60歳までに貯金3000万円

節約・貯金・家計簿の教科書

February 2014

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 >増税はこれで解決!365日貯金
■住宅ローンと貯蓄の共存

増税による負担増を簡単に解決!?

こんにちは!kakeibotです。
さて、2014年4月より「消費税」が現在の5%から8%へ増税となることは、皆さんご存知の事かと思います。

以前の記事(衝撃!?消費税UPの家計への影響は・・・)では、この消費税増税で各家庭が受ける影響を年収別に算出してみました。今回は、この増税分の負担増を一発で解決できる、とっても素敵な方法をご紹介致します。
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


増税による負担増はいくら?

ではおさらいとして、今回の増税で家計の負担増がどのくらいなのか?を軽く試算してみましょう。例として、今回は手取り年収400万円のご家庭の場合をシミュレーションしてみます。

まず、消費税は全ての消費が対象になるわけではないので、対象とならないものを年収額から除外します。ざっくりですが住居費25%、貯蓄15%、教育費10%の合計50%を消費税の対象外の項目として除外することにしましょう。

残りの200万円の消費が消費税の対象となるので、200万円×増税分3%=6万円です。
つまり「6万円/年間」が今回の増税で負担増となる金額です。


コレなら続く!365日貯金

「500円玉貯金」や100円未満を貯金箱に毎日貯めていく「小銭貯金」など、世の中にはいろいろな貯金の方法があります。しかし意外と実践している方が少ないのが今回ご紹介する「365日貯金」です。

365日貯金を1年間続けると、66,795円が貯まります。

そうです!消費税増税による家計への負担は、コレ一発で解決してしまうんです。


簡単!365日貯金の方法とは?

方法は以下の通りです。

1~365の数字を一覧表にします。

1のマスなら1円、365のマスなら365円を貯金箱などに貯めていきます。1日1マスづつです。

クリアしたマスは塗り潰します。カラフルにしてもOK、シールを貼ってもOK。好きなように埋めていって下さい。

1から順に進めても、順不同にその日にある小銭に合わせて進めても、どちらでもOKです。

365日、これを繰り返します。


1年後には66795円が貯まっています!


どうですか?簡単でしょ?
ちゃんと続くのかと不安になりますが、マスを一つづつ埋めていく作業がクセになり、意外と楽しみながら続ける事が出来るんです。


さっそく準備しよう!

思い立ったら吉日!さっそく365日貯金を始めましょう。365日貯金に必要な道具は、365マスの一覧表貯金箱(持っていない人は少し大きめの箱などでも問題ありません)だけです。ぜひ1日も早く始めましょう!

また365マスの一覧表については、エクセルで作成したサンプルをご用意しましたので、下記からダウンロードが可能です。
365マス一覧表のダウンロードはコチラ
※「ネットフォルダー」というサービスへの利用登録(メールアドレス登録)が必要になります。無料のサービスですので安心してご利用下さい。



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME 読まないと損をする貯金&節約術 > 「名義」にまつわる大切な話
■sisyutu
こんにちは、kakeibotです。
今回は意外と知らない、でもとっても大切な『名義』についてのお話です。
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


「名義」ってナニ?

まず「名義」とは何でしょう?
すごく簡単に言うと、名義とは名前のことで、特に書類などに所有者・責任者などとして記載される名前です。「○○の名義でアパートを借りる」「この銀行口座は○○の名義になっている」なんて使い方をしますよね。

ちなみに世界大百科事典では下記の通りに定義されています。
※以下、小難しい表現が続きますのでめんどくさい方はスル―でお願いします。

名義とは「法律上の権利義務の主体としての表示。慣用的に使われており,法典上の用語としては株式取引に関する場合以外にはほとんどない。単に名,氏名と呼ばれることもあり,また営業上用いられる場合には商号とも呼ばれる。人が物を所有したり,契約を結んだりする場合,通常はその本人が自分の名を表示する。この場合には本人名義で物を所有し,本人名義で契約を締結したこととなる。たとえば,土地の所有者Aが自分の所有地の土地登記簿の所有者欄にAの名を表示している場合,自動車の所有者Aが自動車の自動車登録ファイルの所有者欄にAの名を表示している場合,土地の売買契約において買主であるAが契約書上の買主の欄にAの名を表示して押印したような場合,Aが自分の現金を銀行に預金してAの名を表示した預金口座を開設したような場合には,それぞれA名義の土地,A名義の自動車,A名義の契約書,A名義の預金と呼ばれる。


家族の間でも「名義」は大切!贈与税の話

意外と安易に考えがちな「名義」ですが、家族の中でも意識して誰の名義にするか?を考えるようにする事はとても重要です。この名義の扱いを一つ間違えると、例え家族間のやりとりであっても課税の対象となり、それを申告し納めなかった場合は「脱税」として扱われることもあります。怖いですね・・・。

代表的な例では、親から子へ年間110万円を超える額のお金をあげた場合、110万円を超えた分に対しては「贈与税」が掛かってしまいます。つまり、子が成人したタイミングや親の生活が安定した事きっかけにまとまったお金(例えば1,000万円など)を子名義の銀行口座へ振り込んだ場合、当然110万円を超過していますので、贈与税の対象となり税金が発生してしまいます。

なので、財産を後々は子へ継承したいと考えてらっしゃる方は、早いうちから子供名義の銀行口座へ年間110万円以内で資金を移しておきましょう。


知らないと損する!住宅ローン減税の裏ワザ

住宅購入の強い味方となる「住宅ローン減税」。
これは、ローンを組んで住宅を買った場合、前年末時点のローン残高の1%が、支払っている所得税、住民税から直接控除されるという制度です。 現時点では「年20万円×10年間=計200万円」が控除額の上限となっていますが、税制改正で2014年4月から2017年12月までに入居した人は、この上限が“倍”に引き上げとなります。

で、ここからが本題ですが、もしあなたが共働きの夫婦であるならば、なんと「控除をダブルで受けられる」裏ワザがあるんです!

例えば、税制改正前に新居に入居する夫婦で、夫の住宅ローン残高が4千万円の場合、控除は上限である20万円です。しかし夫と妻が1/2ずつ(この例では2千万円ずつ)ローンを借りていれば、それぞれに上限20万円なので、世帯全体としては合計40万円が返ってくる事になります。 現行の制度であれば期間が10年間ですので、単純計算でも200万円→400万円へ減税額が増額するのです。この200万円の差は大きいですよね。

ただし、この方法を使えるのは“夫婦が別々の名義で住宅ローンを契約している場合”です。夫婦の収入が少なかったりローン残高が少ないなど、上限まで「控除」を使いきれないようなパターンでは、お得にならない場合もあるので注意しましょう。


妻も「団信」の仲間入り!

団信、つまり「団体信用生命保険」についてです。
上記のように妻も不動産登記を行った場合は、当然ながら妻も団信へ加入することになります。

以前の記事(住宅ローンと生命保険について)にも書きましたが、団信に加入すると、もし仮に妻が亡くなるなんて不幸が訪れた場合であっても、妻の名義で借りている住宅ローン分のそれ以降の支払いが免除されることになります。 つまり、妻自身の死亡保険はほとんど不要になると思いますので、保険料の節約にも繋がるはずです。


どうでしたか? もちろん、これ以外にも「名義」にまつわる大切な話はたくさんありますので、自分でもいろいろ調べてみましょう。もちろん本サイトでもまたご紹介させていただきます!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > キャシュフロー表を見直そう!
■株用語

「キャッシュフロー表」とは?

以前の記事、『将来の貯蓄額を計算してみよう!』では、人生における資産・財産の試算書である「キャシュフロー表」を作成しました。


キャッシュフロー表」とは、あなた自身とあなたの家族(妻や夫、子供たち)のライフプランやライフイベントを考えつつ、どの時期にどの位の収入があり、また支出があるかを、20年~30年という長期的な視点で “見える化”した表になります。

この表では、将来の貯蓄額(いつまでにどの位のお金を貯金できるか?)を算出できますので、まだ作成していない方はこの機会にぜひ作ってみてください!※上記の記事からダウンロードが可能です。

また、キャッシュフロー表は“年間の収支”が一つの単位ですので、基本的には1月~12月(もしくは4月~翌年3月)の期間がベースとなります。毎年1月 or 4月は家族のライフスタイルが大きく変化する時期でもありますので、新しい一年が始まる1月 or 4月のタイミングでは、必ず「キャッシュフロー表」も欠かさずに修正・更新を行い、あなたとあなたのご家族の人生計画を見直していきましょう。
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">

「キャッシュフロー表」のメンテナンスをしよう!

では、どこをメンテナンスするのか?ですが、以下の手順を参考にしてみてください。

表の下部「年末残高(紫色の欄)」へ12月末(or 3月末)時点でのリアルな残金を入力。
そのリアル残金が、表中の「貯蓄額(黄色の欄)」と比べてどうだったのかを確認します。
計画上の貯蓄額とリアル残金が大きくズレている場合、その原因を分析してください。
ズレの原因を確認できたら、今年の「収入(青色の欄)」「支出(ピンク色の欄)」を実際の数字に修正します。


修正は以上です。
これによって今年1年間の年末までの貯蓄額(=目標)が明確となりますので、新しい目標へ向けて新たな気持ちで頑張りましょう!


なぜズレたのか?を徹底的に追究

この「キャッシュフロー表」のメンテナンスをしたことで、新しい1年の目標ができたと同時に、昨年1年間の振り返りができた事になります。

「おっ!意外と計画通りに貯蓄できたぞ!」「あぁ、やっぱり計算通りにはならないよなぁ」「予期していなかった支出が意外と多かったな…」など、感想や反省は人それぞれかと思います。特に計画よりも実際の貯蓄額が少なかった方の場合は、しっかりと原因を追究し、新しい年への改善していくことが重要です。

ズレたのであれば、どの項目でズレたのか(収入が少なかったのか?支出が多かったのか?どの支出項目で多かったのか?など)、1年の中でどのタイミングでズレたのか(特定の月だけなのか?恒常的にズレていたのか?など)。

原因さえ分かれば、次の目標を追いかけるために、大なり小なり軌道修正ができるはずです。 これを怠ると、どんどん計画とのズレが大きくなり、気が付いた時には「どうしよう!もう今からじゃ間に合わない…!」なんて事になりますので気をつけましょうね!



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOMEニュース・雑感・日記 > 児童手当で52万円入金!? ■kyoikuhi

まさか!?児童手当を忘れるなんて!!

こんにちわ、[さんちょ]です!

実はお恥ずかしい話、われわれ夫婦は2年近く「児童手当」が振り込まれていない事にまったく気づかずに過ごしておりました。


2012年にそれまでの「子供手当」から「児童手当」に変わったタイミングで、しっかりと申請が完了していなかったのか。それとも申請そのものを失念していたのか。。 


ちょうどあの頃は、転職と引越しと出産とが相乗りラブワゴン状態でワッショイワッショイとお祭り騒ぎのすし詰め満員電車でいっぺんにやって来ていたので・・・。ついつい忙しさでこの1月まで忘れてしまったのでしょう。

う~ん馬鹿馬鹿!さんちょのおバカさんっっ!!



それで、なんでこんなにハイテンションなのか?と言うと、 どうせ今までの分をいただくのは絶対無理だと諦めていたのですが、電話して確認したところ、なんと今までの分も含めて今回まとめてお振込いただけるという事に!!

その額、なんと51万5000円!!!


・・・まあ、ちゃんと申請しておけば普通にいただけていたものなので、そんな興奮することではないんですが 住宅ローンという莫大な借金を抱えこんでしまったばかりの昭和枯れすすきのような我が家にとっては、こんなに嬉しい天からの恵みはないのです。
(ああ、これで子ども部屋にカーテンを付けてあげられる・・・)

もちろん、kakeibot氏も以前の記事で書いているように、大半は教育費のために貯金にまわすつもりですが。



ああ、神よ。 私を見捨てずにいてくれて、ありがとう。
アーメン。 


(意味不満な内容で大変失礼しました。
皆さんも手続き・申請は面倒くさがらずに、しっかりとやりましょうね!)


では、また次回!!


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME > 家計診断TOP > 家計診断その2[世帯年収432万円]
■損する節約術TOP

[さんちょ]先生、二人目の家計診断の依頼が来てまっせー!

[kakeibot]え、来ましたか?(もう二度と来ないだろうと思っていたのに・・・)

[さんちょ]「貯金がほとんどゼロなのでなんとかして欲しい」という東京在住の柏崎さん(仮)31歳の専業主婦からでっせ。

【基礎データ】
夫 ・・・ 32歳、会社員
妻 ・・・ 31歳、専業主婦
子供 ・・・ 4歳、幼稚園
住宅 ・・・ マンション(賃貸)
居住エリア ・・・ 東京都

【収入(手取り)】
夫給与 ・・・ 34.5万円
妻給与 ・・・ 0万円
児童手当 ・・・ 1.5万円
月の収入 ・・・ 合計 36万円
ボーナス(年手取り)・・・ 0万円

【支出】
家賃 ・・・ 8.6万円
車両費 ・・・ 0万円
食費 ・・・ 6.3万円
雑費 ・・・ 1.8万円
電気・ガス・水道 ・・・ 1.9万円
通信費 ・・・ 1.5万円
教育費 ・・・ 3.4万円
趣味・娯楽費 ・・・ 3万円
夫小遣い ・・・ 5.2万円
妻小遣い ・・・ 1.5万円
保険料 ・・・ 2.3万円
支出合計 ・・・ 35.5万円

【貯蓄】
月間収支 ・・・ +0.5万円
年間収支(可能貯蓄額)・・・ +6万円


[kakeibot]なるほど。。
まず第一印象として、こちらのご家庭は比較的"改善しやすい家計”だと思います。

[さんちょ]え、そうですか・・・?改善しやすいですか・・・。

[kakeibot]なんか残念そうですね?改善するのだから良いことじゃないですか。

[さんちょ]いやー、なんていうか・・・もっと底辺の生活が見たいというか・・・
もう「こんなんじゃ人生破滅だよ!」みたいな展開が理想なんだけどなぁ・・・

[kakeibot](クッ!この鬼畜め!)
ま、まあ、取りあえず話を進めましょう。。



[kakeibot]はじめに、ご相談者様のご主人はボーナスがない給与体系なんですね。
つまり月給×12が年収ということで、34.5万×12ヶ月=414万円が世帯収入(手取り)となります。

今回のご相談内容としては「貯蓄ができない」ことでお悩みという事ですので、目標として年間100万円を貯められる家計へ改善するようにしましょう。

[さんちょ]今の6万円から100万円に、ですか?

[kakeibot]はい、そうです。可能な額だと思いますよ。
6万円から100万円に貯金を増やす、つまり今の支出の中から年間94万円を削減、月では7.9万円を削減できるように計画してみましょう。

もちろん決して楽な節約ではありませんが、このご家庭では支出を見直せる項目が割と多くありますので、一つひとつ説明しながら見ていきましょう。

[さんちょ]ビシッと行きましょう!ビシッと!



[kakeibot]まず、食費です。
これは毎月4万円に抑えましょう。これで▲2.3万円ですね。
まだお子様の小さい3人家族ですので、充分可能な値だと思いますよ。

一般的に食費の理想的な比率は、収入の15%程度だと言われています。つまりこのご家庭では5万円強(児童手当は収入に含めずに計算)となりますが、夫の昼食代をお小遣いの中に含めていると考えると、4万円程度が適正だと思います。

[さんちょ]まあ確かに。
子供が4歳ってことは、ほぼ夫婦2人で6.3万円を喰ってるって事だからな。そりゃー贅沢ってもんでしょ。

[kakeibot]そして次に雑費です。 これは毎月0.9万円にしましょう。▲0.9万円です。
雑費を細かくひも解いていくと、必ず不要な支出が見つかるはずですので、頑張って1万円を削減しましょう。
ちなみに雑費の適正割合は2%ほどなので、このご家庭では0.7万円ほどが適正値です。

[さんちょ]ほうほう。

[kakeibot]次に、趣味・娯楽費を毎月1万円へ。▲2.0万円です。
趣味・娯楽費の理想比率は2~3%ですので、このご家庭では0.7~1万円になりますね。
ここは今までだいぶ使い過ぎてますので注意しましょう。

[さんちょ]どうせゴルフにでも行ってたんでしょ?贅沢なんだよボケナスが!(爆笑)

[kakeibot](この人の発言はSと言うよりも、ただの暴言なんだよな。)
・・・最後にお小遣いの見直しです。
夫婦の小遣いを合計で4万円にしましょう。▲2.7万円になりますね。

お小遣い(夫婦計)の適正比率は10%~12%です。このご家庭では3.5~4万円となります。

[さんちょ]どうせ実践もしないくせに、ビジネス書とか電車の中で読んで「俺って勉強家だし!」とかアホ面してたんでしょ。前からムカついてたんだよね、コイツ。

[kakeibot]ど、どんな偏見ですか?



[kakeibot]・・・これらの見直しをすることで、毎月7.9万円を節約できて、現在の月間生活費が35.5万円から27.6万円まで改善します。これで目標通りですね!
7.9万円の節約×12か月+既存の貯金額6万円=100.8万円の貯金目標を達成できる計算となります。

[さんちょ]はい、どーも!キレイにまとめて頂きあざっす!
見直しプランをまとめるとこんな感じですね。


【支出の見直し例(Before ⇒After)】
家賃 ・・・ 8.6万円
車両費 ・・・ 0万円
食費 ・・・ 6.3万円 ⇒ 4万円(▲2.3)
雑費 ・・・ 1.8万円 ⇒ 0.9万円(▲0.9)
電気・ガス・水道 ・・・ 1.9万円
通信費 ・・・ 1.5万円
教育費 ・・・ 3.4万円
趣味・娯楽費 ・・・ 3万円 ⇒ 1万円(▲2.0)
夫小遣い ・・・ 5.2万円 ⇒3万円(▲2.2)
妻小遣い ・・・ 1.5万円 ⇒1万円(▲0.5)
保険料 ・・・ 2.3万円

支出合計 ・・・ 35.5万円 ⇒ 27.6万円(▲7.9)
月間収支 ・・・ +0.5万円 ⇒ +8.4万円
年間収支 ・・・ +6.0万円 ⇒ +100.8万円


[さんちょ]はい、今回は以上です!

引き続き「家計診断」は絶賛受け付け中ですので、辛口でもいいから診断して欲しいと言う変態ゲス野郎のあなたは下記のメールアドレス宛にどうぞ!!

ebloger.info@gmail.com



最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > めざせ!大学入学までに500万円
■学校3
こんにちは、kakeibotです!
前回・前々回と、子供の「教育費」に関する記事を書いてきましたが、正直、書いている私自身もドキッとするような内容でした…。まさに人生の三大支出ですね。

では、そんな恐ろしい教育費にどう立ち向かえば良いのでしょうか?今回は子供が受験間近の17歳になるまでに、どのくらいのお金を、どのように貯めれば良いのか?を一緒に考えていきましょう。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="9240884227"
data-ad-format="auto">


大学受験準備までにいくら必要!?

前回までの記事をもとに、大学受験の準備が始まる17歳頃までに貯めておかなくてはならない“最低金額”を計算すると・・・・

予備校: 60万
受験費用(センター試験含む): 30万
仮入学金(第一志望校結果待ちの場合): 30万
初年度授業料: 150万円
運転免許取得(多くの人が大学1年次に取得): 30万円


上記の5項目でキッカリ300万円です。
但しこれは最低金額なので、可能なご家庭は500万円を目標にしましょう。


超カンタン!教育費500万円はこうして貯める!

「500万目標とか言ってるけど、そんなの絶対に無理でしょ?」って思われた方もいらっしゃると思います。 しかしこの500万円の内の200万円までは、実はある方法で確実に&簡単に貯める事ができるんです。しかもご家庭の年収などには全く関係ありません。

その方法とは・・・
国から貰える『児童手当』を全額貯蓄するだけです!!

0歳~3歳まで(36ヶ月間)・・・15,000円/月
3歳~中学卒業(15歳になった年の3月31日)まで・・・10,000円/月

※第3子は3歳以降も15,000円/月
※給付には所得制限があります。
※お住まいの地方自治体や今後の法令等で変更となる可能性があります。

この「児童手当」を全額しっかりと貯蓄するだけで、支給終了までに200万円を貯める事ができるのです。この200万円に加え、学資保険300万円に加入していれば、17歳時には500万円貯まっている計算になりますよね。 このような工夫や努力をする事で、500万円という目標も絶対に無理な金額というわけではなくなると思います。
なんとか頑張って、この“教育費”という名の巨大な敵に立ち向かいましょう!


最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
data-ad-slot="3633819422">

ぜひ、応援クリックをお願いします!
皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME > ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用
■資産運用TOP

より“長期的な視点”でお金を考えよう! 

これまで学んできた「家計管理」「家計簿」の章では、どちらかと言うと日々のお金のやりくりや節約など“短期視点でお金を考えてきました。

しかし短期視点だけで考えてしまうと、自分の人生の中で、いつ、どのくらいのお金が必要なのか?そのままのペースで将来必要な貯蓄金額に到達するのかどうか?いつまでにどのくらいの資産ができるのか?がまったく分からない状態になってしまいます。

これではコンパスや海図を持たずに大海原にボートを漕ぎだすようなもの。とても無謀だし、成功するはずがありません。

この章では、1年単位から10年・30年といった“中長期視点”で計画的にお金を考えていきます。あなたとあなたのご家族の“ライフプラン(人生設計)”を考えながら、お金を計画的に貯蓄し殖やしていくための“資産設計と資産運用”を学んでいきたいと思います。


ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用[目次]

  • なぜ、60歳までに貯蓄3000万円が必要?
  • 将来の貯蓄額を計算してみよう!
  • キャッシュフロー表を見直そう!
  • [1千万円までの道]まずは100万円!
  • [1千万円までの道]100万+生活費6ヶ月分が貯まったら?
  • [1千万円までの道]おすすめ資産配分法
  • とってもお得な「社内預金」「財形貯蓄」
  • ●●歳までに貯めるべき貯蓄額の目標は?(前編)
  • ●●歳までに貯めるべき貯蓄額の目標は?(後編)
  • 教育費を徹底分析する!
  • 危険!教育費は授業料だけじゃない
  • めざせ!大学入学までに500万円
  • 日本が破綻?国家財政を一般家庭の“家計”に例えると…
  • 絶対にやってはいけない、5つのNG資産運用とは?
  • 損をしない資産運用!理想の4条件とは①
  • 損をしない資産運用!理想の4条件とは②
  • 「貯金」と「ローン返済」どちらを優先すべき?
  • 負け犬 老後ストーリー|人生の別れ道は?(前編)
  • 負け犬 老後ストーリー|人生の別れ道は?(後編)
  • バラ色 老後ストーリー|人生の別れ道は?(前編)
  • バラ色 老後ストーリー|人生の別れ道は?(後編)
  • 老後“勝ち組”を目指すなら、絶対にやっておくべき5つの事(前編)
  • 老後“勝ち組”を目指すなら、絶対にやっておくべき5つの事(後編)
  • 正しい“給与外収入”のつくり方
  • 破滅の老後ストーリー|独身男性編①
  • 破滅の老後ストーリー|独身男性編②
  • 人生の明暗をわける“資産運用・投資”9つのトピック①
  • 人生の明暗をわける“資産運用・投資”9つのトピック②
  • 人生の明暗をわける“資産運用・投資”9つのトピック③
  • 「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック(前編)
  • 「先取り貯金」とは?100%お金が貯まる6つの魔法テクニック(後編)
  • 世帯年収450万円|老後を生き抜くためのサバイバル物語


  • 最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > 危険!教育費は授業料だけじゃない
    ■学校2
    こんにちは、kakeibotです。

    さて前回の記事では、子供の教育費の年額・月額を計算してみました。
    今回は、大学入学までに必要となる「授業料以外の費用」を考えていきます。
    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">

    予備校の費用

    大学進学を目指す高校生の多くは、早くて高校1年から、遅くても3年までには「予備校」へ通学しています。予備校は小~中学校時に通ういわゆる「学習塾」と比べると月謝に大きな違いが出てきます。 以下にTVCMでも有名な「東進ハイスクール」の受講料を参考に記載しておきます。 

    入学金:31,500円
    諸経費:31,500円
    受講料(テキスト込み):72,450円/講座(年間)
    上記以外に「夏期講習」「冬期講習」が別途費用


    文系であれば、現代文・古文・小論文・英語(文法)・英語(読解)・英語(総合)日本史・世界史・・・などなど。少なくても4講座程度は受講する事になるでしょう。

    すると・・・
    講座費用が72,450円×4講座=289,800円、これに入学金と諸経費を足すと352,800円、さらに夏期・冬期の集中講習などがそれぞれ10万円かかるとすると、予備校費用だけで年間約55万円の支出が発生することになります。

    教育費に予め予備校の費用を含めて考えているご家庭は意外と少ないのではないでしょうか?突然55万円を用意するのはキツイと思いますので、忘れずに準備しておきたいですね。


    受験の費用

    受験する大学・学部の数は人それぞれだと思いますが、第一・第二・第三志望そして滑り止めなど、おそらく一人5校~10校ほどを受験することになると思います。

    ここで忘れてはならないのが「受験料」の存在です。1校あたり平均35,000円が相場の費用なので、合計で175,000円~350,000円になります。

    さらに地方から東京の大学を受験する場合は、その度に旅費・宿泊費も上乗せとなります。ビジネスホテルに関しては5,000円~1万円/泊ほどが相場ですので、複数校を受験する場合はそれだけで数万円になります。


    悪魔の「仕送り」地獄!

    努力が実って希望校に合格!! しかし喜んでばかりは居られません。 受験までの金銭的負担に追い打ちのように重くのしかかる悪魔のような「仕送り」。

    自宅から通える大学であれば心配ありませんが、そうもいかないご家庭も多いのが現実だと思います。しっかりとこの「仕送り費用」もライフプランに入れておきましょう。

    下宿家賃:平均70,000円
    生活費:平均50,000円
    光熱費:平均20,000円


    子供に一人暮らしをさせる場合は、最低でも毎月14万円くらいが必要になるようです。親御さんには相当な覚悟が必要ですね・・・。


    さて、いかがだったでしょうか?
    これだけの莫大な費用、その時々で用意しようと思ってもなかなか現実的ではありませんよね?かといって愛する子供のために、出来る限りの事をしてあげたいのが親心というもの。 避けられない敵には立ち向かうしかありません!

    次回はこれらの教育費をどのように捻出するかを考える『めざせ!大学入学までに500万円』をお届けします。



    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME ゼロから学ぶ貯蓄&資産運用 > 教育費を徹底分析する!
    ■学校1
    こんにちわ、kakeibotです!
    さて、子供の教育費は「人生3大出費」の一つに数えられるほど大きな支出だと言われています。

    では、実際にはどのくらいの支出になるのでしょうか? 以前の記事(子供の教育費ってどの位かかるの?)でまとめられていますが、 今回は子供の進学状況に合わせてより詳しく解説すると共に、どの時期にどのくらいのお金が必要なのか?を考えていきたいと思います。

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">


    小学校・中学校の教育費

    まず、小学校です。前回の記事では公立で約200万円と書かせて頂いています。私立では800万円となっていますが、多くのご家庭が公立に該当すると思いますので、本記事では公立に進学するとして話を進めていきます。

    6年間で200万円ですから、33万円/年、つまり約2.8万円/月ですね。 但しこの額には、塾や習い事の費用なども含まれていますので、小学校自体にかかる支出としては、それほど大きくないと思います。

    次に、中学校です。 公立中学校では3年間で約140万円。47万円/年、約3.9万円/月程度となります。 この額にも塾や習い事の費用が含まれています。家計がどうしても厳しければ、塾や習い事の支出を見直すことで、なんとか踏ん張りましょう。


    恐いのは高校入学から!

    お子様も無事に成長し、高校に入学しました。高校生の平均的な教育費は、公立高校だと卒業までに156万円、私立高校だと313万円が掛かります。 つまり公立高校では52万円/年、約4.3万円/月。私立高校では約104万円/年、約8.7万円/月となります。とても大きな負担となりますね…。


    最後の難関!大学の教育費

    いよいよ大学の教育費です。お子様の頑張りで国公立大学に入学できると、全学部共通で4年間(医・歯科除く)約243万円。61万円/年、約5万円/月となります。さすが国公立、高校と大きく変わらない安さです。

    そして、たぶん多くのお子様が入学すると思われる私立大学ですが、文系と理系(医・歯科除く)で大きく金額が異なります。まず私立大学文系は4年間で約380万円。95万円/年、約8万円/月で私立高校と同等と言えます。

    次に私立大学の理系ですが4年間で516万円。129万円/年、約11万円/月です。この金額までいくと、さすがに家計にとても大きな影響を与える事になります。恐ろしい金額ですね・・・。


    今回ご紹介させて頂いた金額については、ほとんどが「塾」「習い事」などの本来授業として発生する出費以外の金額もおおよそ含まれています。 では具体的に、授業料以外の教育費はどのくらいの金額なのでしょうか? これについては次回(危険!教育費は授業料だけじゃない!)にて詳しく説明したいと思います。



    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME > はじめての投資・株式
    ■toushiTOP

    「株」や「投資」と聞くと初心者には難しいんじゃないかな?と思ってしまいますが、実は意外と気軽に始められるものなんです。この章では、初心者・未経験者を対象にNISA(ニーサ)株式投資」「資産運用」について考えていきます。


    はじめての投資・株式|目次

  • ところで、NISA(ニーサ)って何?
  • NISA口座の作り方&ルールまとめ
  • これは買いだ!おすすめ鉄板チャート
  • 投資“負け組”ストーリー①
  • 投資“負け組”ストーリー②
  • 投資“負け組”ストーリー③
  • 投資“勝ち組”ストーリー①
  • 投資“勝ち組”ストーリー②
  • 投資“勝ち組”ストーリー③
  • パンダでもわかる株講座|株って何?
  • パンダでもわかる株講座|株を買うには?
  • パンダでもわかる株講座|株価とは?(前編)
  • パンダでもわかる株講座|株価とは?(後編)
  • 初心者でも大丈夫!はじめての株式投資
  • サラリーマン投資家の「最大の武器」とは?
  • まずは株式の用語・ルールを理解しよう!
  • 株価の“チャート分析”とは?
  • これは買いだ!おすすめ鉄板チャート

  • 最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME はじめての株式投資 > パンダでもわかる株講座|株価とは?(後編)
    ■パンダ4
    こんにちは、[さんちょ]です。

    さて、今回は前回から引き続き、「株価の変動要素」について説明いたします。
    ちょっと難しい内容になりますが、なるべく簡単に説明しますので最後までお付き合い願います!

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">


    「為替」とは?

     「為替(かわせ)」の広義な意味としては「直接現金を使うことなく、金銭授受の取引を行うこと」です。

    これから説明する内容は、その中でもより狭義な「外国為替(がいこくかわせ)」についてです。
    外国為替とは、二国間の通貨の交換のことです。

    身近な例で言えば、私たちが海外旅行をする際「円」を旅行先の通貨に両替すると思います。実はあれも立派な「為替」です。円高で海外の通貨よりも円の価値が上がると、同じ金額の両替でも円安の時よりもより多くの海外通貨が手に入ります。

    また、海外のブランドバッグなどを買う際は、円高の時はより安く手に入りますが、円安の時は同じ金額のものを買う際にもより多くの円が必要になるので、当然ブランドバッグの値段も高くなってしまいますよね。

    為替が企業に与える影響

    以上の例を、企業の取引・収支などの視点で考えた場合、その時々の「円の価値」によって業績が大きく変わる企業が出てきます。

    自動車や電機・家電などの輸出を行っている企業は、円安だと業績が上がります。円が他国の通貨よりも割安になる円安では、商品自体の円での価格が変わらなくても輸出先国での販売価格は下がりますので、商品は売れ業績は上がります。またホテルや観光地・外食産業などでは、外国人旅行者が増えるので収益が上がります。

    逆に円高の場合は、海外からの輸入で原材料や商品の仕入れを行っている企業が、同じ円でより多くの仕入れが可能になるため業績が上向きます。

    企業の収益改善

    株価の上昇要因として最も分かりやすいのが「企業収益の上方修正」だと思います。

    企業の売上・経常利益・営業利益などが当初の予想を大きく上回る場合、「上方修正」と言って主にIR(主に投資家・株主向けに発信される業績情報などの広報活動)などでその情報がリリースされ、株価が上昇します。

    また、画期的な新商品や新事業の展開など、今後の業績改善が期待できる情報がリリースされた場合も、同様に株価は上昇へ向かいます。


    いかがでしたか?
    経済についての予備知識が無い方にとっては、ちょっと難しい内容だったかもしれませんね・・・。

    しかし株式投資の世界に足を踏み入れ、自分の財産を自らの手で守り増やしていくためには絶対にマスターしておきたい内容ですので、理解できるまで何度も読み返し、しっかりと自分の知識として吸収しましょう!


    東大生が書いた世界一やさしい株の教科書 (PHP文庫)

    新品価格
    ¥600から
    (2014/1/31 22:33時点)




    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME はじめての株式投資 > これは買いだ!おすすめ鉄板チャート
    ■cashflow
    こんにちわ、kakeibotです!

    前回・前々回と株式投資の用語や基本的なルール、ローソク足の読み方などを学んできました。今回は実際に「株価チャート」(1日や1週間、1ヶ月などの株価をグラフにして、株価の動きを見やすくしたもの)を見ていきましょう。

    「この形になったら鉄板だ!」的なチャートを幾つかピックアップしましたので、ぜひ参考にして下さい。

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">

    横ばい型

    東電
    9501東京電力(日足)GOLDEN CHARTより

    まず、チャート内の赤丸部分をご覧ください。
    3週間~1ヶ月の間、比較的狭い範囲で小康状態にありますね。

    こんな時はそろそろ買い!ですので、適切な数を購入し塩づけにします。
    また、2回ほど一瞬の吹き上がりを見せていますので、このタイミングで利確してもいいですね。
    ※このチャートがなぜ買いなのか?については次回記事で説明いたします。

    ボックス型

    NTT
    9432 NTT(日足)GOLDEN CHARTより

    2本の赤線の範囲を行ったり来たりのこの型。
    下限に近づいたら買って、放置プレイですね。これは完全に“塩漬け推奨銘柄”です!
    ※このチャートがなぜ買いなのか?については次回記事で説明いたします。

    上がり続ける型

    SB
    9984 ソフトバンク(日足)GOLDEN CHARTより

    上記のように上がり続ける銘柄もあります。
    上がり続けるにも小さな波を伴いながらなので、下値支持線(赤線)に近づいたタイミングで買います。
    もし下値支持線を大きく下回るようなことがあれば、上昇トレンドも一旦終了ということになります。
    ※このチャートがなぜ買いなのか?については次回記事で説明いたします。


    いかがでしたでしょうか?今回は代表的な3パターンをご紹介しましたが、まさに鉄板のチャートと言えるでしょう。ぜひ参考にしてみてください!
    (一応書いておきますが、実際の投資の判断については自己責任でお願いします)


    はじめての株式投資TOPへ戻る
    HOMEへ


    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME > 引越しが安くなる、11の必勝法
    ■hikkoshi_top

    半額は当たり前!?引越しは驚くほどに安くなる!

    今回は番外編として、引越し費用を激安にする方法をご紹介します。

    進学、就職、転勤、結婚に出産、マイホーム購入・・・。
    なにかとお金が必要となる新生活。せめて引越し費用くらいは節約したいものですよね?

    ご安心ください!この章でご紹介するテクニックを実践するだけで、驚くほど引越し料金が安くなるんです。私も過去の引越しで70%近くコストカットを実現した経験があります。ぜひ実践して賢く引越しを行いましょう。

    引越しが安くなる、11の必勝法

  • 引越し料金が算出される仕組みを知ろう
  • 引越し比較サイトを活用しよう!
  • おすすめの引越し比較サイトは?
  • 繁忙期を避けるだけで数万円の節約に!
  • 狙い目は平日の午後!切り札は「フリー便」
  • 売って捨ててWでお得|断捨離を実践!
  • 引越し比較サイトの「特典」比較一覧
  • 大手引越業者と中小業者どちらにすべき?
  • 引越しトラブル対応方法まとめ
  • 事故物件・ブラック物件・心霊物件(!?)を見分ける方法
  • 引越し料金が無料(タダ)になる!?インターネット回線を使った裏ワザ
  • 【引越し体験レポ】比較サイトで見積もりしてみたが・・・
  • 【引越し体験レポ】訪問見積もりがやってくる!
  • 【引越し体験レポ】各業者の見積もりを公開(写真付)

  • HOMEへ戻る


    引越し一括見積もりで簡単料金比較!
    現住所の郵便番号
    引越し先の都道府県
    引越し人数
    大人子供
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME 引越しが安くなる必勝法 > 【引越し体験レポ】各業者の見積もりを公開(写真付)
    ■hikkoshi_mitsumori
    こんにちは![さんちょ]です。

    さて、今回は「訪問見積もり」(実際に引越し業者が家にきて荷物量をチェックすること)の結果を、一社一社、実際の見積もり書の写真付きでレポートいたします。

    アーク引越しセンター

    まず1社目は「アーク引越しセンター」、見積もりは7万3,500円(税込)です。アーク見積書
    安い引越し会社と聞いていましたが、結果的には今回見積もを依頼した中で最も高い見積もりでした。

    ネットで口コミを調べると「最低最悪」などとボロクソに書かれてました。しかもほとんどの人が悪い評価。まあ期待はしてませんでしたが、早々に候補からは外します。

    ダック引越しセンター

    次は「ダック引越しセンター」、 見積もり金額は6万2,790円(税込)。
    ダック見積書
    今回の中では平均的な金額です。

    ちなみに、ダック引越センターはアート引越しセンターの傘下に入っています。つまり子会社ですね。
    営業マンの対応は悪くなかったですが、まあごく普通の印象でした。 昔はバリバリにTVCMをやっていた気がしますが、最近はあまり名前を聞かなくなりましたね。財務状況も決して良くないとのウワサもありますので、こちらも候補から外します。

    コーエー引越しセンター

    3社目は「コーエー引越しセンター」、 見積金額は5万2,500円(税込)。
    コーエー見積書
    埼玉県の朝霞市にある従業員数10名の小さな会社です。

    見積もり金額は今回の中では最も安い引越し業者でした。また最終的には全部ひっくるめて4万円でどうか?と言われました。ネットで口コミを調べたところ「すげー安い!」という書き込みが多く、さらに従業員の評価も高くとても親切な対応をしてくれるとの事。 営業マンの方(社長なのかな?)も印象は良かったので、候補として残しておくことにします。

    懸念点としては、今回は新築への引越しなのであまり良く知らない中小規模の引越し業者さんにお任せするのがちょっと怖いという点。 あとは、冷蔵庫もユニック(クレーンのようなもの)ではなく手吊り(人の手で2階ベランダなどから引き上げる。費用は安いが、重いものだと傷がつく可能もある)との事。お金が掛からないように気を遣ってくれたのですが、とにかく安い引越しを望むならとても良い業者なのですが、安さ以外のものを望むならちょっと考えてしまいますね。

    サカイ引越しセンター

    次に「サカイ引越センター」、見積金額は6万3,000円(税込)
    なぜか営業マンが見積書を持って帰ってしまったので写真はナシ・・・。
    サカイ見積書
    ちなみに即決なら4万+消費税でいいと言われました。安いですね。

    私は過去に5~6回の引越しを経験しており毎回相見積もりを取ってますが、なぜかサカイ引越センターの営業マンからは一度も良い印象を受けたことがありません。なんか機械的というか・・・他の業者さんの悪口を言うとか・・・この人に頼みたい!と思える営業マンにあたった事が無いんですよね。個人的な印象ですいませんが。

    ・・・という諸々の個人的な好き嫌いと、ネットでの評判も結構悪いので今回は回避します。
    ただサカイさんに頂いたお米1kgプレゼントはとっても嬉しかったです! 

    アート引越しセンター

    今回の大本命「アート引越センター」です。 見積金額は6万3,000円(税込)。
    アート見積書
    アートの営業マンは新人研修ということで、エリアのシニアマネージャー(本部長クラス?)と新人さんの二人で来ました。 印象としては、サービスの説明や内容(養生の完璧さ、新居に搬入する際の靴下の履き替え、食器専用のBOXや個別の荷物専用の梱包資材の充実など)、料金内訳の明確さなど他の業者に比べて圧倒的に良かったです。

    特に今回の引越しでは冷蔵庫や本棚が階段を通らなかった場合、ユニック(クレーン車みたいなもの、別料金となる)で2Fのベランダから搬入する可能性があったのですが、そのユニックの料金が他社だと2万円ほど(ダックだけ2万3千円)だったのですが、アートは1万5千円ととても安かったので安心できました。

    見積もり金額は定価だと11万円、最初の提示額で7万円と言われたのですが、
     ・フリー便(時間指定ナシでおまかせの便)でもOKであること
     ・カードではなく現金で支払うこと
     ・アートが大本命なので、あと1万円値引いてくれたら即決すること
    などをこちらから伝えて交渉し、最終的には5万円(エアコン脱着いれると6万円)でOKになりました。

    アート引越しセンターは作業・サービスの質は高いが値段も高い!とよく聞きますが、私の場合は他社とあまり変わらない金額でした。同じ金額ならで評判の良いアートを選びますよね。

    ハロー引越センター/日本通運(日通)

    最後に「ハロー引越センター」と「日通」です。 こちらの2社には大変申し訳ないのですが、先にアートに確定させてしまったためお断りの連絡をいれ、キャンセルにさせていただきました。

    相場の半額まで安くなった!

    結果、事前に調査した相場(平均料金)に比べて、半額まで値下げができました!

    しかも本命であった「アート引越しセンター」が、ラッキーな事に他社とあまり変わらない金額だったため最終的にアートさんに決めさせていただきました。

    エアコン以外の純粋な引越し料金が5万円ですから、相場が10~12万円とするとちょうど半額くらいになったことになります。引越し比較サイトが謳っている通り50%OFFというのは本当のようですね。

    各社が出している金額にそれほど開きがなかったのは、見積もり依頼が各社に渡った時点で「これは比較サイトから来ている=他社と比べられる」というのが業者にも分かるため、初めから安い金額を提示しているからだと思われます。


    今回利用した引越し比較サイトは下記から入力開始できます。
    もちろん見積もりは無料、スマホにも対応しています。

    ▼引越し一括見積もり(無料)はコチラ|スマホ対応▼
    引越し一括見積もりで簡単料金比較!
    現住所の郵便番号
    引越し先の都道府県
    引越し人数
    大人子供


    さて、ここまで順調だった我が家の引越しですが、引越し当日にトラブルが・・・!
    > (次回へ続く)


    引越しが安くなる必勝法TOPへ戻る
    HOMEへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME 引越しが安くなる必勝法 >【引越し体験レポ】訪問見積もりがやってくる!
    ■hikkoshi_setsuyaku
    こんにちは![さんちょ]です。

    さて、前回は複数の引越し会社に「見積もり依頼」をするまでをレポートしました。 今回は次のステップである「訪問見積もり」についてです。
    訪問見積もりとは一体どのようなものか?注意すべき点は何なのか?などを説明しつつ、私が先日行った引越しの模様をレポートさせて頂きます。

    5秒で電話がかかってくる!

    ・・・まあ5秒というのは言い過ぎですが、体感速度としては本当にそのくらい。引越し比較サイトで入力が完了してからものの数分のうちに何社からか電話がかかってきました。特に速かったのは「サカイ引越センター」でしたね。

    あとは、見積もりと同時に数社からメールで「概算見積もり」(正確な見積もりではないが、入力した荷物情報などから判断したザックリな見積もり)が送られてきました。

    中には1万円台という破格の料金を提示してきた引越し業者もいましたが、後日の正式な見積もりでは5万円くらいになっていたので・・・まあ、あまり信用しないほうがいいかも。

    訪問見積もりの日時を決める

    電話がかかってきたら電話に出てください(笑)
    当たり前のことのようですが、見積もりを依頼した社数が多いと、面倒くさくなってスル―してしまいがちです。
    しかし、出ないと逆にじゃんじゃんかかってきて面倒くさかったです。電話に出て応対すればかかってこなくなりますので、必ず出るようにしてください。

    で、次に「訪問見積もり」(引越し業者の営業マンがあなたお家に伺い、荷物量や希望日時をチェックしながら正しい見積もり金額を計算すること)の日時を決めます。各社の電話に応対しながら、例えば次の休日とかに時間をちょっとづつズラしながら予約を入れていきます。

    私は全10社のうち、「ダック引越センター」「サカイ引越センター」「コーエー引越センター」「アート引越センター」「アーク引越センター」「ハロー引越センター」そして直接問い合わせを行った「日本通運(日通)」の5社に絞り、土日の2日間で訪問見積もりの予定を入れました。

    本命は最後にしよう!

    この時、私は本命として考えていた「アート引越センター」と「サカイ引越センター」をなるべく最後の方に入れるようにしました。 なぜかと言うと、金額交渉の際に業者の方から「では、この場で決めていただければ1万円値引きしますので如何でしょうか??」などと即決を条件に値引きを切り出してくる業者が多い(というかほとんど)ので、本命を最後にした方が交渉しやすいのです。

    大体の業者から金額を聞いた後であれば、本命の業者に「今一番安いのが5万円なので、5万円以下にしてくれるならこの場で御社に決めますが…」とこちらから攻めのカードを切れます。この時の指し値は自分が「この金額なら決めてもいいかな」と思える金額からちょっとだけ(3000円〜1万円くらい?)低い金額で攻めてみましょう。

    そうすれば最終的に多少こちらが譲歩したとしても、希望の金額を死守できるはずです。値引きと言えども交渉事ですので、こちらが優位なポジションに立てるように上手く場を支配しましょう。

    引越し料金の相場っていくら?

    ここで予め調べておいて欲しいのが、あなたの引越し条件だと「相場の料金がどのくらいなのか?」ということ。これを知らないと、提示された見積もりが果たして安いのか?高いのか?が分かりません。

    ではどうやって調べるのか?
    下記で紹介するページ内に「引越し料金の相場」を調べられる便利なツールがあるので、こちらでチェックしておきましょう。

    引越し料金相場シミュレーター
    ※ページ中程に下記の画像のようなものがあります。
    見積もり概算
    今回の私の引越しは東京の某区から同じ区内への引越しで、夫婦と子供3人(一人は乳児)なので、上記の画像の通り94,276円が引越し料金の相場(平均値)のようです。

    しかし多分これは閑散期・繁忙期の概念がはいっていないようなので、引越し予定日の2月はちょっとだけ繁忙期に足を突っ込んでいることを踏まえると、さらにプラス2~3万円(合計11~13万円)は覚悟しておきべきでしょう。ちなみに、他の概算見積もりツールで調べましたが、だいたい10万円~12万円という数字でした。

    さて、次回は実際に「各業者の見積もりを公開(写真付)」です。
    私がどのように値引き交渉を行ったか?実際に安くなったのか?を報告させていただきます。

    引越し一括見積もりで簡単料金比較!
    現住所の郵便番号
    引越し先の都道府県
    引越し人数
    大人子供


    引越しが安くなる必勝法TOPへ戻る
    HOMEへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME はじめての株式投資 > パンダでもわかる株講座|株価とは?
    ■パンダ3
    こんにちは![さんちょ]です。

    さて、前回は株を買おう!をテーマに株の売買の仕方・基礎知識を学びました。
    ただいきなり株を買えと言われても、いったい何を基準にどの銘柄をかったら正解なのか、まったく見当がつかないと思います。

    そこで今回は株式投資において最も重要なポイントである「株価」についての知識を学びたいと思います。

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">

    「株価」とは?

    「株価」とはその言葉通り、“株の価格”の意味です。

    特定の企業の株価を指している場合もありますし、TVニュースでよく聞く「日経平均株価」(東証一部に上場している約1700社の中から選ばれた、日本を代表する225社の株価の平均値)のように特定のグループや市場の平均的な株価を指している場合もあります。

    株価 or 時価総額(株価×発行済株式数)は“企業の価値を示す指標”のひとつと考えられています。

    株価が変動する理由は?

    では株価はどうして変動するのでしょうか?

    株価は需要(買い手)と供給(売り手)のバランスにより決まります。需要と供給のバランスはさまざまな要因によってリアルタイムで変動します。それに応じて株価も変動するわけです。

    さまざまな要因のうち主なものとしては「景気」「金利」「為替」「企業収益」が挙げられます。
    一つひとつ簡単に説明しますので、予備知識としてなんとなく覚えておいてください。

    国内の「景気」はもちろん、海外にも注目!

    株価の変動要因として、真っ先に思い浮かぶのは「景気」です。

    アベノミクスでもそうでしたが、政府や日銀が景気回復のための施策を打ったり、景気回復を示唆する声明を発表したり、「今後、景気がよくなるんじゃないか?」という期待が高まると(実際には回復するだろう予想だけで一般消費者への影響がほとんど無い状況であっても)「安いうちに買っておいて、景気が本格的に回復し株価が上がったら売ろう!」とか「生活に余裕が見えてきたから、預貯金から投資にきりかえよう!」という動きが高まり、株価が上昇することが多いと言えます。

    また国内の動向だけではなく、アメリカ・中国・その他の新興国のGDP(国内総生産)などの数値指標に影響を受けることも多いです。

    「金利」が下がると景気が上向く?

    一般的に金利が下がると株価は上がると言われています。
    金利が下がる=預金への利子が少ないという事なので、手持ちの余剰資産を預貯金に回すよりも株式に投資したほうが儲けが大きくなるのでは?という意識が高まります。そのため、株価が上がる傾向がみられるのです。

    金利が下がることによるメリットはそれだけありません。
    金利が下がると個人や企業がお金を借りやすくなるので消費が増えます。当然、商品などの生産量も多くなるので雇用も増えます。さらに、住宅ローンの金利も低くくなるため、住居の購入や不動産投資も増えます。企業も資金を借りやすくなるので投資が増えます。それに、企業にとっては銀行から借りている金利の負担が少なくなるので、その分業績が良くなります。企業の業績が改善すると株価が上がり、投資家は儲かり、更に消費は増えていきます。
    景気の改善施策として金利の引き下げが行われるのは、上記に挙げたような効果を期待するからなのです。

    逆に、景気が良くなってくると株価も金利も上がります。そうすると、わざわざ株をやらなくても預貯金でお金を増やせるため、株価は下落していくのです。

    (次回へ続く)


    東大生が書いた世界一やさしい株の教科書 (PHP文庫)

    新品価格
    ¥600から
    (2014/1/31 22:33時点)




    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME 引越しが安くなる必勝法 >【引越し体験レポ】比較サイトで見積もりしてみたが・・・

    引越し体験
    こんにちは![さんちょ]です。

    さて、これまでに数回、引越しに関する記事をUPさせていただきましたが、今回自分自身が引越しをすることになったので、体験レポートという形でいろいろ検証してきました!


    全体の流れをチェック

    まず、引越しの見積もり依頼から引越し完了までの大きな流れを書き出してみました。
    私が実際に体験した通りですので、下記を参考にしてください。

    WEBで複数の引越し業者にまとめて一括見積もり (引越し比較サイトを利用)
      
    業者から電話・メールで連絡がくる
      
    訪問見積もりで見積もり書をもらう
      
    何社か繰り返し、対応&料金を比較!
      
    引越し業者を決め、連絡を入れる
      
    段ボール・ガムテープなどをもらう
      
    ひたすら梱包すべし!
      
    引越し当日を迎える。近所への挨拶も
      
     旧居のお掃除や粗大ごみの処理など


    引越しの繁忙期を考えると…?

    私が今回の物件を決めたのは12月初旬くらいでした。
    実際の物件の引き渡しは年明けの2月中旬~下旬という事だったので、私はなるべく引き渡しの時期を早めてもらうよう(もちろん工事に支障の無いように)交渉をしました。それはなぜか?

    実は、金銭的な面を考えると「引越しの時期・日時」というのは、とっても重要なファクターです。
    以前の記事(繁忙期を避けるだけで数万円の節約に! )にも詳しく書きましたが、引越しの繁忙期(1~4月、ピークは3月)とそれ以外の月の引越し料金をくらべると、内容が同じであっても家族引越しで3万円~6万円単身引越しでも1~2万円の違いが出ることもあります。

    もし、突然の転勤とかでなく、あなた自身である程度引越しの時期をコントロールできるのであれば、絶対にこの繁忙期は避けるべきですね。 今回、私の引越しは1/末~2/頭にすることができたので、ぎりぎり本格的な繁忙期を避けることができ、引越し料金はそれほど高くなりませんでした。


    「引越し比較サイト」って本当に50%OFFになるのか?

    今回の体験レポートの目的の一つとして引越し比較サイト(一括見積もりサイト)を利用すると「本当に安くなるのか?」を検証したいと思っています。 「最大50%OFF!」とか「最大で半額に!」とか、広告には派手に書いてありますが、これって本当に本当なのでしょうか?

    ちなみに、今回利用するのは株式会社ウェブクルー社が運営する「ズバット引越し比較」。選んだ理由としては“全国215社”“10年以上の運営実績”“特典やキャンペーンなどのメリットが最も充実している事”と、数多ある引越し比較サイトの中でもNo.1の実績であることです。


    入力は意外と簡単だった(2~3分)

    では、さっそくWEB見積もりをやってみます。
    下記(①)の入力用フォームから実際にWEB見積もり(無料)が可能です。とっても簡単ですので、引越しの相場が知りたいという方は一緒に入力をやってみて下さい。ちなみに画像はPCですが、スマートフォンでも内容は同じです。しかも操作性も良いのでさくさく進めます。

    ①まずは引越し元(いま住んでいるところ)の郵便番号、引越し先の都道府県名、家族の人数を入力。
    引越し一括見積もりで簡単料金比較!
    現住所の郵便番号
    引越し先の都道府県
    引越し人数
    大人子供


    ②次に詳細な住所や建物タイプ、引越し予定日などを入力します。
    一見、入力するものが多いように見えますが、3分の2は任意項目(必須ではない項目)なので、急いでいる人は必須項目だけでOKだと思います。
    引越し②

    ③次のページは家財情報(家具や家電、ダンボールなどの荷物の量)を入力します。
    このページはまるまる任意入力のようなので、飛ばしてしまってもOKだと思います。基本は引越し業者さんに自宅へ荷物を見にきてもらう「訪問見積もり」(後で詳しく説明します)をすることになるので、スルーしても大丈夫です。
    引越し③

    ④最後に氏名・連絡先を入力します。
    引越し④

    ⑤完了!
    これで自動的にその条件に合う引越し業者に見積もり依頼が送信されます。
    ただ、確認画面ナシでいきなり完了になったのはちょっとビックリしましたが・・・。
    引越し⑤

    所要時間としては2~3分くらいでしょうか?
    難しい内容はありませんので、ほぼストレスなく完了まで進めました。

    1社1社電話などで問い合わせするととっても大変ですが、確かにこれなら楽チンです。


    合計10社へ見積もり依頼されました

    上記の「見積もり依頼完了」の画面では、実際に見積もり依頼を行った引越し業者名を確認できます。
    ちなみに私の場合は下記の10社でした。

    ハロー引越センター
    ハート引越センター
    ダック引越センター
    ファミリー引越センター
    サカイ引越センター
    Daiko引越センター
    コーエー引越センター
    アート引越センター
    アーク引越センター
    フクフク引越センター

    有名どころから「?」なところまで・・・申し分ないラインナップが揃いました。


    ちなみにこの見積もり依頼ができる引越し業者の数ですが、後日業界関係者に裏話をきいたところ、見積もり依頼される業者の数は深夜0時を超えた直後がもっとも多く、時間が経つにつれて減っていくとの事。
    これは1日の受け入れ件数の上限を設定している引越し業者があるためで、ゆえに上限がリセットされる0時過ぎが最も業者数が多く、時間が経つにつれて減っていくというロジックのためです。
    同じく、月で受け入れ上限を設定している業者があるため、月初めが最も数が多く月末に近づくにしたがって数は減っていくそうです。

    ・・・という事なので、「できるだけ多くの引越し業者を比較したい!」という人は、なるべく月の前半や深夜0時を過ぎてから見積もり依頼をすると良いみたいですね。

    > 次回(【体験レポ】訪問見積もりがやってくる!)につづく。


    ▼無料の見積もりはここから(スマホもOK)▼
    引越し一括見積もりで簡単料金比較!
    現住所の郵便番号
    引越し先の都道府県
    引越し人数
    大人子供


    引越しが安くなる必勝法TOPへ戻る
    HOMEへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME はじめての株式投資 > パンダでもわかる株講座|株って何?
    ■パンダ2

    こんにちは![さんちょ]です。

    さて、当サイトでも度々出てくる投資・株の話題。
    でも、今さらですがそもそも「株」とは何でしょうか?また株式投資のメリット・デメリットとは何でしょう?

    今回はまったく株の知識がない人でも、例えパンダでも(?)分かるように、株の基本中の基本を学んでいきたいと思います!

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">

    そもそも「株」って何?

    まずはじめに、そもそも「株」とは何なのか?を説明したいと思います。

    企業が新しい商品の開発をしたり海外への進出をしたり新規事業をはじめたりする際、通常の収益では充分な、外部からお金を調達してくる必要が出てきます。その場合、企業は自社以外のところから世間に広く資金を募集することができます。 この資金を世の中から調達するために必要なのが「株」です。

    しかし、誰もが株を使って資金を募集できるわけではありません。
    株を発行できるのはいわゆる「株式会社」という種類の企業です。株によって資金を調達した企業は、そのお金を使って新商品開発や新規事業の展開を行う事ができるようになります。

    株を買ってお金を出資してくれた人たちは「株主」と呼ばれます。
    つまり株を買うということは、その企業にお金を出すことで(間接的に)経営に参加することになります。

    企業の業績が良くなれば、増えた収益の中から株主に利益が分配されることもあります。また、企業の評判が上がれば同じく株価も上がり、その企業の株を欲しいという人も増え、結果的に株の値段が上がるという流れになります。
    もちろん、企業の業績は必ず良くなるわけではありませんので、事業がうまく行かなくなり評判を落とした場合は、株価は下がります。

    「機関投資家」と「個人投資家」

    以前の記事でもチラっと触れていますが、株の売買をおこなう「投資家」にはいろいろな人たちがいます。

    大きくわけると2つあり、金融機関などで会社のお金をつかって株の売買をしている人たちを「機関投資家」と言います。それとは逆に個人のお金で投資をおこなっている人たちを「個人投資家」と言います。

    「株」と「社債」の違いとは?

    また、企業が外からお金を調達する方法としては株以外にもいくつかあります。
    その1つが「社債」です。社債は企業が投資家にお金を借りること、つまり借金を意味します。

    では、「株」と「社債」の違いは何でしょう。
    株はその企業の「オーナー」「共同経営者」のポジションになります。
    社債は単純にお金を貸しただけ、つまり「金貸し」のポジションです。

    利息や元本が約束されるか? ⇒ 社債は約束されるが、株は約束されない。
    経営に口出しできるか? ⇒ 株は口出しできるが、社債はできない。
    ・・・このような違いがあります。

    「株」を買った人は、その企業の経営について意見をいう事ができます。
    さらに株は企業が儲かれば儲かるほど見返りとして多くの配当を貰うことができますが、儲からなければ配当は0円です。基本的に、出資したお金が戻ってくることはありませんが、株を転売することによって回収することが可能です(ただし価格はそのときの株価次第となります)。つまり株式投資は「ハイリスク・ハイリターン」だと言えます。

    「社債」は単純に「企業に貸したお金」ですので、経営に関与することはありません。
    その企業が赤字であったとしても利息が貰えますし、元本も返ってきます。ただし会社がいくら儲かっても貰えるお金は一定の額です。つまり我々が大きく儲かる事はありませんが、リスクは少ないので「ローリスク・ローリターン」です。

    「株」のメリットって何?

    では、株主になることでどんなメリットがあるのでしょうか?

    株価(株の値段や価値)が上がる
    株主配当によって利益が分配される
    株式分割によって保有する株数が増える
    さまざまな株主優待が受けられる
    株主総会に参加でき議決権が得られる
    世の中の動向に詳しくなる


    もし株価が上がった場合、株を売ることでその差額を利益とすることができます(100円の株を100株もっていた場合、150円に上がれば+5,000円の儲けとなる)。これを「キャピタルゲイン」と言います。
    株を売らなかった場合は、企業が得た利益が「配当金」という形で分配されます。これを「インカムゲイン」と言います。

    株式分割」がなされると株数が増えても株価は半分のままなのでプラスマイナス0なのですが、投資ねの最低金額が下がることにより他の投資家から株が買われ、株価が上がる場合が多いと言えます。
    また「株主優待」では、その企業の商品・サービス・店舗などのクーポン券や優待券、商品などをもらう事ができます。

    「株」のデメリットとは?

    これはもちろん、その企業の業績悪化や不祥事などで株価が値下がりしてしまったり、直接その企業には関係がなくても国内外の社会情勢の影響で市場全体の株価が値下がってしまうことです。

    さて、次回は実際に株を買ってみましょう!

    東大生が書いた世界一やさしい株の教科書 (PHP文庫)

    新品価格
    ¥600から
    (2014/1/31 22:33時点)




    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    HOME はじめての株式投資 > パンダでもわかる株講座|株を買うには?
    ■パンダ1
    こんにちは![さんちょ]です。

    さて、前回の記事では株とは何であるか?を基礎から学びました。
    今回は実際に株を買うため予備知識と流れを説明させていただきます。

    style="display:block"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="9240884227"
    data-ad-format="auto">

    さあ、「株」を買おう!

    以前の記事(まずは株式投資の用語やルールを理解しよう!)でも少し触れましたが、 株は「証券取引所」というところで取引されます。 証券取引所は会員である証券業者しか取引ができないので、われわれのような個人投資家は「証券会社」を通して株の売買をおこなうことになります。

    ちなみに、国内でもっとも大きな「東京証券取引所」をはじめ、ほかにも名古屋・札幌・福岡などに加え、東京証券取引所が運営するベンチャー企業向けのJASDAQ(ジャスダック)、マザーズなど合計10カ所が存在します。

    取引を行える時間は、午前9時から11時30分、午後12時30分から3時までの間です。
    私たちが株を買う場合は、まず証券会社に口座を開設します。身分証明書と印鑑さえあれば比較的カンタンに開設することができます。

    証券会社はどこにすべき?

    ではわれわれの窓口となる「証券会社」はどこにするべきかですが、これはいろいろオススメがあるのでまた別の機会にでも詳しくご紹介させていただきます。

    ただ、普通の会社員の場合、本業の忙しい中でPC・スマホなどで情報収集や取引をおこなうスタイルになると思いますので、「ネット証券」と呼ばれる証券会社がいいと思います。

    ネット証券には「5大ネット証券」と呼ばれている証券会社があり、「マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」「松井証券」「カブドットコム証券」が有名です。初心者の方はこれらの証券会社で口座開設するのが良いと思います。

    「株」はいくらあれば買える?

    では、株って一体いくらくらいなのでしょうか?
    1株あたりの値段については、高いものですと1株1万円以上というものもありますし、安いものは1株50円以下というものもあります。

    ただし1株50円だからと言って、50円で株主になれるわけではありません。各銘柄には「最低売買単位」というものがあります。例えば1株500円の企業があるとして、最低売買単位が300株に設定されていれば、500円×300株で最低限必要なお金(最低投資金額)は15万円となります。
    最低売買単位については「100株」に設定されている企業が多いようですが、最近では最低投資金額を下げて、たくさんの人が投資しやすくしている企業もあります。

    ちなみに最近の時事通信の調査では、東証1部上場企業で株式を購入する最低投資額の2013年末の平均は32万円程度になっているようです。

    また、株の売買には証券会社の「手数料」がかかるので注意しましょう。

    株の売買の仕方は?

    こちらも以前の記事で触れていますが、株の売り買いの注文をするには、以下の2つの方法があります。

    成り行き(なりゆき)注文
     ・・・いくらでもいいのでこの株をこれだけ買いたい(売りたい)という注文の仕方。
     ・・・すぐに取引が成立。

    指し値(さしね)注文
     ・・・この値段でこれだけ買いたい(売りたい)という注文の仕方。
     ・・・指定した値にならない限りは購入(売却)できない。

    指定した注文が有効となる期間は、証券会社によって自由に決められます。
    「当日中」や「今週中」が通常ですが、最大1ヶ月などもあるようです。


    さて、次回は「株価」についてのお話です。


    東大生が書いた世界一やさしい株の教科書 (PHP文庫)

    新品価格
    ¥600から
    (2014/1/31 22:33時点)




    最大で1万2000円分のポイントが、必ずもらえる!

    クレジットカードを発行するだけで、最大で1万2000円分のポイントがもらえるのをご存知ですか? 

    下記にご紹介するのはいずれも年会費無料高還元率の筆者おすすめのクレジットカードです。この機会をぜひお見逃しなく♪


    今ならYahoo!Japanカードを発行するとTポイントが7,000円分貰ええます♪


    年会費永年無料!高還元率(1%)のYJカードを手に入れよう!

    楽天カードを発行&利用すると楽天ポイントが5,000円分貰ええます♪

    こちらも年会費永年無料!高還元率(1%)のおすすめカードです!

    ※クレジットカードを短期間で複数回申請に出すと審査が通らなくなる可能性があります。同時に申し込まないようにしましょう。

    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-9833913168633550"
    data-ad-slot="3633819422">

    ぜひ、応援クリックをお願いします!
    皆様の応援が励みになっています!ブログランキングに参加してますので下記のバナーを1つずつクリックお願いします!
      にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    このページのトップヘ