60歳までに貯金3000万円

節約・貯金・家計簿の教科書

January 2017

■独身貴族3
さて前回の記事(貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック)では、“貯金ゼロだとどうなるか?”をテーマにお話をさせて頂きました。

でも、貯金が苦手だと言うひとに急に“いますぐに貯金をしよう!”と言っても上手くお金が貯まっていくはずがありません。

ということで今回は、“貯金上手がやっているお金が貯まるテクニック”をテーマに、貯金を貯めるために必要となる考え方、ノウハウを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.貯金の目標と期限が明確!

まず、貯金上手な人はしっかりとした“目標設定”を行っています。

「10年後までに1,000万円を貯める!」「60歳までに資産1億円をめざす!」…など、“いつまでに、いくら貯金するのか?”をしっかりと決めているのです。

目標と期日を定めることで、毎月の貯金額の目安も明確になり、いま自分がどのくらいの位置にいるのか?あとどのくらい足りないのか?が分かりやすくなります。

そのため自然とお金に対する意識が変わり、ムダな浪費も減る傾向にあります。

2.いつどのくらいのお金が必要かを知っている!

貯金が貯まらない人にありがちなのが、突発的な支出でやむなく貯金を減らしてしまったり、ライフイベント(結婚・出産・納税・引越し・住宅購入・子供の入学進学・マイカー購入・車検…etc.)で貯金を取り崩してしまうことです。

せっかく貯めた貯金が目減りしてしまうとモチベーションも下がりますし、なかなか目標通りにお金が増えていかないですよね?

貯金上手な人は、“いつ何のお金がいくら必要になるのか”をちゃんと把握しています。

それを踏まえた上で目標設定をしていますし、事前にある程度の予測ができているので急にお金に困ったりしません。

3.大きな出費には積立で備える!

では、あらかじめ分かっている大きな出費にはどのように備えれば良いのでしょうか?

貯金上手な人は、あらかじめ予測できる出費には“自分で積立”を行うことでお金を準備しています。

数ヵ月後に必要となる比較的小さめなお金はもちろん、何年後になるか分からないがいずれ必要となる大きな出費まで、専用の口座などを用意してコツコツと少しずつ積み立てていくのです。

これであれば急にお金が必要になってあせったり、ローンなどの借金を背負うことも避けられます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.目的で銀行口座を分けている!

上記に書いたように、貯金上手な人はその目的にあわせて“口座を複数に分けて管理”しています。

普段の生活費に使うための口座、急な出費に対応できる一時プール用の口座、すぐには使う予定のないお金は定期預金の口座へ、あらかじめ使う目的が決まっているお金は積立用の口座へ…などなど。

口座(=お金を仕分けして管理しておく容れ物)を使い分けることで、お金の管理がすっきりと分かりやすくスムーズにいくというわけです。

口座の使い分けについては、別の記事(完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術)にも詳しく紹介しているので、こちらもチェックしてみて下さい。

5.自動的にお金が貯まる仕組を作る!

毎月生活費を使いすぎてしまって貯金ができない…毎月貯金できる金額がバラバラだ…なんて人は、“自動的に毎月決まった金額を貯金”できる流れを作ってしまうことをオススメします。

例えば「自動積立定期預金」を活用して、毎月決まった金額を自動的に定期預金口座に積み立ててしまうとか(※詳しくはコチラ低収入でも貯金ができる、6つの正統派テクニック)や、

社内預金」や「財形貯蓄」を利用して、給料から直接お金を天引きしてもらい貯金をするなど(※詳しくはコチラとってもお得な社内預金・財形貯蓄)がおすすめの方法です。

これであれば半ば強制的に収入からお金を差し引かれ、自動的に貯金ができるので貯金が苦手な人はぜひ実践しましょう。

ポイントとしては、あまり無理な金額設定にはしないこと。途中でどうしても生活できなくなって、借金をしてしまってはまったく意味がありませんので。。

6.家計簿を正しくつけている!

家計管理の基本中の基本である「家計簿」。でもただ家計簿をつけるだけではまったく意味がありません。

家計簿をつける目的とは、家計簿から得られる情報を元に“家計を改善させていくこと”です。

ただ記録を残すだけでは意味がありませんので、どこをどう変えればもっと貯金ができるようになるのか?を考えながら、毎月の家計簿をつけるようにしましょう。

家計簿をつけるコツや、食費・住居費・お小遣いなどの各家計項目の適正な割合については以前の記事(正しい家計簿のつけ方)にも詳しく紹介していますのでぜひご参照ください。



絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●011

7.使ってよい金額を知っている!

貯金上手は人は“自分が何にいくらお金を使ってよいのか”がすべて頭の中に入っています。

例えば「今月の食費の予算は4万円だから、1週間で1万円まで使ってもOK!」など、予算内に収まるように計算しながら生活しているので、目標に対して大きく金額がズレてしまうことがありません。

貯金下手な人は、家計簿をつけているにも関わらず、月の収支が頭に入っていないため月末になるとお金が足りなくなってしまいます。これでは意味がありませんよね?

自分が何にいくらお金を使えるのかをしっかりと把握し、日々意識しながら消費をコントロールすることが大切なのです。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

8.小さなムダこそ徹底排除!

ATM手数料や振込手数料、自動販売機の飲料、金利の低い銀行預金、割高なコンビニやレストラン…。

貯金下手な人が「まぁいいか」で済ませてしまうものでも、貯金上手な人は小さなムダを嫌い徹底的に排除しようとします。

小さな積み重ねがやがて大きな損失となることを知っているからです。

お金が思い通りに貯まらない人は一度自分の毎日の生活を振り返ってみて、どんなに小さなものでも素通りせず、そこに“ムダがないかどうか?”をチェックしてみては如何でしょうか?

9.浪費ではなく自己投資にお金を使う!

貯金上手な人は浪費をしません。しかし、将来的に自分自身や家族のためになる“投資”については積極的にお金を使います。

「浪費」「消費」「投資」の使い分け
がハッキリとしていて、お金の使い方にメリハリがあるということです。

投資とは、自分自身を成長させるものや、投資した金額以上にメリットを生むもののこと。

浪費と投資の違いについては以前の記事(その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い)を参考にしてみてください。

10.すべて一括で支払いをする!

貯金上手なひとは、買い物をするときも無駄なお金を使いません。

ローンや分割払い、リボ払いなどは避け、すべて一括払いで購入します。なぜならローンなどで支払う利息がとっても割高でムダな支出であることをよく理解しているからです。

住宅ローンなどは別として、普段の買い物ではコツコツ積立をしたお金を使い、可能な限り一括払いを選択するようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


11.お金そのものに稼いでもらう!

貯金を増やすには、節約ばかりではなく収入をふやすことも大切です。しかし普通の会社員であれば収入を増やすのは簡単なことではありません。

その場合は“お金そのものに働いて稼いでもらう”という方法も大切です。

つまり、余剰資金をつかって「預金の利子」や「金融投資の利益」をより多く得られるようにするということです。

資産を増やすには、資産運用は避けては通れない重要なファクターですので、若いうちからちょっとづつ勉強して、将来に活かせるようにしていきましょう。

12.保険を見直そう!

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになります。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に無料相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をおすすめしてくれます。

最後に|貯金上手は勉強をしている!

貯金上手な人は、お金についてしっかりと勉強しています。

お金のことを積極的に学ばずにいると、あなたは長い人生の中でかなり大きな損をすることになります。

なぜなら世の中にはお金に無知で無関心な人を対象にしたボッタクリの仕組みがいっぱい存在するからです。ローンやキャッシング、リボ払いなどはその典型的な例ですよね。

また、さまざまな給付金制度や税金のこと、資産運用や保険のこと、もちろん日々の家計管理や貯蓄のことについても勉強が必要です。

学ばなくてはならないことは沢山ありますが、でもその一つひとつがあなたの利益につながるはずです。

あなたとあなたの家族の未来が明るく光満ち溢れたものになるよう、ぜひ一緒に学んでいきましょう!


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■独身貴族3
先日とある知人の紹介で“Yさん”という女性を紹介していただきました。

Yさんは都内の某企業で派遣社員として働いているのですが、年収が手取り234万円(19.5万円/月)であるにも関わらず、1年間に100万円以上の貯金ができていると言うのです。

今回はYさんへのインタビューを通して、限られた収入の中から最大限の貯金を行うノウハウを学んでいきたいと思います。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

年間100万円を貯金って本当?

まず、年収234万円で年に100万円の貯金ができてるって本当なんでしょうか?

Y:『本当ですよ(笑)もう8年は続けてますね。』

ってことは800万円は貯まってる?

Y:『うーん、まぁそうですね。でもワタシちょくちょく海外に長期滞在してるんで、貯めた分はほとんど残らないんですよ。その間はほとんど収入がないので。全部貯められていれば800万円どころじゃないかも。もっと貯まってるはず。』

そう言ってYさんは綺麗な笑顔で笑う。身につけている物は派手な感じはなくどちらかと言うと地味で質素な物ばかりだが、美しい大きな瞳と端正な顔立ちが彼女に凛として華やかなイメージを与えている。

しかし、手取りで年収234万円といえば月の収入はわずか19万5千円である。収入の約半分を貯金している計算になるが…貯金のコツのようなものはあるのだろうか?

財形貯蓄・財形給付金は知らなきゃダメ!

『うーん、そうですね…例えば“財形貯蓄(ざいけいちょちく)”ってやってますか?』

財形貯蓄とはこのサイトでも以前の記事(とってもお得な社内預金・財形貯蓄)で取り上げた通り、給与の一部を天引きし会社経由で銀行などに預金をする仕組みだ。うちの会社にもあるのは知っているけど私自身はまだやっていないな。

『絶対にやった方がいいですよ。あれ、大きな浪費がピタッとなくなりますから。正社員だけじゃなくて、派遣やアルバイトでも対象になるので私もやっています。

あと“財形給付金制度(ざいけいきゅうふきんせいど)”って知ってますか?お勤めされている会社に財形給付金があるなら、財形貯蓄をしている人には給料とは別に“MAXで年間10万円を会社から貰える”んですよ。私は残念ながら対象外なんですけど、正社員で働いてた時代はフル活用してましたね。』

…!? いま何て言いました?

『笑。会社から“貯蓄の奨励金としてお金が貰える”制度があるんですよ。例えば私がいま働いている派遣先の会社は、財形貯蓄で設定している金額の10%を貰えるらしいので、毎月5万円を財形貯蓄で預金している人の場合、月に5,000円づつ会社がプラスオンしてくれるんです。』

じゃ、じゃあ毎月10万円を財形貯蓄してる場合は毎月1万円、年に12万円貰えるってこと…!?

『さっき言ったように“上限は年間10万円”なので、その場合は10万円になりますね。これが7年毎に受け取れます。10万円×7年分なので70万円です。ちょっとしたボーナスですよね。

会社によって上限いっぱいの10万円を貰える条件が違うかもですが、私の派遣先会社のように財形貯蓄の設定額の10%が貰えるというルールの場合、年間100万円を積み立てすれば110万円、金利で考えたら10%ですから超お得ですよ。

金利の高いインターネット銀行の定期預金だって高いもので金利0.4%とかですから、この10%って数字がどんなにあり得ない貴重なものか分かりますよね?』

は、はい。分かります!さっそく会社に財形給付金制度があるか調べさせていただきますっ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


家計簿はつけない派!

例えば、Yさんが家計簿をつける時のコツとかってありますか?

『実はわたし家計簿はつけてないんですよ。面倒くさいでしょ?(笑)』

あ、つけてないんですか?でもそれでちゃんと管理できるんですか?

『家計簿つけなきゃいけないほどお給料もらってないですから(笑)

…それは冗談としても、まぁでも家計簿なんてつけなくても毎月“何にいくら使っていいのか?このままだと足りるのか足りないのか?”がもう身体に染みついてるんですよね。』

支出のペースが決まってるから、特に管理しなくてもピタッとコントロールできるということですか?

『そうですね、その通りです。例えば食費だったら、いま月に2.8万円くらいに抑えてるんで一週間に6,500円を死守すれば足りるし、お小遣いとか化粧品とか趣味に使えるお金は2.5万円くらいなんで一週間では5,800円に抑えればいい。簡単でしょ?(笑)』

確かにそう言われてみればそうですけど…そんなにうまい事いくかなぁ。。

『銀行の口座残高と、お財布に今いくら入っているか?を把握できていれば別に難しいことじゃないと思いますよ。わたし、無駄遣いとかあんまりしないんで、ざっくり管理でもぜんぜん大丈夫なんですよ。

あとは基本ほとんどクレジットカードしか使わないんで。あれ、お金を使った履歴がオンラインでぜんぶ見れるでしょ?

わたしは使ってないけど“家計簿機能”みたいなのもあるし、もし途中で内訳が知りたくなったとしてもそれを見れば分かるしね。』

あらゆるもの全てをクレジットカード決済!

じゃあ、ほとんどクレカしか使わないってことですか?

『それはもう、あらゆるもの全てですね。スーパーの買い物はもちろん、保険の支払いも定期券も電子マネーのチャージも公共料金の支払いもとにかくぜんぶ。コンビニで100円の買い物するにもカードですから(笑)

だってね、クレジットカードって使うだけでポイントが付くんだから、 使わなきゃ損でしょ?もちろん完全に一回払いのみだけど。特に私みたいにお給料が少ないと、1,000円とか100円単位でも有効活用したいわけ。

月に10万円お金を使って全部クレジットカード決済にできれば、1%で1,000円、1.5%だと1,500円だから。馬鹿にできないでしょ?』

確かに。ポイントだけでちょっと贅沢なランチができちゃいますね。最近だと家賃もカード決済できるとか?

『できますね。でもあれ、ちゃんとポイント分が家賃に上乗せされている場合があるから注意した方がいいですよ。

それよりも家賃はしっかり値下げ交渉するべきですよ。家賃とかお家を買う時ってぜんぜん値下げ交渉しない人がほとんどだけど、ちゃんと交渉すれば意外と値下げできるものですから。

私もいまの部屋を決めるとき、物件を紹介する紙には“エアコン完備”って書いてあったのに、下見で見に行ったら無くて。むこうのミスってことで、何回か交渉したら最終的には5,000円も安くなりましたもん。』

へぇー、マジっすか?5,000円は大きいですね。1年間だと6万円も浮くってことですもんね。確かに家賃とか住宅費って毎月かかる“固定費”だから、ちゃんと交渉しないと損ですね。

家計簿はまったく付けておらず、支出はすべて自分のコントロール。そしてクレジットカードのポイント還元も最大限に活用していると言うYさん。ではそんなYさんの“実際の家計内訳”を見てみましょう。



絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■優しい株・株を買うには

貯金100万円/年の家計内訳

では、Yさんの家計簿…はつけていないので“家計内訳”を下記に再現してみましょう。

【支出内訳】
住居費:4.2万円
食費:2.8万円
雑費:0.6万円
水道光熱費:1.1万円
通信費:0.6万円
趣味娯楽費:0.8万円
小遣い:1.2万円
美容:0.5万円
保険料:0.8万円

【月間収支】
支出合計:12.6万円
給与収入:19.5万円
貯金:6.9万円

おおよそこんな感じだということです。なるほど、無駄の無い引き締まった家計ですね…。

…でもちょっとオカシイことに気づきませんか?上記のように月7万円弱の貯金では年間100万円に届かないはず。6.9万円×12ヶ月では約83万円となるはずです。

まぁ80万円でも十分にスゴイんですけど、残りの20万円はどこから持ってきているのでしょうか。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

儲けようとするから損をする?資産運用のコツ

『実はお給料の他にまったくの不定期ですが、資産運用による「分配金」「配当金」があるんです。まぁ時期によって得られる利益はピンキリですけど、平均すると年間20〜30万円は出てる感じですね。』

それはつまり、株とかってことですか?

『そうですね。株だったり投資信託だったり債券だったり外貨だったり…いろいろですね。あとわたし株主優待が好きなんで。これも結構バカにならないんですよ。』

へえ、そうなんですか。かなりガツっと資産運用をされている感じなんですね。その元手も貯金で?

『実はわたし、もともと銀行にいたんですよ。ちょっとやりたい事があって今はぜんぜん違う業界で派遣として働いてますけど。

投資はその時に。昔はすごい好きだったんでかなりお金使ってましたしいろいろ勉強してました。いまは全然ですよ。困った時にだいぶ売っちゃいましたしね。それでも良いものだけちょっとづつ残してあるので、大きな損はない程度にはキープできてますね。』

なるほど、どうりで色々お詳しいと思いました。

『いえいえ、ぜんぜん詳しくないんですよ。最近は現役からだいぶ離れちゃってるし。今はほとんど何もしてないです。たまに思い出したようにメンテナンスするくらい。』

でもそれで年に数十万円ならスゴいですよね。

『そうですね…皆さん、儲けようとするからダメなんですよ(笑)私たちみたいなシロウトが短期的に株の売買で儲けようなんて、ぜったい無理なんですよね。

投資とか金融の世界って一般の人が思うよりももっともっと黒くドロドロしてるものですもん。。その中で大きく儲けようなんて、ほんとギャンブルよりも難しいと思いますよ。

値上がり益なんてものに過剰に期待しないで、少しでも配当の良い銘柄株主優待の良い銘柄だけを選ぶようにすればいいんですよ。私は欲を出さないで“良い銘柄を長く保有する”ってスタンスにしていますね。』

…なんか桐谷さん(TVなどで有名な株主優待マニア)みたいですね。

『笑。光栄です!わたし桐谷さんダイスキなので。』

※関連記事
正しい“給与外収入”の作り方

将来1千万円は1千万円の価値があるか?外貨の大切さ

そのほかに、貯金のことだけじゃなくても良いんですが、気をつけていることや工夫していることはありますか?

『そうですね…。もし一定以上の資産を持っているのであれば、外貨は絶対にもっていたほうが良いと思います。

少子高齢化とか、現状の政策とかを見ていると、日本がデフォルト(財政破綻)になってしまう可能性を考えないわけにはいきません。もしそんなことになったら、現在は100円で買えていたものが、300円とか500円とかになる可能性が高いわけです。

つまり日本円で1,000万円もっていたとしても、それが数十年後に果たして1,000万円の価値があるかどうか分からないわけですよね?

最悪な事態を想定して、大切な資産をしっかりとリスク分散しておくべきだと思いますね。』

なるほど。確かに私も最近外貨について真剣に考えるようになりました。自分の資産は自分で守るしかないですもんね…。

ちなみに、外貨と言ってもいろいろあると思うのですがYさんは何を選んでるんですか?また、外貨を持つとするとどのくらいの割合でもっておけば良いものなんでしょうか?

『そうですね。年代別の人口構成比とかも考えると…やはり「米ドル」は外せないと思います。

他の通貨より利用範囲も広くて、価値も比較的安定していると言えますし、アメリカの世代別人口構成比とかをみても日本よりはかなり安定していますしね。

外貨もいろいろ分散しても良いと思いますが、米ドルは外さないように組み合わせる方がいいんじゃないかな?

割合は…そうですね、考え方はいろいろですから難しいですけど、最低でも全資産の10%くらいあってもいいと思います。専門家の中には30%を米ドルにしておいた方が良いという人もいますよ。

この辺は日本の将来的なリスクをどう考えるかによって違いますが、それなりに危険度は高いと思っていたほうがいいですね。』

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


小さな目標をいっぱい達成できるようにしよう!

僕もそうなんですけど、お金を使わないように貯金を頑張ろうとすればするほどストレスが貯まっちゃって、たまにバーッとお金を使っちゃいたくなることってありませんか?

『うーん。ありますけど、でも私はぜんぜん我慢できますね。いつも浪費の誘惑に負けちゃう人って、たぶん“目標とか夢が曖昧だから”じゃないですかね?

お金が貯まったら叶えたい夢とかすっごくやりたい事とか、そういう目標がしっかりしている人は、ムダにお金を使ったらもったいない!って感じると思うんですよね。

あと、目標の立て方にも工夫しなくちゃいけなくて、ゴールが見えない壮大な目標だけを追いかけるだけだと、途中で飽きちゃったり息切れしちゃうと思うんですよ。それよりも小さい目標をいくつも達成させていく方が成功しやすいんですよね。

例えば、10年後に1,000万円貯めたい!という目標だとしたら、1年間の目標は100万円だし、1ヶ月の目標は8万5000円です。

10年先のことだとなかなか現実味がなくてダラけちゃうんですけど、1ヶ月毎に目標をクリアするたびに喜びや達成感を感じることができれば、モチベーションが上がりますし毎月頑張ろうと努力すると思うんですよね。』

なるほど!貯金の目標の立て方にもコツがあるんですね。勉強になりました!

*            *            *

…さて、いかがだったでしょうか?

ちなみにYさんの夢は『近い将来アメリカに移住して、ジャズピアノ奏者として暮らしていきたい』とのこと。高校生の頃からの夢を叶えるために、年に数回の渡米をしながら準備を進めているといいます。

彼女の強くて綺麗なまなざしは、夢への一途な想いを反映させたものだったのですね。

[文:Sancho]


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

money_z09

最近「スムージー」にハマっておりまして。

会社へもっていくために夜な夜な手作りのスムージーをつくってるんですが、なぜかそのスムージーを毎朝かならず家に忘れてきちゃうんですよね。

老化というのは怖ろしいものですね…。

さて、昨年末に新ブログ「ワレの頭くりぬいて貯金箱にしたろか?」をリリース致しましたが、みなさまご覧いただけたでしょうか?

直近でもいくつか記事をアップしておりますので、この場を借りてご紹介させていただきます。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

金利の高い、人気の「銀行預金」を紹介!


money_z03

貯金初心者にありがちなミス、それは三菱UFJ、三井住友、みずほ、ゆうちょ…など「大手都市銀行」に預金してしまうことです。

これらの銀行は金利がとても低く、まったくと言っていいほど利子がつきません。

超低金利時代」と言われている昨今ですが、どうせ預けるなら1円でも多くお金がふえる銀行がいいじゃないですか。わざわざ低金利の銀行に預けて損をする必要はありませんよね。

ということで、本エントリーでは“高金利でお得な銀行預金”をいろいろ紹介しております。

なかには大手都市銀行のなんと500倍(!!)の金利を実現させている銀行もあります。

今年こそ貯金をふやしたい!という方はぜひ覗いてみてください。

 

市販の医薬品に1万2000円以上使うひとは、読むべし!


1f848a431f7568f35d52a4eeb67f4c94_s

2017年1月から新しい医療費控除が始まったのをご存知ですか?

既存の医療費控除は病院の診察費や治療のためのクスリしか控除の対象にならなかったですよね。しかも10万円以上じゃないと控除の対象になりませんでした。

しかし新しい医療費控除(通称:セルフメディケーション税制)は、ドラッグストアなどで売られている市販の予防薬、うがい薬、シップ薬、胃腸薬…なども控除の対象になっています。 

使った金額も1万2000円以上でOKなので、今までよりもだいぶハードルが低くなりました。

本エントリーでは、既存の医療費控除を一からかんたんに解説するとともに、最新の医療費控除制度についても触れています。

節税」は大切な節約術の1つなので、ぜひこの機会に勉強してしまいましょう。

 

100%必ず30万円/年を貯められる方法!


money_z08

こちら、内容としては当ブログでもたびたびご紹介している「王道の貯金術」です。

お給料日に貯金すること
貯金用の口座をつくること
生活費の管理方法
節約する優先順位
ボーナスの使い道

…などなど、昔からの読者の方には“耳タコ“な内容かも知れませんが、ぜひおさらいしておきましょう!

 

Twitterから失礼します!


money306

直近にTwitterでつぶやかれた「お金」「貯金」「節約」などについてのツイートをまとめてみました。

ホームレスだいたいお金に困りがち
お金は紙だが役に立つ!
服買ったらお金無くなったんですけど誰か私のお金知りませんか?

…などなど数々の名言を収録!

そう言えば、わたくしSancho(@kakeibot_3000)もTwitterやってるのをご存知でしたか?

細々とやっておりましたが、誰もリプくれないんで淋しいです…。
誰か絡んで…!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●011
今回はやめるだけで大きな節約につながる生活習慣や行動についてさまざまなソースからまとめてみました。

当たり前のものから意外なものまで…ひとつひとつ簡単にご紹介すると共に、それぞれが具体的に“どのくらいの節約効果になるか?”を(かなり無理矢理にですが)金額換算してみました。

すべてを実践することで、理論上ではなんと30万円以上の節約につながりますので、ぜひ最後までお読みいただき、毎日の生活に取り入れるようにしてみてください。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.コンビニに行くのをやめる!

最近ではコンビニにも安価なPB(プライベートブランド)商品が増えてきたため価格差は縮まってきてはいるものの、依然としてコンビニ商品はスーパー・ドラッグストア・ディスカウントストアなどのお店に比べて、値段が高い(値引き販売をしない)のが普通です。

これはコンビニの方が24時間営業や駅前立地など“利便性が高い”(つまり運営コストも高い)ことからくる値段の差なのですが、つまり私たちは多少値段が高くても、便利で魅力的なコンビニで買い物をしてしまうわけです。

しかし、もしコンビニでの買い物をやめて、より安いお店で買い物をするようにしたら、年間でどのくらいの節約になるでしょうか?

※節約効果を(強引に)算出すると
コンビニの平均利用回数は週2.5回、1回の利用金額は約600円との調査結果がある。コンビニとスーパーなどの価格差を25%と仮定すると…

600円×25%×年間利用130回=19,500円
つまり年間で約2万円の節約につながります。

2.二次会への参加をやめる!

お酒の席での二次会。毎回律儀に参加する人もいれば、良い頃合いでに引き上げる人もいます。さすがに一次会を断るのはアレですが…毎回毎回二次会に参加していたのでは、お金が貯まるわけがありません。

では二次会への参加をやめた場合、年間どのくらいの節約になるでしょうか?

※節約効果を(強引に)算出すると
二次会の平均コストを3,000円、二次会への参加を月に1回控えたと仮定した場合…
3,000円×12回=36,000円
つまり年間で約3.6万円の節約につながります。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


3.現金決済をやめる!

現金での支払いをできる限り封印して、なるべくクレジットカード決済で支払いを行うというのも効果的です。

現在ではスーパーでもコンビニでもサイン不要で手軽にクレカが使えますし、公共料金・保険料・携帯料金・定期代・ガソリン代・電子マネーのチャージ・病院・税金・家賃…などなど、ありとあらゆるシーンでクレカ決済が可能な時代です。

いままで現金で支払っていたものを、クレカ決済で“ポイント・マイル”が必ず付与されるようにすれば、かなりの節約効果になるはずです。

※節約効果を(強引に)算出すると
月の支出の内、目一杯頑張って15万円(年間180万円)分をクレジットカード決済できたと仮定した場合…
還元率0.5%×180万円=9,000円
還元率1.0%×180万円=18,000円
還元率1.5%×180万円=27,000円
MAXで年間約2.7万円の節約につながります。

4.頻繁にATMに行くのをやめる!

当サイトでも何回か取り上げているテーマですが、銀行のATM手数料振込手数料をゼロにすることができれば、それだけで大きな節約につながります。

手数料をゼロにする方法としては、インターネット銀行(ネットバンク)を利用することで実現可能です。(※参照絶対に外せない“ネット銀行”比較

※節約効果を(強引に)算出すると
ATM手数料を平日105円、休日210円と仮定。振込手数料を平均350円と仮定。
ATMからの現金引き出しを月4回(平日2回、休日2回)、振込を月2回行ったと仮定すると…

{(105円×2)+(210円×2)+(350円×2)}×12ヶ月=15,960円
つまり[年間で約1.6万円の節約]につながります。


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●028

5.特売・セールでの購入をやめる!

量販店などの特売や衣料品のセール、スーパーのポイント○倍デーなどについても、実は注意が必要です。“セールや特売は安い”“ポイントはお得だ”という固定概念(思い込み)がありますが、これは果たして本当でしょうか?

その裏にある売り手側の戦略を考えると、これらは“見せかけのお得”であって、最終的な目的としては“多くの客を甘いエサで呼び寄せ、一品でも多く買ってもらいより多くのお金を使って欲しい!”という思惑があるのです。

セールにつられて、よく考えたら不必要なものまでつい余分に買ってしまったり。あと○○○円買ったらお得だからと、追加でもう1品カートに入れてしまった…などの記憶はありませんでしょうか?

これはまさに“売り手側の思う壺”であって、明らかな“浪費”に間違いありません。絶対に余計なものを買わない自信のある方以外は、あえてセール・特売をスルーするというのも立派な節約なのです。

※節約効果を(強引に)算出すると
セールや特売などで月平均1万円の買い物(食費・被服費など)をする人が、特売・セール・ポイント収集をやめることで、仮に10%の浪費を削減できたと考えると…

1万円×12ヶ月×10%=12,000円
つまり年間で約1.2万円の節約につながります。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

6.ペットボトル飲料を買うのをやめる!

お茶やジュースなどのペットボトル飲料をよく購入する人は、これをやめるだけで大きな節約効果を生みます。

例えば、携帯用タンブラーや空ペットボトルを代用して、自宅から水出しのお茶やスーパーなどで売っている大容量の飲料などを持ち運ぶようにすれば、限りなくコストを0円に近づけることが可能です。

※節約効果を(強引に)算出すると
例えば平均で毎日1本づつペットボトル飲料を買っていた人がいたとします。平均単価を150円と仮定し、もしこれを完全にゼロにできた場合…

150円×365日=54,750円
つまり年間で約5.5万円の節約につながります。これは大きいですね!

7.外食をやめる!

食費の大きな負担となる“外食”。もちろん誰もが“外食をやめて自炊すべき”というのは理解できると思いますが、では実際にどのくらいの金額差が出るものなのでしょうか?

細かい計算は省きますが、下記に「3食とも自炊派」「3食とも外食派」「自炊と外食のハイブリッド派」(朝は自炊、昼は外食中心、夜は週3回外食)の計3パターンにおける、“1食あたりの平均コスト”を算出してみました。

1食あたりの平均コスト
・3食自炊派=約150円/食
・3食外食派=約630円/食
・ハイブリッド派=420円/食

多くの方はハイブリッド派に近いと思いますが、外食を完全にゼロにはできないにしても、外食の機会を半分にすることは可能ではないでしょうか?その場合、年間でいくらの節約になるかを算出してみましょう。

※節約効果を(強引に)算出すると
現在ハイブリッド派のひとが、外食の半分を自炊に替えた場合…

(420円ー150円)×3食×365日÷2=148,000円
つまり[年間で約14.8万円の節約]につながります。毎日3回食べる食事だけに、かなりの威力がありますね!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


他にもこんな「やめる」節約術が!

その他にも「やめる」ことで節約につながる方法はたくさんあります。例えば…

買い溜めをやめる!
得するつもりで買い溜めをしたのに、結局使い切れてない…食材を腐らせてしまった…などの経験はないですか?計画性のない買い溜めはムダに繋がります。

ちょっと一杯…をやめる!
ちょっと一杯、のつもりが2杯3杯…。サラリーマンあるあるですね。悪しき習慣を止めることができれば、かなりの節約効果となるはずです。

タバコをやめる!
420円のタバコを1日1箱吸ったとすると、420円×365日=153,000円です。つまりタバコをやめることができれば、年間15万円以上の節約となります。それだけでハワイ旅行に行けちゃうんですね…。

細かい節約をやめる!
小さな努力をコツコツ続けることはもちろん大切なことです。しかし1円・10円単位の節約にムキになるくらいであれば、その時間と手間を使ってアルバイトなり副業なりで稼いだり、投資を勉強してお金を増やした方が効率が良い

すべて実践すれば30万円の節約! どうでしたか?

以上7つの「やめる」節約術をすべて実践すると、なんと年間30万円以上の節約効果が得られるのです。

もちろん何かを「やめる」ためにはそれ相応の“痛み”が伴いますし、我慢をし過ぎてストレスを溜めてしまっては、長続きさせることはできないでしょう。

今回ご紹介したものの中から自分がチャレンジしやすいものをピックアップし、少しずつ&無理なく毎日の生活に取り入れていくようにしましょう。

[文:Sancho]


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

アドバイス
「言葉」にはとても強い力があり、発する言葉によっては、あなたの人生が不幸にも幸せにも変わるって…知ってましたか?

前回の記事では(言葉が人生を変える!? 絶対に言ってはいけない貧乏人の口癖9個と題し、人生を悪い方向へと変えてしまうネガティブな口癖をご紹介いたしました。

今回は、くり返しくり返し発することで「お金持ち」や「成功者」になれる、魔法の“ポジティブ口癖” を集めてみましたよ!

…なんて書くと「そんなわけないじゃん、馬鹿らしい。」と言われてしまいそうですが、、

しかし、同じ言葉を毎日くり返して発することで自己暗示がかかったり、深層心理で行動が変化していったり…という事象は、科学的にもしっかりと証明されているんです。

ではさっそく、あなたを幸せにする「ポジティブ口癖」を見ていきましょう!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

1.毎日が楽しい!幸せだ!

苦しいときや、辛いときほど「毎日が楽しい!」「本当に幸せだ!」「なんてハッピーなんだろう!」と声に出して言いましょう。

最初は無理やりかもしれませんが、そのうちだんだんと心が軽くなり、本当に明るい気持ちになっていくはずです。

これはポジティブな言葉をくり返し発言し続けることで、ドーパミンなどの“脳内ホルモン”が分泌され、それによって幸福感や快感を感じるようになるためです。

つまり自分に暗示をかけて、脳をダマすわけですね。

たとえ苦しい状況にあっても、いつも明るく元気にふるまっている人のまわりには、かならず協力者や評価してくれる人が集まってきます。

やがてあなたの人生はかならず好転し、お金も成功も手に入れることができるはずです。

2.大丈夫!なんとかなる!

どうしようもなく将来が不安になったり、モチベーションが落ちてしまう時ってありますよね?

しかしそんな時ほど「大丈夫!絶対になんとかなる!」と声に出して言ってみましょう。くり返し声に出すことで、頑張るための勇気がわいてくるはずです。

ただし、この場合はただ言うだけではなく、行動に移すということも大切ですよね。

不安を取りのぞくために努力をすること、その行動自体があなたの心を本質的に安心させてくれます。また、やがてその努力が結果として表れてくるはずです。

3.それいいね!面白いね!

お金持ちや成功者は、新しいアイデアや自分とは違った考えを積極的に受け入れます。

そのことが自分自身の成長や、ビジネスの成長にプラスになることを知っているからですね。

なので「いいね、それ面白そうじゃん!」と他人に共感することができるのです。

逆に、他人や新しい考えを受け入れられずに批判ばかりしているひとや、排他的で外のひとを敵視ばかりしているひとは、どんどん時代に取り残されていきます。

当然ながらまったく成長することはできませんし、成功者にもお金持ちにもなることができません。

4.たしかに、そうかもね。

もしあなたの意見が他人に否定されたときにも、あなたは腹を立てずに「たしかに、そうかもね。」と言えますか?

相手が自分とは違う視点からの意見をもっていたり、自分の考えよりもすぐれた意見だった場合…あなたは素直に受け入れる寛容性をもっているでしょうか?

けっして「自分の意見を捨てよ!」ということではありません。自分の考えをしっかりと持ちつつも、他人の意見をうまく消化し自分の血肉として取り入れようということです。

これができる人は必ず成功することができますし、お金持ちになることができるでしょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


5.ありがとう!

「ありがとう!」という言葉はとても大切な言葉です。

しかし、「ありがとう!」という感謝の気持ちをもって、しっかりと相手に伝えることができている人は、残念ながらそれほど多くありません。

成功者の多くは、自分の成功が自分以外のたくさんの人によってもたらされていることを知っています。まわりのひとたちに感謝し、得られた利益や恩恵を公平に分けあおうとします。

結果的に、さらに協力者や応援者は増えていくのです。

6.俺(私)ってツイてる!ラッキーだ!

世の中でおこるすべての出来事は、あなたのとらえかた次第で幸運にも不幸にも変わります

たとえば、まったく経験のない仕事を任されたときに…「いや無理っしょ!経験ないし!」と言うのか。

それとも「ラッキー!新しい能力や経験が身について、また一段と成長できる!」と言うのか。

たとえば、電車のなかで座れる席が空いていなかったときに…「最悪だ~座れねぇ~」と言うのか?

それとも「よっしゃ!この機会につま先立ちでインナーマッスルを鍛えてやる!」と言うのか?

…すべては考え方次第でラッキーにもアンラッキーにもなるんですよね。

もちろん、どうせ同じ状況ならポジティブに考えたほうが楽しいですし、自分自身の成長にもつながっていきます

7.俺(私)はもっとできる!まだまだだ!

どんな時でも満足や慢心をせずに、「もっともっと上を目指せる!」「まだまだやれる!」と言えるようにしましょう。

わずかな成功で満足して、努力や勉強の手を抜いてしまったら…たぶんその時点で成長はストップしてしまいます。

それどころか、逆にどんどんと退化していってしまうでしょうね。

成功者やお金持ちは、ちょっとやそっとの成功では満足をしませんし、それゆえに成功者なのです。

8.今日はいい1日だった!

1日の最後には、「今日もいい1日だったなぁ!」「明日もいい1日にしよう!」と声に出してから眠りにつくようにしましょう。

これもまあ、自己暗示のひとつですね。今日に経験したさまざまな出来事をすべてポジティブにとらえ、自分の成長につなげていこう!という宣言でもあります。

意識をしなければ、1日1日はまるで湯水のように過ぎ去っていってしまいます

何気ない1日の出来事をたった1ミリでも成長につなげられるようにできれば、1年後・10年後には大きな成長につながっているはずです。

意識をするかしないかが、あなたの人生を大きく左右する“運命の分かれ道”なのですね。

最後に…|ダマされたと思って試してみよう!

いかがでしたか?
「そんなバカな!」「言葉だけで変わるわけないでしょ!」と笑うひともいるかも知れませんね。

しかし、もしあなたが少しでも「いまの自分を変えたい!」「いまよりも幸せになりたい!」と考えているのであれば…

ダマされたと思って1ヶ月だけでも今回ご紹介した“ポジティブ口癖”を試してみましょう。

きっと1ヶ月後には見違えるように変わった自分を実感することができますよ!

[文:Sancho]


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2f9f1c973581219408d36a9733075525_s


お金が貯まる人には、共通した生活習慣・考え方がある』と言います。

書籍やWEBの記事でも取りあげられることの多いこのテーマですが、確かに自分の周りを見渡してみても貯金ができる人は、明らかにお金に対する意識が違うなと感じることが良くあります。

今回はこの「お金が貯まる人に共通した習慣や行動パターン」を様々なソースからまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


1.小さなお金でも大切にする

ccc7d9a780661fd0fe41d96e5a29455a_s

お金が貯まらない人ほど、小さな額のお金をバカにする傾向があるようです。

「そんな端金(はしたがね)貰ってもしょうがない」とか「ケチと思われるのが恥ずかしい」とか。

でも、そんな事を言う人に限ってお金を持っていないものです。

このような発言の裏側には、お金が無いことへのコンプレックスだったり、お金を貯めることをなんとなく「意地汚い」と感じている、などのお金が貯まらない人に共通する深層心理が見え隠れします。

逆にお金が貯まる人ほど、少額のお金であろうが小銭であろうが、ぞんざいな扱いはしないものです。

ケチであることと、お金を大切にすることはまったく違います。

日々の節約や小さな努力、「小さなお金でも大切にする」という意識や態度が、やがて大きなお金につながってくるのでしょうね。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
貯金ゼロだとどうなる?負け組にならないために読みたい8つのトピック
光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12の節約テクニック
読まなきゃ損!税金対策であと18万円を節約する秘策まとめ

2.お金の使い方にメリハリがある

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

お金の貯まる人は無駄な出費をしません。逆に、本当に必要な時やここぞという時には気前よく支払います。

つまり「お金の使い方にメリハリがあり、使い時をわきまえている」ということです。

どんなにお金を持っていても無駄な贅沢や浪費をせず、自分の成長やモチベーションを向上させるものにはお金を使います。

また、人との繋がりや信用を大切にし、他人のためにお金を使える人が多いです。

※関連記事
“節約”と“ケチ”の違いがわかる7つのトピック
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い

3.複数の口座を使い分けている

moneyaa06

お金の貯まる人の多くは、銀行口座をキレイに整理整頓し、その役割・目的別に複数の口座を上手に使いわけています。

では口座を使い分けるとどんな良いことがあるのでしょうか?

一言でいうならば、口座を目的別に使い分ければ「お金の流れが見えるようになる」という事です。

今月、生活費はあといくら使えるのか?将来のための貯蓄が今いくら貯まっているのか?突発的にお金が必要になった時、使っていい金額はいくらなのか?

お金の流れを把握することは、家計管理・資産運用にとってとても大切な要素なんですね。

※関連記事
銀行口座は目的別に使い分けよう
完全版!銀行口座の正しい“使い分け”術
図解!銀行&口座の組み合わせをマスターしよう

4.ATMで無駄にお金を下ろさない

■損する節約術TOP

ATMで月に何回もお金を下ろす人は、計画性のあるお金の使い方ができているとは言えません。

お金の貯まる人は、月に何回下ろすのか?いくら下すのか?がだいたい決まっています。

たとえば、隔週に1度、金曜の朝に2万円を下ろす…など、お金を引き出すリズムが決まっているんです。

これは、自分の支出のペースと、いついくら必要なのかを把握しているためです。

そのため、無駄な出費や浪費がなく計画的なお金の管理ができると共に、無駄なATM手数料も使わずに済みます。

※関連記事
完全版!銀行&口座の正しい“選び方”
絶対に払わない!ATM手数料
振込手数料の無料回数ランキング!

5.お財布をキレイにしている

9480c730de84ec46802a67c291a7359e_s

お金の貯まる人は、お金を大切に扱います。同時にお金の入れ物である財布にも気を使っています。

お金の貯まらない人の財布ほど、古いレシートや使わないポイントカードなどで膨れあがったブタ財布になっていて、汚れや型崩れやがあっても気にしない。

自宅でもその辺に放り投げてあったり管理ができていません。

逆に、お金が貯まる人の財布はスッキリときれいな財布が多いです。

毎日レシートを整理したり、お札の向きを整えたり、小銭の小分けをしたり、毎週末に革のクリームを塗ってキレイに保つなど、しっかりと手入れと管理が行き届いた財布を使っています。

※関連記事
あなたは何タイプ?お金が逃げる“貧乏財布”とは
簡単1分!お財布で「貯金できる度」診断

6.ライフプランにあわせた貯蓄をしている

moneyaa03

お金を上手に貯められる人は、なんとなくお金を貯めるのではなく、しっかりと目的を持ち計画的にお金を貯めています。

自分の将来はもちろん、家族全員のライフプランをしっかりと立てて、必要なお金を計算しコツコツと貯蓄に取り組みます。

長期的にしっかりと計画を立てている
ので、途中で多少の障壁があっても、うまく乗り越え貯金を切り崩すようなことはしません。

※関連記事
負け犬 老後ストーリー
将来の貯蓄額を計算してみよう!

なぜ、60歳までに貯蓄3,000万円が必要なのか?

7.突発的な出費に備えた資金計画を立てている

■creditcard_kekkonshiki

せっかく毎月コツコツと貯金をしているのに、友人の結婚式や親類のお葬式などの突発的な出費があり、あえなく貯金を切り崩してしまう…なんて経験ありませんでしょうか?

これらの不意の出費をまったく想定に入れずに貯蓄計画を組んでしまうと、予定通りに貯蓄が進まなくなり、途中でイヤになってしまうなんて事も。

上手にお金を貯められる人は、このような突発的な出費も考慮にいれて計画を組んでいます。

ご祝儀やご香典などはもちろん、自宅の修繕費、車の税金や車検費用、PCや家電の買い替え、コートやスーツなどの季節ごとに必要なる衣類、旅行費などなど…。

いつ必要になるかは置いておくとして、貯金そのものを「将来のために使わない貯金」と突発的な出費に備えた「使うための貯金」の2種類に分けておくのです。

貯めているつもりなのに何故か予定通りに貯まらないのは、貯まったお金を使ってしまうからに他なりません。

しっかりと「将来のために使わない貯金」と「使うための貯金」を分けておくようにしましょう。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


8.保険を見直している

3bbc2b273b26c073c75748cdcd043a1c_s

保険は“人生の4大支出”にも数えられており、毎月一定の金額を長期にわたって支払うため、とても大きな出費となってしまいます。

逆に言うと、この保険を適正なものに見直すことができれば、それだけで家計は大きく改善することになるのです。

お金を上手に貯められる人は、保険のような固定を優先して見直し、家計を適正に保っています。

生命保険・医療保険・学資保険に加入している方、または新しく保険の加入を検討されている方は、一度“プロの保険相談員に相談”することをおすすめします。

保険相談であれば特定の保険商材に肩入れすることなく、複数の保険会社のプランからあなたにベストな保険をアドバイスしてくれます。

筆者おすすめの保険相談は、あなたの都合のよい場所(自宅・喫茶店など)に来てくれて、経験豊かな保険のプロに無料で相談できる「保険のビュッフェ」などがオススメです。

9.安物ばかり買わない

■atm

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、安いだけの粗悪品を買ってしまうと、すぐにダメになって買い直さなくてはならなくなったり、修理代が掛かったり、そもそも役に立たなかったり…。

結果的に無駄な出費が増えている
なんてことないでしょうか。

また、100円ショップや99円ショップでの買い物にも要注意です。

ワンコインショップ好きな人にありがちなのが「100円は安い」と信じ込んでしまっていること。

実際には、同じような商品でもスーパーやディスカウントショップなら100円未満で売っているなんて例は少なくありません。

またワンコインショップでの買い物では「まあ、100円だからいいか」と必要のない浪費をしてしまいがちです。

根拠のない盲信は捨てて、それは本当に安いのか?その買い物は本当に必要なのか?をよく考えて買い物をするようにしましょう。
[文:Sancho]


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

moneyaa04


「節約なくしては誰も金持ちになれないし、節約する者で貧しい者はいない。」

これはイギリスの著名な文学者、サミュエル・ジョンソンの言葉です。

この言葉のとおり、もしあなたがお金を貯めたいと願うならば、“節約”はゼッタイに避けては通れません

私はこのブログを始めて3年で1000万円のお金を貯めました。それは言うまでもなく、“節約ずくめ”の日々でした。

なるべくお金を使わないためにはどうすればいいんだろう?

毎日毎日そんなことばかり考えていましたし、このブログにもたくさんの節約に関する記事を書いてきました。

今回は、そんな血と汗と涙がつまった(?)全63本の節約記事を、コメント付きで紹介していきたいと思います!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

「水道光熱費」の節約!

まずはオーソドックスに水道光熱費(ガス、電気、水道料金)の節約術からご紹介したいと思います。

内容がかぶるものも結構ありますが…興味がある記事があれば覗いてみてください!

 

光熱費を10万円も節約!? 楽して効果が続く12のテクニック

水道光熱費は“楽して節約する”のがナウイ!…ってことで、初めに1回だけアクションを起こすだけで、節約効果がずっと持続するテクニックを紹介しています。

電気の契約を変える、冷蔵庫の温度設定を変える、料金の支払い方法を変える… など全部で12個のテクニックを紹介しています。

 

水道光熱費の節約 ウソ・ホント

使わない家電はコンセントを抜くべき? トイレは“小”で流したほうが節水になる?

…など、気になる節約に関する疑問をQ&A方式で解説していきます。

 

「冬」に役立つ節約!

image

年末年始からできる節約術

高速料金を安くする方法や、切符を安く買う方法など、何かと出費のかさむ年末年始に読みたい節約術です。

 

冬の節約術!ちょっとした工夫で暖房費・光熱費を節約

お風呂のガス料金を節約する方法、暖房コストを削減する方法など、冬の光熱費を節約するアイデアを紹介しています。

 

冬の暖房費を節約する方法10選

暖房器具ごとの光熱費一覧表や、窓やお部屋の断熱など、寒い冬を乗り切るための節約テクニックをご覧あれ。

 

よし大掃除だ!お金を使わない掃除術

大掃除ってなにげにお金がかかるんですよね…。この記事ではお金をかけずに掃除をするためのアイデアがたくさん掲載されています。

もちろん、大掃除だけでなく普段のお掃除にも流用できるテクニックですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

「夏」に役立つ節約!

450986030d68ad355f70c035c755e4f0_s

絶対にエアコンを切ってはいけない! 1ヶ月つけっぱなし実験をした衝撃の結果

よく「エアコンはつけっ放しにしたほうが電気代が安くなる」と言われていますが、はたして本当でしょうか?

Twitterで話題になったネタをフィーチャーし、その真偽にせまります。

 

お金を使わずに“涼しさ”を感じる方法

エアコンに頼らずに涼しくなる方法はないだろうか? そんな筆者の探究心から生みだされた珠玉のエントリー。(笑)

 

エアコン・クーラーの冷房費を節約

室外機まわりの清掃、部屋の断熱、そもそもクーラーをつけずに冷房がきいている場所へ出かけてしまうなど… これを読めばもう夏なんて怖くないッ!

 

「ミニマリスト」は節約になるか?

月10万円で幸せに暮らす!ミニマリストW君の物を持たない暮らしとは?

「月に10万円の生活費があれば、余裕で暮らしていけますよ」そう豪語するミニマリストのW君。

服は10着のみだけどすべて有名ブランド品、部屋には折りたたみのソファーベッドだけ、本も音楽も写真もすべてをデータで保管… などなど。

お金や物に執着しない”ミニマムな暮らしを実践する、W君の日常にせまる。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

絶対に「マネしたくない」節約術

■koteihi01

貯蓄4千万円を37歳で貯めた、絶対にマネしたくないM君の節約術

お風呂には洗濯がてら服を着たまま入り、パンの耳と袋ラーメンが主食の生活。

「図書館はアミューズメント施設ですから」「知ってますか? 立ち読みってお金がかからないんですよ

…などなど、数々の名言を残した稀代の節約家、M君の絶対にマネしたくない節約術をご覧ください。

 

続!絶対にマネしたくないM君の節約術

生活のためなら雨水も再利用!? あの最狂のエコシステム、M君が帰ってきた!

 

筆者が度肝をぬかれた“衝撃の節約術”

お客様には薄めたコーラを出す。トイレは流さずに節水。とりあえずクレームつけて値切ってみる…。

思わず「そこまでやる!?」と言いたくなるようなドン引き節約エピソード集です。

 

「生活習慣」の節約!

●003

浪費とはなにも大きい買い物のことだけではありません。

毎日の小さな浪費の積み重ね、つまり“生活習慣”となっているムダ遣いがあなたの家計を圧迫するのです。

 

毎日のプチ無駄遣いをやめて1200万円を貯める!

生活習慣というのは、本人の自覚が薄いのでとっても怖いムダ遣いなんですよね。

朝のコーヒーやシャワー、コンビニへの立ち寄りなど… ムダな生活習慣(=毎日のプチ無駄遣い)を見なおすことで、びっくりするほどの大金を手に入れることができます。

 

7つの“やめる!”で30万円の節約に

セールや特売、現金でのお買い物、ATM、二次会への参加など… “やめる”だけで大幅な節約となる生活習慣を紹介しています。

 

コンビニがお得&節約になる7つの活用術

ムダ遣いをするとわかっていても、ついつい立ち寄ってしまうコンビニ。そんなコンビニをとってもお得にしてくれる節約テクニックを紹介しています。

 

13のサヨナラで貯金が増える?

安月給を言い訳にするのは止めよう、時間のムダ遣いはやめよう… など、お金を貯めるためにサヨナラすべきことをまとめてみました。

 

身近な節約&貯金術で年178万円もお得

三大嗜好品の節約、クレジットカードの活用、格安SIMへの乗り換えなど… 身近な節約術や貯金テクニックでお金を貯める方法を紹介しています。

 

タバコで450万円も貯蓄できる?

百害あって一利なし。タバコをやめれば450万円の節約になりますよ、というお話。

 

電子タバコ 完全ガイド

アイコスを中心に最近流行のきざしを見せる電子タバコ。節煙のご参考に。

 

「節税」「税金」の節約!

taxandmoney

税金対策であと18万円を節約する秘策

知ってる人だけが得をする。知らない人は一生ごまかされて損をする。

税金の節約(=節税)は知る人ぞ知る節約の裏ワザなのです。

最近はやりのふるさと納税から、医療費控除、生命保険料控除まで。この機会にぜひ勉強してみましょう!

※記事に書かれている情報は執筆時点のものです。直近で新しい記事を書く予定ですのでまた共有させていただきますね。

 

節約するならまず「固定費」を!

moneyaa11

貯金を増やすには“固定費”の削減を

数ある節約のなかでもっとも優先すべきなのは「固定費」の節約です。

固定費とは毎月決まった金額の支払いが続く出費のこと。家賃、通信費、保険料、新聞…などの月額サービスですね。

固定費は、いちど見直してしまえば節約効果がずっと続くというメリットがあります。

 

車の維持費・ガソリン代の節約術

車・マイカーの維持費というのも固定費のひとつ。車の維持費はなんと年間25万円もかかってしまうのです…。

本エントリーでは、燃費を良くするためのちょっとした工夫や、自動車保険や整備工場などで節約する方法を紹介しています。

 

500万円の節約!? 通勤時間と部屋レベルを変えずに家賃を激安に

数ある固定費のなかでも、もっとも高額な出費となる「家賃」。

わかっちゃいるけど、家賃の安い部屋だと通勤通学の時間が長くなったり、部屋がボロくなったり狭くなったりするのはイヤですよね。

本エントリーでは、通勤通学の時間もお部屋レベルも変えることなく、家賃を大幅に下げることができた事例を複数紹介しています。

 

住宅ローン 借り換えの基礎知識

いまは住宅ローン金利が史上最低レベルで推移しています。この時代に生きているなら住宅ローンを見直さなければ、アホです。

 

年間25万円を保険で節約する方法

保険料って人生のなかでも高額な支払い金額TOP3にもはいる支出なんですよね。

本エントリーでは保険料を節約するためのテクニックを解説しています。

 

年100万円の保険料を支払っている私が、保険のプロに相談した話

実際に保険のプロ=FPに保険見直しの相談をしたお話です。

 

「変動費」の節約!

●016

固定費の節約だけではなく、変動費にも目を向けてみましょう。

 

家族や恋人と…お金を使わずに“休日を楽しむ”6つの節約アイデア

お金を使わなくたって、充実した楽しい週末を過ごすことはできます。本エントリーではそのアイデアの一部をご紹介しています。

 

誕生日/クリスマスのプレゼント代を節約しつつ、お互いHappyになれる方法

プレゼント代を節約するなんて…!って思われるかも知れませんが、逆にお金をかければ良いってわけではありませんよね。

プレゼント代を節約しつつもお互いがハッピーになれる方法を模索してみました。

 

人生の4大支出を節約する方法とは?

「人生の4大支出」って知ってますか? 住居費教育費保険料老後資金のことです。

この4大支出を節約することができれば、あなたは大きな資産を築くことができるでしょう。

 

お金が計画通り貯まらないのは変動費・雑費が原因かも?

お金が貯まらない人の多くは雑費の出費が多く、また突発的な出費のために計画的な貯金ができていません。

 

新入学・新入園シーズンの節約術

なにかと出費のかさむ、新入学・新入園シーズンに役立つ節約テクニックを集めてみました。

 

葬儀・葬式・お布施の節約ノウハウ

葬儀お布施の料金ってわかりにくいですよね? いいようにぼったくられないために、葬儀まわりの基礎知識と節約ノウハウをまとめてみました。

 

「食費」の節約!

食費の節約

食費は毎日お金が出ていく身近な出費なだけに、興味があるひとも多いのでは?

本ブログでも鉄板の食費の節約術から、あまり知られていない食費のマネジメント術まで、数多くのテクニックを紹介しています。

 

食費の節約で年間41万円も得をする!

食品の在庫管理や、お得なお買い物のテクニックなど…。鉄板の節約テクニックをまとめてみました。

 

1週間なるべくお金を使わず節約したら、何円かかるか実験した話

極限まで生活費を切りつめたらどうなるか?を、わたくしSancho自らが体験してみました。

 

缶詰で食費を節約!うまくて安いおすすめ缶詰BEST5

缶詰を使った食費の節約術です。筆者おすすめの缶詰をランキング方式でご紹介しています。

 

うまい!安い!おすすめ缶詰レシピ

缶詰を使った節約レシピをご紹介しています。

 

料理講師が実践する食費の節約術

プロのお料理教室の先生に、食費の節約術について聞いてみました。お料理のプロならではのテクニックは必見!

 

※その他の節約記事
食費の節約術まとめ 2016年総集編
浪費家でもできる食費の管理術
買い物に行くのをやめよう!食費管理術

 

「スマホ」の節約!

格安SIM04

スマホの節約術13連発!通信費の削減に

無料Wi-Fiスポットの活用、バッテリーの寿命をのばす方法、通話料を無料にする方法など… スマホまわりの節約術をまとめてみました。

 

格安SIMでスマホ代を節約!基本編

スマホ代の節約といえば格安SIM格安スマホですよね。当エントリーでは初めての人にもわかりやすいよう、格安SIMに関する基礎知識をまとめています。

 

格安SIMの正しい選び方、7つのポイント

実際に格安SIMを選ぶ際のポイントをご紹介しています。

 

※その他のスマホ節約記事
ぼったくりスマホ料金よさらば!格安SIM・MVNOで節約する方法
携帯料金を3,700円/月も節約した方法
iPhoneを1円でも高く売るコツとは?

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

 

「お買い物」の節約術!

shoping

人生の出費のほとんどは「お買い物」です。お買い物を正しくコントロールすることができれば、あなたは巨万の富を得ることができるでしょう。

 

お金が貯まるマル秘お買い物ルール14

買い物カゴをもたない、商品に触らない、その場では買わないなど…。

今日からすぐに使える、節約につながるお買い物テクニックを集めてみました。

 

心理効果を狙う12のマネートラップ

お店や企業のマーケティング担当者が駆使する、商品を売るための心理作戦(マネートラップ)。

なぜ私たちは商品を買ってしまうのか? なぜ私たちはお金を支払ってしまうのか?

ダマされてお金を巻きあげれないためには、相手側の手法を把握しておく必要があるのです!

 

その言葉に騙されるな!お金を失う8つの誘惑ワード

この売り文句を見つけたら要注意! 世の中にあふれる売り手側の甘いワナ「誘惑ワード」を紹介しています。

 

お店のトラップにはまらないお買い物術

なぜスーパーの入り口付近に野菜売場・フルーツ売場があるのか、あなたはご存知ですか?お店がしかける数々のトラップを解説しつつ、賢くお得なお買い物を目指しましょう。

 

無駄な出費が激減!お買い物チェック法

まずは買いたい商品をA〜Fの5つのタイプに分類してみましょう。AとB以外に分類されたものは、ムダ遣いですので買ってはいけません。

商品を分類するだけで、それがムダか有意義かを判別できる、お買い物チェック法をご紹介します。

 

「美容・ファッション」の節約!

ハイヒール売場

美容院代・カット代の節約術8選|もう髪の毛にはお金をかけないぞ!

何気に痛い美容院カット代の出費。本エントリーでは、お金をかけずに髪を切る方法についてまとめています。

 

服代の節約術|お金を使わずファッションを楽しむ8つの考えかた

お金がなくたってオシャレを楽しみたい!そんなワガママを叶えるべく、衣類・ファッション代の節約術を集めてみました。

 

節約とケチの違いとは?

image

節約とケチの違いがわかる7つのトピック

どこまでが節約で、どこからがケチなの?

節約はしたいがケチだと思われるのはヤダ!そんなあなたにおすすめの記事です。

 

節約とケチの境界線|私が出会った超セコい人々

トイレを流さないY夫妻、いつもケモノ臭がただようM氏、恐怖のクレクレH主任…。

いくら節約のためとは言え、ここまでしたらただのドケチですよ!

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加

 

あわせて読みたい!節約コラム集

moneyaa07

お金を失う!やってはいけない節約NG集

こんな節約は逆にお金を失ってしまいますよ!

1円単位でお金をケチる、未来のための投資をケチるなど… 節約するならぜひ知っておきたいNG集です。

 

我慢しなくてOK!半分だけ節約術とは?

節約には我慢がつきもの。大好きなものをやめるのって辛いですよね…。

でも全部やめるのではなく、半分だけやめるなら我慢できるのでは?

 

節約で失敗する人、成功する人の違い

あなたは節約を“お金を使わないこと”だと勘違いしていませんか?

本エントリーでは節約で失敗する人にありがちな3つの勘違いにスポットを当てています。

 

年100万円の節約!? 節約術総まとめ

いままでにご紹介してきた節約術をダイジェスト形式でまとめています。すべて実践すれば年間100万円の節約に!

 

※その他の節約記事
通勤定期って本当にお得?
アプリで貯金!節約・家計アプリ12選
浪費を防ぐ!自分の時給を知ろう

 
 

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

●031
あなたの年収はいくらですか? 毎月いくら貯金をしてますか?

今回は気になる「年収」「手取り」「貯金額」の関係についてのお話をしたいと思います。

年収によって手取り金額はどう違うのか?年収ごとの理想的な貯金額はいくらなのか?…などを一覧でまとめてみました。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

「年収」「手取り」とは?

そもそも「年収」「手取り」とはどのような定義なのでしょうか?一覧表を見る前に、カンタンに用語の解説をさせていただければと思います。

年収
あなたがサラリーマン・OLなど会社員の場合、月々の給与やボーナスなど“年間すべての報酬の合計”を税法上では「収入」と呼びます。これが一般的に言う「年収」のことです。「税込み収入」「額面」などと言われることもありますね。ちなみに交通費の支給は年収に含めません。

手取り
みなさんが毎月給与としてもらうお金は、税金(所得税・住民税)や社会保険料(年金保険・健康保険など)が差し引かれたものです。この“実際に手に入った金額”のことを「手取り」と言います。

※関連記事
知ってる?給料・給与・収入・所得の違い
今さら聞けない「給与明細」の話


年収・手取り・貯金の一覧表

下記は“年収別の手取り金額”と“理想的な年間貯金額”の一覧表です。
写真 2
※手取り金額は、おなじ年収でも「扶養」している家族の人数や、その時々の税制・法令によっても変わってきますので、あくまでも目安としてお考えください。
※また貯金額は、理想的な割合とされている「手取り金額の20%」をベースに算出しています。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加



年収帯毎のポイントを解説

では一つひとつ簡単に解説させていただきます。

年収150~200万円
年収200万円までは税金なども30万円前後と少ないものの、月の手取り額は9~14万円(12等分した場合)となるため、生活はかなり苦しいと言わざるを得ません。理想的な貯金額(手取りの20%)を貯めるには、相当な努力が必要ですね。
どうしても20%が難しければ15%、それも難しければ10%…というように、月々の貯金額は小さくなっても毎月コンスタントに長い期間をかけて貯金を続けるようにしましょう。

年収300万円
手取り金額はおおよそ200~250万円です。全体のなかで最も多いのがこの年収300万~400万円の間に位置する層で、全体の2~3割を占めています。
年収200万円までと比べると生活は楽になるものの、実際にはギリギリのご家庭が多いはず。厳しい中でも手取りの10%~20%の貯金を確保し、将来に備える努力を続けていくことが大切です。

年収400万円
手取り金額はおおよそ280~320万円です。月々では23~26万円(12等分)となります。毎月5万円程度の貯金をすることが目標となります。住宅費などの固定費を思い切って削減するなど、いかに“我慢を少なくして貯金額を増やせるか?”が勝負のカギとなります。

年収500万円
手取り額はおおよそ360~400万円です。月々では30~33万円(12等分)となります。このくらいになると一気に生活が安定してくると思います。結婚しお子様がいるご家庭では、「児童手当」や「扶養控除」などが反映されるため、さらに手取りが増えることになります。
ただし、少し余裕が出てきたからと言っても油断をせずに、手取りの20%(6~7万円)を最低でも貯金にまわせるように頑張りましょう。

年収600万円
手取りはおおよそ430~490万円となります。月々では36~41万円(12等分)です。ようやく豊かさを実感できる年収になってきました。世の中的にも“損なく稼ぐなら600万円くらいが最もバランスが良い”と言われているようです。
逆に、これに油断してちょっと贅沢が増えてしまうと、すぐに生活が苦しくなる“境界線”でもあります。贅沢はなるべく控え、堅実に貯蓄を積み重ねましょう。

年収700万円
手取り額はおおよそ500~550万円です。月々では42~46万円(12等分)になります。前述の年収600万円のところでも書かせていただきましたが、生活に余裕が生まれるとともに“油断”が生まれやすい年収帯とも言えます。まだまだ気を引き締め、最低でも手取りの20%、余裕があるご家庭は手取りの30%の貯金を目指すようにしましょう!

年収800万円
手取り額はおおよそ560~620万円となります。月々では47~52万円(12等分)です。年間で200~250万円を所得税などで指し引かれる計算になります。けっこうキツイですね・・・。年収の伸びに対して豊かさの向上を感じなくなるのは、この辺りからではないでしょうか?(貰ったことがないので分かりませんが・・・泣)

年収900万円
手取り額はおおよそ610~660万円。月々では51~55万円(12等分)。いままでの年収帯よりも少しづつ手取りの伸びが鈍くなってきますね。世の中的には“かなりの高収入”として見られるゾーンに突入。それと共に住宅や車、着る服や子どもにかける教育費など、あらゆるものに対し「ワンランク上のものを!」という欲求とこだわりが生まれてきます。
しかしそのぶん贅沢に慣れてしまって、ちょっと経済状況が悪くなってしまってもなかなか生活レベルを下げられない・・・そのまま家計が破綻・・・という家庭も意外と多くあるようです。注意したいですね。

年収1000万円
手取り額はおおよそ650~720万円となります。月々では54~60万円(12等分)です。誰もが憧れる年収1000万円、しかし手取りでみると思ったほどではない気がするのは私だけでしょうか・・・?
ちなみに全体の中で、年収1000万円以上もらえる人は全体の3~4%となっており、一流企業の役職クラスという極限られた人たちだけが辿りつく境地となります。


続いては、ちょっと話を現実に戻して・・・
年収●●●万円がもっとも損をする!?」をお届けします!

[文:Sancho]

絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

アドバイス
子供がもらったお年玉を、「ママが貯金しておいてあげるから預けなさい」と言って親が回収し、そのまま永遠にもどってこない…

な〜んてよく聞くあるある話だと思います。わたしが子供のころもそんな感じでした。

でもこれって、子供を貧乏にするNG行為なんですよね。

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


子供はお金について学ぶ機会がない

とても不幸なことに、日本の子供は“お金”について学ぶチャンスがほとんどありません。

お金の仕組みはもちろん、稼ぎ方、使い方、殖やし方などなど…

日本にはなぜか“清貧”意識みたいなものが強くあるため、子供たちは親からも学校からも、お金の話から遠ざけるように育てられてきました。

そして大多数の人は大人になって初めて、本当の意味で“お金の力”や“お金の怖さ”を知るんですよね。

だからお金の持つ魅力や魔力に抗えずに身を滅ぼすひとがたくさんいるわけです。

もしくはお金にまったくの無知のまま、貧乏で一生涯を終えるかです。

子供のうちにお金で失敗させよう

こうゆう不幸を防ぐためには、なるべく早いうちにお金で失敗してしまうことです。

早いうちというのはつまり、子供の頃ですね。

子供のころに、お金とはどんなものなのか?お金があるとどんな良いことがあるのか?お金がなくなるとどんな悲しいことがおこるのか?

お金はどうすれば手に入るのか?どうすれば増えるのか?どう使えば有意義といえるのか?…などを失敗しながら学んでいけばいいのです。

お金というのは単なる“道具”です。道具というのは使えば使うほど使い方に慣れてきますので、子供のころからどんどん使わせるべきなんですよね。

どんどん使わせるというのは、たくさんお金を与えよと言っているわけではありません。

「貯金しなさい!」「大切に使いなさい!」なんてうるさく口出ししないで自由に使わせればいいのです。

子供が自分で考えて、お金を使って、あわよくば失敗して悩む姿を見守ってあげましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

失敗からしか学ぶことはできない

とは言え、放ったらかしにしてしまっては子供も学習できません。

子供が学ぶために、適切なタイミングで適切なアドバイスをあたえてあげましょう。

コツとしては、子供が失敗したタイミング、悩んだタイミングで教えてあげること。

例えば…
子供がすぐに全額を使ってしまい、あとで欲しいものが出てきたとき。「お年玉を半分残しておけば、欲しいものが買えたんだよ」と教えてあげましょう。

もらったお年玉では欲しいものにちょっと足りなかったときは「次のお小遣いまで使わずに我慢すれば買えるんじゃない?」と教えてあげましょう。

とくに欲しいものがないときは「無理やり使わないで銀行に預けておけば?銀行に預けると、お金が増えるんだよ」と教えてあげましょう。

お金を大切にせず、そのへんに置きっ放しにしたときは、「お金が落ちてたからママがもらっちゃった。お金は大切にしないとなくなっちゃうんだよ」と教えてあげてもいいでしょう。

子供に限らず大人もそうですが、人間は失敗したときにこそ、身をもってなにかを学びます

失敗しないうちからガミガミと叱りつけても、なんで怒られているのかを本質的に理解することはできないからです。

だから子供のうちにあえて失敗を経験させてあげるのです。大人になってから失敗したら、それこそ取り返しがつかないことになりますからね。

貧乏を遺伝させてはいけない

さて、いかがでしたか?

わたしたち大人がお金の知識について苦手意識をもっていたり、無駄遣いをして貯金がなかなか貯まらなかったりするのは、子供のころからろくにお金について学んでこなかったからです。

もし、もっと早くからお金について学んでいれば…あなたは今ごろ順調に貯金を増やし、資産を築いていたはずですよね。

そのための絶好のチャンスが、お年玉なのです。

子供のお年玉を親が使い込むなんてとんでもありません。あなたの失敗を子供たちに繰り返させてはいけませんよ。

子供のお年玉を親が使い込むと貧乏が遺伝すると覚えておきましょうね。

[文:Sancho]


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

image
あけましておめでとうございます!今年も変わらぬご愛顧を、何卒よろしくお願い申し上げます!

さて、1月といえば“一年間のスタート”にあたる時期ですよね。もちろん貯金や家計管理をおこなう上でもとても大切な時期です。

そこで今回は、“1月中にぜひやっておきたいお金に関連するアレコレ”についてまとめてみました。
(もう何回も書いていることですが、おさらいのために是非!)

LINE公式”はじめました!Sanchoが書いたさまざまな記事の更新情報限定プレゼントなどいろいろ企画してますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします!

友だち追加


1.家計簿をはじめよう!見直そう!

年末の記事にもおなじことを挙げさせていただいたので「すでに見直したよ」という方もいらっしゃるかと思います。

その方は飛ばしてしまって構いませんので次へとお進みください。家計簿を見直すべきなのは下記のような方です。

⚫︎家計簿が家計改善に繋がっていない。
⚫︎家計簿に時間がかかるのでもっと手軽なものに変えたい。
⚫︎そもそも家計簿をつけていない。


家計簿をつけていないひとは、良い機会ですのでぜひ1月からは家計簿をつけてみましょう。

家計簿をつけているひとでも、それが家計改善に繋がっていないのではあまり意味がありませんよね。

家計簿が役に立っていない理由としては以下の点が考えられます。

⚫︎問題が見つけにくい家計簿になっている。
⚫︎細かすぎて分かりにくい。
⚫︎ちゃんと見直しをしていない。
⚫︎消費・浪費・投資の区別がついていない。


このような方、またはもっと気軽な家計簿に変更したいと考えている方は、以下の記事を参考に家計簿の見直しを行ってみてください。

“家計簿の項目”はこれが正解!お金を貯める家計管理術
その出費、本当に必要?|消費・浪費・投資の違い

2.理想的な支出モデルを作ろう!

家計を改善させるためには、月々の家計管理の指標とすべき“理想の支出モデル”を決める必要があります。

まずは、いつまでにいくらお金を貯めたいのかを決めて、そのために必要な“月々の目標貯金額”を算出しましょう。

毎月の収入(お給料)からその目標貯金額をマイナスすれば、月々いくらで生活すればよいのかが分かります。

[収入]ー[目標貯金額]=[生活費]

この生活費を、食費・水道光熱費・通信費…などのようにそれぞれの支出項目に割り振っていく作業を行うのです。

たとえば、月の世帯収入(手取り)が25万円で、月の貯金目標が3万円の、Aさん(夫婦二人+幼稚園児)の場合…

[項目|支出額|割合]
収入|25.0万円|100%
貯金目標|3.0万円|12%

食費|3.5万円|14%
住居費|6.2万円|25%
水道光熱費|1.5万円|6%
通信費|1.2万円|5%
保険料|1.5万円|6%
趣味娯楽費|0.5万円|2%
被服費|0.8万円|3%
交際費|0.5万円|2%
日用品雑費|0.5万円|2%
小遣い(夫婦計) |2.5万円|10%
教育費|2.5万円|10%
その他|0.7万円|3%


上記はあくまでもひとつの例です。

100の家庭があれば100通りの事情や家族構成がありますので、それぞれの家庭にあわせた理想支出を作る必要がありますよね。

なのでみなさんは過去の家計簿などから、「ここはもうちょっと削れそうだな」「ここは逆に余裕をもたせてもいいかな」…といった感じで、オリジナルの支出の理想像を作ってみてください。

あとは、その理想像をめざして(予算内に収まるように)毎月の家計をやりくりしていってください。

3.年間の貯金目標を立てよう!

年の初めですので、その年の貯金目標額を決めておきましょう。

前述した“毎月の貯金額”に×12ヶ月をかけた金額でもOKですし、ボーナスが出るひとはその中からいくら貯金に回すのかを目標に加えておくのもいいですね。

投資や副業、保険などで資産を増やすひとは、それを加えても構いません。

そしてその目標を普段の生活のなかで目につきやすい場所に貼り出しておきましょう。

ちなみにわが家では冷蔵庫のドアに貼り付けていますが、トイレや寝室、スマホの待ち受け画面などどこでも構いません。

目標を明確にし、常に意識するようにしておけば、かならず良い結果がついてくるはずですよ。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

4.資産運用に着手しよう!

ある程度の貯金が貯まったなぁ〜ってひとは、今年は資産運用にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ひとくちに資産運用といっても内容はさまざまです。

定期預金や国債のようにリスクが少ない(リターンも少ない)もの。株式投資や投資信託、外貨預金、FXのようなリスクを伴なう(リターンも大きい)もの。

さらには自分が勤める会社の財形貯蓄や確定拠出年金など。そのほかにも貯蓄型保険や個人年金だって立派な資産運用です。

資産運用の初心者のひとは、月1万円や5,000円からでも構いません。

将来あなたの資産が大きく増えてきた際に、かならず資産運用の知識が必要となりますので、そのための勉強をはじめるのです。

もちろん、余剰資産運用のないひとは無理する必要はありませんよ。まずは貯蓄を増やすことに集中しましょう。

資産運用について詳しく知りたいかたは以下の記事がオススメです。
貯金100万円からの資産運用|初心者向けポートフォリオ

5.住宅ローンを見直そう!

住宅ローンを見直すのって、めちゃくちゃ面倒くさいんですよね。だからどうしても腰が重くなりがち…。

でも住宅ローンとか家賃とかって、あらゆる支出のなかでも最も影響力の大きい固定費なのです。

だから金利の見直しや繰上返済によって改善することができれば、節約効果はバツグンなわけです。

100万円単位の節約効果が出ることも珍しくありません。金利の高いローンを組んでいるひとは、一発で500万円以上の節約ができた事例もあります。

最近では「住宅ローンの無料相談サービス」という大変便利なサービスもありますので、ぜひ1月中に予約だけでもしておきましょう。

6.保険を見直そう!

住居費の次にインパクトの大きい固定費といえば「保険料」です。もちろん家計改善にあたえる影響力も大。

プランを見直して節約するのもよし、あらたに貯蓄型保険に加入して資産運用に利用するのもよし。

保険の見直しはとても奥の深いマネー術なんですよね。

保険のビュッフェ」みたいな保険相談サービスを利用すれば、お金のプロであるFPに家計や老後のマネープランの相談もできて一石二鳥ですよ。しかも無料ですし。

このサイトでもしつこいくらいに保険の見直しをお勧めしていますが、それだけの理由があるわけです。

7.副収入を得よう!

今年は副業にチャレンジしてみませんか?

副業で2〜3万円の収入を得ることなんて、実はそれほど難しいことではありません。それ以上の収入だってぜんぜん可能です。

ここでは詳しく書きませんが、ノーリスクで副業をする方法はたくさんあります。興味があるひとは調べてみてください。

会社からもらう給料以外に収入が得られるようになると、お金と仕事に対する価値観が変わります。

会社に依存しない強さや、自信も身につきます。もちろん家計も大幅に改善しますよ。

[文:Sancho]


絶対もらえる1万8千円分のポイント選べるギフト全員プレゼント!!

保険のビュッフェに無料相談すると、保険に加入するしないに関わらず必ず全員に「選べるギフト」がもらえちゃう総額1億円キャンペーンを実施中!

無料の保険相談をすると…全員に「選べるギフト」総額1億円分をプレゼント★高級牛肉・スイーツ・カニ・家電などがもらえる!
▼こちらから相談の予約▼

▲かんたん5分で予約完了▲
相談員が自宅・職場・お近くのお店まで出張! 強引な勧誘もなく保険に加入しなくてもOK

 

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

 

今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが最大1万円分貰えます♪

年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが最大8千円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

 

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ