栄っぱりで、ええカッコしいの人間でした。

なぜ見栄っぱりだったかと言うと、やはり“自分に自信がなかった”からなんですよね。

容姿にもめぐまれてないし、話も上手くないし、お金もないし、地位も権力もないし…。

だから無理やりお金をかけて自分を飾ったわけです。自分を飾ることで、冴えない自分を大きく見せようとしていたんですね。

親にお金を借りてまでBMWに乗ったり。ローンを組んでまでブランド物の洋服で着飾ったり。ムリしてお洒落な高級住宅街に住んでみたり…。

ライフスタイルのすべてが見栄をはるためのものでした。当然お金なんて貯まるわけがなく、いつになっても借金だらけです。

もし見栄をはるために使った巨額のお金を、貯金や自分の成長のために使っていたとしたら…

そう思うとすごく後悔です。

3.支払いにルーズ…

IMG_3083

僕は、ローンの返済期限や公共料金などの支払い期限などに、ことごとくルーズなんです。

お金がないというか、あってもスルーしちゃうんです。忘れちゃったり、覚えているのに面倒くさくなっちゃうんです。

これが原因で支払いの遅延を繰り返し、僕は長いあいだブラックリストでした…。

なんでしょうね?自分でも理由が分からないんですが…こうゆう病気があるんでしょうか?

人間の脳って嫌なことを忘れるようにできているらしいですが、

僕の脳みそは他のひとよりも自己防御機能が働らきすぎるのかも知れません。

「お金を払いたくないな…。よし!忘れてしまおう!」と。

なので今では、すべての支払いを自動引き落としか、クレジットカードから自動決済されるように徹底しました。

もしくは、もう自分は頼りにならないので、支払いの封筒などが来た瞬間に、奥さんとかにお金をわたして丸投げしちゃうのです。

根本的な解決にはなっていないんですが、なんとか今のところはこれで凌いでおります。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.小さなお金を気にしない!

IMG_3085

かつての僕は「小さなお金にこだわる男なんてケチでカッコ悪い」と思っていました。

銀行の振込手数料やATMの手数料なんて、気にしたこともありませんでした。

お金があるわけではないのに、友人や後輩にいっつも奢ってあげていました。

ショッピングでも、内心「ちょっと高いなぁ…」と思っても、店員に勧められるままに「じゃあそれで。」と商品を買っていました。

会社の経費精算や国の補助金なども「大した金額じゃないし、いいか。」とろくに手続きもしませんでした。

要するにそうやって少しずつムダ遣いや横着が積み重なり、結果的に大金を失っていたんですよね。

5.多趣味で、熱しやすく冷めやすい!

IMG_3086

僕は昔から熱しやすく冷めやすい性格で、いろんなことにハマって熱中しては、しばらくして飽きてやめてしまう…を繰り返してきました。

車道楽で旅行大好き、ミッドセンチュリーなインテリア達、 サバゲー用品に莫大なお金を注ぎ込み、ほかにもネイチャーアクアリウム、自転車にプラモデルなどなど…。

新しい趣味を見つけるたびに、どれだけのお金と時間を注ぎ込んできたか分かりません。

お金を貯めたいなら、趣味もほどほどにですね。

6.危機感がない!

IMG_3089

これだけヤバイ状態なのに、当時の僕には不思議と危機感があまりありませんでした

「貯金なんてもっと歳をとってから考えるものだよね」「老後の生活資金なんてまだまだ先のことでしょ」と高をくくっていたのです。

貯金はまったくなかったですが、それなりに良いお給料をもらっていたので、「ヤル気になればいつでも貯金はできる」と安易に考えていたのです。

結果、30代半ばを過ぎても“貯金ゼロ”の貧乏父さんの典型になってしまったのです。

7.将来について考えたことがない!

IMG_3087

なぜ僕が危機感をもてなかったのか?それは将来についてろくに考えたことがなかったからですね。

子供の教育費がいくらかかるのか?老後はどうやって暮らしていくのか?年金がいくらもらえるのか?定年までにいくら貯金が作れるのか…?

あらためて自分の将来をしっかり考えてみたとき、その“お先真っ暗”ぐあいに冷や汗をかいたものです。

なかなか貯金を始められないひとのであれば、まずは現実を直視してみることです。

まとめ|すべて逆にすればOK!

IMG_3078

いかがでしたか?
あらためて振り返ってみると、そのあまりのドン底っぷりに我ながら愕然としますね。

では、僕がどのように更生して普通の人生を歩めるようになったかというと…すべて逆のことをしたんですね。

1.お金の勉強をする。
2.見栄を張るのをやめる。
3.支払い期限を守る。
4.小さなお金を大切にする。
5.お金のかからない趣味を見つける。
6.危機感を持つ。
7.将来について考えてみる。


こんなダメダメな僕でも、この7つのポイントを守ることで生まれ変わることができたのです。

まあ、当たり前のことばっかりなので何の新しい発見もないかと思いますが…。

逆に言えば、いま貯金がまったくできていない人も「当たり前のことをマジメに実践すること」でお金を貯められるようになるということですね。

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう。


アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 貯金できない“女子”に共通する、9つの“痛い”生活習慣women002

あなたのまわりに“貯金できない女子”はいませんか?

結婚後は家計の実権をにぎることも多い女性陣。女性の金銭感覚や意識行動がご家庭の貯金額に大きな影響を与えると言っても過言ではありません。

そこで今回は、貯金のできない女子に共通するとっても“痛い”生活習慣&特徴をまとめてみました!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.流行モノが大好き

shoping

ファッション・美容・グルメ…など、女子に特に多い“浪費”がこれです。

流行に敏感なのは良いのですが、流行っているという事は流行が終わればただのゴミになるということ。得てして、流行モノというのは寿命が短いものです。

お買い物をする際は、2年・3年先までずっと使えるものなのかどうか?を、常に気にしながら検討するようにしましょう。

2.高級ブランドに目がない

ハイヒール売場

ブランド物や高級品が好きな女子は、貯金ができない傾向にあります。

もちろん“良いものを長く使う”という考えであれば否定はしませんが、見栄やステータスのために無理をして高級なブランド物を買ってしまうというのは、絶対にNGですね。

ショッピングする際は、必ず自分の収入に見合ったお買い物を心がけましょう。

3.コンビニが大好き

コンビニ店内

貯金できない女子に意外とよくあるパターンがこれ。

コンビニが大好きで、気がつけば1日に何回もコンビニに立ち寄ったりしていませんか?

最近はPB(プライベートブランド)が一般化してきており、だいぶ安い商品も増えてきましたが、それでもスーパーなどと比べるとコンビニの商品価格は高いと言わざるを得ません。

1つ1つはたいした金額差ではありませんが、食費・飲料や日用品などは購入する頻度も高いため、長期間でみると大きな差につながります。

もちろん、コンビニは大変便利で私たちの生活に欠かせない存在。商品価格以上の価値があることも事実です。

しかし「割高だと分かっていても、コンビニに寄ってしまう」「必要のないものまで、ついつい買ってしまう」なんて人は、一度その生活習慣を見直してみる必要があるでしょう。

4.外食の回数が多い

食べ放題
働いている女子はなかなか自炊をする時間がもてないものですが、外食の回数が多いと家計への負担は相当なものになるので注意が必要です。

“休みの日に作り置きをする” “大量に作って冷凍保存しておく”などで工夫しつつ外食の回数を減らしていくと、比較的簡単にお金が貯まっていきますよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

5.お金持ちとの結婚を夢見ている

■creditcard_kekkonshiki

女子のなかには「結婚するならお金持ちがいい!」と考えている方も意外と多いのではないかと思います。

しかし、これってただの現実逃避ですよね。

“いつかステキな旦那さまがあらわれて、お金もなんとかしてくれるはず!”….なんて、目の前にある問題を先送りして、男性に経済的な責任をなすりつけているだけです。

ちなみに平成24年の国税庁の調査によると、25~29歳男性の平均年収は367万円、30~35歳男性の平均年収は431万円です。

また、年収1000万円以上の男性は6.6%(100人に6〜7人)、年収1500万円以上だとたったの1.7%(100人に1〜2人)です。

つまり多くの女子が年収400万円前後のご家庭で家計をやりくりしなくてならない!ということですね。

はやく夢から覚めて、現実的な家計管理ノウハウを若いうちから身につけておきたいものです。

6.“自分へのご褒美”が言い訳

プレゼント

なにか高いものを買おうとする時、贅沢をしようとする時、これは頑張った自分へのご褒美だから」を言い訳にしていませんか?

もちろん、たまには贅沢を楽しんだり、仕事や家事へのモチベーションをあげるために自己投資するのも良いと思います。

ただ、何事もやり過ぎは禁物。毎回毎回ご褒美を言い訳にしてムダ遣いしていては、いつまでたってもお金は貯まりませんよ。

7.間食が多い

おやつ、スイーツ

お茶・お菓子・スイーツなど、ダイエットをしているわりには、やたら間食の多い女子、いますよね?

小さな出費をせっせと積み重ねて、大きな浪費とムダなぜい肉だけが残るなんて… 笑い話にもなりません。

体重も家計も“スマート”を目指しましょうね(お前が言うな)。

8.週に何度もお金をおろす

銀行ATM

ATMなどで週に何回もお金をおろす。つまり無計画なお金の使い方ルーズなお金の管理をしているということですね。

こんな人は、自分がどのくらいのお金をどのくらいの期間で使うのか?を把握できていないので、短期間で何度もお金をおろしてしまうのです。

そのたびにATM手数料を支払い、小さなムダを大きく積み上げてしまいます。

お金をおろす際は、“2週間に1回だけ2万円をおろす”などのルールを決めて、引き出すお金と使うお金を上手にコントロールしましょう。

また、手数料が無料になるインターネット銀行を利用するなど、無駄な出費を極力おさえる習慣をつけましょうね。

9.部屋やデスクが汚い

汚い机

自分の部屋や、職場のデスクまわりに物が多くなんとなくゴチャゴチャしている人、整理整頓ができていない女子はいませんか?

必要なもの、不必要なものの仕分けができておらず、本当に大切なものも雑に扱われてたりします。

お金の管理も同様で、どこの口座にいくらお金が入っているのか?次の引き落としはどこの口座からいくら引き落とされるのか?はたして自分は今、いったいいくらの貯金があるのか?….それさえも把握できていない方もいるのではないでしょうか。

「あいつは部屋やデスクが汚いから、きっとお金の管理もルーズだろうね」そんな風にウワサされる前に、身近な整理整頓からはじめてみて下さい。

*          *          *

さて、どうでしたか?
ひとつでも当てはまる項目があった方は注意が必要ですよ!

この機会に日々の生活を振り返り、お金への向き合い方を見直してみましょうね。

[文:Sancho]



最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 銀行口座はこうして使え! > 銀行口座の正しい“使い分け”術!
■atm
家計管理をおこなう上でとっても大切な要素となる“銀行口座”。

銀行口座はいくつぐらい持つのが適切なのか? その組み合わせや使い分けはどうするべきか?などなど。

今回は、正しい“銀行口座の活用術”について徹底分析していきますよ。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

銀行口座を整理し使い分ける!

以前の記事(銀行口座は目的別に使い分けよう!)でもご紹介させていただきましたが、正しい家計管理を行うには、銀行口座を“キレイに整理整頓”し、複数の銀行口座を“上手に使いわける”ことが大切です。

逆に口座の管理がルーズな人は、ほぼ100%お金が貯まらない人と言ってもよいでしょう。

では銀行口座を使い分けると一体どのようなメリットがあるのでしょうか?その利点を下記にまとめてみました。

お金の流れを把握できる
いつ、いくら、何を目的として出金・入金が行われたのか?お金の動きが分かりやすくなります。

お金の場所・量を把握できる
いま現在どの口座にいくらお金があるか?使っていいお金がいくらなのか?将来のために残しておけるお金はいくらなのか?…などが分かりやすくなります。

お金が増えやすい
お金の流れ・場所・量がしっかり把握できれば、計画的で効率的な運用管理ができます。つまりお金がふえやすくなります。

お金が減りにくい
銀行・口座選びとその組み合わせに気をつければ、手数料などの無駄を削減できます。また使いすぎなどの浪費を抑制することも可能です。

銀行口座はいくつ必要?

では、銀行口座はいくつくらい持っていれば良いのでしょうか?

「2つあれば十分だ」「最低でも3つ必要」「いや4つはないとダメだ」…などと専門家の間でも意見が分かれているようですが、結論を言うとどれも間違いではありません。

要はあなたにとって“分かりやすく管理しやすい方法”にすればOKなのです。

目的はお金の流れや量を把握し管理・運用をしやすくするためですので、自分のライフスタイルと貯蓄規模をよく振り返り、最適な組み合わせを考えるべきですね。

以下に口座数ごとの“おすすめ使い分け例”を数パターンご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

口座数別“使い分けパターン”一覧

【口座×2】

メイン口座 給与の入金、生活費の出金、
その他の引落し用の口座
貯蓄用口座 毎月の貯金を積み立てる
ための貯蓄専用の口座

最もシンプルなパターン。単身者でまだ貯蓄が少ない場合は、最低限この2つがあれば十分です。

給与が振り込まれたらまず最初にメイン口座から貯蓄用口座に貯金額を振り替えます。

【口座×3_A】

メイン口座 給与の入金、生活費の出金、
その他の引落し用の口座
貯蓄用口座
(普通)
毎月の貯金を普通預金に
一時的にプールする
貯蓄用口座
(定期)
余剰資金を金利の高い
定期預金に入れる

貯蓄が増えてきたら、いつでも引き出せる普通預金に一定の金額をプールしておきます。緊急な支出もこちらの口座で対応。

しばらく使わない余剰資金は金利の高い定期預金に入れ、利息を得るようにします。

【口座×3_B】

メイン口座 給与の入金、生活費の出金
貯蓄用口座 毎月の貯金を積み立てる
ための貯蓄専用の口座
引落し用
口座
カード、ローン、公共料金
など引落し専用の口座

クレジットカードやローン返済、公共料金などの引落しが複数ある方は、引落し専用の口座を作っておくと便利です。

給与が振り込まれたら、貯金と引落し予定のお金をそれぞれの口座に振り替えます。

【口座×4〜】

メイン口座 給与の入金、生活費の出金
貯蓄用口座
(普通)
毎月の貯金を普通預金に
一時的にプールする
貯蓄用口座
(定期)
余剰資金を金利の高い
定期預金にいれ
引落し用
口座
カード、ローン、公共料金
など引落し専用の口座

やや貯蓄が増えてきたら、貯蓄用口座を複数に振り分けましょう。

【口座×5〜】

メイン口座 給与の入金、生活費の出金
貯蓄用口座
(普通)
毎月の貯金を普通預金に
一時的にプールする
貯蓄用口座
(定期)
余剰資金を金利の高い
定期預金に入れる
引落し用
口座
カード、ローン、公共料金
など引落し専用の口座
積立用口座 教育費、住居購入・修繕、
マイカー購入費などの
積み立て専用口座

将来使う予定があるお金を、目的別に積み立てておくのもオススメです。

上記の他にも、旅行・車検・税金・パソコン・保険の一括払い・高級バッグや腕時計…など様々な積み立てに応用が可能です。

【口座×6〜】

メイン口座 給与の入金、生活費の出金
貯蓄用口座
(普通)
毎月の貯金を普通預金に
一時的にプールする
貯蓄用口座
(定期)
余剰資金を金利の高い
定期預金に入れる
引落し用
口座
カード、ローン、公共料金
など引落し専用の口座
積立用口座 教育費、住居購入・修繕、
マイカー購入費などの
積み立て専用口座
投資用口座 外貨預金、仕組預金、株式
投資、投資信託などの
投資用口座

さらに貯蓄が増え余剰資金ができてきたら、投資用の口座を用意する必要がでてきます。

複雑なようだが中身はシンプル!

このように、基本的には給与の入金や日々の生活費を引き出すための「メイン口座」と、将来のためにお金を貯めておく「貯蓄用口座」、この2つがすべての組み合わせのベースとなります。

ここに、貯蓄が増えてくればより金利条件の良い「定期預金の口座」を追加したり、よりアグレッシブな金融投資を行なうための「投資用口座」を増やしていくイメージです。

さらに、“使う予定はあるけどまだまだお金を貯めなくちゃいけない…”なんてものがあれば、別途それ専用に「積み立て用の口座」を作ってしまうのもオススメです。

子供の教育資金やマイホームの購入・修繕、ちょっとお高い買物、海外旅行をするために積み立てる、というのももちろんOKです。

一見複雑なようですが、役割分担が明確な上記5種類の口座を組み合わせるだけですので、骨組みは意外とシンプルなのです。

こちらを参考にしつつ、今の自分にはどの口座が必要なのか?どの組み合わせがベストなのかを色々と考えてみましょう。

*            *            *

いかがでしたか?
では次に“銀行・口座の正しい選び方”やさまざまな注意点を見ていきましょう。(完全版!銀行&口座の正しい“選び方”

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 銀行口座はこうして使え! > 完全版!銀行&口座の正しい選び方
●022
さて、前回の記事(完全版!正しい銀行口座の“使い分け”術)では、あなたのライフスタイルと貯蓄額に合わせた銀行口座の役割分担や、適正な組み合わせ方についてご紹介させていただきました。

続く今回は、銀行や口座の“正しい選び方”やいくつかの“注意点”をお話しさせていただきます。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


口座の増やし過ぎに注意!

前回の記事では2~6つの銀行口座を組み合わせるパターンを紹介させていただきましたが、もちろん数が多ければ良いというわけではありません。

目的としては、お金の流れを把握しやすく・管理しやすくするためですので、自分の資産規模に見合ったものである必要があります。

口座が多すぎて逆に分かり難くなってしまったり、せっかく残高が残っているのに口座の存在を忘れてしまっていたり・・・なんて話もよく聞きます。

自分にベストな組み合わせをじっくりと考え、ムダな口座を作らずに“最適な組み合わせ”をチョイスするようにしましょう。

1つの銀行に預けるお金の上限は1,000万円まで!

ここで覚えておいていただきたいのは「預金保険(よきんほけん)」の存在。預金保険とは、銀行などの金融機関が破綻した際に、預けている預金を保護するための仕組みです。

預金保険によって守られるのは、1金融機関ごとに預金者1人当たり元本1,000万円までとその利息です(この仕組を「ペイオフ」と言います)。

つまり仮に1億円を1つの銀行に預けていた場合、万が一その銀行が潰れてしまったら、9,000万円は戻ってこない可能性が高いということ。

なので、1つの銀行に預けるお金は1,000万円までを限度にし、それ以上のお金は別の銀行に預けるなど“リスクを分散”させることをオススメいたします。

ちなみに、外貨預金などはそもそも預金保険の対象とはなりませんのでご注意ください。

金利・安心・利便性どれで選ぶ?

銀行選びの際で悩むのが、「金利」「安心」「利便性」のどれを優先させるかという点です。

もちろんこの全てを兼ね備えた銀行や金融商品があればベストなのですが、なかなかそういうわけにはいきませんよね。

なので、こればっかりはあなた自身が“何を優先すべきか?”よく考えて決断する必要があります。

以下に都市銀行 vs ネットバンクという視点でそれぞれを比較してみました。

『金利』
基本的に、3大メガバンクを代表とする都市銀行やゆうちょ銀行は金利が低く(定期預金の平均金利0.025%~0.035%)、ネットバンクは金利が高く(0.25%~0.35%)なります。

この10倍の差は“実店舗の有無”によるもので、ネット銀行は店舗にかかる家賃・人件費・光熱費…などの運営コストが無いために金利を高く設定できるのです。

ですので、金利で選ぶなら断然ネットバンクを選ぶべきですね。

『安心』
銀行が破綻してしまうリスクを考えるのであればやっぱり大手の都市銀行が安心!…なんていうのは実は迷信です。

確かにネットバンクは実店舗がないため大手都市銀行よりも規模が小さいところが多いですが、その分コンパクトで効率的な経営を行っている銀行が多いとも言えます。

さらに前述の通り、ネットバンクへの預金も都市銀行と同じく「預金保険」の対象となります。

なので破綻の可能性が多少高いとしても、1000万円以内の金額であればあなたの預金への影響はほぼ同じと言えます。

『利便性』
これは圧倒的にネットバンクが優位です。

ネットバンクは実店舗がないですが、その分他行のATMやコンビニATMとの提携が多く、わざわざ銀行に行くよりも便利な場合が多いのです。

さらにネットバンクはATM手数料や振込手数料が安かったり無料になることが多いので、都市銀行よりもお得ですね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

手数料0円を目指せ!

複数の銀行・口座を組み合わせる際には、手数料(ATM手数料や振込手数料)が年間0円になるように上手に組み合わせを考えましょう。

以前の記事(振込手数料の無料回数ランキング!)にも書いた通り、手数料の面でもやはりネットバンクが有利です。

もちろん勤め先が給与振込先の銀行を指定している場合がありますので、全ての口座をネットバンクにできない人もいますが、都市銀行であっても条件次第では手数料が無料になる場合もあるので上手な組み合わせをしっかりと考えましょう。

同銀行内に口座を複数作れる?

前回の記事では“複数の銀行口座の使い分け”について紹介させていただきましたが、取引のたびに違う銀行のATMに赴いたりするのは不便ですし、また別々の銀行間での取引は手数料が発生することが多いので、金銭面でもムダが多くなります。

これを解決するには同じ銀行内に複数の口座を作ることですが、しかしそんなことが可能なのでしょうか?結論から言うと、これは可能です。

都市銀行の多くでは(その目的・理由をしっかり説明すれば)同一名義での複数口座の開設に対応して貰えるはずです。

しかしネットバンクの多くは、1銀行に1人1口座と決められている場合がほとんどですので注意しましょう。

「目的別口座」とは?

上記の通り、ネットバンクの中にはとっても便利な機能がある銀行があります。

それは「目的別口座(もくてきべつこうざ)」という機能です。目的別口座とは、銀行の一つの名義の中に、“さまざまな目的ごとに口座を作成でき、それぞれ管理ができる”という便利な機能です。

有名なのは「住信SBIネット銀行」の目的別口座で、代表口座のほかに最大5つ(合計6つ)の口座を作ることができます。

目的別口座の作成・編集は24時間いつでもどこでもPCやスマホから可能で、自分で口座名をつけたり目標金額や期日も設定できます。

もちろん口座間のお金の移動はリアルタイムですし、手数料もかかりません。円定期預金・外貨預金なども作れます。

このほかには、「ソニー銀行」にも「ほしいもの貯金箱(目的別貯金箱)」という機能があり、代表口座のほかに5つ口座が作れるようです。

キャンペーンを要チェック!

口座を作成する際には、銀行の“キャンペーン”にも注目しましょう。

銀行のキャンペーンとは例えば、普通預金や定期預金、外貨預金などの“金利が高くなる”キャンペーン。

通常ネットバンクの定期預金の金利は高くても0.25%〜0.35%くらいですが、キャンペーン時には1.0%など稀に見る高金利にめぐり合うこともあります。

また、金利の他にも外貨・株などの手数料が激安になるキャンペーンや、口座の新規開設や給与・年金の受け取り口座に設定することで現金がもらえるキャンペーンなどもあります。

チャンスを逃さぬよう常に銀行のホームページなどをチェックするようにしましょう。

保存版!銀行ホームページで情報チェック

以下のページにさまざまな銀行の金利・キャンペーンが確認できるリンク集を作りました。
このページをブックマークしたり、スマホのホーム画面に追加して、常にキャンペーン情報をチェックする習慣をつけましょう。

銀行のリンク集

*             *             *

いかがでしたか?
次回は実際の銀行口座の組み合わせ例を、図解&ビフォー・アフター形式でご紹介させていただきます。図解!銀行&口座の組み合わせをマスターしよう


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

●023
今回も引き続き、銀行口座についてのお話です。

前回までの記事[銀行口座の正しい使いわけ術][銀行口座の正しい選び方]では銀行口座はどう選べばよいか?どう組合わせるべきか?についてご紹介させていただきました。

今回は、実際の組み合わせ事例を分かりやすい図解を交えながら見ていこうと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

銀行口座の種類と役割分担|おさらい

前回までの記事では、銀行の選び方や様々なパターンでの口座の組み合わせ方法をご紹介させていただきましたが、いま一度おさらいをしておくと、銀行口座の布陣として理想的なモデルは下記の通りとなります。

【銀行口座の種類と役割分担】
メイン口座 給与の入金、生活費の出金
貯蓄用口座
(普通)
毎月の貯金を普通預金に
一時的にプールする
貯蓄用口座
(定期)
余剰資金を金利の高い
定期預金に入れる
引落し用
口座
カード、ローン、公共料金
など引落し専用の口座
(積立用口座) 教育費、住居購入・修繕、
マイカー購入費などの
積み立て専用口座
(投資用口座) 外貨預金、仕組預金、
株式投資、投資信託
などの投資用口座

まず最初に「メイン口座」と「貯蓄用口座」を分けること。

貯蓄用口座は、貯蓄レベルによって何かあったらすぐに引き出せる「普通預金」と、しばらく使わない「定期預金」に分けるのが良いでしょう。

また、生活費とは別に必ず支払わなくてはいけない公共料金・携帯料金・各種ローン返済のための「引落用口座」をプラス。

さらに貯蓄額の増加に合わせて「積立用口座」「投資用口座」を増やしていく流れです。

ちょっと文字だけだと分かり難いと思いますので、次からは実際の組み合わせ事例を銀行名を出しつつ、図解で見ていきたいと思います。

①絶対NGな組み合わせ事例

構成1
…めちゃくちゃですね。。
実はこれ、私が数年前まで実際に行っていた口座の管理状況です。

いま考えても何でこんなことになってしまっていたのか…?自分のことながら理解に苦しみます。

このようにゴチャゴチャになっていると、まず根本的に「お金の流れ・所在がとても分かりにくい」ですよね。

現時点で自分に貯蓄がいくらあるのか?そもそもどこの口座にいくらお金が入っているのか?さえも把握しにくくなってしまっています。

公共料金や家賃・クレジットカードの支払いなど、どの口座からいつ・いくら引き落としがあるのか?も分からなくなっており、引き落としがなされずに(意図せず)支払いが遅延してしまうこともありました。

さらには頻繁に他行への振り込みが必要になる上に、それぞれの口座同士の相性も悪いため、月に1,000円近くの“振込手数料”が発生していました。

また、メインバンクの支店・ATMなどが自分の生活圏に一切無いため、生活費を引き出すたびに“ATM手数料”が発生し、これらの「銀行手数料のムダ」だけでも年間2万円はドブに捨てていた計算になります。

②お金の流れをスッキリ分かりやすくした事例

このままではいかん!・・・と思い、お金の流れと所在をはっきりさせるため、取り急ぎ以下のような布陣で口座の新規開設・整理整頓を行いました。
構成2
・・・どうでしょうか?ずいぶんとスッキリ分かりやすくなったと思います。

ポイントとしては、まず「メイン口座と貯蓄用口座を分けた」こと。

これにより“使うためのお金”と“使わないお金(貯金)”の区別がハッキリし、“貯金の先取り”(給与が入ったらまず最初に貯金を取り分けること)が可能になりました。

2つ目のポイントは「引き落とし口座を一本化」したこと。

事情により住宅ローンは別になってしまいましたが、それ以外の支払いはすべてクレジットカード決済に変更し、引き落としされる口座を一つにまとめました。

これによって“いつ・何が・どから・いくら引き落としされたか?されるのか?”がとても明確になり、毎月の収支計画が立てやすくなりました。また支払いが遅れることも延滞金・督促手数料を取られることもなくなりました。

3つ目のポイントは「銀行手数料を0円にした」という点です。

年間2万円かかっていた銀行手数料も、メインバンク(住信SBIネット銀行)の他行への振込手数料が3回まで無料となるため0円。

また、提携ATMが数多く存在するためATM手数料も発生しません。なので年間の銀行手数料は限りなく0円になりました。

③目的別の貯蓄・積立口座、投資口座を追加した事例

そして、こちらが今現在の布陣となります。
構成3
・・・ぱっと見は複雑に見えるものの、構造はいたってシンプルです。

ベースになっているのは、「メイン口座+貯蓄口座+引落口座」の組み合わせ。

貯蓄口座はメインバンク(住信SBIネット銀行)内に一時プールするための普通預金と、高金利キャンペーンなどがあった際に開設した定期預金(オリックス銀行・じぶん銀行・新生銀行など)に貯蓄を分散しています。

また、こちらもメインバンク内に積立口座(住信SBIネット銀行の「目的別口座」)を5つ開設して、子供の教育費・旅行費・車検&修理費・マイホーム修繕費・・・などを毎月ちょっとづつ積み立てています。

さらにメインバンク内に投資口座(外貨預金・仕組預金・投資信託など)と、同じ銀行グループの証券口座を開設。

おまけに妻の口座も同じ銀行に作っているため、ちょっとしたお金のやりとりなども24時間リアルタイム(もちろん手数料無料)で行うことを可能にしています。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


この銀行口座の組み合わせによるメリットとは?

上記のように、私が実践している銀行口座の組み合わせは「住信SBIネット銀行」を中心に構成しており、サブ口座もインターネット銀行(ネットバンク)、もしくは都市銀行のモバイルバンキングの仕組みで布陣しています。

このことによるメリットは下記の通りです。

⚫︎リアルタイムで今どこにいくらお金があるのかが分かる!
⚫︎24時間365日いつでもどこでもPC・スマホから取引可能(例外アリ)!
⚫︎振込手数料・ATM手数料が0円!
⚫︎1つのアカウント(WEB管理画面)でほとんどの用事が済む!
⚫︎大手都市銀行より金利が高く、手数料が安くてお得!

…など

私自身がお金の管理をしていく上で一番の問題点であった、「お金の把握」「手数料のムダ」を解決しつつ、管理を大幅に「楽チン」にするという点を重要視して作った銀行口座の布陣となります。

紙に書き出して、ベストな組み合わせを追求しよう!

上記でご紹介した銀行口座の布陣は“私さんちょのために最適化された組み合わせ”です。

お金の事情やライフスタイルは十人十色、100人いれば100通りのパターンがありますので、あなたに合った最適な組み合わせはまた別に存在するはずです。

ぜひ、下記の「銀行リンク集」や「手数料の無料回数」などの記事を参考に、じっくり考えながらもっともベストな布陣を追及してみましょう。

おすすめの方法としては、ノートやメモ帳など“紙に書き出してみる”ことです。

どこをどう変えればお金の流れを把握しやすくなるのか?ムダな銀行手数料は発生しないか?リスク分散や後々の拡張性なども含めて、検討してみてください。

※銀行口座選びに参考となる記事

【この銀行の金利がすごい!!】お得な銀行預金はどこ? 最新版
絶対にブックマークすべき銀行リンク集まとめ
振込手数料の無料回数ランキング!
絶対に外せない“ネット銀行”比較

[文:Sancho]


最大1万1000円分の商品券が、必ずもらえる!
たった5分で、最大1万1000分の商品券がもらえる方法をご存知ですか? プロのFPに保険相談(無料)をすると、保険に加入するしないに関わらず、必ず全員に商品券がもらえちゃうんです!

保険の相談もできて、家計相談や将来のマネープランも相談できて、かつ商品券までもらえちゃう!この機会にぜひ、「保険のビュッフェ」と「保険マンモス」に無料相談しちゃいましょう♪

アンケートに答えて<無料>保険相談をすると…今なら全員に5,000円分の商品券をプレゼント!


プロの保険相談員が自宅職場お近くのファミレスまで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOKなので気軽に相談できるよ♪

さらに!保険マンモスで無料相談すれば…全員に最大6,000円分の商品券をプレゼント!


国家資格をもったFPが自宅カフェなどに来てくれるよ! 保険のビュッフェと合わせて1万1000円分の商品券をゲットしちゃお♪

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">


ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ